5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【精密】急降下爆撃【ダイヴ】

1 :1 ◆4WmaGG3f76 :03/04/25 08:27 ID:???
生まれてから消えるまでの短い期間に大活躍した
急降下爆撃及び急降下爆撃機について語れ!

2 :名無し三等兵:03/04/25 08:28 ID:7fnknXRY
Ju-stuka

3 :名無し三等兵:03/04/25 08:30 ID:???
本場はアメリカ



4 :名無し三等兵:03/04/25 08:30 ID:???
日本海軍だと
九四式、九六式、九九式、彗星、流星、瑞雲、青嵐
・・・こんなもんか?



5 :名無し三等兵:03/04/25 08:32 ID:???
旧軍の罰直

6 :名無し三等兵:03/04/25 08:38 ID:???
アメはこんなもん?
ボードSBU,カーチスSBCヘルダイバー,ボートSB2Uビンディケーター,
ダグラスSBDドーントレス,ブリュースターSBA,カーチスSB2Cヘルダイバー,
ブリュースターSB2Aバッカニア

7 :(・∀・)y−~~~ :03/04/25 08:53 ID:/cIx4/D2
http://homepage3.nifty.com/coco-nut/

8 :名無し三等兵:03/04/25 09:01 ID:???
メインで活躍したのし九九艦爆と彗星、ドーントレスとヘルダイバー、スツーカぐらいでは?
モスキートもかな。
ヴィンディケータはミッドウェイで・・・

9 :名無し三等兵:03/04/25 09:06 ID:???
九九双軽と言ってみるテスト。

10 :名無し三等兵:03/04/25 09:12 ID:???
英艦爆バラクーダ

11 :名無し三等兵:03/04/25 09:13 ID:???
急降下爆撃機としてはエアブレーキがついているのが条件でしょうな。

12 :名無し三等兵:03/04/25 09:38 ID:???
ドイツは高速回避中の軍艦に命中させた実績はあるのだろうか。

13 :名無し三等兵:03/04/25 09:57 ID:???
>>12
地中海であったような気がする

14 :名無し三等兵:03/04/25 10:07 ID:???
零式水偵は急降下できなかった?
緩降下だけか

15 :名無し三等兵:03/04/25 10:13 ID:???
急降下爆撃機をモノにした国って少ないな、
すぐに時代遅れになった兵器だし。

16 :名無し三等兵:03/04/25 11:21 ID:???
SBDでしょ、第二次大戦最貢献機

17 :名無し三等兵:03/04/25 11:56 ID:???
>6
そこに並んでるうち、ブリュースターSBAとカーチスSB2Cヘルダイバーは
急降下禁止だ…

18 :名無し三等兵:03/04/25 12:29 ID:???
ドイツもHs123とJu87ぐらいか。

19 :名無し三等兵:03/04/25 12:40 ID:???
急降下爆撃の定義を90°降下にするとJu87以外は失格となる


20 :名無し三等兵:03/04/25 13:05 ID:???
何故に90度降下が急降下の資格になるの?

21 :名無し三等兵:03/04/25 13:12 ID:???
Ju87以外は急降下爆撃機じゃないと主張するためさ、きっと

22 :名無し三等兵:03/04/25 13:45 ID:???
Ju87のサイレンWAVくらはい


23 :名無し三等兵:03/04/25 14:55 ID:???
瑞雲萌え

24 :名無し三等兵:03/04/25 15:04 ID:???
>23
急降下するとプロペラが吹っ飛ぶわけだが


25 :名無し三等兵:03/04/25 15:08 ID:???
99艦爆イイ

26 :名無し三等兵:03/04/25 16:02 ID:SS2Z7KQR
Ju88も急降下爆撃可能な機体ダヨ

27 :V:03/04/25 16:08 ID:6oxjljgI
http://yahooo.s2.x-beat.com/linkvp/linkvp.html

28 :名無し三等兵:03/04/25 16:44 ID:eiu2WjST
ヘルダイバー艦上爆撃機は実は緩降下しか出来ないドントレース以下の欠陥機な訳だが。

29 :名無し三等兵:03/04/25 16:47 ID:???
He177は・・・

30 :名無し三等兵:03/04/25 17:19 ID:???
ドーントレスマンセーかな

31 :名無し三等兵:03/04/25 17:47 ID:???
Hs123好きだな。東部戦線の泥濘にも耐えたし。

32 :名無し三等兵:03/04/25 17:49 ID:???
ソビエト機は?

