5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

●初心者歓迎 スレを立てる前に此処で質問を71

1 :名無し三等兵:03/03/16 13:40 ID:nyqOYWmE
ふと疑問に思った事があったらスレを立てる前に、ここで質問してみましょう。
常連の人は可能な限り質問への速やかな回答をお願いします。 また、「事実と異なる
回答」「憶測に基づく回答」があった場合は、可及的速やかにその旨を指摘すると共に
妥当な内容の回答の書き込みをお願いします。
なお、質問の際はメール欄に何も記入せずIDを表示させてください。
質問者を騙る煽りが出現しています。ご注意ください。

自衛隊関係はこちらへ。
スレ立てる前にまずはここに質問を14
http://society.2ch.net/test/read.cgi/jsdf/1047484774/

また、ネタ質問はこちらでどうぞ。
笑心者歓迎<ネタ>スレ立てる前に此処で質問を 12
http://hobby.2ch.net/test/read.cgi/army/1045234782/l50

回答があるまでに数日間かかることもあるので辛抱強く待ちましょう。
未回答分はだいたい500か次のスレに変わったときに再度まとめて書き込まれることも
ありますので、その際に回答が出るかもしれません。そのときに再度確認してください。

また、前スレで回答は既出かも知れません。
●初心者歓迎 スレを立てる前に此処で質問を70
http://hobby.2ch.net/test/read.cgi/army/1047386210/

過去ログ、関連スレは>>2以降にて

2 :名無し三等兵:03/03/16 13:41 ID:nyqOYWmE
質問する前に、分からない言葉はここでチェック。答えが載ってる……かも。
【仮設!2ch軍事板用語集】 http://banners.cside.biz/army_word1.htm
単語の簡単な意味・読み方は、辞書サイトで検索するのが吉。
http://jiten.www.infoseek.co.jp/Kokugo

過去ログは下記リンクで検索できます。
初心者スレ過去ログのリンク一覧 http://banners.cside.biz/army_syoshinsya.htm
2ちゃんねるのログ検索 http://www.geocities.co.jp/WallStreet-Stock/5538/
2ちゃんねる軍事・諜報板過去ログ http://www.joy.hi-ho.ne.jp/complement/mil/2ch/

【その他のスレッド】
◆◆最初に読もう!軍事速報&雑談スレ39◆◆
http://hobby.2ch.net/test/read.cgi/army/1047171742/
看板ロゴバーナー(バナー)補給処 3号棟
http://hobby.2ch.net/test/read.cgi/army/1037017162/l50
軍事板 書評スレッドIII
http://hobby.2ch.net/test/read.cgi/army/1034984955/l50
軍装掲示板十着目
http://hobby.2ch.net/test/read.cgi/army/1040346068/l50

質問の本題から離れた議論はこちらで
議論・言い合い隔離スレッド@軍事板 その2
http://hobby.2ch.net/test/read.cgi/army/1044327754/l50

なお、初心者スレでの2getは自粛をお願いしております。

3 :名無し三等兵:03/03/16 13:42 ID:???
自営業阻止っ!

4 :名無し三等兵:03/03/16 13:42 ID:???
2げと禁止は>1に書くべきだ

5 :名無し軍曹:03/03/16 13:43 ID:???
>>1さん乙彼です。前スレ未回答質問です。答えられる方、よろしくお願いします。

21 名前:名無し三等兵 投稿日:2003/03/11(火) 22:25 ID:2Z4KXsy5
ソ連側のパイロットを主人公にした戦闘機小説、またはそれに近い作品はありませんか?
できれば現代に近い年代のものがいいのですが……

27 名前:名無し三等兵 投稿日:2003/03/11(火) 23:01 ID:TDAjkQhV
並木書房刊の日本陸軍兵器資料集って評判はいかほどでしょうか?

107 名前:名無し三等兵 投稿日:2003/03/12(水) 07:49 ID:OFSFHOTz
セヴァストポリ攻略戦の時に使用された80cm列車砲の「ドーラ」と「グスタフ」
ですが、グスタフの名称の所が、「シュヴェラー」・グスタフとなっている本がありました。
正式名称はグスタフではないのかと思い、インターネットなどで軍事関係の
サイトを見てみましたが、「シュヴェラー」と付けていたサイトはありませんでした。
やはりグスタフが正式名称だと思うのですが、「シュヴェラー」と付けていたはなんだったのでしょうか?

221 名前:名無し三等兵 投稿日:2003/03/12(水) 20:09 ID:9ntpZiqa
 質問です。
 航空機の爆撃と砲兵隊の砲撃との威力を比較した資料と言うものがありませんでしょうか。
 (250ポンド爆弾12発は、155mm砲*門分に相当・・・といった)

 同じように、航空発射型の対地ロケットと野砲や地上発射型のロケット弾の威力を比較した
資料というものがないものでしょうか?

313 名前:名無し三等兵 投稿日:2003/03/13(木) 09:49 ID:QZA5IzGp
原子爆弾はどのくらいの威力があるのでしょうか?
被害がある範囲(投下地点を中心としたその直径)を教えてください。
できれば、広島型原爆と長崎型原爆と分けて説明していただければありがたいです。

6 :名無し軍曹:03/03/16 13:44 ID:???
313 名前:名無し三等兵 投稿日:2003/03/13(木) 09:49 ID:QZA5IzGp
あと追加で、日本政府はノドンに対して何か対策があるのでしょうか?

326 名前:名無しさん@1周年 投稿日:2003/03/13(木) 11:43 ID:MdqkAV5m
以前、核爆発シミュレーションのための資料をここ軍事版で紹介頂いた者です
(去年の8月くらいでした)。
ブックマークしていたのですが、HDDが飛んでしまいまして途方にくれています。
過去ログも漁ったのですがその時のスレも見つからない有様で...
宜しければ、核爆発シミュレーションの参考になるようなサイト等もう一度
教えて頂けないでしょうか。お願いします。

372 名前:223 投稿日:2003/03/13(木) 18:13 ID:YuTiDR/g
・小銃用の栓とはどういった(材質・形状など)ものでしょう?
・栓が必要な場合、弾丸と栓をまとめて装填して、
 装填の手間を省くわけには行かなかったのでしょうか(栓と弾丸、別個に装填している?)。

403 名前:名無し三等兵 投稿日:2003/03/13(木) 20:59 ID:???
『海兵四号生徒』が、原作小説と映画とで役名が違うのは何故なのでしょうか?

404 名前:名無し三等兵 投稿日:2003/03/13(木) 20:59 ID:42358Jeh
F−15Jを燃料満タン状態からほぼガス欠寸前まで飛ばしたとすると燃料代から償却費までを含めるといくらくらいかかるのですか?

426 :名無し三等兵 :03/03/13 22:40 ID:???
このモールス信号らしきもの解読願います。

ttp://www.42ch.net/UploaderSmall/source/1047562348.mp3

455 名前:名無し三等兵 投稿日:2003/03/13(木) 23:54 ID:pXJGkwMh
ttp://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye714403.html
北朝鮮が設けた軍事境界線近くを飛んでいた海上自衛隊の電子偵察機「EP−3」に
対し、北朝鮮側が戦闘機を緊急発進したと書かれているが、マジ?初耳なんだけど。
今週中の話ならニュースになってもおかしくないはずだが…情報統制されてる?

7 :名無し軍曹:03/03/16 13:46 ID:???
485 名前:名無し三等兵 投稿日:2003/03/14(金) 01:21 ID:w6PNQMCX
プラモデルの雑誌に64式小銃採用前は国産の5.56mm小銃にするつもりだった、
と言うような事が書かれていたんですが、当時試作などはあったんでしょうか?
ネットで見れる資料などがあったら教えてもらえると幸いです。

534 :名無し三等兵 :03/03/14 11:42 ID:???
別板で「小牧基地(名古屋空港)で戦闘機見れますか?」と聞いたら、
「三沢基地行け」って言われたんだが、三沢基地は外からでも戦闘機見れるの?

730 :名無し三等兵 :03/03/15 01:11 ID:MKVlqtgM
スレ立てるまでも無いことなんですが
ISPのメールアカウントでドイツ語のカコイイものはないですか?
考えているのはkampf-katze@・・・センスないとか言わないでおながいします

820 :名無し三等兵 :03/03/15 17:23 ID:???
教えてください。
30年くらい?前の偕成社?から出版されていた児童向け戦記で、
ハードカバーの6巻セット。
1巻目が「燃える真珠湾」であと、「連合艦隊の栄光」とか
あって6巻目が「最後の特別攻撃隊」だったかな。
巻末に源田実が解説をつけていた。
何か情報をご存知の方、ぜひ教えてください。

831 :名無し三等兵 :03/03/15 18:55 ID:eQptw78e
数年に一度の割合で発生する太陽フレアの状況下でも日本の防空体制はビクともしないのでしょうか?

8 :名無し軍曹:03/03/16 13:46 ID:???
929 :名無し三等兵 :03/03/16 07:13 ID:???
>927
>1907年の開戦に関する条約

これって、この条約後の国際情勢の現実、
様々な紛争や、第二次大戦中の状況(ソ連のポーランド、フィンランド攻撃、
フランス降伏時の英国のフランス攻撃、
米国参戦前の米国駆逐艦のドイツ潜水艦攻撃参加、等)
によって、無効化している、という説についてはどう思われます?

935 :奈々氏 :03/03/16 09:48 ID:y2Q5DTpa
某所で拾ったものです。旧日本軍の紋章と思われます。
これは戦車とか戦闘機に付いてたものでしょうか?
詳しい方、検証をお願いします。
http://banners.cside.biz/cgi/img-box/img20030316121313.jpg
http://banners.cside.biz/cgi/img-box/img20030316121246.jpg

以上です。よろしくお願いします。

9 :名無し三等兵:03/03/16 13:54 ID:???
すばらしい!お疲れです。

旧スレ>>534 :名無し三等兵 :03/03/14 11:42 ID:???
>別板で「小牧基地(名古屋空港)で戦闘機見れますか?」と聞いたら、
>「三沢基地行け」って言われたんだが、三沢基地は外からでも戦闘機見れるの?

三沢基地は民間の空港でもあります。F-16とかでかい音立てながら離陸してます

10 :名無し三等兵:03/03/16 14:01 ID:???
先の大戦ではイタリアってどのくらい役に立ってたんですか?

11 :名無し三等兵:03/03/16 14:01 ID:???
>1>5-8


12 :名無し三等兵:03/03/16 14:05 ID:shDocL8q
某スレでこっちに質問したら?と言われたので、します。
自衛隊病院では認可前の新薬や新治療法を隊員達に民間より早く特別に使用してくれる
と言うのは本当ですか?

13 :名無し三等兵:03/03/16 14:06 ID:???
>10
ドイツの柔らかい下腹部をほぼ2年に渡って守りましたし、南部が寝返った後も
北部はドイツ側に留まって、ドイツ航空産業を支える重要な拠点として機能して
おりました
イタリア抜きではドイツ第三帝国の躍進と繁栄、さらにその悲劇的没落は存在し
得なかったでしょう

14 :system:03/03/16 14:07 ID:ziCA9g7Z
前スレ未回答質問、313、326

http://gawain.membrane.com/hew/Library/Damage
に核爆弾の被害について詳細があります。下の方の表を見ると、
10キロトン、1メガトン、20メガトンについて、爆風、熱線などの
被害範囲がわかります。また、
http://gawain.membrane.com/hew/Nwfaq/Nfaq5.html
の5.1章、5.2章で異なる各出力に対する計算方法がわかります。

広島、長崎の原爆出力、被害については
http://gawain.membrane.com/hew/Nwfaq/Nfaq8.html
に詳細があります。広島に落ちたのは15kt前後のウラニウム原爆、長崎は
20kt前後のプルトニウム原爆でした。爆発時の被害は出力によって決まる
だけです。後の放射性物質汚染はウラニウムの方が多少多いと思いますが
定かでありません。

15 :名無し三等兵:03/03/16 14:07 ID:???
>12
生体実験のモルモットとして使われるだけで、しかも予後が悪くても補償はまったく
ありませんが、ナニか?


16 :system:03/03/16 14:20 ID:ziCA9g7Z
>>12
一般の病院でもけっこうやってまっせ。いずれにせよ、承諾書に
サインさせられて、新薬なら偽物と本物のどちらを渡されるかは
くじ引きで決めます、どちらになったかは試験終了まで教えません、
とかゆーことになります。新治療法も、おーや、こんな副作用が、
とかいって論文になったりします。まあ、有効なものも多いでしょうが
決して優遇とかいう性質のものではないので、そのおつもりで。

その手のがお好きでしたら、治験ネットにゴー!
www.chiken-net.com/

17 :名無し三等兵:03/03/16 14:24 ID:???
>>12
自衛隊病院は、隊員に恐れられる存在です。
理由
1 自衛官は基本的に健康なので、医官の練度が民間に比べるとちょっと…
2 自衛官は基本的に体力があるので、荒っぽい治療をしても耐える
3 大抵の医官は階級が高いので、ほとんどの自衛官は耐える

>自衛隊病院では認可前の新薬や新治療法を隊員達に民間より早く特別に使用してくれる
>と言うのは本当ですか?

まったく嬉しくない。
新治療方のテストならやりかねない。


18 :イラン国防相 ◆2ahDXUlKbw :03/03/16 15:15 ID:zVeE8e2w
質問したきことがあって、イラク国防相スレからまかりこした。
最近、イラクがクルド人に対して毒ガスを使用したという話はアメリカの捏造、
イラクがイラン・イラク戦争でイラン軍に対して使用したという話は、
イランの捏造、という話が盛んに流布されておる。
前者はともかく、後者は我が国の名誉にも関わる問題なので、
賢明なる諸氏のお答をいただければ幸いである。

↓やれやれ……
http://hobby.2ch.net/test/read.cgi/army/1047789641/

19 :名無し三等兵:03/03/16 15:18 ID:???
このスレじゃん

20 :名無し三等兵:03/03/16 15:32 ID:???
>>18
質問は真面目に書かないとネタ扱いで笑心者スレに誘導されて終わっちゃうよん。
前スレで話が出てるんで読んでみそ。
http://hobby.2ch.net/test/read.cgi/army/1047386210/804-819

21 :18:03/03/16 15:32 ID:???
失礼。こちらのスレであった。
http://news3.2ch.net/test/read.cgi/news2/1047737028/l50


22 :名無し三等兵:03/03/16 15:38 ID:???
>>8の929

条文そのものとしては,ご指摘のとおりでしょうが,
質問が1941年時点での話でしたので.

ただ湾岸戦争の際の国連決議が”最後通牒”としての形式をとったように
今日でもある程度の影響力をもっているのではないでしょうか?


23 :18:03/03/16 15:39 ID:???
>>20
了解した。
(キャラを壊さない範囲で真面目に質問したつもりであったが……)

24 :名無し三等兵:03/03/16 15:39 ID:???
純日本産のミサイルってあるの?

なまえOO式とかはやだなぁ。

25 :名無し三等兵:03/03/16 15:39 ID:SM4yd+TA
APCってなんですか?

26 :名無し三等兵:03/03/16 15:42 ID:???
>25
装甲兵員輸送車


27 :925:03/03/16 15:48 ID:???
>>前スレッド931
> 奄美沖の北鮮工作船撃沈事件ですが、工作員は全員死亡したわけですが、
>もし、この事件のとき、または、今後、
>武器を戦闘直前まで隠し持っていた工作員が生きた状態で
>日本側によって、確保された場合、
>北鮮は、刑事事件の容疑者としての取り扱いでなく、
>捕虜としての待遇を要求する権利がある、ということなのでしょうか?

>そして、追加議定書を締約していない日本は、その義務を持たないのでしょうか

例の不審船は国籍をそもそも明らかにしていないことや,乗組員が軍人であることを占める標識
(一般的には軍服です)を身に付けていなかったこと,また武器を公然と携行してはいなかったことから
ジュネーブ条約の保護対象外でして,基本的にはスパイ扱いではないでしょうか?

また本件は追加議定書とは余り関係のない事柄です.
追加議定書とは,従来国際的な承認をうけた合法政府の兵士にしか適用が認められてこなかった
戦時捕虜としての待遇を,一定の条件を満たした交戦主体(主に反植民地政府勢力や内戦の一勢力)の
戦闘員にも認めようとしたものです.
北朝鮮は(日本は認めていないものの)とりあえず国際的な承認を受けた国家ですので.

あと工作員はそもそも北朝鮮の軍人ではなく,他の政府の部門のメンバーである可能性が高いために
このことからも,ジュネーブ条約が直接適用されるわけではないと思います.

28 :名無し三等兵:03/03/16 15:49 ID:Dcl0/qWQ
1990年にイラクがクウェート侵攻したのなぜですか?


29 :名無し三等兵:03/03/16 15:51 ID:roLJi4rf
狙撃兵とはよく言いますが狙撃下士官や狙撃士官というのはないのでしょうか?

30 :名無し三等兵:03/03/16 15:51 ID:???
>>28
・金
・クウェートの石油
・歴史的な経緯+クウェートはイラクの領土であったという思いこみ
・イライラ戦争での債務
・アメリカが戦争しても見逃すと思った

31 :名無し三等兵:03/03/16 15:51 ID:???
>>24
AAM-3・AAM-4・ASM-1・ASM-2・64MAT・中MAT・重MAT・SSM-1・SAM-1・SAM-2・SAM-3……。
両手の指でも数えられないくらいありますが?
ついでにこれらにはすべて〇〇式という名前が別に付いていますが何か?

32 :28:03/03/16 15:58 ID:Dcl0/qWQ
1990年当時のイラクは世界一の石油埋蔵国ということに
気づいていたのですか?


33 :名無し三等兵:03/03/16 16:00 ID:???
>>32
質問の意味がわかりません。


34 :名無し三等兵:03/03/16 16:10 ID:ziCA9g7Z
>>29
狙撃兵は兵種、下士官士官は階級。狙撃部隊の下士官、士官も
当然います。パイロットでしかも少佐、というのをパイロット少佐
とわざわざ言わないのと同じで、狙撃士官と呼ばないだけ。

35 :名無し三等兵:03/03/16 16:10 ID:???
>>32
どの国の事を言っているのでしょうか。クウェートもイラクも世界一の石油埋蔵国
ではありませんが。

36 :29:03/03/16 16:17 ID:???
なるほど、さんくす。

37 :名無し三等兵:03/03/16 16:17 ID:???
>>35
69 :名無し三等兵 :03/03/11 22:42 ID:???
 攻撃が近そうなので,とりあえず,陰謀論スレから抜粋してFAQ纏めました.
 広瀬隆のくだりなど,元の陰謀論スレなど読んでいると,頭が腐りそうでした…….

http://www61.tok2.com/home/intel/faq/faq.htm

38 :28,32:03/03/16 16:24 ID:Dcl0/qWQ
すみません。私の説明不足でしたね。
私の思い違いかも知れませんが
1990年当時のニュースではイラクの石油の埋蔵量が
クウェートに比べると全然ないと言っていたような気がしたのですが、
最近の報道ではイラクの石油埋蔵量は世界一規模を誇る聞きました。
1990年から2003年までの間にこれほどイラクの石油埋蔵量が
増えたのはなぜですか?


39 :名無し三等兵:03/03/16 16:33 ID:???
>>38
>1990年当時のニュースではイラクの石油の埋蔵量が
>クウェートに比べると全然ないと言っていたような気がしたのですが、
そんな話は初耳ですが、何処の報道でしょうか?

40 :名無し三等兵:03/03/16 16:48 ID:Pkm+BlLp
某スレで巡航ミサイルの導入より対艦ミサイルの改良の方が早いと有りますが、素人
質問ですが海上を飛翔するミサイルと陸上のものとでは飛翔パターンはかなり違う
ものなのですか?

41 :名無し三等兵:03/03/16 16:51 ID:???
>>40
さえぎる物が無い海上と、山などを這うように地形に追随する陸上の差異という問題があります。
もっとも、陸上自衛隊のSSM1はその飛行の大部分を陸上で行う想定ですが。

42 :名無し三等兵:03/03/16 17:00 ID:???
>>41
どうもです。ならば艦載で数百キロ射程の対地ミサイルの開発もさほど
技術的には問題なさそうですね。

43 :名無し三等兵:03/03/16 17:02 ID:cg70Lk0i
>>40
誘導飛行のパターンが異なるだけで、推進系統やサイズなどは大体似ているので
うまくすれば対艦ミサイルの先端部だけ改造するだけで巡航ミサイルにすることも
できたりします。アメリカのハープーンを改造したSLAM−ERなど。

もっとも、あまりにも諸元が違う目的への転用は無理です。言うまでも無く。

44 :名無し三等兵:03/03/16 17:05 ID:???
誤解を招きそうなので念の為。SLAM-ERは先端だけでなく全体にかなり改造が
入っています。対艦→対地巡航への改造という例としてメジャーなものを
挙げました。

45 :名無し三等兵:03/03/16 17:14 ID:???
「AKシリーズ」ってやっぱり最強?

46 :名無し三等兵:03/03/16 17:24 ID:???
>>45
最強最強は厨房のセリフよん。その答えに対して決まった回答なんかありませんよん。

47 :名無し三等兵:03/03/16 17:30 ID:???
生産数は最強だろう。

48 :名無し三等兵:03/03/16 17:34 ID:PkIQ5PNI
 ええと、海上保安庁の編成、保有艦艇一覧といった資料というと、何が
あるのでしょうか。
 Webで海上保安庁のサイトにいけば載っているものなのでしょうか?

49 :名無し三等兵:03/03/16 17:43 ID:???
>>38
答えは恐らく分かっているのでは?
その時々でマスコミは非常にいい加減な説明をします。
湾岸戦争当時、イラクのクウェート侵攻の理由として、イラクの石油資源の枯渇が理由と解説しました。
今回、アメリカの対イラク政策は、イラクの石油資源を狙っていると解説しています。
その解説の適否はともかく、その非常に曖昧な根拠としてイラクの石油埋蔵量が報じられています。

50 :名無し三等兵:03/03/16 17:45 ID:???
>>48
世界の艦船別冊「海上保安庁ハンドブック 改訂第2版」
http://www.ships-net.co.jp/backs/handbook5j.html
あと毎年五月号あたりで特集を組んでます。バックナンバーを当たってみそ。


51 :名無し三等兵:03/03/16 17:48 ID:OJx2lKxJ
>>48
世界の艦船のバックナンバーで海保特集の号がある。あとハンドブックも出てたな。
もっともぶっちゃけた話、海保のサイトに行けば全部出てるけど。
ちゃんと調べてからわからないことだけ質問したほうが時間の無駄がないと思いますよ。

52 :名無し三等兵:03/03/16 17:57 ID:Co9w536Z
各兄、質問お願い致します。
ロッキードのジェット試作機XP-80は
後の量産機P-80(引いてはT-33まで)と比較すると脚収納庫の位置、形状が
異なる様ですが、図面・写真が掲載されている書籍かHPをご存知有りませんでしょうか?

53 :名無し三等兵:03/03/16 18:06 ID:???
世界の傑作機 NO.84
2000年9月30日発売 定価 950円(税込)
発行元:(株)文林堂
CONTENTS
[特集] F‐80/T-33シューティングスター
ジェット戦闘機の先駆けとして輝いた一条の流れ星 シューティングスターの開発と、その技術的特徴
CANADIAN T-BIRD
CT-133 Silver Star

これなんかどうですかね。載ってるかどうかわかんないけど書店で探してみては。

54 :名無し三等兵:03/03/16 19:28 ID:ziCA9g7Z
>>52 XP-80
下のどこかにわかる写真があるといいのだけど。

http://www.edwards.af.mil/history/docs_html/aircraft/lockheed_80.html
http://www.edwards.af.mil/history/images/lockheed_80-2.jpg
http://www.edwards.af.mil/gallery/html_pgs/fight2.htm
http://www.wpafb.af.mil/museum/air_power/ap28.htm
http://www.wpafb.af.mil/museum/research/fighter/f80.htm
http://tanks45.tripod.com/Jets45/Histories/Lockheed-L140/XP80.htm


55 :名無し三等兵:03/03/16 19:32 ID:SZcxPKx4
ホントに素人質問ですいません。
F-15C EagleやF/A-18C HornetのF-15,F/A-18部分は何とよばれる記号なのでしょうか?
同じように "C" の部分 "Eagle"の部分は何と呼ばれるのでしょう(愛称?)?

できれば、日本語・英語の両方でお願いします。

56 :名無し三等兵:03/03/16 19:35 ID:???
前スレ770です。
戦後のソ連極東海軍の規模を質問しました。

872 :眠い人 ◆gQikaJHtf2さん、どうもありがとうございました。
参考になりました。

57 :名無し三等兵:03/03/16 19:39 ID:???
F15の愛称はイーグル
F/A18の愛称はホーネット
機体番号の後のCとかDは型を表す。
この場合両方ともCは単座の機体でDが複座の機体です。


58 :名無し三等兵:03/03/16 19:39 ID:???
前スレ820
偕成社の児童向け戦争シリーズは神田の書泉で現在でも販売されています。
店頭在庫のみなので早めの購入をオススメします。

59 :名無し三等兵:03/03/16 19:41 ID:???
>>57
質問の意図と違ってる気が凄くするが、、、

60 :57:03/03/16 19:42 ID:???
スマン俺も書き込んでから気が付いた

61 :59:03/03/16 19:44 ID:???
機種記号は識別記号disignation codeという使い方をしてるのを見た事がある。
愛称は日英でニックネームnicknameでいいと思う。
最後につくアルファベットは分からん。
この後ろにつくもっと細かいバージョン分け(Block50とか書いてある奴)は
ブロックナンバーBlock Numberじゃないかな。


62 :名無しAPG ◆T8Jo8csczo :03/03/16 20:07 ID:???
>>55
F-15やF/A-18が正式名称
EagleやHornetは愛称

63 :名無し三等兵:03/03/16 20:08 ID:KImBwRDP
55です。
こんなに早い回答ありがとうございました。
同じように M1A1エイブラムスの M1A1もdisignation codeっていうんでしょうか?

64 :名無し三等兵:03/03/16 20:32 ID:4CN7ctQi
十九世紀フランス軍の軍服が欲しいのですが日本では販売されていないでしょうか?価格は幾らくらいするでしょうか?

65 :名無し三等兵:03/03/16 20:40 ID:v4uobzyx
WWIIで、敵国から送ってきた軍使を軍使だと分かってて殺したのは、
ソ連軍だけですか?日本軍はそんなことしてませんよね?

66 :名無し三等兵:03/03/16 20:46 ID:???
>>65
極限状態だからどの軍隊でも起きないと思うのは間違い。


67 :名無し三等兵:03/03/16 20:46 ID:N+vmznL4
日本の大戦中の学徒動員についてですが、大学生から動員された人たちは
士官候補生になるのかと思っていましたが、2等兵として動員された
人達もいたようです。
別に本人の意思で士官にならず兵士になったと言うのではなく、招集されて
入隊したら2等兵だったと。

この大学からの動員で最初から士官候補生としてもらえる人と兵隊にされる
人はどう違うのでしょうか?
選抜試験の結果とか大学1,2年生は兵士で3,4年生から動員されると
士官とか。

68 :59:03/03/16 20:54 ID:???
>>63
Designation Codeって言うのが正式な呼び方なのかどうか責任は持てない。
だけどそういう意味で使っている実例があったから通じるのは間違いない

M1A1とかでも同じ呼び方でいいと思うよ。

69 :59:03/03/16 20:58 ID:???
>>68
あ、上でスペルミスしてたけどdesignationのほうが正解でつ。すまん。

70 :名無し三等兵:03/03/16 21:01 ID:yNZz438A
戦争映画とかで、手榴弾等で爆破する時、友軍に
「爆破するぞ!」
って叫ぶ字幕が出ますが、英語で何と言ってるんですか?

71 :名無し三等兵:03/03/16 21:06 ID:???
>>70
友軍が爆発させたなら「Fire in the hole!!」
敵が爆発させたなら「Grenade!!」とかじゃない?

72 :名無し三等兵:03/03/16 21:08 ID:JXwHKa2k
海自の特別警備隊は
どういう編成、装備なのか教えてください。

73 :名無し軍曹:03/03/16 21:08 ID:???
>>67
っていうか、徴兵されるのはあくまでも兵で士官は志願が原則です。
いわゆる学徒動員というのは文科系の学生に対する徴兵猶予の停止の事を指します。
徴兵猶予を停止された学生は召集されて兵になったわけですが、それを嫌った学生が
志願して海軍専修予備生徒や陸軍甲種幹部候補生になったりしたのです。

74 :名無し三等兵:03/03/16 21:14 ID:s1pdvlpK
トムキャットはもう引退なのにイーグルはなぜこれからも
働き続けるのですか?

75 :67:03/03/16 21:15 ID:N+vmznL4
>>73
そうでしたか、ありがとうございます。
私、根本的に思い違いしていました。

76 :名無し三等兵:03/03/16 21:17 ID:???
>>74
海軍戦闘機は空軍戦闘機よりも短命なのです

77 :名無し三等兵:03/03/16 21:18 ID:???
トムキャットを運用するよりホーネットを運用する方が安い上に
機種を統一できるので整備などの面で有利だからだと思われます。
イーグルもいずれF22と交代するでしょう。

78 :名無し三等兵:03/03/16 21:19 ID:???
>>72下記のスレでどうぞ。
日本の特殊部隊を語ろう! 第二小隊
http://hobby.2ch.net/test/read.cgi/army/1035716023/l50

日本の特殊部隊スレは荒れやすいので注意して下さい。

79 :名無し三等兵:03/03/16 21:19 ID:???
>>74
世代も一つ違うと考えていいでしょう。
整備性はF-15の方が段違いに良いはずです。
それにF-15Aとかは第一線では使われていないのでは?

80 :名無し三等兵:03/03/16 21:24 ID:s1pdvlpK
日本がトムキャットを採用しなかったのは正解ですか?

81 :tantei:03/03/16 21:24 ID:???
★あなたのお悩み解決致します!!
●浮気素行調査
彼氏、彼女、妻、夫の浮気を調査致します!!
●盗聴器盗撮機発見
あなたの部屋に誰かが仕掛けているかも!!
●行方調査
行方不明になっている家族の消息を調査致します!!
●電話番号から住所割り出し
一般電話、携帯から住所を割り出し致します!!
●ストーカー対策
社会問題ともなっているストーカーを撃退致します!!
その他人生相談からどんなお悩みでも解決いたします!!
 直通  090−8505−3086
URL  http://www.h5.dion.ne.jp/~grobal/
メール  hentaimtt@k9.dion.ne.jp
   グローバル探偵事務局 



82 :名無し三等兵:03/03/16 21:26 ID:???
>>80
正解だという意見が多いでしょう

83 :70:03/03/16 21:29 ID:yNZz438A
>>71
『BANG ○○!』
って聴こえるんですが...?

>>74
搭載機数の限られる艦載機では、単目的の(付け焼刃でボムキャット化したけど)F-14を長く運用するより、マルチに使えるF/A-18を多数運用した方が柔軟性が増すから
空軍機では、F-15を改良して使った方が安上がりだから

84 :名無し三等兵:03/03/16 21:30 ID:???
>>74
理由は二つ有ります。
まず一つ目は、艦上機は陸上機に比べると、運用条件が格段に厳しい
と言う事が有ります。
絶えず潮風にさらされている上に、着艦は着陸に比べ、加わる衝撃は
一桁違います。別名、「コントロールされた墜落」ですからね、着艦は。
二つ目は、F-15は90年代に入っても生産されたのに比べ、F-14は
80年代半場より、追加生産がされていません。
当初はF-14Dが84年から約400機ほど生産されて、空母航空隊に更新用に
行き渡る筈だったのですが、予算不足の為、Aの改造でB&D仕様に
されただけでした。で、機体の飛行時間はF-15よりかさんでいくのです。
他に考えられる理由は、VG翼である為に運用コストがかかる事も挙げられる
でしょう。

85 :74:03/03/16 21:34 ID:s1pdvlpK
レスど〜も!
ところで此処ではレスに対するお礼は良いのですか?
トラフィック量の関係で控えた方が良いのですか?

86 :system:03/03/16 21:34 ID:ziCA9g7Z
>>74
蛇足を付けるならば、F-22の調達機数が価格高騰に伴ってどんどん減少した
ため、F-15アップグレード、寿命延長をせざるを得なくなった、という
些細な側面もあります。この年寄りをまだ働かせようっちゅうんかい、とか
言うとイラン空軍のF-14に笑われるよ(笑)

87 :名無し三等兵:03/03/16 21:35 ID:???
>>85
軽くでいいから一言お礼すると喜ばれるようです。それに対して非難はされません

88 :system:03/03/16 21:36 ID:ziCA9g7Z
一言御礼を言ってもらうと回答者は舞い上がって次の質問にも
回答します。おサルはエサもらうと芸します(笑)

89 :74:03/03/16 21:44 ID:???
ど〜も〜。
>88
芸風変えたのですか?

