5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

**兵頭二十八 って**

1 :名無し三等兵:02/12/22 15:18 ID:gje4JKr9
どうよ?

2 :名無し三等兵:02/12/22 15:19 ID:???
兵頭二十八×2=山本五十六

3 :名無し三等兵:02/12/22 15:22 ID:HoLfKC3V
最近似たようなな内容の本ばかり出してるような気がします

4 :四谷ラウンド:02/12/22 15:26 ID:???
おかげさまで倒産しますた・・・

5 :名無し三等兵:02/12/22 15:41 ID:66x+Awqf
馬鹿が経済を語るな。最近出た本も間違いばっかりじゃ。
専門家じゃなかったら何だって書いていいってもんじゃないぞ。

6 :名無し三等兵:02/12/22 15:56 ID:66x+Awqf
ちなみに最近出た本というのはこれね。
http://www.php.co.jp/cgi-web/shop/shop2.cgi?select=4-569-62622-X

インフレや金融政策に関する部分がほとんどだめ。
自分で理論を理解してないからネタ本の間違いに気付かない。
本読み馬鹿の見本。立花隆みたい。

7 :名無し三等兵:02/12/22 22:03 ID:???
以前の著作は、マシだったのですか?
下らない香具師かもしれませんが、
出自と、どこか真摯な態度とが、どうも憎めないのです。
ところで、この兵頭氏は
貧乏脱出ができたのでしょうか?
以前は電気代節約のために、5Wの豆球の照明だけで暮らしていたそうです。
豆球の下で書いた著作もあるとか。
醤油売りの日銭稼ぎのバイトをしたりもしていたそうです。
非情と論理の軍事板だということは重々承知しているつもりなのですが、
評価すべき点もあるようでしたら、教えてください。

8 :名無し三等兵:02/12/22 22:11 ID:???
真剣なら何言っても良いってわけじゃないと思う・・・

9 :名無し三等兵:02/12/22 22:19 ID:6cU5yxSa
江頭2:50に名前が似てるけど、まさか同一人物?

10 :名無し三等兵:02/12/22 22:28 ID:???
ど こ が 似 と る ね ん

11 :名無し三等兵:02/12/22 22:41 ID:???
>>9 確かに顔はチョット似てるよ。
って、だいぶ違うか。

取り敢えず
ttp://www8.plala.or.jp/scheherazade/siryou/photo-file/heiki/h-10.jpg

12 :名無し三等兵:02/12/23 00:54 ID:QgaU5CAy
>>7
5と6を書いた者ですが、私の指摘は経済に限ったものです。
他の内容については見るべきものもあります。事実のみを
調査する能力は高いんじゃないでしょうか。でもある程度
複雑な問題を自分で分析したり、他人の分析を判断する能力は
高いとは言えないと思います。幅広い問題を扱う以上仕方の
ないことだとは思いますが。
要するに読書家なんですね。広く浅くで知識はあるんだけど、
理論を勉強しないのでより深い議論ができないという。
するどいことを言うこともあるんですが、単純化しすぎていたり、
強調しすぎていたりするので、そのまま信用することはできない
です。

13 :名無し三等兵:02/12/23 00:56 ID:???
今度は瞬殺されなかった・・・

14 :名無し三等兵:02/12/23 00:56 ID:???
漏れは兵頭本で育ちましたが、何か?

15 :名無し三等兵:02/12/23 00:57 ID:???
っていうより今まで瞬殺されてたのは何故?

16 :名無し三等兵:02/12/23 00:58 ID:???
>15
削除人が兵頭嫌いだから、とか?

17 :名無し三等兵:02/12/23 02:16 ID:???
兵頭二十八過去ログを見ればわかるよ、瞬殺される理由。
なぜ無かった!兵頭二十八スレ
http://yasai.2ch.net/army/kako/1013/10134/1013426848.html
兵頭 二十八ってどうよ
http://yasai.2ch.net/army/kako/1007/10077/1007717768.html
『日本の防衛力再考』兵頭二十八著
http://yasai.2ch.net/army/kako/999/999417795.html
兵頭二十八の「対権力直接アプローチ」
http://yasai.2ch.net/army/kako/993/993223276.html
兵頭二十八
http://yasai.2ch.net/army/kako/972/972878389.html
兵頭二十八
http://mentai.2ch.net/army/kako/971/971022016.html
兵頭二十八
http://mentai.2ch.net/army/kako/966/966438446.html
兵頭二十八ってどうでしょうか?
http://mentai.2ch.net/army/kako/963/963306394.html

18 :名無し三等兵:02/12/23 20:15 ID:???
レスがつかないからだな

19 :名無し三等兵:02/12/24 13:20 ID:???
削除イージスが稼働してた頃だから、自治厨が依頼すりゃ即あぼん。
つまり兵頭嫌いのヤシが立つ度に潰してたって事。

20 :名無し三等兵:02/12/28 01:42 ID:???
ホワーイ何故に!?

21 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

22 :名無しさんの野望:03/01/04 00:42 ID:???
これだけしつこくスレ建てと潰しが行われてるというのは、
面白いね

経歴を見たが、執拗に嫌われる理由がよくわからない



23 :名無し三等兵:03/01/06 13:28 ID:???
>22
>>18

24 :名無し三等兵:03/01/07 05:14 ID:???
 以前質問スレでいわれてた事だけど、途中まで良いこと言うけど
最後で大暴投やらかすことがあるよね。そう言うところも含めて
面白いと思うけどね。

25 :名無し三等兵:03/01/09 05:20 ID:???
彼は少なくともこの板で変人扱いされている間は貧乏から脱出できそうにないね。
がんばれ鉄人28号!!応援しているぞ。

26 :名無し三等兵:03/01/09 05:24 ID:???
そういやこの人は「某研文体」に近い文を書くんだな。

27 :名無し三等兵:03/01/09 07:46 ID:???
「日本海軍の爆弾」を資料代わりに購入しておいたけど、やはり二度とでそうにはないか。

28 :名無し三等兵:03/01/09 07:54 ID:???
>>22
日本核武装論者で、
ある程度メジャーな雑誌(「諸君」だっけ?「文藝春秋」だっけ?)
に、その文が載ったことがあることが
関係あるかもしれない。

29 :名無し三等兵:03/01/09 12:22 ID:???
諸君と正論にはよく文が載る

30 :名無し三等兵:03/01/09 18:53 ID:???
>>7
家賃が安い、とかいって、
神奈川から千葉の成田近辺に引っ越し、
今は、北海道の室蘭在住らしい。

室蘭にいい図書館はあるのか?

31 :名無し三等兵:03/01/10 00:25 ID:???
函館じゃろ。

32 :名無し三等兵:03/01/10 00:34 ID:???
>>29
SAPIOにも。
その核武装論はあまりに稚拙で、正直頭が痛くなった記憶がある。

33 :名無し三等兵:03/01/10 03:33 ID:???
>>30
マジでつか?本当だとしたら引越しが相当好きなんじゃないか?
しかし北海道でどう資料を集めるんだろ・・・

ま、まさかインターネットだけで本を書いているんだろうか・・・
Yahoo!!bbに入っていそう・・・

34 :名無し三等兵:03/01/10 06:16 ID:???
>>32
どのへんが稚拙?

35 :名無し三等兵:03/01/10 11:45 ID:???
そういえば、戦マガの編集(?)時代から、変な企画で紙面を楽しませてくれたよね。彼は。

36 :名無し三等兵:03/01/10 12:00 ID:???
1年半ほど前の正論で、パルハバとムルデカコキおろした文はおもろかったぞ。
2ちゃんのネタスレみたいで。

37 :名無し三等兵:03/01/10 13:10 ID:???
北海道に本当に住んでるのか?先生は。

38 :名無し三等兵:03/01/10 18:56 ID:???
>>33

函館で発見した好みの図書館に入り浸りの様子。そのための引っ越しだとさ。

39 :名無し三等兵:03/01/10 19:32 ID:uXIare7W
色んな戦記を読んできたが、兵頭氏の本を読んで一本に繋がる感じがした。

お勧め!だよ、

40 :32:03/01/11 01:19 ID:???
>>34
まあ、3ページぐらいの限られたスペースでの主張だから
極論になるのも仕方ないのはあるが、

SSBN+SLBMによる戦略核を保有し、
その抑止力で国土防衛+軍事的独立(まで言ってたかな?)を果たす、と主張。
この手の意見は、賛成はしないけど、うなずける部分がないわけでもない。

しかしその主張を補完するために、SSBN+SLBMの費用対効果の高さを説明して、
より安上がりな防衛、というとこがひっかかった。
その費用対効果を例証するのに用いたのが
アメリカ海軍のオハイオ級やトライデントミサイルの納入価格を元にしていて、

日本がその価格では、到底保有できないことがわかっていながら、それを挙げずに
そういう知らない読者を欺くような論理展開が、稚拙だと感じました。

(読みにくくて、スマソ。なにぶん昔に読んだので、家を捜してみたけど見つからなかった。
 だから細部が間違ってるかもしれないけど、大意はあってるはず。)

41 :名無し三等兵:03/01/11 02:41 ID:???
市立函館図書館利用のご案内

特色 郷土資料として,箱館戦争,開港関係,アイヌ絵などの貴重な文献が多く,
また石川啄木に関する資料の所蔵も有名です(本館)。
各館のご案内(かっこ内は平成11年4月1日現在の蔵書数です。)
■図書館本館(257,638冊)
040-0044 函館市青柳町17−2
TEL:0138-22-7447  FAX:0138-22-0837
交通:JR函館駅前より市電2系統谷地頭行乗車青柳町下車,函館公園へ徒歩5分
開館時間:9:30〜17:00
(児童図書室は13:00〜17:00,ただ し小・中学校の,
春・夏・冬休み期間中,日曜日,第2,第4土曜日は9:30〜17:00)

42 :名無し三等兵:03/01/11 03:22 ID:???
>>40
>まあ、3ページぐらいの限られたスペースでの主張だから
>極論になるのも仕方ないのはあるが、

ページ数の問題ではなく、彼の核武装論は本1冊もちいても論理が通らないんだよねぇ…

43 :名無し三等兵:03/01/11 04:22 ID:JLB9Y7x+
>>40
>日本がその価格では、到底保有できないことがわかっていながら、それを挙げずに
日本がその価格では保有できないことは32さんも理解してるんですよね

日本ではその価格では保有できない→日本は安価に購入できない

ってことは兵頭の日本独自核武装(安価)のほうがマシになる

少なくともレス40読む限りでは兵頭が読者を欺いているとは思えないが

  日本が購入するならば予想されるふっかけられる値段
              ↓
        トライデント納入価格
              ↓
           独自核武装

一番上を挙げなかったからと言って何故論理展開が稚拙となるんでしょうか?


44 :名無し三等兵:03/01/11 06:06 ID:???
わかってないな。
まず、金の面を見れば
独自核武装>日本が購入するならば予想されるふっかけられる値段
>トライデント納入価格
であろうことはおわかり?
で、2、3番目と1番目について考えていく。

まず、トライデントを生産している国が今までに核開発に幾らつぎ込んできたのよ。
その上での納入価格でしょ。
で、自主開発だが
技術や支援システムやなんかコミコミで自主開発しなきゃ
本当の独自核武装とは言わない。
そこまで独自にする必要があるかどうかは別だが、核兵器を売ってくれる(アメリカに
対立してなさそうな)国なんて草々無いから、好むと好まざるとに関わらず自前で造る
可能性は考えなアカン。

45 :名無し三等兵:03/01/11 13:06 ID:???
つーか、独自開発でないと、「独立」には無意味じゃないか?

46 :名無し三等兵:03/01/11 13:38 ID:???
独立と孤立を
履き違えてる気がしないでもなし

47 :名無し三等兵:03/01/11 18:16 ID:vKaBBAFH
フランスの核武装を、日本も手本にせよ!