33 :名無し三等兵:03/04/25 18:01 ID:???
Pe-2とか


34 :名無し三等兵:03/04/25 18:14 ID:???
ソ連はIl-2の存在が大きすぎて、他の機体が目立たない。
Il-2が急降下爆撃していたら、すぐに名前が出てくるだろうに。

35 :名無し三等兵:03/04/25 18:16 ID:sEVCqcrI
B-29でやってやるぜ

36 :名無し三等兵:03/04/25 18:22 ID:tbeM+uEd
>>4
日本海軍では爆撃機=急降下爆撃が可能な機体だから
銀河もそうだな。

もっとも銀河で急降下するのは、特攻と敵機から逃げる場合
位だったそうだが…

37 :名無し三等兵:03/04/25 22:30 ID:H4h9htgD
ソードフィッシュは終端速度が遅いので
エアブレーキなしでも急降下爆撃ができたそうな
アベンジャーは主脚をエアブレーキにすることで
急降下爆撃が可能だったとか
駄作機の見本のように言われるロックだが、
急降下時の安定性は非常によかったらしい

38 :名無し三等兵:03/04/26 07:34 ID:???
250キロをナントカして欲しかったが・・・

39 :名無し三等兵:03/04/27 17:39 ID:???
活躍した期待を並べるとホント少ないよね?

40 :名無し三等兵:03/04/27 18:09 ID:???
活躍順

SBD
スツーカ
九九艦爆
彗星
SB2C

上位はこんなもん??

41 :名無し三等兵:03/04/27 18:52 ID:???
ヘルダイバーに更新して良かったの?

42 :名無し三等兵:03/04/27 19:29 ID:???
日本の艦爆は一世代は遅れているな。

43 :名無し三等兵:03/04/27 20:36 ID:???
あげ

44 :名無し三等兵:03/04/27 21:21 ID:???
実績で見れば九九艦爆じゃないの・・・・・・・・・
でもドーントレスはミッドウエイでスツーカーはヨーロッパで活躍してるからなぁ・・・・・・・
でも九九艦爆に萌えるなぁ・・・・・・
末期には飛ぶ棺桶と呼ばれても・・・・・

45 :名無し三等兵:03/04/27 21:38 ID:???
祥鳳、赤城、加賀、蒼龍、飛龍、三隈、龍驤の撃沈。
翔鶴、翔鶴、筑摩の中破に貢献しているのでは?


46 :名無し三等兵:03/04/27 21:52 ID:???
九九艦爆が沈めたのは・・・
ドーセットシャー、コーンウォール、ハーミス。

レキシントン、ヨークタウン、エンタープライズ、ホーネットの
・・・発着を不能にしたぐらいでは?

47 :名無し三等兵:03/04/27 21:59 ID:???
マッド具合ではHe117にかなう急降下爆撃機は無いだろう。

48 :名無し三等兵:03/04/27 22:34 ID:yaElkfcS
サイレンつみたひ

49 :名無し三等兵:03/04/27 22:45 ID:???
うーう、うーう、うううぅー。









アスラック

50 :名無し三等兵:03/04/28 11:28 ID:???
陸上機じゃスツーカの圧勝

51 :名無し三等兵:03/04/28 11:29 ID:???
まともな急降下爆撃機を開発できなかったからこそ、
英米ソは空対地ロケット弾が発達したのだがな。

52 :名無し三等兵:03/04/28 12:43 ID:???
なんか違うような・・・
ドイツはJu88の後継機をFw190と決めていたようだが、
この時点で新型の単発急降下爆撃機は必要なしと判断したのではないかな

53 :名無し三等兵:03/04/28 12:47 ID:???
まちがえたJu87ね
連休ボケぢゃ

54 :名無し三等兵:03/04/28 13:54 ID:FpMdS/8Z
ハインケル He111も急降下爆撃できることになっているけど、
双発でピンポイント爆撃するのはドイツだけだね

55 :名無し三等兵:03/04/28 15:15 ID:???
日本も99双軽で・・・・

まぁ、He-177なんて化け物にやらせようとしたのはドイツくらいか。

56 :名無し三等兵:03/04/28 15:26 ID:???
陸軍に疎いんだけど、急降下戦術とかはちゃんと確立していたんでしょうか?
艦船攻撃は無理?

