5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★イラク戦争関連★臨時質問スレッド★PART3

1 :ニダー機甲師団:03/04/02 11:43 ID:iYnHimXF
イラクとアメリカの戦争に関する臨時の質問スレッドです。
FAQやまとめの作成にも使ってください。

イラク問題FAQ
http://www61.tok2.com/home/intel/faq/faq.htm

質問する前に、分からない言葉はここでチェック。答えが載ってる……かも。
【仮設!2ch軍事板用語集】
http://banners.cside.biz/army_word1.htm
単語の簡単な意味・読み方は、辞書サイトで検索するのが吉。
http://jiten.www.infoseek.co.jp/Kokugo

初心者歓迎 スレを立てる前にここで質問を 75
http://hobby.2ch.net/test/read.cgi/army/1048782536/
笑心者歓迎<ネタ>スレ立てる前に此処で質問を 12
http://hobby.2ch.net/test/read.cgi/army/1045234782/l50

自衛隊関連はこちらで
スレ立てる前にまずはここに質問を14
http://society.2ch.net/test/read.cgi/jsdf/1047484774/l50

過去ログ
★イラク戦争関連★臨時質問スレッド★
http://hobby.2ch.net/test/read.cgi/army/1048198788/l50
★イラク戦争関連★臨時質問スレッド★PART2
http://hobby.2ch.net/test/read.cgi/army/1048551006/

実況リンク等は >>2-5

2 :ニダー機甲師団:03/04/02 11:43 ID:iYnHimXF
☆<他の板から流れてきた人達にお願い>☆

軍事板での実況はローカルルールにより禁止されています。
実況はそれ専用の板でお願いいたします。

また、軍事板は原則として戦史、運用、兵器などについて趣味的に語る場所です。
★戦争に対する賛否論★などは
イラク情勢@2ch掲示板
http://sports2.2ch.net/iraq/
にてどうぞ。
皆さんのご理解とご協力をお願いします。

イラク情勢@2ch掲示板        http://sports2.2ch.net/iraq/
ニュース速報臨時1(o-o)@2ch掲示板 http://o-o.2ch.net/news3/
ニュース速報臨時2(v-v)@2ch掲示板 http://v-v.2ch.net/news4/
イラク情勢+         http://v-v.2ch.net/news5plus/

現状のニュース関連板 こちらも状況を見ながら活用してください

ニュース速報 (live2サーバ) http://live2.2ch.net/news/
ニュース速報+ (news2サーバ) http://news2.2ch.net/newsplus/
ニュース実況 (newsサーバ)  http://news2.2ch.net/liveplus/
イスラム情勢  (news3サーバ) http://news3.2ch.net/news5/

3 :名無し三等兵:03/04/02 12:42 ID:???
このスレは2ゲットとか3ゲット禁止なのか

4 :名無し三等兵:03/04/02 12:44 ID:???
4(σ・∀・)σゲッツ!禁止?

5 :名無し三等兵:03/04/02 22:39 ID:NZDVg+0h
被害担当艦age

6 :名無し三等兵:03/04/03 00:24 ID:???
史上最大の戦車戦はもうクルスクではなく、
湾岸戦争であると聞きましたが本当でしょうか?
またほとんどが航空戦力の攻撃で撃破しても
当該戦域に戦車がいれば戦車戦にカウントされるのですか

7 :名無し三等兵:03/04/03 01:41 ID:???
上げないと質問が見えないよ。

8 :名無し三等兵:03/04/03 02:21 ID:???
ジェシカたんのまんこ突きage

9 :名無し三等兵:03/04/03 02:37 ID:xea2OYy+
爺さんが古い小銃でアパッチを撃墜(自称)した件と、携帯で連絡取り合った民兵が
米軍機30機に損害というのは、何か関連があるのでしょうか?


10 :名無し三等兵:03/04/03 04:54 ID:???
いまテレビでやってるMLRSとSARSってどっちがつよいの?

11 :名無し三等兵:03/04/03 05:46 ID:???
質問があるなら下げるなや糞が

あと「どっちがつよいの?」はNG質問だ。意味がないから
#トラとワニのどっちがつよいの?


12 :名無し三等兵:03/04/03 06:00 ID:???
蟻と虎どっちが強いの方が適切じゃない。
勝てるかどうかは別にして純粋な強さではアメリカが強いだろ確実に。

13 :名無し三等兵:03/04/03 06:02 ID:JYuUobeZ
ネオコンって一体何の略なんですか?
どういう意味なんでしょうか?

14 :名無し三等兵:03/04/03 08:11 ID:lcEw3OZI
イラクが化学兵器使用する可能性が出てくるという
レッドラインとは、どういう根拠に基づいて
示されているのでしょうか?

15 :名無し三等兵:03/04/03 08:12 ID:???
根拠などない!

16 :名無し三等兵:03/04/03 08:12 ID:???
いちおうイラクの通信を傍受したことになってるらしいw
本当か嘘かは知らん

17 :名無し三等兵:03/04/03 08:16 ID:???
>>15 >>16
なるほど、傍受と主張してるんですね。
よく分かりました、ありがとう。


18 :某研究者:03/04/03 08:46 ID:n2VAJSYq
まあ米もSARSで中国を破壊し
北朝鮮で日本と韓国を破壊しようと目論んでいる可能性も有るだろうが
(序でに印パも核戦争で破壊・独仏もEU分断と不買運動等で破壊だろうか)
アングロサクソンより脳重の重いモンゴロイドを殲滅する事は
自然の望む所では無いならこれは阻止される可能性も有るだろうか


19 :名無し三等兵:03/04/03 11:53 ID:???
あげておくか

20 :名無し三等兵:03/04/03 11:57 ID:???
冒険って陰謀板の人?

21 :名無し三等兵:03/04/03 11:59 ID:???
某研はミーハーなのでそのときどきで流行ってる板にいきます
今はイラク板を主戦場としてますがワールドカップの時はサッカー系の板にいましたw

22 :名無し三等兵:03/04/03 12:10 ID:aWxlVaCb
軍事板・イラク問題FAQについてなんですが、
【珍説】 「また,大勢の市民が巻き添えになる」???
志葉玲氏は不正確な引用をしています。
http://www.businessweek.com/bwdaily/dnflash/feb2003/nf2003026_0167_db052.htm
べス・ダポンテ氏によれば、
アメリカ及び同盟軍の直接的な攻撃で殺されたのは市民1万3千とイラク兵4万
医療設備と薬品、電力網、水道施設の破壊から生じる副次的な死亡者が7万。
それら全部を合わせたイラク側の総死亡者数が15万8千です。
以下、ダポンテ氏の報告書。上記インタビューとは数字が違います。
http://www.ippnw.org/MGS/PSRQV3N2Daponte.html
There were relatively few deaths (approximately 56,000 to military personnel
and 3,500 to civilians) from direct war effects.
Medactによれば、湾岸戦争中のイラク市民の死者数は3千5百〜1万5千。

イラク戦争のMedactの4万8千〜26万という死者数予測は
戦争自体の死者だけでなくインフラや医療施設の破壊等から
生じる間接的な被害、難民、政権崩壊による混乱も含まれます。
また、BC兵器の備蓄施設の破壊による流出も想定されているので
かなり幅の広い値となっているようです。
戦争期間+戦後3ヶ月間に予測される死者数です。
詳しい数字は以下をご覧下さい。
http://www.medact.org/tbx/docs/Medact%20Iraq%20report_final3.pdf
ttp://no-yuji.cside.com/iraq/medact.htm (日本語/抄訳)
直接関係はありませんが、12年の経済封鎖により余分に34万4千〜52万5千の
5歳以下の子供が死んだそうです。(上記medact推定)

湾岸戦争のイラク側の被害は実際のところ、いかほどなのでしょう?
Medactの数値は大げさなのでしょうか?

23 :名無し三等兵:03/04/03 12:19 ID:???
>>21
今日は松井のとこ

24 :海の人●海の砒素:03/04/03 12:19 ID:???
>22
 そもそも文化基盤が異なる地域を取り上げて「xxが何人死んだ」式の話をするのは
大抵なにかの意図があってのことと思ってよろしいのでは。
 特に、医療系のNGOの場合、死人を多めに見積もっておかないとお金を出して
もらえなかったりするので、そのあたりは色々とありますです。


25 :名無し三等兵:03/04/03 12:21 ID:???
>13
ねお・こんさばてぃぶの略。新保守派のこと
詳しい説明はココ。その主張に共感するか、また
この内容を信じる信じないはキミの自由
http://www.kyoto-np.co.jp/kp/topics/2003mar/21/K20030321MKJ1Z100000007.html

26 :名無し三等兵:03/04/03 12:24 ID:tZWMGxh/
>>13
新保守主義「New conservatism」の略だったと思います。
スペル等が間違っていたら申し訳ないが。
ユダヤ人の祖国復帰主義者シオニスト達と白人のキリスト教徒達だけが最後
の審判で選ばれると信じているキリスト教原理主義(原理主義と呼ぶのが正
しいとは思えないが)が、主張から見れば水と油のはずの両者が、アメリカ
による覇権の継続を戦争をもってしても維持するとの一点で結びついた。
アメリカの極右勢力ですよ。


27 :名無し三等兵:03/04/03 12:30 ID:???
>26
だからさ、それじゃ「ニュウコン」とか略さないといけないじゃん

28 :名無し三等兵:03/04/03 12:32 ID:???
neoだな

これ以上は板違い

29 :名無し三等兵:03/04/03 14:09 ID:???
第 4 歩兵師団の到着を待たずに進軍を再開したのはラムズフェルドが前に
自分が主張しただけの兵力で勝てることを示すためだって聞きましたが、
第 4 歩兵師団を除くと米軍の兵力はどれぐらいだったんですか?

30 :名無し三等兵:03/04/03 14:13 ID:???
>>22
FAQ内でじゅうぶん論破されてる気がするんだが」

31 :名無し三等兵:03/04/03 14:19 ID:???
>29
28万人ぐらい(空海軍、海兵隊含む)

32 :名無し三等兵:03/04/03 14:20 ID:2vObvaPK
イラク国内ってアメリカの象徴でもあるコカコーラは販売してるの?
マクドナルドはあることはテレビでも見たけど。
イラク人マクド食ってたぜ。

33 :  :03/04/03 14:26 ID:D0or3w5C
歩兵師団は弱い、機甲師団は強い、侵攻作戦は機甲師団
ってイメージだったんですけど、今回は歩兵師団が主力
なのはなぜ。機甲師団はじだいおくれなの ?
それとも、歩兵師団とは名ばかりで実際には機甲師団
の編成なのか。

34 :名無し三等兵:03/04/03 14:28 ID:???
>33
現代では歩兵師団=機甲師団らしい(米軍限定)

35 :名無し三等兵:03/04/03 14:30 ID:???
http://plaza16.mbn.or.jp/~efa/index.html

36 :名無し三等兵:03/04/03 14:37 ID:???
>33
>歩兵師団は弱い、機甲師団は強い
この手の「強い弱い」って認識はナンセンス。目的が異なるだけで
どちらが上という物ではない。
イラク戦で話題になっている第三歩兵師団(機械化)は強力な
機甲戦力を持っており、実質的には機甲師団的な存在。

詳細な編成については初心者スレの
ttp://hobby.2ch.net/test/read.cgi/army/1049286532/57
を参照のこと。

37 :名無し三等兵:03/04/03 14:41 ID:JYuUobeZ
F&Qを読んでもわからないのですが。
数珠つながりに飛んでるのは結局何なのですか?
高射砲弾?SAM?

38 :名無し三等兵:03/04/03 14:43 ID:???
>>33

機械化師団=歩兵戦闘車4割 戦車6割
歩兵師団、比率が逆

39 :名無し三等兵:03/04/03 14:49 ID:???
>37
高射砲弾

40 :名無し三等兵:03/04/03 14:50 ID:???
韓国とスペインはどうしたんだ?軍だしたの?

41 :名無し三等兵:03/04/03 14:55 ID:???
>40
韓国は昨日、ようやく出すことを決めたがまだ出してない
スペインは首相が開戦直後に「出さない」と言明した


42 :名無し三等兵:03/04/03 14:59 ID:PlxWb2M0
>>32
ペプシの自販機は見かけた。
コークもあるでしょ。

>>37
「数珠つながり」に見えるのは、高射砲弾に数発に1発の割合で
混ぜられている曳光弾

43 :名無し三等兵:03/04/03 16:25 ID:???
>>41
thx

豪はいつから軍出してたんだろう

44 :海の人●海の砒素:03/04/03 16:42 ID:???
>43
 もともとオーストラリアSASが参加してたよん


45 :名無し三等兵:03/04/03 16:44 ID:x0oJiaXA
米は補給路の問題を解決できているのでしょうか?
砂嵐は戦局にどの程度影響を与えるのでしょうか?

46 :名無し三等兵:03/04/03 16:51 ID:???
激しく厨な質問で申し訳ないのですが
一等兵やら二等兵、軍曹やら大尉とかいった
軍隊の階級と言うものがよく分かりません。
一体どういう序列になっているのですか?
教えてください。


47 :名無し三等兵:03/04/03 16:56 ID:???
>>43
ホーネットとC-130も派遣してた気がするが…

48 :名無し三等兵:03/04/03 17:02 ID:???
>>46
国や時代によって違いますので、ご参考までに。

アメリカ軍階級表
ttp://www.ne.jp/asahi/masa/private/history/ww2/class/usa.html
陸上自衛隊階級
ttp://www.jda.go.jp/jgsdf/info/rank.html

49 :名無し三等兵:03/04/03 17:07 ID:Pc6u092t
イラクに捕まって救出された19歳の女性米兵はイラク兵にヤラレちゃった
のでしょうか、それを考えると夜も眠れません、誰か教えてください。
彼女の家族がインタビューを受けていたとき、彼女の妹が出てきたのですが、
最近は妹も良いななんて思っています。


50 :名無し三等兵:03/04/03 17:11 ID:???
>>49は初心者スレのコピペです。放置の方向で。

51 :名無し三等兵:03/04/03 17:33 ID:???
>>48
なるほど、大変参考になりました。
どうもありがとう。

52 :名無し三等兵:03/04/03 17:50 ID:???
>43
アフガンの時から出しっぱなし

53 :名無し三等兵:03/04/03 18:10 ID:???
今回のイギリス軍の総兵力は分かりますか?新聞取ってないんで。
第4機甲旅団はよく耳にするけど通常地上兵力はこれだけですか?
イギリス第一機甲師団をそのまま派遣してる訳ではないですよね。
機甲兵力は二個連隊のみですか?



54 :名無し三等兵:03/04/03 18:59 ID:???
>>53
英国防省のHPを見れ。陸海空の参加部隊が紹介されている。
ttp://www.operations.mod.uk/telic/forces.htm

第7機甲旅団麾下の
*近衛スコッツ竜騎兵連隊
*第二王立戦車連隊     が主力機甲部隊みたいね。

55 :名無し三等兵:03/04/03 20:18 ID:wdkpyYgY
イラクが生物化学兵器を使い、米英軍に深刻な損害を与えた時
米英軍はどの様な反撃をするのでしょうか?


56 :名無し三等兵:03/04/03 20:24 ID:???
>55
必ず使うとは限らないが、核兵器を使用する可能性が出てくる

ちなみに、湾岸戦争の時には米国はイラクに対して、もし、大量破壊兵器(核および生物・化学兵器)を使ったら、核で反撃するぞと事前に通告している


57 :名無し三等兵:03/04/03 23:34 ID:???
>56
イラクが化学兵器使用>米英兵士あぼん
その報復で、米が核兵器使用>イラクの兵士、女子供無差別あぼん

さあ、どっちがより悪でしょう?

しかし、米って世界一「大量破壊兵器」を使って大量殺戮する国だよなw

58 :名無し三等兵:03/04/03 23:46 ID:???
>>57
善悪な話題はイラク情勢板へどうぞ

59 :名無し三等兵:03/04/04 00:04 ID:???
>58
57は釣りのようだから、むしろタリ板へ誘導すべきではないかと」

60 :名無し三等兵:03/04/04 00:04 ID:hUB1hdGL
>>49 拷問に関しては現在調査中だそうです。

61 :名無し三等兵:03/04/04 00:07 ID:Ycrhky6m
今回の戦争では前の湾岸戦争の時と違い、精密誘導兵器が敵をあぼ〜んする映像を
あまり公開していない様に思えるのですが、これは何だかの意図があるのでしょうか?

62 :名無し三等兵:03/04/04 00:08 ID:???
アメリカ兵をビルの中から狙撃したら氏にますか?
それとも、アメリカ兵には特殊防弾チョッキで狙撃は
聞かないのでしょうか?

63 :名無し三等兵:03/04/04 00:09 ID:???
>>61
記者会見の生放送とかみるとけっこう公表してますよ。 
日本の放送局が流さないだけかと。

64 :名無し三等兵:03/04/04 00:10 ID:???
>>61
 最初のブルックス会見とかで結構流してたよ、
どっちかっつうとメディア側が飽きてきたに1票。

65 :名無し三等兵:03/04/04 00:11 ID:???
>>62
米軍の防弾チョッキは手榴弾などの破片から身を守るためのものです。
詳しくはFAQで。(目次にはなぜかないが、本文の中には入ってます)

66 :名無し三等兵:03/04/04 00:12 ID:???
>>62
距離と銃と弾と当たり所によって結果は変わる

67 :61:03/04/04 00:12 ID:???
>>63さん、素早いレスをありがとうございます。
私もそう考えもしたんですが、使用数の割にどうも少ない気がしたんです。


68 :名無し三等兵:03/04/04 00:15 ID:???
>「数珠つながり」に見えるのは、高射砲弾に数発に1発の割合で
>混ぜられている曳光弾

高射砲では曳光弾は使っても意味がないので中口径以下の対空機関砲ではないかと。

69 :名無し三等兵:03/04/04 00:18 ID:???
>>62
防弾ベストは各種あります、詳しくはここ参照
【PROTECTIVE GEAR/ARMOR/HELMET】
http://www.special-warfare.net/data_base/

70 :名無し三等兵:03/04/04 00:18 ID:???
57mmは十分「高射砲」だと思うが

71 :名無し三等兵:03/04/04 00:21 ID:???
>>62
ボディーアーマーは、基本的に砲爆弾の破片を防ぐものです(銃弾の威力
もある程度削げますが)。
よって、狙撃されて直撃を受ければ死ぬえしょう。
ただ、今回の作戦では脅威度が高い場所は、あらかじめ無人機による赤外線
カメラの偵察が行われているようで、もし狙撃兵が隠れていても建物ごと
アボーンされるようですが。

72 :名無し三等兵:03/04/04 00:21 ID:???
>>62
米軍の歩兵部隊に2000年から支給が始まった「インターセプター」ボディアーマーは
初めて30口径のライフル弾などに対する防護力を持つようになったと言われています。
今回の戦争でその真価が問われるでしょう。

73 :インターセプター」ボディアーマーについて:03/04/04 00:23 ID:???
>>69のサイトから抜粋

ポイントブランク社の製作するインターセプターボディアーマーは1998年から海兵隊に使用されているボディアーマーで
2000年以降にはアメリカ軍一般歩兵部隊に支給が始まっている。これまでのアメリカ軍防弾装備PASGTとは違いアーマー前面
に個人装備装着用のループが設けられ直接ポーチ類をベストに固定できるように設計されている。
また従来のアーマーでは手榴弾や砲弾の破片を中心に防御能力を与えていたがインターセプターボディアーマーでは脱着式の
防弾セラミック装甲SAPI(SMALL ARMS PROTECTIVE INSERT)を採用。一般歩兵に多数支給されるボディアーマーとしては
初めて30口径のライフル弾などに対応する防御能力を有する事になった。これは近年懸念される戦闘時の歩兵の死傷率を
低下させる事が可能である。アメリカ軍の歩兵は近年ではアフガニスタンやアフリカ・中東地域での活動が多く、それらの
地域では敵対勢力は主に小火器で武装しており重迫撃砲や砲弾による攻撃は少なくむしろ小銃による被害が深刻になる。
この事からも歩兵防御力をさらに増す必要性があった。アメリカ軍ではインターセプターとそれに平行して開発された戦闘
装備FLCの支給を進めている。

74 :名無し三等兵:03/04/04 00:24 ID:???
>>72
プレートをいれないタイプで?

75 :名無し三等兵:03/04/04 00:28 ID:???
>>70
呼ばない、だいいち機構が違う。
「S−60」57mm対空機関砲です。

「高射砲」と呼ぶ口径は一般的には3インチ以上だよ。


76 :名無し三等兵:03/04/04 00:29 ID:???
>>74
>>69の説明を読め、ついでにボディーアーマーは色々とタイプがあるよ。


77 :名無し三等兵:03/04/04 00:30 ID:72y0DdF1
小銃弾に対する防御のために防弾チョッキにセラミックプレートをつけるのは、数年前にPKOの自衛隊もやっていたぞ。

78 :名無し三等兵:03/04/04 00:30 ID:???
>>74
抜粋)インターセプターボディアーマーでは脱着式の防弾セラミック装甲SAPI(SMALL ARMS PROTECTIVE INSERT)を採用。


79 :名無し三等兵:03/04/04 01:19 ID:???
>>78 >>76
いや、だからだね、プレート着脱でもプレート固着でもどちらでもいいんだが、
実戦ではとてもプレートなどつけてられないので、実戦では外しているという
話なんだがね。ソースは三島だったかな?

とすると、実戦ではそれを着ててもまず小銃弾は防げないのではないかね?

まあ、そんなこんなで色々あるんだ。>>62

80 :名無し三等兵:03/04/04 02:08 ID:???
>>79
おれもそう思うんだが実際の所どうだろう

81 :名無し三等兵:03/04/04 02:20 ID:L3KQtL+j
米英軍の戦傷兵の数というのはどこかに公表されているでしょうか?
こいつが分からないと実際の損害がよく分からない。

82 :名無し三等兵:03/04/04 02:35 ID:???
>81
FAQ内にそんなサイトがリンクされていたような……

83 :名無し三等兵:03/04/04 02:50 ID:???
>>82
それは戦死者と行方不明者のみですよね。
戦傷による戦線離脱者は公表無し?

84 :名無し三等兵:03/04/04 03:16 ID:???
>>83
公表はしていると思うが、乗っけているサイトはちょっと今見当たらないなあ……。
ニュース・サイトにもないしなあ……」

85 :名無し三等兵:03/04/04 05:04 ID:???
バグダッドにあるライブカメラのアドレス教えてください。

86 :名無し三等兵:03/04/04 05:10 ID:???
取りあえずバクダットを陥落させれば戦争が終わるのですか?

87 :29:03/04/04 08:44 ID:???
>>31
どうもありがとうございました。

88 :名無し三等兵:03/04/04 09:49 ID:???
>>87
バグダットを陥落させ、フセインが捕まるか死ぬか逃げるかすればほぼ終了。
ただし残敵掃討などで戦争そのものは陥落後も続く可能性も。

89 :名無し三等兵:03/04/04 14:20 ID:XPGGXScw
ageておく。

90 :名無し三等兵:03/04/04 14:41 ID:O79jF1bB
>>85
http://csx.jp/~live_2ch/new/camera.html

91 :ヽ(゚д゚)ノ :03/04/04 17:03 ID:???
http://www.cbsnews.com/htdocs/videoplayer/newVid/video_display_new.html?clip=LiveWebCast
ここの映像 ときどき銃声がきこえるのだが なんだろうか

92 :85:03/04/04 18:08 ID:???
>>90
わお!リンク集だ!ありがと〜。

93 : :03/04/04 19:26 ID:nLeKdBKF
イラク軍が空港の滑走路、燃料タンクを破壊しないで撤退した理由はなんでですか?


94 :名無し三等兵:03/04/04 19:35 ID:qkT9Hxhp
age

95 :名無し三等兵:03/04/04 19:38 ID:???
>>93
わかりません

普通に推測するなら、「間に合わなかった」「破壊するという常識をしらなかった」
「米特殊部隊がさきまわりして破壊用の爆薬なんかをはずしてた」などが
考えられますがあくまで推測。

96 :名無し三等兵:03/04/04 19:42 ID:???
>93
つーか,今の状態では推測しか出来ないが
・破壊命令を受領する前に守備隊が排除された
・破壊命令を出すべき上級司令部との連絡が取れなかった
・そもそも上級司令部自体が混乱して戦況を把握できていない
・上級司令部は既にあぼーん
・最初から破壊命令なんて出ていなかった
 (砲撃の射程内で航空機を運用する奴は居ない)
・・・・・

ぐらいかな。

97 :名無し三等兵:03/04/04 19:44 ID:???
>93
空港を破壊するぐらい気が回るのであれば、途中の橋も落とすと思われますが、
何で落とさないんだろう

98 :名無し三等兵:03/04/04 20:09 ID:???
>ここの映像 ときどき銃声がきこえるのだが なんだろうか

たたりです。お祓いを受けてください。

99 :名無し三等兵:03/04/04 20:12 ID:???
>>93
ユダヤ人の陰謀(またか……)説が出始めておりますのでご注意ください。

戦争の真相は最低半年待たないと出てきませんので、
気長にお待ちください」

100 :名無し三等兵:03/04/04 20:13 ID:???
100GET!!(・∀・)イイ!!

101 :名無し三等兵:03/04/04 20:22 ID:???
実際のところ、イラク軍は全く指揮命令系統が
機能してないように見える。
橋や道路、空港、滑走路、燃料備蓄は無傷、
地雷やトラップすらろくに設置していない。

田岡タンの受信しているように、バグダッド誘い込み作戦だとして、
まるっきり遅延行動を取らないのは何故だ?
本当にイラク軍は組織が壊滅している可能性があるな。

102 :名無し三等兵:03/04/04 20:23 ID:DyJbV50K
今回の戦争のテレビ画像が悪いのが多いが、機密保持のためか、
それとも衛星中継だから?

103 :名無し三等兵:03/04/04 20:43 ID:???
>>102
 むしろ電話回線の帯域で動画を遅れる動画圧縮の技術の進歩により、
従軍中でも比較的簡単に動画を送れるようになったと見るべき。

104 :名無し三等兵:03/04/04 20:46 ID:???
>101
初っぱな首都は空爆され,指揮通信関連施設は継続的に攻撃され
地上部隊に一日二百キロ以上で進撃されたらイラク軍でなくても
大抵の軍隊は麻痺すると思われ。

105 :名無し三等兵:03/04/04 20:54 ID:???
イラクは砲兵すら全く機能してないね。
1発撃つと、即座に対砲レーダーで察知されてアボーン・・

もはや打つ手がない。
嫌がらせ程度の攻撃すらできない状態・・

106 :名無し三等兵:03/04/04 20:56 ID:???
イラクは伝書鳩つかっているんですか?
また、今後の戦争で使われる可能性はありますか?

107 :名無し三等兵:03/04/04 21:00 ID:???
鷹をつかって通信妨害可能です<伝書鳩

108 :名無し三等兵:03/04/04 21:11 ID:???
>107
 飛翔経路途上にて散弾銃で撃ち落したりもしますね。
 レジスタンスは鳩を使用して連絡をとったそうです。

109 :名無し三等兵:03/04/04 21:27 ID:???
真偽は不明だが、オートバイ伝令がとっつかまって配備位置ばれたみたいな報道あった
メソポタミアってハヤブサ多いんじゃなかったかな 伝書鳩は難しいかも
民間人は普通に移動してたみたいだから、民間人に偽装した伝令のほうが可能性高いでしょう
戦後になって伝書鳩育てていた話とかでてくるかもしれませんが、使えるほど長期化しなかったですね
軍用の光ファイバー網は、開戦直後にあっさり破壊されちゃったみたいです
査察でしっかり位置がばれてたろうし

110 :名無し三等兵:03/04/04 21:49 ID:???
>>109 査察でしっかり位置がばれてたろう

まさに大坂夏の陣やねぇ・・・

111 :名無し三等兵:03/04/04 22:00 ID:???
>>110
夏の陣のほうがまだましのような・・
真田・長宗我部・後藤らはまだ共和国防衛隊より奮戦したでしょ。
イラク、自爆攻撃ぐらいしかいいところないね。

112 :名無し三等兵:03/04/04 22:24 ID:???
マスコミで目立った戦果はこんなもん?
・戦車の操縦士を狙撃→戦車ごと川に落ちてあぼーん
・BHD
・補給部隊をアンブッシュ
・なんか攻撃機をおとした


113 :名無し三等兵:03/04/04 22:27 ID:???
TV見ると、米軍の歩兵は、素手が多いな。手袋しないのか?
軍手送ろうか?


114 :名無し三等兵:03/04/04 22:37 ID:???
>112
クウェートに十発くらいミサイルを撃ったのもあったけど、あたらなかったからな・・・・

115 :名無し三等兵:03/04/04 22:50 ID:/+NMdTOy
>>112
おい、アパッチを撃ち落とした農夫を忘れてるぞ。(w

>>114
ショッピングセンターに1発当てたよ。

116 :名無し三等兵:03/04/04 22:53 ID:???
>>115
アパッチはどうみても事故だろw

117 :名無し三等兵:03/04/04 22:55 ID:???
>>116
いいじゃんか、そう信じてないと精神が壊れちゃうんだから。
あっ!最初から壊れてるか(w

118 :名無し三等兵:03/04/04 22:56 ID:???
>115
夜中にショッピングセンター狙って撃った訳じゃああるまい(w
イラクとしてははずれだろ


119 : :03/04/04 22:56 ID:???
先月末の苦戦報道からは
信じられんほどの快進撃だな。
もしや
「砂嵐はもうごめんだ。街を制圧して家の中で飯を食おうぜ。」
とかいって士気が大幅UP?!