90 :system:03/03/16 21:48 ID:???
>>89
いや、ギャラクシーエンジェル見た直後だったんで、ラッキーモンキー
汗かきベソかき元〜気ぃ、になってまして。しゅわしゅわブンブンしゅわ
プンプン、と。 ともあれ喜んでもらえると、やる気出るのは人の常っす。

91 :名無し三等兵:03/03/16 21:49 ID:???
>>85
理解していただけたかどうか確認するためにもレスは欲しいです
理解されて無いようだと回答者が判断すれば追加のレスがあるかもしれません

92 :名無し三等兵:03/03/16 21:49 ID:???
>>89-90
雑談はテレパシーでやれ


93 :名無し三等兵:03/03/16 21:55 ID:???
そういえば前にGAスレ軍板にあったような…一瞬であぼーんされたようだが。

94 :52:03/03/16 22:10 ID:XCVIiRJA
>>53>>54
有難う御座いました。
書籍は手持ちに有る物でしたので早速確認し、サイトも確認致しました。
残念ながら肝心のXP-80の脚収納部については判別できませんでしたが、
新たな情報が多数入手出来ました。
今後も何か質問した際はどうか宜しくお願い致します。

95 :名無し三等兵:03/03/16 22:11 ID:CGCkkwQ5
すみません。初歩的な質問なのですが、WWUの時の
アメリカ軍の師団とか大隊とか連隊などの戦闘単位の人数構成なんかは
どこを見ればわかるでしょうか?

最近、戦争ものの小説とかドキュメンタリーを読み始めました。
battalion とか company とか regiment とか頻出するのですが
だいたいどれくらいの人数なのか、またどの程度の階級の人が
指揮する単位なのかわからないといまいちすっきりしません。
(階級もわからかったのですが、これについては現在の
米軍のものをなんとか見つけることができたのですが。)

また可能でしたらイギリス軍とかドイツ軍についても知りたいです。

96 :名無し三等兵:03/03/16 22:14 ID:???
>>87
お礼があった方が未回答を纏めるとき楽(あくまでも俺個人がやる場合だが)

97 :名無し三等兵:03/03/16 22:19 ID:???
やや遅レスだが、>>55
F-15Cの"C"の部分は、型記号(シリーズレター)というらしい。
ちなみに、
"F"は用途記号(タイプレター)
"15"は用途別設計番号(モデルナンバー)。

98 :名無し三等兵:03/03/16 22:20 ID:???
今回の攻撃の作戦名はなんですか?

99 :名無し三等兵:03/03/16 22:23 ID:???
>>98
誰がする、どの攻撃?

100 :名無し三等兵:03/03/16 22:25 ID:???
アメリカがするイラクへの攻撃

101 :名無し三等兵:03/03/16 22:27 ID:???
>>100
当事者のアメリカ軍に聞いて

102 :72:03/03/16 22:43 ID:???
>>78
答えてくれてありがとう。
覗いてみましたが初心者には怖くて書き込めませんでした。

103 :名無し三等兵:03/03/16 22:54 ID:tlTS1PRn
映画「今そこにある危機」や「プレデター」にでてきた米軍特殊部隊
は、映画中の任務から考えてデルタフォースと考えてよいでしょうか?

104 :名無し三等兵:03/03/16 22:57 ID:???
>>103
チャック・ノリス主演「デルタフォース」がもっとも実物の特殊部隊にちかいといわれている。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00005HP33/ref=sr_aps_d_5/249-2739656-2925148

105 :名無し三等兵:03/03/16 22:57 ID:1azvP6yv
F-15C、F/A-18E/F、Mig29では性能の良い順はどうなるのでしょうか?

106 :名無し三等兵:03/03/16 23:06 ID:???
>>105
項目によって違います。だから一概には決められません。

107 :せいら・ます・おおやま:03/03/16 23:07 ID:UVo681KZ
>>105
なんの性能かで、話が違うと思われ。

108 :ソルギヒョン:03/03/16 23:08 ID:???
AK47とはカラシニコフのことですか??

109 :名無し三等兵:03/03/16 23:10 ID:???
>>108
まあそうです。

110 :system:03/03/16 23:11 ID:ziCA9g7Z
>>105
取りあえず地上攻撃能力ではF/A-18E/Fがベストでしょう。
F-15CとMiG-29の空戦能力だと、ミサイルやAWACS、給油能力や
交戦空域の地政学的条件次第になりそう。いずれにしても
どんな(現実的)条件でなんの性能を比較するか明記して質問しないと
答は出てこないと思います。

111 :system:03/03/16 23:15 ID:ziCA9g7Z
>>108
カラシニコフの名前を冠した火器はたくさんあります。カラシニコフの
中にAK-47も含まれる、というのが正確でしょう。ソ連/ロシアでは
欧米と違って設計者の名前を兵器の正式名に使用するのが普通であり、
これがソ連/ロシアの兵器に突出したものがしばしば見られることの
理由の1つだとすら言われています。確かにやる気になるでしょうね。
個人主義が売りの西側の兵器が没個性的に記号だけというのが、なんだか
逆説的だね、とはA. Williamsの言葉です。

112 :system:03/03/16 23:17 ID:ziCA9g7Z
>>111 補足
http://www.milparade.com/kalashnikov/index.shtml
カラシニコフのページです。

>>111 訂正
× 兵器の正式名
○ 兵器の制式名

113 :105:03/03/16 23:26 ID:1azvP6yv
レスありがとうございます。
いろいろ難しいんですね。勉強になりました。

114 :名無し三等兵:03/03/16 23:38 ID:???
>>105
難しいも何も、F-15だのを車に置き換えてみれば
簡単に分かることだと思うけれども。

小回りでは軽自動車が一番だが、山道はちと辛い。
かと言って大型の4WDでは狭い道が怖かろう。

用途次第で「何が高性能か」なんて一定しないんだよ。

115 :名無し三等兵:03/03/16 23:46 ID:B9VNNaDK
このニュースとても気になるのですが・・・
http://biztech.nikkeibp.co.jp/wcs/leaf/CID/onair/biztech/medi/236018

専門家の方お願いします。

116 :名無し三等兵:03/03/16 23:52 ID:???
大戦期の魚雷のエンジンはなんだったのでしょうか?
燃料はケロシンと空気(または純酸素)だったらしいのですがレシプロだったのかタービンだったのか。
近代の魚雷動力は電気モーターらしいです。

117 :名無し三等兵:03/03/16 23:52 ID:???
AKとG36はどっちが頑丈ですか?
過酷な条件に耐えられるのはどっちですか?
大雑把な質問でスミマセン。具体的な質問の仕方が思いつかないもので。

118 :名無し三等兵:03/03/16 23:52 ID:???
>115
ちょい待ち、ここは軍事板ですぞ?
もしこれが生物兵器だとしたら、と言うことでしたら、
まずそういうことは無いだろう、と言うしかないと思われますが。

119 :名無し三等兵:03/03/16 23:51 ID:???
>>115
?何の専門家?

120 :名無し三等兵:03/03/16 23:57 ID:???
>>115板違いです、医療系の板でどうぞ。
病院医者板
http://society.2ch.net/hosp/
医歯薬看護板
http://school.2ch.net/doctor/

121 :117:03/03/17 00:02 ID:7DHQuPxL
sageてしまった。

122 :名無し三等兵:03/03/17 00:13 ID:???
前スレの787です。答えてくれた皆さんありがとう。

サイドワインダー装備とは驚きです。

123 :名無し三等兵:03/03/17 00:21 ID:42LqmywE
>>95
グーグルで「アメリカ軍 編成」で出てきますが、日本語ならここがいいでしょう。
ttp://www.lares.dti.ne.jp/~nadhi/allied.html


124 :名無し三等兵:03/03/17 00:26 ID:???
ココで聞くのも何ですが、スペインって何でアメリカと同調しているのでしょうか?
何かイージスの事といい意外なんですが…。

125 :名無し三等兵:03/03/17 00:31 ID:btHdTDqQ
自衛隊や米軍の基地開放は、今年は期待しないほうが無難でしょうか。


126 :剣恒光@自衛隊板 ◆yl213OWCWU :03/03/17 00:34 ID:AiL+WhhM
>>124
バスク地方の弾圧をアメリカに文句言われないようにではないかな。


127 :名無し三等兵:03/03/17 00:39 ID:???
>>124
>何かイージスの事といい意外なんですが…。
そのずいぶん前からアメリカから空母やら駆逐艦を貸与されてます
そんなに意外でもないのでは?

128 :名無し三等兵:03/03/17 00:52 ID:7k28+D4D
日本海軍は魚雷を大量にばら撒いて、射線で敵艦隊を包むように撃つことを考えていたそうですが
この際再装填装置を使うことは考えていたのでしょうか?

一回目低速長射程で発射→接近しながら装填→二回目高速短射程で発射→一回目の魚雷に二番目の魚雷が追いつき、敵艦隊に猛烈魚雷網
としようとしていたのでしょうか?


球磨のような重雷装艦に再装填装置は積まれていたのでしょうか?

129 :名無し三等兵:03/03/17 01:00 ID:???
>>123
ありがとうございます。読んでる本が英語のものばっかりだったので
日本語で検索することを思いつきませんでした。

一口に師団といっても編成はずいぶん複雑(私からすれば)なんですね。

あと、これらの編成の内訳といいますか、分隊は標準で何名、小隊は何分隊
中隊は何小隊とかいうのをご教示いただけたらうれしいです。(もしかすると
師団ごとにまちまちで標準というのはないのかなどと思ったり。)

130 :名無し三等兵:03/03/17 01:06 ID:???
>>117
AKは鉄製、G36はプラスチック成型。
どちらが過酷な条件で使えるかは言うまでも無いかと。

131 :名無し三等兵:03/03/17 01:17 ID:???
>>129
まちまちなんですが、
とりあえず歩兵師団。わかりやすいと思うんだけど。
ttp://www.100thww2.org/100org/100org.html

132 :名無し三等兵 :03/03/17 01:31 ID:x+oWXZ6m
イージス艦の配備って、金いくらくらいかかるんですか?

133 :名無し三等兵:03/03/17 01:31 ID:???
>>129
WW2米陸軍の歩兵師団の場合、分隊は標準で12名。分隊長は軍曹。
小隊は、3個分隊で40名前後。小隊長は少尉か中尉。
中隊は、3個小隊+火器小隊+中隊本部で約200名。中隊長は大尉。


134 :名無し三等兵:03/03/17 01:38 ID:675Ua6+Q
http://news2.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1047828788/54

これって本当ですか?

135 :名無し三等兵:03/03/17 01:50 ID:???
>>132
1000億は楽にかかる(艦のみで)

136 :名無し三等兵:03/03/17 01:57 ID:???
>134
価格なのか物量なのかで異なって来ると思われ。
米製の武器は高価だからね。
戦闘機1機は小銃何丁に相当するだろう。

137 :名無し三等兵:03/03/17 02:01 ID:???
>>134
年度ごとに%は結構上下するから一概には言えないが、アメリカの武器輸出額が他国を
大きく引き離しているのは本当。たいてい過半数を超えている。仏・露・中は一桁代で、
英はたまに2桁に達するが、それでも10%と少し。70%を超えた事があったかどうか
知らないが、まあ言ってる事はだいたいにおいてあってる。

138 :名無し三等兵:03/03/17 02:08 ID:???
>>131 >>133 >>123
ありがとうございます。
紹介していただいた情報で、これから読む本の中の戦闘の状況をより実感
することができそうです。(覚えるまでちょっと時間がかかりそうですが…)

これまでは「中隊全滅」とかあってもどんなものかあまりピンとこなかったので…

139 :132:03/03/17 02:12 ID:x+oWXZ6m
>>135
質問の仕方を間違えました。日本海に展開したりするのにいくらくらい
かかりますか?

140 :名無し三等兵:03/03/17 02:12 ID:???
>>134
137の言う事に追加するなら、そのスレの54は反米意識むき出しなことに注目。
米国の武器輸出は議会の承認を得て、高額な兵器を輸出するのに対して、
他の国はかなり見境なく、怪しい国にも兵器を輸出する。
イラク軍の主要装備が、ことごとくロシア、フランス、中国製だし。
米国製輸出兵器よりも、実戦に寄与している度合から言えばそれらの国が大きい。

141 :名無し三等兵:03/03/17 04:18 ID:???
>>138
蛇足ながら。
例えば中隊全滅と言っても必ずしも200名なりが全部あぼーんということではないです。
大きな損害を受けて中隊としての機能を果たせなくなるのを「全滅」ということもあります。
こういう場合は構成人数の3割が戦闘不能になる、くらいの損害です。

#会社で突然3割の人間がいなくなったら事業を続けていけるか、と考えるとわかりやすいかと。

142 :名無し三等兵:03/03/17 05:57 ID:???
とりあえずの回答という事で
>>6 の313
 今の処撃たれた後の対策しか取れません。小泉訪朝もああいう国ををコントロールしようとする試みの一つだった訳ですが。
迎撃に関しては長期に渡ってアメリカと共同研究を行なっていますが、とりあえずSMD(海洋配備ミサイル迎撃しステム)として
イージスとSM3初期型を利用したシステムを配備する話が急浮上しています。
パトリオットPAC3導入も話題に上がっています、これは政経中心や軍事拠点等の拠点防空用といえます。
どちらにせよ早期警戒などアメリカの強力は不可欠です。

>>6 の404
 かつて1飛行時間100万円と言われてました。詳しい内訳は不明。

>>7 の831
 フレアの影響を最も受けるのは短波通信です、確かに今だ長距離通信で使われていますが(RF-4Eとか)
防空体制に影響したとかいう話は聞きません。


143 :名無しトンボ釣り:03/03/17 06:53 ID:???
>>128
憶測で言うと、違うと思います。
次発装填装置を積んだのは初春型からですが、水戦は異種混合で編成するので
峯風・神風・睦月・吹雪型が足を引っ張ります。実戦向きではありません。

木俣さんの「駆逐艦入門」の記述を現実として信用するなら、
敵に接近しながらの装填、時間差射出は現実離れしているといえます。
コロンバンガラ海戦の項は典型的な例でしょう。
・雪風が逆探で敵艦隊の方位を把握し、神通は被害担当艦となった(p376)
と、時間差射出の絶好の機会でありながら
・浜風と清波が18分間退避して第二射を放った(p377)
…というふうに、確実に装填できる後方に退避して再突入…が一般的では?

北上・大井の魚雷は、発射管にセットした40本がすべてです。
井上成美から「撃ち終わったら逃げるしかない」と酷評されてます。

144 :名無し三等兵:03/03/17 07:10 ID:???
前回の湾岸戦争で、塹壕にもぐってたイラク兵数万人が生き埋めにされた
というニュースのソースがみつからないんだが、だれかもってる?

145 :眠い人 ◆gQikaJHtf2 :03/03/17 08:01 ID:???
>>116
日本海軍のは5気筒星形のピストンエンジン(複動機関)だったかと記憶しています。
ドイツの場合は4気筒星形でデカリンが燃料でした。
他にも各国で電気モーターのものが使用されました。
(雷跡を残さないため)

146 :名無し三等兵:03/03/17 09:35 ID:uRPNDCL6
日本が総合軍事力第3位と聞いたんですが
実際はどうなんですか?


147 :名無し三等兵:03/03/17 09:50 ID:???
>>146
軍事力を順位付けするのは不可能ですっていうか1と2ぐらい読めこの厨房が!

148 :117:03/03/17 09:54 ID:???
>>130
ありがとうございました。

149 :名無し三等兵:03/03/17 10:25 ID:???
>>146
実際にそうですよ。
ただし、核兵器を除いての場合ですけれどね。

150 :名無し三等兵:03/03/17 10:30 ID:6KZRIktm
>>147
>>146は、雑談スレから回されてきた奴だと思うぜ。
同じ質問して、こっちにきて>>147のようにいわれたら立つ瀬もないな(苦笑)

>>146
かなり類似の質問は、過去スレでもされているんで簡単に。
予算面でなら、世界第3位。
ただし、総額ベースでそうだったからと言って、単純に比較はできない。
国の国防戦略とその目標とするところで、それぞれの軍隊の質的な差異は大きい。
戦争によって、外交条件・戦略条件は変わってくる。
これに時々の地形・天候・士気的な条件は千差万別…。
異種格闘技戦のごとくに、戦って比べりゃいいって、簡単なこともできない。
アメリカが最大最強の軍を保有しているというのはあっても、
日本の自衛隊のような軍隊が第○位の戦力を持っているとは、単純に言えません。

151 :名無し三等兵:03/03/17 10:34 ID:YrAYh6DP
 解説に「対戦車砲」ってなってますが、こんな砲身が短いのあるんですか?

ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20030314-00000498-reu-int.view-000


152 :名無し三等兵:03/03/17 10:41 ID:AiL+WhhM
>>151
対戦車誘導弾「TOW」の発射機
砲はまちがい。


153 :名無し三等兵:03/03/17 10:47 ID:fS7NDgzw
米軍がベトナム戦争当時着ていた戦闘服とか、陸自の旧式作業服の色を
OD色とかオリーブ色とかいいますが、なぜオリーブ色と言う事にしたの
でしょうか?

単純にグリーンとかダークグリーンの方が分かりやすそう。
欧米ではオリーブの色ってもっと身近なものなのでしょうか?

154 :名無し三等兵:03/03/17 10:50 ID:???
>>153
グリーンとダークグリーンとオリーブドラブは違う色です。
混同するほうがどうかと思います。

155 :名無し三等兵:03/03/17 11:04 ID:???
>>153
色見本の館
ttp://www.color-guide.com/green.htm
緑系の色は多数あるど。

156 :名無し三等兵:03/03/17 11:10 ID:???
>>153
辞書をちょっと引いてみそ。
Olive(green)といえば黄緑色の事を指す。それの更にくすんだ(drab)色を
Olive drab 濃黄緑色 と呼ぶの。
単純なグリーンとは色調が違う。


157 :名無し三等兵:03/03/17 11:34 ID:???
『ダークグリーン』と言われて想像する色は、十人十色
『オリーブ色』と言われて想像する色は、十人三色くらい
どっちが分かりやすい?

158 :153:03/03/17 11:37 ID:fS7NDgzw
ありがとうございます。
確かに色調が違いますね。


159 :名無し三等兵:03/03/17 11:48 ID:???
>157
米軍規格のオリーブドラブは2種類のはずだが(いや、キミのいいたいことは
わかってるけどさ

160 :151:03/03/17 11:49 ID:YrAYh6DP
>152
ありがとうございました。

161 :名無し三等兵:03/03/17 11:57 ID:???
>>146

大体>>150の言う通りです。
その手の質問に明快な回答はないんです。
だけど貴方の疑問にもう少しお答えしますと、
日本の基本戦略は「日本のすぐ近く日本を守る為に戦う」と言う事なので、
核を禁じ手とし、日本周辺でやる場合、
世界第3位の防衛予算、いえ下手したら2位分くらいの働きが出来ると推定されています。
逆に言えば中東のイラク等でやる場合は全然お話になりません。

また国によっては、自分の所よりも他所でやる事を主として想定している場合もあります。
米なんかがそうでした・・・が、9.11で少し変わっちゃいました。

162 :157:03/03/17 11:59 ID:???
>>159
そこを分かってくれたらオケッ!

163 :名無し三等兵:03/03/17 13:06 ID:WUgEz9j+
可変翼機が最近出て来ないのはなぜ?

164 :名無し三等兵:03/03/17 13:17 ID:???
>>163
翼の設計、エンジン、コンピュータなど飛行機全体の技術の向上によって、可変翼に
近い性能特性を、わざわざ重く、大きく、複雑で高価な可変翼を使わなくても達成できる
ようになったからです。

165 :名無し三等兵:03/03/17 13:28 ID:o/vwP8DT
素朴な質問
第二次世界大戦中の日本の、高射砲、高角砲ってどうやって照準つけてたんでしょうか。
http://ip.tosp.co.jp/AL/TosAL100.asp?I=ijawr1030&P=&SPA=13&BunCd=6&SSL=&RSSL=ECZHB0EKAAWOANU3S2UW&DL=1039805
上の五式十五糎高射砲なる砲は、大戦末期にB-29を撃墜したと書かれていますが、高高度かつ高速で移動する航空機に対してどういう風に照準を定めていたんでしょうか。

166 :名無し三等兵:03/03/17 13:32 ID:???
>>151
ミサイルはどっちに向かって出るの?
写真→に飛んでいくの?

167 :名無し三等兵:03/03/17 13:33 ID:tL9uIwPo
> >>151
> ミサイルはどっちに向かって出るの?
> 写真→に飛んでいくの?
下げたスマン

168 :名無し三等兵:03/03/17 13:39 ID:0tJUweWK
>>167
車の進行方向と同じ方向です。つまり右側ですね。
発射機の左の炎はTOWの発射炎です。

169 :名無し三等兵:03/03/17 13:39 ID:CBYh9Nbi
現在各国が装備している兵器について説明しているお勧めの書籍、
サイトなんかが在りましたら教えてくださいませ

170 :名無し三等兵:03/03/17 13:43 ID:???
>>169
どこの国のどういう兵器を知りたいのか指定しない事には回答できかねます。
本でもサイトでも守備範囲というのがありますから。

171 :名無し三等兵:03/03/17 13:46 ID:???
>165
その高射砲は日本で唯一のレーダー管制です
その他の砲は目視照準で、推定速度と推定高度を計算して、B-29の
予想進路に弾幕を張ります

172 :名無し三等兵:03/03/17 13:46 ID:7wTOg6Y9
なぜイラクへの攻撃に反対する人が多くいるのでしょうか。

173 :169:03/03/17 13:47 ID:???
>>170
イギリス、フランス、イタリア、スウェーデン、イスラエル
を含んでいて、できれば陸海空を網羅しているところ・・
といったところでお願いします。

174 :名無し三等兵:03/03/17 13:48 ID:???
>>172
擦れ違い
もとい
板違い

175 :名無し三等兵:03/03/17 13:49 ID:???
>>172
米国の武力行使がイラクの大量破壊兵器問題解決に必要とは考えられない上に
解決の手助けにすらなり得ない全く無意味な行為と思えるから。湾岸戦争で徹底的に
武力攻撃を受けたイラクがわずか10年後に大量破壊兵器疑惑を掛けられていること
からも武力行使が解決に繋がらない事は明らか。

176 :名無し三等兵:03/03/17 13:51 ID:???
>>169
日本語のサイトだと
戦車はttp://combat1.hp.infoseek.co.jp/GENDAI.htm
艦船は現代だけじゃないけどttp://hush.gooside.com/index/main_index.html
ただ艦船は英語サイトだけどここのほうが国が豊富
ttp://www.hazegray.org/
ミサイルならttp://www.index.ne.jp/missile/index.html
全般的なものなら英語サイトだけどttp://www.fas.org/index.html
が手頃。

177 :名無し三等兵:03/03/17 13:52 ID:???
>173
そんなモン、ありません…
分野別、国別に調べるしかないよ
>173
簡単にいうとイラク戦が始まると、既に景気後退期に入って脆弱な米経済が膨大な戦費に
耐え切れず、世界経済を巻き込んで破滅することが明らかだからです
日本は既に株価の急落が始まっており、開戦すれば6000円台も維持できるかどうか
疑問視されています

178 :名無し三等兵:03/03/17 13:54 ID:???
>>175
答えが分かれて議論に繋がる質問は他のスレか板に誘導してくれ。
初心者スレが荒れるのは勘弁

179 :169:03/03/17 13:55 ID:???
>>176 177
ありがとうございました

180 :175:03/03/17 13:55 ID:???
>>178
すまん。

181 :165:03/03/17 13:55 ID:o/vwP8DT
>>171
回答有難う御座います。
目視照準ですか・・・
潜水艦みたいですね
旋回能力が高い航空機だとよけられてしまうって事ですね。

あと曳光弾って夜戦の時に弾の軌道を見れるように入れるものなんでしょうか?

182 :名無し三等兵:03/03/17 14:01 ID:???
>181
爆撃進入中のB-29集団は直進飛行しかしません
そうでないと、爆弾が目標から外れるし、僚機と空中衝突する危険もありますから

曳航弾は軌道確認の他、焼夷効果も期待されたようです

183 :175:03/03/17 14:05 ID:???
曳光弾は昼間でも見えるよ

184 :名無し三等兵:03/03/17 14:06 ID:???
太平洋戦争開戦について
・日本陸軍はドイツとの同盟を推し進めたが、海軍は乗り気では無かった。
・米英と開戦すること海軍は望んでいなかった。

上記2点での質問。
ドイツと同盟を結び、どの様な恩恵を授かったのですか。また与えたのでしょうか。
海軍は米英と開戦したくなかったのはわかりましたが、米英と開戦しないとして、日本はどの様な作戦を発令したのでしょうか。
やはり中国を攻めたのでしょうか。それとも同盟国ドイツとともにソ連を落とそうと思っていたのでしょうか。

185 :名無し三等兵:03/03/17 14:07 ID:XknsWkSt
軍用機の「可動率」と「稼働率」の違いについて教えて下さい

186 :名無し三等兵:03/03/17 14:07 ID:???
>>185
可動率という言葉は変換ミスだと思われる

187 :名無し三等兵:03/03/17 14:08 ID:???
>>186
と思ったら自衛隊ではその文字を当てるようだ。意味は同じらしい。

188 :名無し三等兵:03/03/17 14:09 ID:???
>184
海軍の基本戦略は
「南方進出」であり
「海軍は米英と開戦
することを望んでい
なかった」は大嘘

189 :名無し三等兵:03/03/17 14:19 ID:???
>>184
蒋政権を援助していたドイツに手を引かせたことが一番大きい恩恵かと。
元々、中国・ソ連向けの利害で同盟結んだもの。
が、中国にどっぷりはまったもんで、関特演で部隊を集められずにソ連攻撃は頓挫しました。
結局、本来の意味が薄くなってしまった。

190 :名無し三等兵:03/03/17 14:24 ID:???
>>184
日露戦争以後、海軍の仮想敵は常に米海軍でした。

191 :名無し三等兵:03/03/17 14:32 ID:???
「比島決戦の歌」という曲で、

『陸には猛虎の山下将軍
海に銭鉄大河内
見よ頼もしの必殺陣
いざ来いミニッツ
マッカーサー
でてくりゃ地獄へ逆落とし』
という詩があるのですが、「陸にマレーの虎と言われた山下将軍が居るんだ。」
ってのは解ったんですが、「海に銭鉄大河内」ってのが解りません。
わかる方居たら教えてください。

192 :名無し三等兵:03/03/17 14:53 ID:???
>>191
鐵血 大川内…な

大川内傳七 当時海軍中将、南西方面艦隊司令官

193 :191:03/03/17 14:57 ID:o/vwP8DT
何で呼び捨てなんでしょうか
陸軍歌だからですかね?

194 :名無し三等兵:03/03/17 15:02 ID:???
>>193
単に、「提督」とか入れると、メロディに上手く合わなくなるとかという理由では?
この歌は、1番から3番までありますから、同じ音符の並びで歌詞の音数も、
無理なく合わせないとですからねえ。

195 :名無し三等兵:03/03/17 15:07 ID:???
横浜港は民間港ですか?
祖父がはたらいていたのですが


196 :名無し三等兵:03/03/17 15:35 ID:???
>>195
http://www.city.yokohama.jp/me/port/general/rekisi/link.html

197 :名無し三等兵:03/03/17 15:36 ID:???
>>195
横浜は徹頭徹尾、民間港。
1945年に米軍に全面接収されたのを、「軍港」と呼べるかは微妙なところだがな。

戦間期〜戦中の横浜港は、あんまり芳しくないんだ。
関東大震災で大打撃を受け、その後、経済不況、そんで、戦争と港勢の低調期にある。
まあ、これが軍港とならなかった理由かどうかは判らんが、
一応、横須賀との役割分担とかもあったんじゃないかね。

198 :名無し三等兵:03/03/17 16:13 ID:hIWmJF75
軍事評論家の神浦さんって、どこの大学を出てるんですか?

199 :名無し三等兵:03/03/17 17:00 ID:aDOArXzX
昨日のアゾレス諸島での首脳会談に小泉首相が呼ばれなかったのはなぜですか?

200 :名無し三等兵:03/03/17 17:10 ID:???
>>199
 今の立場でセキュリティ・カウンスルのメンバーだったら呼ばれてたろうね。

201 :名無し三等兵:03/03/17 17:22 ID:???
>>199
呼ぶ必要も呼ばれる必要もないから。何も話す事はないでしょ?

202 :system:03/03/17 17:23 ID:+cHLIudG
曳光弾には、敵機をビビらせる効果も期待されていたようで、爆撃機の銃座用に、ヘッドライトと俗称される
弾頭が光る曳光弾も作られていました。普通は弾道を見るために弾尾が光るので、反対ですね。逆に
夜間戦闘機などでは、敵爆撃機に警告を与えないために、あえて曳光弾なしのセッティングにしていた
そうです。ところで、曳光弾は5発に1発ぐらいの割合で混ぜるのが相場だそうな。

また、曳光弾の弾道をたどって、こちらの銃座の位置がバレるのを防ぐため、最初の少しは発光しない
火薬を使用して、途中から曳光するように作られている曳光弾も多いようです。


203 :名無し三等兵:03/03/17 17:28 ID:???
まあ実際、警告射撃とか、曳光弾でないと相手に伝わらないしな。

204 :名無し三等兵:03/03/17 17:47 ID:???
>>198
今行ったら、それこそ戦費支払いの強要をさせられる可能性があります。

205 :名無し三等兵:03/03/17 18:15 ID:???
>>141
ありがとうございます。
こちらも私にとっては初耳でした。そういえば全滅みたいな書き方じゃなく
何%の負傷者とか書いてあるのが私が読んだ中では多いです。

206 :名無し三等兵:03/03/17 18:21 ID:???
>>198
あの人は少年工科学校出身だったと思いますが。

207 :名無し三等兵:03/03/17 19:07 ID:aCZNn4Tv
アメ空母トルーマンって、トム(ボム)キャット搭載してましたったけ?

208 :名無し三等兵:03/03/17 20:06 ID:XtYlIyTl
海上保安庁の巡視艇とか自衛隊の護衛艦には、警告弾という警告射撃する時(速射砲とか艦載砲から発射する)の専用の弾が積まれている様なのですが、どういう仕様なのですか?
警告と言うだけあって派手な見た目で殺傷能力無しとかそういうやつでしょうか

209 :名無し三等兵:03/03/17 20:24 ID:KhsEjGhp
クエートの英米民間人が国外退去始めたみたいですがいつ攻撃開始の可能性が高いんですか?
2・3日後には始まるんですか?

210 :名無し三等兵:03/03/17 20:24 ID:MnivWToR
匿名巨大掲示板2ちゃんねる 軍事板FAQ集
http://banners.cside.biz/army_faq1.htm
の最後の方にある、
>・北のミサイルについては、
のところで、核弾頭、生物兵器、通常弾頭について述べられていますが、
化学兵器をミサイルに乗っける場合については考察されてません。

どなたか、北が化学兵器を乗っけたミサイルを撃つ可能性、
撃った場合の被害の程度について教えていただけませんか? 

211 :名無し三等兵:03/03/17 20:41 ID:???
激しくガイシュツかも知れませんが、よろしく願います。
「宣戦布告」に出てくるコブラの20mmバルカンって、
炸裂弾頭(with 曳光弾)みたいだったのですが、実際はどうなんでしょうか?
どうも違うような気がして・・・。

212 :名無し三等兵:03/03/17 20:43 ID:???
>>208
警告弾ってのは手投げ式のフラッシュグレネードみたいだが。
http://www.kamiura.com/new4_2k.html

213 :名無し三等兵:03/03/17 20:47 ID:b1OWsaoh
>>209
恐らく、そうと思われ

国連監視要員と、周辺国の外交官の避難が完了次第、即開戦でしょう

214 :名無し三等兵:03/03/17 20:52 ID:xjGMIPMt
初歩的な質問で恐縮ですが、
イラクが全土を4つの管区に分けたという話がありましたが、
「管区」ってなんですか?なんのためにあるのですか?

215 :名無し三等兵:03/03/17 20:53 ID:???
>>211
質問の意味がよく解りませんが、
20mmのHEトレーサーを陸自で使ってるのか?という事ですか?

216 :名無し三等兵:03/03/17 21:14 ID:MCAjX6IW
http://live5.2ch.net/test/read.cgi/liveanb/1047898550/373

冷静に見てこれは正しいんですか?

217 :名無し三等兵:03/03/17 21:15 ID:???
>>214
ソースつけてもらわないと何のことか話が出来ないわけだが。
http://www.mainichi.co.jp/news/flash/kokusai/20030316k0000e030009000c.html
「管区」とは文字通り管轄する区域でのことで、各軍管区の司令官の下に
軍を纏めて指揮下に置く事で効率的な防衛を図るためと思われ。
しかも各軍管区司令官はフセインの側近を配置しているので、指揮下の軍の離反を
阻止する意味合いもあると思われ。

218 :名無し三等兵:03/03/17 21:26 ID:???
>>216
陰謀厨が好きなネタだな、アメリカの政府の上層部は大抵、企業の役員になって
ます、調べて見ればわかるが石油産業、軍需産業以外もね、
名前貸しで経営はタッチしていないけどね。

219 :名無し三等兵:03/03/17 21:34 ID:???
41式山砲のような昔の榴弾で触発信管を現場で加工して
早遅延信管にすることは可能ですか?信管の構造がどうもわからなくて。


220 :名無し三等兵:03/03/17 21:43 ID:MUJ7/a7Y
垂直な弾倉が引き金の前についている拳銃は何という機種ですか?
初代ルパン3世のDVDを見ていたらタイムマシンを操る摩毛が所持していた。


221 :名無し三等兵:03/03/17 21:47 ID:???
>>207
CVN-75 HARRY S. TRUMAN
CVW-3 (AC)
VF-32 Swordsmen F-14B


222 :山崎渉:03/03/17 21:51 ID:???
>>65
>>63
(^^)
コテハンの香具師たちに謝罪を要求する
軍事板を可笑しくしたのはコテハンの香具師たちだ!!
我々は香具師たちがコテハンが軍事板から消えるまで戦い続ける
これは聖戦なのだ!!!
さあ名無し三等兵たち立ち上がるときが来たのだ
今こそコテハンたちを追い出し
我々の軍事板を取り戻そうではないか
勇者よ名無し三等兵よ立て!今日!今がその時だ!!