九九式艦爆は増槽タンクでもつけて航続距離が伸ばせればなぁ・・・

57 :名無し三等兵:03/04/28 15:33 ID:???
99双軽で急降下爆撃できるのは2型乙だったかな。

もっとも、Ju87の活躍見てから作ったので戦果等はほとんど無しかと思われ。


58 :名無し三等兵:03/04/28 15:39 ID:???
陸軍の機体で艦船攻撃能力に使えたのは飛龍による雷撃のみ。
メーカ的にもほぼ愛知だけだからなぁ〜。

59 : :03/04/28 17:04 ID:???
襲撃機の任務に近いのでは?

60 :名無し三等兵:03/04/28 17:41 ID:b7WOjLvF
あの〜〜〜大阪のUSJのアトラクション・ジュラシックパークの
最後の急降下とどちらが急ですか?

ちなみにかぶってた帽子がいきおいでとびますた。

61 : :03/04/28 18:47 ID:???
瑞雲のダイヴブレーキは凝ってるなー、だいぶ苦労したみたいだけど・・・

62 :名無し三等兵:03/04/28 19:27 ID:???
ドーントレスの穴開きフラップでも真似してりゃいいものを

63 :名無し三等兵:03/04/28 20:18 ID:???
海軍は艦爆の速度に以上にこだわってたからなぁ。
まぁ防弾がない以上逃げるしかないんだが。

64 :名無し三等兵:03/04/28 21:34 ID:???
瑞雲も色々あって穴あきブレーキにしてます。

65 :名無し三等兵:03/04/28 21:42 ID:???
ドーントレスのマネが出来る余地なんかあったの?

66 :名無し三等兵:03/04/28 21:48 ID:???
スカイ・レーダーは?
エア・ブレーキが三枚あるけど…
スカイレーダーが急降下爆撃したという話は聞いたこと無い

67 :名無し三等兵:03/04/28 21:50 ID:???
真ん中に 「・」 つきのスカイレーダーですか?

68 :名無し三等兵:03/04/28 21:53 ID:???
ありゃりゃ…
スカイレーダーでした
スマソ

69 :名無し三等兵:03/04/28 23:48 ID:???
そもそもスカイレイダーって攻撃機じゃなかったっけ?

70 :名無し三等兵:03/04/29 00:27 ID:pK3gRXUv
多目的機だろ

71 :名無し三等兵:03/04/29 00:38 ID:???
”丸”に急降下爆撃で海面下の潜水艦を撃沈した
はなしが載っていたが、 こんなこともあるのか


72 :名無し三等兵:03/04/29 06:26 ID:???
急降下する相手に恵まれなかったか・・・

73 :名無し三等兵:03/04/29 08:53 ID:???
>>71
零式水偵の話だっけ?

74 :名無し三等兵:03/04/29 09:26 ID:???
スカイレーダーは「AD:アタッカー・ダイバー」だから攻撃爆撃両用だな。
Sが付かないのは単座だし、偵察任務を諦めたからか。
たしか急降下角度は70度までだったかと。
それにしてもSB2Cは出来が悪い・・・縦安定性不足しすぎ。

75 :名無し三等兵:03/04/29 09:30 ID:???
Dはダクラ・・・うg・・・

76 :名無し三等兵:03/04/29 09:40 ID:???
てめえら偉大なる74将軍様の言い分に異存はあるまいな

77 :名無し三等兵:03/04/29 10:15 ID:pK3gRXUv
なるほど、ドーントレスは急降下できるからSBDで、
ヘルダイバーはできないからSBC、SB2Cなわけですな
さすがです

78 :名無し三等兵:03/04/29 10:43 ID:???
そういえばB-29等のBはボーイングのBって教えてた教師がいたなぁ

79 :名無し三等兵:03/04/29 11:15 ID:???
>>78
そういう教師には「では、B-24やB-25は?」とツッコミを入れないとね。


80 :名無し三等兵:03/04/29 12:33 ID:???
>>79
全部ボーイングです、と言われそうな悪寒・・・。

81 : :03/04/29 12:36 ID:???
B1からB777まで共通の認識と言うことで・・・鬱

82 :名無し三等兵:03/04/29 14:16 ID:???
で、Bってなんの略だっけ?Bomer?