120 :名無し三等兵:03/04/04 22:59 ID:???
>>119 米軍といえど大半は実戦経験なし
よって最初は小便漏らしながら無我夢中で闘っていた
でも実戦馴れしてきて気合が入ってきた

121 :名無し三等兵:03/04/04 23:00 ID:???
>119
苦戦報道を疑う方が自然だぞ

122 :名無し三等兵:03/04/04 23:01 ID:gg4DgIaM
イラク軍の行動に疑問を投げかける声がチラホラあるが、疑問も起きないような
正統的な軍事行動をやっていたとすれば、完敗必死
セオリー外した罠があれば多少は健闘

どの道、勝てる戦争じゃないけどね(既に屠殺状態だけどね)

123 :名無し三等兵:03/04/04 23:01 ID:???
>>121
百姓田岡の脳内だけでは米軍は苦戦していますが何か?


124 :名無し三等兵:03/04/04 23:02 ID:/+NMdTOy
>>119
4IDと1ADの増派で、気合いが入ったかな。>3IDの指揮官
面子もあるだろうから。(w

125 :名無し三等兵:03/04/04 23:03 ID:???
>>119
名前からしてヌー速君だろうが、
軍板では一貫して「苦戦してない」だったよ

126 :名無し三等兵:03/04/04 23:04 ID:???
なんか旧日本軍もこんな風にタコ殴りされたのかな・・・(´・ω・`)


127 :名無し三等兵:03/04/04 23:04 ID:???
>>124 海兵隊とバグダット一番乗りを競っているのはたしか(w

128 :名無し三等兵:03/04/04 23:07 ID:???
>125
いや、予想より米軍は苦戦してるぞ。

















予想としてはキルレートが100,000:1だと思っていたから:-P


129 :名無し三等兵:03/04/04 23:08 ID:???
>126
大岡昇平の「レイテ戦記」読んでみ。
まともな防衛戦から屠殺までの移行経過が良く解る。

130 :名無し三等兵:03/04/04 23:08 ID:???
>>126 ここまで一方的じゃなかったよ
真珠湾はボコったし
制空権の争奪戦だってやったし
海戦だってハデにやった
特攻だってこんなにショボくはなかった
最後は原爆まで落とされた
それでも太平洋正面の米軍は主力の半分もなかったが

131 :名無し三等兵:03/04/04 23:10 ID:NOD1Zc8o
歴史の大家、堺屋太一のイラク戦争に対する見解
http://www.geocities.co.jp/WallStreet-Stock/7553/keikoku.html

132 :水雷太郎 ◆FlbT5W/31s :03/04/04 23:10 ID:???
>>130
お前の家どこだよ。。。
これから襲撃してやろうか!

>それでも太平洋正面の米軍は主力の半分もなかったが
事実を書かれると辛いんだよ!

133 :名無し三等兵:03/04/04 23:11 ID:???
妄想作家堺屋太一に言われてモナ

134 :名無し三等兵:03/04/04 23:14 ID:???
>>130
似たような状況、又は、もっと酷い状況も多々あった。
漫画ばっか読んでないで戦記読め。

敵から一発も撃たれずに作戦行動中の部隊の3割以上が「餓死」で戦死するとかな。


135 :名無し三等兵:03/04/04 23:16 ID:???
>>134
いや>>126はネタだろう。


136 :名無し三等兵:03/04/04 23:18 ID:???
>>134 そんなこた知っとるY
だが日本軍は米軍にそれなりの損害を与えたと云うとるだけじゃ
まぁ当時の日米と現在の米イとでは比較にならんほど技術差があるわけだが

137 :名無し三等兵:03/04/04 23:52 ID:yp6pzNKl
つーか米軍の苦戦情報は、イラク軍を市街地から砂漠へと、
誘い出すための、おとり情報だったと考えたほうがいいような気がしてきた。

138 :名無し三等兵:03/04/04 23:54 ID:???
>>137
そだね。騙されなかったのは岡目八目の軍板住人だけかw


139 :名無し三等兵:03/04/04 23:54 ID:???
>137
田岡元帥はCIAだったのか


140 :名無し三等兵:03/04/04 23:54 ID:???
>>137
逆に今のイラク軍のヘタレ抵抗ぶりは米軍は油断させてバクダット市内に
引き込む為の策略ではないかと考えた方がいいような気がしてきた。

この程度で終わるわけはないし、終わってはならんのだ!

141 :名無し三等兵:03/04/04 23:57 ID:???
バクダットの街角の土嚢の積み方は全然なっちゃいなかったな
素人が適当に積み上げただけ
もしかしてバクダットを餌にしてさらに奥へと引き込むつもりなのか?

142 :名無し三等兵:03/04/04 23:57 ID:???
>141
サボタージュでは?


143 :名無し三等兵:03/04/04 23:58 ID:???
>>141
そう、さらに奥。実はイラク人は地底人の末裔だったのだ

144 :名無し三等兵:03/04/04 23:59 ID:???
>>132
閣下、今こそ閣下の叡智がイラク軍に必要なのであります。
ぜひ、フセインにアドバイスしてやってください。

サダム空港の3IDに、燃料満載のイラク航空機を(ry

145 :名無し三等兵:03/04/04 23:59 ID:???
>>143
最低人の間違いだろ。

146 :名無し三等兵:03/04/05 01:08 ID:NsQayhVo
バグダッド中心から10kmちょっとの空港など使えるのか?榴弾砲でも届くぞ。

147 :名無し三等兵:03/04/05 01:09 ID:???
1発撃ったら巡航ミサイルやら航空攻撃やらわんざとお返しがくるがな

148 :名無し三等兵:03/04/05 01:09 ID:???
>>146 砲らしい砲なんて残ってない

149 :名無し三等兵:03/04/05 01:15 ID:ki4im8oD
なんで宣伝情報で戦局を判断しようとするのだろうか。

150 :名無し三等兵 :03/04/05 01:16 ID:???
さすがに迫撃砲くらい残ってるだろう

151 :名無し三等兵:03/04/05 01:18 ID:???

 ニ ダ ー は ど こ へ い っ た ?

152 :名無し三等兵 :03/04/05 01:23 ID:???
フセインのおっさんは地下宮殿に突入した特殊部隊に射殺されそうな予感

153 :名無し三等兵:03/04/05 01:33 ID:???
149はスルーかよ。

154 :名無し三等兵:03/04/05 02:04 ID:???
迫撃砲が10kmもとぶか

155 :名無し三等兵:03/04/05 02:16 ID:4o37uGeZ
今後、第4歩兵師団は戦闘を行うことはあるでしょうか?

156 :名無し三等兵:03/04/05 02:21 ID:???
>>154
 最近の120mmとかなら飛ぶな。

157 :名無し三等兵:03/04/05 02:32 ID:???
スターリンオルガンみたいな近距離のロケット弾はもってないのかイラク
市街戦ではRPGと狙撃兵活躍かイラク
ヘリ対策になぜフリーガーファウストを量産しとかんのかイラク

158 :名無し三等兵:03/04/05 03:04 ID:???
ミサイルの餌食になる状況で市街戦はナンセンスだ。
第二次大戦時に証明されたはずでは。

159 :名無し三等兵:03/04/05 03:06 ID:???
第二次大戦の市街戦でミサイルが飛び交ったのか?

160 :名無し三等兵:03/04/05 03:06 ID:???
第二次大戦時にミサイルがあったのかと小一時間・・・

161 :名無し三等兵:03/04/05 03:14 ID:???
>>160
ミサイルならあったが対戦車ミサイルはなかったな

162 :名無し三等兵:03/04/05 03:21 ID:???
北支戦線でいえば、ハチロもシンシも、市街戦は避けた。
建物など防護壁にならんかったし。穴ぼこ掘って、どこから出てくるかわからない
戦法に引きずりまわされたのが、過去の国軍だったし。

163 :名無し三等兵:03/04/05 05:27 ID:CjB9cX6g
A10も投入されたそうですが、以前どこかで退役したという
記事を読んだ記憶があります。記憶違いでしょうか?


164 :名無し三等兵:03/04/05 05:28 ID:???
>>163
違う違う。絶対違う。

165 :名無し三等兵 :03/04/05 05:37 ID:???
去年、岩国基地で地上展示されたA−10を見たけど

166 :名無し三等兵:03/04/05 05:41 ID:???
この戦争、泥沼になりそうだな。ゲリラ戦と内戦でどうにもならなくなりそうだ。
数年続くかも。

167 :名無し三等兵:03/04/05 06:17 ID:???
>>166
現在の自爆攻撃すら散発的にしか行えないイラク軍及びイラク民兵の状況からすると、フセイン政権は既に求心力を失っている様だからねぇ・・・
まぁ、アメリカが戦後処理で余程の失敗をしない限りは大丈夫なんじゃない?

もちろん、戦後のイスラム教過激派のテロや治安維持の問題は山積みだけど、内戦までには至らないと思うな。
あ、でも考えてみりゃ、クルド人の問題やトルコの今後の対応とか、不確定要素は色々あるねぇ。

ん〜どうなるんだろね、実際。

168 :名無し三等兵:03/04/05 06:19 ID:???
>>167 余程の失敗

ブッシュタンとラムタンの傲慢コンビだとこれがかなり期待できちゃったりするわけだが(;´Д`)

169 :名無し三等兵:03/04/05 06:27 ID:???
さっぱりわからない。
劣化ウラン弾をぶち込んだ場所に自軍の兵士を進軍させていること。
イラクに空軍というものはないのかということ。
進軍スピードが異常に速すぎること。
マジさっぱりわからん。


170 :名無し三等兵:03/04/05 07:21 ID:???
>>168
ブッシュ&ラムズフェルドのコンビネーションっつ〜か、負の相乗効果(本人達は正しいと思っているからタチが悪い)で、戦後処理の問題を必要以上に悪化させそうですねぇ・・・そこまでバカだとは思いたく無いですが。(笑

>>169
劣化ウラン弾はWHOでも一応シロってなったはずですよ。
イラク空軍は前の湾岸戦争で壊滅しています。
進攻スピードやたら速いのは・・・米軍がイラク軍を空爆でズタボロにした上に、装備や練度といった面で優位に立ちまくっているからです。

関係ないですが、劣化ウラン弾を高レベル放射性廃棄物や核兵器と同一視している様なヴァカマスコミや反戦団体の方々はど〜にかなりませんかねぇ。


171 :名無し三等兵:03/04/05 10:17 ID:eOu0mdp/
最近ニダー師団の動静を全く聞かないのですが、
本当にバクダッド周辺にいるのでしょうか?

172 :名無し三等兵:03/04/05 10:21 ID:???
原油が、ちゃんとした燃焼炉と異なった状況で、燃えることによる、
発ガン物質の発生(ダイオキシン含む)の方が、
怖い、
という説もあるそうだ。

ホントかどうか、漏れは知らんが。

173 :名無し三等兵:03/04/05 10:22 ID:???
>>171
ニダーだけでなくて、
他のイラク全軍の動静を全く聞かないな(w

174 :名無し三等兵:03/04/05 10:29 ID:???
>171
カタールの記者会見で、
すでに、一つ一つの師団としては扱わないと言われてなかったか?

175 :名無し三等兵:03/04/05 10:44 ID:???
>121
 というより、マスコミのいう「苦戦」=「米英側に死者が出ること」という感じが。
 マスコミの考え方だと、こちらは死なずにイラク軍が壊滅することが「ふつー」の
戦争なんだろ、きっと。

 損害率は全然低いからねえ。前回の湾岸戦争、100時間の地上戦の死者の数と比べる
と……ねえ?

176 :名無し三等兵:03/04/05 10:54 ID:???
>175
逆に今日の毎日新聞には「米英軍、一方的に殺しすぎ!」って記事が載ってるが・・・

「米軍大苦戦」ってかけなくなったら、こんどは大虐殺扱い・・・


177 :名無し軍曹:03/04/05 11:01 ID:???
雑談中申し訳ありませんが、初心者スレからのイラク戦争関連の未回答質問です。
お分かりになる方がいらっしゃいましたら回答よろしくお願いします。

114 :名無し三等兵 :03/04/03 17:04 ID:220H1YMu
まだイラク侵攻は途中なのですが、今回の作戦で米軍の機甲部隊は
行軍中にどの程度の落伍車両を出したのでしょうか。教えて下さい。

361 :名無し三等兵 :03/04/04 16:03 ID:???
質問が分かりにくくてすいませんが、
近現代戦において戦略機動と戦術機動の間の機動
(例えば今回のイラクに侵入した米第3師団の500キロにわたる機動)
は師団以上の大規模な単位ではどのような体勢、隊形で行進するですか?

178 :名無し三等兵:03/04/05 12:34 ID:tPrOL6N3
age

179 :名無し三等兵:03/04/05 12:40 ID:???
>177
そこの114については「公開された資料は今のところ存在しない」という回答が
あったはず
2,3年待て

180 :名無し三等兵:03/04/05 13:18 ID:UNDYVvAT
>>177
>米軍の機甲部隊は行軍中にどの程度の落伍車両を出したのでしょうか。
戦後資料が発表されるまではわからん。
又、近代軍(米軍)の場合、修理能力が抜群なので、二次大戦型の落伍車両
の意味なら皆無にちかい罠。

>戦略機動と戦術機動の間の機動、師団以上の単位ではどのような体勢、
>隊形で行進するですか?
戦略機動と戦術機動の間の機動って何?意味がわからん…
ま、地形・状況で千差万別やろ




181 :ゆうか ◆9a1boPv5wk :03/04/05 15:03 ID:toUU4Cg2
>>163
退役しそうになってたところを湾岸戦争で再評価され復活した、が正解。

182 :名無し三等兵:03/04/05 16:01 ID:dRBZG15I
>戦略機動と戦術機動の間の機動って何?意味がわからん…

 不期遭遇戦を警戒した行軍ってな意味でしょう。別に昔から変わらない
と思われ。前に傘型に斥候を出し、緊急要地を確保する為の前衛を置いて
、側方警戒にも若干の兵隊をさいて・・・、というのが典型。

 今度の第三師団の場合は、前に航空旅団の攻撃ヘリ大隊がハンターキラーを
飛ばし、その後ろに第七騎兵第一大隊(第二だったっけ)が必要な高地なんぞ
を先に確保する為に諸兵科連合編成で準備しており、側方には旅団の偵察騎兵
中隊が目を光らせてるってな所でしょう。

183 :名無し三等兵:03/04/05 16:29 ID:???
イラク対米英、今何対何?

184 :名無し三等兵:03/04/05 16:37 ID:???
>>183
9回裏1死無走者で、300対0
3回にエラーっぽい内野安打がでたのでノーヒッターは免れたけど。

185 :名無し三等兵:03/04/05 16:57 ID:???
>>184
ひどすぎ… TT

186 :名無し三等兵:03/04/05 17:28 ID:WggSI5Ji
すいません、質問なんですが、赤十字の車には、ピアノ線防止用の棒らしいものが付いていたのに、アメリカ軍の車には付いていないのはどうしてですか?
第二次大戦以降、戦訓として、車のガラスの高さを調節したり、強化したりしたのですか?

187 :名無し三等兵:03/04/05 17:46 ID:vK3MPDLN
市街戦って言っても密集地帯じゃないから、ソマリアのアレにはならない、、、と
東京で言えば高尾の手前で戦闘してる感じか、、、、

188 :名無し三等兵:03/04/05 17:47 ID:Rcs7aA/O
後ろに
http://210.153.114.238/img-box/img20030405173408.jpg

189 :名無し三等兵:03/04/05 18:08 ID:GnZ7otu0
ハリアーって今ではマクダネルダグラス社が作ってんだね。
もうホーカーシドレー社のハリアーは無いのかな?

190 :名無し三等兵:03/04/05 18:26 ID:dRBZG15I
>もうホーカーシドレー社のハリアーは無いのかな?

 会社がない。ブリティッシュエアロスペース(BAe)社が作ってる。
つーか,マクダネル・ダグラスも会社がない。ボーイングが造ってる。

191 :名無し三等兵:03/04/05 18:28 ID:???
グラマン・゚・(ノД`)・゚・

192 :名無し三等兵:03/04/05 18:29 ID:ElscOsuo
>バクダット市内に入った偵察部隊からの連絡によると
>米M1戦車一輛が、バクダット市内のビル屋上に設置してあった
>高射砲によるとみられる砲撃を受け、大破した模様。死傷者につては不明。
>高射砲は地上に降ろされており水平射撃を受けているとの連絡もある。(FOX)

こんな記事を他所で見つけたんですけど高射砲の弾だとM1の装甲も抜けちゃうの?
戦車砲弾なんかより速度は凄く速いんでしょうけど。

193 :名無し三等兵:03/04/05 18:29 ID:???
中島・゚・(ノД`)・゚・

194 :ゆうか ◆9a1boPv5wk :03/04/05 18:31 ID:aOTwjF++
>>192
戦車の装甲は全部が全部分厚いわけではありません。
薄いところは薄いんです。

195 :名無し三等兵:03/04/05 18:31 ID:???
>>192
 高初速ですけど戦車砲弾より遅いです。
ビルの上から撃った方が良いんでない?

196 :名無し三等兵:03/04/05 18:37 ID:746sW6S6
中央軍っていうのは中東にいつもあるんですか?

197 :名無し三等兵:03/04/05 18:38 ID:???
>>192
弾速の事を言っているのなら「戦車砲徹甲弾>高射砲榴弾」
米軍戦車の徹甲弾(APSFDS)は秒速1600mを超える高速弾で並の砲弾より遥かに速い。
T72戦車の125mm戦車砲ですら撃破できないものを高射砲如きでどうするのかと小一時間(ry

198 :名無し三等兵:03/04/05 18:38 ID:vK3MPDLN
>>192

上部は割りあい装甲が薄い
上部まで厚くしちゃうと砲塔を旋回するのに支障がある

199 :名無し三等兵:03/04/05 18:39 ID:???
>192
ビルの屋上ということは上面からエンジン部分を抜いた可能性が高い。
参考 市街地での対戦車伏撃戦術(チェチェン軍対戦車歩兵戦闘群)
ttp://angrif.hp.infoseek.co.jp/atc.htm

200 :名無し三等兵:03/04/05 18:40 ID:ElscOsuo
>194
あ、薄いところを狙い撃ちですか・・・
なるほど
>195
戦車砲弾の方が速いんですか・・・
知らなかったです
イメージ的に大きい方が遅いかと思ってました

ありがdでした

201 :名無し三等兵:03/04/05 18:42 ID:???
セントラル・コマンドは統合軍、必要に応じて編成されます。

202 :197追加:03/04/05 18:43 ID:???
>>192
既出だが、後ろとか上面ならガンガン撃ち込めばイケる可能性あり。
でも戦車相手には戦車砲の方が圧倒的に弾速も貫徹力も高いので有利。

203 :名無し三等兵:03/04/05 18:43 ID:ElscOsuo
>197-199
レスありがdです。
こんなに即レスをたくさん頂けると思わなかったです。
勉強になりますた。

204 :名無し三等兵:03/04/05 18:44 ID:k3Gb6g1q
便乗質問ですけど、屋上から対空機関砲で地上目標を狙うような
俯角をとれるんですか?

205 :ゆうか ◆9a1boPv5wk :03/04/05 18:47 ID:aOTwjF++
砲は高所から低所を狙う場合などのケースを想定して、
大抵は多少俯角をとれるようになってます。
何も真下めがけて射ったわけではないでしょう。

206 :名無し三等兵:03/04/05 18:48 ID:ElscOsuo
>199氏の紹介してくれたページは判りやすくて良いです。
ありがdです。

207 :189:03/04/05 18:53 ID:???
>190
どうもサンクス!
航空産業も再編で厳しいんだね。


208 :名無し三等兵:03/04/05 19:06 ID:???
旧日本軍もビックリの大本営発表だな、サハフ情報相

209 :名無し三等兵:03/04/05 19:37 ID:???
>>196
>中央軍っていうのは中東にいつもあるんですか?
平時にはフロリダ州のマクディル空軍基地に司令部が間借りしている。
平時にはこの司令部だけで、指揮下の部隊は存在しない。


210 :名無し三等兵:03/04/05 19:38 ID:cjLFbCma
朝日新聞に、 兵士が背負えるサイズの偵察用無人機の存在が
載っていたのですが、実際どのぐらいのレベル運用されているのでしょうか?
(中隊に何機とか)あと発射手段と回収手段、飛行時間も気になります。
もし関連するHPあればおしえてください

211 :名無し三等兵:03/04/05 20:11 ID:4d6EUBNf
米軍の依頼でホンダのアシモがイラク人の格好をして偵察している
というのは本当ですか?

212 :名無し三等兵:03/04/05 20:16 ID:???
気がついていない人が多いのですが、
アメリカ兵は全てホンダ製ロボットです。

213 :名無し三等兵:03/04/05 20:17 ID:???
RPG-7の現代のMBTに対する効果はどうなのでしょうか?
特に米軍のM1は撃破可能ですか?、正面からは難しいとしても側面、背面
だったらどうでしょう?

214 :名無し三等兵:03/04/05 20:20 ID:???
>>211-212
混乱するのでこちらのスレで

笑心者歓迎<ネタ>スレ立てる前に此処で質問を 12
http://hobby.2ch.net/test/read.cgi/army/1045234782/l50

215 :名無し三等兵:03/04/05 20:23 ID:???
>>210
 手投げのポインターの事でしょう。HPはこことか。
ttp://www.fas.org/irp/program/collect/pointer.htm

216 :名無し三等兵:03/04/05 20:24 ID:???
>213
>>199のリンク先にソ連戦車の事例がこれ以上無いくらい
詳しく書いてるから是非見て欲しい。

217 :名無し三等兵:03/04/05 20:45 ID:???
やっつけたイラク兵の死体は誰が片付けるんですか?
ひょっとして米英?
死ぬも地獄生きるも地獄ってやつですか?



218 :名無し三等兵:03/04/05 20:58 ID:???
>>217
作業する暇がとれる場合は米英兵が埋めてやっているんだろうなあ
あとは現地の住民がぼちぼちとやっているか
労力が足りていなければ放置
切ねぇ・・・

219 :名無し三等兵:03/04/05 20:58 ID:???
ふつー、戦場掃除は勝った(その場所を押さえた)側がやるわな。

220 :名無し三等兵:03/04/05 21:22 ID:L+YfT0Ly
NHKの映像で、道路上に放置してあるM1があった。
見たところ、周りにビルはないようだったから天井を
撃ち抜かれたので無いとすれば、歩兵の肉薄攻撃でも
されたのだろうか?

221 :名無し三等兵:03/04/05 21:24 ID:???
肉棒攻撃

222 :名無し三等兵:03/04/05 21:48 ID:???
>>199
ロシア軍は、RPG-7でのゲリラ攻撃に対して、ZSU23で対応したのか。
本来の目的には、もう時代遅れだしな。
対空用機銃の対人使用はWWIIからやってたな。

さて、今回の米英軍はどのように対処してるのか?
M2/M3がやってるのかな?

しかし、23mm4連装での掃射か。撃たれたくないなw
当たったらバラバラだなw

223 :名無し三等兵:03/04/05 22:11 ID:???
ベトナム戦争時、ベトコンに最も恐れられた戦闘車両は
M42ダスターだったとか。

224 :名無し三等兵:03/04/05 22:16 ID:???
戦車の砲身に手榴弾投げ込んだら尾栓吹き飛びますか?

225 :名無し三等兵:03/04/05 22:19 ID:???
M42ダスターか。懐かしいね〜。
すでに骨董品だったけど、この場合は始めから
対人用に使うためにベトナムまで運んだわけだ。

自衛隊でも使ってたかな?

226 :名無し三等兵:03/04/05 22:31 ID:???
>>224
絶対飛ばない

227 :名無し三等兵:03/04/05 22:58 ID:???
バグダットに突入した米軍は今なにをしているのですか。

228 : :03/04/05 23:34 ID:???
米軍の兵士が肩にかついでミサイルぶっ放してる映像見たんですけど、なんていう兵器ですか?

229 :名無し三等兵:03/04/05 23:37 ID:???
>>228
ショルダーアタック

230 :名無し三等兵:03/04/05 23:47 ID:???
>>228
雑談スレから。

174 名前:名無し三等兵 投稿日:03/04/05 21:09 ID:???
ところで空港付近からの映像で歩兵が撃ってる肩撃ち式のミサイルはドラゴン?

176 名前:ちゃぎ ◆m6O6.vzjpM 投稿日:03/04/05 21:13 ID:???
>174
「ジャベリン」ではないかと。
ttp://www.army-technology.com/projects/javelin/


231 :名無し三等兵:03/04/05 23:47 ID:???
>>225
ttp://combat1.hp.infoseek.co.jp/M42.htm
自衛隊には22両とのこと。
発射速度は120発/分のボフォース40mmには撃たれたくない罠。

一本道を移動中のベトコン一個中隊に茂みから掃射したんだろうなきっと。
阿鼻叫喚の地獄絵図が想像される(((゚д゚)))ガクガクブルブル

232 :名無し三等兵:03/04/05 23:47 ID:???
>>228
http://www.f5.dion.ne.jp/~mirage/hypams00/infantry2.html#c
こんなやつのこと?ジャベリン対戦車ミサイルじゃないかな。

233 :名無し三等兵:03/04/06 00:12 ID:rBGD+Q/u
最近は米軍=砂漠なので エイブラムス戦車=カーキー色
ですが、北朝鮮に展開するときは、エイブラムスも深緑色とかになるのですか?

234 :名無し三等兵:03/04/06 00:25 ID:???
今週の「TOMIURI weekly」の表紙の米兵が持ってるM-16系なんだが。

迷彩は公式?
銃身の左の付いてる筒状のは、レーザー?
銃身の下についてる筒状のは、何?グリップにしては、華奢だな。
マガジンの幅が2倍もあるように見えるが?

235 :名無し三等兵:03/04/06 00:25 ID:ajI84Qgn
>>192
>米M1戦車一輛が、バクダット市内のビル屋上に設置してあった
どこの記事?
どうやってM1戦車上げたのか?それとも上がっていったのか?

236 :名無し三等兵:03/04/06 00:28 ID:/VawQu0d
サダム国際空港ってバグダッドからの長距離砲が届くそうですね。
そうすると補給拠点には使えないわけですか?

237 :あぼーん:03/04/06 00:28 ID:???
             ∩
        ∧_∧   | |   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       (  ´Д`)//  < 先生!こんなのを発見シマスタ!
      /       /    |
     / /|    /      \  http://saitama.gasuki.com/yuusei/
  __| | .|    |         \
  \   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\     \_____________
  ||\             \
  ||\|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄
  ||  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
     .||              ||

238 :名無し三等兵:03/04/06 00:29 ID:???
>>235 常識で考えろ

「ビル屋上に設置してあった高射砲」から「砲撃を受け、大破した」のだよ!

239 :名無し三等兵:03/04/06 00:31 ID:ExBrtS4v
>>235

おちけつ
>米M1戦車一輛が、バクダット市内のビル屋上に設置してあった
>高射砲によるとみられる砲撃を受け、

>米M1戦車一輛

が、

>バクダット市内のビル屋上に設置してあった高射砲

 に、やられたんだ。

240 :名無し三等兵:03/04/06 00:32 ID:???
>>236
だから、先にトマで長距離砲を叩いてから空港を使うんだよ。
滑走路の真ん中に弾が落ちただけで、空港は使用不能になるからな。

241 :名無し三等兵:03/04/06 00:36 ID:mrOuA+Ru
>233
緑、茶、黒のNATO迷彩が基本です。
対イラク戦のために塗り直したのです。

>>235 ワロタ

242 :名無し三等兵:03/04/06 00:36 ID:/VawQu0d
>>240
滑走路の地下数メートルに大量の爆弾仕掛けてる可能性は?

243 :大渦よりの来訪者 ◆KVBzr3neko :03/04/06 00:39 ID:???
>242
私ならあらかじめ用意しておくけどね……。
折り込み済みなんではないかな?米軍は。

244 :名無し三等兵:03/04/06 00:39 ID:???
長距離砲を一発撃ちこんだ瞬間、米軍に発射点を突き止められて
雨アラレと撃たれるんだろうな。

245 :名無し三等兵:03/04/06 00:39 ID:???
>>234
ハンドガード下部のレールについてるのはどう見てもグリップ
マガジンは一本しかない(雑誌見てないのでうろ覚え)。
あと赤外線照準装置とスコープつき。
銃の迷彩ペイントは各自が行う。
http://www.specialoperations.com/Weapons/M4.html

246 :名無し三等兵:03/04/06 00:56 ID:tVsCNpHY
【社会】トラクター泥棒、英軍戦車に逮捕される
43 :名無しさん@3周年 :03/04/01 15:32 ID:CXZmdnHJ
華氏100tだろ?
日本に比べて数字がデカい場合は、
たいがい「華氏」ってやつなのさ。
例えば気温も外国じゃ、「華氏」だぜ。
「イラクが100度?!熱湯なみじゃん!」なんて
言ってるやつは、クン!
だから、戦車の華氏100t。
わかったか、春厨どもが
http://v-v.2ch.net/test/read.cgi/news5plus/1049030656/43
こいつ面白いは〜



247 :名無し三等兵:03/04/06 01:01 ID:???
元スレ逝く気にはならないが、おもろいな。

248 :234:03/04/06 01:01 ID:???
> ハンドガード下部のレールについてるのはどう見てもグリップ

でも、サインペンみたいに細いんだよね。

> マガジンは一本しかない

マガジンを受ける本体部分が、通常とは形状が違うんだよ。
2本並べたマガジンが入ってるように見える。

スコープはハンドルの上に付いてた、と記憶。

249 :名無し三等兵:03/04/06 01:06 ID:???
>>248
http://y-mag.yomiuri.co.jp/yw/bak/03_4_13yw_moku.htm
これで、どうして上の説明で納得できないのか理解できない


250 :234:03/04/06 01:09 ID:???
>>249
写真小さくてわかんね。

251 :245:03/04/06 01:18 ID:???
>>250
納得できないならしょうがないけれど、誰に聞いても同じ回答だと思いますよ

252 :234:03/04/06 01:26 ID:???
グリップはともかく、マガジンを受ける本体部分が、
見たことない形状なんよ。

明日立ち読みしてみ。

253 :名無し三等兵:03/04/06 01:31 ID:???
アメリカ対旧日本軍みたいになってまいりました。

254 :名無し三等兵:03/04/06 01:42 ID:???
>>249
単に下方のレイルにパワーグリップ装着したM4だよねえ、これ

255 :名無し三等兵:03/04/06 03:02 ID:???
>>252
レディマグを付けているのでは?