と言うのが兵頭氏の主張だったと思うが、俺的にも日本核武装に賛同する。
他国と付き合うのにも、自分自身の武力(防衛力)が必要、と言うのにも賛同。

48 :名無し三等兵:03/01/12 07:57 ID:dde9ebGR
ド・ゴール

49 : :03/01/12 08:41 ID:???
SSBNですら無かったよ。通常動力。
核弾頭を作って終わり、じゃなくて、核弾頭を作れる産業基盤を創設して維持
しなきゃならないということについてとぼけてる。

50 :こぴぺ:03/01/12 09:36 ID:dde9ebGR
「ヤーボー丼〜いかにして私たちはくよくよするのを止め、核ミサイルを持つか」
兵頭二十八/銀河出版 1800円(980518号)
「日米防衛協力のためのガイドライン(≒日本はアメリカの属国であるから、有事の際アメリカ
の言いなりになるという契約まがいのもの)」に興味がある人に一読を勧めたい奇書である。
核武装を是認することは出来ないが、現状の日米安全保障条約よりは著者の考えの方に説得力がある
と云えるだろう。まぁ右寄りと云えば、完全な右側からの主張だが。ともあれ著者によると、国産ロ
ケットに、商業用軽水炉原発から出る炉心副産物を化学処理して積むだけで核ミサイルは出来上がり、
それを神戸にある潜水艦用船渠で作った4000t級の潜水艦に載せれば、抑止力としての核武装は
出来上がりだという。試算によれば1兆440億円(湾岸戦争の不参加料が1兆6500億円)。実に
鮮やかすぎて、思わず納得してしまいそうになる。他にも横須賀に保存されている戦艦「三笠」の主砲が、
真っ直ぐ米軍基地に向いているとか、北海道東部、十勝平野辺りに遷都すべき、など読み物としての面白さ
はいっぱいである。



51 :ニハチニスト・・・初耳:03/01/12 09:39 ID:???
http://www8.plala.or.jp/scheherazade/hon/yabo.html

52 :ばばぼん♪ ◆gdH1Km1a0U :03/01/12 09:43 ID:???
池袋のジュンク堂逝ったら、
二階のミリタリーコーナーで
「さよなら四谷ラウンド」と称して一連の著作が並んでいた。

なんとなく、ワラタ。


53 :名無し三等兵:03/01/12 09:46 ID:???
>>52 ワロタ

兵頭二十八講演 in 東京大学
http://www.netcity.or.jp/OTAKU/okada/library/books/otakusemi/No11.html




54 :名無し三等兵:03/01/12 16:36 ID:???
>52
こんな所に居らっしゃとは・・・。
某スレが盛り上がってないので宜しくお願いします。

55 :山崎渉:03/01/12 21:01 ID:???
(^^)

56 :名無し三等兵:03/01/13 07:52 ID:xdQw8onB
兵頭 いや、修論は戦略論の研究で、対米戦略はその後の話です。正直な話、私も戦争
といったら対ソ戦しか考えてはいなかった。大学院では特別に軍事問題で江藤先生との
討論などはしないのですが、自分が構築した戦略理論を現代の日本の立場にあてはめて
みれば、どうしても仮想敵からアメリカを外すわけにはいかないのです。いったん理詰
めでその結論を出してから、研究室にあった江藤先生の著作なんか見ているうちに、だ
んだん感情的にも「そうだよな、やっぱしやられっぱなしで引っ込んでいたらいかんぞ
」と目が覚めてきまして。ねえ皆さん、やっぱりアメリカにリターンマッチせにゃあ、
いけませんよね!(会場拍手)

岡田 一〇年前の東大だったらこの講義つぶされてますよ、途中で民青の学生乱入し
てきて、俺らボコボコくらってしまうでしょうし(大笑)。

57 :名無し三等兵:03/01/13 10:19 ID:???
>ねえ皆さん、やっぱりアメリカにリターンマッチせにゃあ、
>いけませんよね

ここだけは賛成

58 :名無し三等兵:03/01/13 23:10 ID:JcP2LJgR
自称、「軍師」は伊達じゃないと思う、



59 :名無し三等兵:03/01/13 23:27 ID:???
読者に嘘を吐くのは、何かな?

60 :小幡勘兵衛:03/01/13 23:38 ID:q3+GvkOt
「軍学者」というものの、ある種のいかがわしさ
みたいな匂いがただよってて好い。

61 :名無し三等兵:03/01/13 23:42 ID:???
>57
リターンマッチなどせんでもいいかと思います・・・

62 :名無し三等兵:03/01/14 00:07 ID:???
インターネットもやっていないby本人


…これってある意味やばくね?

63 :名無し三等兵:03/01/14 05:42 ID:wVwNXMYl
>>62
最近はやっているそうです。忘れましたが本でどこかのサイトを勧めていました。

64 :名無し三等兵:03/01/14 06:16 ID:???
>>56
兵頭の最後の3行、目をるんるんと輝かせて叫んでるのが目に浮かぶw

65 :名無し三等兵:03/01/14 12:01 ID:???
軍学者、って政治経済を包括したつもりで言ってるんだと思うけど、都市を核に耐えられるようにしろ、などと言ってるのを見ると、どうもね、と思う。
危機管理に特化して、最悪状況を考えるのはいいけれど、都市って経済効率最優先で作られるべきものだろ(だから、バブルで失敗したわけだし。経済価値以上の価値を、都市が生み出せるはずもなし、と思った)。

66 :名無し三等兵:03/01/14 12:39 ID:0jifbv77
どうしても立花臭さが出てしまうのは専門外のことにまで
口を出してしまうからなのだろうね。

67 :名無し三等兵:03/01/14 12:40 ID:???
そもそも奴の専門って何さ的感じもあるのだが(苦笑
陸自の通信だったらしいがねえ。

68 :名無し三等兵:03/01/14 18:38 ID:???
ともかく楽しい人だ
もっと売れて欲しい。

69 :名無し三等兵:03/01/14 20:34 ID:???
>>63
第1次大戦
http://ww1.m78.com/

70 :名無し三等兵:03/01/15 21:38 ID:tLtR4/yL
>>65

本当に読んでるの?

71 :名無し三等兵:03/01/15 21:57 ID:+/J+Gk0s
こないだ本屋で立ち読みしたが、ああいう独り対話形式の本てのは
読むだけ時間の無駄というか
「対談」と違っていくらでもインチキ効くだろ
質問者も自分なんだから、自分の知らない事は質問されないし

72 :名無し三等兵:03/01/16 00:30 ID:???
ヘウドウの「軍学考」よんだけど、まあ、なんとゆうか、
きっとこの人大学で研究の方法論を勉強して
こなかったんだなーと、つくづく思った。
「おれは凄い発見した、おれは凄い」と禿げしく連呼されて
正直萎えた。
あといまどきの中学生レベルでも指摘できそうな概念上のミス
(例えば”自然状態”とか”法律”とかのくだり、明らかに
一般的な概念からかけ離れとる)が往往にしてあった。

最後に致命的なのが、「戦争をなくす方法は簡単です、
これをよめば解ります」というようなアオリ文が裏表紙に
書いてあったが、漏れは読んでもサパーリ分からんかった。
てゆーか、ヘウドウ、そんなのヒトッコトも書いてなかったぞ。

まあ、そのほかのものは確かに注目する価値があったと思う。
米軍の極東における軍事プレゼンスと在日米軍問題のくだりとか。

挙げたら潰されそうなので下げ侵攻で。

73 :名無し三等兵:03/01/16 16:24 ID:???
>72
確かにあの人、妙なところがあるよね。
妙というか勉強不足からくる妄想というか・・・。
でも今まで誰も指摘しなかったような斬新な考えを
提示してくれて、新鮮な驚きがあると思う。

まぁ、読み手が勉強不足だと兵頭氏の著作は毒になりそうだけど。(w

74 :名無し三等兵:03/01/16 20:46 ID:???
>>71
つい最近出した本(題名忘れたゴメンナサイ)のあとがきで
そんなことを書いてありました。

75 :名無し三等兵:03/01/18 22:37 ID:BmrK1AYm
>>74

「沈没ニッポン 再浮上のための最後の方法」かな?

俺的にはとても面白かった、「軍学考」と合わせて読めば
現代日本人の意気地無さが良く分かる、

76 :名無し三等兵:03/01/19 03:30 ID:Z6R1R2uG
>>75
戦争と経済のカラクリがわかる本、でした。

>>73でも書かれているように
兵頭サンの著作は、読んだ後で本当に兵頭サンが述べていることが
正しいのか確かめる行動力のある人が読まないと、役にたたないです。
頭の体操、というか、考えるヒント、というのか、そんな本ばかりですね。

いや、面白いことは面白いですよ。


77 :名無し三等兵:03/01/20 04:25 ID:???
 アマゾンにたんたんたたたがあったので注文したのが年末
・・・・・・・来るのかな?

78 :山崎渉:03/01/22 11:24 ID:???
(^^;

79 :名無し三等兵:03/01/23 06:45 ID:9fCZDdT4
対権力直接アプローチ

80 :名無し三等兵:03/01/23 11:32 ID:???
>兵頭サンの著作は、読んだ後で本当に兵頭サンが述べていることが
>正しいのか確かめる行動力のある人が読まないと、役にたたないです。

2十8に限らず、どんな本だってそうだろ。

81 :名無し三等兵:03/01/23 11:50 ID:Y3rblxb8
軍事ネタにとどまらないからこそ、面白いと思うんだがなぁ


82 :名無し三等兵:03/01/23 15:47 ID:LECD0Gtx
兵頭軍師の本は、面白い!内容も濃い!

軍師も言ってる、「分る時には分る、分る人には分る、分らない人はずっと分らない。」だったか?
早く次の本が出ないかな〜

83 :名無し三等兵:03/01/23 15:51 ID:???
分る人には<言っていることがおかしいのが>分る、
分らない人はずっと分らない

84 :名無し三等兵:03/01/23 15:53 ID:???
>>82
それは都合の良い文句だな。
天から啓示で、「これが理解できる貴方は特別な人物なのだ」って言われてるみたい。
まぁ、俺が言っていることも、
「分る時には分る、分る人には分る、分らない人はずっと分らない。」

85 :名無し三等兵:03/01/24 00:19 ID:???
じぇんじぇんわかりましぇ〜ん。といったところ。
あんな悪文読まされて「分かれ。」といわれても苦笑するしかない。
軍学考に「軍学者以外の日本人には、いつまで経っても
「歴史から学ぶ」ことはできないだろう」という一文があったが、
そういうセリフは正しい歴史研究の手法を踏襲してから言え。と思った。
(事例研究、参考文献の表記、さくいんを作る、研究スタンスの明記etc。
あんだけハデにぶちあげたんなら「啓蒙書だから」という逃げは許されない)
まあ、一言でいえば「独善的」だな。たんに兵頭は周りが見えてない
だけかもしれないが。
あとこの本を読んで”兵頭様ァ〜(はあと)”なんてゆってる奴。
高校の教科書開いてもう一回勉強しる!

86 :名無し三等兵:03/01/24 00:32 ID:???
>85
残念ながら無理です。
未だにオウム真理教(アレフ)に入信するヤシが
いるような日本ですから。

87 :名無し三等兵:03/01/24 00:56 ID:???
まあ、とりあえず>>77に『たんたんたたた』の読書感想文でも書いてもらいたいね。
突込みどころをいったい幾つ見つけられるだろうか(w

88 :名無し三等兵:03/01/24 09:49 ID:???
>>85 高校の教科書開いてもう一回勉強しる!

「それが本当なら教科書に書いてあるはずです!」

〜ある日本人科学者のTV発言、だそうだ、この意味が分らない奴は
兵頭に限らず誰の本を読んでも無駄だ、単純肉体労働に励むべし!

89 :名無し三等兵:03/01/25 17:58 ID:MdOAA39R
明日仙台で講演会!
http://www8.plala.or.jp/scheherazade/osirase/osirase.html

90 :名無し三等兵:03/01/25 20:51 ID:phCIrw3m
明日だぞage

91 :名無し三等兵:03/01/26 09:46 ID:/wxgt/F1
仙台は遠いぞage
なんで地方ばかりで後援するんだ?age
東京でもしろよゴルァage!!

92 :名無し三等兵:03/01/26 10:31 ID:???
実は単なる教科書嫌いの人だったりして。。。
高校の現代社会の教科書くらいは読んだほうが良いよ。マジで。

93 :名無し三等兵:03/01/26 11:45 ID:???
>>92
立ち読みしただけだろ?読まないで書いているだろ?
兵頭は教科書についてもウンチクたれているが、
どこにある何という施設でいろいろ教科書にもついて調べたか(簡単だよな)
言ってみろ。あなたの頭なら一回読んだだけで覚えているはずだ。覚えているよな。
馬鹿じゃないんだからさ。

反兵頭はもっと具体的な意見いってみろよ。つまんないから。

94 :名無し三等兵:03/01/26 16:38 ID:???
いろいろとつっこみたいんだけど、今日のところは・・・。

95 :名無し三等兵:03/01/26 21:33 ID:SKCrb7fO
>>89 100名ほど集まりました。

96 :名無し三等兵:03/01/26 21:53 ID:MXgWKShY
兵頭さんって「アメリカにリターンマッチだ!」とかアジってた割りに、
最近の西部ススムや小林よしのりを「こうるさい反米」とかいって揶揄してるんだよ。

不思議だね。

97 :名無し三等兵:03/01/26 22:11 ID:???
商売敵だから?