83 :名無し三等兵:03/04/29 19:23 ID:???
日本もドーントレスみたいな機体が欲しかったな

84 :名無し三等兵:03/04/29 19:35 ID:???
バスト

85 :名無し三等兵:03/04/29 19:39 ID:???
>>82 確か BOMBER

86 :名無し三等兵:03/04/29 20:32 ID:???
B5N 97艦攻もボーイング社製ダターのか、勉強になるな。

87 :名無し三等兵:03/04/29 20:54 ID:WPAyXGB6
BMWもか

88 :名無し三等兵:03/04/29 20:59 ID:???
>>87
ボーイングとマクダネルのダブル。

89 :名無し三等兵:03/04/29 21:06 ID:fi3t23YN
日本は99艦上爆撃機と・・・・・?

90 :名無し三等兵:03/04/29 21:07 ID:???
BMP-2もボーイング社製ですか?

ドイツは急降下爆撃に偏りすぎてたような。
日本やアメリカみたいに雷撃も併用すれば
もう少し艦船攻撃が成果をあげていたと思う。


91 :名無し三等兵:03/04/29 21:22 ID:???
その割に成功機が少なくないか?

92 :名無し三等兵:03/04/29 21:54 ID:pK3gRXUv
対艦攻撃機なんてゲーリングが作らせないだろう

93 :ちょと:03/04/29 23:42 ID:???
ドイツが急降下爆撃に偏ったのは、空軍は、砲兵が進化したものだという
陸軍への隷属を主たる目的と考えたからだろうか。

94 :名無し三等兵:03/04/29 23:44 ID:???
初耳ねえ

95 :名無し三等兵:03/04/30 00:16 ID:hsHBJ2b1
日本空母がやられたのはダメージコントロールがなってなかっただけ
戦艦の装甲破れないじゃないかなぁ

96 :名無し三等兵:03/04/30 00:25 ID:PrBnEhYS
戦前のアメリカの実験でも急降下爆撃だけで
戦艦クラスの船を沈めるのは不可能とされました
でも対空砲火を黙らせる効果は十分あるけど

97 :名無し三等兵:03/04/30 00:48 ID:szE2kz8A
190Gはダメ?

98 :名無し三等兵:03/04/30 01:06 ID:szE2kz8A
じゃあ彗星33型


99 :名無し三等兵:03/04/30 01:10 ID:PrBnEhYS
ティルピッツなどはグランドスラムでやっと横転ですから
やはり戦艦攻撃に通常爆弾で上から壊すのは効率悪し

100 :名無し三等兵:03/04/30 02:51 ID:???
ティルピッツや真珠湾攻撃のように、停泊中の戦艦ならば
当時の機体や装備でも、搭乗員の技量次第では水平爆撃での
撃沈も可能だが、航行時、特に回避機動中の艦船に水平爆撃で
命中弾を与えるのは奇跡か神業に近いと思う。

そういった意味では、プリンスオブウェールズとレパルスに
水平爆撃で命中弾を与えた陸攻隊はお世辞抜きに凄い!

話が脱線してしまった スマソ

101 :名無し三等兵:03/04/30 02:58 ID:???
>>78
その教師にかかれば、Bf109はボーイングファイターの略に (w

102 :_:03/04/30 03:15 ID:???
んじゃ、流星改は?

103 :名無し三等兵:03/04/30 08:21 ID:???
PoWもレパルスも雷撃で足が弱ってからの命中じゃなかった?

雷撃の当たらなかったレパルスは沈むのに時間がかかったと思うけど。どうだったかな。

104 :名無し三等兵:03/04/30 09:19 ID:z854rvG4
水冷の急降下爆撃機は彗星だけかな。

105 :名無し三等兵:03/04/30 10:26 ID:???
液冷

106 :名無し三等兵:03/04/30 10:28 ID:7CEppwiz
>>104
液冷なら…
と釣られてみる。

107 :名無し三等兵:03/04/30 10:31 ID:y8iVtJqr
99艦爆って250kg爆弾しか積めないから非力と思ってたけど
97艦攻の魚雷って爆薬は200kgなんだね。

攻撃力自体はそんなにかわらんのかな?