256 :名無し三等兵:03/04/06 03:18 ID:???
海兵隊の連隊長が解任されたという噂がありますが理由はなんでしょうか。

257 :234:03/04/06 03:19 ID:???
>>255
それだ!
真横からの画像で判らなかったが、それだわ。
最近はビニルテープで巻きつけたりしないのねw
このYOMIURIのM4はカコイイね。

ハンドガード下部のレールには、いろんなのが装着可能なんですかね?

258 :名無し三等兵:03/04/06 07:56 ID:rBGD+Q/u
イラク戦争の従軍記者はかなり致死率が高い仕事に思えます。
彼らはどれくらい特別手当がでているのでしょうか?
もちろん手当て目当てで行ってる人はいないと思いますが。

259 :名無し三等兵:03/04/06 07:59 ID:???
>>258 志願なので手当てなんかナシ
金は帰国後、戦記を出版すればいい

260 :名無し三等兵:03/04/06 08:05 ID:???
いや会社所属なら危険手当くらい出るだろ

261 :名無し三等兵:03/04/06 11:28 ID:2vE7St9M
すごい初歩的な質問なんですけど、装甲車ってなんですか?
戦車も装甲をつけた車だと思っていたのですが
それとはどう違うんでしょうか?

262 :名無し三等兵:03/04/06 11:33 ID:???
>258-260
出る社と出ない社があって、たしか朝日以外は戦地取材に関する危険手当支給の
規定はなかったはずだ
5年ほど前の新聞労連調査情報だから、今は変わっている可能性大だが

263 :名無し三等兵:03/04/06 11:33 ID:???
訂正するなら「すごく」初歩的だろうね。「非常に」でもいいけど。
FAQだけどポインタ忘れたから直接回答します。

戦車や装甲車はそれぞれAFV(装甲戦闘車両)の一種です。
戦車とは敵のAFVと戦闘を行う事を目的として、強力な砲と装甲を備えています。
装甲車は歩兵の輸送と支援を目的としていて、火力、装甲は戦車ほど強力ではありません。
(敵の歩兵、装甲車に勝てればよいという程度)

264 :名無し三等兵:03/04/06 12:18 ID:cGYa4UnK
米軍は、バグダッド市街戦に入るにあたって、
「スターリングラード市街戦を反面教師にする」
と云っていました。
ということは、スターリングラードを早期制圧する良い方法があったということですよね。
その方法とは、どのようなものなのでしょうか。

265 :名無し三等兵:03/04/06 12:24 ID:CKjwC6JZ
空中戦を聞きません。

空軍はどうなっているのでしょうか?

266 :名無し三等兵:03/04/06 12:28 ID:???
イラク空軍はとっくの昔に壊滅してます>今朝のTBSTVでのおぐぁの解説

267 :名無し三等兵:03/04/06 13:00 ID:O36LwbNp
>>264
あのときの話の流れから推測するに、
スターリングラードではドイツ軍は町を完全包囲し、
背後の河以外に出入りできないようにした。
だから一般人や戦意のない兵士達が逃げ場がなく、
立てこもらざるを得ない状況に追い込んでしまい、
頑強な抵抗と市民への多大な被害を生んだ。

だからバグダッドを完全包囲したりせず、
逃げ道を作る。そこから戦意のない兵や市民が自主的に
逃げられるようにする。そういうことだと思ったが。
確か同様の戦術は孫子にも記述があったと思う。
逃げ道のない人間は必死で戦う。だから常に逃げ道を開けてやり、
抵抗する気力をそぐ、という。
死ぬと決まった人間は猛烈に戦うが、
生きる道があればそこへ逃げる、という心理戦だな。

これにはもちろんデメリットもある。
もし補給路があれば、それを生かすことにもなるし、
増援を許すことにもつながる。だが、今回のバグダッドはその心配はない。
最大の心配はサダム他の政権首脳がその道から逃げることだろう。

268 :名無し三等兵:03/04/06 13:54 ID:???
もう一つ、逃げ道を用意した上で逃げる敵を背中から撃つというのが効率的だ

269 :名無し三等兵:03/04/06 14:27 ID:???
>>267
ゴールデン・ゲートっつうやつですな

270 :名無し三等兵:03/04/06 18:19 ID:???
米軍は南部からしか迫っていないのに、どうして包囲というのでありますか。

271 :名無し三等兵:03/04/06 18:20 ID:ehBiQWbi
テレビで、ブラッドレーの砲塔らしき物をひっくり返して
上に乗っかって歓声を上げるイラク人の映像を見ました
思ったのはすげー軽そう!?
材質はなんなんですか?
鋳鉄だと思っていたのですが、アルミとかジュラルミン?

272 :名無し三等兵:03/04/06 18:23 ID:???
>>271
アレはひでぇアホ映像。
ひっくり返して喜んでいるのは、曲面構成された砲塔だ。

つまり西側のもんじゃない。イラク軍自身のだ。

273 :名無し三等兵:03/04/06 18:25 ID:???
>270
 ティクリートとバグダッド間幹線道路には特殊作戦部隊が活動
 しているので北部でも封鎖されています。
 南部、西部についてはご存知の通りです。


274 :名無し三等兵:03/04/06 18:26 ID:oTd/I84v
APG−7喰らったら増加装甲をつけたブラッドリーでもお釈迦ですか?
M1A1でも正面以外はきついですか?
あと海兵隊のAAV7(でしたっけ?)の防御能力はどれくらいなのでしょうか?

275 :名無し三等兵:03/04/06 19:02 ID:???
>>274

RPG-7だよね?
あれを側面や後ろからくらって無事な現用装甲車両は無いよ。
M1A1の側面に関しては下のリンク先に有る写真を見れば一目瞭然だと思う。
http://www.asyura.com/0304/war30/msg/774.html
M2ごときが増加装甲付けたところで気休めにしかならないだろうね。

276 :名無し三等兵:03/04/06 19:03 ID:???
M1が燃えちゃってたけどイラク軍に撃破できる兵器あるの?


277 :名無し三等兵:03/04/06 19:04 ID:???
>>276
>M1が燃えちゃってたけどイラク軍に撃破できる兵器あるの?

側面からならRPG-7で十分なんだってば。


278 :名無し三等兵:03/04/06 20:02 ID:???
>276
イラク軍にも戦車があるんですけど・・・


279 :名無し三等兵:03/04/06 20:35 ID:BguqruoU
>>272
ほんとだ
調べてみたら形が違う
乗って歓声上げてたおっさんたちも民兵っぽかったので区別がつ
かなかったのか?
それとも意図的に作ったやらせ映像か?しかしおっさんたちのう
れしそうな顔を見るとやらせという感じではなかったが

しかし
あの映像見て

しろーと(俺含む)は
うわーまた米軍やられてるよー
苦戦してるってほんとなのかなぁ

軍ヲタは
わはは、イラク民兵馬鹿じゃねーの
イラク戦争ももう終わったなぁ

ってところか?
評価がまったく違うな
99.9%は前者だろうが(w

280 :名無し三等兵:03/04/06 20:55 ID:???
>>275
 スカートよく燃えてるね、アルミなのかな?
しかし足回りやられて牽引出来ず放棄って方が有りそうだな。
M−1ともなると側面でもRPG-7で十分とは簡単に言えないと思うが。

281 : :03/04/06 21:27 ID:lD+i5Trc
イラク軍ってなにも考えずに本能だけで戦ってるような気がするんだけど。
まともに戦っても勝ち目無いんだからベトコンみたいにゲリラ戦に徹するとか
出来ないものなの?

282 :名無し三等兵:03/04/06 21:39 ID:???
>>280
> M−1ともなると側面でもRPG-7で十分とは簡単に言えないと思うが。

戦闘行動能力を奪えればそれで十分です。
まさか乗員まで皆殺しにしろと?


283 :名無し三等兵:03/04/06 21:56 ID:???
>>275
せっかくのスカートが、役に立ってないな。
「その為」のスカートだろ〜に。
乗員は炭ですか?

背景は消したのかな?
空港の様に、すげ〜広い場所に見えるが?

284 :名無し三等兵:03/04/06 22:44 ID:NjLe0XpT
ガイシュツだったらスマソ
今度の戦争の米英主力軍とイラク軍の戦闘序列はどこかに載ってますでしょうか?

285 :名無し三等兵:03/04/06 23:02 ID:2h4+bpTU
皆さん、横須賀を母港とする空母「キティーホーク」に日本人の血を引く
パイロットが乗ってます。応援しましょう。
FA18戦闘攻撃機パイロット、ダグラス・グレイ大尉(26)、母親が
日本人。母方の祖父は、太平洋戦争中、「神風特攻隊」隊員を指導して
いたパイロット、藤田雄吉さんです。
ダグラスさんがパイロットになるために米海軍に入ってからは、現役時代
の体験や戦闘機の性能などを、機会を見つけては話してくれた、という。
「たとえ怖くなっても、常に物事を前向きに考えなさい」というのが口癖。
雄吉さんは今年1月肺がんで死去した。葬儀に参列して3日後、ダグラス
さんはキティーホークに乗り込み、ペルシャ湾に向けて横須賀を出港した。

286 :名無し三等兵:03/04/06 23:07 ID:???
>>284
ここでも見れ。
http://www.globalsecurity.org/military/ops/iraq_orbat.htm

287 :名無し三等兵:03/04/06 23:18 ID:NjLe0XpT
>>286
ありがと。
英語、がんばってよんでみまふ。

288 :名無し三等兵:03/04/06 23:31 ID:hmKBglDe
>>285

関西生まれの人間に阪神タイガースの応援を強制する虎キチと同レベルだな。

289 : :03/04/06 23:52 ID:???
>>285
よし、俺は応援するぞ。
「殺せ殺せ、爆撃でイラクの女子供を皆殺しにしろー!」

290 :名無し三等兵:03/04/06 23:57 ID:???
>283
余所のスレでも出てるけど,どうもそのM1の喪失原因は
エンジントラブルっぽい。
牽引しようとして放棄後,民兵にボコられたらしい。

ちなみに乗員は無事脱出したところが映像に残ってる。

291 :名無し三等兵:03/04/07 00:04 ID:???
>>285
頭がザックリ割れた男の子
両足が無くなった女の子
黒焦げで性別も判らない人
家族を突然失って泣き叫ぶ人

こんな映像をこれからも沢山見せてくださいね>グレイ大尉

292 :名無し三等兵:03/04/07 00:08 ID:???
結局、先々週後半から先週前半にかけての
「米軍大苦戦!」報道は、米軍の情報操作に
マスゴミがまんまと乗せられたということで
よろしいのでしょうか?

293 :名無し三等兵:03/04/07 00:08 ID:???
>290
砲身を後ろに向け、エンジンルームが燃えてるM-1のニュース画像もあったが、
あれは何だろう?

275のような画像をもっと見たいのだが、ないですか?


294 :名無し三等兵:03/04/07 00:11 ID:???
>>292
自軍が苦戦してるって情報操作はあんまりやらないと思われ。
日本のマスコミのアメリカ苦戦願望が爆発しただけ。

295 :名無し三等兵:03/04/07 00:16 ID:???
>>294
CNN&BBCの論調も同じようなもんだったよ

296 :名無し三等兵:03/04/07 00:17 ID:???
燃えたM1ってTV映像見たら
砲塔側面に破口あるじゃん
戦車砲被弾?

297 :名無し三等兵:03/04/07 00:19 ID:???
 苦戦報道はむしろ米英のメディアが流したもの、
細事で一喜一憂するのは何処のマスコミも同じ。

298 :名無し三等兵:03/04/07 00:24 ID:???
>>290
少なくてもサハフの脳内では内部から4人の黒コゲ死体が見つかった
らしいぞ(w

299 :名無し三等兵:03/04/07 00:28 ID:???
>292
米軍は一度も「苦戦している」とか「敵は手強い」などといったことはありません。
のせられたのではなくマスコミが勝手に報道しただけです。

300 :名無し三等兵:03/04/07 00:34 ID:Q1O5M6+A
>296
味方撃ちの可能性もあるわけで。

301 :名無し三等兵:03/04/07 00:35 ID:???
米軍の人間狩りは楽しそうだな。


302 :名無し三等兵:03/04/07 00:38 ID:???
>>300
同士討ちしたとは言いにくいし、イラク軍にやられたとも言いにくいし

303 :名無し三等兵:03/04/07 00:48 ID:???
今、バグダッド上空をA-10が飛んでますね。
いや〜本当にいましたね。がんばってますね。

しかし作戦行動中の軍用機をリアルタイムで見られるとはね。
長生きして良かったw

対空砲が迎撃してます。

304 :名無し三等兵:03/04/07 01:32 ID:???
>303
A10が首都上空を飛んでるって事は航空優勢を100%獲得したって事ですか・・・
市街戦に持ち込んでももうだめぽ

305 :名無し三等兵:03/04/07 01:36 ID:???
イラク軍は橋を落さなかったようですが
何かの意図があるのでしょうか?
俺なら落す。

306 :名無し三等兵:03/04/07 01:41 ID:???
あの、空港って首都中心部から10kmですよね?
そんなとこに輸送機やヘリコやらで兵員・物資を輸送できるんですか?
散発的な迫撃砲による攻撃でかなり悩まされると思うんですが。
それに住宅地のど真ん中に対砲兵射撃はできないでしょうし。
ヒットアンドウェイでやられたら補足も難しいし。
どうするつもりなんでしょう?



307 :名無し三等兵:03/04/07 01:43 ID:???
>>305
貴方は猪武者ですね
橋を落とさずにいれば、米軍は伏兵を疑って軍を止めるでしょう
橋を落としてしまえば自ら余裕がないことを敵に示してしまうことになります

308 :名無し三等兵:03/04/07 01:44 ID:5Ye58+Or
 バグダッドの地図みると、近郊には線路が施設されているみたいなんですけど、
物資等の輸送に使えないんでしょうか?
 また、最近の戦争で、鉄道輸送を盛んに利用したのってありますか?

309 :名無し三等兵:03/04/07 01:48 ID:???
>>305
陣内機動を自ら制約しても意味がないから

>>306
10キロも離れて盲撃ちしても当たらんよ

>>308
敵制空権下じゃ使えんよ

310 :306:03/04/07 02:01 ID:???
>>309
回答ありがとうございます。
しかし、盲撃ちでも空港のどっかには落ちると思うんですが。
それに何もせず米軍の輸送を指くわえて見てるよりはましかと。
・・・よっとしてこれがイーシャラーなのでしょうか?

311 :名無し三等兵:03/04/07 02:04 ID:???
>>310
弾の無駄
観測点は全部米軍の瞰制下にあるだろうからな

312 :こぴぺ:03/04/07 02:07 ID:???
>>306
986 :愚考 ◆mDFncxndyA :03/04/07 01:49 ID:???
なぜ、バグダッド市内から、
空港等に向けて、
野砲はともかく、
迫撃砲等をつかって、市街地で陣地変換しまくりながら
擾乱射撃をしないのか、
という疑問があったが、
ひょっとして、
イラク軍、
目標を砲側から見ないで撃つ間接照準射撃をできる人間が、
ほとんどいないのでは?

まあ、これは極端としても、
あの国でこういうことが可能なような教育を受けている人間の方が、
サダムを見限りやすい、ということはいえるのだろうか?

313 :306:03/04/07 02:11 ID:???
みなさま、さんくすです。
とどのつまり、
「もうだめぽ」
状態ですね。
回答ありがとうでした。

314 :名無し三等兵:03/04/07 02:14 ID:???
>>313
とはいえ地対空ミサイルの関係で周囲20キロを確保しておかないと
米軍は危なくて空港は使用できないでしょう。
だから米軍は空港を占拠してもしばらくは航空機の発着には使わないと思います。
むしろシンボルとしての空港を押さえた事に意味を見い出せると思う。



315 :名無し三等兵:03/04/07 02:26 ID:b21mjOS7
質問です。新聞各誌で「イラク共和国防衛隊6師団」と報じられているんですが、共和国防衛隊は
アル・ニダ機甲師団、バグダッド歩兵師団、アル・アベド歩兵師団
アドナン機械化師団、メディナ機甲師団、ネブガドネザル歩兵師団
ハンムラビ機械化師団
の計7師団ではないのでしょうか?
それとも名前を聞かないアル・アベド師団は他師団に統合消滅したんですか?

316 :名無し三等兵:03/04/07 02:27 ID:???
>>307
なんか中東が一気に三国志だな。

317 :名無し三等兵:03/04/07 02:28 ID:???
>>314
もう飛行機が降りてる

318 :名無し三等兵:03/04/07 02:31 ID:???
湾岸の時の指揮官だったシュワルツコフさんはどこへいってしまったんでしょうか?
それなりの地位についていてもおかしくないと思うんですが・・・。

319 :名無し三等兵:03/04/07 02:44 ID:???
>314
>317
やっぱり、
システムを扱えるような集団(もしくはその要員の重要な一員)は、
「目が覚めた」んじゃないですか?

320 :名無し三等兵:03/04/07 02:44 ID:???
>318
もう引退してる。過去ログ嫁

321 :名無し三等兵:03/04/07 02:59 ID:???
ゲリラ的攻撃でしたら、射程内に居るぞということで迫撃砲を
空港に打ち込んで、さっさと撤退ということをしているかもしれません。
 


322 :名無し三等兵:03/04/07 03:04 ID:???
シュワルツタンは悠悠自適の生活を送ってる。文筆業だったかな。

323 :318:03/04/07 03:45 ID:???
うい。過去ログを読むべきでした。すいません。
しかしシルバースター三回って・・・この人すごいな

324 :名無し三等兵:03/04/07 03:58 ID:OqXqId+u
白装束を着ているフェダインサダム兵の画像を探しているのですが
どなたか知りませんか?

325 :名無し三等兵:03/04/07 04:02 ID:???
>321

もし、イラク軍にそういうことができているなら、
飛行機が降りたりはするまい。

326 :名無し三等兵:03/04/07 10:26 ID:???
>325
バスラでは英軍の包囲陣にイラクがそういう攻撃を仕掛けているそうです。
カブールでもドイツの大臣が出席している式典会場そばにロケット弾が
着弾していたりしますので、同様のことはあるかなと思ってました。
C-130が1機着陸したという話ですが、航空機に当てるのではなく
空港の敷地内に迫撃砲弾を打ち込んで対砲兵射撃を受ける前に撤退なら
出来ると思います。また、ロケット弾を時限発射してもいいですし。

 

327 :名無し三等兵:03/04/07 11:56 ID:???
>325
散発的な狙撃やRPGが撃ち込まれるなどはしているようです。
滑走路や駐機場は装甲車両の集合地域や、整備場などどしてももちられている
 また、滑走路間にイラクの特別共和国防衛隊の大佐が砲観測員として壕に潜んでいたのが
発見されて戦死しています。

航空機はC-130が1機降りたといっているんですが、その後の報道がないですね。
CNNだと続々着陸しているのが見れるんでしょうか?

328 :名無し三等兵:03/04/07 12:10 ID:???
>>296&300
今朝の会見ではイラク軍の攻撃で行動不能になったので、味方のM1戦車の砲で
わざと破壊したんだとか


                           信じられんぞ、そんな言い訳

329 :名無し三等兵:03/04/07 12:26 ID:???
>>328
かといって、イラク軍の公式発表を信用できるかといえば……」

330 :名無し三等兵:03/04/07 15:38 ID:???
大統領宮殿突入。
サハフ情報相コメント「バグダッド市内に敵はいない。
侵入した敵は全て皆殺しにされた」

331 :名無し三等兵:03/04/07 16:00 ID:???
すいません、今回のイラク侵略戦争に参加している陸上部隊は…

第3歩兵師団(機械化)、第82空挺師団、第101空挺師団(空中強襲)、
第173独立空挺旅団、米第1海兵遠征軍(第1海兵師団(機械化))、
英第7機甲旅団、英海兵コマンド旅団、米英ポーランド豪特殊戦群、

だけでしょうか。
増援(第1装甲師団・第4歩兵師団[機械化])を除いて
例えば第1騎兵師団は参加していませんか?

332 :名無し三等兵:03/04/07 16:08 ID:???
>>331 以下を参照
http://www.globalsecurity.org/military/ops/iraq.htm

333 :(゜Д゜)アア...:03/04/07 16:08 ID:B3R7ucsQ
日テレ155Mの着弾誤報?どっち?
10KMまで行ってますよ今泉記者。

いまバグダッドの爆発は、砲撃なん?空爆?

334 :名無し三等兵:03/04/07 16:17 ID:uZirBV+S
米軍の損害はよくテレビで報道されるけど
イラク側の損害って実際どれぐらいなの?
1万人は戦死してる?

335 :名無し三等兵:03/04/07 16:31 ID:???
情勢を見ていれば、フセインはイラク兵に見捨てられたのではないか?
市街戦も起こってはいるが、そんなに根強いものではないし。
バクダットに米国軍が包囲した時点で、軍が崩れて来たと考えた方が良い
ような気がする。
そうなると市街戦もほとんど起こらない罠

336 :サハフ情報相:03/04/07 16:41 ID:???
>>334 100人くらいかな。
>>335 包囲? まだバグダッド郊外に来たにすぎんよ。


337 :名無し三等兵:03/04/07 16:41 ID:???
>>334
湾岸戦争の時には、米国軍はイラクの師団を丸々一つ。塹壕ごと生き埋めに
したことがあった。そのことでさえ。米国軍は徹底的な情報操作を行い、兵
士の手記に至るまで記載から削除し、数年後にイギリスのメディアがすっぱ
抜くまでは、ほとんど知られることはなかったよ。
それを考えると、イラク戦争で何があったかが分かるのは、少なくとも五年
は待つ必要があるのではないか?

338 :名無し三等兵:03/04/07 16:43 ID:???
>>336
絶対に百人程度なんてものではない。
万人単位の死傷者が出ているでしょう。

339 :名無し三等兵:03/04/07 16:44 ID:???
>>337
あー、1個師団の所属部隊がすべて生き埋めにできるような状態で塹壕に入ってたんですかね?

340 :334:03/04/07 16:44 ID:uZirBV+S
>>336>>337
レス蟻蛾豚。

341 :名無し三等兵:03/04/07 16:48 ID:???
>>332
レスさんくす。

342 :名無し三等兵:03/04/07 16:48 ID:???
>>337
そりゃまた電波だなぁ。

戦後すぐにシュワルツコフが陣地を兵士ごと埋め立てたことを認めた上で、戦争ってのは
そういうものだとインタビューを語っていたぞ。

343 :名無し三等兵:03/04/07 17:12 ID:o91AwDCZ
1師団が何人だか分かってないに100ディナール。

344 :名無し三等兵:03/04/07 17:12 ID:bvv1Iqku
陰謀厨の妄想で情報操作の犯人にされる米軍も大変だな┐(´ー`)┌


345 :カチンスキ-:03/04/07 17:14 ID:???
>>337
そんなこといったってどうしょうもあるめぇ。
なんてったってお前、人を殺しに来てるんじゃねえか。

346 :名無し三等兵:03/04/07 17:19 ID:???
>>345
ひどいコテハンだな

347 :名無し三等兵:03/04/07 17:25 ID:???
中華なんか30万人生き埋めだっけ?

348 :名無し三等兵:03/04/07 17:27 ID:???
>>337
可愛そうに・・・・
アサヒちゃんに洗脳されたんですか??
早く目を覚まして社会復帰してくださいね

349 :名無し三等兵:03/04/07 17:54 ID:???
>338
米軍の地上部隊に「万単位」の死傷者が出てれば、こんなに進めないぞ
(というか、ほぼ全滅になるぞ。投入へ威力のうち、地上部隊がどのくらいいるのか考えてみようね)

350 :名無し三等兵:03/04/07 17:58 ID:???
>>349
よく嫁

351 :名無し三等兵:03/04/07 18:27 ID:rpFQv/+1
>>335

見捨てる以前に、指揮命令系統が崩壊していると思われ。

イラク国営放送の公式発表を聞いているだけでも明らか。



352 :2CHは嫌いだ:03/04/07 18:28 ID:???
きもちわりぃ
2CHって脳が弱い人の集まりだな
犯罪者ばっかりだし

353 :名無し三等兵:03/04/07 18:29 ID:???
イラク兵吹き飛んだって

すごいテロップだな。

354 :2CHは嫌いだ閉鎖しろ2CH依存者は日本中の人に謝罪しろ:03/04/07 18:37 ID:???
↑は精神障害者

355 :名無し三等兵:03/04/07 18:40 ID:???
西部戦線異常なしか…カチンスキ

356 :名無し三等兵:03/04/07 19:11 ID:???
米軍は大統領宮殿に、どうして星条旗じゃなくて州の旗なんかたてたのですか。

357 :名無し三等兵:03/04/07 19:12 ID:8FfaKybD
大統領宮殿は空爆で粉々になっていたのではないのですか?
米軍が占拠したとされる建物はきれいに残っているのですが。

358 :名無し三等兵:03/04/07 19:13 ID:o91AwDCZ
アメリカ・イギリス側にも戦死者が出ていて弔われているようですが、
アメリカの場合はアーリントン国立墓地が有名だと思います。
イギリスの場合は同じような戦死者を弔う墓地はあるんでしょうか。


359 :2CH依存者は日本中の人に謝罪しろ2CH依存者は右翼主義の豚だ:03/04/07 19:21 ID:???
2CH依存者を葬る墓地はゴミ箱だ

360 :名無し三等兵:03/04/07 19:28 ID:???
>>359
なんだただの差別主義者か。

361 :(o^_^)o:03/04/07 20:07 ID:???
ブラッドレイ歩兵戦闘車の浮航性て何?
水に浮くの?
おせーてくらはい

362 :バグダッド三等市民:03/04/07 20:22 ID:???
>356
自分たちが「征服者ではない」ことをアピールするため。
イラク国民に対してはまあともかく、国際社会にアピールしたいんでしょう。

そういえば開戦直後どっかで星条旗立てて怒られたアホな兵隊がいたっけ。
今回は事前に用意してたんでしょうね。

363 :名無し三等兵:03/04/07 20:40 ID:???
>>359
こいつ軍板中にマルチポストしてるね。

364 :キャミー・ジャック・シー:03/04/07 21:00 ID:???
よくニュースでやってる、「血も○○もサダムに捧げる!」って連呼するヤツ、カタカナ
表記で教えてクレクレ君でスマソ。

365 :名無し三等兵:03/04/07 21:49 ID:???
>>356
確保できない場所に星条旗を立てると、後でさらしものにされてカコ悪いから。

366 :名無し三等兵:03/04/07 21:53 ID:???
>357
大統領宮殿は一個しか無い、と思ってるわけですね。

>358
確か英軍の場合、戦死したその場所に埋葬する、のが慣習。
現在では、本国に運んで埋葬、も選択できたような気がする。

367 :名無し三等兵:03/04/07 22:00 ID:???
初心者ですいません。最終局面ならいざしらず、現局面で非軍事施設である
大統領宮殿に突入する軍事的意味はなんなんでしょうか。

368 :名無し三等兵:03/04/07 22:06 ID:???
燃えたM-1

何らかの理由で動けなくなった。
自爆後放棄。
それをイラク人が見つける。
戦車の生死不明なので、一応撃ってみる。
反応ないので、近づいてみる。
「俺が仕留めたんだ!」映像なり。

369 :名無し三等兵:03/04/07 22:08 ID:???
>367
「イラク占領しちゃったもんね〜」というイメージのばらまき。

370 :名無し三等兵:03/04/07 22:13 ID:???
>367
事実上、最終局面みたいなものですが・・・

371 :名無し三等兵:03/04/07 22:25 ID:???
>>367
軍事的意味はない。不可思議。

372 :名無し三等兵:03/04/07 22:29 ID:???
>>367
情報収集をやっている模様。
一種の家宅捜索。(w

373 :消印所沢 ◆z3kTlzXTZk :03/04/07 22:39 ID:???
>>371
 報道で既出の通り,フセイン政権崩壊寸前というイメージを演出するためも
ありますが,かねてから大統領宮殿にはBC兵器隠匿疑惑もあり,国連査察も
受けていることからも,全くの非軍事施設と言えなくもなさそうです.


374 :消印所沢 ◆z3kTlzXTZk :03/04/07 22:40 ID:???
 失礼,>>367でした.

375 :名無し三等兵:03/04/07 22:45 ID:???
>>367
イラク政権の象徴的な建物を占拠する事によってフセイン政権の終焉を
内外にアピールし、バクダット市民の抵抗心や民兵や残党イラク軍兵士
の交戦意欲を殺ぎ、彼らの降伏を促す事が目的。

>>370
まだ早い。

376 :俄将軍:03/04/07 22:53 ID:???
米軍が侵攻した大統領宮殿の地域は、市街戦に向いていないので、イラク軍は
防衛の重点を他の地域にあわせていた。

米軍は、砂嵐と気温の上昇により不利になるだけなので、大統領宮殿を占拠し
たとの情報を流し、勝利宣言による国連決議ならびにイラク国民の士気を奪お
うと情報戦をしかけた。

その為に、投入可能な全兵力を動員して、維持も出来ない大統領宮殿まで、侵
攻した。

それが、イラクには予想以上の影響があったので、情報相は慌てて火消しに回
っていると思ったのだがどうか。

377 :標定射:03/04/07 23:11 ID:D7BTh60q
>>372
なるほど、
たぶん、それが最大の動機でしょうな。
君の「家宅捜査説」に5000バスラ!