                        

223 :名無し三等兵:03/03/17 21:54 ID:???
>>220
モーゼルC96。俗に言う「モーゼル・ミリタリー」。
ttp://kanazawa.cool.ne.jp/maverick1/mauser_1.html
いまの若い子は「軍用拳銃の王様」「毛児槍」を知らないのかとちょっと遠い目に
なってしまうオサーンであった。

224 :名無し三等兵:03/03/17 22:00 ID:???
>>223
拳銃はあまり知らんがモーゼルは知ってる・・・
もう若くないのか・・・

225 :名無し三等兵:03/03/17 22:01 ID:???
>>223
老兵は消え去るべし。

226 :220:03/03/17 22:06 ID:MUJ7/a7Y
>>223
ありがとうございます。引っ掛かりが解消されました。
>>225
Old soldiers never die.

227 :207:03/03/17 22:14 ID:???
>>221
THX

228 :system:03/03/17 22:15 ID:rsE1FYaQ
>>219
無理です。> 触発信管を遅延信管に

通常、その時期の触発信管は慣性やバネを利用した機械仕掛けで雷管を
ぶったたき、その雷管の向こうに炸薬があります。あるいはブースター
火薬が中間にあれば、そこによけいな火薬をはさんで遅延させるという
手もあり得ます。しかし、理屈はともかく、信管というのは大変デリケート
なものですから、下手にさわれば不発になるか、その場で爆発するかの
どちらかでしょう。

絶対不可能とは言いませんが、ゴルゴ漫画なみに無理です。

229 :system:03/03/17 22:17 ID:rsE1FYaQ
>>228 訂正

まあ、信管の構造を熟知し、組み立てなどにも熟練した人間がおり、
十分な材料があって、最初の信管の構造が実はばっちりうってつけ、
ということであれば可能、という点で、ゴルゴ漫画よりは可能かも。

230 :名無し三等兵:03/03/17 22:46 ID:A3afZu/P
はじめまして。ニュースを見ていて疑問に思ったのですが、
アメリカには軍隊がありますが、国民の義務に兵役ってあるんですか?
それともみんな職業軍人だけなのですか?

231 :名無し三等兵:03/03/17 22:47 ID:???
>>230
現在アメリカは志願制です。

232 :名無し三等兵:03/03/17 22:47 ID:???
>>202
>また、曳光弾の弾道をたどって、こちらの銃座の位置がバレるのを防ぐため、最初の少しは発光しない
>火薬を使用して、途中から曳光するように作られている曳光弾も多いようです。

つか、曳光弾って普通、発射直後には光りません。そういうもんです。
散弾銃の練習用に、発射直後から光って燃える曳光弾もないことはないですが、
ソッチのほうが特殊用途かと。



233 :名無し三等兵:03/03/17 22:48 ID:???
>>230
アメリカは現在、徴兵ではなく、志願兵(職業軍人)のみで軍は成り立っています。

形式上は一応、必要があれば徴兵を実行することも可能にはなっていますが…

234 :ミリ屋哲 ◆qmwryStCos :03/03/17 22:55 ID:???
徴兵は廃止したのではなく、一時凍結という建前だったはず>アメリカ

名前忘れたが、徴兵する際の基本データは未だに整備しているはず。

#不確実な記憶ばかりですまぬ。

235 :名無し三等兵:03/03/17 22:56 ID:???
>>231>>233>>234
どうもありがとうございました。

236 :名無し三等兵:03/03/17 22:57 ID:???
>>230
233に付け加えるなら、アメリカは現在徴兵制が停止されています。
また、陸海空3軍は徴兵制も敷く事が可能ですが、海兵隊は完全志願となっていますね。

237 :名無し三等兵:03/03/17 23:04 ID:???
>>234
>名前忘れたが、徴兵する際の基本データは未だに整備しているはず。
整備しています。そして湾岸戦争やアフガン等、大規模な戦争の危険がせまると、徴兵リストの
精度を上げるために調査書類が届くことも…
アメリカとの2重国籍になっている日本人にも届き、日本人社会がパニックになったなんて事も。

238 :名無し三等兵:03/03/18 00:05 ID:???
>>228,229 ああ、ありがとうございます!

239 :愚かな質問者:03/03/18 00:29 ID:LH1Vrlvd
アメリカが、
イラク攻撃を急ぐ理由を教えてください?
国連査察の、
結果がでてからでも
問題無いと思うのですが?

240 :名無し三等兵:03/03/18 00:47 ID:???
>>239
板違いなので聞くなら国際情勢板あたりで聞いてください。
それ以前に新聞やニュースをちゃんと見てればアメリカの言い分は載ってますよ。


241 :名無し三等兵:03/03/18 01:29 ID:aLwdcwhB
現在、アメリカの空母戦闘群は何処にどれだけ展開していますか?
カールビンソンは日本海で活動中ですが、6隻くらいは湾岸でしょう。
すると残りは何処で何を・・・
東アジアに一隻だけなんて、ちょっと不安です・・・

242 :名無し三等兵:03/03/18 01:32 ID:???
>>239
純粋に軍事的な理由でいえば、
夏期に近づくと気温が上がり、防護衣を着用しての作戦が非常に困難になる。
もう少しすると始まる砂嵐の季節は米国の装備するハイテク兵器のアドバンテージを減衰する。

というところでしょうか。

243 :名無し三等兵:03/03/18 01:32 ID:???
>239

イラクはこれから天候が悪くなる季節だから。
砂嵐、太陽、兵士にとっても厳しいし精密誘導兵器にとっても良くない。

対し、北朝鮮はこれからが攻めやすい季節になる。
イラクをサクっと攻略して返す刀で北朝鮮を落とすには
今すぐイラクと開戦しないと間に合わないから。

244 :239さんではないですが:03/03/18 01:36 ID:???
>>242-243
なるほど。
逆に仮に今を逃したとすると次の機会はいつ位になるんでしょう。

245 :鬼三等兵(軍事板初心者):03/03/18 01:36 ID:mEL+T1xp
戦闘機や爆撃機にはエアコンついてないんでありますか?
昨晩見たニュースではトーネードのコクピットは暑くてたまらんと
乗員が言っていたのですが・・・

246 :愚かな質問者:03/03/18 01:41 ID:???
>240
すいません。
軍事的に、
急ぐ理由があるかと思ったので。


247 :名無し三等兵:03/03/18 01:43 ID:???
>>241
http://www.globalsecurity.org/military/ops/where.htm

ここでも参照してください。現状では中東に展開しているのは5隻のはずです。
日本近海にはカールビンソンがいます。また、ニミッツは現在サンディエゴと日本の間の
太平洋上のどこかを航行中です。

>東アジアに一隻だけなんて、ちょっと不安です・・・
東アジアは中東と違い、日本・韓国・グアムと基地が大量に確保されているので、アメリカ軍の
展開を空母に依存しなくてよいので、それほど心配はありませんよ。イラク関係が大騒ぎなので
あまり報道はされていませんが、東アジア地域の戦力も増強されていますし、また東アジア展開
にむけアメリカ本土の部隊の即応体制も実はあがっています。

>>245
最近の戦闘機は電子機器を大量に搭載しているので電子機器のためにクーラーが搭載されて
います。人間様はそのおこぼれで十分に涼しいとのことです。

248 :名無し三等兵:03/03/18 01:45 ID:???
>>245
F-4は付いてなくてF-15には付いているらしい・・・

そもそもあのキャノピーでエアコンなしはかなり酷

249 :名無し三等兵:03/03/18 01:49 ID:???
>>245
空調は付いてます
乗員よりもコンピュータの冷却という目的もあります

250 :書き忘れ:03/03/18 01:50 ID:???
>>249はF-15での話です


251 :名無し三等兵:03/03/18 01:53 ID:???
空調は当然付いているが、エンジンの圧縮空気を使うから、
エンジンが動いてないと作動しない。地上で待機状態だと暑いだろうな。

252 :名無し三等兵:03/03/18 01:58 ID:???
>>245
 もちろん付いてますよ。作戦環境を考えれば当然でしょう、空調も与圧も。

253 :鬼三等兵(軍事板初心者):03/03/18 02:00 ID:mEL+T1xp
>>247-251 の皆様
丁寧な返答感謝しますです

254 :名無し三等兵:03/03/18 02:53 ID:???
>>253
 念のため書いておきますが、F-4にも勿論空調はついてます。
空調は電子機器の為も有りますが、パイロットにきちんと仕事をさせるのもそれ以上に重要です。
回答としては251が適切かと。

255 :名無し三等兵:03/03/18 03:05 ID:Oz63FpWx
夜間、砂漠を少数で歩く部隊を航空機だけで補足する事は可能でしょうか?

256 :名無し三等兵:03/03/18 05:34 ID:yC8hDUhE
戦闘機等のパイロットはメガネとかコンタクトじゃ駄目ですか?


257 :名無し三等兵:03/03/18 05:36 ID:???
ダメ

258 :名無し三等兵:03/03/18 06:40 ID:yC8hDUhE
いや、そこをなんとか頼む。

259 :名無し三等兵:03/03/18 07:30 ID:aLFKCXQy
現在イラク周辺に展開している米軍の歩兵は一人、どの位の弾薬や武器を
装備しているのですか?

260 :名無し三等兵:03/03/18 07:46 ID:???
>>259
そんなの兵の種類によって全然違う。
空挺部隊は60〜70キロの装備を背負うこともザラだが整備員はせいぜい拳銃くらいだろう。

261 :system:03/03/18 08:23 ID:M/rtFdDp
>>255
偵察機であれば可能でしょう。ただし、あらかじめどの辺にいるかがわかって
いないと困難。人間レベルの目標を発見できる拡大率では視野が狭く、漠然と
見ていても目標に当たる可能性はごく低いです。また、少数の人間の集まりと
いう事はわかっても、合コンの帰りなのか、部隊の移動なのかを判断する事は
難しいでしょう。

262 :名無し三等兵:03/03/18 08:47 ID:aLFKCXQy
>259 THX

実はイラクが核兵器を配備している事が判明したら
開戦は回避されるでしょうか?

263 :名無し三等兵:03/03/18 08:55 ID:???
>>262
 アメリカの戦争意図を考えれば、より凄惨な戦争になると思われます。

264 :名無し三等兵:03/03/18 09:06 ID:???
>>256
一応大丈夫だけど・・・・・・
空自の飛行要員募集要項では

両眼とも遠距離裸眼視力が0.8以上で矯正視力1.0以上、
近距離視力が裸眼で1.0以上のもの

近距離視力ってのが問題だな


265 :名無し三等兵:03/03/18 10:01 ID:???
>>264
俺は小学校以来の遠視でメガネなんだがこの場合はどうなるの?

266 :名無し三等兵:03/03/18 10:17 ID:???
メガネのF-15パイロットというのもいるよ

267 :名無し三等兵:03/03/18 10:20 ID:UTvPKpUo
戦闘中に汗で曇ったりしないのか?

268 :名無し三等兵:03/03/18 10:33 ID:Eegoefzb
ところで、アメリカはイラクに宣戦布告ってするの?したの?しないの?

269 :名無し三等兵:03/03/18 10:34 ID:???
近代戦争においてむしろ宣戦布告はするほうが珍しい罠

270 :名無し三等兵:03/03/18 11:05 ID:???
>>268
最後通告突きつけたのだから、48時間の期限が過ぎれば事実上の宣戦布告になる。

271 :  :03/03/18 11:09 ID:dQS927Xc
>>269-270
ありがd、ここまで形式的に進めたんだから宣戦布告くらいしる!

272 :名無し三等兵:03/03/18 11:18 ID:???
今回の武力行使でアメリカは具体的にどこを何で攻撃するの?

273 :名無し三等兵:03/03/18 11:27 ID:ObhVxk4N
ちょっと前に報道された北の弾道弾発射準備の徴候に関する報道、
その後続報って何かあったのでしょうか?


274 :名無し三等兵:03/03/18 11:38 ID:0Q67Yfdn
国際情勢板で聞いたところ、こちらで聞いた方がいいと言われたので改めて書き込ませていただきます。
アメリカが、どこの国にそれぞれどんな種類の兵器をどれだけ輸出しているかという事の
きちんとしたデータ(できればここ数年間の)が載っているサイト・もしくは本はないでしょうか?
googleなどで検索をかけてみましたがなかなか見つかりません。

275 :名無し三等兵:03/03/18 11:53 ID:???
>>264-267
過去、エアレスで同様の質問が出た際に空自人事部の方が「募集要領の規定はどうあれ
合格者は裸眼で1.0以上の者ばかり」「視力規定の緩和は既にパイロットになっている
隊員で(ゲームなんかのやりすぎで?)視力が落ちた者の救済が目的」と書いておられ
ますた

276 :名無し三等兵:03/03/18 11:55 ID:Ua+xf0Ar
軍でよく使われている書体の名前を教えて貰えると
有り難いのですが。

特に自衛隊の装備品の刻印・印刷に使われている
妙に間延びした書体の名前が知りたいです。

277 :名無し三等兵:03/03/18 12:02 ID:???
>274
最新情報が欲しいならGAOのリポートを探すしか方法はないと思う
数年前の分は米国防省が報告書を出していて、現在の最新版は1989-1999まで
途上国分に限れば米議会調査局が「途上国への武器輸出に関する年次報告書
(1994−2001)」を出している


278 :名無し三等兵:03/03/18 12:07 ID:0i0TgC7I
我が闘争を人生のバイブルって言ってる人間は軍板の人から見てどう思いますか?
ちなみにこういう人なんですが。

444 アマデウス大阪 ◆2//3.Wa3ME 03/03/18 07:14
ワシの精神高揚剤は、ヒットラー著「我が闘争」なんよ。
あれは燃える!たぎる!まさに人生のバイブル!

歴史上の正義や悪などワシの精神高揚には関係ない。
ワシがいかに精神を高ぶらせ、競争社会に勝ち抜くパワーを持続そして
増強していくかが問題なのである。

正義、悪、このような価値判断でしか人を理解するチャンスを
持たない人間は気の毒である。世の中には素晴らしいもの、人、情報が
たくさんある。知ることで損することはないが、無知は損である。
世界が狭くなるのは人生も狭くなる。もったいないではないか。

物事の本質、それが今の常識のウラにあるのかもしれない。


279 :名無し三等兵:03/03/18 12:07 ID:???
>>277
277ではないが補足しておくと、GAOはアメリカ会計検査院。
http://www.gao.gov/
運が良ければ、サイトに資料がアップされてるかもしれない。

280 :名無し三等兵:03/03/18 12:09 ID:???
>>278
そういった個々に判断のわかれる質問は、雑談スレなどでどうぞです。

281 :名無し三等兵:03/03/18 12:15 ID:???
>>245
グライダー乗りだけど、バブル型のキャノピーはレンズ効果で太陽光でかなり高温になります
空は涼しいから、外気を導入するとそれなりに室温は下がっているはずですが、日射がきついのです
計器パネルのカバーなんて、素手で触ったらやけどします

282 :274:03/03/18 12:15 ID:???
>277・>279
今から探してみます。教えてくださってありがとうございました。

283 :名無し三等兵:03/03/18 12:16 ID:HgGuf3Ps
フランスの外人部隊の給料いくらですか?
女性でもハイレマスカ?

284 :一等自営業 ◆JYO8gZHKO. :03/03/18 12:19 ID:Je39SW2y
>278
中学生の頃に読んだ。

285 :名無し三等兵:03/03/18 12:20 ID:wHgMj/Yu
フィラデルフィア エクスペリメントとして一部で有名?な艦船の消磁実験ですが、
この後消磁は実用化されたのでしょうか?

・件の実験では電子機器に悪影響が出たという話ですし、あの方法は採用されなかった。
・センサーの発達で、磁気だけ消しても無意味?
・潜水艦など一部の艦船では(別方式で)実用化された?
・最近の艦船は素材が違うんで磁気を帯びていない?
等色々考えたのですが、本当の所はどうなんでしょうか?


286 :名無し三等兵:03/03/18 12:36 ID:???
>>278
別にそういう人がいてもおかしくはないと思う
日本にも本気で天皇陛下万歳の人もいるだろうし
アメリカにはブッシュ大統領万歳な人もいる

他人に迷惑をかけない限りは別に問題なし

287 :名無し三等兵:03/03/18 12:36 ID:5Sd9FTsa
日テレの従軍記者(女)が、自走砲のことを
なんかカタカナで〜砲と言っているのですが、
あれは何ででしょう?
1.単に自走砲という訳をしらない?
2.ロケットブースターで射程を伸ばしているから?

288 :名無し三等兵:03/03/18 12:43 ID:???
>>278
あれ、読めば判るが日本人をすげー馬鹿にしてんだよなあ。
ドイツ人が称えるなら判るが、あれを称える日本人はマゾヒストだと思う。

289 :名無し三等兵:03/03/18 12:46 ID:???
>>285
ちょっと質問の意図が掴めません。
フィラデルフィアエクスペリメント自体は完全な創作ですし、機雷対策(レーダー対策などではない)
の艦体消磁ならば、今も昔もフツーにやってます。

290 :名無し三等兵:03/03/18 12:49 ID:???
>283
マジかどうか解らんが月給130ドルという情報がある
「傭兵の誇り」にも「日本の中学生のアルバイト代より安い」と書いてあるので
これぐらいか、それ以下だろう。ちなみにこの安月給から宿泊費や食費を差っぴかれるそうだ
女性がいるかどうかはわからんので、直接問い合わせておくれ
http://www.legionetrangere.fr/default_zone/fr/html/framesfr.html

291 :名無し三等兵:03/03/18 12:57 ID:???
火炎放射器とは戦車等にはどのような効果がありますか?
中の人が酸欠とか熱でやられるのは想像つきますが
戦車自体に影響は出るのでしょうか?

292 :名無し三等兵:03/03/18 13:02 ID:???
>>272
レーダー設備・SAM陣地・デポ・航空機基地等の航空攻撃に始まり、
バスラ等の油田地帯の確保(イラクによる破壊の防止のため)の後バグダッドを目指すことに
なるでしょう。

293 :名無し三等兵:03/03/18 13:03 ID:???
>291
戦車に火炎放射器を向けられても、戦車兵が蒸し焼きになる前に火炎放射器を持った
敵兵を轢き殺しちゃうだろうから無問題

294 :名無し三等兵:03/03/18 13:10 ID:???
>>287
そのカタカナを書いてくれないとわからん

295 :名無し三等兵:03/03/18 13:19 ID:???
>>291
上手い事エンジンの吸気口に連続投射出来れば火災に出来るかも。
昔の戦車は火炎瓶をラジエターの辺りにぶつけられて車輌火災を
起こしたって話もあるし。

296 :名無し三等兵:03/03/18 13:21 ID:lR8VdwWl
今回のイラク攻撃で、バクダットにおいて大規模な市街戦が起こる可能性はどのくらいあるのでしょうか。
(ほぼ確実にある、かなりある、半々、あまりない、殆ど無い)
また、市街戦に突入したばあい、死者は両軍、民間人共に、それぞれどのくらい出ると予想されますか。
理由も書いていただけたら幸いです。

297 :名無し三等兵:03/03/18 13:24 ID:???
>296
その質問、ここで厨どもの無意味な議論になる展開が予想できるので
総合スレでやってくれ
転載しておくね

298 :名無し三等兵:03/03/18 13:25 ID:lR8VdwWl
>>297
ありがとうございます。

299 :名無し三等兵:03/03/18 13:49 ID:???
>287
ホーリッツァー砲とか言ってたね。
Howitzer(榴弾砲)を知らなかっただけだろう。

300 :名無し三等兵:03/03/18 13:52 ID:???
>>291
今の戦車に対しては効果が薄い。
ただ、M1エイブラムスはどうか判らないけど。

301 :名無し三等兵:03/03/18 14:05 ID:???
>300
M1は今の戦車じゃないの?

302 :名無し三等兵:03/03/18 14:25 ID:???
>301
開発は20年も昔だが

303 :300:03/03/18 14:30 ID:???
>>301
現用戦車唯一のガスタービン搭載車両ですから。
同じくガスタービンのT80は、チェチェンでの火炎瓶による損害の大きさから、
ガスタービンエンジンの供給をロシアでは止めるようです。

304 :system:03/03/18 14:42 ID:bPwT9WrP
>>291
全体を万遍なく炎でくるみ続ければ、あるいは酸欠するかも知れませんが、
その前に火焔放射器のタンクが空になるでしょう。熱は問題になりません。
戦車重量の鉄が持つ熱容量を考えると、嫌がらせ程度の効果しかありません。
確か、ナパーム直撃でも、乗員が焼死する事はない、という計算があったと
思います(要確認)。エンジンあたりを狙って故障を期待するのが吉でしょう。

もっとも、火焔放射器一個持って、その射程内で戦車に向かった段階で
極凶決定ですから気休めにしかならないでしょうけど。

305 :300:03/03/18 14:47 ID:???
あと、自動消火装置も付いていることを追記します。

306 :名無し三等兵:03/03/18 14:48 ID:2oXpTkJp
火炎放射器の話が出てるけど、
実際現代での使い方はどうなんでしょう?
昔のように壕に隠れてる敵をあぶりだすような事も無いし、
火炎を当てれる程近距離での戦いでは普通に銃使うし・・・

そもそも軍に配備されてる例はあるんですか?

307 :285:03/03/18 14:55 ID:Cwx0lIwC
>>289
オカルト話の元ネタになった、駆逐艦エルドリッジの艦体にコイル巻いて電気流して…
って実験のことです。
この方式はモノにならなかったっていうのを聞いたもので、ならその後消磁化は
どうなったのかと思いまして。


308 :名無し三等兵:03/03/18 15:05 ID:???
>>307
実験というより、あれは当時から普通に行われていたことです。
今でも潜水艦なんかがよくやります。

309 :system:03/03/18 15:07 ID:bPwT9WrP
>>306
トーチカや洞窟陣地に使いたいところですが、現代では
それはRPGなんかを使っちゃいますから。火焔放射器は
射程が短いので命がけで接近しないといけないし。

ロシアのナパーム弾頭付きRPGが、火焔放射器、という
名称になっているのが象徴的ですね。
(RPO , RPO-A Recoilless Flame-thrower、
http://www.taos-inc.com/smarms.htm

310 :名無し三等兵:03/03/18 15:14 ID:???
      空挺師団って何ですか?

311 :名無し三等兵:03/03/18 15:29 ID:V+CsTR6V
ふと思ったのですが
巡洋艦にしろ駆逐艦にしろある程度の潜行能力を持たせれば
(索敵や空母とかの護衛などでもない限り)探知されにくいし
生存性も上がって良いんじゃないかなどと思ったんですがどうなんでしょうか?
メンテナンスが大変でしょうし、ほかにもいろいろと問題がありそうですが…。

312 :名無し三等兵:03/03/18 15:33 ID:???
>>311
考えるまでもなく無理です。

313 :名無し三等兵:03/03/18 15:46 ID:???
>>311
技術的に無理ですね。むしろ潜水能力を持たせつつ最大限の能力を持たせようと
すれば今の潜水艦の形となんら変わらないし、洋上での巡洋能力も落ちるし。

それに潜っちゃえばレーダーなんか使えないし、水上艦の利点も相当減るかと。

314 :名無し三等兵:03/03/18 16:00 ID:jg+1+KxZ
この度のイラク攻撃でアメリカはフセイン政権を
潰すせるほどの攻撃ができ得るのでしょうか?

そして、日本をはじめ他国へのテロ行為はあるのでしょうか?

315 :名無し三等兵:03/03/18 16:08 ID:xY1lkeb0
911事件でペンタゴンに旅客機が激突したのってウソだったんですか?

316 :名無し三等兵:03/03/18 16:14 ID:V+CsTR6V
>>312-313
やっぱそうですか…。
ですよね。ありがとうございました。


317 :名無し三等兵:03/03/18 16:21 ID:???
>>315
旅客機はぶつかっていない、というのはよくあるヨタ、陰謀説の類です。
憶測と噂だけで、信じるにたる証拠のある説ではありません。

318 :一等自営業 ◆JYO8gZHKO. :03/03/18 16:24 ID:Je39SW2y
>310
パラシュート師団ってことです。
師団は軍事組織の単位です。

319 :名無し三等兵:03/03/18 16:29 ID:xY1lkeb0
>>317
これを見てもですか?飛行機の破片がどこにも映ってない・・・
ttp://www6.plala.or.jp/X-MATRIX/911tr/impact911p.html

320 :名無し三等兵:03/03/18 16:35 ID:13gUcx2j
>>319
飛行機は結構スカスカなので壁にぶつかったりしたら
かなりコンパクトな残骸になってしまいます。

ほかの墜落現場で地面の穴にすっぽり破片が収まってる写真が
あったはずです。

321 :名無し三等兵:03/03/18 16:37 ID:???
>>319
まったくの陰謀論。
あのミサイルはトマホーク2なんて馬鹿な名前でないし、ミサイルによるものだとしたら
あのような壁面のススは発生しません。
破片に関して言うなら、WTCはどうですか?
第一、ペンタゴンに航空機が突っ込む監視カメラの映像がきっちり公開されてますよ。

322 :285:03/03/18 16:38 ID:Cwx0lIwC
>>308
あれ、そうなんですか。するとアノ実験は何の為に…
ところで普通の消磁化ってどうやってしているのでしょうか。
船にコイル積んで…ではなくドックで定期的に消磁工事するような感じですか?


323 :名無し三等兵:03/03/18 16:39 ID:???
>>319
その種の陰謀説を信じる人間のサイトは都合のいい情報しか示しません。
上で反論がもう出ていますがどうしても納得いかないなら議論スレにでも移行してください。

324 :名無し三等兵:03/03/18 16:40 ID:???
>>319
今気づいたが、そのページの作者、jca.apc.orgのMLを薦めていたり、
「買ってはいけない」を引用したりとプロ市民炸裂なのが笑える。

325 :名無し三等兵:03/03/18 16:43 ID:xY1lkeb0
>>320-321
なるほど。だまされるとこでした。ご回答感謝します。


326 :名無し三等兵:03/03/18 16:43 ID:???
>>319
2ch軍事板ぐるみであなたを騙そうと躍起になってますが負けるな!
真実は1つ!

327 :名無し三等兵:03/03/18 16:44 ID:???
>319

http://hobby.2ch.net/test/read.cgi/army/1044105716/58-65

でもアッサリと触れられているが、まさに319で引用されている衛星写真に
飛行機の残骸が映っている。

328 :名無し三等兵:03/03/18 16:46 ID:???
そうだ。だまされるな>>319

329 :名無し三等兵:03/03/18 16:46 ID:???
>>322
実験というより、よもや知られていた現象でした。
http://www.jda-trdi.go.jp/japanese/5thj.html
のページの一番下を見てください。
これは船体内の消磁コイルを使って、船体消磁の実験を行う実験です。
フィラデルフィアのは船外のコイルで行ったものでした。

330 :名無し三等兵:03/03/18 16:52 ID:???
>>322
でっかい消磁装置にまるごと潜水艦を入れてる写真をみたこと
があります。 乾ドックみたいなかんじで、潜水艦を囲むように
装置があった。

331 :名無し募集中。。。:03/03/18 16:55 ID:q+b8PLg+
現在実用化している(実験機以外)CCV機はどのようなものがありますか?
それとFBWを使っている機体は全てCCVではないのですか?

332 :名無し三等兵:03/03/18 17:01 ID:4nqWzdP7
F-22ラプターの尾翼にトラブル(2002.4)は解決済み?
配備状況(機数など)および戦歴などご教授願えないだろうか?
疎くなってしまい申し訳ない

333 :名無し三等兵:03/03/18 17:04 ID:???
>>332
まだ量産型すらでてないです。

334 :名無し三等兵:03/03/18 17:06 ID:4nqWzdP7
>>333
やはりそうでつか・・・サンクスでつ

335 :名無し三等兵:03/03/18 17:13 ID:dZZ5jUXo
カルビン銃とはどの様な銃ですか?
現在も使用されているのですか?

336 :名無し三等兵:03/03/18 17:14 ID:???
>>332
一部ではF/A-22に設計しなおして配備計画を見直す。との話も。
どういう形で配備するにせよ、F/A-22開発計画にはGOサインが出たようです。

337 :名無し三等兵:03/03/18 17:18 ID:???
>>335
カービン銃のこと。元は騎兵銃とも言う、通常の歩兵のもつものより短いライフルを指した。
今は騎兵が使うわけではないが、通常のものをコンパクトにしたアサルトライフルの呼称
として名前は残っている。

338 :中央軍事委員会主席 ◆aCtWpa.lF. :03/03/18 17:20 ID:???
>>335
名前だけ残ってると考えるのが妥当。
流石に使用はしないだろ。

339 :名無し三等兵:03/03/18 17:22 ID:???
すでに書かれている通り、フィラデルフィアで何か実験が行われたというのが
嘘。
また、船体内外の電線に電気を流して船体を消磁するのは第二次大戦前に実用化
された技術。

340 :272:03/03/18 17:26 ID:???
>>292
それがなぜイラクの武装解除に繋がるのかが分からないのです。フセインを
すげ替えたいだけならライフル弾一発あればいいとアメリカ自身が言ったし、
イラク軍を叩く事がなぜWMDを撤去するという目的に繋がるのか?

341 :名無し三等兵:03/03/18 17:32 ID:???
>>340
米が外国要人を暗殺することは過去の大統領令で禁止されている。
「ライフル弾1発」云々は内部の抵抗勢力を期待してのはなしでしょう。
そして内部からの崩壊がのぞめない以上、戦争するしかない、って
とこかなぁ。 これ以上は議論スレですな。

342 :名無し三等兵:03/03/18 17:36 ID:???
>>340
武装解除/占領した後の方が確実に廃棄出来ます。

343 :名無し三等兵:03/03/18 17:36 ID:???
おいおい、F/A-22は最初の量産機が2002年10月に空軍に引き渡されてるよ。

344 :名無し三等兵:03/03/18 17:38 ID:???
>>340
まずフセインがどこにいるのかわからん上に、暗殺というオプション自体が不確定要素の
多い不確実な手段。
さらにフセインを倒しても第2のフセインが政権についたら何の意味も無い。アメリカが
自分の好みの指導者をイラクに置くつもりなら、これぐらいせんとあかんのでしょうな。

345 :名無し三等兵:03/03/18 17:41 ID:???
>>343
10月に納入されたのは量産準備試験機です。

346 :名無し三等兵:03/03/18 17:43 ID:???
www.nona.dti.ne.jp/~shibui/main/nikki/syasin/tai_sensya/mitamede_iatu.jpg

すいません、この三連装砲塔を積んだ戦車ってどこ製のいつ頃のものなんでしょうか?


347 :名無し三等兵:03/03/18 18:00 ID:wmC3ysGb
海兵隊と海軍の違いを教えてください

348 :名無し三等兵:03/03/18 18:09 ID:???
>345
違うって、量産機だよ。

349 :名無し三等兵:03/03/18 18:10 ID:???
>346
どーみても合成写真だけど。

350 :名無し三等兵:03/03/18 18:18 ID:???
>>346
ロシアのT−80かT−90の写真を使った合成写真です。
実在しません。

351 :346:03/03/18 18:23 ID:AdoGzBW6
>349-350
合成でしたか、どうもありがとうございました。
三連装の戦車がいつのまにかできていたのかと驚きまして(笑

こんな質問をしてしまった自分が恥ずかしい・・


352 :名無し三等兵:03/03/18 18:24 ID:???
>>348
F/A-22Aは、まだPRTVしか引き渡されてないよ
3月からはLRIPロット1の10機が325FWに配備されるそうな

353 :名無し三等兵:03/03/18 18:26 ID:0WunEN3o
イラク攻撃に反対しているフランスの空母、シャルルドゴールは今どこにいるか解りますか?

354 :名無し三等兵:03/03/18 18:33 ID:lH7xZ5ov
イスラエルのオシラク原子力施設攻撃の際に
イスラエルは誘導爆弾と対レーダーミサイルを使用したのですか?


355 :名無し三等兵:03/03/18 18:39 ID:42w1HM+W
質問です。

最近特にアメリカ軍でレーザー兵器開発の話をよく聞きます。

AL−1では射程が450キロ前後という具体的な数字が出てきていますが、
「レーザー兵器の射程」の定義はあるのでしょうか?