108 :名無し三等兵:03/04/30 10:31 ID:???
愛液冷

109 :名無し三等兵:03/04/30 10:33 ID:5KJmAcxh
シラネ

110 :名無し三等兵:03/04/30 10:34 ID:???
>>107
魚雷と爆弾の違いを理解してくれ。
その効果も。


111 :名無し三等兵:03/04/30 10:36 ID:???
>>107
水中と空中の爆発を同等に考えないように。
あと浸水があることも忘れるな。

112 :名無し三等兵:03/04/30 10:40 ID:???
銀河も急降下爆撃可能な機体だと何かで読んだ覚えがあるが。

113 :名無し三等兵:03/04/30 10:59 ID:7CEppwiz
>>107
魚雷と爆弾の違いもあるし炸薬の量も全然違う。
99艦爆が使用した99式25番通常爆弾(対艦用)の炸薬は56.5〜60.5kgしかない。

>>112
銀河は陸爆として開発されたが実際には急降下爆撃には使えなかったらしい。
防御機銃も無いに等しいので夜間爆撃か護衛機の無い船団への反跳爆撃にしか使えない。


114 :107:03/04/30 11:03 ID:y8iVtJqr
いやね、対空母で考えた場合
爆弾攻撃   甲板破壊 発着艦阻止
魚雷攻撃   側舷攻撃 浸水転覆

だけど、どっちの方がより火力(破砕力)がいるのかなと
相手艦艇の防御力にも寄るだろうけど。
艦船上部と側部への攻撃だと(目的は違うが)真珠湾当時の
帝国海軍ならどちらが有効なのかと疑問に思ったわけ
爆薬の量で50kgしかかわらないからさ。

115 :名無し三等兵:03/04/30 11:12 ID:???
ステンレス浴槽の中でペットボトル破裂させた阿保がいたそうだ
浴槽はベコベコに凹んだらしい。
水中爆発の恐ろしさはここにある。

116 :113:03/04/30 11:15 ID:7CEppwiz
その辺は目的意識の違いにもよるとおもうよ。
日本海軍は勝利=撃沈って考えてたのに対し
アメリカは空母艦載機の任務は敵空母の戦力を削ぐことにあった。
アメリカは艦載機の比率が艦攻よりも艦爆のほうが多かったのに対し
日本は逆、日本の艦載機は戦艦も撃沈しなければならなかったし
工業力の差を考えたら戦闘不能にするだけでなく撃沈する必要がある(と思っていた)
アメリカは戦力比で日本に劣る心配はないからとりあえず発着不能にさせることを優先していた。

117 :107:03/04/30 11:27 ID:???
>>113さん

ありがとうございます。勉強になりました。
初心者スレじゃないのに疑問に回答を頂きあがとうございます。


118 :名無し三等兵:03/04/30 11:30 ID:???
現在の所、Tu-22Mが最後の急降下爆撃機か?

119 :113:03/04/30 11:39 ID:???
いえいえ
この辺の話は「日本海軍の爆弾」という本に詳しく載ってますよ。
じぶんもそこからの引用です。

120 :名無し三等兵:03/04/30 12:26 ID:???
>118
おいおいww

121 :名無し三等兵:03/04/30 12:36 ID:???
空母攻撃の場合は誘爆による追加ダメージの可能性があるからなぁ。

122 :名無し三等兵:03/04/30 13:33 ID:???
解放式格納庫甲板の米空母は爆弾による破壊効果、意外と小さいんだよね。
珊瑚海海戦で小破したヨークタウンも3日の応急修理で戦列復帰しているし、
さらにミッドウェー海戦で大破するも止めを刺したのは潜水艦だし。

123 :名無し三等兵:03/04/30 14:50 ID:???
となると急降下爆撃の意義はなんなんですか?

124 :名無し三等兵:03/04/30 14:53 ID:PrBnEhYS
水平爆撃より命中率が高く、雷撃より安全
威力は最弱

125 :名無し三等兵:03/04/30 14:57 ID:???
>>123
対空砲火を黙らせることと、空母なら、とりあえず敵機の発艦を阻止する。
あとは...まあ、乗務員の殺傷かな。

命中率を生かして、先制するのに使う。犠牲も多いが...

126 :123:03/04/30 15:02 ID:???
と、言うことは
戦闘機 制空

急降下爆撃機 対空砲火沈黙

雷撃機 艦船破壊

の順番が対艦攻撃のセオリー?