TVの評論家どもに、君の爪のアカでも煎じて飲ませてやりたい

378 :名無し三等兵:03/04/07 23:17 ID:Jwqb0wsy
イラク軍はドラグノフとかもってないのでしょうか?

市街戦に突入したようなんですが、市街戦といえば旧ユーゴのような状態を想
像してたです、、が、どっか違います。

なんか報道を見続けていると、イラク軍の兵士って、
AKを無闇に威嚇射撃しながら装甲車に突っ込んでるような…

(⊃д`)ダメポ

379 :名無し三等兵:03/04/07 23:30 ID:???
>>378
市街戦の教育をしていなかったんだろうな

380 :名無し三等兵:03/04/07 23:34 ID:???
>>378
あと、理性的な判断ができる中下級の指揮官の不足が考えられる。
あるいは、そういう中下級の指揮官の裁量権を奪っている。
そうでなければ、指揮命令系統の断絶で、中下級の指揮官の能力が発揮できない。

どこかのスレで、優秀な人材の排除、指揮命令系統の中央集中が、それらの現象になって現れているというような指摘はされていた。

381 :名無し三等兵:03/04/08 00:18 ID:???
ライブ映像見てても、普通に車走ってて、普通に人が歩ってる。
「首都占領」って言う緊張感が感じられませんね。
両軍とも何やってんだろ?

382 : :03/04/08 01:02 ID:???
バクダッド占領 → 米英が勝利宣言 → 各地で散発的なゲリラ戦

と予想するけど、完全平定までにはどれぐらいかかるんだろ。

383 :名無し三等兵:03/04/08 01:04 ID:???
>358
英国は遺体は本国に輸送機で送還しておりますね。
>376
 事実か否かは不明ながら、共和国宮殿を確保した3個大隊は居座り続けるという
 同盟軍筋の話がでております。

384 :名無し三等兵:03/04/08 01:27 ID:???
英軍では日本製の4輪バイクを正式採用してるんですか?
バスラ市内を走ってるんですが。
略奪品だとしたら問題になりそう。

385 :名無し三等兵:03/04/08 02:52 ID:???
米帝の兵隊、映画で見慣れない
ロケットランチャー持ってますが、あれはどういうものなの?。

386 :名無し三等兵:03/04/08 03:11 ID:???
> あれはどういうものなの

相手をやっつけるものです。

387 :名無し三等兵 :03/04/08 03:38 ID:???

うろ覚えだけどSW90だったかな

388 :名無し三等兵:03/04/08 04:40 ID:???
>>381
戦時下と言えども400万人の市民が生活してるわけで。
各家庭に米、小麦粉、ジャガイモ、タマネギ等の蓄えはあるでしょうけど、
生鮮野菜、肉、魚、卵なども当然必要で、それら食品を郊外の生産地から運ぶために、
食料品関係、運送関係の人たちは当然働いてるでしょう。
そういえば昨日のニュースでは八百屋の店主がインタンビューされていて、
店先には新鮮な野菜や果実が並んでいましたね。
包囲中の都市といえども、市民生活は当然あるのです。


389 :名無し三等兵:03/04/08 08:52 ID:wV/GgbnL
米英首脳会談の前に、米軍の大統領宮殿占拠と英軍のバスラ制圧(ほぼ)
という事実を積み上げておくのは、政治的には意味ありそう。

390 : ◆OabJU8b1b. :03/04/08 09:04 ID:MlDW4q30
NISSAN と書いたトラックも走ってますね。
どこかからソーっと日本政府が供与してるのですか?(民生品だから問題ないのか?)


391 :名無し三等兵:03/04/08 09:12 ID:???
中東やアフリカ諸国では「TOYOTA」や「NISSAN」のトラックが引っ張りだこです。
別に日本から直接輸出してなくても中古なら周りからいくらでも流れ込みます。

392 :名無し傷病兵:03/04/08 09:27 ID:???
>>361
遅レスだがブラッドれーはキャタピラで水を掻いて進む。
増加装甲には装甲強化の意味だけでなく浮力の増加の為もあり

>>390
トヨタのピックアップトラックに対戦車ミサイル積んでリビア政府軍を
チンチンにしたトヨタウォーなんてありましたね。

393 :名無し三等兵:03/04/08 09:39 ID:FKsP1Jf4
軍事板の諸兄にご意見をお伺いしたい。

イラクは細菌化学兵器等を本当に所有しているのか。
また仮に持っているとしたら実際に(どの局面で)使用するであろうか。

394 :名無し三等兵:03/04/08 10:43 ID:???
>>381
「首都占領」じゃないから。「首都制圧」なら妥当かもしれないが。

395 :名無し三等兵:03/04/08 12:19 ID:???
>>385
「米帝」って……(ぷ




396 :名無し三等兵:03/04/08 12:26 ID:???
なぜアメリカはイラクを攻撃するの?

397 :名無し三等兵:03/04/08 12:28 ID:???
>396
・イラクのNBC兵器とテロが結びつく前に叩こうという、過剰な自衛的先制攻撃。
・中東に対する融和政策を放棄して、中東を従属させようという戦略への転換」

398 :名無し三等兵:03/04/08 12:29 ID:???
>>396
それが正義だ

399 :名無し三等兵:03/04/08 12:35 ID:???
>>393
もってないよ
アメリカはイラクの石油を支配するためにフセインに濡れ衣を着せただけ

400 :名無し三等兵:03/04/08 12:36 ID:???
>>396
小ブッシュが父ブッシュに対して抱いているコンプレックスの解消のため

401 :名無し三等兵:03/04/08 12:39 ID:???
>>393

サリンとマスタードガスを搭載して発射準備ができていた
"medium-range rockets"が20発ほど、バグダッド郊外で第101空挺師団
により発見されたらしい。
http://discover.npr.org/features/feature.jhtml?wfId=1223246



402 :名無し三等兵:03/04/08 12:55 ID:???
>>401
今朝の会見でナントカ准将が否定していた

403 : :03/04/08 13:56 ID:???
>>395
ネタにマジレス馬鹿の証拠(pu

404 :名無し三等兵:03/04/08 14:03 ID:???
バクダット上空のA10が火の玉ポンポン落としてるけど、あれって爆弾なの?。

405 :名無し三等兵:03/04/08 14:12 ID:???
フレアだ。IRホーミングSAM避けだ。

406 :名無し三等兵:03/04/08 14:39 ID:???
ZAKZAKにあったが
>7日朝、イラク軍による自走式手榴(しゅりゅう)弾や機関銃掃射のなか、
>約400メートルにも及ぶ対戦車地雷を除去しながら進軍した米陸軍
>第3歩兵師団第2旅団。

自走式手榴弾ってマジ?チョロQみたいなのか?

407 :名無し三等兵:03/04/08 14:52 ID:BcRsZgl6
大統領宮殿は、まだ米軍が占領したままなんですか?

408 :名無し三等兵:03/04/08 15:00 ID:???
>>406
RPG-7 "Rocket Propelled Grenade"「ロケット推進式榴弾」の誤訳と思われ。
でもどうやればそう翻訳出来るのかは知らんが。

409 :名無し三等兵:03/04/08 15:18 ID:???
>>408
指摘は正しいが誤解無いように一応。
RPGはロシア語で、携行対戦車擲弾。
Rocket Propelled Grenadeは頭文字を合わせただけ。
Ручной противотанковый гранатомет
(Ruchnoi Protivotanbovyii Granatomyot)

410 :名無し三等兵:03/04/08 16:23 ID:???
>>407
まだいるってよ。
ttp://www.asahi.com/international/update/0408/013.html

411 :名無し三等兵:03/04/08 16:30 ID:???
>403
「ネタにマジレス」はバカの逃げ道w

412 :名無し三等兵:03/04/08 16:31 ID:???
http://olos.hp.infoseek.co.jp/gallery/whitehouse/whitehouse3.html

ワラタ

413 :RPGが恐くて眠くてません:03/04/08 16:41 ID:YDUR0w4e

>イラクは細菌化学兵器等を本当に所有しているのか。
>また仮に持っているとしたら実際に(どの局面で)使用するであろうか。

化学兵器は過去に運用して例があるから、現在も保有している可能性は
高い。
しかし生物兵器は、ただたんに実験的に作ることは出来るとしても
、実際に兵器として使用するレベルに仕上げるのは非常の難しいので
実用化していていないと思われ。
兵器として運用するには、安定して生産、保存する技術、効率よく拡散する
システム、意図しただけの被害を出せるようにコントロールできること、
意図した時間で無害化すること、ワクチンなどで自国の兵には害も与えない
こと などの問題が克服できないといけないので化学兵器より、
ハードルは数段たかい。

これらを実際に使う効果より、使ったことによるマイナス点の方が
はるかに大きいので使う機会はまずないと思われ。
フセインが「もはやこれまで」ってときに
使う以外の可能性は皆無では
 


414 :名無し三等兵:03/04/08 17:06 ID:???
>>413
>フセインが「もはやこれまで」ってときに
>使う以外の可能性は皆無では

理性で考えれば、その通りですな。
ただ、人間、常に理性的でいるとは限りませんからなあ…

415 :名無し三等兵:03/04/08 17:18 ID:???
もうとっくにもはやこれまでだと思うが。
使うんならバグダッド入城するまえにつかわなきゃ。

416 :393:03/04/08 18:00 ID:FKsP1Jf4
>>414
なるほど。
専門的に言うと化学兵器と生物兵器は次元の違うものなのですね。

使用する局面については私もそう願いたいです。
とても勉強になりました。
ありがとうございます。

417 :393:03/04/08 18:02 ID:???
>>413氏の誤りでした。

418 :ミリ屋哲 ◇qmwryStCos:03/04/08 19:12 ID:???
よしわかった。

どっかに「ミリ屋哲ジサクジエンで戦う」立ててくれ。半角板か?



419 :ミリ屋哲 ◇qmwryStCos:03/04/08 19:57 ID:???
名無しの中に、コピペ野郎が混じって煽っているんだろうとおもうとぞっとしないな。

http://pc.2ch.net/test/read.cgi/mmag/1049524855/l50

隔離スレ作ったからこいや。


420 : :03/04/08 20:16 ID:???
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20030408-00000543-reu-int
アパッチ攻撃ヘリだと?
A-10じゃん。萌え〜でつ。
A-10ってまだ現役だったんですね。知らんかった。
何機ぐらい作戦に参加してるんでしょうか?

421 :名無し三等兵:03/04/08 20:18 ID:???
>>420
はげしくガイシュツ。うんざり。

422 :名無し三等兵:03/04/08 20:51 ID:???
元々市街戦を嫌がってたのは米国の方だし、
マジな話、RPGによる飽和攻撃はかなり有効だと思うんだが、、
その他も含めて、イラク軍はどうしてこうもやられっぱなしなんだろう??。

423 :名無し三等兵:03/04/08 20:56 ID:???
>>422
砂漠の真ん中でRPGの射程までどう接近するかだな。飽和するほどの数が。

424 :名無し三等兵:03/04/08 21:01 ID:???
>422
それが出来るほど、訓練された(士気の高い、組織行動の出来る)兵士が
残ってないのかも・・・

425 :名無し三等兵:03/04/08 21:19 ID:???
今の戦車は火炎瓶では撃退できない物なのでしょうか。
厨な質問でスマソ。

426 :名無し三等兵:03/04/08 21:26 ID:???
>422
米軍はなんだかんだいって、やたら市街戦の訓練をここ数年していましたが、
イラク軍は市街戦の訓練を果たしてやっていたのか疑問です。

特別共和国防衛隊なんてのは非武装(又は小火器を持っている程度の)市民を脅すには有力ですが、
自分たちよりも強い軍隊との戦闘など考えてないと思いますよ。

427 :M-1搭載120o砲の威力について、:03/04/08 22:38 ID:Gp+sPrrr
質問があります、パレスチナホテルが砲撃を受けたというニュースが流れていますが、
M-1搭載の120o砲の攻撃を受けて、あの程度の被害で済むものなのでしょうか?
素人の考えとしましては、APFS弾ならばホテルの壁を打ち抜くし、HEならば
もっとベランダの辺りが粉々になってもよいかと思うのですが・・
軍板諸官のご意見をお聞かせ下さい。

428 :名無し三等兵:03/04/08 22:44 ID:???
もう我慢できない!!
ミリ屋哲をアクセス禁止運動をやろう!!    

427 名前:名無し三等兵 :03/04/08 22:40 ID:???
もう我慢できない!!
ミリ屋哲をアクセス禁止運動をやろう!!                        


428 名前:名無し三等兵 :03/04/08 22:42 ID:???
>>427
彼は「軍事板の良心」です。
良く尻もしないでいい加減な事を抜かさないでくださいな。

429 :名無し三等兵:03/04/08 22:49 ID:???
>427
戦車砲じゃないの?
状況から考えて、他に見あたらないけど

430 :名無し三等兵:03/04/08 22:50 ID:???
>>427
M2の25mmではないかと言われています。

431 :名無し三等兵:03/04/08 22:52 ID:jVHXjz9U
>>427
あの程度の建物の損傷からして、120mm砲ではないと思う。しかし、
TV中継での着弾の音声を聞く限り、炸裂したような印象だった。
12.7mmでは炸裂弾は使えないので(条約に反してダムダム弾でも
使用したのなら話は別だが)、ブラットレーの25mm機関砲ではないか?

432 :名無し三等兵:03/04/08 22:58 ID:325jBA7k
>427

 120mmHEAT-MPの榴弾威力は105mm程度というから、堅固な
建物ならあんなモンじゃないの。FASで120mm砲弾に関してみたら
、M830A1は対空射撃可能とあるから電子信管を使って空中炸裂させ
た可能性も有る。

433 :名無し三等兵:03/04/08 23:01 ID:???
>>427
> 素人の考えとしましては、APFS弾ならばホテルの壁を打ち抜くし

サボが離脱しないなら空気抵抗でかなり弾速も遅かったんじゃないか?
そんな弾があるのかは知らんが(w



434 :名無し三等兵:03/04/08 23:02 ID:???
>>427 ニュースみたけどオレも25mmと思う
イラク計画省への攻撃も25mmのようだった

435 :名無し三等兵:03/04/08 23:07 ID:???
隣の部屋にいたという日テレの記者は音で推測するに重機関砲のようなものといってた

436 :名無し三等兵:03/04/08 23:08 ID:lD/HUvH5
勝手にやってろ

ただし、荒らし行為はするなよ
やったら通報するからな


437 :名無し三等兵:03/04/08 23:14 ID:???
サハフタン報道陣に「もうそろそろ降伏すべきじゃないのか?」なんて言われてる・・(;´Д`)

438 :名無し三等兵:03/04/08 23:21 ID:???
ブラッドレーの25mmでも榴弾?だと花火のように弾けてた
そうとう破片効果あるはず
あんなベランダにくらったら、そりゃ助からんわ

439 :427:03/04/08 23:25 ID:4ou8H+5u
皆様方、ご意見有難う御座います。M-2の25oの線が堅いということでよろしいのですね。
(ジャーナリストの目からみれば、M-1もM-2も戦車ということでしょうか?)
また、もうひとつの考えかたとして汎用性の高いM830A1を使った可能性もある、ということで
(イラクの戦車は反応装甲など装備していないでしょうから、限られた携行弾数を考えると
この線もあるのかと思います。)
大変参考になりました。ありがとうございます。
>436
なにか、お気に触ることをしましたでしょうか?。


440 :名無し三等兵:03/04/08 23:32 ID:gxBTKBG7
M2の25mm炸薬弾なの?M1の120mm徹甲弾なの?
セクシーなの?キュートなの?どっちがすきなの?

眠れねえっす。

441 :名無し三等兵:03/04/08 23:34 ID:???
建物の外壁からばちばち火花が飛び散る映像の他に
橋の上からM1が砲撃する映像もありましたよ。
その映像では1階付近から火柱が立っていました。

442 :名無し三等兵:03/04/08 23:40 ID:???
>>439
>>(ジャーナリストの目からみれば、M-1もM-2も戦車ということでしょうか?)
この指摘は結構的を射ているかも。
あと>>436は総合スレあたりの誤爆なんじゃないですかね?

>>440
映像見たけど120mmではない気が・・・
パラパラ着弾しているアレはやっぱり25mmじゃないかなあ。

443 :442:03/04/08 23:42 ID:???
あ、総合スレってなんじゃい!
速報雑談スレの間違いっす、スマソ

444 :440:03/04/08 23:56 ID:???
ブラッドレーの25mm炸薬弾一発の威力と解釈してねることにします。
おいらも427さん同様 報道が使う「戦車」にふりまわされている一人です。

先日もかの江畑謙介氏がBMP−2を
「こいつらにいってもわかんねーだろーなー」ってかんじで「戦車」
っていってました。でもそのあと歩兵戦闘車とさりげにいいなおしていました。
 

445 :名無し三等兵:03/04/08 23:56 ID:???
ってかM1の主砲であんなに連続的に着弾させるには10台以上が
連射するくらいじゃなきゃあかんだろ。 M2、んで機関砲が1〜2台っ
てとこだろ。

446 :名無し三等兵:03/04/08 23:57 ID:???
× M2、んで機関砲が1〜2台ってとこだろ。

○ M2、1〜2台が機関砲でってとこだろ


447 :海の人●海の砒素:03/04/09 00:17 ID:???
 120mmだったら、むかしエリツィンがT-72に仁王立ちになって連邦議会ビルに
ぶちこんだことがあるから、あれでもみとけ。
 志方センセもゆうてたが、120mmの戦車砲が当たって、あの程度で済むわけ無いだろヴォケ
 クロウラーがついてたら何でも戦車とかゆってるバカニュー速厨は、とっととゴミために
帰れ。

448 :大佐、近づき過ぎます!:03/04/09 00:27 ID:???
>>327
> 共和国防衛隊の大佐が砲観測員として
> 壕に潜んでいたのが発見されて戦死しています。

死体が着ていた軍服の階級章見ての判断か?
しかし、佐官クラスが着弾地点で観測するのか>イラク軍


449 :名無し三等兵:03/04/09 00:35 ID:???
新聞は軍艦を見れば何でも「戦艦」とか書いちゃうからなあ。
トマホークも「戦艦が発射」とか書いてたし。

マスコミ的にはキャタピラ巻いてりゃなんでも「戦車」なんだろう。

450 :名無し三等兵:03/04/09 00:41 ID:???
よおし、パパ、宇宙開発用ロケットの運搬車も戦車と呼んじゃうぞ!」

451 :名無し三等兵:03/04/09 00:41 ID:???
>448
この板で見た情報では、佐官が対空機関砲を操作しているという話も
ありました。

<120mmの建物への威力
信管を工夫しないと意外と大穴が開かないかもしれません。
米軍関係の資料で市街戦を扱っているものなどで出てきますが
高性能榴弾や粘着榴弾のほうが向いています。んで、ボスニアや
サラエボの画像を見ると高層建築物の上階に戦車砲を撃っています。
それから、戦場カメラマンには戦車砲の弾着の衝撃を受けた話を
書いている人も居ますので読んでみるといいと思います。

452 :名無し三等兵:03/04/09 00:52 ID:???
あのビルの花火、25mm弾の炸裂にしては、
大きすぎ、明るすぎ、じゃないか?

もっと特殊な弾じゃないかな?
または、曳光弾がコンクリに当たると、そうなるとか。

近接信管弾の最小口径サイズってどのくらい?


453 :名無し三等兵:03/04/09 01:44 ID:???
>>442 >>445
だからそれは「パレスチナホテル」じゃないだろ。
パレスチナホテルの着弾は1発。

454 :名無し三等兵:03/04/09 03:04 ID:???
第三歩兵師団というのは、かつてのパットン大戦車軍団ですか?

455 :sage:03/04/09 03:12 ID:pLVp/0WQ
>>452
上空のA-10の30oガトリングでわ?

456 :名無し三等兵:03/04/09 03:19 ID:???
それはない。
A-10の連射はあんなもんじゃない。

しかし、A-10って見た目は鈍重そうだが、実際はなかなか高機動。
ロングスパンの直線翼の賜物かね?カコイイ!

457 :名無し三等兵:03/04/09 03:20 ID:???
>>455
A-10ならもっと弾が集まるよ

458 :名無し三等兵:03/04/09 03:23 ID:???
>>454
シシリーではパットン指揮下でメッシナに入りましたが、ヨーロッパ戦線では指揮下にないようです

459 :455:03/04/09 03:33 ID:pLVp/0WQ
>>456 >>457
そっか、機首ふりながら低発射率(35発/秒)で掃射したかと
オモテターヨ。

460 :名無し三等兵:03/04/09 04:06 ID:l7ZPLbDk
mig29ならA-10なんてあっさりだろうに飛ばないかなあ

461 :358:03/04/09 04:40 ID:2P5I2tUk
>>363 >>383
墓地の件、どうもありがとうございました(お礼が遅れてすいません)。

462 :358:03/04/09 04:44 ID:2P5I2tUk
>>366
イギリスはアメリカや日本(靖国神社)と違って国を代表して戦死者を
祭る場所はないというのは勉強になりました。

463 :名無し三等兵:03/04/09 08:44 ID:K+1NFfbr
>459
グルーピングの範囲と着弾するタイミングからM2なら複数
射程距離から見ても単一砲身からならあんなに振り回せないと
空からの掃射も考えられなくは無い

464 :名無し三等兵:03/04/09 09:06 ID:Pu7pyxdm
人間の盾のダンサーのアゴ姉さんは今どこにいるの?

465 :名無し三等兵:03/04/09 09:16 ID:???
>464
 浄水場にいるという話が有ります。一旦ホテルに戻らされたものの
浄水場に戻ったとのことです。主義主張はともあれ無事で居て欲しいです。

466 :名無し三等兵:03/04/09 09:27 ID:???
>>465
だから、浄水場は一番安全なんだよ。(w
米軍は生活関連のインフラ攻撃はしないといってるから。
本当に盾になりたきゃ、サダム・シティーでも逝けばいいんだよ。

467 :名無し三等兵:03/04/09 09:28 ID:???
>465
>浄水場にいるという話が有ります。一旦ホテルに戻らされたものの
このホテルに幹部クラスがいるのではないかとにらんだのだが

468 :名無し三等兵:03/04/09 09:43 ID:???
>466
どこが安全だったのかは戦争が終わらないと分からないと思っていましたが。
例えばバスラでは水道関係も止まっていたことがあります。
イラクが何かしたのか、それとも米英軍が攻撃したのかは不明ですけども。
 米英軍も全てを話してくれるわけではないですし、折角バグダッドにいる
情報源を非難して発信する情報に目を通さないのはもったいないですね。


469 :名無し三等兵:03/04/09 09:46 ID:???
渋谷のセンター街あたりにフセインさん呼んで
米軍に爆撃してもらうと日本も住みやす(ry


470 :名無し三等兵:03/04/09 09:57 ID:???
>>466
浄水場、爆撃されてます。
http://www.asahi.com/international/update/0409/004.html


471 :名無し三等兵:03/04/09 10:01 ID:3qrOwnhd
パレスチナホテルの一件で残った疑問。
爆発音は一発なのに建物外壁に数箇所の損傷がある。
25mm単発の発射ではない?
あの爆発音は25mm弾の炸裂音でブラッドレーの発射音ではない?
すると複数弾を発射してうち一発が室内で炸裂した?
M1の主砲の発射ではないということでOK?


472 :名無し三等兵:03/04/09 10:03 ID:???
あと
A−10てどこから飛んできているんですか?
良く考えたら空母搭載機じゃないですもんね。

473 :名無し三等兵:03/04/09 10:05 ID:???
15階と17階の2フロア被弾してるんだから複数なのは間違いない

474 :名無し三等兵:03/04/09 10:24 ID:/xjW5zBk
バグダッドにいるイラク人はなぜ避難しないのでしょうか?
イラクの兵士も民間人がいると戦争がやりにくいのではないでしょうか?
戦場になることが分かっているはずなのに…

475 :名無し三等兵:03/04/09 10:25 ID:???
M2重機関銃じゃないの?50口径で殺傷能力を伴う有効射程は1830m 最大射程は6500m

476 :名無し三等兵:03/04/09 10:26 ID:???
>472
地球安全組織の戦闘序列では、
第332航空遠征群の第172戦闘航空隊のA-10が12機(195名)、クウェートの
アルジュベル空軍基地にいます。他に所在不明ながらも中央軍の戦闘序列に
入っているとして表に出てくるのが以下の通り。
190戦闘航空隊(200名) 第1戦闘航空団の81戦闘航空隊と75戦闘航空隊

#勿論現在もクウェートから飛んでいるのか否かは不明です。
昨日A-10がバグダッドの国際空港付近で撃墜されたのは記憶に新しいところです。

477 :名無し三等兵:03/04/09 10:27 ID:???
>>474
避難を禁止する布告が出ていました。
郊外へ避難した物は家屋や財産を没収するといった内容だったと思います。

478 :かおりん祭り:03/04/09 10:30 ID:???
http://www.saitama.gasuki.com/kaorin/

  〜oノノハヽo〜
     ( ^▽^)/⌒\                       , −-
     ((ニ[二=(  こんなのがございま−−==≡≡す♪  ))
   /∧=:||  \_/                       `ー‐‐'
     じ/___/

479 :名無し三等兵:03/04/09 10:34 ID:???
マスコミ攻撃だ〜って 言われても、そこにいるあんたたちのほうが悪いのでは?

実際上の火砲の射距離公算誤差とか考えたら、絶対危ないと思われる所に
いるのだから、そのぐらいの対処要領とか考えていない、マスコミのほうが
わるい!   でも、結局えいぶらむすなの?

480 :名無し三等兵:03/04/09 10:35 ID:???
こういう言い方はなんだけど、報道陣には油断があったのではないか。
米軍が我々マスコミを攻撃するはずがない、それに精密誘導兵器だから
こちらに爆弾が落ちてくるはずがない、と高をくくっていたのではないか。
これまで、市民への誤爆をさんざん報道してきたのに。
マスコミは“ハイテク戦争”に慣れきってしまっていたのだろう。




481 :名無し三等兵:03/04/09 10:38 ID:???
>>480
曲がりなりにも質問スレにつまらないコピペは止めれ。

482 :474:03/04/09 12:08 ID:???
>>477
ありがとうございます。
私なら田舎の親戚のところへ夜逃げします。

483 :名無し三等兵:03/04/09 12:11 ID:???
>>477
その報道はガセという報道もあったけど…出所失念。

484 :名無し三等兵:03/04/09 12:19 ID:???
>>476
A-10撃墜?F/A-18じゃないの?


485 :名無し三等兵:03/04/09 12:32 ID:???
>484
USCENTCOMがA-10が撃墜されたことを認めております。なお、ティクリート付近でも
F-15Eが1機墜落、原因調査中です。パイロットと兵装士官はMIA(戦闘中行方不明)
とされていますね。
ということで、USCENTCOMでググリ、直接サイトをみることをお勧めします。
PRESS RELEASEのところに公式発表、TRANSCRIPTのところに記者会見のテープ
起こしがあります。盛んに見たがっていた人が居たミサイル等の命中動画も
あります。なお、?がらない時間があるので時間帯を変えて試してみて下さい。

486 :名無し三等兵:03/04/09 12:33 ID:???
>484
http://www.sankei.co.jp/news/030408/0408kok141.htm
一応そういうニュースは出てる。

487 :名無し三等兵:03/04/09 12:35 ID:9wCFkI7s
>M2重機関銃じゃないの?50口径で殺傷能力を伴う有効射程は1830m 最大
>射程は6500m

 そりゃ無いだろ。まともに当たった奴は怪我ではすまない。今回は「怪
我」の奴も居る。ベランダの側壁に当たって炸裂したんだろう。部屋の中
にもコンクリート片が散乱してる。

 軽症数名はコンクリート片による怪我という可能性もある。

488 :475:03/04/09 12:48 ID:???

お前は馬鹿


489 :名無し三等兵:03/04/09 13:00 ID:???
つーか、あれは主砲の120mmということで話が落ち着きつつあるんだが。
(映像が出てきた)

490 :名無し三等兵:03/04/09 13:20 ID:???
>>489
既出だが120mmにしてはどう考えても被害が小さすぎる

491 :名無し三等兵:03/04/09 13:25 ID:???
>490
ホテルのベランダの屋根に命中してるから、部屋に飛び込んだのは破片の一部と考えるのが妥当


492 :名無し三等兵:03/04/09 13:29 ID:???
>>491
ベランダの屋根に命中してる映像出たの?

493 :名無し三等兵:03/04/09 13:31 ID:???
>>492
昨日のテレ朝見てない?
ベランダ屋根に命中した跡をはっきり映していた

494 :名無し三等兵:03/04/09 13:32 ID:???
>>490
“A tank was receiving small arms fire and RPG (rocket-propelled grenade)
fire from the hotel and engaged the target with one tank round,” said
General Buford Blount, commander of the US 3rd Infantry Division in Baghdad.