356 :名無し三等兵:03/03/18 18:51 ID:???
>>355
大気による減衰で破壊力が失われる距離
ターレットの旋回速度・精度が想定される目標の動きに追従できない距離
捜索・照準機器の有効距離

あたりかな。下のものほど純粋なレーザー兵器の能力からシステム全体の
問題になります。

357 :名無し三等兵:03/03/18 18:51 ID:???
ベトナム戦争の写真を見ていて思ったのですが
ピストルベルトのボールファスナー式のものは
ウェストと隙間を作る(つまりダブダブの状態
で装着する)とすぐに外れてしまわないんでし
ょうか?
実物を見たことも使ったことも無いので、御存
知の方、ご教示願います。

358 :名無し三等兵:03/03/18 18:53 ID:???
なんとなく質問の意図を逃しているようなので追加。

全部合わせて「射程」を定義するなら上記全てが無理なくクリアできて
当初の目的を達成できると判断された距離、になると思う。

359 :名無し三等兵:03/03/18 18:53 ID:???
>>355
大気中では空気の光透過率の関係で距離が遠くなるにつれ威力も
減衰します。
仮にずっと大気中を通過したとして所定の破壊力を保てる距離が
「射程距離」になります。
まぁこれは理屈の上での話でたとえ水平に撃っても450キロ先は
大気圏外に出てしまいますが。

360 :剣恒光@自衛隊板 ◆yl213OWCWU :03/03/18 19:01 ID:???
>>306
火炎放射器、自衛隊は装備しています。普通科、化学科

近年有効だと思われていることに化学兵器、生物兵器の焼却が考えられています。


361 :剣恒光@自衛隊板 ◆yl213OWCWU :03/03/18 19:02 ID:???
>>357
そう簡単に外れませんね。自衛隊の旧弾帯もボールファスナーだったが。


362 :名無し三等兵:03/03/18 19:04 ID:???
火炎放射器程度の温度だときちんとBC兵器を無力化できずに逆に
シーリングを破壊して危険をばら撒くだけのような気がする

363 :名無し三等兵:03/03/18 19:07 ID:???
>>362
ばら撒かれてなきゃつかわないんじゃないの?
きちんと処理すりゃいいんだし。
ばら撒かれて汚染されちまったものを燃やすんじゃないか?

364 :剣恒光@自衛隊板 ◆yl213OWCWU :03/03/18 19:13 ID:???
>>363
そのとおり、まあ除染をするのだね。消毒無毒化より早いかな?


365 :名無し三等兵:03/03/18 19:14 ID:???
個人携帯の火焔放射器程度では、生物兵器汚染された味方兵1人を
消毒するぐらいの役にしか立たんような

366 :名無し三等兵:03/03/18 19:17 ID:???
BMネクタール……いや、なんでもない。

367 :名無し三等兵:03/03/18 19:22 ID:???
>>354
それらの機材を使ったといううわさもありますが、この作戦の詳細については
明らかになっていない部分が多く、はっきりとしたことはいえません。
(一応、2000ポンド爆弾2発×8機分が使用されたといわれています。)

368 :名無し三等兵:03/03/18 20:05 ID:???
>>361
ありがとうございました


369 :(^^)/:03/03/18 20:18 ID:YsnsBp0h
>>340 フセインをすげ替えたいだけならライフル弾一発あればいい

本日のTVで、もと「ウダイ氏の影武者」だった人が証言してましたが、
現在のTVに登場しているのは、全て本物のフセインでは無く、
「影武者なのだ!」、とか言ってましたけれどね。

もし本当に、影武者だらけだったとすれば、暗殺も容易では無いでしょう。
一説には、影武者の数も30人?はいるのだとか。。

>>341 米が外国要人を暗殺することは過去の大統領令で禁止
その法律は、確か去年ぐらいに、撤回されているはずだけど?。。

370 :名無し三等兵:03/03/18 20:27 ID:???
>>369
>>その法律は、確か去年ぐらいに、撤回されているはずだけど?。。

このあたりのニュースのことを言ってるのだと思うけど、「撤回」は
されてないような。
http://www.mainichi.co.jp/eye/feature/nybomb/bush/0918-02.html

っていうか、大統領令=法律じゃないでしょ。

371 :名無し三等兵:03/03/18 20:35 ID:???
大統領令
2002年12月の記事。 スポニチだけど。
いちおう「放棄はしてない」が立場だと。
http://www.sponichi.co.jp/society/kiji/2002/12/16/05.html

372 :(^^)/:03/03/18 20:36 ID:YsnsBp0h
>>370
>>371
そうでしたか。。 納得!。

373 :(^^)/:03/03/18 20:40 ID:YsnsBp0h
>>347 海兵隊と海軍の違いを教えてください
>>2 【仮設!2ch軍事板用語集】 http://banners.cside.biz/army_word1.htm
上のところにも書いてあったと思うけど。。

Lycos 百科事典(ポケット版) 海兵隊
http://dic.lycos.co.jp/ecp/result.html?query=%8AC%95%BA%91%E0&id=0004320700&encoding=shift-jis&th=1&th=1
でも、百科事典で調べるのが一番早いかな。。

●初心者歓迎 スレを立てる前に此処で質問を61
http://page.freett.com/dat2ch03/030214-1043154684.html
ここの、250番と273番にも、バッチリ!説明されているよん。

374 :名無し三等兵:03/03/18 20:40 ID:pLG3Rz0b
レーダーから出る電子エネルギー
で飛ぶ鳥を焼き鳥にできるというのは本当ですか?

375 :名無し三等兵:03/03/18 20:47 ID:+loPaUFM
WW2の旧軍の重機は同時代の列国のそれと
比べて著しく劣ると聞いたのですが
どうなんでしょうか?

376 :名無し三等兵:03/03/18 20:48 ID:???
>>371
executive order 11905
で検索をかけると「海外での要人暗殺に関する大統領令」に関して詳しく知ることができます。

377 :名無し三等兵:03/03/18 20:50 ID:???
>>375
んなことないデス
MG34のようなばらまき制圧型のような思想では、劣悪かもしれませんが
日本陸軍の思想にあった良質な重機です。>92重機など

378 :名無し三等兵:03/03/18 20:51 ID:SRyCEADQ
イラクってどこから武器仕入れてるの?

379 :名無し三等兵:03/03/18 20:52 ID:???
>>378
フランス、ロシア他

380 :名無し三等兵:03/03/18 20:54 ID:???
>>375
発射速度は大幅に劣ります。
あと弾薬の装填などもベルト式に比べて劣っていた。
ただし命中率に関しては恐ろしいほど当たったと言われています。
一発でも無駄にできない日本の台所事情からこのような重機が生まれたのだと思われます。

381 :名無し三等兵:03/03/18 20:57 ID:srGxNbnm
>>374
SPY−1は、焼き鳥ができます。

382 :名無し三等兵:03/03/18 21:07 ID:Qkr5NJD8
日本軍の重機関銃の銃身にあるモコモコの空冷フィンがメチャ萌える!
撃ち続けて熱くなって湯気の出てる銃身に僕のおちんちんを擦り付けたい
です!
あっと言う間に亀頭に水泡ができるね

383 :名無し三等兵:03/03/18 21:13 ID:2oXpTkJp
戦闘機が離艦してる映像なんかをニュースで見てて思ったのですが、
軍用の航空機や艦船は多くが灰色の塗装がされていますよね。
どういう意味があるのでしょうか?
何かしらの効果を持つ特殊な塗料だと聞いた覚えがあるような無いような感じなのですが、
でも白で塗装されてたりもしますよね・・・?
白の塗料にも同様の効果があるなら灰色が多い理由がわからないし、
それとも別に特殊な効果を持つ塗料(灰色)に強く拘る程の効果でも無いという事とか・・・ですか?

384 :名無し三等兵:03/03/18 21:15 ID:2oXpTkJp
書き忘れです。

陸上で運用するものにはあまり灰色のものは見受けられないのですが、何故でしょうか?
カーキ色や緑色が多いのはやはり地面の色に近くしているのだろうと思いますが、
それなら航空機は白/水色、艦船は青とかで良いと思いますが。

385 :名無し三等兵:03/03/18 21:18 ID:???
>>383
>軍用の航空機や艦船は多くが灰色の塗装がされていますよね。
>どういう意味があるのでしょうか?

>それなら航空機は白/水色、艦船は青とかで良いと思いますが。
航空機にとり灰色が一番空にとけ込む色であり、艦船にとり灰色が一番海にとけ込む色なんです。

低空を飛行する航空機の場合、下面は灰色にしてありますが上面は上空敵機から目立たないように
カーキ色や緑色になっているものもありますが。

386 :名無し三等兵:03/03/18 21:18 ID:???
航空機の色は一種の迷彩です。そして殆どの空に対応できる灰色が主流です。
ロシア機だと青とか水色の迷彩も行われています。
艦船の迷彩はかつて行われていました。今では行う必要が無いので塗られていません。

387 :名無し三等兵:03/03/18 21:18 ID:srGxNbnm
>>383
灰色は、空に溶け込みやすく発見されやすい色だから


388 :名無し三等兵:03/03/18 21:25 ID:???
>385-387
単純に保護色だったんですね。
灰色が保護色になるとは思いもしませんでした。ありがとう

389 :名無し三等兵:03/03/18 21:38 ID:???
真っ白な米軍機は50年代の核攻撃機かもしれない。核の閃光から
機体を保護するために機体下面や全体を真っ白に塗っていたよ。

390 :名無し三等兵:03/03/18 22:04 ID:???
NHKで、おしんのダイジェストを
見てたら、中村雅俊演じる脱走兵
が射殺されてしまいました。
たった一人の脱走兵を、山狩りし
てまで探すのでしょうか?


391 :名無し三等兵:03/03/18 22:05 ID:d8OZ/0CR
ステルス機も発見できる「新型レーダー」(名前忘れた)を
イラクが輸入したとTVで言ってた。

それは電波は出さず、2機の装置で空中の自然の電波の乱れを探知して
ステルス機も発見するそうだ。
以前F-114を落とした実績もある。と言ってた。

詳しく知りたい。

392 :名無し三等兵:03/03/18 22:14 ID:+zYGuU/J
今回のアメリカによる宣戦布告について教えて下さい
 
宣戦布告文書なるものがイラク側に手渡されるのですか?



393 :ニュー議にこんな書き込みが:03/03/18 22:18 ID:22vICUUq
↓ほんまかいな?かん違いちゃうの?

574 名前:(××) :03/03/18 22:12 ID:yuAP6f3n
>>568
その劣化ウラン弾の発射訓練を沖縄の世界一美しい海でやってるんですよ。
劣化ウランという物質自体は無害らしいですが、
爆弾として炸裂、燃えることによって放射能が発生するそうです。
化学はあまり得意ではありませんが…


394 :名無し三等兵:03/03/18 22:19 ID:PK2wBWKL
パトリオットはどのくらいの確立でミサイルを
撃墜できるんですかい?

395 :名無し三等兵:03/03/18 22:20 ID:???
>391
ウクライナから輸入したと言われるKolchugaパッシブレーダーシステム。
"Kolchuga""stealth"あたりで英語ページをぐぐれば結構情報が
引っかかるはず。
一応メーカー側はステルス機を探知できるとは言っているものの
具体的な実績は無いはず。

396 :名無し三等兵:03/03/18 22:21 ID:13gUcx2j
>>392

まえの湾岸戦争のときの国連決議がいきてるから宣戦布告は不要




397 :名無し三等兵:03/03/18 22:22 ID:3+vKC0ut
北朝鮮からミサイルが飛んで来る場合
化学兵器か生物兵器が搭載されている、みたいな話を良く聞くのですが、
実際のところ、そのどちらかが搭載されていた場合
どの程度の被害が予想されるもんなんでしょうか?

398 :名無し三等兵:03/03/18 22:23 ID:???
>393
微妙に勘違いやね。
劣化ウランは燃焼することにより放射能なんかは発生しません。
放射線もあんまり発生しないだろうし(藁
以前沖縄近海の射爆撃訓練場で発射された劣化ウラン弾は、
米軍の管理コードに間違いがあって誤って搭載されたものです。
今はそんなもん発射していないはずですよん。

399 :名無し三等兵:03/03/18 22:26 ID:???
>>393
劣化ウラン自体が無害じゃないし、、、

400 :名無し三等兵:03/03/18 22:27 ID:d8OZ/0CR
>>391
訂正
[F-114]ではなく[F-117]


グーグルで探したが、1行しか出てない
TVでは中国製ではなく別の国と言ってたと思ったが……

>>15日 米TV、イラクが中国の援助でステルス兵器を無力にする新型レーダーを開発し、
>>配備の可能性を報道。通過の際の電波の乱れを特定。

http://www.google.co.jp/search?q=%E6%96%B0%E5%9E%8B%E3%83%AC%E3%83%BC%E3%83%80%E3%80%80%E3%82%B9%E3%83%86%E3%83%AB%E3%82%B9%E3%80%80%E3%82%A4%E3%83%A9%E3%82%AF&btnG=Google+%E6%A4%9C%E7%B4%A2&hl=ja&ie=UTF-8&oe=UTF-8


401 :名無し三等兵:03/03/18 22:27 ID:v9Js93+p

燃焼→酸化反応(化学)

放射線→原子核反応(物理)

全く違います。


402 :名無し三等兵:03/03/18 22:29 ID:d8OZ/0CR
>>395
ありがとうございます

403 :名無し三等兵:03/03/18 22:31 ID:???
>>391
俺がさっと齧った程度では、いわゆるレーダー波を発信して帰ってきた反射波で探知する
レーダーじゃなくて、複数のレーダーでレーダー波の網の目を空域に作って、その空域の
乱れを感知して探知するシステムなんだと。
それ以外ではアメリカのどこかの社が、携帯電話の仕組みを応用して(?)探知するシス
テムを開発中なんだそうな。こっちは詳しくは知らないんだけどこれもレーダー発信源と
探知を別個にするシステムなんでは無いかと思われ。

404 :347:03/03/18 22:33 ID:wmC3ysGb
>>373
アリガトウございました!

405 :ニュー議にこんな書き込みが:03/03/18 22:35 ID:22vICUUq
>>398-399 >>401
さっそくのレスありがとさんです。

ところでもうひとつすんません。>>393にあげた書き込みで

>爆弾として炸裂

ってあるんですが、「劣化ウランの爆弾」ってあるんですか?

406 :名無し三等兵:03/03/18 22:37 ID:???
>>405
ないよ。

407 :名無し三等兵:03/03/18 22:38 ID:???
>>405
あるよ。

408 :名無し三等兵:03/03/18 22:41 ID:???
榴弾の事じゃないの?
弾頭に劣化ウランが使われる理由を考えると「爆弾」に劣化ウラン使うメリットあんま無いし

劣化ウラン自体は問題じゃなくて、人体の中に埋め込まれてしまう「弾」として使われるのが問題。
人体の中に進入してしまうと有害になるワケだから。

409 :名無し三等兵:03/03/18 22:43 ID:???
>>390
橋田壽賀子のドラマが本当のことだとは間違えても思ってはいけません。
脱走=犯罪だから当然捜索はされるでしょうが、射殺されるとはとても……。

410 :名無し三等兵:03/03/18 22:45 ID:???
>>393
劣化ウラン弾自体が出す放射線は、皮膚表面で防がれてしまうほど弱いもの。
しかし、飛散した劣化ウランの粉末を吸い込んで体内被曝を起こすと危険。
そのへんの事情を勘違いしたんでしょうな、その人は。しかし文脈としてはそう
間違いでもないかと。

411 :名無し三等兵:03/03/18 22:45 ID:???
アメリカの兵器(ミサイル?)でナパーム?(火)が広範囲に
広がって攻撃する兵器の名前ってなんでしたっけ?

412 :名無し三等兵:03/03/18 22:49 ID:???
>>411
燃料気化爆弾? ナパームとは全然違うけど。

413 :名無し三等兵:03/03/18 22:50 ID:???
>>411
ナパーム弾じゃ駄目?
焼夷弾じゃ、もっと駄目?

414 :名無し三等兵:03/03/18 22:53 ID:???
>>412
たぶんそれです。
それの英語名教えていただきたいのですが・・・。

>>413
燃料気化爆弾の英語名です。

415 :名無し三等兵:03/03/18 22:54 ID:VJrYGNsc
歩兵はこれからも存在し続けるでしょうか?

416 :名無し三等兵:03/03/18 22:54 ID:05oU8CSn
クサイ氏の軍での地位、階級を教えてください。

417 :名無し三等兵:03/03/18 22:54 ID:???
>>403
バイスタッティック・レーダーの事ではなくて、対潜MADみたいに磁気変化を感知するか、同様に電波の変化を察知するものと思われ

418 :名無し三等兵:03/03/18 22:55 ID:???
>>414
Fuel-Air Explosive bomb
あるいはその発展形
Thermobaric bomb


419 :名無し三等兵:03/03/18 22:56 ID:???
>>418
ありがとうございました!!!!!!!!!

420 :名無し三等兵:03/03/18 22:57 ID:???
>>415
相手の国や目標を占領する必要がある限り、存在し続けるでしょうね。


421 :ニュー議にこんな書き込みが:03/03/18 22:58 ID:22vICUUq
>>406-408 >>410

どうもありがとさんです!自分でも少し調べてみまつ。

422 :名無し三等兵:03/03/18 23:08 ID:???
>>416
クサイは軍人ではありませぬだ。
バース党の党軍事局副局長という肩書きがあります。

423 :名無し三等兵:03/03/18 23:11 ID:???
>>409
脱走の経緯にもよるのではないの?
武器持ち出して脱走してたりしたら射殺もあるんじゃ

424 :名無し三等兵:03/03/18 23:17 ID:???
>>423
たとえ営内で殺人を犯して脱走してもいきなり射殺されることはありません。
戦車でも盗み出して中に篭ったまま更に被害を及ぼすような態度でも取れば話
は別でしょうが。
唯一即射殺が許されるのは戦場での敵前逃亡だけです。

425 :名無し三等兵:03/03/18 23:55 ID:1fxYMr1u
アメリカと全世界が戦ったらどっちが勝ちますか?
日本とかも中国とかもロシアもイラクもやるきまんまんです。
はいすたーと! ではじまったらどっちが勝ちますでしょうか。

426 :名無し三等兵:03/03/18 23:57 ID:???
>>425
(;´Д`)y─┛~~ フゥ

427 :名無し三等兵:03/03/19 00:10 ID:???
>>426
許してあげて下さい。

428 :425:03/03/19 00:13 ID:???
もしかしてこんなアホな質問でも既出ですか・・・?

じゃなくてアメリカが勝つのが常識?
でもロシアとか強そうだしなぁ
理由とかおしえてほしいでつ 維持費がどーチャラとか

429 :名無し三等兵:03/03/19 00:15 ID:???
>>425
設定された条件が不可解なものなので皆回答する気にならないと思います。
設定の国際状況が不明で、どの結果も過程も断定しかねます。

430 :名無し三等兵:03/03/19 00:20 ID:???
やっぱイラク板に出張所作ったほうが…

431 :名無し三等兵:03/03/19 00:21 ID:???
>>409 >>423 >>424
レスありがとう。
幾ら、戦前でも、殺すことは、無いんですね。

432 :名無し三等兵:03/03/19 00:25 ID:X3y7/5rT
>>403


433 :名無し三等兵:03/03/19 00:26 ID:???
>>403
ありがとうございます

434 :名無し三等兵:03/03/19 00:36 ID:88qgC9zK
>>422 ありがとうございます

435 :名無し三等兵:03/03/19 00:39 ID:JeGWzWuz
株価が下がると自衛隊も困りますか?

436 :名無し三等兵:03/03/19 00:44 ID:???
現在クーデター真っ最中の中央アフリカですが、クーデターを
起こしたとされるボジゼ軍司令官派のボジゼ中将とはいかなる
人物なのでしょうか?

437 :名無し三等兵:03/03/19 00:45 ID:???
>>425の質問は
>>425が米大統領になったらやるかも・・・




という仮定と同レベルだな

438 :名無し三等兵:03/03/19 01:05 ID:???
>>436
2001年の11月初旬にクーデター計画画策容疑で解任された人、
元国軍参謀長。

439 :名無し三等兵:03/03/19 01:17 ID:88qgC9zK
世界史板に下記のような書き込みがあったのですが、本当に合衆国大統領は
現役の軍人になるのですか?

539 名前:世界@名無史さん :03/03/18 23:23
>>511
>現役軍人ではございませんわ。

合衆国大統領は、合衆国軍総司令官で、現役軍人なのですが。。。。



440 :名無し三等兵:03/03/19 01:18 ID:???
>>438 thanks

441 :名無し三等兵:03/03/19 01:24 ID:???
>>439
アメリカ大統領はアメリカ軍の最高位にはありますが、軍人ではありません。

自衛隊のトップが内閣総理大臣であるものの、軍人ではないのと同じ事です。

442 :名無し三等兵:03/03/19 01:24 ID:???
>>435
直接はこまらんだろうけど,間接的には困るだろうね.
ってそれは自衛隊に限らないけど.

443 :名無し三等兵:03/03/19 01:38 ID:bVwBmX5V
(多分)湾岸戦争の時に、アメリカ軍のお偉いさんで
なんとかスターというメチャクチャかっこ良い名前の
人がいたのですがわかりますでしょうか。
よくTVのインタビューに答えていました。

444 :名無し三等兵:03/03/19 01:53 ID:jkAsWKmc
戦闘機や爆撃機から爆弾を落とすより
戦艦からミサイルを撃った方が、安全ではないのですか?
どうして、キケンなのにわざわざ敵の上空までいって
爆撃をするのでしょうか?
教えてください!


445 :名無し三等兵:03/03/19 01:55 ID:hA+81yaz
米海兵隊の将官は、将軍generalなんですか?
それとも、提督admiralなんですか?
もとは陸兵ということを考えれば将軍かなとも思うんですけど、
海軍の組織の一部なんですよね?

446 :名無し三等兵:03/03/19 01:56 ID:dCtFtVJy
日本の防衛費は5兆円くらいだそうですが、今の戦力に加えて
空母を持とうと考えたら幾らくらい余計に掛かりますか?


447 :名無し三等兵:03/03/19 01:59 ID:???
>>444

それは機械がミサイルを誘導する能力よりも、
ヒコーキに乗っている人間の能力の方がより優れているからです(一部例外あり

448 :名無し三等兵:03/03/19 02:01 ID:???
>>445
http://www.defenselink.mil/pubs/almanac/almanac/people/insignias/officers.html
将官は陸軍と同様 general ですね。
組織としては3軍とは別の独立した組織です。

449 :名無し三等兵:03/03/19 02:02 ID:???
>>445
海兵隊の将官はGeneralです.

>もとは陸兵ということを考えれば将軍かなとも思うんですけど、
>海軍の組織の一部なんですよね?

もともとは海軍の一部ですし,現在は独立した組織ですよ.

450 :名無し三等兵:03/03/19 02:02 ID:???
>>444
安いから。

451 :名無し三等兵:03/03/19 02:06 ID:jkAsWKmc
>>447
>>450
なるほど。ありがとうございます。
そんなに安いのでしょうか?

452 :名無し三等兵:03/03/19 02:07 ID:???
>>446
アメリカみたいな大型空母の場合やイギリス、フランスみたいな空母
の場合と値段が違いますし、何隻持つのかで予算は違う。

453 :名無し三等兵:03/03/19 02:18 ID:???
>>452
アメリカの持ってるような原子力空母をとりあえず2隻で
いくらくらいでしょうか?艦載機・乗員含めて。

454 :名無し三等兵:03/03/19 02:20 ID:???
>>449
>>海軍の組織の一部なんですよね?
>もともとは海軍の一部ですし,現在は独立した組織ですよ.
現在でも海軍省の下に置かれているということでは海軍の一部と言えないでもない。
まあ海軍の弟分かな。


455 :名無し三等兵:03/03/19 02:29 ID:???
>>451
トマホークだと、$1,400,000
2倍の威力のただの爆弾だと  $3,100。
http://www.fas.org/man/dod-101/sys/smart/bgm-109.htm
http://www.fas.org/man/dod-101/sys/dumb/mk84.htm

456 :名無し三等兵:03/03/19 02:33 ID:???
>>444
細かいけど、「戦艦」なんて艦種は現在、現役にはない。
つーか戦艦自体ミサイルが本格的に実用化される以前の代物。
だから、意地悪い言い方をすれば
「戦艦なんてものは今はないから」
とも言えます。

マスコミ用語では軍用戦闘艦全てをひっくるめて
「戦艦」と称することが未だにあるようですが、
これは明らかに正確さを欠く用法です。
この点に限らず、マスコミの報道を頭から無批判に
信じ込まないようにした方がよろしいかと。

457 :名無し三等兵:03/03/19 02:58 ID:???
自衛隊のミサイルは、対馬から釜山を攻撃できないように射程が調整されてるというのは本当ですか?

458 :バカで申し訳ない:03/03/19 02:59 ID:ah4MG6xm
初心者の質問です。良かったら教えてください。

自衛隊の陸海空(?)の装備は、専守防衛ということですが、
もしかして反撃力として、空対地砲(?)や
半島へのミサイル攻撃などの物理的手段は全くないのでしょうか?
それとも、現在装備していないだけで、緊急事態では一両日中に
反撃できるような想定装備(?)が物理的に準備されているのでしょうか?

それから、近代戦では国民皆兵より近代装備の精鋭部隊のほうが
戦力的に勝るということは本当でしょうか?

459 :名無し三等兵:03/03/19 03:03 ID:???
半島から攻撃されてもこちらからは攻撃できません。攻撃用の兵器が無いですから。
弾道ミサイルを100%落とせる迎撃システム自体世界中さがしてもありません。
想定装備なんてものは無いです。兵器は一日や二日で配備できるものではありません。
>それから、近代戦では国民皆兵より近代装備の精鋭部隊のほうが
>戦力的に勝るということは本当でしょうか?
人件費が掛かる先進国では特にそうです。


460 :名無し三等兵:03/03/19 03:09 ID:jkAsWKmc
>>455
ありがとうございます。いやいやそんなに値段が違うとは・・・
違いすぎますね。これなら爆撃機で落とすのもわかります。
>>456
戦艦は無いのですか、そうですよね戦艦から大砲を撃つような時代では
ないですよね。航空機、ミサイルがある時代に

もう一つ教えてください。
ミサイルを撃つ船っていうのは、なんていう名前なのですか?


461 :名無し三等兵:03/03/19 03:11 ID:???
>>458
半島と言うのが韓国も含むのなら行動半径内なら空自は普通に空爆は出来ます。
これが北朝鮮の事を指しているのなら日本からでは行く事は出来ても、空中給
油機が無い以上(もうすぐ導入)燃料不足で帰ってこれないので韓国の飛行場
から出撃するか帰還するかする必要はでてきます。
海自は沿岸まで近寄れば艦砲射撃は出来ますけど、トマホークのような対地ミ
サイルを保有してません。
陸自は運ぶ手段があれば陣地防衛とかなら戦えるでしょうけど種々の問題があ
るので現実的では無いでしょう。


462 :バカで申し訳ない:03/03/19 03:12 ID:ah4MG6xm
459さん
御回答ありがとうございました。
しかし、いまさらながら回答内容にはゾッとしました。
私は、現在装備していないだけで、緊急時には反撃力のある
強力な武器が配備されうるものと思い込んでいました。

463 :名無し三等兵:03/03/19 03:14 ID:???
>ミサイルを撃つ船っていうのは、なんていう名前なのですか?
ミサイル撃つ艦船は殆ど全ての艦船です。
イージス艦、駆逐艦、フリゲート艦、巡洋艦、空母、ミサイル艇等
ミサイルと言っても種類がありますのでそれを特定してもらわないと
このように大雑把なものになります。

464 :剣恒光@自衛隊板 ◆yl213OWCWU :03/03/19 03:15 ID:???
>>460
MSLの種類にもよるのですが。
艦対空ミサイル、艦対艦ミサイル等々。

現在の艦艇はたいていミサイルを運用できます。多分お訪ねのミサイルは艦対地誘導弾トマホークだと思うのですが、自衛隊の護衛艦などは政治的に運用できません。


465 :バカで申し訳ない:03/03/19 03:17 ID:ah4MG6xm
461さん
ご丁寧に初心者にもわかる回答をありがとうございました。


466 :名無し三等兵:03/03/19 03:18 ID:???
>それから、近代戦では国民皆兵より近代装備の精鋭部隊のほうが
>戦力的に勝るということは本当でしょうか?

それはどこの国が何処とどんな風に戦うかによるので一概には言えません。


467 :名無しAPG ◆T8Jo8csczo :03/03/19 03:19 ID:???
>>458
北への空爆はほぼ、不可能ですし、空爆を想定した装備はありません
また、数日中に反撃を想定した装備を導入と言うのも無理です

現在、空中給油機が無く(H18年度納入予定)、空中給油の訓練もしていないので
米軍の空中給油機を借りるのも現実的ではありません
(湾岸戦争時空中給油が初めてのイタリアの機体が大失敗をしています)

航続距離がギリギリ届くと言われているF-15を爆走する事はスペック的には
可能ですが、爆弾用のラックも少ない上、誘導弾は使用できないので、
大量にばら撒かないと目標を破壊できる可能性は低いです

また、F-15Jのパイロットは爆弾投下の訓練はやっていません
F-15Jの任務は、簡単に言えば迎撃です
地上攻撃の訓練は、せいぜい機銃掃射程度です

対レーダーミサイルもありません
ジャミングポッドはありあますが、調達数は少ないです


#F-15Jでは運用できませんが誘導爆弾ははありますが赤外線誘導のため
周囲と温度差が無くては使用できません

468 :名無し三等兵:03/03/19 03:19 ID:???
>>462
反撃はアメリカが担当してくれるはずなので安心召されい。

469 :名無し三等兵:03/03/19 03:29 ID:jkAsWKmc
>>463
>>464
一口にミサイル、艦といっても多種多様なのですね。
イラク攻撃に関して、ちょっと疑問と興味がありましたので
質問させていただきました。
素人のくだらない質問に答えていただいて
ありがとうございました。
感謝です。

470 :名無し三等兵:03/03/19 03:33 ID:???
>>462,468
そのための日米安保と対米追従:(

471 :名無し三等兵:03/03/19 05:03 ID:???
遅くなりましたが火炎放射器関連の質問にお答えいただいた皆さん
ありがとうございました。

472 :名無し三等兵:03/03/19 06:25 ID:???
>>446
 アメリカ型大型空母の場合、船と機体の調達経費のみで1兆5000億程X2
開発及び整備・運用の為の周辺経費は不明だが、最低限10年の期間と上記1セット分くらい?(これはかなりいいかげん)
また人員を含めた毎年の維持経費は、現在の海自の装備調達費を超えるでしょう。

473 :名無しさん:03/03/19 06:51 ID:NTNn8Cck
電子戦について疑問がありますので教えてください。
電波妨害の一種として大出力のジャミングをかけてレーダーを真っ白にする方法がありますが
あまりにも大きな出力で敵機の電子機器が故障する、焼き切れるという事は起こるのでしょうか?

474 :剣恒光@自衛隊板 ◆yl213OWCWU :03/03/19 07:16 ID:???
>>473
故障や、焼き切るほどのエネルギーを電磁波としてだすのは難しいです。

が、有ります。
核反応から放出されるエネルギーを利用した核武器の効果の一つに電磁パルスと言うものが有ります。
これを「EPM」といい、アンテナ、ケーブルなどを経由してレーダーなど、通信、電子機器に一時的又は永久的な被害を与えます。
核武器を超高空で、爆発させると、核武器の効果の内、爆風、熱線、初期放射線、残留放射線は、ほとんど影響を与えませんが、EPMは極めて広い範囲に影響を及ぼします。

北韓の核で、もっとも警戒しなくてはと、自分が考えるのは、この使い方です。
電子機器への依存が少ない彼らの国はほとんど影響がないが、韓国、日本、米国は電子機器が動かなくては、戦うどころか、明日の食事にも困るでしょう。


核以外に電磁波砲と言うものを米軍が開発しているそうです。


475 :名無し三等兵:03/03/19 07:29 ID:???
×EPM
○EMP

476 :剣恒光@自衛隊板 ◆yl213OWCWU :03/03/19 07:36 ID:???
>>475
EMPその通りですw、どうも一度間違って覚えると・・・。
Electromagnetic pulse 電磁衝撃波


477 :名無し三等兵:03/03/19 07:43 ID:???
>>331
 CCVという概念自体が「固有安定よりも操縦システムを優位のおく」という航空機の設計思想な訳で、
設計者が「安定性より操縦システムを優先したよ」と言えばCCV機といえます。
しかし それでは「ライトフライアーはCCV機か?(マンインザループだか・・)」という事になってしまうので、
一般には下記のような点で判断されると思います。
・FBWの様なアクティブ・コントロールの操縦システムを持つ。
・RSS(弱化靜安定)の様に運動性を安定性に優越させている。
CCVという概念自体、YF−16と共に広がりました。
F-16以降の戦闘機は、ほとんどその影響を受けています。

478 :名無し三等兵:03/03/19 08:14 ID:???
恩賜の短剣、あるいは誰かの家宝だった業物のような「貴重品」が、死体を漁った米軍に拾われたり接収されたりして見せ物になった例はありますか?

479 :名無し三等兵:03/03/19 08:18 ID:???
>>478
例も何も、海外のオークションサイト見れば、大戦中の日本軍の勲章の
出展が結構されています。出所は言うまでもなく。

480 :system:03/03/19 08:42 ID:ec1B7C4i
>>474
EMP兵器は、当初爆発物を用いて磁場を圧縮することによって発生させる
爆発型のもの(爆弾の形をしている)が開発されました。
http://www.ncoic.com/empbomb/apjemp.htm  しかし、効果が
安定しないこと、指向性にもばらつきが出ることから、現在では電力に
よる指向性マイクロ波、RF波の放射の方が有望視されています。ただ
搭載母機の電子系にも悪影響を及ぼす可能性があるため、現在のところは
ミサイルの弾頭、あるいは無人機搭載を前提としたものが開発されて
います。今後、ノウハウの蓄積に伴って、大電力と積載スペースを
得やすいF-35などに搭載されるのではないかと言われています。

481 ::暗黒大将軍:03/03/19 08:44 ID:9XwJ40Ek
突然ですがアルフのDVD化に御協力ください
http://www.tanomi.com/metoo/naiyou.html?kid=1639




482 :system:03/03/19 08:46 ID:ec1B7C4i
>>480 補足

現在もっとも実用に近いEMP兵器は、英国のRF波兵器だと
言われています。
http://www.fas.org/man/dod-101/army/docs/astmp98/eb10.htm

483 :名無し三等兵:03/03/19 08:53 ID:C9hlNl6u
>396
遅くなりましたが ありがとう御座います
国連決議って大変なものなのですね

484 :名無し三等兵:03/03/19 10:49 ID:???
兵器のライセンス生産や輸出の際、受け入れる側はある程度のスペックダウンを強いられると
ききました。 まあ、それが現実だろうと思いますが日米間での主要装備ではどれぐらいの
スペックダウンが行われているのでしょうか?