127 :名無し三等兵:03/04/30 15:12 ID:???
>126
急降下、水平、雷撃の3種を同時にやるのがセオリー

128 :名無し三等兵:03/04/30 15:15 ID:tw4zofaG
>>126
順番はどうだったかな?忘れたけど
それに水平爆撃が加わって、対空放火と敵戦闘機が
上下左右にバラバラになるのが理想的
真珠湾の時はたしか急降下攻撃、雷撃、水平爆撃を時間差を置いて
やってた

129 :名無し三等兵:03/04/30 15:17 ID:???
>>126
基本的にはそれでいいと思う。
真珠湾での強襲か奇襲か混乱したエピソードなどが典型的な例かも。

130 :名無し三等兵:03/04/30 15:20 ID:ghRhKa/9
爆撃より多数のロケット弾ぶちまける方が効果がある。

131 :名無し三等兵:03/04/30 15:24 ID:???
>>126
セオリーというか日本海軍が考えていた理想形。

132 :名無し三等兵:03/04/30 15:27 ID:???
>>131
日本海軍の理想形は3種同時攻撃だ…
しかし現実は諸事情で理想どおりにはならん


133 :123:03/04/30 16:48 ID:???
素人考えで申し訳ないが
3種同時攻撃すると同士討ちにならないんでしょうか?
水平爆撃中に雷撃&急降下って危険に思えるんですが・・・

敵にしてみれば対空砲撃と援護戦闘機が集中できないんでしょうけど
それ以外のメリットが見えないんですが。

134 :名無し三等兵:03/04/30 17:18 ID:PrBnEhYS
それだけのメリットで十分だろ
ミッドウェイの話をしらんのか

135 :名無し三等兵:03/04/30 17:42 ID:???
なにか皆勘違いしてないか?
急降下爆撃と水平爆撃と雷撃を目標に対して同じタイミングで行うのと
雷爆同時攻撃というのは意味が違うと思うんだが。

136 :名無し三等兵:03/04/30 17:43 ID:???
では、>>134の要望に答えてミッドウェイ級の話をしよう。

137 :名無し三等兵:03/04/30 20:09 ID:???
戦艦武蔵攻撃の際、米軍は戦闘機による銃撃、急降下爆撃機による爆撃、
雷撃機による雷撃の順で攻撃していたが、大和攻撃の際は
対空射撃を分散させるために三機種による同時攻撃になったんじゃなかった?

138 :名無し三等兵:03/04/30 22:16 ID:???
日本海軍の場合どうなんでしょう?
空母から攻撃するさい戦闘機 爆撃機 攻撃機
三機種で編隊組むんですかね〜
戦闘機先行、攻撃機(雷撃)中堅 とか攻撃順に
飛ぶんですかね〜

もし同一編隊なら一斉攻撃でしょうけど
兵種で編隊を組むのなら時差が生じそう・・・・

139 :名無し三等兵:03/05/01 12:51 ID:???
>138
異機種で編隊を組むなんて平時にやることだ
それぞれ速度が違うから、同一時刻に目標に到着するように
調整して、機種ごとの編隊で飛ぶんだ
だから当時の技術では(そして多分今も)実現が難しい

飽和攻撃なんて、頭の中だけでできる攻撃方法だよ

140 :名無し三等兵:03/05/01 19:18 ID:???
>>139
日本海軍は、1、戦闘機 2、爆撃機 3、攻撃機(2と3は逆かも)の順に発艦して
先に上がった機は上空で待機して、編隊を組んで攻撃に向かうのに対し、
米海軍は1、攻撃機 2、爆撃機 3、戦闘機(1と2は逆かも)の順に発艦して
足の遅い攻撃機&爆撃機を先行させ、足の速い戦闘機は後から追いかけて
目標に向かう途中で編隊を組むって聞いたことがあるんですが、これって本当なんでしょうか?