495 :名無し三等兵:03/04/09 13:32 ID:9wCFkI7s
>>490
>>491

 転載ですまんが、こういう事だと思われ。

>933 名前:名無し三等兵 :03/04/09 13:05 ID:???
>>924
http://cgi.2chan.net/f/src/1049836393946.jpg


496 :名無し三等兵:03/04/09 13:38 ID:???
>>494
initial report says,
っていってなかったけ。
真相はこれから

497 :名無し三等兵:03/04/09 13:38 ID:???
>>493
スマン、テレ朝は見てなかった。

498 :名無し三等兵:03/04/09 13:43 ID:9wCFkI7s
 でも、こういう(495のような)後が残るって事は戦車砲だよ。機関砲
弾なら炸裂してスジにはならない。APFSDSが掠めたのか、HEAT
のメタルジェットの後なのか不明だけど。

 状況からはHEATを詰めてたんじゃないかと思う。

499 :名無し三等兵:03/04/09 13:50 ID:???
確かに495は戦車砲の後に見える。
でも日テレ映像だとやっぱり機関銃っぽいし、両方ってことはないかな。

500 :471&472:03/04/09 14:02 ID:???
>>476
回答ありがとうございます。

パレスチナホテルの一件は決定的なお答えはまだということでしょうか・・・。
みなさまの精緻な分析期待してます。
アメリカがやっちゃったのは間違いないとして、色々疑問が残るわけで。

501 :名無し三等兵:03/04/09 14:30 ID:???
参考までに4月8日の日テレ「今日の出来事」
ttp://no.m78.com/up/data/up008479.jpg

左上以外の画像はロイターの記者がいた部屋のベランダの様子。左上は
その隣の部屋のベランダの様子。

502 :名無し三等兵:03/04/09 17:13 ID:???
ホテルのカメラで、こちらに向って発砲してるM−1の決定的な映像が出たね。

503 :名無し三等兵:03/04/09 17:17 ID:???
M1戦車空輸してるようですが、一回に何両運べるんですか?。

504 :名無し三等兵:03/04/09 17:18 ID:???
戦車って目標を発見してから撃つまでにどれくらいかかるんですか?

505 :名無し三等兵:03/04/09 17:20 ID:???
>>503
 C−17やC−5でも1両

506 :名無し三等兵:03/04/09 17:20 ID:???
>>503
C-17で一両。 C−5でも事実上1両。

507 :名無し三等兵:03/04/09 17:20 ID:???
>>503
1両なら問題なく運べる 2両だと過積載で運べなくも無いけど、輸送機もったいないからやらない

508 :名無し三等兵:03/04/09 17:21 ID:???
発見さえできれば、物の数秒

509 :名無し三等兵:03/04/09 17:24 ID:???
アメリカがパキスタンのテレビ局を攻撃したが、事故との発表だけど
本当はどうかね?
何しろ。そのテレビ局は、アメリカ人捕虜を公開したりと、何かとア
メリカにとって都合の悪い報道が目立っていたからな。

コソボ紛争の時には中国大使館が爆撃を受けた。
これも公式には事故との発表で謝罪もしたが、実はユーゴに武器を輸出する
中国への牽制のために意図的に爆撃したとの説が流れている。
今回もその手の話が流れるね

510 :名無し三等兵:03/04/09 17:27 ID:???
>>509
・パキスタンのテレビ局じゃない
・本当のところなんてこっちでわかるわけない

・コソボの話:中国をけん制したければ中国大使館爆撃なんて逆効果

511 :名無し三等兵:03/04/09 17:29 ID:???
A-10という戦闘機の映像がよく流れてるんですが
あの飛行機は一級線の戦闘機なんですか?何か形が古臭いですけど。
速度もあまり速くないと聞いたので、何が優れている戦闘機なのか教えてください。

512 :名無し三等兵:03/04/09 17:36 ID:???
>>511
対地攻撃、それも主に戦車攻撃に特化した攻撃機として作られた
機体です。 1970年代前半に初飛行。 30mm機関砲内蔵で
丈夫、いっぱい兵器をつめるのが特徴です。
前の湾岸戦争時には既に退役するはずでしたが、湾岸戦争で
大活躍しちゃったので延命しました。 いまは一応FACという
本来の攻撃機任務とはちょいちがった任務を第一にしてますが、
機体自体はかわりないので依然として戦車相手にがんばってます。

513 :名無し三等兵:03/04/09 17:36 ID:???
>>511
確かベトナム戦争の時代から使われている古い攻撃機だけど
対地攻撃用の攻撃機だから、アレでも良いのでしょ。
言って見れば制空権も確保した状態で、もっぱら敵の地上部隊や戦車を
攻撃するための攻撃機だ。

最初から空中戦など高度な機動力は要求されていない。
航空機同士では使いモノにならない戦闘機も、対地攻撃にはやたら強いのが
第二次世界大戦の時代に証明されているそうだし

514 :名無し三等兵:03/04/09 17:37 ID:???
>>513
ベトナムには使ってないでつ。 初飛行が1972年ごろですし..(うろ覚え)

515 :名無し三等兵:03/04/09 17:38 ID:???
>>511
A-10は敵の頭上をぐーるぐる旋回して、爆弾落としたり銃撃するための飛行機です 近接航空支援専用機ですね
速度は遅いのは、その分いつまでも上空にとどまれるメリットがありますが、その分対空放火を当てやすいので装甲してあります
妙な形は、低空で大量の爆弾抱えて飛ぶため&撃たれても大丈夫にする工夫の結果です
敵の防空部隊や戦闘機が元気なときには危なくって使えませんが、これらが居なければすごく役に立ちます
湾岸戦争のときに退役寸前でしたが、思いのほか役に立ったので、現役にとどまったっていう経歴があります

516 :名無し三等兵:03/04/09 17:38 ID:???
>>477
正確には、「疎開して一人も人間を残さなかった場合、その家にある財産は保証しない」といった内容の布告だったと思います。
つまりドロボーや略奪にあっても、お上は責任取らないよということで。

まあ疎開するにしても、東西南北から合同軍が押し寄せて来る以上、
どこに逃げればいいのかわからんですしね。

517 :とらいばる:03/04/09 17:43 ID:DQv+JJHL
>>511
あれは戦闘機じゃない。
地上の車両の攻撃するために作られた攻撃機だ。
主兵装は30ミリガトリンク砲、対戦車ミサイル、通常弾など。
作られたのもだいぶ昔で、湾岸戦争がなければとっくに退役して
いる飛行機だから古臭いのは当然だが、作られた当時の基準でも
ダサかったのは事実。
飛行機を打ち落とすためではなく、制空権下で地上軍に対して攻撃
するのだから、速度は遅くてもいい。
そして、沢山の弾薬を積めること、敵の対空砲火に耐える
耐久性、量産しやすく安い機体、という目的にそって
作られたのがあの飛行機ってわけだ。

518 :511:03/04/09 17:44 ID:???
>>512-515
なるほどわかりました。ありがとう。

519 :名無し三等兵:03/04/09 17:55 ID:???
A-10といえばエリア88のグレッグ・ベアの愛機だ!
連載時は最新型だったんだぜ!
すげーや!マッコイ爺さん!
カプコンのゲームでもでているぜ。

520 :名無し三等兵:03/04/09 18:11 ID:BGTaWCXh
A-10か、地上部隊には大人気だったそうだな。例えて言えば
男子だけのクラスに一人だけいる、ちょっとブスなチアリーダーって
感じだそうな。どんなんだ?
地獄の十字架ともいわれていたな。

521 :名無し三等兵:03/04/09 18:18 ID:???
>>501
キレイなキャプチャだなー

522 :名無し三等兵:03/04/09 18:29 ID:???
パレスチナホテルの全体像
http://no.m78.com/up/data/up008491.jpg

赤丸で囲まれたところが戦車砲が着弾したと思われる部分で、矢印の方向
から飛んできたと思われます。
そうすると、ベランダ部分に>>501のような損傷ができるのは不自然なのでは
ないかと思いますが、どうでしょうか?

523 :名無し三等兵:03/04/09 18:32 ID:???
>>522
戦車砲はものすごい速度で飛んでるから、コンクリートに当たったらそこから破片が飛び散る。

524 :名無し三等兵:03/04/09 18:42 ID:QgKXA1Z1
>>514
ベトナムのあとですよ。
ベトナム戦争中、近接支援ができる攻撃機が無くて困ったのと、
ソ連の大戦車部隊を脅威に感じていた為に作られました。
ところがソ連戦車があのざまなので、退役候補なりました・・・・
当時、F-15よりも値段が高かったはずです。

525 :名無し三等兵:03/04/09 18:49 ID:DQv+JJHL
>当時、F-15よりも値段が高かったはずです。

それはない。数分の1だって(1/2以下)


526 :522:03/04/09 18:55 ID:???
別の角度の画像です。矢印の所が着弾点です。
ロイターの部屋はこの画像では見えない裏側です。
ttp://no.m78.com/up/data/up008492.jpg

527 :522:03/04/09 18:57 ID:???
>>526
すみません。訂正です。
>ロイターの部屋

では無く
「ロイターの部屋のベランダ」です

528 :名無し三等兵:03/04/09 19:02 ID:???
しばらく砲塔を向けてたということだから、威嚇射撃
しようとしたのがあたっちゃったってところかな

529 :名無し三等兵:03/04/09 19:11 ID:sVrLWmOb
>>524
F-15をA-10との比較の対象にするな。

530 :ゆうか ◆9a1boPv5wk :03/04/09 19:12 ID:zb0zxQ7W
>>529
まあF−15Eとなら比較してもいいんでないかい?

531 :名無し三等兵:03/04/09 19:15 ID:sVrLWmOb
>>529
理由を聞きたい。

532 :531:03/04/09 19:16 ID:sVrLWmOb
間違えた
>>530
に理由を聞きたい。

533 :名無し三等兵:03/04/09 19:51 ID:???
>>524
っていうか、>>514 はべトナムでは使ってないって、言ってるのに..

534 :名無し三等兵:03/04/09 20:02 ID:tenXHFz5
米兵捕虜はどうなったのでしょうか?
政府関係者に人質として連れ去られたのでしょうか?。

535 :名無し三等兵:03/04/09 20:09 ID:???
ホテルが砲撃されて記者がなくなられた件ですが、
車載の機銃掃射ではないでしょうか?
カメラのレンズの反射を火器の光に見間違えての
応射だと思うのですがどうでしょうか?

536 :名無し三等兵:03/04/09 20:13 ID:???
>>535
業務用カメラかまえてるとRPG-7を構えている様
にも見えなくもないから、ありえますね

537 :名無し三等兵:03/04/09 20:16 ID:???
>>535
どうやら戦車砲弾らしい、とこのスレの前半でまとめられてます。
過去ログぐらい嫁

538 :名無し三等兵:03/04/09 20:54 ID:???
第三歩兵師団と海兵隊がバグダッドで合流。両方ともM1戦車!?
海兵隊っていつからM60戦車からM1にかわっちゃったの?
ずうっとM60が現役なんだと思っていますた・・・。

539 :名無し三等兵:03/04/09 21:06 ID:DQv+JJHL
>>538
全部隊的には湾岸戦争後に切り替えたんじゃなかったけ?
湾岸戦争の時は両方混じってたような気がするようなしないような

540 :名無し三等兵:03/04/09 21:24 ID:???
>>538
確か海兵隊も大半(全てか?)がM1に改変されたはず。
ここ5年くらいの期間でどっと入れ替わってしまった。
もう州軍に少数残るのみだ。
M60機関銃もまるっきり見ないし、アメリカ軍の装備更新速度は
驚くほかない。どっかの国と違って・・・・・

一方、M113が補助的とはいえまだまだ現役なのはいいね。
もう60年近くなると言うのに。元の設計がよほどいいのだろう。
どっかの国のAPCが退役してるのにね。

541 :名無し三等兵:03/04/09 21:44 ID:D7VwgSi+
>M60機関銃もまるっきり見ないし、アメリカ軍の装備更新速度は
>驚くほかない。

 そりゃ、現役の歩兵部隊の数は大差がないんだから。3個機甲師団に4個大隊
、2個機械化に5個、空挺と空中機動が各9個、軽歩兵2個に各9個、第2歩兵
に6個だか5個。3*4+2*5+9*2+9*2+6=64個。

 陸自の普通科連隊は大隊級の(軽)が18個に頭数が倍の奴が28個の予定だ
っけ?

542 :名無し三等兵:03/04/09 21:54 ID:63JinHQG
湾岸戦争時のM60A3は追加装甲を付けまくったり、
除雷プラウを装備してたり、導爆索トレーラーを牽引したり、大変そうだったな。

543 :名無し三等兵:03/04/09 21:55 ID:hRQCoBP1
>>541
米軍と自衛隊って、そんなに均衡してるの?

544 :名無し三等兵:03/04/09 22:00 ID:0C03g8oi
 いや、後方支援を削って正面に回してるだけ。同じ本土防衛用のドイツ
軍並だとしても師団スライスは3万人。16万定数なら5個師団=15個
旅団しか編成できない筈なんだ。

 それが、9個師団(2個旅団分)6個旅団と言ってるんだから、勘定が
合うわけがない。

545 :名無し三等兵:03/04/09 22:00 ID:???
しかし、結局3IDと海兵、それに空挺2個でイラクをやっちゃったのか・・・・

ラムズフェルドに謝罪するスレでも立てるか。(w
正直、スマンかった。

546 :名無し三等兵:03/04/09 22:01 ID:SR9+fFAW
>537
それ以前に、三脚付でレンズといったら測距用のツールじゃない?
間接照準用ポストの疑いありとして攻撃対象になると思う。

547 :名無し三等兵:03/04/09 22:03 ID:+UUI3AVA
F15E、16+レーザー誘導ペイブウエーの出撃は少数だったんですか。
というか空軍の戦闘攻撃機自体
TV報道で見かけなかった気がします。
湾岸戦争と比較して海軍と爆撃機の比率が高かったような。


548 :名無し三等兵:03/04/09 22:07 ID:???
>>547
TVでみかけた比率 と 実際の比率はイコールじゃない

549 :名無し三等兵:03/04/09 22:13 ID:???
>>548
前回並にF15・16は湾岸諸国の基地から
空中給油を受けて500ポンド爆弾抱えて
戦車狩りに出撃していたのですね。

550 :名無し三等兵:03/04/09 22:17 ID:???
第4師団が予定通り入ってたら、今頃ティクリートも落ちてたかも知れないのか。

あーやだやだ、ラム公がもっとでかいツラするようになるのか。
イラク復興特需が終わる頃、今度は日本も当事者になるのか。

551 :538:03/04/09 22:22 ID:???
M60捨てちったのかYo!
漏れにくれYo!
マガフに改装汁から!

552 :名無し三等兵:03/04/09 22:28 ID:???
おぉ!橋の上からこちら(ホテル)に向かって砲撃してるな>戦車

戦車砲の威力ってあんまり大した事ないような・・・

553 :名無し三等兵:03/04/09 22:31 ID:???
ホテルから取材してた連中の中にレーザー測距儀使ってる奴がいたのかも知れないとオモタ。
M1のレーザーセンサが反応して「撃たれる!撃たれる!」ってアラーム出てたのかも。

554 :名無し三等兵:03/04/09 22:31 ID:???
映画みたいに大爆発しませぬ


555 :名無し三等兵:03/04/09 22:33 ID:???
しかし、M1の主砲発射の瞬間を正面から捉えた映像は貴重だぞ。(w

556 :名無し三等兵:03/04/09 22:36 ID:???
俺は榴弾でもつかったのかと……逝ってきます。

557 :名無し三等兵:03/04/09 23:07 ID:f97+/CCW
米英トップが、ベルファストで会談を行っていることについて
ベルファストという場所に何か特別な意味があるのでしょうか?
スレ違いだったら失礼・・


558 :名無し三等兵:03/04/09 23:09 ID:???
いまニュースでフセインの像を倒そうとしてるけど、あれなんていう戦車?

559 :名無し三等兵:03/04/09 23:10 ID:???
>>557

ハア?北アイルランド問題を知らんのか?

560 :名無し三等兵:03/04/09 23:12 ID:???
>>558
ブラッドレー歩兵戦闘車か単なる工作戦車。

561 :名無し三等兵:03/04/09 23:12 ID:???
>>558
あれはフセインの銅像じゃないらしい。(w

562 :名無し三等兵:03/04/09 23:12 ID:???
>>557

ハァ? ガンダム知らんのか?



563 :名無し三等兵:03/04/09 23:13 ID:???
イラク市民は、調子に乗って銅像倒したり、政府施設から略奪したりしてるけど

またフセンインが戻ってくるぞ!って言ったら

俺はなにもしてねーです!って言うんだろうな



564 :名無し三等兵:03/04/09 23:14 ID:???
>>560
サンクス!
しかし、ロープが切れるんじゃないの?

565 :名無し三等兵:03/04/09 23:15 ID:???
>>564
おぬし、車の牽引するワイヤーってなにでできてると思うのよ。

566 :名無し三等兵:03/04/09 23:16 ID:???
はやく倒せって

567 :名無し三等兵:03/04/09 23:17 ID:2SDWs8ol
あれって戦車回収車?

568 :名無し三等兵:03/04/09 23:19 ID:aRe3DGSz
>>567
よくわからんが、戦車のクラッチをNにするとレッカー移動できるの?

569 :名無し三等兵:03/04/09 23:19 ID:???
>>565
あれってワイヤなの?
麻かなにかで出来た普通のロープだとかってに思い込んでたよ

570 :名無し三等兵:03/04/09 23:21 ID:???
>>569
何気に必死だな。w

571 :560:03/04/09 23:21 ID:???
ごめん、嘘ついた。

http://military-graphics.net/m88.html

572 :5:03/04/09 23:21 ID:a1K0ZULQ
米国が米兵の遺体画像を撮影したヤシを軍事裁判にかけるって
言っているのだが、結構イラク兵の死体はニュースや写真で流れて
いるのは何故だ?

573 :569:03/04/09 23:22 ID:???
>>570
ちょいと恥ずかしかたでつ。

>>571
サンクス!


574 :名無し三等兵:03/04/09 23:23 ID:???
>>569
紐切れたね。

575 :名無し三等兵:03/04/09 23:23 ID:???
自分の国を大切にするから。
世の中そんなもんです。

576 :名無し三等兵:03/04/09 23:29 ID:???
あれ戦車回収車かな。
像とか周りのイラ公なんてどうでも良いから、あの車輌もっと
アップにしやがれ。

577 :名無し三等兵:03/04/09 23:31 ID:???
http://www.globalsecurity.org/military/systems/ground/m88-pics.htm

これで許してください。M88戦車回収車という車両らしいです。


578 :名無し三等兵:03/04/09 23:36 ID:???
初歩的質問です。

ウッドランド・カモを着た米兵とデザートカモ着た米兵は、どう違うの?


579 :名無し三等兵:03/04/09 23:39 ID:???
ウッドランドは化学兵器防護服じゃないかな?

580 :名無し三等兵:03/04/09 23:39 ID:???
引き倒すより、台座を爆破した方が早いじゃん

ちょっと多めに爆薬仕掛けて、のぼせて騒いでいるイラ公も

何人か道連れにすれば、祭りが始まるのに

581 :名無し三等兵:03/04/09 23:40 ID:???
金日成像は90式戦車で倒せますか?

582 :名無し三等兵:03/04/09 23:41 ID:???
>>580
他でどうぞ。
>>581
倒せます。

583 :569:03/04/09 23:42 ID:???
>>574
僕の方が正解だったということですか?

584 :569:03/04/09 23:44 ID:???
ところでこの像、フセインじゃなくて誰かに似てない?
吉本あたりにいたような?

585 :名無し三等兵:03/04/10 00:04 ID:/q43hUw3
政権幹部は昨日の10t爆弾X4でアポーンしたのですか?

586 :名無し三等兵:03/04/10 00:11 ID:???
督戦隊やってたサダムフェダイーンの連中はどうなった?
街頭で吊るされたか(w

587 :名無し三等兵:03/04/10 00:14 ID:VhyDifpt
海兵隊が首都を制圧するのってちょっとおかしくありません?
本来の任務って橋頭堡の確保ですよね?

588 :名無し三等兵:03/04/10 00:15 ID:???
>>587
現在では違います。

589 :ジェシカ上等兵:03/04/10 00:21 ID:7EzC2vX0
総括は早いでしょうが、それ関係
今回の第三歩兵師団の勇み足とも言える進軍は勝算あってのことでしょうか?
イラクがもう少しマシな防衛戦を行えば、時間稼ぎと世論誘導は可能だったと思いますが、
イラク側の作戦について総括をお願いします。

あと、私はレイプされちゃった、謝罪と賠償いただくからね


590 :557:03/04/10 00:23 ID:xLyPxd/U
>>559
もちろん北アイルランド問題というものがあることはおよそ
承知のうえ尋ねています。
で、無知を恐れず伺いますが、ベルファストでの会談は
政治的にどのような意味がありますか?
スレ違いなら結構ですが(w


591 :名無し三等兵:03/04/10 00:27 ID:???
>>590
ブッシュが北アイルランド和平にかかわることによって、
「世界平和の為に努力してます」というフリができる。

「」の前に(アメリカの意思と力による)がつくことを世界は見抜いているが。

592 :俄将軍:03/04/10 00:29 ID:???
第三歩兵師団の勇み足とも言える進軍は、市街戦を避けて進軍した
ら、意外と道路網の整備されているイラクでは、バクダッドまですす
めちゃったというものでは。

へたに時間稼ぐより、ぐちゃぐちゃの市街戦に巻き込もうとしたと
考えます。

イラク軍機甲師団に期待するのは、帝国陸軍の戦車隊で米戦車に戦
車戦挑むことをきたいするようなもの。

593 :名無し三等兵:03/04/10 00:30 ID:???
追記

軍事的にはIRAの武装解除を、いかにイギリスに有利なように
行うかが話し合われたトオモワレ。

594 :名無し三等兵:03/04/10 00:31 ID:???
今回引き倒された像はフセインではなくて
前大統領であるという情報が結構あるけどどうなんでしょうか?

今後この質問が増えることも予想されるので
テンプレに追加したほうがいいかもしれません

595 :557:03/04/10 00:34 ID:xLyPxd/U
>>591>>593
北アイルランド自治にもアメリカが首を突っ込んでいると・・
ありがとうございました。

596 :名無し三等兵:03/04/10 00:34 ID:???
このままアメリカの横暴が進むと10年後には貿易摩擦とグローバル化の反発
から米英対ヨーロッパ大陸圏の紛争が起きそうで楽しみなんですけどどうでし
ょうか?
田岡さん

597 :名無し三等兵:03/04/10 00:37 ID:???
>>595
つーか、首を突っ込まざるをえなくなったというところだろう。

598 :名無し三等兵:03/04/10 00:37 ID:???
>>594
布施院の若い頃だそうです

599 :ジェシカはリンチ!!:03/04/10 00:40 ID:???
しかしT72でもバグダッド市内で空爆をさけるように配置しておけば
もう少しがんばれたように思えますがどうなんでしょうか、江畑さん

600 :名無し三等兵:03/04/10 00:41 ID:???
人間の盾の皆さんはどうなったんですか?
別にどうでもいいけど

601 :ジェシカはリンチ!!:03/04/10 00:45 ID:???
>>600
布施院が金出してくれないので、政府専用機で強制送還です。
「運賃は自腹で!!」と川口外相が言ってたので一人30万は下りません。
政府専用機に乗れるなら安いもんかも

602 :名無し三等兵:03/04/10 00:46 ID:???
>>600
残念ながら、みなさん無事なようです。
敗残RGや義勇兵に略奪・強姦でもされれば大笑い出来るんですが。

603 :名無し三等兵:03/04/10 00:49 ID:7EzC2vX0
猫姫は裸で踊っていてもレイプされませんWW

604 :名無し三等兵:03/04/10 00:50 ID:???
人間の盾のみなさんは三脚立てて戦車の撮影もしないし
安全なところでタダメシ喰ってるだけなんだから気楽なもんだ。

605 :名無し三等兵:03/04/10 00:53 ID:???
>>604
ということは、一番がんがったのは日テレの従軍女性記者(40歳独身)だな

606 :名無し三等兵:03/04/10 00:53 ID:???
>>602/603/604
男も女もイラク兵の肉便器にしてあげてくれ
つーか、ぜひそうして欲しい。

607 :名無し三等兵:03/04/10 00:54 ID:???
彼らは一生恥ずかしい思い出抱えて生きていくんだろうな

608 :名無し三等兵:03/04/10 00:55 ID:???
>>604
脳内平和主義者たちには困ったもんだ。

609 :名無し三等兵:03/04/10 00:56 ID:???
>>607
脳内変換でヘンな充足感を持って誇り高く生きていくでしょう。

日本に仇為す存在として。

610 :金正日:03/04/10 01:02 ID:???
あの、結局ニダー機甲師団はどうなったの...?

611 :名無し三等兵:03/04/10 01:07 ID:???
>>610
バグダッド郊外で海兵に殲滅させられたんじゃなかったっけ?

612 :名無し三等兵:03/04/10 01:17 ID:???
>>610
もうすぐ戦後処理と称してレイプツアーを始める予定です。

613 :名無し三等兵:03/04/10 01:19 ID:???
>>612
それは、ニダー工兵部隊。(w

614 :金正日:03/04/10 01:21 ID:???
>>611
サンクスコ!


って、
俺、もう終わりじゃん。ウワァァァァァァァァァ!!!!!!!!!!!!

615 :名無し三等兵:03/04/10 01:28 ID:???
>614
イラクが片付いたら次は…ってか。

616 :俄将軍:03/04/10 01:51 ID:???
>>590
とりあえず、国連決議を受けやすくするために、イギリスにとってはとても大事
な決議であるが、内容を見てみるとあいまいであり、アメリカは初期目標貫徹する
つもりだろうから、あんなもの信じていたらトンでもないことになる。

イラク攻撃の根拠となった決議だって、仏露中は、これで攻撃はないと思って
いたのだから。

617 :名無し三等兵:03/04/10 01:54 ID:???
A-10の後継機って無いんですか?

618 :名無し三等兵:03/04/10 02:12 ID:???
>617
JSFでしょ。ロッキードX−35。
正式名称とかがどうなったか知らんけど。

619 :名無し三等兵:03/04/10 02:17 ID:???
age


620 :名無し三等兵:03/04/10 02:20 ID:???
A-10の後継がなんでX-35なのだ?

621 :名無し三等兵:03/04/10 02:24 ID:???
まぁA−10のもともとの役割(対地対戦車攻撃)をそのまま
引き継ぐような後継機はないな。 このあたりの対地攻撃は
すべてF/A-35に引き継がれるだろうが、F-16の後継でもあ
るし、機数的にも F-16+A-10よりかなり少ないはず。

そういう意味では後継機なしといういいかたをしてもいいかも。

622 :名無し三等兵:03/04/10 02:25 ID:???
>>617
当面、A-10を延命措置を施して使い続けるつもりみたい。耐用滞空時間を
8000時間から16000時間にして、2025年まで使用予定ってあった。
後継機についてはよく知らないので横レス失礼。

623 :名無し三等兵:03/04/10 02:31 ID:???
A-10は作って正解な機体だったな。
霧のヨーロッパ平原じゃなくて、砂嵐の中東で活躍するとは予想外だったけど。
A-1の再生産とかA-7の改修型とか色々と案はあったらしいが。
あのフォルム、好きなんだよなぁ。ライバルのYA-9よりも。

624 :名無し三等兵:03/04/10 02:36 ID:86FugivH
イラク問題が、終わったら、もうペルシア湾には空母は置かなくなるのでしょうか?

625 :名無し三等兵:03/04/10 02:37 ID:???
おく

626 :名無し三等兵:03/04/10 02:38 ID:???
空母を完全にゼロにできるほどに「イラク問題」あるいは「あのへんの問題」
が終わることは当分ないと思われ

627 :名無し三等兵:03/04/10 02:41 ID:???
ついでに質問させてもらいますが、常時空母はあそこの湾にはどれくらいいたのですか?
1年交代ぐらいで変わるのですか?

628 :名無し三等兵:03/04/10 02:43 ID:???
>>627
通常、空母の長期展開は6ヶ月 だからあそこにいるのは5ヶ月くらいかな?
隻数的にはどうだろう.. 地中海側に1隻、湾岸側に1〜2隻ってとこかなぁ..

629 :名無し三等兵:03/04/10 02:46 ID:???
628 サンクス。



630 :名無し三等兵:03/04/10 02:47 ID:+QZNE8kg
シリアの戦力ってどの位あるの?


631 :名無し三等兵:03/04/10 02:49 ID:g0RX5QJ5
>>624
ペルシャ湾にはおかないかもしれんが、あの海域(西インド洋〜東地中海)
でみれば常時1〜2隻は貼りついている。
世界でもっとも不安定な場所だからな。
イラクがなくても問題国家が多いし。
>>627
特に緊張しないかぎり、一年間も展開しつづけることはない。
どれだけかはしらんが、もっと短い

632 :名無し三等兵:03/04/10 02:53 ID:???
空母とペンタゴンはどの様に交信しているのですか?

ニミッツでも通常魚雷1発当たれば沈むのですか?

633 :名無し三等兵:03/04/10 02:54 ID:???
>>632
衛星経由の通信だと思われ
1発では沈まない.. よほどダメコンに失敗したら話は別だが

634 :名無し三等兵:03/04/10 02:58 ID:???
633 3x

空母の速度は何キロぐらいで走れるのでしょうか?

軍用車両及び戦車はは何台ぐらいつめるのでしょうか?

635 :名無し三等兵:03/04/10 03:00 ID:???
>>634
原子力空母なら30ノット以上は軽く出るといわれてる。 正確なとこは不明。
普通戦車なんかはつまない。空母なんだから。


636 :名無し三等兵:03/04/10 03:03 ID:???
>>635 thanx

1ノット何キロぐらいでしょうか?
戦車を輸送する船が又別にあるのでしょうか?

空母の滑走路の下には、フェリーみたいに車を詰めるスペース
はないのでしょうか?

637 :名無し三等兵:03/04/10 03:04 ID:???
>>636
自分で調べろ
ある
ない(飛行機を積む格納庫になってる)

638 :名無し三等兵:03/04/10 03:07 ID:???
>637
thanx

滑走路の下から滑走路にはエレベーター式で運ばれるのでしょうか?