485 :名無し三等兵:03/03/19 11:03 ID:p111AHJJ
いまイラク周辺にいる米英その他陸軍って、どういうのがありますか。
師団単位で。砂漠のキツネ英7機旅も居るんでしたっけ?


486 :名無し三等兵:03/03/19 11:05 ID:???
>兵器のライセンス生産や輸出の際、受け入れる側はある程度のスペックダウンを強いられると
>ききました。

そうとは限らない。最新の技術だから出してもらえないという場合もあるが、たいがいは
予算の都合や、その国には不必要な能力だから、とか、そういう理由が多い。

まあF-15Jの場合だと、電子戦システムが輸出してもらえなかったが、それは当時
日本にはスパイ防止法がなくて、アメリカの要求する機密保持水準に達して
いなかったから。とかいうような理由もあるけど。

487 :名無し三等兵:03/03/19 11:16 ID:???
>484
日米間で有名なのはF-15Cですね。電子戦装置が供与されませんでした
ので、相応の国内で開発された装置に変更されています。
その為、F-15CとJでは左垂直尾翼の上端に有るアンテナの形状が異なって
おり(Jは単なるバランスウエイト)、そこがCとJの外見上の識別ポイントと
なってます。


488 :487:03/03/19 11:18 ID:???
かぶってる・・・しかも10分遅いし・・・

489 :名無し三等兵:03/03/19 11:27 ID:Dq2t3ZAg
部分軌道爆撃システムってどんなものか教えて下さい。

490 :484:03/03/19 11:29 ID:???
486さん、487さん、ありがとうございます。
スペックダウンしているとすると受け入れ側はどのような対策をするのでしょうか?
あとイージス艦2段階ぐらいスペックダウンをしているときいたのですが・・・


491 :名無し三等兵:03/03/19 11:38 ID:???
>>331
FBWを使っていて、かつCCVではない実用航空機にはエアバスのA310/320/330/340
ボーイングの767/777、異論を挟む人間もいるかも知れないがMD(ボーイング)C-17など

実用CCV機としては、具体的にはF-16、ロッキードF-117、ダッソーラファール
ユーロファイタータイフーン、サーブグリペン
実用化が完了していないものにはロッキードF/A-22、三菱F-2、中国のF-12(?)など

492 :名無し三等兵:03/03/19 11:45 ID:???
>>489
 部分軌道爆撃システム(FOBS)とは簡単に言うとICBMの
再突入体(勿論核弾頭)だけを人工衛星に搭載して周回軌道を
回しておく物です。目標上空を通過する際に弾頭を投下すれば
ICBMよりもずっと早く、対応の暇を与えずに核攻撃ができると
され、冷戦期にソ連が開発しました。

 しかし、軌道が分かっているためにF-15から発射するASATでも
容易に撃墜できること、目標上空を通過する特定の時間帯しか有効
でないこと、目標修正がICBMに比べ難しいこと、衛星の寿命が尽きて
墜落した際の危険が予想されることなどから現在では使用されて
いません。

493 :名無し少佐:03/03/19 11:45 ID:???
すみません。
エアフォースワンとかに護衛で張り付いてるF-16とかF-15とかあるじゃないですか。
あの護衛機たちってエアフォースワンが着陸しようとしてるときってどうしてるんですか?
たぶん上空待機してると思うんですが・・・

あとエアフォースワンが着陸し終わったあと護衛機は原隊に復帰するんでしょうか?
それともエアフォースワンが着陸した基地または空港に一緒に降りてるんでしょうか?


494 :名無し三等兵:03/03/19 11:46 ID:???
>>453
求め得る能力によって違うけど、6万t級原子力空母2隻+搭載航空機一式(2セット、かな)で
大体4兆円ほどと考えれば当たっていると思う
この他にランニングコストとして、年2000億円(2隻で)ほどかかるらしい

495 :名無し三等兵:03/03/19 11:50 ID:???
>493
着陸の際はやや離れたところで旋回待機している
護衛機が何処に着陸するかは、それこそケースバイケースだけれど
近くに米軍基地があればソコ
米大統領が日本に来たら横田基地
エアフォースワンも大統領が降りた後は、日帰りなどの特殊なケースを
除いていったん横田に移動、駐機する(警備上の問題で)

496 :名無し少佐:03/03/19 11:55 ID:???
>>495殿
よく分かりました。素早い回答感謝します。


497 :名無し三等兵:03/03/19 11:55 ID:???
>>493
エアフォースワンに果たして護衛がついているかはかなり疑問です。
9/11の際も、緊急に州軍のF-16が護衛に回されたぐらいです。

また、戦闘機の航続距離を考えても例えば太平洋横断の際に護衛に付けるだけの距離を
飛行できない等を考えると…

さらに、大統領の訪日の際にエアフォースワンを護衛していたと思われる戦闘機が厚木・
横田・嘉手納・三沢等に着陸したという目撃情報も今までありません。

護衛はない可能性が高いと思いますよ。

498 :名無し少佐:03/03/19 11:57 ID:???
なんと・・護衛がいなかったのか・・・・初めて知った・・
確かによくよく考えれば護衛機の航続距離の問題もありましたね・・。

499 :489:03/03/19 12:00 ID:???
>>492
ありがとう。

500 :名無し三等兵:03/03/19 12:02 ID:???
>497
ん?前回の訪日の時にはミサワのF-16が2機、日本の領空外から護衛につき
その後横田に着陸しておるはずだが?
このとき、空自のF-15での護衛(つーか歓迎飛行)の申し出を米側が拒絶
したことは有名だが


501 :名無し三等兵:03/03/19 12:03 ID:???
>>492
 そりゃ宇宙配備の軌道爆撃システム。
部分軌道爆撃システムは、衛星軌道に打上げ、その周回中に減速、落下する。
ICBMに対するメリットは、軌道を自由に選べる点。
デメリットは減速の為のシステムの複雑さ、投射重量の減少、精度の低下。


502 :名無し三等兵:03/03/19 12:04 ID:???
>>500
離陸からF-16との合流まではどしたの?


503 :名無し三等兵:03/03/19 12:04 ID:Txu+bKYc
エアフォース1の護衛で思い出したけど、大昔昭和天皇の訪米の際、
空自が途中まで護衛して、それから米軍機が引き継いだという記事を
読んだことがあるけど、これは事実だったんですか?(与太?)

504 :名無し三等兵:03/03/19 12:19 ID:???
>502
米軍戦闘機による護衛は、途中の近隣米軍基地の配属機によるリレー態勢でやる
ただ、太平洋とか大西洋の真ん中は、これまでは護衛なしだったみたいだ(海軍
が監視してる?これは推測)
今後は、全行程護衛付きになるかも

>503
オレの記憶では日本の航空識別圏内は自衛隊機で、米の識別圏内に
入った後は米空軍だったような…はっきりしないけど

505 :名無し三等兵:03/03/19 12:30 ID:???
>>476
pulseは衝撃波とは違うものだよ

506 :名無し三等兵:03/03/19 12:34 ID:???
>>505
物理的な衝撃波でないことは分かってると思うよ

507 :名無し三等兵:03/03/19 12:38 ID:???
 とあるところのBBSのコピペなんですが、これってどの程度正しいのでしょうか。

>現代の電子化が高度に進んだ軍隊において、兵士とは例え一兵卒であろうとも高度な技術者
>としての能力を要求されるので、そのためには養成に大変な資金と期間がかかります。
>徴兵制とは、要は現役の兵士を”期間限定”の存在にしてしまうシステムなので、現代軍で
>徴兵制を導入すると軍事費の無駄遣い以外の何物でもなくなります。
>高額の予算を掛けて”一人前”にした存在が、まだまだ使えるにもかかわらず流失して
>しまうのですから。かといって、”現役”でいる期間をいたずらに長くしては、民間に人材が
>枯渇してしまい国家の衰退を招くだけです(兵役期間が10年以上ある北韓のように)
>もうひとつ、徴兵制は軍事予算における人件費を莫大なものにし、国家財政を逼迫させて
>長期的には国家の衰亡を招くのですが、これについては省きます(上記に同じなので)
>アメリカ合衆国軍は既に徴兵制を廃止して10年以上経ちますが、世界最強の軍隊なのは
>いうまでもありません(いや、徴兵制という形で”数の戦争”が不可能になったアメリカが
>”人手の要らない”質”の戦争”を追求したのが、現代の高度電子化されたアメリカ軍なの
>ですが)。
>わが日本がアメリカに頼らない独自軍事力の整備を追求することはとても大切なことですが、
>独自軍事力の整備=徴兵制の導入、という発想もまた、空想平和主義と同じレベルの
>”旧時代の発想”なのではないでしょうか。

 アメリカ軍って徴兵制じゃないってホントですか?


508 :名無し三等兵:03/03/19 12:40 ID:???
>507
現在、米国は志願兵制です
たしかこのスレの過去ログに詳しい話が載ってますよ

509 :507:03/03/19 12:42 ID:EPNLjkP0
 Sageてしまいました失礼をば(陳謝

510 :名無し三等兵:03/03/19 12:47 ID:???
>>507
100%正しいです。

>アメリカ軍って徴兵制じゃないってホントですか?
志願制です。

511 :剣恒光@自衛隊板 ◆yl213OWCWU :03/03/19 12:53 ID:???
>>505
無論分かってるけど、自衛隊の米軍略語表で、そうなってるからね。自衛隊の公式の訳だと・・・。まあ、普通は電磁パルスだが。


512 :名無し三等兵:03/03/19 13:00 ID:???
>507
コピペ部分はおおむね正しい認識だと思われ。

513 :名無し三等兵:03/03/19 13:29 ID:???
今回、アメリカが出したのって宣戦布告ではなくて、最後通牒ですよね。
○月○日○時までに何々をしない場合は貴国に対し宣戦布告する。
って言ったんですよね?アメリカは。

514 :名無し三等兵:03/03/19 13:31 ID:???
どういうわけか宣戦布告にやたらこだわる人が多いが、
近代は実は宣戦布告をする方が珍しい。最後通牒が宣戦布告代わりになってる。

ちなみに、「宣戦布告してから戦争しないと駄目」なんていう国際法は無い。

515 :名無し三等兵:03/03/19 13:34 ID:???
>513
宣戦布告は別に義務じゃないです。

516 :名無し三等兵:03/03/19 14:22 ID:NY7Ab8fZ
1.今度のイラク攻撃で今使っているカーナビの精度って影響あったりするんでしょうか
敵に使われないように精度落としたりとか

2.漫画ジパングに出てくる飛行機とヘリのあいの子みたいなやつって
あるんでしょうか 先週号くらいに出てきて潜水艦に攻撃してたやつです

3.スペースシャトルが墜落しましたが大気圏再突入中のシャトルと弾道ミサイル
迎撃するのってどっちが技術的にハードルが高いんですか


517 :名無し三等兵:03/03/19 14:34 ID:???
>>490
保守や守秘の環境の整った同盟国が絶対に必要とする装備までスペックダウンはされない。
また、購入国がスペックダウンを自力で補えるような技術を持っている場合、始めからスペックダウンはされない。(隠す意味が無いから)

従ってスペックダウンされた場合、それを補う意味はなく、補う技術も持っていない。

蛇足だが、ライセンス権の購入時に自分の国の技術力を提示して、全部品の国産化を要求するような折衝は必要。

また、台湾みたいに仮想敵国(=中国)を刺激しないために兵器のグレードが引き落とされるバヤイもある。

518 :名無し三等兵:03/03/19 14:34 ID:???
>516
1.米は紛争中であってもGPSの精度を落とさない方針を明らかにしています
2.?
3.シャトルは再突入後に通常の航空機並みまで速度を落とすので、弾道ミサイルよりは
  ずっと撃墜しやすいでしょう
   また再突入時や再突入直後での迎撃可能性なら弾道ミサイルとほぼ同じと考えても
   良いでしょう

519 :名無し三等兵:03/03/19 14:43 ID:???
>516
2.アメリカで開発中のV-22という飛行機があります。
ジパングのは架空の機体です。

520 :名無し三等兵:03/03/19 14:43 ID:???
>>516
質問の意味がよくつかみかねるところがあるが「飛行機とヘリのあいの子」は
チルトローター機といって実用化されている
しかし、マンガに出てくるのは架空のもの


521 :516:03/03/19 14:46 ID:NY7Ab8fZ
ありがとうございます
不明確な質問で申し訳ありません

522 :名無し三等兵:03/03/19 15:00 ID:???
>520
まだ実用化はされていない。V-22の開発は難航している。

あと細かいけど、ジパングに出てくるのは「チルトウィング」機ですね。

523 :名無し三等兵:03/03/19 15:14 ID:l27ujTSF
大日本帝国陸軍は空母を持っていたという話を聞いたのですが、これは本当なのでしょうか?
もしも本当なら、どうしてそんな変なことが起こったのでしょうか?

524 :名無し三等兵:03/03/19 15:20 ID:???
MOABはニュースではMother of all bombの略だといっていましたが

ネットで調べると Massive Ordnance Air Blast となっています。
どっちが正しいのですか?

525 :名無し三等兵:03/03/19 15:21 ID:???
>>514
理由、回避条件、開始日が含まれている最後通牒なので、
条件付き宣戦通知の条件を満たし、また各国に発布されているので、
一般的表現ではあれが宣戦布告となります

526 :名無し三等兵:03/03/19 15:23 ID:???
>>524
 後者、前者は同じ略語となるコジツケの愛称

527 :名無し三等兵:03/03/19 15:27 ID:???
>>525
×宣戦通知
○宣戦通告

528 :名無し三等兵:03/03/19 15:52 ID:yAWC1BdM
湾岸地域に展開している米兵の服装を見ていて、戦闘服は砂漠迷彩だが
その上に着る防弾チョッキか弾薬を着けるベストかは森林用迷彩である
場合が多いように見えました。
これって、砂漠迷彩のチョッキやベストを用意し切れなかったのでしょうか?
さすがの米国も兵士全員に完全な砂漠迷彩を施すほどの財力は無かったとか。


529 :system:03/03/19 15:53 ID:K2YxCTsb
V-22は一応初期低率生産に入っているので、実用化されている、
といって差し支えないと思います。順風満帆とは言えませんが。

530 :名無し三等兵:03/03/19 16:36 ID:???
>>490
イージス・システムに関しては、今新造されている艦に関しては、日本は共同開発者
と言う立場ですので、フルスペックの物だそうです(ベースライン7)。
船体の方は元から日本独自の物ですし。
で、既存のこんごう型ですが1〜3番艦がベースライン4、ちょうかいのみがベースライン5
となっており、スペックが劣ると言うより(まあ、劣るでしょうが)、古いと言うべきでしょう。
で、例の北の弾道ミサイル対策として、ベースライン7に改修しませんか?と、つい先頃
米国から売り込みが有りました。
ちなみに、過去スレのイージス艦スレです。136〜現役の技術者が書き込みをしています。
http://yasai.2ch.net/army/kako/1020/10202/1020212556.html

531 :名無し三等兵:03/03/19 16:44 ID:???
>>530
なんでYOの人を「現役の技術者」と思い込むかな?
てゆうかあんたYOの人?

532 :名無し三等兵:03/03/19 16:47 ID:???
>>397
有史以来、弾道弾に化学兵器を搭載して運用した例が、イランイラク戦争
で数例あるだけで、生物兵器においては皆無です。
そのイランイラク戦争の被害の実情にしても、公開情報として出て来て
いませんので、専門家でないと、日本が受ける被害の予想など出来ない
でしょう。
少なくとも、この板の住人のような在野の好事家には難しいと思われます

533 :名無し三等兵:03/03/19 16:56 ID:YHInbGzU
速射砲の定義を教えて下さい。

534 :名無し三等兵:03/03/19 17:04 ID:???
>530
一応共同開発したとはいえイージスシステムの根本はアメリカが握っていて、
日本はその根本がどのようなものか知らないんじゃなかったっけか。
だから根本に触れるメンテナンスなんかもアメリカが行うと聞いたよ。

535 :名無し三等兵:03/03/19 17:11 ID:w/JzYTBL
異なる口径の弾薬が撃てる銃砲って存在するんですか?

536 :名無し三等兵:03/03/19 17:13 ID:/mdRIVZl
今回の戦争でイラク軍が
太平洋戦争での神風攻撃&万歳突撃、ベトナム戦争でのゲリラ戦
9.11テロでの大規模テロ
これらの作戦+α更なる反則攻撃を駆使するとアメリカも大規模な
損害を受けて、撤退する可能性はありませんか?

537 :名無し三等兵:03/03/19 17:15 ID:???
>>534
でも、タテマエ上はスペックダウンは無いと、“表向きは”なっている。
メンテナンスの件はモンキーモデルの件とは別の、ブラックボックスに関わる
事例でしょう。

538 :名無し三等兵:03/03/19 17:15 ID:???
>>536
 どちらかというと「火に油」。アメリカはNBC使ってでもやり通すよ。

539 :名無し三等兵:03/03/19 17:15 ID:???
>>535
原則的に無理だがロシアの軽迫撃砲は西側の弾薬より1ミリ口径が大きい
だけにしてあってパクった弾薬を使えるらしい

540 :名無し三等兵:03/03/19 17:18 ID:???
>>535
有名どころではソ連の82mm迫撃砲が、他国の81mm迫撃砲の弾が撃てる
逆は出来ないところがミソ

541 :名無し三等兵:03/03/19 17:18 ID:???
>>535
 基本的には無理だが、サボを使った減口径弾とかなら有り得る。 

542 :名無し三等兵:03/03/19 17:19 ID:???
リロードしようぜ。

543 :名無し三等兵:03/03/19 17:20 ID:???
>>446
空母自体のライフサイクルコストから見ると
米会計検査院レポート(1997米会計年度換算)では
建造、改装、修理、燃料、解体、訓練、人件費もろもろを含め
就役50年として計算して

原子力空母の年間コストは4.4億ドルくらい
通常動力空母は2.8億ドルくらい

これに航空機のコストがかかかるけど・・・
もっとも10隻以上保有してるからかなり割安のはず

544 :名無し三等兵:03/03/19 17:21 ID:???
少しだけ口径の小さいライフル弾に紙を巻いてロードして撃つと旋状痕が
残らなくてウマーって言うのが極大射程にあったね

545 :名無し三等兵:03/03/19 17:25 ID:???
>>536
戦争がどのように推移するか予想するのは、専門家でも難しいです。
先の湾岸戦争の時も、連合軍があれだけワンサイドで勝つと予想した評論家
は多くはなかったです。
それに例として出された神風攻撃&万歳突撃に関しては、確かに当初は
予想外の損害を出しましたが、すぐ対策が立てられて損害が激減していますし、
ベトナム戦争に関しては、ゲリラ戦が原因で敗退した訳ではありません。
純軍事的にはアメリカが勝利していたとしても、おかしくはありませんでした。
9.11テロでの大規模テロ に関しては、軍事的に同列に論ずる事自体ナンセンス
でしょう。
あえて言えば、火に油を注ぐ結果になるだけと思われます。

546 :名無し三等兵:03/03/19 17:44 ID:???
>>534
こういうのはソース提示しないとだめかな

547 :名無し三等兵:03/03/19 17:44 ID:SrT+jA2s
質問です 日本が北朝鮮に攻撃されたら自衛隊は災害派遣
みたいな事言ってたんですけど具体的にどういうことを
するんですか?反撃するんじゃないんですか?
あと日本以外の国で軍隊がない国っていうのはあるんですか?

548 :名無し三等兵:03/03/19 17:48 ID:???
>>547
 打たれた跡の後始末だよ。

549 :名無し三等兵:03/03/19 17:48 ID:NBix8oLL
軍隊でモジュールベストを採用してるところは
あるんですか?

550 :名無し三等兵:03/03/19 17:50 ID:???
フランスが今になって方針転換するかもと
言い出したのはなぜですか?

551 :名無し三等兵:03/03/19 17:58 ID:???
>>550
あの国とイタリアは、昔からそう言う国です。
戦後処理と、その後の利権漁りにすこしでも加わりたいからです。

552 :名無し三等兵:03/03/19 17:59 ID:???
この前海軍の人が戦闘機に乗ってました。
陸・海・空・海兵隊の違いを教えて下さい。


553 :名無し三等兵:03/03/19 17:59 ID:???
>>550
軍事上の問題ではないので余所の板に行ってください。
それ以前に質問するときはIDを出してください。

554 :550:03/03/19 18:06 ID:cAjj73Df
>>551
ありがとう
>>552
うっかりsageで書いてしまいました。
すみませんでした。
あと、軍事上の質問だと思います。

555 :名無し三等兵:03/03/19 18:07 ID:???
>>554
「国際政治学」の範疇だと思われ。

556 :名無し三等兵:03/03/19 18:09 ID:6kJjnP0P
軍事上の問題ではないので余所の板に行ってください

557 :system:03/03/19 18:12 ID:K2YxCTsb
>>533 速射砲の定義
Microsoft Bookshelfによれば、一分間に6、7発以上撃てる砲だそうです。

実際には、A. Williamsの教科書的著作「Rapid Fire」にも明確な定義は
なく、4発/分程度のものも含まれていたと思います。一定時間に多量の
砲弾を発射する事に重点が置かれた砲、としか言えないようです。
自動装填装置の有無(自動排莢のみ、砲弾のみ装填、全自動)が
影響するかどうかが微妙ですが、一応、完全手動は速射砲ではないように
思います。

558 :名無し三等兵:03/03/19 18:13 ID:???
>>550
別に方針転換したわけではありません。いざ武力行使となった時に参加する意志は、
前から明確に示しています。マスコミはフランスが平和主義の観点から戦争に反対を
していると思ってそう報道しているので、ニュース番組を見ていると方針転換した
ように見えるだけでしょう。

559 :名無し三等兵:03/03/19 18:13 ID:nTM9TBYe
>>541
サボっって何?

560 :名無し三等兵:03/03/19 18:17 ID:???
>>552
基本は
陸軍→陸上で戦う兵隊さん。戦車や大砲、銃を使って主に戦う。
空軍→空で戦う兵隊さん。戦闘機や爆撃機などを使って戦う。
海軍→海で戦う兵隊さん。軍艦(空母や駆逐艦、巡洋艦など)を使って戦う。
なのですが。
で、海兵隊は、昔の海戦では、相手の軍艦に乗りう移って戦う事がよく有った
ので、その時に戦う兵隊の事だったのですが、大砲が発達してその様な事も無く
なって来たので、新たな任務として上陸作戦(水陸両用戦)専用軍として発達
したのが、今の海兵隊。
何故、海軍の配下に有るかと言えば、上陸作戦は海上戦力と上陸戦力の密接
な協力関係が必要な為と、陸上戦力が必要な時に、一々陸軍から借りねば
ならないと、小回りが利かない(迅速性に欠ける等)など、色々と不都合が有るからです。
ちなみに海兵隊は自前で航空戦力(戦闘攻撃機、攻撃ヘリ等)を持っているが、上記
の理由からです。
まあ、陸軍を使った上陸作戦も有ったのですが、(ノルマンディー上陸作戦等)
準備に非常に手間がかかりました。
とは言え、陸軍、海軍共に航空機も持っていますし、空軍が地上兵力を持っていた事例
も有ります。そこの所は陸海空軍の任務を遂行する為に、必要な物を配下に置く、と
言った所でしょうか。でも、それが、しばしば各軍の縄張り争いを起したりしています。

561 :名無し三等兵:03/03/19 18:17 ID:???
藻前等不親切だなw
>>554
イラク情勢板
http://sports2.2ch.net/iraq/
の好きなスレで聞いてください。
他板なので質問内容は転載しない。

562 :名無し三等兵:03/03/19 18:17 ID:???
>>559
砲弾と砲の口径を合わせるための詰め物の事。

563 :名無し三等兵:03/03/19 18:23 ID:KxujiYRy
九十八式軍衣と三式軍衣は
ネクタイと併せて開襟着用されることもあったというのは本当ですか

564 :名無しさん:03/03/19 18:24 ID:msZMbKJJ
>>473です。
多くの方の丁寧な回答ありがとうございました。
ただ、知りたかったのはEMP兵器の事ではなく電子戦における大出力電波の発振により
軍用レベル及び民生用の電子機器が損傷もしくは使用不能に陥ることがあるのか、
あるとすればそのような効果を期待しているのか、という点でした。
説明不足で申し訳ありません。

565 :名無し軍曹:03/03/19 18:25 ID:???
前半未回答質問です。答えられる方、よろしくお願いします。

64 :名無し三等兵 :03/03/16 20:32 ID:4CN7ctQi
十九世紀フランス軍の軍服が欲しいのですが日本では販売されていないでしょうか?
価格は幾らくらいするでしょうか?

125 :名無し三等兵 :03/03/17 00:31 ID:btHdTDqQ
自衛隊や米軍の基地開放は、今年は期待しないほうが無難でしょうか。

132 :名無し三等兵 :03/03/17 01:31 ID:x+oWXZ6m
イージス艦の配備って、日本海に展開したりするのに金いくらくらいかかるんですか?

210 :名無し三等兵 :03/03/17 20:24 ID:MnivWToR
(前略)
どなたか、北が化学兵器を乗っけたミサイルを撃つ可能性、
撃った場合の被害の程度について教えていただけませんか?

273 :名無し三等兵 :03/03/18 11:27 ID:ObhVxk4N
ちょっと前に報道された北の弾道弾発射準備の徴候に関する報道、
その後続報って何かあったのでしょうか?

276 :名無し三等兵 :03/03/18 11:55 ID:Ua+xf0Ar
軍でよく使われている書体の名前を教えて貰えると有り難いのですが。
特に自衛隊の装備品の刻印・印刷に使われている
妙に間延びした書体の名前が知りたいです。

そして、日本をはじめ他国へのテロ行為はあるのでしょうか?

353 :名無し三等兵 :03/03/18 18:26 ID:0WunEN3o
イラク攻撃に反対しているフランスの空母、シャルルドゴールは今どこにいるか解りますか?

566 :名無し軍曹:03/03/19 18:26 ID:???
394 :名無し三等兵 :03/03/18 22:19 ID:PK2wBWKL
パトリオットはどのくらいの確立でミサイルを撃墜できるんですかい?

443 :名無し三等兵 :03/03/19 01:38 ID:bVwBmX5V
(多分)湾岸戦争の時に、アメリカ軍のお偉いさんでなんとかスターというメチャクチャかっこ良い名前の
人がいたのですがわかりますでしょうか。よくTVのインタビューに答えていました。

457 :名無し三等兵 :03/03/19 02:58 ID:???
自衛隊のミサイルは、対馬から釜山を攻撃できないように射程が調整されてるというのは本当ですか?

485 :名無し三等兵 :03/03/19 11:03 ID:p111AHJJ
いまイラク周辺にいる米英その他陸軍って、どういうのがありますか。
師団単位で。砂漠のキツネ英7機旅も居るんでしたっけ?

523 :名無し三等兵 :03/03/19 15:14 ID:l27ujTSF
大日本帝国陸軍は空母を持っていたという話を聞いたのですが、これは本当なのでしょうか?
もしも本当なら、どうしてそんな変なことが起こったのでしょうか?

549 :名無し三等兵 :03/03/19 17:48 ID:NBix8oLL
軍隊でモジュールベストを採用してるところはあるんですか?

>>210に関しては、>>532が一応の回答になると思います。

567 :名無し三等兵:03/03/19 18:39 ID:N5evN/wk
もう一つ追加
528 :名無し三等兵 :03/03/19 15:52 ID:yAWC1BdM
湾岸地域に展開している米兵の服装を見ていて、戦闘服は砂漠迷彩だが
その上に着る防弾チョッキか弾薬を着けるベストかは森林用迷彩である
場合が多いように見えました。
これって、砂漠迷彩のチョッキやベストを用意し切れなかったのでしょうか?
さすがの米国も兵士全員に完全な砂漠迷彩を施すほどの財力は無かったとか。



568 :名無し三等兵:03/03/19 18:42 ID:???
>自衛隊のミサイルは、対馬から釜山を攻撃できないように射程が調整されてるというのは本当ですか?

うそです。

569 :名無し三等兵:03/03/19 18:46 ID:???
>>523
本当です。二種類有るのですが、一つは船団護衛の為の対潜哨戒の為です。
当時、旧帝国海軍は、改装空母も含め、空母は正面兵力(敵の軍と対峙
する)との認識があり、船団護衛と言う後方任務には回さなかったのです
(末期には例外は有りますが)。シーレーン防衛に関して、旧帝国海軍は
熱心では無かったのです。
10,650tの「山汐丸」という船です。
もう一つは上陸用舟艇を搭載した母艦を陸軍は運用していたのですが、
その内の一隻に飛行甲板を張り、支援用航空機を搭載した船が有りました。
現在で言うと、揚陸強襲艦の元祖と言うべき船でした。
9,191tの「あきつ丸」「熊野丸」と言う船です。

570 :名無し軍曹:03/03/19 18:48 ID:???
>>394
前スレからのコピペ。
>589 :名無し三等兵 :03/03/14 13:55 ID:???
> 湾岸戦争当時の報道では90%とされていましたが、
>その後の報告では高い物で40%低い物で15%程度(それも被害の低減に効果があったかは不明)とされていた様です。


571 :名無し三等兵:03/03/19 18:52 ID:???
>>570
上はPAC2のデータ。PAC1/3については不明

572 :名無し三等兵:03/03/19 18:52 ID:???
>>125
確かなことは言えませんが、全てはイラク情勢および北朝鮮情勢次第です。
例年より中止の可能性が高いとしか現在のところは言えません。

>>273
続報は出てきません。

>>353
シャルルドゴールは地中海で演習中です。

>>393
色々な説がありますが、スカッドに限定をして議論をします。
湾岸戦争の時に使用されたPAC2では「当たる」確率が3,4割、弾頭を破壊できたのは皆無だと
いわれています。今回、湾岸地域で配備されているPAC3であれば、確実に弾頭を破壊できる
というふれこみですが、PAC2もそういうふれこみでしたので、実際のところは不明です。

573 :名無し三等兵:03/03/19 18:53 ID:5gs5kSFd
>>569
レスどうもありがとうございました。
空母持ってる陸軍なんて、やっぱり世界的にもあまりないんでしょうね・・・

574 :名無し三等兵:03/03/19 18:55 ID:???
>>528
財力というより単に装備が間に合わなかっただけだと思う。
湾岸戦争時も、当初展開した部隊は砂漠迷彩装備がなくて森林迷彩のままだった。

575 :名無し三等兵:03/03/19 18:59 ID:???
>>573
まあ、それだけ陸海軍の仲が悪かったと言う証左な訳ですね。

576 :名無し三等兵:03/03/19 19:14 ID:???
アメリカの兵器で強いのって
1位 核
2位 爆弾の母
3位 

3番目を教えてほしいです。

577 :名無し三等兵:03/03/19 19:14 ID:???

>533
557氏に付足しで、日本陸軍における狭い意味での「速射砲」についてだけ書きます。
日本陸軍が日露戦争時に使用した砲は江戸時代の大砲と同じく、
一発撃つごとに砲架ごと後退したり暴れたりする旧式のモノでした。
つまり、次弾を撃つ為にはまた新しく照準を附けなおしたり、砲を元の場所に戻したり
しなければならないため、速射性に大変劣っていた訳です。
此れに対して水圧シリンダー等を使用して、砲架ごと後退しない新式で速射性の高いのを
導入したときに速射砲と呼んでいました。言葉としての速射砲はここから始まったらしいです。
結局557氏の云う
>一定時間に多量の砲弾を発射する事に重点が置かれた砲・・
 なんですけどね。
ちなみに二次大戦時の日本陸軍用語での速射砲は、37〜57mmの対戦車砲です。
歩兵連隊に速射砲4門を持つ速射砲中隊が1個中隊所属しておりました。

>535
 銃でも砲でも、あります。ただし、結構種類は少ないですよ。

578 :名無し軍曹:03/03/19 19:19 ID:???
>>443
おっしゃっているのは多分マーリン・フィッツウォーター氏のことではないかと思われます。
氏は1983年から10年間、ホワイトハウス報道官を務めており、湾岸戦争時ももちろん
報道官として会見を行っていました。
http://www.harrywalker.com/speakers_template.cfm?SPEA_ID=109

579 :名無し三等兵:03/03/19 19:22 ID:jkAsWKmc
むかしニュースでみたことあるんですが、
次世代支援戦闘機の開発ってどうなっているんですか?
もう出来上がって、実践配備が完了しているのでしょうか?
なんだったかな?SFXでしたっけ?

580 :名無し三等兵:03/03/19 19:25 ID:jkAsWKmc
FSXかな?

581 :名無し三等兵:03/03/19 19:27 ID:???
>>579-580
既にF-2として配備中。
http://www.jda.go.jp/jasdf/refs/f2panph.htm
詳しくはこのスレで。
三菱支援戦闘機 F-2 Part12〜夢見る頃を過ぎても。
http://hobby.2ch.net/test/read.cgi/army/1047870894/l50

582 :名無し三等兵:03/03/19 19:28 ID:???
>>579
 いまのF−2です。専用スレ有りますのでそちらをご覧ください。

583 :名無し三等兵:03/03/19 19:31 ID:jkAsWKmc
>>581さん
すばやい返答感謝です。
F-2っていうのですね。
基本的にはF16と考えていいのでしょうか?