141 :名無し三等兵:03/05/01 19:57 ID:4PvYcEpS
>>140
日本海軍の発艦順はそのとおり。重量物を積んだ機程、滑走距離が必要になるから。
発艦した飛行機は左旋回して後続を待ち編隊を組んでから目標に向かう。
同時に作戦を行うなら別々の空母からの艦載機でも集団を組む。
開戦当初は搭乗員の技量が高いので編隊を組むまでの消費燃料は殆ど計算しなくてもよかった。
目標に向かっていく途中、戦闘機は巡航速度が速いのでジグザグに進む(バリカン運動と呼ぶ)
米軍の場合日本とちょっと順番が違う。
最初に索敵爆撃中隊(ドントレス500ポンド搭載)戦闘機、爆撃中隊(ドントレス1000ポンド搭載)
その後、艦攻を格納庫から上げてきて発艦となる。
編隊の組み方は状況による。戦闘機の数によってどのような護衛をするか変わってくるが
基本的には出てった順にそのまま向かう。
ミッドウェイではスプルーアンスの指揮する第16任務部隊のうち
エンタープライズ隊は目標にたどり着けたがホーネット隊は迷ってしまい結局ミッドウェイ島にいった。

142 :140:03/05/01 21:05 ID:???
>>141
分かりやすい回答ありがとうございます。

143 :140:03/05/01 21:18 ID:???
>>142
あ、ちなみに大戦前半の話です。
米軍機の場合カタパルトの採用によって滑走距離は無視できると思いますので…
あと大戦後半は日本戦闘機の迎撃が少ないので爆装戦闘機が多くなります。

144 :141:03/05/01 21:20 ID:???
↑名前間違えました。141です。
140さんスマソ。

145 :名無し三等兵 :03/05/01 21:21 ID:???
ジサクジエン疑惑(笑

146 :名無し三等兵:03/05/01 21:46 ID:DgB7+xce
>>145
まぁまぁ漏れも良くやる間違いだから責められない(藁
今回は致命傷じゃないから今回は許してあげれば?

ジサクジエンじゃ無いからね。一応自己申告(笑)

147 :141:03/05/01 21:47 ID:4PvYcEpS
>>145
まぁそういわれてもしょうがないが…
ただ140〜144が自作自演だとしても別に漏れにメリットはないんだが。
140さん本当に申し訳ない。

148 :名無し三等兵:03/05/02 00:00 ID:???
で、結局対艦攻撃の場合
急降下爆撃は雷撃隊のための露払いでしかないのか?

149 :名無し三等兵:03/05/02 00:08 ID:???
まあ、最も多くの連合国艦艇を海の底へ追いやった枢軸国機は
99艦爆だったりするわけだが。

150 :名無し三等兵:03/05/02 00:18 ID:???
巡洋艦、軽空母以下の目標は艦爆の25番でも撃沈できる。
戦艦、正規空母は急降下爆撃だけで沈むことはまずない。
ミッドウェイの日本空母は防御力が弱いのと艦載機の誘爆のせい。

151 :名無し三等兵:03/05/02 00:20 ID:???
ヨークタウン級の搭載例として、
戦闘(VF)24機、偵察爆撃=艦爆(VB)36機、攻撃(VA)12機というのがあったが、
VFを16〜18、VAを15〜18とした例もあった。
>>140が言われた発艦順が良く判る。艦爆を2個飛行中隊積んでる訳だな。

>>148
相手が装甲が厚く防御が充実した戦艦なら確かに露払いだと思うが、
空母や巡洋艦以下の艦にとっては大変な脅威。

152 :名無し三等兵:03/05/02 01:05 ID:oO9XCedi
>>149
英米以外も含めるならJu87だぞ。
作戦期間長いし。

153 :名無し三等兵:03/05/02 01:11 ID:???
Ju87ってそんなに沈めてたっけか

154 :名無し三等兵:03/05/02 01:14 ID:???
>>152
シュツーカは輸送船相手でも殆ど命中させることができなかったと聞いたが…
まぁ漏れもデータを比較してみたことがあるわけではないが。

155 :名無し三等兵:03/05/02 01:33 ID:oO9XCedi
>>154
連合軍のダンケルク撤退だけで9隻の駆逐艦を沈めている。
地中海でのマルタ輸送船団相手に奮戦しているし。

156 :名無し三等兵:03/05/02 01:57 ID:???
>>154
そうなんだ適当なこと言ってスマソ
昔みたWW2のドキュメント番組でそんな話がでたもんで。

157 :名無し三等兵:03/05/02 01:58 ID:???
>>154×
>>155
かさねがさね申し訳ない。
コーンウォールでインド洋に逝ってきます。

158 :ちょと:03/05/02 02:29 ID:???
25番って、米空母に効果はあまりないのでは。
50番で攻撃してもよかった。
九九艦爆も燃料搭載量減らしても50番積んでも良かった。
ヨークタウンとかエンプラ、サラトガもすぐ被弾後修理してるし。

159 :名無し三等兵:03/05/02 03:02 ID:???
>>149

99艦爆ってそんなに多くの船を沈めたんですか?