98 :名無し三等兵:03/01/26 22:20 ID:QAxpM/HO

・・・・・・・・ということは、あなた方は兵頭より上ということになりますが、
あなた方には論文や著作があるのですか?
あれば教えて欲しい

99 :名無し三等兵:03/01/26 22:27 ID:???
(゚Д゚)ハア?
何で上とか下とかそういう話になるんだ?小学生の口喧嘩かよ。

100 :名無し三等兵:03/01/26 23:16 ID:???
バカは放置しましょう。

101 :名無し三等兵:03/01/27 02:20 ID:???
スレタイが「**兵頭二十八 って**」で>1が「どうよ」だからなぁ。
上とか下とかの話になり様が無いし。
過去ログが伸びないのはレスつける人が無いからという結論もでてる。

擁護派がいるんならスレは自分で好きに盛り上げてくれ。

102 :名無し三等兵:03/01/27 02:32 ID:???
前スレは実は漏れが立てた。
周知の通り瞬殺だったがな。
今度は百を超えた・・・がんがれ。

103 :102:03/01/27 02:34 ID:???
関係ないんだが、「超えた」ってところを書いたときに、
「スタンレーの魔女」の話を思い出した。

スレ違いスマソ

104 :モサクレ古年兵:03/01/27 02:50 ID:???
>>102
「スタンレーの魔女」なんてよせやい。縁起でもねェ。
「超えた」と思ったときには、このスレには一人しか残ってなかった…、てか?

105 :名無し三等兵:03/01/27 11:35 ID:???
微妙にワラタ。


106 :名無し三等兵:03/01/28 07:21 ID:rdvEyCzv
誰か講演会言ったやついるかー?
感想キボンヌage

107 :名無し三等兵:03/01/28 12:49 ID:Zov55xXV
★東海再処理施設、プルトニウム206キロが「不明」

・核燃料サイクル開発機構の東海再処理施設(茨城県東海村)で、1977年の
 操業開始から昨年9月末までに累計206キログラムのプルトニウムが見掛け上
 “行方不明”になっていることが28日、分かった。
 処理工程で生じる廃液への混入など計量上の誤差が原因という。
 同機構は「不正な持ち出しなどはなく、今後計量方法などを改善する」としている。

 同日開いた原子力委員会で文部科学省が報告した。国際原子力機関(IAEA)
 にも既に報告済みという。

 東海再処理施設は原子力発電所の使用済み核燃料を処理してプルトニウムを
 取り出す施設。受け入れた使用済み燃料に含まれるプルトニウム量と、回収した
 プルトニウム量を比較したところ不足が判明した。

 文科省や同機構によると、不明分のうち72キログラムは同施設内で保管している
 廃液に混入したとみられ、29キログラムは放射性崩壊で別の元素に変わったと
 みられる。また使用済み燃料に含まれるプルトニウムの量が推定値と異なる
 可能性もあるという。
 http://www.nikkei.co.jp/news/main/20030128AT1G2800J28012003.html

108 :名無し三等兵:03/01/29 11:00 ID:???
つーか、兵頭って大卒じゃないだろ?

109 :名無し三等兵:03/01/29 11:02 ID:???
大卒ですよ

110 :名無し三等兵:03/01/29 11:11 ID:???
え?本当?何を勉強したんだろう…

111 :名無し三等兵:03/01/29 11:15 ID:???
どっかからのコピペ


論客 兵頭二十八――「日本は核装備しなければならない」と主張する軍学者
(ひょうどう にそはち)
昭和35年長野市生まれ。「もうじきソ連軍が北海道に来る」という記事を鵜呑みにして
北海道の自衛隊に志願。現地で「それはあり得ない」と自分で分析、除隊して23歳で
神奈川大学英語英文学科へ。在学中、故・江藤淳に知られ、続けて東工大の大学院へ。
その間、古今東西の軍事古典を読んで得た結論は「日本は核武装しなければならない」。
月刊『戦車マガジン』記者等を経て、現在「軍学者」。

112 :名無し三等兵:03/01/29 11:17 ID:???
>>108
神奈川大英文科を卒業したよ。

113 :108:03/01/29 11:39 ID:???
>>111-112
ありがとう。
昔三流大学にいたころ、院生ってすごく賢く見えていたけどね。
兵頭も院生だったんだ。何か、ショックだな。

114 :名無し三等兵:03/01/29 16:09 ID:???
大学に入るより、院に入る方が10倍楽です。

115 :sage:03/01/29 17:25 ID:1F9tMvdm
>>106
行った人の感想なら↓にある。
http://bbs1.parks.jp/11/newtext/bbs.cgi
http://web.ffn.ne.jp/~hayaichi/bbs.htm

116 :名無し三等兵:03/01/30 00:13 ID:U6w6S+nO
>>96
兵頭氏のアメリカにリターンマッチは、強い国家を作るためには
そういう気概を持てという程度の意味で、本当は親米じゃないのか。

117 :名無し三等兵:03/01/30 01:38 ID:mCvyZjaI
あーあ


118 :名無し三等兵:03/01/30 15:01 ID:mS7p4FY0
何も考えてない(と兵頭氏には思える)奴らが簡単に反米を叫ぶのが嫌なんだろ
自分はよく考えた上で反米を選んだからOKと

119 :名無し三等兵:03/01/30 16:43 ID:???
売るのも買うのもオルソンさんの店

120 :名無し三等兵:03/01/30 17:40 ID:phTVoFAn
兵頭氏は反米でも親米でもないような気がする・・・
むしろそういう括り方を毛嫌いしているような気がする・・・

121 :名無し三等兵:03/01/30 23:54 ID:???
現在の世界を見たらアメリカは無視出来ない。

兵頭軍師もアメリカとの貿易は否定してないどころか奨励?している感じ。
貿易で金を稼いで、日本も核武装をしてアメリカと対等になる、と言うのが
軍師の考えと思うが、

122 :名無し三等兵:03/01/31 18:03 ID:???
そんな美味い話が(苦笑

123 :名無し三等兵:03/01/31 19:23 ID:9ZsOUHoz
120<
そりゃそうだね。

124 :名無し三等兵:03/01/31 23:29 ID:???
昔「軍事研究」で、こっぴどく他の執筆者に罵倒されてた。
たしか、湾岸の前後だったかな。
軍研でもこんなことあるんだ。 と、オモタ。
またバックナンバー探してみようかな。

125 :名無し三等兵:03/02/01 00:16 ID:rk4vPD4Q
 あげ


126 :名無し三等兵:03/02/01 00:17 ID:???
ID:rk4vPD4Q


127 :名無し三等兵:03/02/01 03:55 ID:???
>>124
宇垣か誰かが兵頭の核搭載潜水艦計画を批判した奴か

128 :名無し三等兵:03/02/01 04:06 ID:???
高井三郎だろ。
兵頭の本なんか一行も読んでないのがモロバレの、痛い文章ダターヨ。

129 :名無し三等兵:03/02/01 09:55 ID:???
正直、SLBM搭載で原潜でないのは効果半減なのは確か。
潜水艦へのSLBM搭載数も1発というのは話にならない。

130 :名無し三等兵:03/02/01 22:32 ID:???
高井はSAPIOだけ読んであの批判を書いたんだろ

131 :名無し三等兵:03/02/02 05:59 ID:???
>>129
漏れが読んだのは搭載一発って書いてなかったよ
そこまで馬鹿じゃないだろう

132 :名無し三等兵:03/02/03 00:29 ID:HxciZ7QO
>>131
諸君か正論でずいぶん前に書いてましたよ。
相手国の首都を狙うだけでいいから1発でよいと。

あれ読んでこりゃ駄目だと思いました。

133 :名無し三等兵:03/02/03 00:41 ID:ALutyT+j
ロンドン大火
1666年9月2日に世界史上にも類を見ないロンドン大火が起る。
七日間に渡って市街の80%を焼き尽くすと云う大惨事。
奇怪なことに、これ程の大火で有りながら焼死者は僅かに8人。
 (例のセント・ポールから飛び降りての墜落死だったりする)
しかも焼けずに残ったのはスラム街だった。

振り袖火事(明暦の大火)
明暦3年(1657年)出火、1月18日から20日にかけて江戸の大半を焼いた。
焼失武家屋敷1200、寺社300、町屋120町江戸城も西の丸を除き
本丸、二の丸、三の丸、天守閣を焼失。死者108,000名の大火事。
江戸期最大の大火。

134 :名無し三等兵:03/02/03 02:39 ID:6RhPYCAz
武道通信掲示板、ファンサイト掲示板見た??
再考だよ。大笑い。
http://www8.plala.or.jp/scheherazade/
http://www.budotusin.com/

135 :名無し三等兵:03/02/03 02:42 ID:???
>132
フランスの核戦略も、
一発でこそないが、似たようなものでは?

136 :名無し三等兵:03/02/03 02:43 ID:???
>>134
直リンするなよな。

137 :名無し三等兵:03/02/03 02:50 ID:???
英国や、
中国も、、、

138 :名無し三等兵:03/02/03 02:55 ID:???
千に対して、1は、千分の一、
二千に対しては、二千分の一でしかない。

が、
ゼロは、
千どころか、
一に対してすらも、計算できない差が存在する。

139 :名無し三等兵:03/02/03 06:01 ID:???
対抗不可能性

140 :名無し三等兵:03/02/03 08:02 ID:???
>>135
4隻体制で各16基のSLBMを撃てる英仏をバカにするなー!
中国は国土広いから道路移動型で生存性が確保できるけど。

141 :名無し三等兵:03/02/03 11:03 ID:???
>>135
似てないよ。主要都市は全部焼けるのと首都だけじゃまるで違う。
英仏のは複数の戦略目標を同時攻撃可能。1発じゃバカ丸出し。

日本が北朝鮮を相手するのに核武装など無駄でしかたない。
するならその後の対中国を意識するのが当然なのだが、あの国は広いんで
それなりの数が必要。沿岸域を焼き払う程度の数は絶対に必要だ。

142 :名無し三等兵:03/02/03 13:28 ID:???
>>141
対権力直接アプローチ

143 :名無し三等兵:03/02/03 14:35 ID:???
中国が北京政府の元に一つになっているわけでもない。
北朝鮮に核使っても影武者はいろんな場所にいておかしくない。

直接アプローチってのを核で確実に実行したいなら焦土化は妥当な判断。

144 :名無し三等兵:03/02/03 18:35 ID:???
核兵器を使って対権力直接アプローチするのは対アメリカ用なんでなかった?

145 :名無し三等兵:03/02/03 22:29 ID:FfxUZ808
1 相手が核保有国の場合、相手国の都市1つとこちらの国土全体を引き替えにすることになりますが?
2 ごく少数の人物に権力が集中し、しかも彼らが一緒に行動していることが多い国が相手でもなければ1発でカタをつけることはできませんが?
3 また、1発しかないので失敗は許されませんが、彼らの居場所を確実に掌握できるのですか? 
4 緊急時の権力継承順位を決めていないような国だけが相手ですか?
5 こちらの潜水艦の居場所やミサイル発射の意図を相手に気が付かせない事が可能だと思いますか?


146 :名無し三等兵:03/02/03 22:57 ID:???
1 こっちが1発も持っていなければ、広島長崎の再現で、やられっぱなしですね。
2 カタをつける必要はなく、こちらへの核攻撃をやめさせられればいいのですよ。
  相手の権力者への想像力に訴えかけられるだけの攻撃力があればいいわけです。
3 まずとりあえず1発から始めないとしょうがないよね。
4 権力持っている人に等しくご理解いただければ問題ないかとおもわれます。
5 別に暗殺したいんじゃないんだから、問題の設問がちょっとあれだよね。


147 :名無し三等兵:03/02/03 23:34 ID:???
彼はゴルゴ13の原作書いている方が良かったね。
「対権力直接アプローチ」って怪しげな新語を唱えても、
しょせんこれってゴルゴ13の世界そのものじゃないw
権力者を狙撃するのがアーマライトカスタムじゃなくて核って訳でしょう?
マンガと現実をいっしょにしちゃだめだw
核パリティ、相互確証破壊といった概念を知らないのかなとさえ思う。
立花隆と似ている(長所も短所も、読者の傾向も)という、
どこかにあった意見に漏れも賛成。

148 :名無し三等兵:03/02/03 23:40 ID:???
>>146
1 国土全域と引き替えに相手の1都市を廃墟にして何か意味があるのですか? 一矢報いたという満足感だけしか残りませんよ。
2 カタを付ける以外に何をするのですか? 核攻撃するような状況なんでしょ?
3 1発しかないんでしょ? 失敗したら終わりじゃん。その後どうするのよ。あっ、こっちは全滅だから気にする必要ないのか。
4 まあ、中には臆病者もいるでしょうがね。皆がそうだったらいいね。
5 発射前に撃沈されたら意味無いでしょ。核攻撃をやめさせる唯一の手段が無くなりますよ? それこそ撃たれ放題。




149 :名無し三等兵:03/02/03 23:47 ID:HFkrspaU
この人の本は痛々しい。
些末な事実の羅列と推測、不完全な考証で構成されてる。
江藤淳のように文筆業で生計が立てられれば良かったのに。
今の所売文屋でしかない。

150 :名無し三等兵:03/02/04 00:07 ID:???
>>146
>5 別に暗殺したいんじゃないんだから、問題の設問がちょっとあれだよね。


本気になったら暗殺もできるよという能力が無いと脅迫にならない。
「対権力直接アプローチ」は権力者を脅迫しますと言うことでしょ?
で、核でそれをやりたいなら1発じゃダメよということなのだが。

英仏も少数の核を保有してる、というならSLBM16基搭載の原潜を4隻。
搭載弾頭は4発以上のMIRVで各弾頭の威力は100kT以上で水爆だな。

151 :名無し三等兵:03/02/04 08:14 ID:???
>一矢報いたという満足感

これがあるかないかの差は大きい。

一発中田氏できるか、
隠歩かの差。


152 :名無し三等兵:03/02/04 14:34 ID:???
中田氏はしたいが(常に)、満足感のみというのは特定の者だけの
エゴであって、真に国民の将来を考えているとは思えない。

153 :名無し三等兵:03/02/04 14:39 ID:???
>「対権力直接アプローチ」って怪しげな新語を唱えても、

ノビーが元ネタじゃなかった?