戦車を運ぶ輸送船に呼称があったら教えてください

639 :名無し三等兵:03/04/10 03:09 ID:???
あぁ面倒になってきたぞw

>>638

そう
上陸用の「揚陸艦」とか普通の「輸送船」とか


640 :名無し三等兵:03/04/10 03:12 ID:???
いくつもの、質問に答えてくれてありがとう。

641 :名無し三等兵:03/04/10 03:13 ID:???
おう、おれはもう寝るぜ。 おやすみ。

642 :名無し三等兵:03/04/10 03:19 ID:???
>>638
滑走路って、空母の話だね?
(空母は、一番上の飛行機の発着を行うところを飛行甲板という)
その飛行甲板の端のところがエレベーターになっている。
ttp://www.globalsecurity.org/military/systems/ship/cvn-68-schem.htm
上の図のサイドに3つあるグレーの部分・下の図で下側3つの台形部分がそれ。

643 :名無し三等兵:03/04/10 03:55 ID:???
苦戦してるので、兵力2倍に増強>は実施したの?
例のハイテク部隊(第4師団)は結局参戦なし?
M88戦車回収車のベースは?M60かな?

http://www.cac-net.ne.jp/~shigeo/hangar/fighter3.html
A-10って最高速度:675km/hか・・・零戦で落とせるなw
制空権が絶対条件なわけだ。つうか、弱いものイジメ専門?w

あと、誰かYA-9の画像見せてくれ〜!


644 :名無し三等兵:03/04/10 04:11 ID:???
A-10なんだかんだ言われながら評価が高い様ですけど、
設計思想をそのまま受け継いだ後継機は作られないんですか?。

645 :名無し三等兵:03/04/10 04:13 ID:???
>>644
100レスくらい前までは読みましょう。え?釣られてる?

646 :名無し三等兵:03/04/10 04:21 ID:???
>>645
ほい、その続きのつもりだったんですが・・・

647 :名無し三等兵:03/04/10 04:49 ID:???
>>630
www.eurus.dti.ne.jp/~freedom3/syria.htm
装備はイラクとたいして変わらない。ちゃんと共和国防衛隊もあるし(w

648 :名無し三等兵:03/04/10 06:18 ID:uRleSVrD
第四歩兵師団って何処でアブラ売ってるの?

649 :名無し三等兵:03/04/10 06:58 ID:???
>>644
零戦の武装じゃつらくないか?
てかジェット戦闘機をなめすぎ。

650 :名無し三等兵:03/04/10 07:11 ID:NU8SJdAI
すこし前は「大苦戦で長期化」「ベトナムの悪夢再来」といっていた
のに、あっという間に状況が急転しましたね。
一体何がその転換点で起こったのですか?
ニュースを見てもその点は全く触れてないので教えてください。

651 :名無し三等兵:03/04/10 07:25 ID:???
>>649 坂井三郎ならやるな(w
A10が巡航速度で飛行中、後下方からコソーリ忍び寄り50mの至近距離から猛射を浴びせる

652 :名無し三等兵:03/04/10 07:30 ID:???
>650
別に状況は急転してないです。

日本のマスコミの報道(主に民放)が、自分達の思いたい方向へ些細な事実を誇大に
して伝えていたために、最近の事態の推移が「急転した」ように見えているだけ
かと思います(事実は伝えていたが、それを語る際の論調で、受ける印象はまったく
変わってきますし)。

実際に何が起こったかは、5年くらい経ってから(少なくとも戦争終了後)色々分かって
くると思いますので、その時に検証されるとよろしいかと。


653 :名無し三等兵:03/04/10 07:30 ID:x8vR+2ub
>>650
戦車は「航空機には弱い」と言うことでしょうか。

654 :名無し三等兵:03/04/10 07:33 ID:???
なぜクエート軍は参戦しなかったのかなぁ?

大儀名文があるのに・・・。

655 :名無し三等兵:03/04/10 07:33 ID:???
>>650
実は攻勢限界点が来たので補給と再編成をしていただけ。
「苦戦」は情報戦と日本マスコミの「妄想」。
力の源泉の共和国防衛隊が殲滅された時点で勝負あり。

656 :名無し三等兵:03/04/10 07:34 ID:UBgRRx1a
>A10が巡航速度で飛行中、後下方からコソーリ忍び寄り50mの至近距離から猛射を浴びせる

 そりゃ無理だ。巡航速度も300ノット以上だし。




657 :名無し三等兵:03/04/10 07:39 ID:???
A-10の装甲って下面だけ?

658 :名無し傷病兵:03/04/10 11:44 ID:???
>>657
A−10の重装甲の特徴はコクピット周りのチタン装甲
操縦系の独立油圧2重系統手動も可とか自動密閉式
燃料タンク爆発防止ラバー2重貼り、双発エンジン、など。

2次大戦のシュツルモビク以来の対戦車攻撃機って存在が
スマート爆弾の進歩などで必要性の薄れたことが後継機の
無い理由かと・・・。

659 :名無し三等兵:03/04/10 11:52 ID:???
対戦車攻撃機としては有効でないかも知れないが、本来の発想、つまり対ゲリラや
対特殊部隊攻撃用としてはまだまだ役に立つはず

660 :名無し三等兵:03/04/10 12:05 ID:???
>>659
しかし、攻撃ヘリでまかなえることのために新たな機種を作ることはCP的にどうだろう?

661 :名無し三等兵:03/04/10 12:07 ID:???
>660
攻撃ヘリよりも脆弱ではなく、JSFよりも安価で、低速だから地上を見やすい
という線で生き残れないでしょうか。後継機の開発はなくても延命をA-10に
図るという形でなら。

662 :名無し傷病兵:03/04/10 12:12 ID:???
622 名前:名無し三等兵[sage] 投稿日:03/04/10 02:25 ID:???
>>617
当面、A-10を延命措置を施して使い続けるつもりみたい。耐用滞空時間を
8000時間から16000時間にして、2025年まで使用予定ってあった。
後継機についてはよく知らないので横レス失礼。


663 :名無し三等兵:03/04/10 13:35 ID:???
>>660-661
全天候型でないから無理」

664 :名無し三等兵:03/04/10 13:48 ID:3lv7tNdx
>659に賛成! A−10の垂直離発着型が萌え!!

対地ヘリよりはるかに信頼性がある。



665 :名無し三等兵:03/04/10 13:53 ID:???
>>663
最近のA-10の写真を見ると、全機、右脚収納部の前が黒い
ここ、全天候型が提案されたときに気象レーダーを積む予定だったところで
あの想像図でも黒く塗られていた
ひょっとしたら、既にレーダーを積んでいて制限全天候能力があるのかも


666 :名無し三等兵:03/04/10 14:02 ID:???
>>664
VTOLだったらハリアーを改造したほうが良いような・・・


ところで第4師団は揚陸完了してないのでしょうか?
彼らは今、どこに???

667 :名無し三等兵:03/04/10 14:28 ID:???
>>666
>第4師団

現在、装備の陸揚げと整備中。
あと1週間もすれば、戦闘態勢に入れるんじゃないかな。(w

668 :名無し三等兵:03/04/10 14:41 ID:???
>>667
サンクス。

そっか整備中か・・・1週間後ねw

669 :名無し三等兵:03/04/10 14:56 ID:???
欧米の軍隊には、部隊名が付いていますよね。例えば 2SSなら“ダス・ライヒ”
米陸軍4歩師団なら“アイアン・ホース”とか。
厨な質問ですが、部隊名の一覧や、戦歴、統廃合の歴史などが解かる書籍が在れば
教えて下さい。(HPのアドレスでもいいでつ。特に米陸軍・海兵隊のを)


670 :名無し三等兵:03/04/10 15:09 ID:???
>>666
>VTOLだったらハリアーを改造したほうが

いや、あの可変噴射口システムじゃ「強化セラミ装甲A−10改」の重さ
に耐えられないだろう(笑)
エンジン全体を角度90度に可動するタイプを夢想しる・・・

671 :名無し三等兵:03/04/10 15:23 ID:???
>>664
VTOL性能ととA-10の大搭載量を同時に実現しようとするのは難しい。
できたとしても、ハインドのような大型ヘリか、巨大なハリアーみたいなのになっちゃう。
攻撃はともかく、的が大きくなるからミサイルや対空砲にかなり弱くなると思う。

672 :名無し実習生:03/04/10 15:29 ID:???
A-10にLATIRNポッドとか積んだ全天候型の試作
あったよね。どっかに実戦配備してないんかな?

673 :名無し三等兵:03/04/10 15:33 ID:???
>>664
VTOL性能とA−10の大搭載量は両立しないだろう。
大型の機体にすれば不可能ではないかもしれないが、
それは4倍の大きさの「フォージャー」とか、2倍の大きさの「ハインド」という結果になりそう。
ちと対ゲリラ戦には向かないし、的が大きいからミサイルにも弱くなるだろう。

674 :名無し三等兵:03/04/10 16:14 ID:???
巨大ハインド萌え」

675 :名無し三等兵:03/04/10 16:22 ID:???
ゲーセンのエリア88の巨大ヘリを思い出した

676 :名無し三等兵:03/04/10 18:24 ID:???
HALOをガンシップにしたら強そう

677 :名無し三等兵:03/04/10 20:11 ID:???
落とされまくり、ヘリは大きくするほど脆弱。

678 :名無し三等兵:03/04/10 20:54 ID:it14nNwH
なんかA-10のスレになってますね。
では質問です。
イラクにとって重要な都市の序列が知りたいのですが?
もちろん、重要度トップはバクダットでしょうが、、、。

679 :名無し三等兵:03/04/10 21:05 ID:ClTFaDCT
アパッチや偵察衛星の赤外線感知装置に感知されないような服装はないのですか?
パチンコ屋の裏ロムし込む奴がふとんをかぶって移動していた映像をみたことがありますが
赤外線を遮断できればアパッチにも近づけると思いますが・・・

680 :名無し三等兵:03/04/10 21:08 ID:???
>>678
では・・とはなんだ、では・・とは。

それぐらい検索して調べろよ。


681 :名無し三等兵:03/04/10 21:11 ID:???
図書館で週間金をみた、呆れを通り越して激しくワロタ・・・・・
コヴァもひたすらフセインをageているし・・ああ鬱だ・・

682 :664-670:03/04/10 21:21 ID:gIOy3Doo
>>671
>VTOL性能ととA-10の大搭載量を同時に実現しようとするのは難しい

683 :664-670:03/04/10 21:30 ID:gIOy3Doo
>>671
>VTOL性能ととA-10の大搭載量を同時に実現しようとするのは難しい

いやさ、ハリアー型ではなく、A−10型のまんまで・・(笑)
ペイロード確保のために、カナデァCL−84とかMV22オスプレイ型が
萌えです。
まあ、コーベアXFY−1方式でもいいけどさ(^_^;)


684 :名無し三等兵:03/04/10 21:32 ID:???
まぁ消防のころはそんな妄想もよくしたもんだが

685 :名無し三等兵:03/04/10 21:34 ID:???
>>643
YA-9だよ。ここの中にある。
ttp://www.flykending.dk/a10tema/a10.html
運動性とかで優ったが、生存性でA-10に劣り負けたそうだ。
A-7ストレッチタイプ(30ミリGAU8装備型)も同じ理由で負け。
エンジン装備位置の差だな。

686 :名無し三等兵:03/04/10 21:34 ID:???
個人携帯用対空ミサイルと対戦車ロケット、ミサイルがあれば
歩兵による機甲部隊や航空機への対処はある程度可能と思っていたのですが
今回の戦争ではあまり活躍することができなかったように思います。
個人携帯兵器では無理なのでしょうか?

687 :とらいばる:03/04/10 21:54 ID:g0RX5QJ5
>>686
個人用の対空ミサイルでは射程が限られる。
積極的に飛行機を撃墜するというより、自衛用の火器。

個人用の対戦車ミサイルもアメリカにとっては非常時の時の予備
的要素が大きい。攻撃する方も被害がでるので、余裕があるなら
戦車や対戦車ヘリで攻撃する。

個人用の対戦車ミサイル、ロケットは射程が限られるので、あらかじめ
待ち伏せできるところでしか使えない。
逆にいえば敵が来ることがわかる地点、隠れる場所があるところ、なら
ある程度の効果は期待できる。市街戦ではイラク側は有効に使うチャンスは
有ったはずなのだが

688 :名無し傷病兵:03/04/10 22:29 ID:???
イラク軍の対戦車兵器ってどんなのあった?
せいぜいRPGの旧式ぐらいでしょ。

TOWクラスの対戦車ミサイルなんてもってるのかな?

689 :名無し三等兵:03/04/10 22:37 ID:???
>>688
ロシアから、コルネットを買っていたらしいよ。

690 :名無し三等兵:03/04/10 22:42 ID:???
バンカーバスターに劣化ウランを使っているって本当?

691 :名無し三等兵:03/04/10 22:45 ID:???
>679
最新の迷彩服は赤外線暗視装置で見ても目立たない繊維を使っています。

692 :名無し三等兵:03/04/10 22:46 ID:???
>>688
HOT、ミラン、サガーetc・・・
第1〜第2世代のATMなら湾岸戦争前からたくさん持ってるよ。

693 :名無し三等兵:03/04/10 23:05 ID:???
司令官が勝手に作戦計画変えてしまってイイんでつか?

CNN見てた司令官、慎重策一転首都中心部へ突入命令
http://www.asahi.com/international/update/0410/033.html


694 :名無し傷病兵:03/04/10 23:10 ID:???
コルネットやらミランをイラク軍で装備してたなら
米軍車両にもっと被害でてもいいのにね。

兵士の資質がよっぽど劣悪なんだろうか?

695 :643:03/04/10 23:14 ID:???
>>685
おお!スルーされず良かった。
YA-9見ました。Su-25だねw

しかし、双垂直尾翼の理由が
「エンジンの排気口をIRセンサーから隠す為」って凄いよね。
A-10に完敗です。

696 : :03/04/10 23:19 ID:???
>>694
まだ詳しい戦闘内容や正確な戦果・被害すら不明だから・・・

697 :名無し三等兵:03/04/10 23:27 ID:???
>694
電撃的な侵攻は現場指揮官の即興的な行動が大きくモノをいう。
この点米軍だろうが独軍だろうが旧日本軍だろうが変わりない。
(もちろんあんまり行き過ぎても弊害が大きいけど)

698 :685:03/04/10 23:32 ID:???
>>695
もうひとつの理由は、被弾対策です>双垂直尾翼の採用
あの尾翼、左右交換可能なんですな。

699 :643:03/04/11 01:51 ID:???
> あの尾翼、左右交換可能なんですな

うひゃ!それは初耳です。
コスト対策ですか。他機からの部品取りにも都合いいなw
翼断面が左右同じなのか・・・。

被弾対策>まさか翼内にチタン合金の(ry・・・w

700 :名無し三等兵:03/04/11 03:43 ID:???
>>678
バグダッド(500万)、モスル(150万)、バスラ(120万)
ってとこじゃないか?

701 :名無し三等兵:03/04/11 06:08 ID:GSZYTkwV
ちょっと気になるんだけど、開戦前はイラク軍に航空戦力ってあったわけでしょ。
でも米軍機と交戦した話は全然聞かないし、イラク軍の航空機が飛んだって話も
全然聞かない。
例えばクェートとか米軍の空母に攻撃隊を出すとか出来ないわけ?
制空権を取られるにしても多少の抵抗ぐらいあってもいいのでは?

702 :名無し三等兵:03/04/11 06:27 ID:???
>>701
単純に稼動不能だったとおもわれ。
北朝鮮も威信をかけてMig29飛ばしたけどあれで終わり。
まあイラクの格納庫は廃車置場みたいなもんだろう。

703 :≡ 6等兵 ≡:03/04/11 06:30 ID:LimfHFHR
>>693 司令官が勝手に作戦計画変えてしまってイイんでつか?

昨今のアメリカ軍では、「命令実行などの考え方や方式が、大幅に改革されている」
と言うような、TV番組を以前見たことがあった。

従来のような、「上意下達のみの命令系統で動く方式」では、臨機応変な対応が出来ず、
しばしば、勝利へのチャンスを逃してしまうと言う、戦訓によるためだと思われる。

これ以上の詳しい知識は、残念ながら私は何も知らない。

704 :名無し三等兵:03/04/11 06:31 ID:???
パーツを自分の国で作れないと結局ガラクタになんだよね。

705 :名無し三等兵:03/04/11 06:34 ID:???
整備士もいないのでは。

706 :685:03/04/11 06:48 ID:???
>>699
生産コスト、前線での整備性向上(他からの部品取り)などご指摘どおりですが、
チタンはさすがにw
A-7D、YA-9のような1枚垂直尾翼だと、
被弾・完全破壊で最悪、日航123便になってしまいます。
垂直安定版1枚を破壊されても、残る1枚で滞空性能を確保する狙い。
「ある程度の被弾は覚悟」で作られた機体なんですね、アレ。

707 :名無し三等兵:03/04/11 06:54 ID:GVSHwtb5
1,アラブ人と東洋人、アメリカが嫌な相手はどちらでしょう?
2,砂漠戦とジャングル戦、アメリカが嫌な戦地はどっちでしょう?

708 :名無し三等兵:03/04/11 07:05 ID:???
>>701
勇んで出撃すれば直ちに敵の早期警戒管制機に探知され、ワラワラと敵戦闘機が集まってきます。
そしてこちらのレーダーレンジ外から高性能ミサイルを放られてワケもわからず一方的に殺戮されます。
うまくミサイルを逃れても、その先には錬度も使用機材も数段勝る敵機多数が腕をさすって待ち構えています。
少年漫画の主人公並みの運でこれを突破しても、その先のクウェート領には有名なパトリオット対空ミサイルが
ワンサと待ち構えています。
更に一生分の運を使ってこれらを突破しても、今度は同時12目標以上の迎撃能力をもつ、これまた有名な
イージス艦2〜4隻が立ちはだかって対空ミサイルの釣瓶打ちをかけてきます。

それでも出撃しますか?[Yes/No]

709 :≡ 6等兵 ≡:03/04/11 07:29 ID:LimfHFHR
>>695 双垂直尾翼の理由が「エンジンの排気口をIRセンサーから隠す為」
なるほどぅ。そう言う理由も有りましたかな。 メモメモ。。

「"2枚の垂直尾翼"」
http://groups.google.co.jp/groups?hl=ja&inlang=ja&lr=&ie=Shift_JIS&q=%22%82Q%96%87%82%CC%90%82%92%BC%94%F6%97%83%22%81%40

710 :名無し三等兵:03/04/11 07:35 ID:???
>>708 前回の湾岸戦争での撃墜比率は1;23だったっけ?
イラク側の撃墜は地対空攻撃のみで、ドッグファイトで多国籍軍機が
撃墜された例はなかったはず

711 :名無し三等兵:03/04/11 08:35 ID:???
ミグ25がF/A-18を落としたと聞いた事があるが


712 :名無し三等兵:03/04/11 10:27 ID:sCr3xXni
こんにちわ。
胸を打つような従軍記事を教えて下さい。
そういう記事は、どこのスレで読めるのでしょうか?
よろしくお願いします。

713 :名無し三等兵:03/04/11 10:32 ID:???
>>708
ばか?
出撃できるならするに決まってるだろ。
航空戦力など所詮消耗品なんだよ なにをためらう必要がある。
基地においてても撃破されるだけだぜ。

714 :名無し三等兵:03/04/11 10:49 ID:???
>>712
どんぞ。

泣ける話@軍事板第4章
http://hobby.2ch.net/test/read.cgi/army/1015673299/

715 :名無し三等兵:03/04/11 10:50 ID:???
>>713
中の人のことも考えてやれよ。



とはいえ、もう飛べないには胴衣

716 :名無し三等兵:03/04/11 11:31 ID:???
アメリカが脅威だとか言ってた無人機はどこに消えたんだろう?
やっぱ、あれも米帝のフレームアップ?

717 :名無し三等兵:03/04/11 11:58 ID:???
進撃速度が軍ヲタの想像すら大幅に上回ったのは事実なんだけど、
戦死者の数はけっこう多い気がしない?
とくに英軍の死者が参加兵力にくらべて結構なもんだと思うんだけど、
やーぱ米軍より装備が悪いからかなあ?

718 :名無し三等兵:03/04/11 13:38 ID:???
ところで現在のクルド人自治区の中には油田は存在するのでしょうか?

719 :名無し三等兵:03/04/11 13:52 ID:???
英軍の死者が多いのは、ほぼ答えが出てるでしょ。
べらぼうな火力を持ってる割に結構臆病な軍隊のそばでウロチョロしてたから。

720 :名無し三等兵:03/04/11 14:00 ID:II/PjhvD
4月8日現在。
米軍死者 96名(うち戦死者81名)
英軍死者 31名(うち戦死者9名)

英軍戦死者がそんなに高い比率でもないようです。
開戦頭初に事故や誤射での英軍犠牲者が多かったのは気の毒・・・

721 :名無し三等兵:03/04/11 14:20 ID:???
>>720
はぁぁ…改めて、戦死者数、3桁行かんのかぁ…と思ってしまうなあ。
まあ、これからもまだあるんだろうが…

722 :名無し三等兵:03/04/11 14:29 ID:???
>>721
ラムズフェルドが兵力の出し惜しみをしなければ、
戦死者は半分は減らせたはずだ」

723 :名無し傷病兵:03/04/11 15:02 ID:???
>>718
油田が無いから自治区なわけで・・。
アメりキーのインディアン居留地を彷彿とさせますね。

724 :名無し三等兵:03/04/11 16:23 ID:???
すいません、どなたか>>690に回答して頂けないでしょうか?
テレビで言っていたんですけど。

725 :名無し三等兵:03/04/11 16:24 ID:???
>>718
小さいのならあるとさ。
http://www.mainichi.co.jp/news/selection/archive/200301/13/20030113k0000e030004000c.html

726 :名無し三等兵:03/04/11 16:43 ID:6AzNQV6y
>724
そんな話聞いたことないです。

劣化ウランは環境問題などで騒がれたのでバンカー・バスターのような
新しい兵器に使っているとは思えませんが

727 :米大統領:03/04/11 16:49 ID:???
クルドにやるわけないだろ。
俺のものにするんだから。



728 :名無し三等兵:03/04/11 16:57 ID:???
>>726
そうなんですか?
某ニュースキャスターが間違いなく使っていると言われていると発言したんですけど…

729 :名無し三等兵:03/04/11 17:03 ID:???
>>724
不明。BLU-113/Bの公開特許情報では、弾頭部と筐体部の素材として、
「劣化ウラン又はタングステン」とあったらしい(ネタ元が小夜系のHP)。

で、そのHPでは断定的に使っていると表現していたが、実際のところは不明。
ただ、BLU-113/BにAP弾のように焼夷作用が必要とも思われないので、
重さ以外に劣化ウランを使用するメリットは少ないように思われる(私見)。

730 :名無し三等兵:03/04/11 17:05 ID:???
携帯型の対空ミサイルや対戦車ミサイル、
イラクが装備するとしたら一つお幾らくらいで買えたのでしょうか?。

もっと頑張ると思ってたので
フセインとバカ息子にはがっかりです・・・。

731 :ゆうか ◆9a1boPv5wk :03/04/11 17:13 ID:KACQQj1S
>>729
ただ、アメリカにしてみりゃタングステンより劣化ウランの方が使いやすい(入手の便とかコストとか)のは事実なわけで・・・

732 :名無し三等兵:03/04/11 17:50 ID:???
>724
劣化ウランスレでも論じられている

劣化ウラン弾って日本も装備できるの
http://hobby.2ch.net/test/read.cgi/army/1045928907/

733 :名無し三等兵:03/04/11 17:50 ID:???
>>728
えーと、キャスターのソースはここらへんと思われ
ttp://www.jca.apc.org/stopUSwar/Bushwar/pamphlet_du_war_in_afghanistan.htm
ttp://www.asyura.com/sora/war4/msg/435.html

抜粋:前述のように、“硬化目標攻撃用誘導兵器”の本体にあたる“貫通体”と呼ばれる部分が劣化ウランでできていれば、GBU-28/37爆弾1発で1.5dも劣化ウランを含むことになります

って思いっきり事実誤認してるからかなり怪しいです
貫通体の尖頭部分に使ってる可能性はありますが、筐体そのものは鉄系の素材です(焼入れされた高張力鋼かな)
プロトタイプでは、陸軍の榴弾砲の砲身をそのまま使ってました
で、2003年度から改良が入る予定で旧ロッキードが受注してましたが、仔細不明 誘導関連かな

734 :名無しさん┃】【┃Dolby:03/04/11 18:35 ID:NzQ+7VrM
アメリカは復興の金を日本に出すよう要求してますけど
軍事施設ならともかく多くのインフラ設備を何故破壊したのでしょうか?
まさか自分で破壊して他国に金を出させて自国の企業に受注させるのでは…と邪推してしまうのですが。

735 :名無し三等兵:03/04/11 18:36 ID:???
>>734
過去の戦争にくらべれば全然破壊してないと思いますよ。

736 :名無し三等兵:03/04/11 18:37 ID:???
>>734
あんまり明言すると消されますよ。

737 :名無し三等兵:03/04/11 18:37 ID:???
>>736
おもしろくないですよ

738 :名無し三等兵:03/04/11 18:54 ID:???
>>734
まさか、軍隊が電気も水道もガスも使わないとは思わないよね?

現代戦は国力の全てを賭けた総力戦と呼ばれる形態を取っているわけですから、
国力そのものを減らすほうが、戦場で一つ一つ敵部隊を潰すよりも効率的なのです。

その観点から考えると、今回、アメリカはかなり非効率な戦いを強いられたわけですが、
それでも勝てたのはアメリカだからこそと言えるでしょう。

これがアラブ同士の戦争だったら、誤爆なんて言葉がナンセンスに聞こえるほど、
爆撃しまくり、市民巻き添えにしまくり、インフラどころかあらゆる施設壊しまくり、
になっていたことでしょう。

739 :名無し三等兵:03/04/11 19:10 ID:???
イラクの崩壊は、予想以上に早かったね。
戦力的には米国軍が圧倒的なのは、最初から分かっていたが。
イラク軍は市街戦に持ち込んで長期持久戦を計ると思っていたが。。
イラク軍の兵士の方が、そこまでフセインに忠誠を捧げることは出来なかった
わけだろう。

しかしこうなってくるとアメリカの増長は、ますます激しくなるな。
何かあれば、イラクを思い出せと恫喝し。
実際に軍事に走るようになるだろう。
フセインの生死よりもブッシュ政権の存続の是非の方が世界平和の障害のような
気がするよ。

740 :名無し三等兵:03/04/11 19:16 ID:???
>>739
ここがイラク関連質問スレだということを貴方はわかっていますか?
イラク板か、せめて総合スレでどうぞ。

741 :名無し三等兵:03/04/11 19:50 ID:???
市街戦時のビル一つあたりの標準的な必要人員は20人程度って聞いたんですが
基本的な役割分担はどんな形でしょうか
準備しとくものは、有線の連絡網と、できれば予備陣地へ移動用の地下道と・・
クレイモアと、警報を兼ねた対人地雷くらいはあったほうがいいのかな
SWATの突入とかと基本的には同じと考えていいのですか?

ま、アメリカ相手にやると、建物ごと爆撃で根こそぎやられちゃうかもしれませんが

742 :名無し三等兵:03/04/11 19:58 ID:???
>>740
739みたいな厨房を総合スレへ誘導するのはご遠慮ください。
そのためのイラク板やタリ板です。

743 :名無し三等兵:03/04/11 20:20 ID:???
タリ板ってどこにあるんですか?

744 :名無し三等兵:03/04/11 20:22 ID:???
>>742
失敬、失敬。
>>743
イスラム情勢
http://news3.2ch.net/news5/

745 :名無し三等兵:03/04/11 20:27 ID:???
>>744
thx


746 :名無し三等兵:03/04/11 20:42 ID:???
先生、イラクがエリア88並みの外人部隊創設してたらどうなりましたか?

747 :名無し三等兵:03/04/11 20:58 ID:???
>>746
少なくともクフィルは買えないでしょうな

748 :名無し三等兵:03/04/11 22:01 ID:???
>746
どうにもならないでしょう。
滑走路に爆弾落として穴をあけられたら飛び立てもしませんから。
飛べない(ry

749 :名無し三等兵:03/04/11 22:42 ID:???
>>746
先進国の空軍でも、1国では米軍の相手にならない。
まして、少数の傭兵じゃねぇ。

750 :名無し三等兵:03/04/12 05:24 ID:???
>>746
実はシリアとの国境沿いの砂漠に陸上空母を隠匿してあるんですよ。
ティクリット陥落から停戦協定直前に奇襲攻撃をかける予定です。
ヤンキーどもに一矢報いますよ。

751 :名無し三等兵:03/04/12 06:05 ID:???
>750
ドリルミサイルで油田攻撃なんてのは無しでお願いしますよ。

752 :名無し三等兵:03/04/12 06:08 ID:???
>>750
それを保有、運用しているのはヤンキーな罠。
むしろ、イラク北部の山岳地にある山をくりぬいて作ったk・・・・・PAM!PAM!

753 :名無し三等兵:03/04/12 12:01 ID:???
海底軍艦とか震天号とか持ってないのか、イラクは


754 :名無し三等兵:03/04/12 13:07 ID:???
低脳でセンスのない「ヨタ書き」は、全然おもしろくない。
宿題でもしとけ!!

755 :海の人●海の砒素:03/04/12 14:18 ID:???
>753
 轟天号
 

756 :名無し三等兵:03/04/12 14:24 ID:???
>753
サハフ情報相の脳内には存在しているかもしれません」

757 :名無し三等兵:03/04/12 14:36 ID:???
サハフ情報相の脳がまだ活動していれば、ですけど。

758 :名無し三等兵:03/04/12 14:43 ID:???
指名手配トランプっていうのはジョーカーとかないんですか?
実はサハフタソとか((;゚Д゚)ガクガクブルブル

759 :名無し軍曹:03/04/12 16:03 ID:???
初心者質問スレからの転載です、答えられる方、よろしくお願いします。

322 :名無し三等兵 :03/04/10 22:02 ID:C9x8QMkn
バグダッドに侵攻した装甲車上の米兵が重機を数回発砲した後、傍らにあった小銃を
構えて数発発砲し、また重機を構えて居たのですが、彼はなぜそうしたのでしょうか?