584 :名無し三等兵:03/03/19 19:31 ID:WZll8ipH
自衛隊や警察・海保等で、FN P90を装備もしくは
装備を予定している所はありますか?

585 :名無し三等兵:03/03/19 19:32 ID:???
>>576
兵器に強い弱いは決められません。適、不適が有るだけです。

586 :名無し三等兵:03/03/19 19:36 ID:???
>>583
F-2とF-16の大きな違いは主翼の大型化、胴体の延長、インテイクの形状変更、などなど
F-16から変わってないのはスピードブレーキぐらいとまで言われています
また、F-16のフライ・バイ・ワイヤ(FBW)のソースの提供を断られ、日本独自のものを使っています
特に翼形の違いと、FBWのソースの違いは飛行特性を左右する決定的な違いです
全く別物と考えて下さい

587 :名無し三等兵:03/03/19 19:38 ID:???
>>584
ありまへん。警察・海保等の部隊はMP5装備です。

588 :名無し三等兵:03/03/19 19:39 ID:jkAsWKmc
F-2の記事読ませていただきましたが、
あまり上手くいってないようですね。


589 :533:03/03/19 19:41 ID:NLRGy7kJ
557 systemさん、577さん、どうも大変ありがとうございます。
明治31年式「速射」山野砲(有坂砲)というのが
撃つたんびにどたんばたんしたらしく、とうてい速射できないという話しに
はて?と思いまして・・・。
速射砲と水圧シリンダーの事をどこかで読んだので、ひょっとして有坂砲にもそれがあり、
しかしうまく機能しなかったのだろうか、とか、元々艦砲に使用する技術を
転用したものを速射砲と称するんだろうか、とか混乱したのですが、
(というのはそれ以降の砲はバネないし窒素ガスで復座させていると明確に書かれて
いるのですが有坂砲にはなにも言及がなかったので。「砲兵入門」)
あまり明確な定義はない、という事で、一安心(?)しました。
有坂砲は遥架や注退復座機に類するものは一切ないと想像しますがOKですよね?
結局後座させるかわりに上に飛び跳ねさせることで速射性を増そうと意図されたもの
なのでしょうか。

590 :名無し三等兵:03/03/19 19:43 ID:???
>>583
ウ〜ン、難しいですねえ。
目論見通りに開発が出来ていたら、「見た目はF-16だけど、中身は別物」
と胸を張れたのですが、必ずしも、そうは成っていません。
主翼がひび割れを起したり、レーダーの探知距離が短かったりロックオン
が外れたりと、色々トラブルが出ています。
よく有る初期トラブルと言えば言えますが、そう取らない人も多いですし・・・
で、軍事板でF-2関係のスレは、韓国&朝鮮スレと並んで荒れてしまいます。

591 :株板住人:03/03/19 20:00 ID:F0qop1r4
軍事板のみなさん、コンバンワ
ご存知のように最近株が下がりまくっており、軍事板のみなさんにも株式投資を宣伝に来ました。
一応、軍事板にならい、防衛庁からの受注額の大きい関連企業を並べてみました。
よろしければ下記の銘柄にでも投資していただければ幸いです。

三菱重工業         戦車・地対空誘導弾
川崎重工業         誘導弾発射装置
石川島播磨重工業     支援戦闘機
東芝             地対空誘導弾
日立造船          掃海艇
コマツ            装甲車
新明和            救援飛行艇
富士重工業         初等練習機
日本製鋼所         戦車
JFE              掃海艇
いすゞ             燃料運搬車
沖電気            地上無線機
興研              防塵・防毒マスク
重松製作所         産業用防毒マスク
トキメック           航海・航空計器
石川製作所         防衛機器
航空電子          航空宇宙用電子機器

これらの銘柄のいくつかは今回のイラク戦争で既に暴騰しており、北朝鮮問題がこじれれば
更に騰がることも予想されます。ご参考までに・・・

スレ汚し失礼しました。           



592 :名無し三等兵:03/03/19 20:04 ID:???
 株価操作キター!!
せめて雑談スレに書いてくれ!

593 :名無し三等兵:03/03/19 20:07 ID:0rAMujyn
日本は北朝鮮へ攻撃できるミサイルは所持してるんですか?
ガイシュツっぽくてスマソ

594 :名無し三等兵:03/03/19 20:08 ID:???
>>593
無い

595 :名無し三等兵:03/03/19 20:10 ID:0rAMujyn
>>594
ありがd

596 :591:03/03/19 20:11 ID:???
>>592さん、どうもスミマセン・・一応ひととおりスレタイを読んだんですが、
どうもピンポイントで当てはまるとうなものがなかったのでこちらに書いて
しまいました。差し支えなければ雑談スレにコピペしてもいいですか?


597 :名無し三等兵:03/03/19 20:12 ID:pM0nfEgr
今回のアメリカの作戦名を当てるスレとかありますか?
あったら誘導キボン

598 :名無し三等兵:03/03/19 20:14 ID:???
>>597
今回のアメリカの作戦名を考えるスレ
http://hobby.2ch.net/test/read.cgi/army/1048000652/l50

599 :名無し三等兵:03/03/19 20:17 ID:???
>>597
作戦名は決まったようなので、書きこみはしないようにして下さい。
イラク戦の作戦名
「イラクの自由作戦」作戦名を米軍命名
http://www.sankei.co.jp/news/030319/0319kok022.htm

アメリカ国内の対テロ厳戒態勢
全米で対テロ厳戒態勢 「自由の盾作戦」と命名
http://www.asahi.com/international/update/0319/007.html

600 :名無し三等兵:03/03/19 20:19 ID:???
>>596
あんた礼儀正しいから気に入った。
漏れはいいよん

601 :名無し三等兵:03/03/19 20:19 ID:???
日本が原子力空母を持つメリットはありますか?
また、デメリット(というかコスト)も教えてください。

602 :名無し三等兵:03/03/19 20:22 ID:???
>>596
雑談スレでどうぞ。
◆◆最初に読もう!軍事速報&雑談スレ41◆◆
http://hobby.2ch.net/test/read.cgi/army/1047865948/l50
株式投資関係は軍事板では倫理的に好ましくないけどね。

603 :596:03/03/19 20:25 ID:???
>>600
>>602
軍事板のみなさんはヤサシイ・・(つд`)ワーン
それではお言葉に甘えて貼ってきます。ありがとうございました

604 :名無し三等兵:03/03/19 20:26 ID:???
>>601
専守防衛に徹する現状では何一つメリットはない。
コストに関しては>>494参照。国を傾けてまで買うものではないです。

605 :海の人●海の砒素:03/03/19 20:28 ID:???
 風説の流布、か。

606 :名無し三等兵:03/03/19 20:48 ID:d28OuR9a
外務省北東アジア課です。
名前: 名無し三等兵
E-mail: age
内容:
すいません。イラクで大変なのに恐縮です。
北朝鮮が、「お前ら偉大なる金総書記の問いかけに答えぬとは、何事だ。」
と事務レベルで言ってきました。
更に無視すると、「金総書記は、あと、4時間だけ我慢すると仰られた。回答がない場合は、日帝に対し宣戦布告する」
と言ってきました。
川口大臣は、ノイローゼになってしまいました。
小泉総理は、「金総書記は、男だからやるといったらやるんだ!」と訳が解らないのですが勇んでおります。
もうだめです。
一応、「我が国は憲法に則り、平和的な解決を望む」
と送りました。
外務省は、「今こそ、日本の力を見せるべきです。日本の防衛力は
過小評価されすぎです。日本がアメリカに頼らない防衛を目指すの
なら、今、実力をアメリカや、中国などに見せるのです。」
とすっかり、交戦ムードの様です。
中国、韓国、台湾や周辺諸国へ、不安を与えない自衛隊の展開などをご教授願いたいです。

共産党や社民党、左翼系市民団体には内緒にしてください。
お願いします。

607 :名無し三等兵:03/03/19 21:08 ID:???
笑心者歓迎<ネタ>スレ立てる前に此処で質問を 12
http://hobby.2ch.net/test/read.cgi/army/1045234782/

でどうぞ。

608 :名無し三等兵:03/03/19 21:08 ID:???
>>606
ネタ質問はこちらでどうぞ。

笑心者歓迎<ネタ>スレ立てる前に此処で質問を 12
http://hobby.2ch.net/test/read.cgi/army/1045234782/l50

609 :名無し三等兵:03/03/19 21:25 ID:???
>>591
証券取引法違反

610 :名無し三等兵:03/03/19 21:31 ID:???
株式投資より、自由党に投票して、自衛隊の住環境や社会的地位向上に勤めて貰え。

611 :名無し三等兵:03/03/19 21:32 ID:eEVP2iPJ
アメリカ海軍は、F-14の後継にF/A-18E/Fを導入するようですが
F/A-18A/B/C/D の後継は何になるのでしょう? F-35Cですか?
アメリカ海兵隊のF/A-18の後継機はなんになるのでしょうか?



612 :名無し三等兵:03/03/19 21:35 ID:???
>>611
F-18C/Dの後継機はF-35です

613 :名無し三等兵:03/03/19 21:46 ID:lV38IqUi
S−37ベルクトはこの板では一般的にどのような評価を受けているのでしょうか?
いえ、個人の主観に基づく問題というのは分かっているのですが、
あくまで一般的な評価を聞いてみたいのです。

614 :名無し三等兵:03/03/19 21:46 ID:???
>>601
メリット:国内の基地を叩かれた際、その代替として使用できる。
デメリット:日本が破産する。

以上。

615 :名無し三等兵:03/03/19 22:02 ID:???
>>601
えーとね。空母ってのは本質的に攻撃用の兵器なんです。
兵器に防衛用も攻撃用も無いとは言え、空母って奴は戦略爆撃機と並んで
攻撃用途としての性質が極めて強い。
ところが日本は専守防衛を国是とする国家です。まず必要ありません。
必要とされるシチュエーションと言えば、自衛隊と在日米軍が張り巡らす
防空網をかい潜って、日本中の基地や飛行場が破壊されてしまった時くらいでしょう。
あとは、日本が戦後50年かかって築き上げてきた専守防衛の理念をかなぐり捨てる
狂気なり必要性なりに駆られた時くらいでしょうか。

ちなみに、そのコストは驚きを通り越してアホらしくなるほどです。
軍事板では「空母厨」なる言葉もあるほど。

616 :名無し三等兵:03/03/19 22:13 ID:O9KoferO
 軍事板の方々のご意見をお聞かせ下さい。

 北朝鮮のミサイルは、日本にとって、実際どの程度の脅威なのでしょうか?
現在北が保有しているミサイル(日本まで到達するもの)の本数、
ミサイル発射基地(サイロ?)の数、核兵器の有無、日本のミサイル迎撃能力を知りたいです。
 また、日本が先制攻撃を行って、北のミサイル発射能力を奪うことは可能でしょうか?
可能ならば、その際の日本軍の被害を、不可能ならば、どのような兵器が不足しているのか、
どうかお聞かせ下さい。

617 :名無し三等兵:03/03/19 22:18 ID:???
>>616
ここ読んでからまたおいで。
http://banners.cside.biz/army_faq1.htm
あと「日本軍」というものは現在存在しておりませんが。

618 :名無しさん┃】【┃Dolby:03/03/19 22:19 ID:7y/1oH4X
>>615
便乗して質問させてください。
空母の話題では運用コストが必ず問題になりますが
旧軍の空母の運用コストってどの程度かかっていたのでしょうか?
もちろん人件費や国家予算に占める軍事費の割合も現代とは異なりますが
その他の艦艇とのコストの差だけでも知りたいです。

619 :名無し三等兵:03/03/19 22:20 ID:???
>>616
北朝鮮のミサイルを心配するより、交通事故や窃盗事件の方を
心配した方が良いくらいです。

620 :日本帝国 ◆fn/IpWhexs :03/03/19 22:20 ID:???
>>616
悪阻縷々に無し。
日本(防衛庁)が懸念しているのは、化学兵器、生物兵器、核(現段階では出来るとも出来ないとも言われているが)を弾頭搭載した場合と、実際に発射し、本土に着弾した時の国民の混乱を一番懸念している。
もっとも、ミサイル自体に殺傷能力があるものの、その効果は限定的なもので、化学兵器、生物兵器もその時の諸条件によって効果は天と地程の差である。
防衛庁や外務省としては、具体的な攻撃行動があった方が、膠着している拉致事件解決や北の化学兵器や生物兵器、核兵器問題、強いては金正日体制を崩壊出来得る口実になると期待している感さえある程です。

621 :名無し三等兵:03/03/19 22:22 ID:vrVsIHfT
アメリカの兵士は何人くらい死ぬんでしょうか、、
普通に暮らせるのにあえて死と向かい合わせな最前線兵士なんかになるって
その勇気はどこからくるのか・・・(;´д⊂)

622 :名無し三等兵:03/03/19 22:22 ID:???
>>616
>どの程度の脅威なのでしょうか?
撃たれたらとても困るぐらいの脅威

>北が保有しているミサイル(日本まで到達するもの)の本数、
>ミサイル発射基地(サイロ?)の数、核兵器の有無
不明。そんな最重要機密がわかるわけない

>日本のミサイル迎撃能力
弾道ミサイルの迎撃はほぼ無理

>日本が先制攻撃を行って、北のミサイル発射能力を奪うことは可能でしょうか?
攻撃できる武器、そこまで行く手段、相手の基地を見つける手段、攻撃のための法律
などないので無理

ちったあ過去ログ見れ、同じ質問が馬鹿みたいにある

623 :名無し三等兵:03/03/19 22:23 ID:???
>>616
日本軍、という事は、旧軍が北朝鮮のミサイルにどの程度対抗できるか、
という主旨のご質問と理解してよろしいでしょうか?
自衛隊が軍隊かどうかの論議はさておき、日本には「日本軍」と称される
組織は存在しないのですが。

624 :名無し三等兵:03/03/19 22:24 ID:/eeZg6kN
米戦車のM1A2はお互いにデータリンクしてるんだよね。
そしたら、M1A2の1号車はT-72のX号車を攻撃せよ、同じく、M1A2:2号車→T-72:Y号車、
M1A2:3号車→T-72:Z号車をそれぞれ攻撃せよ、って
コンピュータが自動的にそれぞれ目標設定してくれるのかな?
そうじゃないと敵の特定の戦車ばかりに砲弾が集中して無駄ダマが多くなることがあると思うんだけど。


625 :名無し三等兵:03/03/19 22:38 ID:???
>>618
さくっと調べたところHitした数字。
中型空母:蒼龍 4020万円(昭和8年)「歴史群像No.30」より
艦載機:とりあえず零戦(昭和15年) 5万7千円 「日本の名機100選」より
大和:1億3780万円 「大和型戦艦」より
大鳳:1億531万円
当時はむしろ戦艦の方がコストがかかっていた。WW2終了後戦艦が急速に
衰退したのは馬鹿高い維持費のせいだという話もある。

626 :616:03/03/19 22:46 ID:O9KoferO
>617-623
 レスどうもありがとうございました。結論としては、北のミサイル攻撃はマスコミで煽られているほど
の脅威ではないということですね。よって、北への先制攻撃も必要ないと。あと、日本軍としたのは、
攻撃する際には「自衛隊」でなくなるかと思い、敢えてそう言ってみました。

 恐縮ですが重ねて質問させて下さい。以上の結論を踏まえると、北の脅威から身を守るために、
MDシステムやPAC3、イージス艦などを購入するのは費用対効果の観点から見て、
非常に非効率的だと思われます。しかし、だからといって、米中露の核ミサイルに対しては
これらの防御兵器は無力だと思うのですが、なぜ導入が進められているのでしょうか?
米に買わされているのでしょうか?

 無知で申し訳ありませんが、ご教授下さい



627 :名無し三等兵:03/03/19 22:55 ID:oBwmyV+X

映画「パットン戦車軍団」に出てくる連合国の将軍で
スミス、ルシアン、メイソンの3人がよくわかりませんでした。
フルネームや経歴等を教えてください。

映画の中での役割
スミス・・・パットンとアイクの連絡役
ルシアン、メイソン・・・字幕だけしか出てなかったような・・・


628 :名無し三等兵:03/03/19 22:59 ID:???
1)生物化学兵器に関して国際条約で取り締まる動きはないのでしょうか?

2)スレ違いの質問かもしれません。北朝鮮は国連に加盟しているので、
偽札製造や拉致問題で国際警察が介入するということはできないのでしょうか?
国際警察が入れない理由は何でしょうか?

629 :名無し三等兵:03/03/19 23:00 ID:???
>>625
それはおかしいんではないかと。

大鳳:基準排水量2万9300t
大和:基準排水量6万5000t
と倍以上違う。よって排水量あたりの建造費は空母のほうが割高。

あとソース失念だが、空母の維持費は戦艦の3〜5倍はあったはず

630 :名無し三等兵:03/03/19 23:02 ID:???
>>624
 それは戦車隊の小隊長や中隊長の仕事になる。
 
 データリンクシステムの有無に関わらず、部隊の長が個々の戦車に射撃目標を指示
するのは、”戦車”というものが登場した当時から変わらない。

 WWUドイツの戦車隊が強かったのは、個々の戦車に無線機が完備されていたということ
が大きい。隊内無線がないと、戦闘中に手旗信号や「指揮官車に倣え!」ということに
なって指示がちゃんと伝わらない。

 IT技術(RMA)が進んで通信手段が進歩しても、そのあたりの基礎は変わらない。

631 :名無し三等兵:03/03/19 23:11 ID:???
でも近い将来、コンピュータが最適な攻撃目標の割り振りを0.1秒くらいで出して、
隊長はそれを承認するだけってことになるかもなー。

632 :名無し三等兵:03/03/19 23:16 ID:???
>>630
今でも"Fire at will"という命令が下れば各個に撃ち始めるぞー

633 :名無し三等兵:03/03/19 23:21 ID:???
>>628
国際警察と言う組織は有りません。ICPOと言うのは、各国の警察の連絡事務所
みたいな物で、独自の捜査能力も有りませんし、逮捕する権利も有りません。
出来る事は、犯罪の当事国の警察が、犯罪者がいると思われる相手の国の警察
に対して、身柄の引渡し要求をするしか無いです。

634 :名無し三等兵:03/03/19 23:21 ID:EeJ/Jza0
自衛隊では自分の使用する銃の手入れは自分でするそうですが
どんなことをするんですか?分解して掃除とかするんですか?

あと、警察学校で拳銃訓練があるんですけど
警察でも自分の使用する銃の手入れは自分でするんですか?
警察板にはまともな質問スレが無いのでここで質問です

635 :名無し三等兵:03/03/19 23:22 ID:ImbwgBs1
大変基本的な質問で恐縮ですか、
台湾に米軍はいつまで駐留していたのでしょうか?
ひょっとして今でも極少数が駐留していますか?

と、言いますのも映画スパイゲームでブラビを救出に向ったヘリボン部隊の
出撃基地が台湾の様に見えるのですが、果たして台湾に米軍基地なんてあった
か?と疑問に思いました。
検索しても全然でてこない。

636 :名無し三等兵:03/03/19 23:23 ID:ImbwgBs1
大変基本的な質問で恐縮ですか、
台湾に米軍はいつまで駐留していたのでしょうか?
ひょっとして今でも極少数が駐留していますか?
もしいるとしたらどんな基地で駐留部隊や主な任務は何でしょうか?

と、言いますのも映画スパイゲームでブラビを救出に向ったヘリボン部隊の
出撃基地が台湾の様に見えるのですが、果たして台湾に米軍基地なんてあった
か?と疑問に思いました。
検索しても全然でてこない。

637 :名無し三等兵:03/03/19 23:25 ID:Q8XlxitU
>>626
北の脅威が飛躍的に増大し、具体化したのは
ここ数年か十数年の話です。
それ以前はソ連が仮想敵国でした。自衛隊の装備・組織は
そのときのものを引きずっており、現在改革中とはいえ
まだまだ現状に即したものとは言えません。
むしろ、現実に存在する脅威への具体的ドクトリンが
確立できていないところに自衛隊最大の問題があるのかもしれません。

イージス艦その他の問題ですが、紛争はいつ、どこで起きるか予測できません。
ここ1年の予想はできても、10年先の予想はできません。
整備に10年単位の時間がかかるのが普通、という軍事において、
今要らないからといって未来も要らないとは言い切れないのです。
できる限りさまざまな紛争形態に対応でき、しかも国力に見合った、
効果的な軍事力を整えておく必要があります。

また、北のミサイルは軍事的に見れば脅威とは言えませんが、
ミサイルが落ちてくるかもしれない、という心理的圧迫効果は
一般大衆に対して計り知れない影響力があります。
どんなに実害が無くとも、50年以上戦争を経験していない国民は、
無人の山奥にミサイルが着弾したとしても恐慌を来す可能性がある。
その意味で北のミサイルは政治的心理兵器であり、軽視は危険です。

638 :635:03/03/19 23:25 ID:ImbwgBs1
2重書き込み、申し訳ありません。

639 :名無し三等兵:03/03/19 23:26 ID:???
>>628
>1)生物化学兵器に関して国際条約で取り締まる動きはないのでしょうか?

化学兵器禁止条約や生物兵器禁止条約があります、ちなみに北朝鮮は
生物兵器禁止条約に批准しています、化学兵器禁止条約はまだ。
生物兵器禁止条約
http://www.jda.go.jp/j/library/treaty/bcweapon/bcweapon.htm
化学兵器禁止条約
http://www.iijnet.or.jp/JIIA-CPDNP/pdf/seibutsu/kagaku.PDF

640 :名無し三等兵:03/03/19 23:26 ID:???
>結論としては、北のミサイル攻撃はマスコミで煽られているほど
>の脅威ではないということですね。

「軍事的には」という但し書きを付けといたほうが良いでしょう。
わずかな被害でも国民がパニックを起こしたら政治的・経済的被害は甚大にな
る可能性はあります。

641 :眠い人 ◆gQikaJHtf2 :03/03/19 23:34 ID:???
>>523
空母擬きが正解でしょう。
元々、これらは特殊船と呼ばれ、上陸用舟艇と飛行機を搭載したものです。
これは上陸作戦の際、戦車、兵士、兵器を搭載した上陸用舟艇を発進させると共に、
搭載機を船上から発進させて、上空の防空、偵察、攻撃に使用する意図がありました。

従って、発艦は出来ますが、着艦は意図していません。

その後、大戦中に護衛船舶の不足から、陸軍徴用船舶が撃沈される事例が多くなり、
丁度実用化されたSTOL機の三式連絡機、オートジャイロのカ号を搭載して護衛空母
として利用されるようになりました。

これらの船舶は10隻以上存在しました。

642 :大分海星:03/03/19 23:41 ID:2cg+TNHq
SH-60Kはヘルファイアミサイルを搭載できるんですよね?
で、このミサイルって確かレーザー誘導なんですよね?
ところで一体あのヘリのどこにレーザー照準機があるんですか?

643 :名無し三等兵:03/03/19 23:42 ID:Oi8l2G2i
>>628 :名無し三等兵 :03/03/19 22:59 ID:???
>1)生物化学兵器に関して国際条約で取り締まる動きはないのでしょうか?
基本的な概念に勘違いがあるようだが、生物化学兵器でも何でも、
国際的に「取り締まる」なんてことは出来ない。主権国家は同格だからね。
>>633にあるように、国際警察機構が特定の国を捜査できないのも
それぞれの主権国家の警察は同格であり、それらの上に立つ国際警察なんてものは存在しないから。
>>639に言う国際条約も、要するに「うちは生物化学兵器を持ちません」と宣言した
国が加入するもの。「うちは生物化学兵器を持つんです」と言い切ったら、条約ではどうしようもない。
そのような場合にどうなるかというのがまさにいまのイラクで、国連安保理決議で査察を強要して、
それに従わないと武力を行使するとアメリカは言っていたわけ。

644 :名無し三等兵:03/03/19 23:45 ID:???
実際に日本にミサイルが単発で撃たれ、被害が出た場合国民の混乱は凄いものになると思いますが、
その混乱はどういったモノになるのでしょう?

以前公園のゴミ箱に爆発物が仕掛けられてて爆発したとかありましたが、
どれが大きくなった程度の騒ぎで終わるのでしょうか?
それとも、不謹慎ながら島の名前を忘れてしまいましたが火山が噴火して、
現在東京に避難中の島がありますがその島の住民のように遠隔地に避難する程の騒ぎになるんでしょうか?

645 :名無し三等兵:03/03/20 00:01 ID:???
>>644
混乱の程度までは予測不可能と思われ。大混乱、としか言い様が無い。
あるいは、正確な情報がすみやかに国民にゆきわたれば意外と冷静さを取り戻すかもしれない。

ただし、第一波の着弾直後はもちろん大混乱だろうけれど、第二波が来る前に
おそらく米軍が張り切って出動しちゃうので、東京から大疎開ということにはならないでしょう。

>火山が噴火して
三宅島でありまつ

646 :雪風 ◆MZR7PEYUKI :03/03/20 00:02 ID:???
>>644
風評被害と買い占め・売り惜しみも忘れるな。

647 :名無し三等兵:03/03/20 00:03 ID:???
>>644
心理学者でもない我々軍ヲタ風情がそんな事正確に予測できるわけありませんって。
ただ、ゴミ箱の爆発物レベルで到底済む問題ではなく、地下鉄サリン事件に近い混乱
が起こると思います。

648 :ぽこ山ぽこ太 ◆tr.t4dJfuU :03/03/20 00:06 ID:???
すいません。どなたかお詳しい方、
ご教示をお願い致します。

陸軍で使われていたという、
「九一式7センチ砲隊鏡」(九一7へM)の、
「広角接眼鏡」について知りたいのです。
エルフレレンズか否かだけでも判明すれば、
大変ありがたいのですが……。
よろしくお願い致します。

649 :名無し三等兵:03/03/20 00:07 ID:BbWdB0sX
軍事評論家の安藤英彌って人の画像ってありますか?
この前の日テレのTHEワイドで良いこと言ってた人か確認したいんだよね。

650 :名無し三等兵:03/03/20 00:08 ID:1Pp7pw8V
どこかのBBSで見たのですが(2chかも)、海上自衛隊の艦艇はたいてい定員に達していないって本当ですか?
最新のイージス艦なんかでも定員割れなんですか、それとも地方隊の小さい船だけなんでしょうか。

もし定員割れが本当なら、砲雷科・航海科・船務科など、どの部署が定員割れなんでしょう?
まさか、機関科なんかも軒並み定員割れ!?

651 :名無し三等兵:03/03/20 00:12 ID:jQby/R+R
戦争を肯定的に述べた外国の偉い人がいましたが、
さっぱり思い出せないので。

「戦争とは、己の肉体と精神を極限まで・・・
・・・5感を研ぎ澄ませ・・・」

そんな内容の戦争を肯定的に捉えた名文句な筈なんですが、
知ってる方います?

652 :お願いします:03/03/20 00:17 ID:QRLtzSej
普通の歩兵部隊
レンジャー部隊
デルタフォース
これらの装備の違いと、
それぞれの長所短所を教えてください。
米軍と自衛隊(デルタフォース無いけど)でお願いします。

特殊部隊が一般兵と比較して、あらゆる点で勝るのなら、
全員特殊部隊化すべきと思ってしまうのですが、
実際はどうなのでしょうか?


653 :616:03/03/20 00:20 ID:???
>637

>640

 丁寧なレスありがとうございました。軍事的知識の重要性が分かりました。
 

654 :名無し三等兵:03/03/20 00:23 ID:???
>>650
本当。特に横須賀配備が酷いという話。
特にどの部署が足りない、という話は伝わってきませんが、軒並みが正しいかと。

655 :名無し三等兵:03/03/20 00:37 ID:nmuDoOIZ

>>573

ドイツ旧空軍は、戦車をもっていましたが・・・余談

656 :628:03/03/20 00:46 ID:???
633さま
639さま
回答ありがとうございました。

657 :名無し三等兵:03/03/20 00:55 ID:???
>>651
Ralph Waldo Emerson

"War educates the senses, calls into action
the will, perfects the physical constitution, brings
men into such swift and close collision in critical
moments that man measures man."

Private Ryan で Upham が引用してたね。

658 :名無し三等兵:03/03/20 01:02 ID:???
>>652
レンジャーとは、日米とも部隊名では無くレンジャー訓練を受けたと言う、
一種の資格みたいな物です。
自衛隊の場合、今まではレンジャー資格を持つ隊員だけで編成された部隊
は無く、必要に応じて資格者を抽出して部隊を編成していたのですが、それでは
即応性に欠けるよの事で、レンジャー資格を持った隊員の多い部隊を、つい最近
編成しました(全員ではない)。「西部方面普通科連隊」がそれです。
米軍ではレンジャーの部隊が有りますが、独立運用される事が多い為、
多くはどの師団にも属さず、規模も大隊どまりです。
デルタフォースは、米国務省自体が存在を認めておりませんので、憶測の
粋を出ないのですが。恐らく対ゲリラ、テロ作戦用にグリンベレー、空挺、レンジャー
部隊から必要に応じて抽出されるタスクフォース(任務部隊)と思われます。
あと、全員特殊部隊化すべきとの御意見をお持ちですが、18万人の陸上自衛隊
の隊員にその密度の訓練を施すには、費用も時間も教官も足りませんし、
何より隊員が持ちません。
先にでた西部方面普通科連隊でも、隊員の自殺が連続して発生し、問題になった
程です(因果関係は不明ですが)。
それに、それほど際立った練度を必要としない兵科も多いですし(砲兵、機甲等)。

659 :名無し三等兵:03/03/20 01:18 ID:P9rKmGNp
>>658
ありがとうございました


660 :名無し三等兵:03/03/20 01:27 ID:???
>652
>全員特殊部隊化
恐らく特殊部隊というものについて根本的に誤解してると思います。

661 :名無し三等兵:03/03/20 01:28 ID:???
>>621
誰にも分かりません。
湾岸戦争時も数千人単位で死者が出るとの予測もありましたが、
結果は同士討ちを含む百数十人の死傷者が出たにとどまっています。
また、ベトナムに介入したときはまさか五万数千人もの死者が米軍から出るとは思っていなかったでしょう。

662 :名無し三等兵:03/03/20 01:29 ID:flwZtkLX
M60からM1へとアメリカのMBTは進化したと思うのですが、なぜ急にあんなに強くなったのでしょうか?
M60の頃はソ連の戦車の方が強かったと思うのですが・・・
CIAを使ってソ連の技術を盗んだりしたのでしょうか?

663 :名無し三等兵:03/03/20 01:30 ID:???
>>662
>>CIAを使ってソ連の技術を盗んだりしたのでしょうか?


寝言も休み休みいえよ。
ネタか?せんずりのしすぎで頭おかしくなったんじゃないの?
少しはその頭をマトモな所に使ったら?

664 :名無し三等兵:03/03/20 01:31 ID:oS28jxOt
>>660
というと?
指摘お願いします

665 :名無し三等兵:03/03/20 01:32 ID:???
>>662
と言うより戦車に限らずソ連崩壊後ロシアの進歩が止まってしまったと言うべ
きでしょう。

666 :名無し三等兵:03/03/20 01:38 ID:???
>>663
部外者立ち入り禁止

667 :名無し三等兵:03/03/20 01:38 ID:???
>>664
私は660ではありませんがちょっと回答。
特殊部隊は偵察や撹乱など少数精鋭での特別な任務を行うものがほとんどです。
そういう特殊部隊は普通の部隊とは役割が違います。
いわゆる普通の兵士が行う活動をさせてどうするんですか?
少数の特殊部隊と大人数の普通の部隊、戦闘したら特殊部隊が勝つとか勘違いしてませんか。

668 :名無し三等兵:03/03/20 01:40 ID:???
>>662
ベトナム戦争のせいで開発に回す予算が足りなくなり、装備品の更新
が遅れた為です。で、M60を改良して使い回していた訳です。MBT-70
の開発も失敗しましたし。
空軍が、基本は50年代設計のファントムを改良して使っていたのと同じ
です。
F-4とM-60の後継であるF-15、16&M1がほぼ同時期に出てきたので、
その因果関係は判ると思います。

669 :名無し三等兵:03/03/20 01:42 ID:LDLG0CCl
>>667
それはあなたの妄想だと指摘しておきます

同人数での戦闘なら、特殊部隊が上では?と考えたまでです。
煽られるほどの理由はないはず。


670 :名無し三等兵:03/03/20 01:43 ID:???
>664
特殊部隊は比較的小規模で編成されています。それは特殊部隊というものの任務の特性によるものです。
機動力が必要とされる場合に特殊部隊は有効ですが、敵の進行を食い止めると言う事にはかなり向いていません。
あー・・・うまく説明しにくい・・
つまり、特殊部隊は特殊部隊の仕事があって、普通の歩兵には普通の歩兵の仕事があります。
だからどっちが優れていると言う事は無いし、どっちかだけにするというのも可能ではありますが両方ある場合に比べ著しく能力は低下するでしょう。

671 :名無し三等兵:03/03/20 01:45 ID:QRLtzSej
>>670
ありがとうございます

672 :名無し三等兵:03/03/20 01:46 ID:???
>664
西側第3世代MBTの先駆けになったのは西ドイツ(当時)のレオパルド2。
それ以降に採用された無印M1はM60と同様の105ミリライフル砲を装備していた。
レオパルド2と同等の砲を装備するようになるのはさらにその後のM1A1から。

取りあえず,何かものすごい誤解があるようなので,この辺のページ
ttp://combat1.hp.infoseek.co.jp/index.html
でも読んでみてはいかがでしょうか。
軍事板で批判されることも多いページですが,>664の場合それ以前の問題な
気もするので奨めてみまつ。

673 :名無し三等兵:03/03/20 01:47 ID:???
>>669
>同人数での戦闘なら、特殊部隊が上では?と考えたまでです。

状況次第とは言え、同人数の戦闘なら歩兵が勝つ可能性高いわけで、
やはり根本的に勘違いしている様子。

674 :名無し三等兵:03/03/20 01:48 ID:flwZtkLX
>>668

ドイツとかロシアとかフランスの技術を入れたからというわけではないと言う事ですか?