154 :名無し三等兵:03/02/04 14:39 ID:???
問題は一矢報いた結果を外交交渉に生かせるか、
あるいはその行為・作戦が外交上の意味を持つのかだよなぁ。
なんの意味もないなら、一矢報いるといのは戦争指導者の無責任なオナニーだよ。

155 :名無し三等兵:03/02/04 15:01 ID:???
>>154
半年なら、暴れて見せます。
ナチスとリンクすべきです。

って、感じでしょうか?

156 :名無し三等兵:03/02/04 15:32 ID:???
「半年なら暴れてみせます」は軍事の専門家としての意見で、
それをもとに戦略(外交を含めた)を考えるのが戦争指導者の役目だな。

157 :宗男の秘書 ◆MUNEOH/q9U :03/02/04 15:53 ID:???
対権力直接アプローチは
中川八洋の物した現代核戦略論の中で
既にソ連の核戦略の概観を説明する時に
使っていたような気がするな。

それも確かフォーリンアフェアーズに掲載された
歴代米政権の核戦略が如何にソ連を誤読してきたか、という
視点からソ連核戦略を読み解き、かつ相互確証破壊を前提とする
現在(SDI以前のレーガン政権)の米核戦略の見直しを迫る内容の論文の
引用の形を採っていた記憶があるので
それがオリジナルかな。
兵頭が目を通していたかどうかは分からないが。

その上で、
兵頭の理論は伝統的な核抑止論で
核使用を逡巡させるに足る脅威を相手方に熟知させる事を目的とする訳で
先制第一撃、報復第二撃、以降の継戦核戦力については
余り考慮していないね。つまりその点が一矢報いた後云々の話になるのだが
それは核抑止論の範疇ではないね。




158 :名無し三等兵:03/02/04 15:54 ID:???
>153
ノビーが元ネタということは、さらにネタ元がいる
ということだね。
ノビーは盗作や無断引用の常習者だから。

159 :名無し三等兵:03/02/05 00:10 ID:iG3vwH1L
兵頭先生は再考です

160 :名無し三等兵:03/02/05 01:07 ID:???
↑上手い!!言い得て妙!

161 :名無し三等兵:03/02/05 12:51 ID:iG3vwH1L
兵頭ファンサイトに、もしかして本人の書きこみ???

???


162 :名無し三等兵:03/02/05 18:45 ID:???
本の題名だけで随分損してるな

サブカルチャーってカテゴリーに並んでたよ

163 :名無し三等兵:03/02/05 19:35 ID:???
むしろサブカルとかのほうに並んでいたほうがいいような。

164 :名無し三等兵:03/02/05 22:13 ID:???
直接、間接アプローチってリデルハートが元?

165 :名無し三等兵:03/02/05 23:44 ID:???
専門家、専門的知識を持ったごく少数の人間と、
その他大勢との間で、
いかに情報の伝達と共有、意思・政策決定を行うのかの問題が、
現代、
特に民主社会においてはあるわけであるが、
兵頭氏は、
この専門家と一般人の狭間に
はさまったひとなのではないのだろうか?

166 :名無し三等兵:03/02/06 00:24 ID:???
軍事評論家としては田岡元帥並みで
コメンテーターとしては宮台並み
思想家としては小林よし並みって事ですか?

167 :名無し三等兵:03/02/06 02:28 ID:???
>>166
なんとなくひとつずらしてみる。
軍事評論家としては宮台並みで
コメンテーターとしては 小林よし並み
思想家としては田岡元帥並みって事ですか?


168 :名無し三等兵:03/02/06 12:30 ID:???
もう一個ずらしたら目も当てられん人物になるな

169 :名無し三等兵:03/02/07 00:42 ID:hFmmmYnf
今月の正論の記事読んでかなりブルーになった。
日本がチョンの風下に立たされる日か・・・。

170 :名無し三等兵:03/02/07 00:55 ID:???
>164
孫子

171 :名無し三等兵:03/02/07 01:03 ID:???

兵藤さんの対権力直接アプローチってのは個人的には
クラウゼビッツ戦争論の中の重点破壊を今風にアレンジしたのかなと思ったけど

兵頭さんて面白いね。結構視点とかユニークだし
しかしあんまり本気したらいけないね



172 :名無し三等兵:03/02/07 01:19 ID:???
真の専門家の発言、書物は、
その他大勢には、理解しがたいことがおおい。

この理解しがたさゆえに、
専門家が「その他大勢」の尊敬の対象となることは、よくあることだが、
「敬して遠ざける」ことになり、
ほかの理由と相まって、
専門家の意見が現実社会にあまりorほとんど効力を持たなくなることもある。

近年の日本の軍事分野では、さらに、
専門家どころかソースの判別能力を持つ軍ヲタまで
「罵倒して遠ざけられて」いたわけで。

173 :名無し三等兵:03/02/07 01:39 ID:???
さて、社会において、専門家がその専門能力だけにより、
人気を得る、とか、権力をとるということはあまりなく
(その分野でのオーソリティーにはなれても)、
カリスマとか、人当たりの良さとか、恐怖をあおるのがうまいとか、
変な人、といったイメージ、アピール面がプラスしてあってのことがおおい

専門家の説く内容は、「それだけ」では、
その他大勢にとって効果のはっきりしない呪文、
専門家連中の自己満足・自己完結世界にとられてしまいかねない。

江畑謙介の「髪型」が、軍事に興味のほとんどない人の注目を引いたように、
兵頭二十八のばあい、この筆名・文体・「ユニーク」な視点が、
軍事に興味を持とうとする人間の注目を引くのではないか?

174 :名無し三等兵:03/02/07 11:25 ID:???
>>173
エバケンは、個体識別指標としての髪型だろ?
あの人、言ってることがまともで、かつ、わかりやすく、さらに部を超えない。
二十八と逆に思えるが?

二十八は個体識別が必要とされない程度にマイナーで、かつ無駄にわかりづらく、さらに僭越。

175 :名無し三等兵:03/02/07 20:40 ID:???
内容はともかく、二十八の書く文章は悪文とは思えない。

176 :名無し三等兵:03/02/07 22:11 ID:???
>>173
エバケンや潮匡人の代わりを出来る人間は幾らでもいるだろうが、
兵頭さんの真似を出来る人間はこの日本に一人も居そうに無い。
これも「対抗不能性の戦理」を兵頭さん自身が追及した結果なのかな。

177 :名無し三等兵:03/02/07 22:45 ID:???
小林よしが居るではないか

178 :名無し三等兵:03/02/07 23:13 ID:???
正論3月号の論文は良かった。素晴らしすぎる。

179 :キルロイ ◆dtIofpVHHg :03/02/08 01:47 ID:???
>>166-167 に尽きると思う(中田氏の例も良い)
私としてはエモーショナルすぎるというか、論ずるさいにカタルシスを優先し
ておかしい所が出るのが最大の難点だと思う。
仮想戦記作家ならば良いんだけどね。

岸田秀のように考えれば、こういった心理については理解しやすい。
(かなりはしょってある感がするがこのあたりとか)
http://www.mainichi.co.jp/life/dokusho/2001/0408/06.html

政治や思想的な部分を全否定する気は無い(痛い所も多いが)
虐殺をめぐる論争では数が圧倒的に重要、などというあたりも基本的には賛成
だが(私はこのあたりの事はこれ以上論じないが)

180 :名無し三等兵:03/02/08 01:57 ID:???
:::::::::::/           ヽ::::::::::::
:::::::::::|  さ  心  あ き i::::::::::::
:::::::::::.ゝ せ 底  ほ み ノ::::::::::: 
:::::::::::/ ら  う  づ のイ:::::::::::::
:::::  |  れ ん  ら   ゙i  ::::::
   \_る。ざ  に  ,,-'
――--、..,ヽ り  は,,-''
:::::::,-‐、,‐、ヽ. ̄)ノ ̄     _,,...- 
:::::_|[]―[]-i、      ∠_:::::::::
/. ` ' ● ' ニ 、     ,-、ヽ|::兵頭:
ニ __l___ノ     |・ | |, -、::
/ ̄ _  | i     ゚r ー'  6 |::
|( ̄`'  )/ / ,..    i     '-
`ー---―' / '(__ )   ヽ 、   
====( i)==::::/      ,/ニニニ
:/     ヽ:::i       /;;;;;;;;;;;;;;;;

181 :キルロイ ◆dtIofpVHHg :03/02/08 03:25 ID:???
・小林(否自営業閣下)は嫌いのようです。
直接そうは言ってませんが、戦争論というタイトルは論外といったような扱い。
幸いな事です。彼を好意的に評価していたら、兵頭を読んだコヴァが大量に軍
板に流れるという、目も当てられない最悪の事態となるでしょう。
コヴァのみなさん、兵頭はアンチ小林でつよ。
・バーチャルネット軍師 ぴょうどう24歳つーのはどうでしょ?
実体を持った軍事評論家よりも空想の軍師が好きだ!という対米コンプレック
スな方のために(略
・任侠年宣言!が500円なので買ったが
肝心の実際の国防についてのあたりがイタすぎです。
・アメリカを敵とするのはネタとかなんじゃ?とこのスレの前に有りましたが。
普通に考えればそれが自然ですが彼は本気です。米軍に勝てない装備は不要と
まで言います(これは言い方なのかもしれませんが)究極かつ細大の目標は、
脱安保と核武装を主とした米軍に勝てる体制です、本気で。
脱安保はそういった状況に対するシミュレーションでなく、本気の目的です。
・国産太郎:純国産の戦闘機と戦車は自立した国の「顔」なのだ。
英仏だってアメリカから買えるのに、という事でこれは欠かせないそうです。
エバケンなら「完全な輸入のみとなると以下の問題がある:自国の技術水準の
維持。補給の問題(イランの例を挙げて)などなど」と納得できる論じ方だが。
・それは、必ず、純国産機でなければならない(戦闘機について)だそうだ。
航空自衛隊のF-15(正確にはF-15J/DJ)に対する批判で、米の空軍や海軍の戦
闘機にはかなわないとか、滑走路に水爆弾頭のSLBMが落とされたら対処できな
いというのはネタにしか思えない。陸自がヴァカだと思われるぞ。

182 :名無し三等兵:03/02/08 03:34 ID:???
>>171
19世紀西欧的な国民国家(群)間の「国民の戦争」モデルが、核だけ添えて単純に復活可能かな?
権力の在り方=脅威の在り方は二度の大戦、冷戦、さらに9/11以後と常に変化してるし、
兵頭さんよりも「ロング・ピース 冷戦史の証言「核・緊張・平和」」」を読みたい気分でし。
情念と強迫観念のみの核武装論は「旧海軍の戦艦大和建造」や「おらが町にも新幹線と高速道路を!」
と同種の愚行と化す虞れあり。
>>165 >>172-173
同意ですね。兵頭さんは異端・ヲタクの王道を突き進んでおられます。良くも悪くも。
ディレッタンティズム(=生兵法)やトンデモにならないことを(すでに手遅れ?)。
異端の正統に対する比較優位点は「視点・視野」「感性や情念」に過ぎないことが多い。
正統派の結論はともかく、検証の方法論のまっとうさを見くびらない方が良いです。
>>179
心理学、精神分析が「科学として成立しているか」という命題は別として、
岸田氏の物語や説明は「厨解毒剤」としては有意義ですね。(『ものぐさ精神分析』でも可かな。)
兵頭さんや小林さんに触れる場合には必読かもしれない。