760 :名無し三等兵:03/04/12 16:09 ID:???
破壊されたT-72の映像が少ないのですが、どこにいったのですか。

761 :名無し三等兵:03/04/12 16:17 ID:???
>>758
あります。
http://www.defenselink.mil/news/Apr2003/pipc10042003.html

762 :名無し三等兵:03/04/12 16:36 ID:???
>>759
デスクについて書き物をしてる人がいます。 ボールペンで書いてたんですが、
鉛筆に持ち替えて何か書いたのち、またボールペンを持ちました。 なぜでしょう?

と聞かれても答えようがありません。

単にM16のほうが使いやすかっただけかもしれない。
重機のたまを節約したかったのかもしれない。
重機だと強力すぎると判断したのかもしれない。

まぁ撃った本人に聞くしかこたえはでないかと。

763 :名無し三等兵:03/04/12 17:37 ID:???
>759
重機で車両を破壊。
逃げていくイラク人を小銃で狙撃。
再び重機を構えて索敵。
こんなところでは?

764 :名無し三等兵:03/04/13 00:11 ID:???
>>763
重機で車両を破壊って文章で16トンリフトで車をひっくり返すシーンしか思い浮かばん漏れは逝ってヨシでつか?

765 :名無し三等兵:03/04/13 01:01 ID:N5E5SxTj
戦前導入が噂されていたS-300は、結局無かったんでしょうか?


766 :名無し三等兵:03/04/13 01:07 ID:???
>>759
は回答があったはずだが?
要はジュネーブ条約による規制のため。
>>764
重機関銃のことと思われ。

767 :名無し三等兵:03/04/13 01:48 ID:8dPr2XTI
>766
M-2(重機)で人を撃っちゃイカンという具体的な規制が条約にあるのか?
戦場でどうやって撃ち分けるのかと小一時間・・・

768 :名無し三等兵:03/04/13 01:55 ID:???
>>767
50口径以上で人を撃つのはいかんとある。
そのくらい自分で検索汁!

769 :名無し三等兵:03/04/13 02:07 ID:jFwhFwcW
>>767
確かセントピータースブルグ宣言かなにかで禁止されてるはず
だけど戦場ではお構いなしだそうだが・・

770 :名無し三等兵:03/04/13 02:25 ID:???
まあ、今回はメディアの前で気を遣ったってこどだろうね。
この意見もがいしゅつだが。

771 :名無し三等兵:03/04/13 02:30 ID:???
>>769
小銃で人道的に殺されるより、
いっそ重機一発で楽になりたい・・・

772 :名無し三等兵:03/04/13 02:35 ID:???
いっそのこと、条約で戦争を禁止しろといいたい。





拘束力が皆無になるだけだが・・・

773 :名無し三等兵:03/04/13 04:38 ID:17tdmZfr
「目標ッ、前方300の機関銃陣地。ただし人は撃つな。」
「んッ?」

774 :名無し三等兵:03/04/13 04:43 ID:???
>>772
既に国連憲章で自衛と国連制裁以外の戦争は禁止されてる・・・
が、米国はイラクに自衛のための戦争を仕掛けてるわけで・・・やっぱ拘束力無くなってるわw

775 :名無し三等兵:03/04/13 04:45 ID:???
米国が武力行使をちらつかせたとき、
北の将軍様が攻撃を仕掛けたら、自衛のための先制攻撃ということになるのだろうか?

776 :名無し三等兵:03/04/13 04:52 ID:86713/AY
「目標ッ、12時方向トラック。撃て!」
「?敵兵多数が乗車しています」
「車両積載物は気にするな、荷物ごと撃て」


777 :名無し三等兵:03/04/13 06:57 ID:iA1nBlqg
今回の戦争で報道関係者が10名も死んでいます。
これは「イラクに行った人数あたりの致死率」で
圧倒的に兵士を上回ります。
なぜでしょうか?

778 :名無し三等兵:03/04/13 07:30 ID:???
>>777
報道関係者のほうが圧倒的に少数で、かつ前線近くに常駐してるから。


779 :_:03/04/13 07:31 ID:???
>777
今回イラクに行っていた報道関係者ってどれくらいだっけ?
両陣営あわせて、数千人はいたはず。
致死率1%以下だから誤差の範囲でないかい。

780 :名無し三等兵:03/04/13 07:34 ID:DkJ3a5X1
略奪、放火など治安の悪化が深刻ですが
MPに治安維持活動をさせる事はできないのですか?

781 :名無し三等兵:03/04/13 07:38 ID:iZSlQdTz
MPは7000人という捕虜の管理もあるしねえ。
人数が足りんとちゃう。

782 :名無し三等兵:03/04/13 07:43 ID:???
>>780
占領地の警察活動も「一応」MPの任務の一つではあるが、
やはり地元の本職の警察組織と比べれば非能率にして非効率。
しかも数が絶望的に足りないときている。
焼け石に水ですな。

783 :780:03/04/13 07:59 ID:???
>>781-782
レスありがとうございました。
やっぱ、人員不足ですか、、、。

784 :名無し三等兵:03/04/13 12:10 ID:tIp7aKa9
いま自分でも調べてるんですが、

■劣化ウランの汚染レベルって正直いまどうなの?
アメリカ兵もいままさに汚染されてない?

■イラク各派が傭兵大募集中ってホント?

■ブッシュだけじゃなくて、ラムズフェルドもひょっとしてバカなの?

関連情報が載ってるサイトでもいいので、ご存知の方がいらっしゃればよろしく。
何かわかればまた報告します。

785 :名無し三等兵:03/04/13 12:31 ID:???
しかしバグダッドに戒厳令を敷くとか、夜間外出禁止とか、なんかすればいいのに・・・

ああ野放しじゃ、そりゃ略奪窃盗は起きるよ、イラクに限らず。

786 :名無し三等兵:03/04/13 12:39 ID:???
>785
それを実行するだけの兵力がないじゃん
フセインは倒しても、イラク民衆を制御できずにアメリカは泥沼に落ち込む予感

787 :名無し三等兵:03/04/13 13:03 ID:whQn27ga
泥棒とか略奪というのは非合法的に価値が移転するだけであるからして

「国家的規模で考えれば国富総額は不変であり問題ではない。」
燃えて無くなる火事はいけませんが

788 :名無し三等兵:03/04/13 13:04 ID:???
>>785
ちまたで言われる劣化ウラン弾による環境汚染というのは、実はいかなる学術機関も確認しておりません。
同地域で多発しているといわれる人間や動物の奇形と、劣化ウランとの自然科学的因果関係は立証されていないのです。
むしろ、中東に多い管理不行き届きな精製プラントから流出した化学物質によるものだと考えられています。

789 :名無し三等兵:03/04/13 13:06 ID:???
>>787
札束や電化製品はそうかもしれないけど文化財の損失は埋め難い

790 :名無し三等兵:03/04/13 13:10 ID:maHVC1o3
>788
 ■では、化学物質によって市民や米兵が汚染の危機にさらされていることは
 なんらかの学術機関によって確認されたということでよろしいでしょうか。
 それはどこの機関でしょうか。お答えいただけると幸いです。
 いずれにしても、そのレベルを早急に特定しなきゃ、そんなところに
 復興支援の人員を送り込むことはよろしくないと思われます。
 ・・・お答えいただけますよね?


 それがホントなら。

791 :名無し三等兵:03/04/13 13:15 ID:86713/AY
>>786
あんね、治安維持にまわせる余分な兵力がないから「戒厳令」とか「夜間外出禁止令」が
あんのよ。だいたい市中パトロールすらできない兵力なら、敵勢力を掃討できてるわけが
ない。
むしろ、無関係の民間人がウロウロしている状態の方が、警戒兵力が余計に必要だな(笑。

792 :791 ◆UylaQ13J8M :03/04/13 13:25 ID:86713/AY
イラク国立博物館から、十億ドル相当の『文化財』が盗まれたという、
館長は「一台の戦車と二名の兵士がいれば防がれていた、米軍の責任」
だと言っているらしい。 終戦後、時期が経てば大きな問題になろう…
現地司令官がなぜ配慮しなかったのか?理解に苦しむ。

793 :名無し三等兵:03/04/13 13:26 ID:SP0L6HBO
【右翼】まれに見るバカ中宮【キチガイ】
宝島社から「まれに見るバカ女」を出したぐらいで浮かれている右翼崩れの中宮崇。
2chレベルのことしか書けねーくせに何いきがってんだか・・・
爆撃時間の予言が当たったと大喜びの鬼畜!
そのくせ、戦争2週間で終わるとか大嘘書いてはずしたアフォ!
人間の盾に「死ね」と暴言を吐く人殺し!
掲示板とメールで抗議を集中しましょう!
掲示板への抗議がまったくありません!みんさん、もっとまじめに抗議してください!

http://www.interq.or.jp/world/mado/

794 :名無し三等兵:03/04/13 14:01 ID:???
イラク国民に略奪と暴行の自由を与えたアメリカマンセー!

795 :名無し三等兵:03/04/13 14:06 ID:???
>>790
劣化ウランについては、FAQにもあるように議論が混沌としており、
それについて本格的にやると紛糾すること必至ですので、
劣化ウラン関連スレでやっていただければ、と。
http://hobby.2ch.net/test/read.cgi/army/1045928907/l50

>>784
ブッシュがバカであるかどうかは、バカの定義から始めなくてはなりませんので、
ご遠慮ください。
「ブッシュの戦争」によりますと、ブッシュには、その場の思いつきをポロッと
口にする癖があるそうです。つまり、森元総理と同じだと考えたほうが良いかと。

ラムズフェルドは制服組を信用しておらず、作戦について過干渉になることがあり、
それが今回の作戦の兵力不足面を招いたのではないかと批判されているだけです。


796 :age:03/04/13 14:07 ID:JA8q2Qhr
>788
 黙っちゃったねw
 

797 :名無し三等兵:03/04/13 14:35 ID:zebAiZZX
>>784 は質問内容の程度の低さ、そして
>>790>>796のレスを見ると煽りと思われます。
以降、放置でよろしく。

798 :名無し三等兵:03/04/13 14:42 ID:???
>>797

いや、>>790は別に煽ってないだろ。
ソースの提示を求めてるだけだし。
放置するのは>>796だけで良いんじゃないか?

799 :名無し三等兵:03/04/13 14:49 ID:???
>798
とはいえ790が何らかの知識を得ようとしてソースの提示を求めているようには思えないが。

800 :名無し三等兵:03/04/13 15:08 ID:???
>>784の質問内容からして、
アメリカ兵に劣化ウランの汚染が進んでいて、
イラクが傭兵を集めて反撃準備中で、
ブッシュは馬鹿決定でラムズフェルドも馬鹿

という結論をほしがっており、
それを否定するソース出してみろ、てな風に感じるんだが。

801 :名無し三等兵:03/04/13 16:29 ID:to6mQSqG
前から気になってたのですが、ちょうどいい写真が別スレに出てきてたので質問。
この、ヘルメットの上、ゴーグルの下にくくりつけてある四角いカメラみたいな装置は何なのでしょうか?
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20030411-00000981-reu-int.view-000

802 :名無し三等兵:03/04/13 16:32 ID:Mi2jYkeB
あきらめていた髪を見事に復活させます「ダーバオ育毛剤」・・・6,500円
あの101の最新版!専用シャンプーとの組み合わせで更に強力な発毛効果!「101G」・・・3,500円
中国国家が唯一認定した世界に誇る抗がん漢方薬「天仙液」20箱・・・39,000円
最高級アガリクスが1kg驚きのこの価格・・・10,000円
邱永漢も大絶賛の驚異の糖尿病特効漢方薬「愈消散」・・・9,000円
性格を明るく変える鬱病治療薬「プロザック」・・・7,000円
オランダ製低容量ピル「マーベロン」2ヶ月セット・・・3,500円
1日1錠安全ダイエット欧米でも認可「曲美」・・・8,000円
驚異の黒アリエキスが下半身を直撃!最強精力サプリ「蟻力神」・・・7,900円
中国国家が認可したインポ・早漏治療薬「健陽カプセル」・・・9,800円

その他いろいろな商品がどこよりも安い!どこよりも速い!どこよりも丁寧!
http://www.kanpouya.com/

803 :名無し三等兵:03/04/13 17:53 ID:???
>>791
#だいたい市中パトロールすらできない兵力なら、敵勢力を掃討できてるわけが
#ない。
あの・・・市内「全域」の治安に当たる兵力って全然足りないけど?
(今だってスポット的に掃討しているだけだし)




804 :名無し三等兵:03/04/13 19:59 ID:???
>>803
あんね、>>791は「戒厳令下のパトロール」を言っているんよ、
一般の治安目的のパトロールと混同していない??

>今だってスポット的に掃討しているだけだし
『スポット的に掃討』って、どういう意味?今、疑わしい地域をスポット的に
捜索しているとは報道されているけど・・・
まだ、スポット的に掃討してて大部分の地域は手つかず、なんてことを連想して
いるわけ?だったら、支配宣言も出ないし、だいいち米兵が、あんなにくつろいで
ないよ。


805 :名無し三等兵:03/04/13 20:58 ID:???
>>790
>では、化学物質によって市民や米兵が汚染の危機にさらされていることは
>なんらかの学術機関によって確認されたということでよろしいでしょうか。

返事が遅くなりました。
残念ながら、化学物質による汚染かあるいは劣化ウランによる汚染か、ということは
全く立証されておりません。
なぜかと言うと、誰もこの地域における奇形児の医学的原因の解明など興味がないからです。
奇形児の原因を劣化ウラン弾に求めることで政治利用しようとする勢力は、その原因が劣化ウランによるものでない可能性がある以上、既に事実と関係なく「劣化ウランが原因」という一般的認識を調査によってあえて壊すようなマネをするはずがなく、
また、当の米軍当局側はそもそもそのような主張を相手にしておりません。
つまり謎のままです。

806 :名無し三等兵:03/04/13 21:29 ID:???
パトロールを巡る罵り合いはこちらでやってください。
http://hobby.2ch.net/test/read.cgi/army/1044327754/l50

807 :803じゃないけど。:03/04/13 23:07 ID:???
>>804
兵力足りないのは事実だよ。(北方攻撃部隊の3万6千が丸々いないからね)

現在の混乱を抑えるには夜間外出禁止令ぐらいは出すべきだろう、市内じゃ
散発的ながらゲリラの活動を続いてりからね。


808 :名無し三等兵:03/04/14 00:25 ID:GXQWx7Fb
イラク西部の町で特殊部隊と共和国防衛隊が二週間激戦してたらしいんですが
こういう本格的な戦闘に投入された特殊部隊はなんだと思いますか?

809 :名無し就寝前:03/04/14 00:29 ID:???
>>808
ソースを持ってないがレンジャー大隊のような。

810 :名無し三等兵:03/04/14 00:38 ID:GXQWx7Fb
>>809
サンクスです。レンジャーって特殊部隊なんだ・・

811 :名無し三等兵:03/04/14 00:49 ID:???
直感なら、例の山岳師団の某旅団・・・に5000SADAM!

812 :名無し三等兵:03/04/14 00:52 ID:???
>>801
暗視装置の取り付け基部です。
写真では取り付けていないようです。

813 :名無し三等兵:03/04/14 12:13 ID:???
略奪が横行する戦時下で、実力が伴わなければ一片の紙切れに過ぎない
夜間外出禁止令や戒厳令が守られると思っている遵法精神に溢れたヒトが
集まるスレはここですか?

814 :名無し三等兵:03/04/14 13:17 ID:???
いーや。放っときゃ盗るものなくなって自然に落ち着くだろって
達観してるヒトたちのスレ〜。

815 :名無し三等兵:03/04/14 14:03 ID:???
博物館に入った連中はどうやらプロの泥棒だったらしい。
レプリカと本物とを見分けて本物だけ盗んでいったそうだ。

米兵も一時は警備をしていたらしい。

ソースは自分でぐぐれ。
そして続きは隔離スレでやれ」

816 :名無し三等兵:03/04/14 14:30 ID:???
「自爆攻撃」ってジュネーブ条約に照らし合わせるとやはり違反行為?

817 :名無し三等兵:03/04/14 14:36 ID:???
>816
民間人を装っている限りは違法行為だと思うね

818 :816:03/04/14 14:45 ID:???
>>817
漏れが思うに、それ以上に重大な人権侵害にあたると思うな。
今後ブッシュが国連辺りでこの件を槍玉に挙げる気がする。
そしてこの事がイスラム圏に強力な圧力となるかも(素人考え)。

819 :名無し三等兵:03/04/14 16:31 ID:???
確かに、正規の軍人が意図的に私服で戦闘に参加したり、
白旗を揚げて、油断させて不意打ちしたり、が事実なら、
民間人への誤射が多発したことも「フセインのせい」
で押し切れちゃうかもね。

しかし、米英捕虜へのイラク側の扱いは、順当みたいだね。
拷問、射殺などの報道もあったが、煽りだったのか?

820 :海の人●海の砒素:03/04/14 17:06 ID:???
>819
 拷問についちゃ、米軍捕虜を虐待していた旨の証言が複数出ているし、射殺に関しちゃ
アル・ジャジーラが得意げに放送したのがあるので、いずれにせよ鉄板だろ。

 むしろ、欧米のメディアが報道した内容を2次使用して歪曲した上で伝達している連中
がいることの方が問題なんでわ。

 PBSのドキュメントで追っかけていたが、英国空挺隊員が地面に伏せたイラク兵捕虜に
プラスチック爆弾を胴体に巻き付けていないかチェックしている写真に

  白旗を掲げて投降したイラク兵を射殺した同盟軍

というキャプションつけてたイエローペイパーみたいな連中は信用して、本筋である
公式発表に全然耳を貸さない方が、頭がどうかしてるだろ。

 愚昧な大衆が、よりセンセーショナルで、自分の妄想に近いヨタ話を信じ込みたがる
のは事実だが、それを口外するってのは、自分が入ってくる情報に対して何の思考も
してない母親の子宮に脳みそを置き忘れてきたノータリンであることを告白するに等しい
行いだと思うぞ。


821 :名無し三等兵:03/04/14 22:53 ID:???
>818
イスラーム本流、例えばアズハル大学も、自爆は殉教ではないという考え方を
示しているんだが」

822 :名無し三等兵:03/04/14 22:55 ID:???
>>816
今回のイラク戦でその手の話しは良く聞くが、自爆攻撃を禁ずる陸戦法規か条約があったら出して欲しいと思うのだが?


823 :名無し三等兵:03/04/14 23:02 ID:???
>>822
自爆攻撃はともかく、兵士が民間人の格好をして戦闘をするのは明確なる違反行為だろ。
自爆攻撃は民間人の格好をして行うわけであって。

824 :名無し三等兵:03/04/14 23:03 ID:???
821に補足。
殉教ではないとなると自爆攻撃は単なる自殺ということになる。
イスラームでは自殺は厳禁」

825 :名無し三等兵:03/04/14 23:05 ID:???
>>822
自爆攻撃自体が問題なのではなく、武器を公然と所持していないのが問題になるんでしょ。

つまり自爆攻撃するなら他者から見て自爆用の爆薬等を見える形で所持すれば、陸戦法規は
クリアしますね。


826 :821:03/04/14 23:08 ID:???
>825
理論的にはそうだろうが、腹にダイナマイトを巻きつけたような連中を
アメリカ軍が接近を許すとは思えないと思われ。

ちなみに、映画「プラトーン」にも自爆兵が出てくるが、ちゃんと軍服
着てたな」

827 :名無し三等兵:03/04/14 23:08 ID:???
>825
武器を公然と所持することが問題ではなく、
民間人と明確に区別できない服装で戦闘行為に参加することの方が「違法」


828 :名無し三等兵:03/04/14 23:08 ID:???
>>816
(某サイトの記事より抜粋)
====
「陸戦ノ法規ニ関スル条約」(ハーグ条約、日本は明治四十四年に批准)の付属書「陸戦ノ法規慣例ニ関スル規則」の第一章「交戦者ノ資格」の第一条において、
[民兵ト義勇兵]に対して四つの条件「(1)指揮者の存在(2)認識徽章の着用(3)公然兵器の携帯C戦争法規慣例の遵守」を具備する場合に、「交戦者ノ資格」を
与えている。更に第二条において[群民兵]として「占領セラレザル地方ノ人民ニシテ、敵ノ接近スルニ当リ、第一条ニ依リテ編成ヲ為スノ遑ナク、侵入軍隊ニ
抗敵スル為自ラ兵器ヲ操ル者ガ公然兵器ヲ携帯シ、且戦争ノ法規慣例ヲ遵守スルトキハ、之ヲ交戦者ト認ム」とある。

 野坂昭如氏や福岡政行氏の「私たちだって武器をとって戦いますよ」というのは、まさに上記第一条の[民兵、義勇兵]乃至第二条の[群民兵]に相当する
戦闘行為である。四つあるいは二つの条件を具備することにより、国際法上適法に「交戦者ノ資格」を得て、戦うことができる。
 潮氏の言うように「一民間人に過ぎない彼らが戦闘行為を行うことは、明白な国際法違反であり、法的にはテロリストの自爆攻撃と変わることはない」というのは
国際法上誤りであり、かつ敵の侵略に対して生命を犠牲にして国家を守ろうとする、民間の愛国心を否定するものである。

====
侵略軍に対して土着の住民達が公然と武器を携行して戦えば、例え民間人と言えどそれはテロ行為では
ありません。
解釈次第では公然と手榴弾なり爆発物(自爆ベスト)などを着用して米兵に突っ込んでいって自爆して
も、その様な自爆攻撃もテロでも違法でもない事になります。

問題は外見は非武装の民間人を装い保護を求めて近づき自爆攻撃をしかけた場合などだと思います。

829 :名無し三等兵:03/04/14 23:23 ID:???
>>828
#問題は外見は非武装の民間人を装い保護を求めて近づき自爆攻撃をしかけた場合などだと思います。
(WW2でも戦後のベトナム戦争でも盛大に使われたけど)「ブービートラップ」が背信的兵器として
83年に国連で禁止されたので、非武装民間人を装って相手に近づき自爆攻撃するやり方のは、ブービー
トラップの様なもんで、それと同じ解釈で考えると違法かと。


830 :名無し三等兵:03/04/14 23:26 ID:???
>>828
それにプラスして

戦時における文民の保護に関する千九百四十九年八月十二日のジュネーヴ条約(第四条約)
ttp://www.jda.go.jp/j/library/treaty/geneva/geneva4.htm

第三十二条〔肉体罰禁止〕 締約国は、特に、その権力内にある被保護者に肉体的苦痛を与え、又はそれらの者をみな殺しにするような性質の措置を執ることを禁止することに同意する。
この禁止は、被保護者の殺害、拷問、肉体に加える罰、身体の切断及びそれらの者の医療上必要でない医学的又は科学的実験に適用されるばかりでなく、文民機関によって行われると軍事機関によって行われるとを問わず、その他の残虐な措置にも適用される。
第三十三条〔集団罰禁止〕 被保護者は、自己が行わない違反行為のために罰せられることはない。
集団に科する罰及びすべての脅迫又は恐かつによる措置は、禁止する。
A りゃく奪は、禁止する。
B 被保護者及びその財産に対する報復は、禁止する。
第三十四条〔人質〕 人質は、禁止する。

これらによって禁止される行為によって自爆テロなどを「強要する」のは、「紛争当事国」として文民の保護の観点にかけるものと思われ…

831 :名無し三等兵:03/04/14 23:26 ID:???
>>826
もちろん射殺します。問題は未遂で捕虜になった場合と自爆攻撃を命じた指揮官です。
前者はジュネーブ(ハーグ陸戦条約)条約での俘虜(捕虜)としての待遇を受けられないこと。
後者は、おそらく人道に対する罪で戦争犯罪人になります。

結果、生きたまま出てこれないと評判のグァンタナモ海兵隊基地の戦犯施設に送られますね。

832 :名無し三等兵:03/04/14 23:29 ID:???
>>830
ただ「強要」の立証は難しいですね。
特に今回は事前に自爆者がビデオで聖戦の誓いなんてやってますからね。
あれ自体が「強要されたもでのある」としても、本人が「私の意思です」
って証拠残しちゃうとどうしようもない。



833 :イラク戦での対人地雷について。:03/04/14 23:34 ID:???
アメリカは対人地雷廃止条約に批准しておらず、イギリスはしていますが
今回はその両国の共同作戦だったわけですが、対人地雷の扱いについて
面倒な事は起きなかったんでしょうか?
アメリカ軍はイラク領内での前線補給基地や野営地の周囲には対人地雷を
埋設した様ですが。


834 :占領と美術品:03/04/14 23:48 ID:l44/lSMk
是非はさておき、ナポレオンにしてもヒトラーにしても
占領する=美術品等を確保だったと思う。
大英博物館なんか世界から奪った遺産の展示場だし。。。

ハンムラビ法典を暴徒に取られるとは・・・。
接収はしないにしてもラムズフェラド達はそういった文化財の保護は
マタ〜ク考えてないのでしょうか?



835 :らむずふぇるど:03/04/14 23:55 ID:???
>834
そんな「オールド・ヨーロッパ」的な発想はない。


836 :名無し三等兵:03/04/14 23:57 ID:???
アジアプレスの綿井氏が下記リンク写真をクラスター爆弾の子弾らしい、として
これをバグダッド市内南部で使用していることを例に米軍の非人道性を主張していますが、
実際にこれはクラスター爆弾の子弾なんでしょうか?

http://headlines.yahoo.co.jp/specialfeature/2003/iraq/news/a20030414photo-005.html

綿井氏のHP
http://www1.odn.ne.jp/watai/
詳細な記述箇所
http://www1.odn.ne.jp/watai/030413-b.htm

837 :名無し三等兵:03/04/14 23:59 ID:???
>>834
いきなりバクダットが落ちてしまって、米英軍もそこまで気が回らなかったってのが現実では?


838 :名無し三等兵:03/04/15 00:13 ID:???
>>836

右側にリボンも付いてるし、おそらくクラスターの子弾だと思う。

839 :名無し三等兵:03/04/15 01:06 ID:???
>>836

クラスター爆弾自体が非人道兵器かどうかが、まず議論の余地のあるところ。

それ自体非人道的なものである戦争の中で、非人道兵器云々を騒ぎ立てること
自体がどうなのかという疑問もある。

さらに、その写真だが、繊維状のものが弾体の中からウジョウジョと出ている
ところから考えて、クラスター爆弾は爆弾でも、停電を起こすのが目的の
非殺傷兵器ブラックアウト爆弾のほうではないかと。

ちなみにFAQにも、ブラックアウト爆弾の中身を出した写真があるので、
見比べてみるといいかも。」

840 :名無し三等兵:03/04/15 01:12 ID:???


841 :836:03/04/15 01:25 ID:???
>>838-839
ありがとうございます。大変参考になりました。

842 :名無し三等兵:03/04/15 01:27 ID:???
>>839
> 非殺傷兵器ブラックアウト爆弾のほうではないかと。

クラスターは不発が多いから地面に転がってるのを子供が拾って手足を飛ばされる事が多い
んだよね。
たとえブラックアウト弾でも至近で炸裂したら命が危ないという点では人口密集地で大手を振
って使用できる兵器では無いよ。

843 :名無し三等兵:03/04/15 01:45 ID:???
>背信的兵器

戦場から何百キロも離れてミサイル発射するのもえげつないと思う。
米国様に取り合って貰えるとは思わんけど。。

あと、迷彩服とかステルス系は良いんだね。変なの。
民兵の振りをしてはいけないが、木の振りをするのはOK。(w

844 :名無し三等兵:03/04/15 01:47 ID:???
>>843
民兵の振りじゃなくて、民間人の振りだ。(^^;;

845 :名無し三等兵:03/04/15 10:17 ID:???
マスコミは人道人道と騒ぐけど当のアメリカ軍はなんとも思っていませんよ。
遊びでやってるんじゃないんですから。
マスコミはただの言葉遊びを楽しんでいるだろうけど現場はやるかやられるかの世界だから
そんな物にかまっちゃいられません。要は勝てばいいんです。

ただ今回イラクの民間人は敵じゃないとわざと騒ぎ立てるのはイラク民衆を敵に回したくない(回せば長期化)
アメリカの思惑があってのこと。勝つために必要以上に人道と騒ぎ立てるマスコミが必要だったんですね。
そうすればアメリカはマスコミの目を気にしてひどい事は出来ないだろうと勘違いする馬鹿が出てくる。
実際にはそんなのは逆でアメリカに不利な情報を流す局があれば即圧力がかかるのは言うまでも無いでしょう。
有利な情報を流してるうちは放置。
一部の局は必死に反米してるつもりでもアメリカの手助けをしているに過ぎません。
本当に米軍が不利になるような報道がある場合は即圧力がかかります。

846 :名無し三等兵 :03/04/15 14:11 ID:???
>>845
まあ、まったくその通りだ。
質問にも答えにもなってないところが惜しいが。

847 :名無し三等兵:03/04/15 14:36 ID:???
>>845
もし仮に、本当にマスコミの目を気にしていないんだとしたら、
精密爆撃なんて言ってないで、
バグダッドをデイジーカッターで焼き払うだろ。⇒

848 :名無し三等兵:03/04/15 14:52 ID:???
ロイター記者殺されたね。
たぶんいけない情報を撮ってしまった事がばれたのでしょう。

849 :名無し三等兵:03/04/15 14:53 ID:???
ありゃ完全に狙い撃ち。弾も選んである。
間違って撃つなどあり得ない。

850 :某研究者:03/04/15 14:56 ID:ChDnG7Wg
まあ記者は死んでも映像はカメラに入っているだろうが
混乱に乗じてフィルム(或いはメモリーか)を交換された可能性も有るのだろうか


851 :名無し三等兵:03/04/15 15:10 ID:???
業務撮影器は詳しくないけど、
自動測距器にレーザーを使っていたら
もう馬鹿かあほかと、撃たれても当然かと思われる

852 :名無し三等兵:03/04/15 15:14 ID:???
レーザーってのはどこから照射されてるのかはわからないんですよ。

853 :名無し三等兵:03/04/15 15:16 ID:???
レンズのキラキラがスコープか双眼鏡に見えたんで撃っちゃったんだよ

854 :名無し三等兵:03/04/15 18:46 ID:???
カメラのオートフォーカスにレーザー測距装置を用いているものも既にあるので、
そのカメラから照射されたレーザーを、何らかのロックオンと勘違いしたのでは?
と言ってみるテスト。

855 :名無し三等兵:03/04/15 19:15 ID:???
そう思ってくれるとアメリカ軍としては助かります。

856 :名無し三等兵:03/04/15 20:16 ID:???
ちょっとそのテープ貸せやゴルァ!のヒトコトで済むものをいちいち殺すもんかね

857 :名無し三等兵:03/04/15 20:23 ID:???
死人に口無し
これ諜報界の常識

858 :名無し三等兵:03/04/15 21:06 ID:???
雑談は雑談スレで↑

859 :名無し三等兵:03/04/15 21:38 ID:???
>>849
炸薬弾だったら、あの階のフロア滅茶苦茶で
隣の日本人ジャーナリスト共々あぼーんだったのでは?