675 :660:03/03/20 01:48 ID:???
>669
普通の歩兵に特殊部隊のような装備などを与えるということですか?
歩兵の運用をされるならそれは特殊部隊ではなくただの歩兵です。
あ、それと670=660です。

676 :名無し三等兵:03/03/20 01:50 ID:QRLtzSej
>>673
>>670氏に教えていただいたので
あなたの煽りはもう結構です。



677 :670では無いが:03/03/20 01:52 ID:???
>>669
特殊部隊が際立った練度を必要とされるのは、任務の性格上、他からの支援
を得ずに行動する事が要求されるからで、一切の補給等を受けずにある程度
戦闘力を保つ事が出来る。
しかし、それは少数の部隊だから出来る、或いは許される事であって、連隊クラス
以上になるとそれは許されなくなってくる。特に火力の集中が要求される現代戦
おいては、それが顕著でしょう。

678 :672:03/03/20 01:52 ID:???
>674
ドイツについては,共同でMBTを開発しようとしたり(668氏の言うMBT-70計画)
選考時にM1としてレオパルド2を導入する計画もあったりと,技術のやり取りは
有る程度有ったはず。フランスは問題外。ソ連(当時)は方向性が違う。

679 :662:03/03/20 01:56 ID:flwZtkLX
ご指摘ありがとうございました。

680 :名無し三等兵:03/03/20 01:58 ID:???
>>652,658
米軍の場合は「資格」と「部隊名:75th Ranger Regiment(第75レンジャー連隊)」の
二つの意味がある、のほうが正確と思われ。

681 :名無し三等兵:03/03/20 01:58 ID:LDLG0CCl
>>660
>>677
ありがとうございました

682 :652:03/03/20 02:01 ID:r9h/CRt1
>>680
どもー。

683 :658:03/03/20 02:06 ID:???
>>680
そうですね。自分で読んで、そう思いました。


684 :名無し三等兵:03/03/20 02:07 ID:cI/EkHhf
ニュース見てて思ったんですけど、
M4のフロントサイトとリアサイトの間に乗っかっている、
2つの筒を横に束にねたような物は何なんですか?
赤外線照射装置?

685 :名無し三等兵:03/03/20 02:28 ID:???
>>684
ttp://www.otc.army.mil/cctd/CCTD_ISTB_PEQ2.htm
これでしょうか?
赤外線レーザーと赤外線照射装置を一体化した照準装置です。
赤外線なので肉眼では見えず、ナイトビジョンと併用して使います。

686 :名無し三等兵:03/03/20 02:30 ID:???
>>676
「煽り」じゃなくて、「誤解してるという指摘」だと思うのでつが…

アホってのは知識が足りないことではなくて、理解が足りないことです。

・結論:教えてもらったんだから礼くらい言ったほうがカッコいいよ。




687 :名無し三等兵:03/03/20 02:31 ID:qTYddbPq
663って何者?。
初心者質問スレで、
寝言うんぬんは無いだろう荷、、、。


688 :名無し三等兵:03/03/20 02:41 ID:???
>>627
さしあたってスミス将軍のみですが

Walter Bedell Smithは1895年インディアナポリスに生まれ、インディアナ州兵に入営、
1917年合衆国陸軍を志願、予備役将校として第一次世界大戦をフランスで戦っています。
戦間期も軍に残り、歩兵学校教官などを務めました。

第二次大戦勃発後は統合参謀本部、米英統合参謀会議勤務の後、アイゼンハワーに請われ
彼が司令官を務める米ヨーロッパ派遣軍、連合軍地中海派遣軍、連合軍ヨーロッパ派遣軍の
参謀長職を1942年9月以降歴任、オーガナイザーとしてアイゼンハワーを補佐しました。

冷血漢と評される性格だったものの、実務能力をマーシャル、アイゼンハワーらから高く評価され、
戦後は陸軍省軍務・計画局長、駐ソ大使、第1軍司令官、CIA長官、国務次官を務めています。

1961年没、最終階級陸軍大将

689 :名無し三等兵:03/03/20 02:47 ID:???
>>686
「識者は煽ってイイ!」なんてことは君だけにしてくれカコワルイ
誤解されるし、荒れる。

>>687
ルール読め。
遠吠えカキコ禁止。

690 :名無し三等兵:03/03/20 03:00 ID:???
>>689
アレは煽りとは思えないが。
あれで煽りって言うなら間違いや勘違いの指摘だって出来ないじゃないか。

691 :名無し三等兵:03/03/20 03:31 ID:???
>>690
いずれの場合も、言葉遣いの問題だと思われ。
リアルの世界でも、いきなりのタメ口はカチンと来るものだと思いますよ。
ましてや、言葉だけの匿名掲示板なのですから、言葉は慎重に選ばないと、あらぬ誤解を受けてしまう可能性だってあるわけですから。
こんなこと書き込む私も、誤解されるかもしれないし…

692 :横から指摘:03/03/20 03:34 ID:???
>>690
そうやって食い下がっていることが煽り
少し頭使えばわかるよ


693 :名無し三等兵:03/03/20 03:54 ID:???
全然煽りに見えないが?

694 :名無し三等兵:03/03/20 04:37 ID:???
>>691
2ちゃんねるを何だと思ってるんだ?www

695 :名無し三等兵:03/03/20 07:22 ID:???
>>685
それです。ありがとうございました。

696 :名無し三等兵:03/03/20 07:43 ID:21hKwhX9
さて、戦争まであと数時間ですが
やはり、軍事板の皆様はこういうときワクワクするものでしょうか?
ニュー速等では盛り上がってるようですが。

697 :名無し三等兵:03/03/20 08:02 ID:???
>>696
あんまりワクワクしない

N速の連中はこれからどんなに悲惨な事が起きるのか分かってるのか?

698 :眠い人 ◆gQikaJHtf2 :03/03/20 08:03 ID:???
>696
とりあえず、よその喧嘩をうちでして欲しくない、と言うところでしょうか。

699 :名無し三等兵:03/03/20 08:29 ID:???
>>696
軍事にある程度知識があるからこそ想像以上の悲劇が起きる事を理解している。


700 :超初心者:03/03/20 08:31 ID://ZyxUuA
イラクが進攻する米軍に罠を仕掛けるとすれば、
どんなものが有効ですか?

リモート式の核爆弾みたいなものはあるのでしょうか?

701 :名無し三等兵:03/03/20 08:49 ID:???
>>696
もちろん激しく注目はするけどね。学ぶために。
なるほどなとかこうなってんだなとかきっと思うだろうけど
そんなに気分いいもんじゃない。

702 :system:03/03/20 08:52 ID:jpa1foj3
>>696
米軍の上の方にいた人間でも、ブッシュは最初から戦争するつもりで
損得とか利害とか理非曲直とか考えてない、と言っている者がいます(JDW)。
下っ端の兵士も全員、これが正義の戦いで、おれたちゃヒーロー、と思って
ない連中は多いでしょうし、上に行くほど全体が見えるから、今回の戦争って
何だかなあ、と思ってる軍人は多いはず。市街戦にもつれ込む可能性と
その場合の米軍の被害(市街戦の練度は低い)を考えて憂鬱になってる
下士官、下級士官も多いことでしょう。それでもやるからには半端な考えは
置いといて、政治家の言うままに戦いますぜ、というのが軍隊のつらいとこです。

RF兵器は使われるだろうか、とか、北を使えなくて兵站どうするの、とか
興味深い点は多々ありますが、なにより難儀なことになったなあ、という
印象ですね。

703 :system:03/03/20 08:54 ID:jpa1foj3
>>700

イラクは核兵器持ってません。やるなら、湾岸の米基地に生化学兵器や
放射性物質のせたトラックか船で突っ込む、ですが、警戒も厳重でしょう。
地雷の多用と、戦力温存して泥沼市街戦と内政引き締めに努めるぐらいでは。

704 :名無し三等兵:03/03/20 08:58 ID:wQfKFVGR
イラク攻撃始まりますけど…
日本人らしくノンキに質問。

「大戦略」や「戦闘国家」等の戦争ゲームと
実際の戦争とは一般に全然違うと言われますが、
具体的にどう違うのですか?

705 :名無し三等兵:03/03/20 09:05 ID:???
>>704
 人が死ぬところ・・

706 :名無し少佐:03/03/20 09:07 ID:???
笑心者限定に言って聞いてきたら>>704

現実はゲームみたいに作ってすぐに戦えるわけじゃないんだから・・

707 :名無し三等兵:03/03/20 09:20 ID:???
今テレビ朝日に出ているアエラ編集員の岡田?氏は、軍事問題に詳しいとゆうことで
いろんな番組に出てますが、信用していいのですか?

あと、情報操作はアメリカ側だけが行う物じゃないと思うんですが
皆さんから見て今のテレビ報道はどうですか?

708 :素人丙型:03/03/20 09:21 ID:???
>>704
補給の重要性&難しさや兵器の運用コスト、電子戦、兵器の製造→運用までの
段取り、戦争目的と戦略の関連など数え上げればきりがないですが、

単純に戦術だけを取り出してみても例えばゲームでは森に入った部隊が
有利ですが、実際の戦争は森と平野の境目で戦闘が起こるとは限りません。
森の真っ只中で戦闘したら戦車より歩兵の方が幾分有利になります。
ゲームでは「射撃=戦闘」になっていて知ってる兵器が活躍するのを楽しむ
ような物です。
戦術では将棋の方がより実戦に近いと思います。

709 :名無し三等兵:03/03/20 09:26 ID:???
>>703
ありがとうございました。
イラクに勝ち目はなさそうですね。

710 :名無し三等兵:03/03/20 09:45 ID:O5IxGCSM
米第4機械化師団ってどうなったの?
トルコから攻め込むって聞いてたし、
荷揚げはやって他と思ったんだけど

711 :名無し三等兵:03/03/20 09:49 ID:???
>>707
その番組見ていないけど、岡田じゃなくて田岡俊次という人じゃなかったですか?

田岡氏なら、軍事問題に関して「朝日の顔」ともいうべき人です。
信用性ですが、はっきり言ってドライブのかかった発言をする人です。
自己の信念というか、願望がはいった発言なんですね。
で、そのスタンスは「アメリカ=悪・第三世界=善」が基本です。
前回の湾岸戦争・アメリカのアフガニスタン侵攻でも、予想を外しまくっていました。
朝日の看板で、いろいろ取材しているはずなんですけどねぇ・・・・

712 :名無し三等兵:03/03/20 10:02 ID:???
>>711
おっしゃるとうり岡田じゃなくて田岡俊次という人でした。すいません
あまり信用しないほうがいいみたいですね。NHKの江畑さんを見ます。
ありがとうございました。



713 :名無し三等兵:03/03/20 10:15 ID:???
崖や川などの地形を陣地の防衛に使用する時、それらの地形の前方にも守備の兵をおくのにはどういう理由があるのでしょうか?

戦記モノで、「前衛の兵はあっさりと蹴散らされた。勢いに乗った敵は川を渡ろうとしたが今度は(簡単に)防がれた」
などという記述を見ると、
「だったら最初から前衛の部隊も防衛線の内側に入れてあげなさいよ。かわいそうじゃない」と思ってしまうのですが。

714 :名無し三等兵:03/03/20 10:25 ID:812s1cUg
イラクがあくまで強気な態度に出るのは何故ですか?
民族としての誇り?
損得勘定は含まれていないんですか?





715 :名無し三等兵:03/03/20 10:31 ID:???
>>714
単純にフセイン政権を維持するためです。
彼らは自分達の体制を維持できればいいわけで、損とか得とかいう問題ではないのですよ。

716 :名無し三等兵:03/03/20 10:32 ID:???
>>714
端から「亡命します」と言ったら、体制が崩壊しちゃうでしょ。
(そうなったら、命が危ない)
内心はともかく、とことん突っ張るのはセオリー。
対外的にも、手がブタでポーカーやってるのと同じだし。
顔に出すわけには行かない。(w

717 :714:03/03/20 10:34 ID:812s1cUg
フセイン体制を維持したいというのは政府の考えなんでしょうか?
民意も同じ?
例えば「フセイン亡命すれば爆撃されないんだったら、さっさと亡命してくれよ」と思ってるようなイラク民はいないんでしょうか?

718 :わんにゃん@名無しさん:03/03/20 10:35 ID:RPdYsX4z
>>714
そういう質問は軍オタにではなく、極東板に行きなさい。

719 :名無し三等兵:03/03/20 10:37 ID:???
>>714
そもそも軍事板で聞くような質問ではありません。
>>717
報道を見る限りではいる事になっています。

720 :名無し三等兵:03/03/20 10:37 ID:???
>>717
>フセイン体制を維持したい
サダム君の考え。

>さっさと亡命すれば
いっぱいいると思いますよ。


721 :714:03/03/20 10:37 ID:812s1cUg
>>718
すみません、イラク板に貼ってあったイラクFAQに、ここが質問者用のスレとして貼ってあったもので・・・。
聞きなおしてきます。
ありがとうございました。

722 :名無し三等兵:03/03/20 10:47 ID:???
>>713
*複数の防御線を構築する事で、敵攻撃衝力を弱める。
*時間を稼いで、その間に防御ラインの強化を行なう。
*敵攻勢の規模や方位を見定めて、有効な防御や反撃を行なう事が出来る。

723 :名無し三等兵:03/03/20 10:48 ID:???
>>721
一切の質問をするなってことじゃないです。
「軍事」問題の質問に限ってもらえるならば、ここには十分に受け答えする人がいると思いますよ。

あなたの質問は、政治、民族、文化の問題に深く切り込まないとちゃんとした答えが出ないと思います。
いろんな人がいますから、ちゃんとした回答もあるかもしれませんが、
基本的には、十分な回答が得られない可能性が高いんです。

724 :名無し三等兵:03/03/20 11:18 ID:kgmsBx03
昼間っからすいません。
護衛艦につんでるヘリは、SSMを誘導したりするって聞いたんですが
ヘリ積まないとSSMを遠くまで誘導できないなら、ミサイル艇なんかは
どうやってSSM誘導してるんですか?
射程を短くしてる? 陸上基地のヘリが共同して誘導?

725 :名無し三等兵:03/03/20 11:20 ID:aTek46Vb
スレの上手な育て方を教えて下さい。

726 :名無し三等兵:03/03/20 11:27 ID:???
>>725
重複していないか念入りに調べる事

727 :名無し三等兵:03/03/20 11:28 ID:Uq+GhZ4V
正しい投降の作法ってあるの

728 :名無し三等兵:03/03/20 11:32 ID:???
>725
純粋にお話したい内容を絞ってスレを立て、後はウザい>1と言われないように控えめに参加してください。基本的に流れに任せてください。
つまり、私は「育てようって何勘違いしてんだよ! このボケ!」と言ってるのですよ。

いくら良スレを育てようが、あなたの私生活には何の見返りもありません。
その点は勘違いなきように。
逆に本当に純粋な自己満足に浸りたいなら、自然にまかせなされ。

729 :名無し三等兵:03/03/20 11:33 ID:???
>>724
基本的に撃ちっぱなしミサイルでは?

730 :名無し三等兵:03/03/20 11:47 ID:???
>725
モー板で修行することを薦める
あそこなら3時間で1000に到達するスレを立てるのはワリと簡単だが
もちろんそれなりの知識の事前集積とセンスが必要なわけで

731 :名無し三等兵:03/03/20 11:50 ID:???
>>713
陣地防御を行う場合、味方の陣地を把握されないように前衛陣地を置きます
これは主防御陣地の部隊配置などを、敵斥候から隠し
小規模な威力偵察等から主陣地を保護するものです。

>>722の通り、縦深を取る効果もあります。

732 :名無し三等兵:03/03/20 11:56 ID:V+6zowRo
今、報道で、『クルーズミサイルが最初に使われた』言っていますが、
これは、
1. 何から発射される
2. どんな被害規模を出す
3. どのような状態の時に何発位使われる
ミサイルですか?
どうもバグダッだに打ち込まれた様なのですが…

733 :名無し三等兵:03/03/20 11:59 ID:OiLeW8f2
巡航ミサイルに対空放火して意味あるんですか?

734 :名無し三等兵:03/03/20 12:00 ID:???
>>732
1 航空機、艦船等
2 500ポンド爆弾+燃料
3 開戦初頭、大量に司令部やレーダー基地、兵站拠点、航空基地などの重要拠点に

735 :名無し三等兵:03/03/20 12:00 ID:???
>>733
・希に当たる
・「戦っている」とアピール
・憂さ晴らし
・脊髄反射

736 :名無し三等兵:03/03/20 12:00 ID:???
>>733
レーダー照準でなければ運次第

737 :732:03/03/20 12:03 ID:V+6zowRo
>>734
ありがとうございます。
開戦初頭に、という事は、本当に開戦したって事ですね…
なんか、すごく悲しいです............

ありがとうございました。

738 :名無し三等兵:03/03/20 12:06 ID:???
開戦前にも爆撃してるんだが・・・

739 :名無し三等兵:03/03/20 12:06 ID:???
>>735
>>736
なるほど、勉強になりますた。

740 :名無し三等兵 :03/03/20 12:08 ID:???
http://ex3.2ch.net/test/read.cgi/football/1048096429/368n

派兵を期待する

741 :名無し三等兵:03/03/20 12:09 ID:???
トマホークは小火器でもおちることがあるからな

742 :名無し三等兵:03/03/20 12:19 ID:???
某BBSの書き込みなんですが

とうとう、アメリカやってしまいましたね。第2次世界大戦の経験者としては、
こんなにつらい事はありません。私の娘は、幼くして終戦の前日亡くなりました。
「お国はどうして、喧嘩するの?」「仲良くできないの?」といいつづけ、空腹
からソラマメの皮を食べ、お腹を壊しそれを憲兵に見られて伝染病と決め付けら
れて私が医者を呼びに行っている間に生きたままかわらで焼かれてしまったんです。
戦争というのは、爆撃で亡くなることもありますが、こういう狂気から殺される人
もいるんです。悲しい思いをして涙を流すのは、市民が大多数。お互いに信じあっ
て、譲り合って悲劇を起こさないで欲しいと心のそこから祈っています。
(人間の盾になろうかとも思いましたが、大使館から病気の人はだめだと断られちゃ
いました。ここまで役立たずかと悲しくなりました。)

大戦中の憲兵はこの様な事をする権限はあったのでしょうか?

743 :名無し三等兵:03/03/20 12:22 ID:???
>>742
権限は知らんが、勝手な判断で無茶やってる奴はいたかもな。

744 :名無し三等兵:03/03/20 12:23 ID:???
>>742
捏造でしょう。

745 :海の人●海の砒素:03/03/20 12:24 ID:???
>742
 ネタでしょ。

746 :名無し三等兵:03/03/20 12:25 ID:???
その憲兵がもしいたら、軍籍剥奪の上、軍法会議で罰せられまつ。


747 :742:03/03/20 12:28 ID:???
ありがとうございます。ど〜もうそ臭い話だとは思ったんです。

748 :剣恒光@自衛隊板 ◆yl213OWCWU :03/03/20 12:29 ID:???
>>742
というか、「お国はどうして、喧嘩するの?」「仲良くできないの?」って言いう疑問を持てる歳の娘がいる母親って、今80ぐらいだろ。BBSにカキコってずいぶん頑張ってるなぁ。人間の盾って、家族が心配するだろ。


749 :名無し三等兵:03/03/20 12:31 ID:???
米英軍がイラクへの攻撃を開始したようですが、
北朝鮮のような外界からある程度断絶されている国は情報をどの程度リアルタイムに得られるんでしょう?

750 :名無し三等兵:03/03/20 12:32 ID:???
>748
戦争中の日本人は4歳で妊娠、5歳で子供を産ん   pasyu!


751 :名無し三等兵:03/03/20 12:34 ID:???
>749
一般国民は多分1週間ほど知らされないでしょうが、国家中枢や軍の人間は
発生とほぼ同時に知るでしょう
ロイターやCNNなんかは、金さえ払ってくれれば悪魔にでも情報を売ります

752 :名無し三等兵:03/03/20 13:10 ID:???
あげときます

753 :名無し三等兵:03/03/20 13:11 ID:???
>>749
衛星放送

754 :名無し三等兵:03/03/20 13:13 ID:???
>>743
薬の足りない当時の状況では赤痢等になった場合は隔離して絶食しか打つ手が無い。
なんとか体力が残っていた人は自力で回復出来たが、老人、子供は身内の看護を
受けられずにそのまま衰弱死した人も多い。


755 :無知:03/03/20 13:14 ID:???
イラク側は今回の攻撃に関する情報って掴んでいたと思われますか?

756 :名無し三等兵:03/03/20 13:14 ID:???
>>755
意味不明です

757 :名無し三等兵:03/03/20 13:23 ID:vBTSGjwJ
なんでB-52って未だに現役なの?
他に戦略爆撃できる機体が無いだけ?

758 :名無し三等兵:03/03/20 13:26 ID:???
>>757
B-2の機数不足、B-1では対処できない任務のためなど…

759 :名無し三等兵:03/03/20 13:26 ID:???
>757
B-70、B-1、B-2と数ある後継機が全部、技術的理由や戦略的理由や経済的理由で
今回のような攻撃形態ではツカイモンにならんからです

760 :名無し三等兵:03/03/20 13:27 ID:PPKYgO/y
>>757
それだけ良くできてるってことじゃないかな。

761 :名無し三等兵:03/03/20 13:27 ID:vBTSGjwJ
B-52ってかっこいいよね。

762 :名無し三等兵:03/03/20 13:30 ID:???
質問します。
トルコとクルド人の問題が気になるのですがやはり今日の攻撃開始より
前にアメリカはCIAを送り込んでアフガンの北部同盟よろしくクルド人ゲリラを
トレーニングしていたのでしょうか?していたとすればいつからなんでしょう?

763 :名無し三等兵:03/03/20 13:30 ID:???
>>757
 簡単に言えば「使い勝手が良い」、兵装バリエーションも豊富だし。

764 :名無し三等兵:03/03/20 13:33 ID:vBTSGjwJ
誤爆スマソ
B-52ってかっこいいよね。

で、対処できない例ってどんなのかなぁ?
地理的な問題とか、天候とか、そういう要素ですか?


765 :名無し三等兵:03/03/20 13:37 ID:???
>762
湾岸戦争以後、アメリカは戦争中は支援していたクルド人を見捨ててイラクの虐殺に
任せたため、クルド系各氏族はアメリカを信用していません
CIAが送り込まれたら、復讐のためリンチされ親指を切り落とされて殺されるだけでしょう


766 :名無し三等兵:03/03/20 13:39 ID:???
>764
老朽化による飛行途中の故障
以前行っていた超低空侵攻は機体強度に問題があるため禁止されています

767 :名無し三等兵:03/03/20 13:40 ID:W4TTz4X1
トマホークって命中の直前に
ホップアップするんですか?

768 :名無し三等兵:03/03/20 13:40 ID:MKFglgMP
トマホークミサイルはどんなミサイルなんでしょう?


769 :名無し三等兵:03/03/20 13:41 ID:???
B-52の利点
・爆弾倉がデカイのでたいていの空中投下型兵器は積める
・搭載余力も大きいので沢山爆弾が積める/長距離爆撃が可能
・長年使われ実績が有るので使いやすい
・減価償却が終わってるので万一落とされても(w

B-52の欠点
・レーダー反射しまくり!(B-1と比べても100倍見つけやすい)
・低高度侵入が出来ないので防空網を掻い潜るような任務は出来ない
・ええかげん引退させたれよ、と言うぐらい使い続けているので、あれやこれや
と改修しなきゃいけない点が出てきて今後はコストメリットは薄れる予感

要するに「沢山積んでデッかく落とす」型の爆撃機としてこれを超える機が無い。
B-1はそもそも低空侵入>高速離脱の為の可変翼爆撃機で、B-2はご存知の
通り相手に気付かれないうちに爆弾落とす隠密爆撃機で、ミサイル巡洋艦並み
の金食い虫なのでそうそう気軽に扱えない。

露払い役の対地攻撃機が敵の防空網をズタズタにした後にとにかく沢山爆弾
落としたい、てなシュチエーションではまだまだ老兵は使い勝手が良いのです。

770 :名無し三等兵:03/03/20 13:42 ID:???
>>762
 しておりました。
しかし97年頃の武装蜂起に際し支援の約束をドタキャンしたため
クルド内におけるアメリカの信用は失墜し、またクルドの内部分裂を招きました。
 今回のイラク攻撃に際して、アメリカはクルドをアフガンにおける「北部同盟」に仕立てようとしましたが、
クルドが自ら矢面に立って闘うのを拒否、消極的協力に止まったのはこの時の事が大きく影響しているようです。
もしこの闘いがアメリカ優位に推移した場合、クルドの(独立)問題は逆にアメリカを悩ますかもしれません。


771 :名無し三等兵:03/03/20 13:44 ID:???
>767
例外的事例を除き、そんなことはしない
>777
検索しろよ
http://www.index.ne.jp/cgi-bin/search?cat=missile_e&plate=bgm109.html&fid=bgm109&imgpath=/missile_e/gif/

772 :名無し三等兵:03/03/20 13:47 ID:???
>777
検索しろよ!!

773 :名無し三等兵:03/03/20 13:48 ID:YM8A7VLj
>>768さんに便乗質問です
トマホークは一発いくらするものなんですか?

774 :名無し三等兵:03/03/20 13:50 ID:???
>>773
1億円以上

775 :777:03/03/20 13:52 ID:???
>771&772
うん、きっとスル

776 :名無し三等兵:03/03/20 13:53 ID:???
>777
検索した?

777 :名無し三等兵:03/03/20 13:54 ID:???
検索

778 :名無し三等兵:03/03/20 13:54 ID:???
やり〜777取った〜




779 :名無し三等兵:03/03/20 13:56 ID:???
トマホークについての厨質問以降
全部ジサクジエン

780 :名無し三等兵:03/03/20 13:57 ID:???
>>777
検索しろよ、と回答が返ってきそうな質問しろよ
つまんね

781 :名無し三等兵:03/03/20 13:57 ID:???
トマホークの1億円割れまだ〜?

782 :762:03/03/20 14:01 ID:???
>>765>>770 サンクスです。
なるほどそう言う背景があったのですが。しかし小ブッシュは
大儀を「イラク国民の開放」と謳っているだけにクルド人といいシーア派といい
アメリカは戦後復興をまともに出来るのだろうか?アフガンの二の舞になるだけ
じゃないだろうか?部隊をアフガンやフィリピンさらにイラクに駐留させて
北チョンへの対応はしてくれるのだろうか?アメリカはなぜ戦争をしたのか
馬鹿な漏れにはよう分からん。

783 :名無し三等兵:03/03/20 14:05 ID:???
>782
えっと、アフガニスタンは歴史上例外的にうまくいってる例ですよ…
それに米軍はフィリピンには駐留してません
訓練を名目に、一時的に配備しようとしているだけで、比国内情勢により
「訓練」が終わればすぐに撤退しなかきゃいけません


784 :名無し三等兵:03/03/20 14:07 ID:???
>>767
対地ミサイルでポップアップする事はあまり無いです

>>768
推進方式:ターボファンジェット
誘導方法:中間誘導:慣性誘導、地形照合誘導(慣性誘導を補正)
       終端誘導:デジタル風景照合地域相関
      (先端についたテレビカメラの映像と事前に入力された目標の映像とを比較 合致するものに向け誘導)

航続距離:1600km以上


785 :名無し三等兵:03/03/20 14:10 ID:???
>784
>>771の情報とずいぶん違うが、ソースは何?

786 :名無し三等兵:03/03/20 14:17 ID:MKFglgMP
今の空母って航空機を何機くらいつめるのですか?
太平洋戦争とかで使われてたエセックスよりも大きいのですか?

787 :名無し三等兵:03/03/20 14:20 ID:???
>786
詰め込めば80機ぐらいだけど、普通は60機ちょい
エセックスとは比較するのもアホらしいぐらい、現在の空母はでかい


788 :名無し三等兵:03/03/20 14:20 ID:???
>>786
標準で70〜80機程度
米空母に限って言うならデカイよ

789 :名無し三等兵:03/03/20 14:22 ID:???
>>786
 75機くらい、ニミッツ級で満載大体10万t、エセックス(3万t)よりだいぶおっきい。

790 :名無し三等兵:03/03/20 14:24 ID:???
>>787>>788>>789
どうもです。
空母が大きいのに、搭載可能数が少ないということは航空機が大きくなった
ということでしょうか?

791 :名無し三等兵:03/03/20 14:24 ID:???
>>790
おおまかそのとおり

792 :名無し三等兵:03/03/20 14:35 ID:???
>>791
レスさんくすです

793 :名無し三等兵:03/03/20 14:40 ID:???
対イラク戦争総合スッドレその2
http://hobby.2ch.net/test/read.cgi/army/1048137481/8より

バグダッドでは対空砲火
(光っているのは時限信管の炸裂=破片による阻止効果を狙ったもの)

これの意味がさっぱりわからないのですが
光を伴う炸裂で、破片を散布するとどうなるのでしょうか?
初心者です。答えていただけるとありがたい

794 :名無し三等兵:03/03/20 14:46 ID:???
>>793
つまり直接目標に当てて落とすのでなく
目標近くで炸裂した際の破片をぶつけて落とす
のでは?

795 :名無し三等兵:03/03/20 14:48 ID:???
>>794
あああ、そういうことか。
ありがとうございます

796 :名無し三等兵:03/03/20 14:49 ID:???
>>793
簡単に言うと弾を飛行機に直接命中させるのは難しいので、あらかじめ
決めたところで爆発させて破片の幕を作り、そこを通過する飛行機に被
害を与えようという事です。

797 :名無し三等兵:03/03/20 14:49 ID:???
>>793
光っているのは炸薬を爆発させ破片を飛ばしているのです

航空機のように速度のあるものを攻撃する場合、砲弾を直接当てるのではなく、
散弾のように破片を拡散させた方が命中する可能性が高いためです



798 :名無し三等兵:03/03/20 14:50 ID:???
ミサイルよりも味方の破片で傷つく市民が多い罠

799 :名無し三等兵:03/03/20 14:51 ID:aHq43pV+
もう戦争始まってるんですか?


800 :名無し三等兵:03/03/20 14:52 ID:???
大量破壊兵器って具体的に何を指すのですか?

801 :名無し三等兵:03/03/20 14:53 ID:???
NBC

802 :名無し三等兵:03/03/20 14:54 ID:???
>>799
始まってます。

803 :名無し三等兵:03/03/20 14:54 ID:???
>793
質問の意味がよく分からん。
対空射撃をするとき、飛行機やミサイルに弾を直接当てるのは難しい。
そこで、撃った弾が目標に近付いたときに爆発して破片を飛び散らせ
その破片(弾片)で目標に損害を与えようとする。
弾にはタイマーが付いていて、目標に近づいたときに爆発するよう計算して
発射前に時間をセットしておく。

ちなみに第二次大戦中アメリカで、弾から電波を出して、目標に近づいたか
どうか検知して爆発する「近接信管」という装置が実用化された。
これはタイマー式の弾よりも相当効果が高い。

804 :名無し三等兵:03/03/20 14:54 ID:???
>>800
ABC

805 :剣恒光@自衛隊板 ◆yl213OWCWU :03/03/20 14:55 ID:???
>>800
核、生物、化学武器
大量殺略武器とするのが正しいと思うがね。破壊破壊しないのも有るし。


806 :名無し三等兵:03/03/20 14:55 ID:???
>>800
核兵器と生物兵器。

807 :名無し三等兵:03/03/20 14:59 ID:???
>>800
簡単に言えばNBCR兵器です

N:核
B:生物
C:化学
R:放射性物質

808 :名無し三等兵:03/03/20 15:01 ID:???
スマソ、質問です。
戦車ってのはなんのためにいるのでしょうか。
対戦車のためでしょうか。 なんか歩兵やつけるのには微妙におっきな弾撃ってもしょうがなさそうだし
なんか動き遅そうだから対戦車ミサイルとかですぐやられてしまいそうな気がするのですが・・・
的はずれですまんです。

809 :名無し三等兵:03/03/20 15:02 ID:chSZOfsq
808です IDだしてませんでした。

810 :名無し三等兵:03/03/20 15:03 ID:???
このスレは常時ageで行こうよ。

811 :名無し三等兵:03/03/20 15:04 ID:???
>>808
対歩兵用でないのは確かです
ただ攻撃、防御、突進、走破において
陸戦兵器としては他に代わるものがないのも事実です

812 :剣恒光@自衛隊板 ◆yl213OWCWU :03/03/20 15:06 ID:???
>>808
基本的に対戦闘車両。対歩兵は限定的

動きが遅いと言うが、最近の戦車はそうでもないよ。不整地で70キロダッシュが出きる。

あと、NBC環境下でも行動できると言う利点も有る。


813 :名無し三等兵:03/03/20 15:07 ID:chSZOfsq
>>811
御親切にどもっす。
攻撃、防御、突進、走破。
ようはやっぱ強いってことっすね。


814 :名無し三等兵:03/03/20 15:08 ID:???
戦車に対戦車ミサイルでは決定的な有効打は与えにくいです。とりあえず。
戦車の装甲には戦車砲が一番でつ。

815 :名無し三等兵:03/03/20 15:09 ID:chSZOfsq
>>812
はえ〜。 70キロははやいっすね・・・ あんなカタマリがそんな速さでうごくとは・・・
体当たりだけでもつよそうですね。
そのうえガスOKっすか・・・ つよいっすね。
どうもありがとうございました〜

816 :名無し三等兵:03/03/20 15:10 ID:8gdHpO09
大量破壊兵器とか生物兵器とか核とかは
アメリカを始め、ロシアとかイギリスとかは
もってるのになんでイラクは駄目なの?
テロするから?