183 :キルロイ ◆dtIofpVHHg :03/02/08 04:42 ID:???
>>179 岸田氏の理論(唯源論は理論というより仮説や考え方だが)自体が、心
理学の分野のものでは無いというのがこのあたりでの考え方らしい。彼のそれ
は心理学というより、彼独自のアプローチによる文明論的なものだと思われ。
(ゆえに心理学者には岸田に批判的な者も多いようだ。彼の翻訳は多いが)
私は彼を評価していますが。
厨解毒剤というのは良い言い方だと思う(岸田厨というべきイタい信者も居るが)
一昔前には、マルクス主義や左翼的非武装平和論に対する非常に良い薬だった
ようで。

軍オタは、多くの場合は趣味を深めて現実を知ることによって、DQN思想に
対する免疫ができます。彼ももちろんそうなのです、が。
トンデモの多くは、主張のうちの殆どが逝ってますが、兵頭氏の場合は土台と
しての理屈はそこそこマトモな部分が多く有るのですが、それから自分の考え
や現実的な手段を語ろうとすると、強い感情的な欲求が理論的整合性が必要だ
という理性をマスクしてしまうのでしょう。

184 :キルロイ ◆dtIofpVHHg :03/02/08 05:08 ID:???
・イタい所ばかりでもないのですが、
軍オタから見ればイタい所で読み物やネタとして以外は論外な部分が強く、か
つ多すぎるんです。
・人気が有るのは(特に江畑たんと比べて
江畑たんは、納得のしやすさや正しさといった軍事評論家の能力において兵頭
軍師は足元に及ばない点が多すぎる。
兵頭氏を評価しているのは、軍事的知識が兵器のスペック程度のレベルの者が
中心だと思う。
江畑のほうが判り易いし正しさも上なのだが、こういった人は「兵頭氏的なお
もしろいという部分やカタルシスのある内容」という江畑に無い(兵頭の場合
は江畑のような正統的な軍事論から、論破されうる所が多いが)部分で評価す
る。
いっぱしの軍オタの多くは、江畑を評価していると思う。ただ文句の付ける部
分や「おもしろい(良くも悪くも)」部分がほとんど無いので、あまり彼につ
いて語らないのだろう。
トンデモを擬似科学と呼ぶ事が有るが、彼の場合は擬似軍事学と言うべきか?
彼自身はあやまった軍事知識や政治論がはびこる現代の大衆を啓蒙するつもり
だろうが、愚昧という所では50歩100歩だと思う。
軍オタがネタとして読むにはおもしろいが、楽に突っ込める部分が多すぎる。

185 :キルロイ ◆dtIofpVHHg :03/02/08 06:17 ID:???
#兵頭軍師は江畑たんの足元にも及ばない所が多すぎると訂正。
・日本海軍の爆弾より
これはごく短い文であるが。すでに大正に液冷エンジンの実機を入手し、開発
する流れが有ったが後に空冷に押され性能に優れた液冷の開発がとぎれたのが、
後の航空エンジンの性能に悪影響した(要約だかほぼこの通りのはず)とある。
完全に否定できるものではないが、軍オタとして水準の知識が有ればその主張
の現実性が低いと論破できる(私は旧軍については兵頭氏より疎いはずだが)
結論から言えば、液冷の開発努力が続けられたとしても、他に多大なクリアす
べき問題が多く現実的でないという事だ。
・まず大出力が可能になる発動機ができたとしても、
重量と機体へのストレスが大きいために機体は十分な剛性が必要になる。つま
り資源を食う。
・より高い工作精度と良い材料が必要
彼自身が「たんたんたたた」で日本が精度を軽視したの事を重大な問題として
いたはずだ。米軍の自動小銃や機関銃も、機関部の交換は無調整ではうまくい
かないケースが多かったが、日本はそれにも及ばなかったのだ。
・より高い発動機の防御の必要。
大雑把に、液冷のほうが同じ防御で被弾した場合の被害が高い。
マスタングも軽い被弾で容易に液モレから短時間で焼きつきとなりやすかった(はず)
・加給系の能力。
高高度性能を求めなければ問題性は低いのですが。ただそれでも空冷に対して
出力の優位性を求めれば、より高い加給が必要です。
高高度性能を求めた二段加給機の開発はうまくいってないはずです。排気ター
ビンも同様。もちろん高い性能を持つ加給システムには、良い材料と高い精度、
さらには熱問題や配置などからの機体自体が良い設計である必要が有る。
(米軍でも戦闘機では排気タービンを実用化し実戦投入した機体は無いと思うが)
・零戦の基本的な設計思想とその理由などを知り理解していれば、
こういった事を書いてしまう事は無いのですが。
ごく短い文でしたが、この方はこういったスペック厨レベルの近視眼的で非現実
的な事をポロポロ言っちゃうのですよ。

186 :182:03/02/08 06:51 ID:???
>>183-184
キルロイ様、レスありがとうございます。
ご指摘の通り、岸田さんの説は心理学や精神分析のツールを借りての文明論ですね。
岸田さんご自身は正統派の行動主義心理学とその方法論を学ばれた上で、
敢えてああした論を立てておられるのですが、『厨』『信者』はそうでないですから。
江畑さんは「抑謙的に、語ることが出来る範囲だけで語る」技芸を体得しておられますからね。
NHKも彼を使って安心なのでしょうねw(聞いてる方も安心しまつ。)
自分自身や時代の観念・情念の毒を中和し「真理」を安直に振りかざさない態度は肝要な気がしますが。
・・・漏れみたいな、軍ヲタ未満の1ディレッタントの直観ですけれどね。
では。

187 :キルロイ ◆dtIofpVHHg :03/02/08 07:05 ID:???
・自衛隊はどう変わればいいのか(任侠都市宣言)のイタさ。
防衛庁の下っ端の技術研究職員に、新装備の着眼を示す。だそうだ。
独創的というより、平均的な軍オタから実用性や現実性であっさり否定される
ようなモノばかりだ。本当に陸自にいたのか?
・防御が攻撃より重要で優先すべしというあたりは何も言わないが、
他での彼のもっとも強い主張では、戦略原水による核弾頭SLBMの装備なんだが。
・都市部の運用前提の、歩兵数人のみで使用可の携帯SAMと短SAMの中間的なSAM。
SAMは車両を必要とするものは「すべてやられる」から、車両の助けを「一切借
りず」?そうなると形態としては、自走しないPAKの類のSAM版のようなモノしか
無いだろう。
しかも「ビル陰から発射できて」「目視で地上から最後までレーザーで誘導」?
できるものが望まれる?短SAMより短い射程で指令誘導、しかも手動誘導(目視
で誘導となれば必然的にそうなる)か。ATMでさえとっくに手動誘導は時代遅れに
なっているのだが。それに手動誘導となると、回避しないヘリですら誘導が困難
だ。それにビル陰から発射するとなると、どうやって目標を捕捉、覇者後に誘
導するのだろうか?データリンクで他から情報を貰うというのは無意味と言っ
て良い。データリンクで得られるのは「おまえの担当域に敵が入るぞ」というの
が限度だ。指令誘導で「地上からレーザーで誘導するSAM」という冷自体が実用
では無いはずだし、第一その誘導方式ではビル影から使う事が出来ない。
(鏡でも使うのか?)
・「すなわち熱線の妨害も受けずデコイにも反応しない」と有るが。
それだけならそういった方法が可能なら事実だが、これはこれ以上突っ込まな
いでおこう。

188 :キルロイ ◆dtIofpVHHg :03/02/08 08:31 ID:???
>>182 ども。岸田氏の経歴などには詳しくなかったです。
江畑氏は、湾岸でTVに出始めた時は周りに彼の常識が通用しないので衝突が
有るというおもしろさが有ったのですが、最近のそういった事が無い状況の方
が良いのでしょう。

189 :キルロイ ◆dtIofpVHHg :03/02/08 08:44 ID:???
・望まれる装備の続き:ブラスト光強化型9mm弾。
SMGを使い室内突入する際にこれをただ撃つだけで相手の視力が豪勢な発砲
炎で幻惑される、だそうだ。
・スタンボムとタクティカルフラッシュライトというモノがすでに使われてます。
後者はシュアファイアが代表ブランドで、銃に取り付けたり片手で持ったりし
て、従来の海中電灯とは比較にならない光度を相手に浴びせる事によって、こ
ちらは視界を確保し相手の視界を奪うものです。スイッチに連動して作動する
ので、不必要な使用により発見される可能性をコントロールできます。
SATの訓練にも出たよ。
・何故フラッシュハイダー等が存在するか。
相手に目視されにくいようにというのもありますが、マズルフラッシュが射手
の視界を奪うからというも強いのです。前者しか知らないのか?大戦時からマ
ズルブレーキの類は有ったが(小火器では主に機関銃)昔はラッパ型のものが
有り、発見されにくさという点では逆効果になりかねないようですが、射手の
視界の確保を優先しているのでそうなっていたのです。
CQBに使われるSMGの王者のMP5シリーズも、新しいモデルや特定のモ
デルではフラッシュサプレッサーの採用及び改良がされています。
・そもそも、ほとんどの場合、銃口までの距離は射手の方が近い。
たとえ銃口の向きとは逆にいる射手でも、マトよりずっと近いので射手の方の
視界がより大きく幻惑されてしまい、逆効果そのものです。
屋外の明るい射場で64を撃つ分にはマズルフラッシュは全くといって気にな
らなかったので、射手側へのマズルフラッシュの問題など想像しなかったのか?
ハンドガンやSMGでの屋内射撃では、マズルフラッシュによる射手への視界
の影響が大きいというのは常識なのですが。
・屋内で突入の前に開けた場所で撃ったりした場合により見つかりやすくなる。
発射炎で敵を見つけるというのは火縄銃の頃からの普遍的な手なのですが。
・つまりまるで使えないという事。

190 :名無し三等兵:03/02/11 22:00 ID:6U1JMTRK
ああ、そうですか


191 :名無し三等兵:03/02/14 22:04 ID:sj4y+4ty
そうですよ

192 :名無し三等兵:03/02/23 05:04 ID:K/SHLacc
ひょうどうにそはち
http://tmp.2ch.net/test/read.cgi/sisou/1034658960/


193 :名無し三等兵:03/02/23 05:09 ID:???
なんかひらがながつづいているな

194 :名無し三等兵:03/02/23 08:18 ID:???
わがくには
あんたいなるぞ
てきこくが
かくひとつだに
なきぞうれしき


としひとつ
ぎせいにするのも
やはりいや
あいてのくには
ぜんめつすれども

195 :名無し三等兵:03/02/23 22:44 ID:???











縦読みしたけど分け若布。



196 :名無し三等兵:03/02/24 01:30 ID:???
今回の兵頭スレは100越えたねー
200はどうかなー

197 :名無し三等兵:03/02/24 04:08 ID:???
197

198 :味気ないマジレス:03/02/24 14:49 ID:???
194は、
>我が国は 安泰なるぞ 敵国が
>核一つだに 無きぞ嬉しき


>都市一つ 犠牲にするのも やはりいや
>相手の国は 全滅すれども

と書いてあるだけで、
それ以上でもそれ以下でもないのでは?

199 :名無し三等兵:03/02/24 23:41 ID:???
関係ない話で申し訳ないんだけど、兵頭が前出してた本で
宗像氏なんかとの討論形式でWW2の各国航空機の評価
をしてたやつタイトルと出版社なんだっけ?前持ってたんだ
けど、引っ越しの時の業者の手違いで無くされた。今無性に
読みたいので、知ってる方情報下さい。(確か模型を前に
して語ってたような)




200 :名無し三等兵:03/02/25 04:03 ID:???
>199
 「並べてみりゃ分かる 第二次大戦の空軍戦力」
 銀河出版 刊   ISBN 4-906436-83-8


201 :連絡・報告:03/02/26 01:21 ID:???
 衛星/ケーブル放送のスカパーのFM(スターデジオ/STAR digio)を聴取
できる方々。
 3月1日の23:00〜24:00、
d-NAVI STATION(ch.400=総合放送)の「四人組」という番組で、
兵頭二十八が時事問題をたっぷりと語る筈です(事前に収録したものです)。

(このFMチャンネルの聴取方法等については、http://www.stardigio.com
等を参照)

202 :名無し三等兵:03/02/26 05:05 ID:WJplewkG
うわーん、

スカパーなんか、
スカパーなんか、
スカパーなんか、


203 :名無し三等兵:03/02/26 14:04 ID:ynYhp9ze
age

204 :名無し三等兵:03/02/27 13:56 ID:zFMb51Gs
age

205 :打通さん:03/02/27 23:38 ID:???
>宗像氏なんかとの討論形式でWW2の各国航空機の評価
>をしてたやつタイトルと出版社なんだっけ?