860 :名無し三等兵:03/04/15 22:16 ID:???
そうね 建物壊さない為にわざわざ人だけを殺す弾使ってる。

861 :名無し三等兵:03/04/15 22:34 ID:UuVk2jIJ
破壊されたイラクの戦車 どうもT−34が混ざってるように
ニュース映像で見えました。
まだ使っているのですか!?

862 :名無し三等兵:03/04/15 22:37 ID:wdNqN5X9
友人(軍事、兵器知識あり)今回の戦争の映像で米軍のM60戦車を見たと
言ってますが、自分は確認してません。戦車はM1だけだったような。。。
誰かM60を確認した人いますか?

863 :名無し傷病兵:03/04/15 22:39 ID:???
>>861
T−55でないっすか?

864 :名無し三等兵:03/04/15 22:40 ID:???
>>861
破壊されたのじゃないけど、展示されてる感じのなら俺も見た。

865 :名無し三等兵:03/04/15 22:46 ID:NNSnmcSS
バグダッド内の隠し武器集積所で、黄金のMP-5が見つかったとか言うニュースがあったんだが、
米英によるイラク戦争に反対したドイツへのいやがらせか何かだろうか?(w

866 :名無し三等兵:03/04/15 22:51 ID:???
>>862
はて、海兵ってM60使ってたかな?
ひょっとしてヨルダンあたりのM60の映像じゃないの?

867 :名無し三等兵:03/04/15 22:52 ID:???
>>865
正しくは金メッキのMP−5なのでは?
もっと言えば日本製の金属モデルガンだったりするかも。

868 :名無し三等兵:03/04/15 23:16 ID:???
>>865
地下通路を進むための隠しアイテム。
どこかで壁の窪みにはめ込むのだろう。

869 :名無し三等兵:03/04/16 01:43 ID:???
>861
博物館用ではないとするなら訓練用ではないかと。
PLOもレバノン紛争でT-34をスクラップにされていました。」

>862
某自衛隊の61式だったりして」

870 :名無し三等兵:03/04/16 05:15 ID:NnAZ0URZ
>865
金メッキ銃はAK-47だと思った。サダム・フセインよりとか何とか彫ってあった
そうだから表彰用だと思う。

MP-5はアタッシュ・ケースに仕込んだものが21個発見。
アタッシュ・ケース内から発射出来る仕組みなので暗殺とかの特殊用途だろう。

871 :名無し三等兵:03/04/16 06:17 ID:???
>>862
M728だった可能性は?

872 :サハフさんは:03/04/16 11:31 ID:???
広報畑オンリーで日本にも着たそうですが、化学兵器や
クルド人虐殺にはかかわっていないんですか?


873 :名無し三等兵:03/04/16 14:10 ID:???
>サダム・フセインよりとか何とか彫ってあったそうだから表彰用だと思う。

今や戦犯判定器……」

874 :名無し三等兵:03/04/16 15:44 ID:EVN+FTer
>>870
 MP5SDかな。上の方のリンクに画像があったよ。プスチック部分はそのままで
あとが金メッキ(だろうなぁ)って感じ。AKはもっと前に出たような。一応、別物。
 >>867のように「モデルガンかな?」とも思ったが、金属製のMP5なんて、ドコか
出してたっけ? それに、あのサイズなら金色にする必要ないはずだが。

875 :名無し三等兵:03/04/16 16:08 ID:t+OxV0mj
>874
MP5の金メッキもか。金メッキが好きなんだねえ。

フセインの息子の家からブッシュの娘(双子)の写真が出てきた話は
ガイシュツ?

876 :名無し三等兵:03/04/16 17:19 ID:???
アラブの金持ちは金が大好き。
金メッキの扇風機、携帯あります。

877 :山崎渉:03/04/17 10:47 ID:???
(^^)

878 :名無し三等兵:03/04/17 15:55 ID:Q5z4dQFS
M728って今でも使われていますか?
使われているとしてイラクには派遣されているでしょうか?


879 :名無し三等兵:03/04/17 17:27 ID:???
:03/04/17 15:00 ID:NJGobgrV
>>116
マジで劣化ウラン弾の放射能ってヤバイじゃん。
量はともかく、質的にはチェルノブイリの放射能の比じゃない危険度かもしんない。
バンカーバスターの性能を考えたら、たぶん劣化ウランを使っているだろ。
今回のバグダッド侵攻作戦でも、何発か使ったはず。
半永久的に残留するみたいだから、うっかりバグダッドに観光旅行なんか行けないな。


123 名前:オーバーテクナナシー :03/04/17 15:45 ID:LuUdZbmL
劣化ウラン弾から生じたセラミックウランは体内で蓄積されて、
精子などにも混ざって、その影響が子供にまで出てしまうらしい。
この性質をうまく利用すれば、
民族一つ根絶やしにできる、非人道性抜群の新兵器の開発が可能になる


これってほんとうなんですか?

880 :名無し三等兵:03/04/17 19:37 ID:???
>>879
だめだめすぎ。
劣化ウラン弾はいろんな人がいろんなところで論じていますので
詳しくは御自身で調べてみてください。すくなくとも、そのレスのような
心配はかなり的外れであるとわかるはずです。

881 :名無し三等兵:03/04/18 09:26 ID:???
>879
ヤバイじゃん
かもしんない
っているだろ
使ったはず
みたいだから
らしい

客観的な表現じゃないよね(w

882 :名無し三等兵:03/04/18 23:20 ID:???
フセイン生きてるの?

883 :名無し三等兵:03/04/18 23:27 ID:???
>>882
本人に聞いてください
何か答えたらそれなりに生きてます
冷たくなってたりしたら米軍に通報してください
懸賞金とか出てたかもしれません

884 :山崎渉:03/04/20 05:22 ID:???
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

885 :名無し三等兵:03/04/20 11:19 ID:SNBJ4arv
次はシリアですか?
北朝鮮ですか?

886 :名無し三等兵 :03/04/22 00:39 ID:???
>>879
広島市民がみんな田坂和昭みたいだったら納得もするが……。

887 :名無し三等兵:03/04/22 10:12 ID:???
広島も、戦後50年は草一本生えないって言われてたらしいが。


888 :名無し三等兵:03/04/26 11:10 ID:mlXmh6Lc
質問です。
湾岸戦争は、米国がそそのかしたと主張する人に、イラク問題FAQの『【珍説】「湾岸戦争はアメリカ大使がそそのかした」???』を紹介したところ、以下のレスが返ってきました。

 >イラクがクウェート侵攻後にCIAとクウェート国家公安局長との非公式会談
 >に関する書類が見つかっている。
 >「イラクの経済情勢の悪化を利用して、イラクがわが国との国境を画定
 >しようとするよう仕向けることが重要である、との点で米側と一致した。
 >CIAは、彼らがふさわしいと考える圧力のかけ方を説明し、こうした
 >活動が高いレベルで調整されることを条件に、両国間の幅広い協力関係
 >をつくるべきだと詳述した」
 >これは当時のABCの欧州中東総局長であったピエール・サリンジャーら
 >によってスクープされている。

一体、どっちが正しいんですか?
やっぱり、米国が裏で糸を引いていた????

889 :名無し三等兵:03/04/26 11:22 ID:???
>>888
北朝鮮を戦争に引きずり込むために、
まず日本に核テポドン撃ちこませるように
日本の公安・外務当局・CIAが仕組んだりしますか?

我々は神の目を持っているわけではありませんから、
そのような密約など無かったと断言することはもちろんできません。
しかしそのソースの信憑性の低さや前後の情勢変動を考えれば
こういった陰謀論は論理性の枠組から排除せざるをえません。

890 :名無し三等兵:03/04/26 12:26 ID:???
生物兵器とか核兵器の存在って、でっちあげは技術的に難しいものなのでしょうか。

なぜ米英がさっさとでっちあげしないのか不思議で…

891 :888:03/04/26 13:01 ID:dZub+x6S
>>889
返答ありがとうございます。
でも、書類が見つかってるとあるんですが、これって結構信憑性高そうなんですけど。
この辺は、どのように読み取れば良いんでしょうか?

892 :名無し三等兵:03/04/26 13:05 ID:???
>891
クウェートの国家公安局長などと言う下位官僚がCIAの担当官ごときと
何を協議し同意したところでクウェートやアメリカの国家戦略に何ほどの
影響も与えられんことは自明だと思うし、そんなことをさも重要なフリを
して報道する側に、ある種の意図や陰謀wを感じ取れない人間に国際関係を
論じる資格は無い

893 :_:03/04/26 13:21 ID:???
>891
朝鮮戦争、北朝鮮、韓国 で読み替えてみたら?

894 :名無し三等兵:03/04/26 14:52 ID:???
>>890
勝ってしまえば後は何を言われ様が無視するつもりだと思う。
だからでっち上げもやらないのでは…

戦争なんてどんな理屈を付けても暴力で相手を従わせているに過ぎないし。


895 :名無し三等兵:03/04/26 14:58 ID:???
>>890
ぶっちゃけ、その偽造という作戦の秘匿を含めて、すげ〜難しいと思う。
核弾頭でっちあげはまず不可能(どこがつくったかわかる)だし、生物兵器
だってDNA調べればおおもと(出自)がどこかとかわかるので、そう簡単
ではない。

政治的リスクも考えればやるだけのメリット非常に小さい。
バレたらまがりなりにも得られた「イラク国民の解放戦争」というイメージ
もぶち壊しだろう。

896 :名無し三等兵:03/04/26 15:30 ID:???
>>891
あー、たしかにいきなり信憑性が低いと断言してしまってはいかんですね。反省。
つーことで、出てきた証拠の信憑性については個々に検討する他ないです。
はたしてその会談が本当にあって、またその書類がその会談の中身を正確に
記録しているものかまではこの板の住民にはたいていわかりません。
ある程度、中心の情報までアクセスできる専門家でないと無理でしょう。

ここからは一般論に逃げますが、
いわゆる大計画・陰謀が発覚するときは書類一枚では済みません。
互いに関連し、補完しあう情報が次々に出てきて初めて強力な証拠となります。
逆に言えば、書類や証言ひとつでは誰も決定的証拠とは言えないでしょう。

897 :名無し三等兵:03/04/26 18:22 ID:???
>27
わたしはここ半年ほどもと彼の体を思い出してはハァハァ・・・
ここ2、3日むしょうにやりたかったんだけど、
今日ぱんつ見たら生理になってますた。
生理前から生理中は、けだもののような気分になるです。



898 :消印所沢@FAQ者 ◆z3kTlzXTZk :03/04/26 19:28 ID:???
>>888
 まず最初に断っておきますが,諜報ジャンルというものは,それを扱った
記事や本自体が,意図的に流されたミスインフォメーション工作(誤情報を与えて
世論を操作or混乱させる)である可能性を常に含んでおり,本当のところは
機密文書が開示されてみないと分かりません.
 ちなみに,アメリカの文書の機密解除は1950年代くらいまででして,それ以降の
諜報工作の歴史は推論に頼るしかありませんので,予めご了承ください.

 さて,ご指摘の件ですが,その文書は駐米イラク大使が国連に提出したもので,
「サリンジャーらのスクープ」というのは,事実誤認ではないかと思われます.
侵攻した側が,「この侵攻はアメリカの陰謀だ」と国連に訴えているわけで,
その事実一つとってみても,怪しむに十分です.

 また,仮にその文書が本物だとしましょう.
 としますと,クウェート公安機関は,それを焼却する暇もないほどの奇襲に
よって占領されたということになります.時間的余裕があれば,敵に占領される
前に機密文書は残らず焼却処分してしまうのが当たり前だからです.
ドイツでも日本でも,実際に多くの文書が焼却されています.(1)

 ところが一方,その文書には,「イラクがわが国との国境を画定
しようとするよう仕向けることが重要である」とあるように,イラク軍の
攻撃を公安機関は事前に予想していたことになります.(2)

 (1)と(2)は互いに矛盾しており,ゆえにその文書が本物である可能性は
極めて低いと言えるでしょう.

899 :消印所沢@FAQ者 ◆z3kTlzXTZk :03/04/26 19:44 ID:???
 さらに,イスラーム圏でのアメリカの諜報能力は非常にお粗末であり,
とても謀略を行う能力を有しているようにも思えません.

 元CIAのロバート・ベア氏は,その自著において,官僚的ことなかれ主義と
ヒューミント(人間による諜報)の劣化と,リック・エイムズ事件の余波とで,
殆どアメリかが盲目になっている現状に警鐘を鳴らしています.
 同著によれば,湾岸戦争後の1996年でさえ,35人のイラク作戦班の内,
10%がアル中,別の10%が「お荷物」,5人に2人は契約で仕事に復帰した
退職者で,残りはイラクに無関心という連中,だったとしています.

 同著を裏付けるように,ニューズウィーク日本版'03年2/12号は,
「ずっこけスパイ大作戦」と題し,いかにいい加減な情報源に米諜報機関が
頼っているかを指摘していますし,また,パウエル国務長官が,「イラクが
査察に非協力的」として提出した証拠が,どれも確証と言えるような
ものではなかったり,すぐに見破られるような捏造証拠だったりしたことも,
米の諜報能力の劣化を物語るものと言えるでしょう.
 真に迫った捏造書類一枚作れないような機関が,イラクという,
それなりにしっかりした防諜力を持つ国(スマイダ『偽りの報酬』)を
ハメることができると思いますか?

 CIAは今日ではただの肥大化した役所に過ぎないのです.

900 :名無し三等兵:03/04/26 21:14 ID:jDc/IJS5
既出だったらすいません。
人間の盾がいた場所にミサイルが撃ち込まれたっていうんですけど、
本当でしょうか?
下の写真だそうですが
http://2.pro.tok2.com/~higashi-nagasaki/g_a/G53-55.html

901 :名無し三等兵:03/04/26 21:26 ID:???
>>900
これね〜 

ミサイル・爆弾の類には見えないんだよね。 前からきになってちょっと調べた
んだけど、MLRSのロケット弾、M26のブースター部分(Propulsion Section)
かなぁ、なんて思った。 

どうでしょうねぇ、 みなさま...

http://www.fas.org/man/dod-101/sys/land/m26.htm



902 :名無し三等兵:03/04/26 21:26 ID:???
>>900
本当かどうかと聞かれましても、
当の本人達がベッドから2メートルといっているんだから
彼らが嘘をついているか勘違いしているのでなければ本当でしょう。
否定する報道もとくには聞いたことはありません。
そのサイトの人に限っていえば、たぶん嘘はついていないでしょうし。

903 :名無し三等兵:03/04/26 22:12 ID:???
3枚目の写真からしてMLRSに間違いなし。
特徴的な折り畳み式フィンが写っている。

904 :888:03/04/26 22:33 ID:SFctTz3W
>>892-893
>>896
>>898-899
返答ありがとうございます。
この件に関しては、彼(陰謀論者)にソースを提示してもらって、もう一度話してみようと思います。
新しい情報や、論点を提示していただきました事、本当に感謝致します。m(__)m

905 :名無し三等兵:03/04/27 00:38 ID:???
>>890 > なぜ米英がさっさとでっちあげしないのか不思議で…

>>891からの引用ですが、
> いわゆる大計画・陰謀が発覚するときは書類一枚では済みません。
> 互いに関連し、補完しあう情報が次々に出てきて初めて強力な証拠となります。
> 逆に言えば、書類や証言ひとつでは誰も決定的証拠とは言えないでしょう。

化学兵器の実物が証拠として出て来ただけでは不十分な事は分かりますね。
計画・開発・試作・製造・配備・訓練・廃棄といった一連の流れの解明がなされる
必要があります。簡単に捏造できるものではありません。

906 :名無し三等兵:03/04/27 13:29 ID:???
>>905
戦場はミサイルやらロケット弾が飛び交うもので、
一民間人の都合や信条で、戦闘部隊が遠慮してもらえると思うのが、
ハナから勘違い。

試しに、殆どマスコミが注目しないアフリカの内戦で人間の盾やってみろと
言いたいね。どっちも遠慮なんかしないし、下手すりゃ人質に取られて、
日本政府は身代金の要求を出されるかもしれない。
要するに、甘えだ、甘え。

そのサイトの加藤健二郎という人間は戦場ジャーナリストだそうだが、
戦場を見たからと言って戦争を理解していることにはならないということの
好例だな。

907 :900:03/04/28 08:10 ID:t9jLM+L/
>>901-902
ありがとうございます。
どうやら、この団体は、ジャミーラ高橋という
女性を頭にして、人間の盾を送り込む活動を
しているようです。
その活動の一環として、盾はこんなものだという
広報的なページを作ったようですが・・・


908 :名無し三等兵:03/04/28 11:26 ID:???
>907
…サイト見て本気でそう思ったなら読解力に難があるんじゃないかと思う。

909 :JKC:03/04/28 12:44 ID:Aqe0qZiU
>>899

>真に迫った捏造書類一枚作れないような機関が,イラクという,それなりにしっかりした防諜力を持つ国(スマイダ『偽りの報酬』)をハメることができると思いますか?

 でも今週のニューズウィークによれば、イラクの情報機関はそれに負けず劣らずいい加減だったらしいです。
 フセイン政権の末期になると極端な事なかれ主義と縁故主義(ティクリット閥偏重)によって諜報機関としての能力が大きく低下し、情報機関のトップは部下を叱責してばかりだったとか。
 例えば、機密書類に情報提供者の名前を明記したり(情報源の秘匿は諜報活動の基本!)、身分を隠さなければならないはずの諜報機関の人間が身分の証であるバッジを一般人に見せびらかしていたりもしていたそうです。
 その他にも、情報部員が一般人を虚偽のスパイ容疑でからかうと言う悪戯をしたのですが、その際に残った電話の発信記録から電話番号が判ってしまい、その後情報機関の電話には口コミで広まった番号から悪戯電話が殺到したそうです。
 
 その他にも、フランス経由のアメリカの対イラク軍事行動に関する機密文書が途中で握りつぶされていたり、情報機関の長官が幹部を集めてアメリカの軍事行動に対する報告を求めてもまともな答えが返ってこなかった・・。
 など、イラクの諜報機関の能力が著しく低下していた事柄が書かれていました。

 イラクの諜報機関も国内に関して言えば「疑わしきは片っ端から罰せ」式の取り締まりでそれなりに反抗の芽を摘むことに成功してきたのでしょうが、外に向けた(特に対アメリカ)の諜報能力に関しては非常にお粗末だったようです。
 アメリカの対アラブ諜報組織もかなりお粗末だったようですが、イラクの諜報組織のお粗末ぶりはそれ以上だったために、そのツケは「イラクの敗北」と言う形で現れたのでしょう。

910 :名無し三等兵:03/04/28 12:46 ID:???
>>909
要するに、「陰謀」、「諜報」、「防諜」というような「高度な」ことをできない、ダメダメ組織だったと…。
どちらの側も(苦笑

911 :名無し三等兵:03/04/28 12:52 ID:W57z0LFk
イラク戦争で巡航ミサイルを使いまくりだったけれど
備蓄状況はどうなっている?。
すぐに北朝鮮を制圧できるほどストックはあるのか?

912 :名無し三等兵:03/04/28 12:55 ID:???
>>910
一応ミスインフォメーションの可能性も疑ってみたり

913 :名無し三等兵:03/04/28 12:57 ID:???
>>911
今回の戦争で使ったのは在庫の1/3程度、まだ1400発以上残っている。

米軍はもともと中東と極東で同時に戦争ができるだけの装備と弾薬を確保しているんだよ。

914 :名無し三等兵:03/04/28 13:01 ID:???
>>911
こっちゃの記事も参考に。

【もはや】イラク戦争総合スレッド part41【これまで】
http://hobby.2ch.net/test/read.cgi/army/1050355480/812-813

915 :消印所沢 ◆z3kTlzXTZk :03/04/28 19:30 ID:???
>>909

 まず、仮にイラク諜報機関の能力がいい加減であるとして、それが件の文書の
信憑性を補強する材料にはならないでしょう.

 また,貴氏の引用した記事は,諜報機関内部の腐敗の例(モサドを含め,
腐敗はどの諜報機関でも起こりえることです)ですが,イラクの防諜力の源泉は,
イラク国民の中に張り巡らされた監視網にあります.

「職場で,学校で,あるいはサッカーチームの中で,友人同士の世間話が,
結果的に重要な情報を「密告」したことになってしまうことはしばしばだ.
どこに諜報機関の目があるのか分からない.うっかりすると,ほんの幼児ですら,
「家庭の内情」をリークする存在になりかねない怖さがある」

「個人個人が,諜報組織を駆使して支配しようとする強大な国家権力と,
一対一で対峙しなければならない」
「国家と個人の間にあるべき社会的庇護膜は,バアス党政権によって徹底的に
破壊されているのである.「恐怖の共和国」の本当の恐怖は,誰が敵で誰が
味方なのか,全てフセインというフィルターを通してでなければ分からない
システムになってしまったということにある」(酒井啓子『イラクとアメリカ』)

 ですから,少々の腐敗では,この監視体制はびくともしないのです.
 同じような監視体制を敷かれている北朝鮮社会が,上層部は腐敗だらけであるにも
関わらず(脱北者の証言に共通),スパイが入り込むことは容易ではない,という
ことを考えてもらえれば,理解いただけるかと存じます.
ということと,

916 :名無し三等兵:03/04/29 01:46 ID:???
>>915
伊集院光スレの荒らしどうにかしてください
おねげーしますだ

917 :消印所沢 ◆z3kTlzXTZk :03/04/29 11:04 ID:???
>>916
 当方では如何ともしようがございませんので,削除依頼にて対処してください.

 この前登場時のトンデモ陰謀論はゲラゲラ笑いながら読みましたが,今回の
ネタ振りはイマイチのようですね.

918 :名無し三等兵:03/04/29 22:04 ID:???
>>916
他板の揉め事を持ち込むな馬鹿たれ

919 :名無し三等兵:03/04/30 13:54 ID:???
基本的な質問をしたいが、
掠奪があった博物館はバグダッド市のどの辺?
掠奪があった当時は既に合同軍の制圧地域だったわけ?

920 :_:03/04/30 22:20 ID:???
>919
アメリカの報道関係者が略奪に加わっているんだから、米軍の制圧下だろ。

921 :名無し三等兵:03/05/01 02:16 ID:???
NHKとかアルジャジラの記者は米軍が侵入する前からバグダドにいましたが...

922 :名無し三等兵:03/05/01 06:24 ID:???
>>920
それは大統領宮殿の略奪

923 :堕天使:03/05/03 21:04 ID:5LJDCg8t
http://life.fam.cx/

924 :名無し三等兵:03/05/03 23:09 ID:???
最初はバグダッドに、その後はティクリットにいるって話だった精鋭軍は
結局どこに消えちゃったんでしょうか?
数個師団いるとかって話だったと思うんですが。


925 :名無し三等兵:03/05/04 18:18 ID:???
>>924

バクダッド陥落前に、米軍に対して迎撃行動に出た部隊
   ↓
陸・空からの攻撃で瞬殺

市街地に立て篭もった部隊
   ↓
相互連絡がとれず、各個撃破。
or
戦意喪失して逃亡。

926 :名無し三等兵:03/05/04 21:33 ID:???
>>925
戦意喪失して逃亡ってのはやっぱり実家とか自分の家に帰ったってことですよね?

927 :名無し三等兵:03/05/04 21:55 ID:???
>>926
実家に逃げ帰った逃亡兵士の話は、最近の報道にポツリ、ポツリと出て来ていますね。

928 :名無し三等兵:03/05/05 10:33 ID:???
2,3日前の新聞には、百数十人いた部下が翌朝5人になってた、
てな話が載ってたな。

929 :JKC:03/05/05 11:37 ID:HHRr6vy/
>>928

>2,3日前の新聞には、百数十人いた部下が翌朝5人になってた、てな話が載ってたな。

 それは5/3の読売新聞に載っていた記事ですね(web版読売には掲載されず)。

 それはバグダッド市内のサダム殉死団が詰めていたビルの近くに住んでいた住民の話で、市内に米軍が攻め込んでくる頃になると、今まで独特の黒い制服で市民の恐怖の的だったサダム殉死団の姿を見かけなくなった・・ と書いてありました。
 そしてある朝にそのビルを見たら、普段は100人以上の隊員が詰めているはずのビルには5人しか隊員が残っておらず、そうこうする内にバグダッドは米軍に制圧されてしまったそうで。

 それと、バグダッド市内の通信部隊の大佐の話として、開戦と同時に首脳部からの司令が殆ど送られてこなくなり、米軍の傍受と空爆を恐れて部隊間の連絡は「手書きのメモ」と伝令に頼るしかなかったそうで。
 当然部隊の士気は低下する一方で、いよいよ米軍がバグダッドに迫ったある日、50人ほどの部下を前にして
「諸君らはこのまま持ち場に踏みとどまって米軍と戦うか、あるいはこの場を去って生きながらえるか好きな方を選びたまえ。」
 と言ったところ、翌朝までに部隊に留まったのは大佐の他に2人しか残らなかったそうです。 その三人も失意のまま軍服を脱いでバグダッド市内に逃れたそうですが。

 結局、米軍がバグダッド市内に全面侵攻を行った時点で市内に残っていたのは、上層部からの命令が殆ど届かないまま身動きが取れなかった陸軍の一般部隊とアラブ諸国から馳せ参じた義勇兵達ばかりだったそうです。
 共和国防衛隊やサダム殉死隊の兵達は、司令官らが比較的フセイン政権中枢に近い立場にある者が多いために前線での「イラク軍不利」の情報が入りやすく、その為いち早く「この戦争に勝ち目は無い」と言う事を悟って逃げ散ってしまったらしいです。 

930 :名無し三等兵:03/05/05 15:56 ID:???
>「諸君らはこのまま持ち場に踏みとどまって米軍と戦うか、あるいはこの場を去って生きながらえるか好きな方を選びたまえ。」
 と言ったところ、翌朝までに部隊に留まったのは大佐の他に2人しか残らなかったそうです。 その三人も失意のまま軍服を脱いでバグダッド市内に逃れたそうですが。

なんかソ連時代の小話、
ブレジネフ書記長がコスイギン首相に言った。
「もし自由に海外渡航を認めたら、我が国には二人しかのこりなくなってしまうな」
コスイギン首相は答えた。
「ふーん、君の他には誰が残るんだい?」

931 :海の人●海の砒素:03/05/05 16:24 ID:???
>930
 レーニン廟のレーニンは逃げようがないよね、カチンカチンに凍ってるし(笑)

932 :名無し三等兵:03/05/05 17:45 ID:???
どっかでアラブ研究者がイラク人に関し、
「イラク人はアラブだが、民族性はイタリア人に似ている」
と言っていたが、妙に納得してしまった。

933 :名無し三等兵:03/05/05 22:48 ID:???
っていうかイタリア人はアラブ気質なところがあるような...

934 :名無し三等兵:03/05/06 13:32 ID:???
アラブ人の中でも「血が重い」(根暗)だという話なら聞いたことがあるが……?

935 :名無し三等兵:03/05/06 15:51 ID:???
>>933
それを言ったらスペイン人の方が。
アラブ支配も長かったしな。

936 :名無し三等兵:03/05/09 20:21 ID:???
「ラテンのノリ」といってしまえばそれまでぽ


937 :名無し三等兵:03/05/09 23:55 ID:WziYGfaJ
http://www.mainichi.co.jp/news/flash/shakai/20030510k0000m040095000c.html

このニュースにある、「ボタンを押した」らどうなりますか?
教えてください。
ブツはおそらくM77の子爆弾です。

938 :名無し三等兵:03/05/10 00:51 ID:???
>>937
クラスター爆弾の子爆弾にボタンなど存在しません。

939 :名無し三等兵:03/05/10 01:20 ID:???
>>938
ありがとうございます。

940 :名無し三等兵:03/05/10 02:27 ID:???
>>937と類似の質問なんですが、
「ボタン」ではなく「スライド式安全装置」だった場合はどうでしょうか?
また、この安全装置は引き抜いてはずすものですか?
(手榴弾のピンみたいなもの?この安全装置をはずしてから投下するのですか?)



227 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)