817 :名無し三等兵:03/03/20 15:10 ID:MKFglgMP
日本の護衛艦って駆逐艦なんですか?
あと俳推量はどれほどなんでしょう?

818 :名無し三等兵:03/03/20 15:11 ID:chSZOfsq
>>814
そうなんすか。 対戦車ミサイルと名前がついてても完璧にやつけられるわけではないんすね・・・
そう考えると防御が強いと・・・
パンツァーフロントやってたとき或る人に戦車砲ってのおしえてもらいました。 中でボコボコぶつかりまくるとか。
つまりそれくらいしか戦車やつける方法がないってことっすよね。
うん 強そうだ・・・

819 :名無し三等兵:03/03/20 15:11 ID:7B72hlzr
小泉たんいわく

危険な兵器 + 危険な指導者 = 世界の危険

どっちかだけならOKということらしい

820 :名無し三等兵:03/03/20 15:14 ID:ahZ7daoG
陸から戦闘機を落とす事なんて可能なの?

821 :名無し三等兵:03/03/20 15:14 ID:???
>>817
艦種記号はDDもしくはDEを使用しているため、対外的には駆逐艦とみなされている。
(ジェーン年鑑等では、DD/DDH/DDGを駆逐艦に・DEをフリゲートに分類している)
排水量は艦によって違うので、自分で調べてね。

822 :剣恒光@自衛隊板 ◆yl213OWCWU :03/03/20 15:15 ID:???
>>816
生物武器は世界的に破棄することになっていますのでアメリカはほとんど持っていないでしょう。
核を戦勝国が独占するのは特権意識。もっとも誰でも持つようになったら管理しにくいがね。その点は傲慢な言いがかりだとは思うが、日本の国益からは持たない国が多いほうが良い。


823 :名無し三等兵:03/03/20 15:15 ID:???
>>820
可能

824 :名無しAPG ◆T8Jo8csczo :03/03/20 15:16 ID:???
>>820
可能です
地対空ミサイルと言うものがあります

825 :名無し三等兵:03/03/20 15:16 ID:7B72hlzr
キティホークのトマホークってどこから発射してるの?
VLSついてたっけ?


826 :名無し三等兵:03/03/20 15:16 ID:ahZ7daoG
>>823-824
どうもです

827 :名無し三等兵:03/03/20 15:17 ID:???
>>825
キティーホークには自衛用SAM以外のミサイル装備はありません。

828 :名無し三等兵:03/03/20 15:17 ID:???
空母のデッキ(て言葉が正しいかはわからないですが)は何で出来てるんですか?もしかしてアスファルト?

829 :名無し三等兵:03/03/20 15:18 ID:???
>>825
発射できません。

830 :名無し三等兵:03/03/20 15:18 ID:???
>>825
ついてません。巡洋艦カウペンス他からのキティホーク随伴艦からの発射です。

831 :名無し三等兵:03/03/20 15:19 ID:8gdHpO09
早いレスありがと


832 :名無し三等兵:03/03/20 15:19 ID:7B72hlzr
>>827

ども

キティホークからトマホーク発射してるっていった気がしたんですが
どうも聞き違いだったようです・・

でもよく取材陣乗せたまま戦闘できるよね>キティホーク
やはり本来日本にいるべき船だから?



833 :名無し三等兵:03/03/20 15:20 ID:???
>>828
鋼板の上にセメントのようなものを敷き詰めて・・・・
だって
詳細不明

834 :名無し三等兵:03/03/20 15:20 ID:???
>>828
フライトデッキはアスファルトに近い材質で舗装されているが、
排水や耐熱を考えたかなり隙間があるざらざらの舗装だそうな。

835 :名無し三等兵:03/03/20 15:23 ID:???
>>832
空母自体が危険に晒されるような状況ではもちろんメディア関係者を
降ろす。

836 :名無し三等兵:03/03/20 15:24 ID:JpoZL6F2
>832
確かにテレビで言ってました。
でも、間違いです。
マスコミは軍事的な事柄についてはしょっちゅう間違えてます。

#取材
今回は、戦闘部隊に報道陣を完全に同行させてます。
地上部隊からの中継もやっています。
戦闘時に生中継はさせないでしょうが、
戦闘終了直後に現地から中継はあるかもしれません。


837 :名無し三等兵:03/03/20 15:24 ID:chSZOfsq
すんません 今駆逐艦からトマホークが発射されたといっていたのですが、
巡洋艦と駆逐艦てのはどう違うのでしょうか。 
あと何発くらいトマホークってのはつめるのでしょうか。
あと潜水艦からも発射できるといってたのですが、水でも大丈夫なんですか?
一度にいきなりすまそです。

838 :アオラー:03/03/20 15:25 ID:xDxqru6J
排水量の違いだろ?バーカ

839 :名無し三等兵:03/03/20 15:26 ID:???
>>838
排水量っすか。 つまり大きさってことですか?
どうもありがとです。

840 :名無し三等兵:03/03/20 15:26 ID:???
>>837
簡単にいえば戦闘群単位の指揮をとれる機能を持つかによります

841 :名無し三等兵:03/03/20 15:26 ID:JpoZL6F2
>837
駆逐艦と巡洋艦は昔は明確な基準で線引きされてましたが、
現在は対して意味はありません。

トマホークは数十発積めると思ってください。(船によって違う)

潜水艦から発射しても大丈夫な仕掛けになっています。


842 :名無し三等兵:03/03/20 15:26 ID:???
>>837

そりはなかなかむずかしい。
なんつったって巡洋艦よりもでかい駆逐艦があるからなあ。でかさじゃなくなってる。


843 :名無しAPG ◆T8Jo8csczo :03/03/20 15:27 ID:???
>>837
こちらの艦種分類を参考にして下さい
http://banners.cside.biz/army_word1.htm

844 :剣恒光@自衛隊板 ◆yl213OWCWU :03/03/20 15:27 ID:???
>>838
初心者には丁寧な対応をしようよ。初心者歓迎と銘打ってるのだから。


845 :名無し三等兵:03/03/20 15:28 ID:???
>>840 841 842
どうもっす。  
トマホークって結構つめるんですね・・・

846 :名無し三等兵:03/03/20 15:29 ID:???
トマホークは取り扱いを容易にするためキャニスタ(ステンレス鋼の円柱カプセル)に収納されている。
このキャニスタごと発射管に設置され、発射時はキャニスタが発射管に残るようになっている。

水中発射時は、このキャニスタをさらに保護カバーで覆い、水上に出た時点でそれが剥離していく。
その後は水上艦から発射されたものと同様になる。

射出されたトマホークはまず4枚の尾翼が展開しミサイル本体が180°回転した後に主翼が展開する。
そして、ミサイルの横腹にあるドアが翼の向きを変えるように開き、それからその細い窪み状部分を
流線型にするように再び絞り込まれ巡航エンジン用の空気取り入れ口が開口される。
その頃になるとブースターロケットモーターは切り離され巡航用エンジン始動用のガスカートリッジに火が入る。
そして目的を撃破すべく飛翔する。


コピーペ

847 :名無し三等兵:03/03/20 15:30 ID:???
>>843熱いホームページどうもです。
ひと通り読んできます〜

848 :アオラー:03/03/20 15:30 ID:xDxqru6J
トラガルファーの海戦時の
戦艦ビクトリー号より、今の駆逐艦の方が大きいわな
そりゃ…

馬鹿か…>>842

849 :名無し三等兵:03/03/20 15:32 ID:???
>>846
どうもっす。
水ん中から打たれたらなんかもうどうしようもないですね・・・

850 :名無し三等兵:03/03/20 15:32 ID:7B72hlzr
アオラーうざい  イラク板に帰れ

851 :名無し三等兵:03/03/20 15:33 ID:???
あの艦種分類ってちょっと・・・だよな

852 :名無し三等兵:03/03/20 15:33 ID:???
>>848

釣られないよ〜(藁

853 :名無し三等兵:03/03/20 15:33 ID:???
戦艦って今はもうつくってないのですか?

854 :名無し三等兵:03/03/20 15:34 ID:???
>>853
そうです
でっかい大砲積んでいる艦船はないです

855 :名無し三等兵:03/03/20 15:34 ID:NGiqsAuQ
自衛隊や警察等は対物ライフルをもっていますか?

856 :名無し三等兵:03/03/20 15:34 ID:???
タイコンデロガ級イージス巡洋艦のベースは、スプルーアンス級駆逐艦という事実

857 :名無し三等兵:03/03/20 15:34 ID:JpoZL6F2
>853
マスコミが「戦艦」と言ったときには、「軍艦」のことだと理解して下さい。

858 :アオラー:03/03/20 15:35 ID:xDxqru6J
うるさいボケ
大好きなA-6EやF-111Fが飛ばない戦争なんてナ〜
つまんね〜んだよ(泥酔)

859 :剣恒光@自衛隊板 ◆yl213OWCWU :03/03/20 15:35 ID:???
>>855
自衛隊は持っていません。


860 :名無し三等兵:03/03/20 15:35 ID:???
>>855
自衛隊には対戦車ライフルがあるはず・・・

861 :名無し三等兵:03/03/20 15:35 ID:kB8yxsdx
宇宙戦艦はつくらないのですか?

862 :名無し三等兵:03/03/20 15:35 ID:???
>>855
持っていません。

863 :名無し三等兵:03/03/20 15:36 ID:???
>>851
ありゃ「昔の艦種分類を知っていて、今のそれを知らない人向け」FAQだよな。

864 :名無し三等兵:03/03/20 15:36 ID:???
>>861
ネタはこちらで

笑心者歓迎<ネタ>スレ立てる前に此処で質問を 12
http://hobby.2ch.net/test/read.cgi/army/1045234782/l50


865 :名無し三等兵:03/03/20 15:36 ID:???
>>856
イージス機能と指揮機能が付与されたんだよね
で巡洋艦

866 :名無し三等兵:03/03/20 15:37 ID:???
>>861
板違い。

未来技術板
http://science.2ch.net/future/

867 :名無し三等兵:03/03/20 15:38 ID:???
排水量で艦種を決めるのは危険
CG-51よりさらにでかいDDGも控えてるぞ

868 :名無し三等兵:03/03/20 15:38 ID:???
>>865
かなり昔だが、建造計画を立てた時は駆逐艦だったが余りに建造費が高くなり
すぎて議会対策上巡洋艦に変更されたとの噂を聞いた。

869 :名無し三等兵:03/03/20 15:40 ID:???
(・∀・)対イラク戦争総合スッドレ(・∀・)Part.2
http://hobby.2ch.net/test/read.cgi/army/1048137536/l50
↑のほうで何回かA-10と出てきますが、何でしょうか?

870 :アオラー:03/03/20 15:41 ID:xDxqru6J
ドーリットル爆撃のあった晩
ヒロヒトが侍従長に
「余の海軍は何をしとったのか!」と怒鳴り散らしてたそうだ…
フセインしかりだな…

871 :名無し三等兵:03/03/20 15:41 ID:???
>>727
降伏する時の要式みたいなのが指示されている模様

>戦車は砲塔を後ろ向きに
>兵舎に戻る時は車両を開けた場所に残すように

ttp://www.sky.com/skynews/article/0,,30000-1084274,00.html

872 :名無し三等兵:03/03/20 15:41 ID:???
>>868
そのときはイージス機能保有の
ストライククルーザーなるCGがあってその補完役がそれだった
そしてストライククルーザーキャンセルされて役が上がった

873 :アオラー:03/03/20 15:44 ID:xDxqru6J
A-10
知らんのがウロウロし取るのか?
米国産イノシシのことだ
首に手榴弾をぶら下げた奴を市街に放つのだ。
F-14のターレットに4匹まで搭載する事が可能。
海軍動物兵器図鑑に詳細が書いてある

874 :名無し三等兵:03/03/20 15:45 ID:???
>>869
A-10サンダーボルトII攻撃機の事です。
湾岸戦争時には"タンクバスター"として名をはせたため、その当時を懐かしんでの
カキコと思われます。
http://www.geocities.co.jp/Playtown-Spade/7637/fly/a-10.html

875 :名無し三等兵:03/03/20 15:46 ID:???
足がもげても走れるらしいね。
頭蓋骨がチタン製で、20ミリやそこらの機関砲じゃ
打ち抜けない。

876 :名無し三等兵:03/03/20 15:46 ID:???
>>874
ありがとうございます

>>873もありがとう

877 :えICBM:03/03/20 15:47 ID:???
>>869
A−10は対地攻撃機です。
特徴は、
・兵器搭載量がとにかく多い。
・戦車も倒せる30mm対地バルカンを装備。
・ジェット機なのだが、プロペラ機並みの速度。

湾岸戦争では戦車の攻撃で活躍しました。
開発の発端は、空軍が当時、陸上部隊を近接支援する適当な攻撃機が無かったからだそうです。
近接支援とは、つまり、近づいて見方の近くの敵を爆撃することです。
天敵は戦闘機です。


878 :名無し三等兵:03/03/20 15:47 ID:???
>>869
神経です。巨大人造人間操縦の際に使います。

879 :名無し三等兵:03/03/20 15:48 ID:???
>>877
今から5分以内に5レス以上バルカンに突っ込みが来る

880 :名無し三等兵:03/03/20 15:49 ID:???
<<875君は大人
<<874は馬鹿、厨、洒落知らず

881 :名無しAPG ◆T8Jo8csczo :03/03/20 15:50 ID:???
>>869
A-10 サンダーボルトU攻撃機です
近接航空支援(CAS)に特化した機体です

低空機動性と兵装搭載量の確保のため直線翼を採用したり
排気温の低いターボファンエンジンをポッド式で採用し、
さらに、地上からエンジンを隠すように尾翼を配置するなど
機体設計はCAS任務に徹底したものになっています

参考
ttp://www2.odn.ne.jp/flip-around/military-aircraft/a10.htm
ttp://www.wpafb.af.mil/museum/research/attack/a6/a6-16.htm(英文)

882 :名無し三等兵:03/03/20 15:51 ID:???
>>873,875,878

ネタはこちらでおねがいしまつ。

笑心者歓迎<ネタ>スレ立てる前に此処で質問を 12
http://hobby.2ch.net/test/read.cgi/army/1045234782/


883 :アオラー:03/03/20 15:51 ID:xDxqru6J
バルカンは20ミリだボケぇ



884 :名無し三等兵:03/03/20 15:51 ID:???
>>877
30mmガトリング機関砲アベンジャー

885 :名無し三等兵:03/03/20 15:51 ID:???
>>880
アメリカの新型のGPSを使うと今自分がどこのスレッドにいるか正確に
分かるそうですよ。

886 :名無し三等兵:03/03/20 15:51 ID:???
(近接支援の)攻撃機って A-10 だけしか残ってない?

湾岸のとき もうマルチロール機だね って思ってたら
大活躍したってので脚光を浴びた(?) 記憶なんだけど…

887 :えICBM:03/03/20 15:51 ID:???
>>879
やはりまだまだこのスレの敷居は高かったか。
出直します。

888 :名無し三等兵:03/03/20 15:52 ID:???
>>882
ゴメン・・・

889 :名無し三等兵:03/03/20 15:52 ID:jdk1+vRz
イラク軍が使用している対空砲火は何があるんでしょうか?

890 :えICBM:03/03/20 15:53 ID:???
>>883,>>884
すんません、やっちまいました。

891 :名無し三等兵:03/03/20 15:53 ID:???
>>886
A-10も湾岸戦争時から近接支援以外の任務もこなしてるよ

892 :名無し三等兵:03/03/20 15:53 ID:???
>>889
多分盛大に鳴ってたのはロシア製S57 57mm対空砲だとおもう

893 :名無し三等兵:03/03/20 15:53 ID:r2+JQBcA
爆撃の時、空が光っていたのはなんですか?

894 :名無し三等兵:03/03/20 15:53 ID:???
>>877,881
かんしゃ

895 :名無し三等兵:03/03/20 15:54 ID:Qe5cXHK/
 神浦元彰なる軍事評論家が、
「バクダッドで市街戦は起きません。米軍はバグダッド市街戦を行ないませ
ん」と話したら、スタジオでどよめきが起こりました。全国的にも影響した
ようで、昨日はバクダッドで市街戦を行なわれるという報道が極端に少なく
なりました。そりゃあそうでしょう。カンダハルで米海兵隊はタリバン相手
に市街戦をしましたか。できないのです。米軍の装備ではできないのです。
もちろん共和国防衛隊はバクダッド市内に米英軍を誘い込んで500万の市
民を楯に、市街戦をしたいでしょうが、米英軍はそのわなに絶対にはまりま
せん」
 と、言ったそうですが、正しいでしょうか?
 市街戦はやらない、やりたくないというのは同意ですが、「できないので
す。米軍の装備ではできないのです」という辺りに疑問があります。装備の
問題ではなく、戦死者が多数発生すると政治的にヤバイので、避ける方向で
戦略を考えていると、認識していたのですが……?
 

896 :名無し三等兵:03/03/20 15:54 ID:???
>>893
対空砲弾の爆発

897 :名無し三等兵:03/03/20 15:54 ID:???
バルカン×
アヴェンジャー○
http://www.wpafb.af.mil/museum/research/attack/a6/a10arm-3.jpg
http://www.ac.wakwak.com/~dora/aircraft/a10/05.jpg


>882
おもわずのっちまった。
しかもマジレスの後だし。
スマン

898 :アオラー:03/03/20 15:55 ID:xDxqru6J
886
もうAV-8Bとか、AH-64とかの時代じゃねぇのかい?

899 :名無し三等兵:03/03/20 15:55 ID:???
>>895
そういうのをひっくるめていってるんじゃないだろうか

900 :名無し三等兵:03/03/20 15:55 ID:???
>>889
 TVに写ったのはSA-3、57mm連装、シルカなど・・

901 :名無し三等兵:03/03/20 15:56 ID:r2+JQBcA
>>896
なる程。なんちゅうか全然届いてないぽな感じの対空砲ですたな…。

902 :名無し三等兵:03/03/20 15:56 ID:???
>>893
対空砲の砲弾の時限信管が炸裂した光です

>>793-797を読んでください

903 :えICBM:03/03/20 15:56 ID:???
>>894
すんません、バルカンを「30mmガトリング機関砲アベンジャー」に訂正して下さい。


904 :名無し三等兵:03/03/20 15:57 ID:sI/VQTa9
イラクの対空砲火って当たってるのですか?

905 :名無し三等兵:03/03/20 15:57 ID:???
この戦争をきっかけに、何人の軍ヲタが誕生することになるのだろうか?

906 :名無し三等兵:03/03/20 15:57 ID:???
>>901
それは分からんよ。少なくともあれだけじゃ判断できない。

907 :名無し三等兵:03/03/20 15:58 ID:???
>>898
いえてる
A-10は他の任務に調歩されてるらしい

908 :名無し三等兵:03/03/20 15:58 ID:???
>>902
ども

909 :名無し三等兵:03/03/20 15:58 ID:???
>>904
映像を見る限り当たっていない

910 :アオラー:03/03/20 15:58 ID:xDxqru6J
国防婦人会の女供が撃ってるから無理

911 :名無し三等兵:03/03/20 15:58 ID:???
>>905
知らん

912 :名無し三等兵:03/03/20 15:59 ID:???
>>910
暫く黙ってろ

913 :名無し三等兵:03/03/20 16:01 ID:???
すみません…非常に初心者的な質問になるのですが、
イラク軍のSOC指揮下にある防空部隊の第145ミサイル旅団の対空装備を教えてもらえないでしょうか?
たしかアル・ドラーの南部20kmに展開している第1SOCの指揮下の防空部隊だったと思います。

初歩的な質問ですみません…

914 :名無し三等兵:03/03/20 16:01 ID:???
ランドウォーリアって自力発電で機能するようになっとりましたっけ?

915 :名無し三等兵:03/03/20 16:01 ID:???
この戦争がパレスチナ問題にどういう影響を与えるのでしょうか?
中東はイスラエルのやりたい放題になってしまうのではないか?

916 :名無し三等兵:03/03/20 16:02 ID:KxP1sJtf
M1A1エイブラムスとかの[M]ってなんですか?

917 :アオラー:03/03/20 16:02 ID:xDxqru6J
<<912
HNに毒づくより
気の利いた事の一つでも書いて祭りを楽しめって!

918 :名無し三等兵:03/03/20 16:02 ID:???
>>917
内容はともかく
アンカーリンクちゃんとしてくれ

919 :剣恒光@自衛隊板 ◆yl213OWCWU :03/03/20 16:03 ID:???
対空砲火の目的に、威圧を与えて敵航空機の攻撃を減らし、限定すると言うものが有ります。その点から考えると役目は果たしています。
また、味方にたいして手も足も出ないと思わせることなく、戦意高揚と言う意味もあります。銃火がなっている限り恐怖は軽減される。

920 :名無し三等兵:03/03/20 16:03 ID:???
>>914
現段階では、まだバッテリーです

太陽光発電などの案は有るようです

921 :名無し三等兵:03/03/20 16:03 ID:???
>>916
ミリタリー

922 :名無し三等兵:03/03/20 16:03 ID:???
>>916
モデル、だったと思う

923 :名無し三等兵:03/03/20 16:03 ID:???
>>917
初心者質問スレであることをお忘れなく。
遊びたければニュー即なりこちらでどうぞ
(・∀・)対イラク戦争総合スッドレ(・∀・)Part.2
http://hobby.2ch.net/test/read.cgi/army/1048137536/


924 :アオラー:03/03/20 16:03 ID:xDxqru6J
M:マゾヒストの事

Mいやん、えいっ!無駄ブス!
の訛りだ、気にするな、
湾岸からのGIの合言葉だ

925 :名無し三等兵:03/03/20 16:04 ID:???
割れたw

926 :名無し三等兵:03/03/20 16:04 ID:JpoZL6F2
>895
神浦氏は田岡元帥よりはマシだけど、あんまり信用出来ない。

私の認識は、

やりたくないけど、出来ないわけではない。
但し、やらずに済むなら、その方がいい。
そんなところではないでしょうか。


927 :名無し三等兵:03/03/20 16:04 ID:???
>>917
正しい解答をしないのなら邪魔だ 失せろ

928 :886:03/03/20 16:05 ID:???
>>898,907
ふむふむ 本来以外の使われ方されてる気配ですな A-10
対弾性あたりに、使われてる理由があるのだろか…

929 :名無し三等兵:03/03/20 16:05 ID:HdHsD7p3
禿げしくガイシュツしてると思うが携帯からなので勘弁 トマホークって一発いくら?

930 :剣恒光@自衛隊板 ◆yl213OWCWU :03/03/20 16:06 ID:???
>>929
一億円ちょい


931 :ぽこ山ぽこ太 ◆tr.t4dJfuU :03/03/20 16:06 ID:69iffMGQ
すいません。質問内容が細か過ぎました。
>>648はなかったことにして下さい。
ごめんなさい。

932 :名無し三等兵:03/03/20 16:07 ID:???
>>930
1億6000万くらいはするらしいですよ

933 :えICBM:03/03/20 16:08 ID:???
>>915
アメリカがイラク戦争で冷え切った国連との関係を元に戻すため、中東和平会議を
促進してパレスチナとイスラエルの仲を取り持つかもしれません。
これはトンでもなく楽観論ですので、実際はもっとショッパイ結果になるでしょう。
ただ、この板で扱うテーマではないのではと思います。

934 :名無し三等兵:03/03/20 16:09 ID:???
>>928
むしろジェット機なのに低速なのが逆に重宝されて
かつてのスカイレイダーのように
救難支援にも使われているらしい

935 :アオラー:03/03/20 16:09 ID:xDxqru6J
<<927
もうすぐ1000だし
いいじゃんかよ
あんた童貞だろ?

936 :名無し三等兵:03/03/20 16:09 ID:???
>>929
 おおざっぱに$1億4000万程、新型は$7000万程度にする予定

937 :名無し三等兵:03/03/20 16:09 ID:JpoZL6F2
>915
イスラエルは占領地でしかやりたい放題はしてません。
中東全体でやりたい放題をすることは心配する必要がないでしょう


938 :936:03/03/20 16:10 ID:???
がー大間違い、桁2つ減して

939 :名無し三等兵:03/03/20 16:11 ID:???
>929
current production Unit Cost $500,000
ttp://globalsecurity.org/military/systems/munitions/bgm-109.htm

940 :名無し三等兵:03/03/20 16:11 ID:???
次スレ要請>>950

941 :アオラー:03/03/20 16:11 ID:xDxqru6J
>>934
大正解!
映画「戦火の勇気」でも見られたね…
重要な任務だよ

942 :名無し三等兵:03/03/20 16:11 ID:???
>>936
$は高すぎないか?

943 :名無し三等兵:03/03/20 16:12 ID:???
>828
タフネスと滞空時間の長さから、味方の地上部隊の上空に
貼り付けるには最適ではある。
敵地に進入して…ってのはもうやらないかな。

ただ陸としては自前のAH-64の方が使いやすいわな。

944 :名無し三等兵:03/03/20 16:12 ID:???
>>938
もう遅い
みんなに言っちゃった

945 :名無し三等兵:03/03/20 16:12 ID:???
>>939
それ製造単価

946 :名無し三等兵:03/03/20 16:12 ID:???
みんあおちつけ

947 :名無し三等兵:03/03/20 16:13 ID:???
A-10は、湾岸の時に滞空時間が長いのと兵装搭載量が多いのでスカッド狩りとか、被撃墜パイロットのSARにも使われていたはず

948 :936:03/03/20 16:14 ID:???
>>944
 性格悪いぞ・・っと

949 :名無し三等兵:03/03/20 16:14 ID:???
>>947
レスキューは無理

まあ、救難ヘリの援護という意味で言ったのだろうと思います
ツッコミスマン

950 :名無し三等兵:03/03/20 16:15 ID:???
ほい新スレ
●初心者歓迎 スレを立てる前に此処で質問を72
http://hobby.2ch.net/test/read.cgi/army/1048144470/

以降の質問、回答はなるべくこちらでお願いします

951 :えICBM:03/03/20 16:17 ID:???
質問:A10でどうやって撃墜されたパイロットを救うのですか?
低速とはいえ、ロープで引っ掛けたら筋がち切れるのではないだろうか?

952 :名無し三等兵:03/03/20 16:18 ID:???
>>714
WWUの時の日本と同じです。
体制維持が最重要。

953 :名無し三等兵:03/03/20 16:19 ID:???
まあA-10は、湾岸前に全てOA-10としてFAC機にする決定がされてたのだが、
湾岸で一線機として見直されたのだな。

954 :剣恒光@自衛隊板 ◆yl213OWCWU :03/03/20 16:19 ID:???
うめ

955 :名無し三等兵:03/03/20 16:22 ID:???
カチューシャロケットってなんでしょうか?

956 :939:03/03/20 16:23 ID:???
>945
929は製造単価を聞いてるんじゃないのか?

957 :名無し三等兵:03/03/20 16:24 ID:???
>>955
>>950

958 :名無し三等兵:03/03/20 16:24 ID:???
>957 ども

959 :名無し三等兵:03/03/20 16:24 ID:???
>>951
 ベトナムでスパッドがSARに使われたように、パイロット救出の為の地上制圧に使われた。
低空・低速で長時間留まれるしね。

960 :剣恒光@自衛隊板 ◆yl213OWCWU :03/03/20 16:24 ID:???
うめたて

961 :名無し三等兵:03/03/20 16:26 ID:???
>>955
 二次大戦のソ連の多連装ロケット、一般名詞化してる。

962 :名無し三等兵:03/03/20 16:28 ID:???
旧スレはサゲで

963 :剣恒光@自衛隊板 ◆yl213OWCWU :03/03/20 16:29 ID:???
みんなさっさと埋めよう。上げる人もいるし。

964 :一等自営業 ◆JYO8gZHKO. :03/03/20 16:30 ID:???
>955
地対地ロケットです。
面制圧用で車両搭載ロケットランチャーから
一台あたり20〜30発同時発射します。
登場は1941年にソ連軍が使用。
射程は短いですが対歩兵用として安価で効果は絶大。
武装SSが捕獲してコピー生産で使用しました。
ドイツ側のネーベルウーファと同クラスの兵器です。

965 :名無し三等兵:03/03/20 16:31 ID:???
サンダーボルトIII作らないかな〜

966 :名無し三等兵:03/03/20 16:32 ID:???
自営業氏が編集の目を盗んでキター

967 :名無し三等兵:03/03/20 16:32 ID:???
空母から、F−16を運用しているって本当?

968 :名無し三等兵:03/03/20 16:32 ID:???
>>967


969 :名無し三等兵:03/03/20 16:36 ID:???
うめうめ

970 :名無しAPG ◆T8Jo8csczo :03/03/20 16:36 ID:???
>>967
大嘘



971 :名無しAPG ◆T8Jo8csczo :03/03/20 16:36 ID:???
既に次スレがあります
質問はこちらにお願いします

●初心者歓迎 スレを立てる前に此処で質問を72
http://hobby.2ch.net/test/read.cgi/army/1048144470/l50

972 :名無し三等兵:03/03/20 16:38 ID:???
うめうめ 

973 :名無し三等兵:03/03/20 16:40 ID:???
     .__
     /__|__   
    /_了 ゚Д゚)  さて小官は埋め立てに来た訳であるが
     (|〆./|)  
    /|  ̄ |   
      ∪ ∪


974 :剣恒光@自衛隊板 ◆yl213OWCWU :03/03/20 16:41 ID:???
SF板からいらっしゃい。違うのかな。

975 :名無し三等兵:03/03/20 16:43 ID:???
沈め!

976 :剣恒光@自衛隊板 ◆yl213OWCWU :03/03/20 16:52 ID:???
うめ

977 :アオラー:03/03/20 16:54 ID:???
空母からF-16って
射出したとたん、前脚だけボッキリおれてすっ飛んでいきそうだな…
何処にブライダルワイヤーひっかけんのか知らんが…

978 :名無し三等兵:03/03/20 16:55 ID:???
ume

979 :剣恒光@自衛隊板 ◆yl213OWCWU :03/03/20 16:57 ID:???
>>977
ポッキリいくことを前提に前脚に括り付ける。


980 :名無し三等兵:03/03/20 17:05 ID:???
翼畳めずに エレベータ手前で ( ´д`) な F-16
帰ってくるな状態デツカ


981 :アオラー(偽):03/03/20 20:08 ID:???
サーバの負荷が高いので書きこめません。
(11.02 : 目標は 5.00 以下)
--------------------------------------------------------------------------------
もちろん、このページをリロードするのも負荷かかります。

982 :剣恒光@自衛隊板 ◆yl213OWCWU :03/03/20 22:13 ID:???
うめよ。

983 :剣恒光@自衛隊板 ◆yl213OWCWU :03/03/20 23:22 ID:???
うめ

984 :名無し三等兵:03/03/21 14:49 ID:???
iraq

985 :剣恒光@自衛隊板 ◆yl213OWCWU :03/03/21 15:12 ID:???
うめ

986 :名無し三等兵:03/03/21 16:50 ID:???
iqra

987 :剣恒光@自衛隊板 ◆yl213OWCWU :03/03/21 17:05 ID:???
沈めー

988 :名無し三等兵:03/03/22 00:25 ID:???
やべぇぞ、Part72に追いつかれた。

989 :剣恒光@自衛隊板 ◆yl213OWCWU :03/03/22 00:28 ID:???
うめ

990 :剣恒光@自衛隊板 ◆yl213OWCWU :03/03/22 00:28 ID:???
うめうめ

991 :剣恒光@自衛隊板 ◆yl213OWCWU :03/03/22 00:29 ID:???
うめうめうめ

992 :名無し三等兵:03/03/22 00:29 ID:???


993 :剣恒光@自衛隊板 ◆yl213OWCWU :03/03/22 00:35 ID:???
演習場のあとかたずけはだるい。

994 :ちゃぎ ◆m6O6.vzjpM :03/03/22 00:36 ID:???
前スレの方が先に1000逝ってるのってどうよ(w

995 :名無し三等兵:03/03/22 00:36 ID:???
うめ

996 :剣恒光@自衛隊板 ◆yl213OWCWU :03/03/22 00:36 ID:???
掩体の埋め戻しが。

997 :名無し三等兵:03/03/22 00:36 ID:???
998

998 :剣恒光@自衛隊板 ◆yl213OWCWU :03/03/22 00:36 ID:???
芝の植樹もしなきゃならんし。

999 :名無し三等兵:03/03/22 00:36 ID:???
1000

1000 :ちゃぎ ◆m6O6.vzjpM :03/03/22 00:37 ID:???
あ、前スレじゃなくて次スレですな。
前スレが先に沈むのは当然か(ワラ

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

264 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)