これだったと思う。傾聴に値する部分もあるが、両氏の一式戦隼についての
見解には全く賛同できない。おれさまは隼は零戦や疾風と並び最後の最後ま
で航空戦力としての価値を失うことのなかった名機だと思っている。
対戦闘機戦に限れば隼こそ最強、ビルマ航空戦ではP51をも圧倒してる。

http://shopping.yahoo.co.jp/shop?d=jb&id=19536635
陸軍機械化兵器 / 兵頭二十八/著 宗像和広/著

206 :名無し三等兵:03/02/28 03:26 ID:???
>>205
>>199の本は

>(確か模型を前にして語ってたような)

とあるから>>200で間違いないでしょう。
まあ一式戦の評価に関しては、似たり寄ったりですが。

>対戦闘機戦に限れば隼こそ最強、ビルマ航空戦ではP51をも圧倒してる。

そりゃメンテが楽だし、滑走路の固めも適当で済むし、運用が楽
という罠。
それ故、インドシナ紛争初期まで使われてたりして(藁
#三八式歩兵銃なんかもそうでしたなー

207 :名無し三等兵:03/02/28 07:40 ID:???
このスレッドを見つけて、氏の最近の本を読んでなかったことに気づいたので、
早速予約しました。

ただし公共図書館の貸し出し予約ですが。
最近は便利ですね…。インターネットで予約ができるなんて。

さて以前、「危ない28号」に印税が安かったとか、
勝手に増刷された上に支払いもなかった云々、
と書いておられたころは、心配していましたが、

なんかファンクラブもあるみたいで? 

氏の経済状態も安泰なのでしょうか。


208 :名無し三等兵:03/02/28 22:45 ID:???
現在の小ブッシュ・アメリカ独走を見てると、軍師の説は正しいのではないのか?

俺は兵頭氏の理論というか意見は、正しいと思う。
単なる軍事馬鹿で無い所がよい。

>「並べてみりゃ分かる 第二次大戦の空軍戦力」

隼に付いては、故宗像氏も兵頭氏も貶しては無かった、と思う、記憶曖昧だが、
隼とP41の共通点みたいな所を評価していた様な気がするが?

探して今晩読み返そう、この本で一番面白くないところは、対談と飛行機の写真が
一致してない所だ!メッサーとフォッケの区別も付かんのかゴラァ!

209 :名無し三等兵:03/03/01 04:02 ID:???
もしかしてジパングでメッサーとフォッケが違うのはこいつのせいか?

210 :名無し三等兵:03/03/01 20:34 ID:TSpUKdBL
衛星/ケーブル放送のスカパーのFM(スターデジオ/STAR digio)で
軍師、大いに語る。

 3月1日の23:00〜24:00、
d-NAVI STATION(ch.400=総合放送)の「四人組」という番組で、
兵頭二十八が時事問題をたっぷりと語る(事前収録したもの)。

(このFMチャンネルの聴取方法等については、
http://www.stardigio.com
等を参照)

聞けるひとどうか聞いて概要を教えてくでさい。


211 :名無し三等兵:03/03/02 07:29 ID:???
ラジオ、
だれか
聞いたの?

212 :名無し三等兵:03/03/02 20:56 ID:???
>>200
(TдT) アリガトウございます。何気にあの後、1週間も
出張に逝ってたもんですから、今久しぶりに覗いた
次第で…。早速、明日書店に逝きます。

213 :名無し三等兵:03/03/02 21:52 ID:???
銀河出版ってまだありましたっけ?

214 :名無し三等兵:03/03/02 22:20 ID:???
212ッす。もしかして、銀河出版無くなったの?
マジで?せっかくあの本がまた読めると舞い上がって
たのにー。いかん、出張の疲れとのダブルパンチで死にそう…
(ちなみにあの本の鍾馗の所が好きでした。)
銀河について存亡知ってる方、情報ヽ(´ー`)ノオクレヨ

215 :213:03/03/02 23:05 ID:???
>>214=212
すみません。調べてみたらまだありました。所在地が変わっていたのを
私が勘違いしていたようです。


216 :名無し三等兵:03/03/03 13:53 ID:???
この人のスレがあったとは・・・驚きです

217 :伝聞:03/03/03 23:39 ID:???
銀河出版って、
兵頭への印税を
ごまかした、とかいう、
話を聞いたが、
ホント?

218 :名無し三等兵:03/03/05 12:09 ID:???
兵頭二十八=立花隆といのがこのスレの結論でよろしいか?
要するにゴッタ煮、クソもミソも混ぜ合わせてるんだよ。
兵頭の軍学者というポーズは、なんか呉智英を思わせるハッタリだが、
呉の場合、封建主義者は普遍的人権を標榜する進歩派へのパロディだし、
彼の役割が市民的価値に対して「王様は裸」とさけぶ役割にあるとすれば納得できる。
兵頭の軍学者などとの分かりにくい肩書きはハッタリ以外の意味を持ってるのうか。

219 :名無し三等兵:03/03/06 07:54 ID:???
夢想癖のある元自衛官

220 :名無し三等兵:03/03/06 09:37 ID:???
>>218
ま、後10年位放置してどーなるかだろうな。
今と同じだったりして(藁

221 :名無し三等兵:03/03/06 14:36 ID:???
この人の文章って、子供が背伸びしてわざと難しい言葉を使っているようにしか
思えないんだけど、漏れの勘違いですか?

222 :名無し三等兵:03/03/06 16:35 ID:???
>>220
もっと香ばしくなるだけの気が・・・・

223 :名無し三等兵:03/03/06 16:36 ID:???
>>213
銀河出版の興亡も筆の誤り。

224 :名無し三等兵:03/03/06 17:30 ID:???
漫談芸人としてやっているかも。
スターデジオの放送聞いてそうおもった。

225 :通行人:03/03/06 23:21 ID:???
>223

元ネタ知ってるけど、元ネタ自体が「ダメぽ」な感じだし。
第一、何でまたそんなミニマムな市場を狙うのか(w

226 :名無し三等兵:03/03/07 00:23 ID:???
>>224
わたくしがー防衛庁長官になった暁には、大きな核ミサイルを〜つくります。
それを太平洋側に配備し、アメリカ合衆国へ睨みを利かせましょう。

227 :名無し三等兵:03/03/07 00:30 ID:???
兵頭が防衛庁長官になるくらいなら、小倉優子が長官になった方が良い!

228 :名無し三等兵:03/03/07 05:14 ID:???
>>226芸人としての発言だとおもわれ。

229 :名無し三等兵:03/03/07 06:21 ID:???
鳥肌ニ十八

230 :名無し三等兵:03/03/08 11:17 ID:???
軍事マニアでない俺には『軍学考』は結構楽しめたけどね。
一マニアのエッセイとしてね。思想としては駄目駄目だろ。
軍事は政治の部分集合であるとしながら、こいつの思考は政治経済が軍事の道具になってる。
まあ、こう言った欠点はひとり兵頭だけではないのだけどね。
ところで兵頭と松井茂はどっちがマシなの?

231 :名無し三等兵:03/03/08 17:07 ID:???
>軍事は政治の部分集合であるとしながら、こいつの思考は政治経済が軍事の道具になってる
 同感。兵頭センセは「軍事は政治の一手段であり、政治は経済の一手段である」って
言葉をよくかみ締めた方がいいと思う。

 そういう意味で、兵頭センセの考え方って正しい意味で”軍国主義”だーね。
 兵頭センセのような人が大日本帝国で高級軍人をやっていれば、あの悲惨な敗戦は
避けられたかも。

 ぶっちゃけ、兵頭センセの考え方は、1世紀古いと(藁

232 :名無し三等兵:03/03/08 20:15 ID:???
石原莞爾に殴られてそう

233 :名無し三等兵:03/03/08 23:47 ID:???
>227
おれは松浦あやになら命を捧げる

234 :名無し三等兵:03/03/09 07:35 ID:???
兵頭は単なるヲタ。軍事を技術的に語るのならそのようにすればいいし、
別に非難することはないけど、一般軍ヲタに突っ込まれるほどのレベルだし、
国際政治分析に関しては、安直な核兵器保有論に見られるように、お粗末。
思想面では・・・放置するしかないな。
軍学者として全てに精通しておきたいのだろうが、
昔と違って、知識の世界も分業が進んだのだがね。
分野を超えることにはそれなりの能力と理論が必要だろう。
こういう人はどっかに居たような、立○先生とか。

235 :名無し三等兵:03/03/13 02:11 ID:???
>>234
知識の分業化、各分野の専門家集団への自然な疑問や当然な反動として、
立花や西部邁などがもてはやされた時代もかってあったのだが、
結局は・・・・・。
どっちにせよ、彼はヲタとしてももう古い部類だろう。

236 :山崎渉:03/03/13 15:38 ID:???
(^^)

237 :名無し三等兵:03/03/13 17:50 ID:b42CxRag
>>235
かもしれんが、別に新しいオタとしての需要にこたえてるわけじゃないから構わんのじゃないか?


238 :名無し三等兵:03/03/13 23:12 ID:Ta5KKk55
最近二十八の盟友だった故宗像氏の蔵書が福島方面の古本屋に出回っているが
形見分けにもらった資料を二十八が売っぱらったのではないだろうか?

239 :system:03/03/13 23:29 ID:EY4NiUQy

とりあえず、踏絵にはなりますね。兵頭二十八。軍事オタレベルの。

240 :名無し三等兵:03/03/14 00:44 ID:???
>>239
最近の軍板の一部スレや、2ちゃんの他の板の一部を見ていると、
兵頭軍師の思考様式を崇める連中が新たな主流派と化す悪寒もw

トロツキストの末裔・ネオコンのラムちゃんに翻弄されるパウエル。
末次&加藤、海軍内部の南進主義勢力に翻弄される旧海軍条約派。
年と共に増殖するコヴァ&兵頭信者世代に翻弄される軍板の現主流派w

241 :名無し三等兵:03/03/14 13:03 ID:OkrENWNh
コヴァ信者ほど馬鹿じゃないと・・・思う、兵頭信者は。

242 :名無し三等兵:03/03/14 13:27 ID:???
>>241
だけどさ、鎖国なんて言ってたら、
資源の大半を海外からの輸入に頼ってる日本なんて、
それこそ、アジア一帯をブロック経済化しなければいけないし、
大東亞共栄圏になっちゃうじゃん。
兵頭を読むことだけならバカじゃないと思うが信者になるとコヴァなみ。

243 :名無し三等兵:03/03/14 14:21 ID:MKS/znk5
「日本人のスポーツ戦略」 おもしろかったが。

244 :名無し三等兵:03/03/14 14:26 ID:MKS/znk5
>242 鎖国しろとは書いてなかったよ。もし鎖国したらどうなるか?
考えてみるのは悪くない。って言い方だった。

245 :名無し三等兵:03/03/14 17:57 ID:aRR5yj2T
>242・244
うん、鎖国しろとは書いて無かったよ。兵頭信者は、コヴァ信者並に「信じちゃってる奴」ってのは、そんなにいない気がするお。


246 :名無し三等兵:03/03/14 17:59 ID:aRR5yj2T
兵頭には適度に事実誤認があるから(藁
コヴァ信者みたいに狂信にはなりにくいのかもしれん(藁

247 :名無し三等兵:03/03/14 18:31 ID:???
兵頭もいいけどやっぱ軍オタなら柘植さんだろ。

248 :名無し三等兵:03/03/14 18:45 ID:???
いや、毛利童貞だろ。漏れはあの人に一章ついてくよ!

249 :名無し三等兵:03/03/14 18:47 ID:???
田岡元帥だね

250 :名無し三等兵:03/03/14 19:15 ID:???
ネタはともかく、近所の天才坊やがそのままでかくなったような感じだな。

251 :名無し三等兵:03/03/14 23:41 ID:MP3Y2VL4
247>柘植こそデンパじゃん(藁)
245>鎖国論者ではあるそうだが、貿易はしていいというスタンスのようだね。

252 :名無し三等兵:03/03/14 23:51 ID:???
>兵頭二十八=立花隆といのがこのスレの結論でよろしいか?

兵頭二十八=小室直樹では。興味深い記述もあるが、本人の主観だけで
デンパ飛ばしてる部分も少なくないってやつ。「日本・ドイツはこうすれば
勝てた」なんていってる記述はだいたいそんなところ。

253 :名無し三等兵:03/03/14 23:54 ID:???
体育会系の村上春樹ですか?

254 :名無し三等兵:03/03/15 00:02 ID:z53ktBV4
252>その結論でいいんじゃない。後は、小池エイコ首相待望という事で。


255 :名無し三等兵 :03/03/15 00:06 ID:???
小室直樹。あと、長谷川慶太郎あたりでもいいかな。
軍人経験があり、強烈な個人的ルサンチマンにドライブされているという点で同じ。
トンデモさんであるという点は、皆共通かな。

256 :名無し三等兵:03/03/15 01:38 ID:???
長谷川なんて単なる変節漢、小室や28と一緒にするようなタマじゃない。

257 :名無し三等兵:03/03/15 23:25 ID:???
ラジオ二週で終わりかよ!
ちゃんと告知してくれよ!録音しちゃってるじゃん!

258 :名無し三等兵:03/03/17 12:31 ID:???
小室はデムパだよな。マリアナ海戦はこうすれば勝てただなんてその著書
で臆面も無く力説してる。一隻の米軍艦も沈んでいなかったブーゲンビル沖
で大量撃沈を叫んでた連合艦隊の過大戦果報告にはひとことも触れないで。

ブーゲンビル沖の彼我の戦局を正しく分析すれば、マリアナは絶対に
勝てないのだと誰にもわかることなのに・・・・

259 :宗男の秘書 ◆MUNEOH/q9U :03/03/17 19:40 ID:???
久方ぶりに兵頭さんの著作に目を通しました。
新刊の戦争と経済のカラクリがわかる本を読みました。
この人は本当に天邪鬼なんだね。


260 :名無し三等兵:03/03/17 19:53 ID:???
>259
 アレをマジで書いてたらデムパですがな。

 ・・・マジっぽいところがアレだけど(苦笑


261 :名無し三等兵:03/03/17 19:58 ID:???
どうでもいいけどこの人って



ネーミングセンスが最低


262 :宗男の秘書 ◆MUNEOH/q9U :03/03/17 20:03 ID:???
これは名著・・・じゃなかった迷著ですな。
それほど経済に詳しいわけじゃないが、
俄には首肯し難い記述が散見された。

常識とか、一般的な理論に反駁することそのものが
目的化しているような気がするな。
だから天邪鬼と書いたんだけど。

263 :名無し三等兵:03/03/19 05:54 ID:???
保守

264 :名無し三等兵:03/03/19 23:13 ID:vCP/RPlB
私がどこか図書館を訪れたとき、必ず以下の人の著作は検索する

柘植久慶
小室直樹
兵頭二十八
大前研一
栗田昌裕

この人たちの頭の中身は過激で原理主義的なのでたのしい。


265 :名無し三等兵:03/03/19 23:17 ID:Sak3XXjV
>>264
「失敗シリーズ」の三野は?

266 :名無し三等兵:03/03/20 00:13 ID:???
小室直樹はほとんど記憶力だけで、資料を使わずに書いているんでしょう。
思い違いを指摘する人もいないのか、軍事的に間違った記述が何冊か繰り返されていた。

でも説としては好きだったから、読むようにしている。
兵頭氏の文章より読みやすいし。

267 :名無し三等兵:03/03/20 01:37 ID:???
笑えるという意味では柘植はまぁよいだろう。
素人でも内容をバカにできる大前研一は物書きとして失格、
というか本のタイトルが既にアホらしいのはどうかしたほうがいいね。

268 :名無し三等兵:03/03/20 10:47 ID:g+P6pyl/
というか柘植も兵頭も大前も、本の内容は普通の人間に関係ないしな。

269 :名無し三等兵:03/03/20 11:47 ID:???
そうか?
ソ連崩壊後の米国の行動原理を言い当てていると思うがな、


270 :名無し三等兵:03/03/21 16:08 ID:???
「三野正洋の小失敗の研究」で本が一冊出来るよな。

271 :兵頭:03/03/22 19:39 ID:???
私のところには、マスコミへの出演以来はもとより、
電話による質問もきません、、、

北海道の春は、
またまだ先です。

272 :おーい、マスコミさん:03/03/22 19:52 ID:???
呼んでやれよ。

おもしろい、
かもしれないじゃないか。

273 :名無し三等兵:03/03/22 20:42 ID:???
田岡元帥とバトロワきぼんぬ

274 :名無し三等兵:03/03/23 22:00 ID:8j47f2vi
山本五十六の半人前というつもりで二十八と名乗っているのか。
だとすれば寒すぎ。

275 :名無し三等兵:03/03/24 01:40 ID:w7QVDvkq
>>274
全然気が付かなかったけどそうだろうねw

276 :名無し三等兵:03/03/24 01:43 ID:???
大間違い

277 :名無し三等兵:03/03/24 01:47 ID:lAZ1gUev
ゴルゴ十三の二倍+ちょっぴりオマケ付きという意味。

278 :モサクレ古年兵:03/03/26 20:57 ID:???
ペンネームについては、本人が著作でふれていたが、
その真偽はともかく、
「28歳(で世に出た、元)陸士長」
という意味ではないかと、オイラは愚考する。

東工大の修士課程を修了したのが、その年齢だったはず。

279 :名無し三等兵:03/03/29 01:41 ID:rHpQPdjU
278>オイラは愚考する。>

あ・・・それありそう!うん、わかるわかる。確かに「二十八」にする必然性って、単に、本に書かれてた「覚えやすいから」だけじゃない気がするもん。

280 :名無し三等兵:03/03/29 01:51 ID:???
蕎麦粉が8割、つなぎが2割。

281 :名無し三等兵:03/03/29 02:33 ID:???
妄想が8割、正しい知識が2割。

282 :名無し三等兵:03/03/30 14:39 ID:???
対権力者アプローチま〜だぁ〜?

283 :名無し三等兵:03/03/30 14:42 ID:OozytHT8
父親が28歳のときに生まれた子供という意味では?

284 :名無し三等兵:03/03/30 15:23 ID:/fMMOsZt
軍師の書いた事が今回のイラク戦で証明されている。

米軍兵士一人の権力の重さと、フセイン一人の権力の重さに差が無い。
米軍と英軍は、フセイン一人のみを暗殺すべきだった?

軍師ならどんな作戦を立てるのか聞きたい。



285 :名無し三等兵:03/03/30 15:40 ID:R2Y2bqve
この戦時にもかかわらず、いっこうにTVに出てこない軍事評論家。

前田哲夫と兵頭二十八・・・

286 :名無し三等兵:03/03/30 15:57 ID:???
左と右

287 :名無し三等兵:03/03/30 23:48 ID:???
兵頭さんは、米英軍の圧勝だろうというような事を書いてなかったか?正論で。


288 :名無し三等兵:03/03/31 12:13 ID:???
>>287
 うむ。
 「高度IT化された米軍は一方的な戦闘をイラク全土でくり広げるであろう」
とか書いてたね。

 ・・・まぁあの時はトルコがあんなに頑強に自己の意思を曲げないとは
思われなかったから、 ととりあえずフォロー(w




289 :名無し三等兵:03/04/05 23:02 ID:b/eVeAc+
SALON 28
放送!AGE!

290 :名無し三等兵:03/04/06 23:14 ID:???
だれも聞いてなかったの?
ラジオ

291 :名無し三等兵:03/04/06 23:45 ID:???
どこでやったの?

292 :名無し三等兵:03/04/07 07:41 ID:???
>>291
スカパーの400chだよ
土曜日の23:00〜00:00だよ

293 : :03/04/07 13:44 ID:???
またやっていたの?
内容は3月にやっていたのと違うの?

294 :名無し三等兵:03/04/08 07:38 ID:???
>>293
違うよ!
二十八っつあんメインの番組みたいだよ
Salon28って名前からすると

295 :名無し三等兵:03/04/08 12:23 ID:Ur0TnHaf
28がデビューした銀河出版の「日本の防衛再考」
の著者略歴で「ソ連でキンパツとセックスした体験を元にゴルゴ
13の原作者になり〜彼女いない暦32年〜グリーンベレー元中将
との噂もある」などとあり(手元に本がないんで正確ではないかも
、でも大体こんな内容)、著者近影では肥後の守を構えている。

正直頭痛かった。その後「軍学者」として硬派なイメージつくりに
務めているようですが、あれを思い出すとなんだかなあ(藁

ちなみに我が国が核武装するのはいいのですが、実験はどこで
やるのでしょうか?

まさかネバダかゴビじゃないでしょうね(藁

296 :名無し三等兵:03/04/08 12:31 ID:???
誰か新刊読んだ香具師いねーのか?

漏れ?・・・漏れは「スポーツ」くらいから読んでない。

297 :名無し三等兵:03/04/08 16:16 ID:Ur0TnHaf
パラパラと立ち読み程度。
「軍学者」という肩書きが胡散臭いし、文中で他人をけなし、そこへ
行くと漏れは、みたいな記述が多くて鼻につく。
だいたい国会図書館の蔵書の切り張り程度の本に払う金ないもん。
そんなにアンタ偉いか?


298 :名無し三等兵:03/04/08 16:42 ID:???
てーか。

「出典は・・・忘れた」

てのやめろよw
人様から金取ってるならよ。

299 :名無し三等兵:03/04/08 16:54 ID:???
いーじゃん、そーゆー「芸風」なんだから。

300 :名無し三等兵:03/04/08 22:41 ID:???
千何百円か払って独演会でも聞いていると思えば、腹も立たないよ。

301 :名無し三等兵:03/04/08 23:21 ID:???
>>295
マガジンWoooでダッチワイフ改造で一本コラム書いたの知らないだろ?
オビが「ダッチワイフ愛用歴?年の学究肌の元自衛官!」とか

302 :名無し三等兵:03/04/10 00:40 ID:???
これからイラクの国民が主権力になるのかなあ

303 :名無し三等兵:03/04/10 03:03 ID:???
 最新刊の内容はスゴイよね・・・。
 ”宇宙意思”ってセンセイ・・・。

 もぅ完全にデムパだと思った。

 ネタとして読むには薄い本なのに高いし。

304 : :03/04/11 00:16 ID:???
>>294
今週もやるのかしら?

305 :名無し三等兵:03/04/11 00:36 ID:???
「(米英が構築する新たな世界秩序に)乗ずるのは、祖先および子孫への義務である」

…だってさ(今月の正論)。おいおい、リターンマッチは何処に行った(w

306 : :03/04/11 01:01 ID:???
>>295
いまでも、著者近影とかでその手のノリの片鱗が見えてうれしい。


307 :名無し三等兵:03/04/11 07:36 ID:???
>>304
やると思うよ

308 :名無し三等兵:03/04/11 13:13 ID:???
この人、エガちゃんぽい

309 :名無し三等兵:03/04/11 14:45 ID:8m+wfXHC
兵頭 二十八ファンサイト
http://www8.plala.or.jp/scheherazade/index.html

310 :名無し三等兵:03/04/12 12:13 ID:???
荒れてるな、おい。>>309
なんだ「痴性豊かな」って(w

311 :名無し三等兵:03/04/12 23:02 ID:I5WY7rQT
SALON28
放送あげ

312 :名無し三等兵:03/04/12 23:05 ID:???
>>309
おれひとりあの掲示板で浮いてるんだよね
だれもラジオ聞いてなさそうだし、管理人も話し振らないし
管理人が聞いてないってどういうことよ

313 :名無し三等兵:03/04/12 23:40 ID:???
>>301

なるほど。白山のマンションにあった首だけダッチはそのコラムのなれの果てだったのか。

314 :304:03/04/12 23:58 ID:???
このスカパーの放送ってどのくらいの人が聞いているのかしら?
っていうか先週の放送を聞き逃してしまって残念。

315 :名無し三等兵:03/04/13 00:02 ID:???
>>313
白山のマンションにあった首だけダッチってなに?詳細きぼんぬ
あと二十八さんがさまざまな質問お受けするって言ってたから
なんかある?
「何でもこーいっ(キャラ作った声で)」って言ってたよ

316 :名無し三等兵:03/04/13 00:26 ID:???
>>314
ちょっとまってて

317 :名無し三等兵:03/04/13 01:24 ID:???
>>312
ファンサイト住人キター

318 :名無し三等兵:03/04/13 01:52 ID:???
>>315
兵頭二十八の人生相談コーナーと化す罠。
北方謙三ばりの二十八先生もそれはそれで見たいような気もするが。

319 :名無し三等兵:03/04/13 07:34 ID:???
>>314
うp失敗、ナローバンドは嫌だ(´・ω・`)
月曜の朝もっかいこのスレ覗いてみて

320 :319:03/04/13 07:54 ID:???
35めがもあるんで…
ごめんね、月曜の朝見てね

321 :304:03/04/13 16:14 ID:???
ヤター、英語の勉強をしないで待っています。

322 :名無し三等兵:03/04/14 07:29 ID:???
ttp://mc6800.dyn.dhs.org/UP_LOADER/UPFTP/UPFTP.PHP

兵頭

323 :名無し三等兵:03/04/15 00:35 ID:???
保守

324 :名無し三等兵:03/04/15 13:39 ID:6MIUx331
ひょーどーあげ

325 :名無し三等兵:03/04/16 12:13 ID:BMaj8dl5
兵頭さん、独創的なこといわなきゃ、っていう
強迫観念を捨てるとこから始めなきゃ

326 :山崎渉:03/04/17 10:49 ID:???
(^^)

327 :名無し三等兵:03/04/18 20:14 ID:zqgKH82n
イザローンなのに
なぜイゼルローン?    
http://www.iserlohn.com/

328 :名無し三等兵:03/04/19 21:36 ID:3+zEtFSp
Salon28始まるよ〜
AGE

329 :名無し三等兵:03/04/19 22:08 ID:???
http://www.netcity.or.jp/OTAKU/okada/library/books/otakusemi/No11.html
う〜ん、おもしろい!

330 :名無し三等兵:03/04/20 00:07 ID:???
エンターテイナーたらんという意気込みは伝わってくるんですよね。
でも、本人自体が面白いのになー。
「おのれ!鬼畜国連軍め!」は意識して書いてないでしょ。
今回は論点整理能力のヒケラカシってところですね。
番組にメール出して少し揺さぶってみますわ。

ところで誰かEDにかかるサンダーバードのテーマのメロウなクラッシクバージョン
がはいってるアルバム名ご存知の方いらっしゃいませんか?


331 :山崎渉:03/04/20 05:17 ID:???
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

332 :名無し三等兵:03/04/21 00:02 ID:???
だれもラジオ聞いてない?

333 :名無し三等兵:03/04/22 01:07 ID:???
にそはちさん

334 :名無し三等兵:03/04/23 03:43 ID:???
この人筆名?

335 :名無し三等兵:03/04/23 22:59 ID:???
ペンネームだよ

336 :名無し三等兵:03/04/25 12:54 ID:sK2C6ZFi
age

337 :名無し三等兵:03/04/25 16:46 ID:???
HPがウヨ臭くなってきたな、また。

338 :名無し三等兵:03/04/27 01:33 ID:pCRb/pWo
Salon28
あげ

339 :名無し三等兵:03/04/28 01:37 ID:???
自転車かって喜んでるってのがなんか中学生みたい

340 :名無し三等兵:03/04/29 01:42 ID:???
掲示板に書き込んでいるファンが、
一時期の兵頭氏の文体を模していて微笑ましい。

ただし読みにくい。

おそらく、図書館で読んでいた昭和初期の文献に、
あの頃の兵頭氏の文体が、影響されていたのだろう。

特定の文献を研究しているとよくあることだ。
2chに来ている人が、2ch用語に染まるように…。


341 :名無し三等兵:03/04/29 12:49 ID:LCAJ1Qhl
age

342 :名無し三等兵:03/04/29 22:00 ID:7v7d1VVG
軍師は「中国には政治があっても行政がない」と言っていた。

現在の中国のSARS問題に付いて感想を聞きたいものだ。

343 :名無し三等兵:03/05/02 05:53 ID:???
>>342
行政機関が政治闘争の場になってるって意味じゃないの

344 :名無し三等兵:03/05/03 14:46 ID:71RzjYte
Salon28
今日だよ!

345 :名無し三等兵:03/05/04 14:20 ID:???
ロープウェイ

346 :打通さん:03/05/05 11:26 ID:???
兵頭二十八氏は個人の主観が強すぎ。一式戦隼の評価がなぜ悪いのか理解できない。
ドイツ技師が二式単戦を高く評価したというが、二式単戦は現場ではとかく不評で、
一式戦隼が好まれた。つまり、戦闘機に求められていたのは低速低空格闘性能であった。

347 :名無し三等兵:03/05/05 11:26 ID:???
>>345
千部しかすらないって同人誌並みじゃん
買っときゃよかった

348 :名無し三等兵:03/05/05 11:27 ID:???
>>346
現場の個人の主観が強すぎることにはならないの?

349 :打通さん:03/05/05 11:34 ID:???
>現場の個人の主観が強すぎることにはならないの?

一式戦に慣れた部隊であっても、疾風ならかなり歓迎されてた。とにかく速い
飛行機は羨ましいと。だが二式単戦はそこまでの差をつけられるほど速くないし、
視界も悪いし、航続距離も短い。本土防空戦はともかくとして。

350 :名無し三等兵:03/05/05 12:26 ID:???
>>349
なるほど、ありがとう。

351 :名無し三等兵:03/05/05 13:15 ID:???
>>345
確か売春が廃れたあとの人寄せ資源という結論だったか。

352 :名無し三等兵:03/05/05 23:27 ID:???
高塔

353 :名無し三等兵:03/05/06 05:37 ID:GkHg/Lzb
おーい!
非公式ファンサイトの掲示板見ろよー!
我こそはってやつは応募しなよー!

354 :名無し三等兵:03/05/06 05:42 ID:???
コレか〜

「己れの口とマイクのパフォーマンスだけで戦場のありとあらゆる音を再現できる」
特技のある方を若干名、募集致します。

92式重機とブラウニング7.62mm機関銃の咆哮、M4中戦車のガソリンエンジン型と
ディーゼルエンジン型、75mm山砲と擲弾筒の発射と弾着、軍刀で豪州人パイロットの
捕虜の首を斬る、疲れた日本軍1コ小隊の行軍と元気の良い米軍1コ中隊の足音、
双発爆撃機と単発戦闘機の乱舞、軽巡の発光信号の操作音、軍用犬が心の中で驚いた音
……すべてを口から出し分けられるという貴男、資料庫のシナリオ『決心変更セズ』を参考にして、
デモ音源をつくって、電送にてふるってご応募ください。

355 :動画直リン:03/05/06 05:53 ID:pgKPwXB8
http://homepage.mac.com/hitomi18/

356 :名無し三等兵:03/05/06 11:39 ID:NG9m4Kt0
なんでいつも必要以上に軍オタ批判をするのかね。
自分は軍オタと一段高いところにいる、って主張したいのかね?
ロシア人とセックスした経験をもとにゴルゴ13の原作でデビュー、
っていう著者略歴でそこまで威張られてもなあ。

357 :名無し三等兵:03/05/06 19:28 ID:aZYcHURy
大体イロモノでデビューしておいて
あとで軌道修正のため「軍学者」たわけでしょ。
どうせ未だに彼女いない歴40余年なんだろうな(藁

それに所詮書いている文章って、国会図書館蔵書の寄せ集めで
オリジナリティ乏しい。


358 :名無し三等兵:03/05/06 19:33 ID:???
まあ黒スーツに軍学者のありがたいお言葉を白抜きで刺繍して
後援会を行いなさいってこった

359 :名無し三等兵:03/05/06 19:47 ID:Od0C/wX9
>>356
軍オタ批判なんかしてたっけ?
オタも極めれば理解してくれる人がいるよーってのは見たことあるとけど

あげるよー
兵頭は嫌いでも能力のある人は応募しなよ!
それを受け入れる度量のある人だってのは間違いないから
(いってることは間違いがあるかも知れんが)

360 :名無し三等兵:03/05/06 20:37 ID:???
ある意味応募している物も間違ってるような

361 :名無し三等兵:03/05/06 21:12 ID:???
>>354
 絶 対 無 理 だ ろ 

362 : :03/05/06 21:53 ID:Z8Itv3Ac
兵頭二十八=金正日…>核武装マンセー



363 :名無し三等兵:03/05/06 23:14 ID:???
今月号の「正論」で相変わらず日本の核武装を語っていました。
あの人の核に対する熱意は何なんだろう…

364 :名無し三等兵:03/05/07 10:01 ID:???
>>363
配備できるかはともかくとして、アメリカに対抗する唯一の手段だからだろ。

365 :名無し三等兵:03/05/07 11:38 ID:55V18wUJ
>359
今出ている「諸君」の「論文」。何度も軍事オタクが云々でてきて読むのが壁々
軍学者=自分 軍事に関しては博覧強記の正統な軍事研究者
他の軍事評論家=軍事オタク

という感じ。軍事といったって広い分野だし、それぞれ得手不得手あるだろうに。

核武装に関していえば、どこで実験するのか述べていないはず。

366 :名無し三等兵:03/05/07 13:37 ID:???
核武装は理解できるし賛同もするが、
彼の著作を読んでいると、それには前提条件が幾つかあることがわかる。

取り敢えず、自分に理解できたのは、
食料とエネルギーの自給もしくは、
自前で(実力で)供給先を確保することにあるように思う。
これがなくて核武装しても、実力でもって放棄させられるのではないのか?

対権力者直接アプローチが可能でも、
核兵器は究極の殺傷兵器でも、手段でもないのだから。

もちろん、本人が一番そのことを理解していると思っているのですが。

367 :名無し三等兵:03/05/07 18:24 ID:qrfeMXk3
>366
理解していないと思うな(藁

368 : :03/05/07 18:25 ID:1NMxXzKo
核武装でアメリカに対抗って
日本が歴史的国家になりそうだな(w。

369 :名無し三等兵:03/05/07 18:34 ID:1P5Lo3Kz
日本の防衛力再考(95年 銀河出版刊) 著者略歴より

兵頭二十八【ひょうどうにそはち】
いて座。O型。彼女いない歴35年。
(グリーンベレーの元中将だった
という噂もある。)右手に光る肥
後守に注意。

略歴の上にはTシャツきて肥後守構えている
カラーの著者近影付き。
このころはまだ「軍学者」として生きていく
心づもりができていなかったらしい。

370 :@ :03/05/07 19:17 ID:???
長崎の原爆被害が広島より過少だったことを山がちな地形のせいにして
だから日本は核戦争しても大丈夫なんだと結んでいたのを見てこいつアホだと思った。

長崎の被害が少なかったのは目標投弾地点より2.5キロも北にずれてたからで、
ちゃんと正確に投弾してれば被害は広島と変わらなかった。



371 :名無し三等兵:03/05/07 19:45 ID:KFbVfdjG
山に囲まれているのなら反射波で被害は拡大すると思うが。

372 :名無し三等兵:03/05/07 22:07 ID:???
>>357
>>369
>>301読め

373 :名無し三等兵:03/05/07 23:21 ID:???
「正論」「諸君」も堕ちたもんだな。
白服集団やアレフの本なみに扱われちゃうぞw

評論誌は軒並み低調とされる時代とはいえ・・・・。

374 :名無し三等兵:03/05/07 23:50 ID:???
そのうち落合信彦が国際政治語りだすぞ

375 :名無し三等兵:03/05/08 00:36 ID:???
>>373
もともとそんなものでしょう。

376 :名無し三等兵:03/05/10 16:57 ID:olVCRGxe
サロン28
今日だよ!

377 :名無し三等兵:03/05/11 01:42 ID:???
サロン28
〜汲めども尽きぬ知の泉、心の栄養満点プログラム〜
5月10日
「夜更かしと早起き」
「福田和也」
「イラク戦争・パリ不戦条約・フランス・ドイツ・日本・日中戦争」

378 :名無し三等兵:03/05/13 17:09 ID:Ywbbinlz
警察と軍隊のパワーバランスは考慮されるべきだという意見については
皆さんどう思われますか?
私は考えたこともなかったので評価しようがないんですが。

379 :名無し三等兵:03/05/13 18:30 ID:???
>>366
食料とエネルギー自給体制確立なんて、
まだそんな妄想言ってる香具師がいるとは。
北朝鮮的ひきこもり思想だわな。

380 :名無し三等兵:03/05/13 20:05 ID:???
みんな、往復書簡読んでるかーい?

381 :名無し三等兵:03/05/14 11:58 ID:1NbWTOOU
オーストラリアとか中国とかに、
「あのー、核兵器を開発したいので、オタクの砂漠貸してくれませんか?」
って頼むわけ。
間抜けの一言ですね。

382 :名無し三等兵:03/05/14 11:58 ID:+hwOjt3v
☆☆☆ネット広告掲載で副収入!☆☆☆
http://look2.info/kurikuri/
PCでも携帯サイトでもOKです!
よくあるあの「うざい広告」を貼り付けておくだけで
知らず知らずに収入になります。
PCの方は画面表示にそってお進みください。広告の説明をいたします。
⇒かわいいこマのあそこ
⇒PCここ!出会いの先へ進んでください!
出会い広告をそのままクリックすれば広告説明の画面に移動します。


http://look3.info/kurikuri/
☆☆☆出会い系サイトは「無料の時代」です!☆☆☆
当サイトは広告料金収入で運営されておりますから、登録・ご利用はすべて「無料」です。
アドレス等も非通知で、送信できますから安心してご利用いただけます。


89 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)