もしよければ具体例を教えてください
正直1式陸攻が1番と思ってたんで・・・・・
(マレー沖やガダルカナルその他で)

99艦爆って陸上基地で運用されたことも有ったんでしょうか?
教えて君で申し訳ないがお願いします。

160 :名無し三等兵:03/05/02 03:23 ID:???
>>158
日本海軍の99式25番爆弾は対艦用なので炸薬量が少ない代わりに頑丈にできている。
珊瑚海でヨークタウンが食らった爆弾はデッキ4層を貫いて爆発している。
ただ米空母の防御力が日本の予想を超えていたため致命傷にはならない。
もともと急降下爆撃は命中率の高さと引き換えに撃速の遅さというハンデがある。
重量を重くして長延時信管をつけたとしても正規空母の艦底には届かないと思われる。
運良くガソリン庫や弾薬庫を直撃すれば25番でもいけると思うが…
ちなみに日本の対艦用50番の代表的なものは
「50番通常爆弾2型」と「2式50番通常爆弾1型」。
前者は炸薬量が200kg以上あるかわりに貫徹力不足。特攻の主力として使われた。
後者は120ミリアーマーまで貫徹できるが炸薬は25番通爆より少ない。
他にロケット付きのもあるが試作の域をでなかった。

161 :名無し三等兵:03/05/02 03:27 ID:???
>>159
い号作戦で母艦搭載機は陸上に転用されてしまいますた。
これがなければマリアナで七面鳥撃ちなんて言われないのになんて思うのは漏れだけ?


162 :名無し三等兵:03/05/02 03:35 ID:???
>>159
149ではないが連合国側が99艦爆をそのように評したというのは聞いたことある。
多分インド洋でのインパクトがイギリスに強かったのでは…
あとは竜じょう(馬偏の襄がでてこない)の通商破壊戦位かな。
砲艦、特務艦、魚雷艇母艦、各一隻、商船17隻を沈めている。
艦攻か艦爆の戦果か資料がないのでわからないが魚雷を使う程の敵ではないと思う。
陸上基地の運用状況は知らない。
ってもうこんな時間じゃん明日というか今日に響くのでもう寝ます。

163 :名無し三等兵:03/05/02 03:40 ID:???
九九棺桶って言うなー!!(泣

164 :名無し三等兵:03/05/02 04:58 ID:???
日本海軍における基本的な役割分担

艦爆:敵空母の飛行甲板を破壊して無力化する。

艦攻:敵艦艇を撃沈する。

165 :名無し三等兵:03/05/02 10:43 ID:???
龍じょうには96戦と97艦攻を搭載してました。
しかも魚雷は無し。25番4発積んでの水平爆撃で戦果を上げました。

166 :140:03/05/02 10:47 ID:???
>>143
両海軍の機体運用法の違い(米海軍は艦爆を偵察に利用してた)とか、
カタパルトの有無等々でくるのですね。

艦載機は好きなのですが、空母を含めた全体的な運用にも興味が湧いてきました。
ありがとうございました。

>>145
141氏の名誉の為に言っておきますが、違いますよ。
つーか、今日び自作自演するヤツなんて居ないって(w

167 :140:03/05/02 10:48 ID:???
>>166
カタパルトの有無等々でくるのですね。

訂正

カタパルトの有無等々で違ってくるのですね

168 :名無し三等兵:03/05/02 10:59 ID:???
>>166
Me262スレで延々とジサクジエンが続いているが…

169 :名無し三等兵:03/05/02 11:37 ID:???
>165
と言う事は99艦爆の連合軍最多撃沈機の審議が
怪しくなるんですかね?

ところで水平爆撃と急降下爆撃では貫通力はどちらのほうが
大きいのでしょうか?

水平爆撃だ(爆弾の重さにもよるでしょうが)どれくらいの
高度から急降下より貫通力が増すのでしょうか?

170 :名無し三等兵:03/05/02 14:49 ID:A6AT4n1L
>>169
馬鹿は氏ね

>>160
フランクリンはどう説明する?
日本空母が脆いという根拠は?

171 :名無し三等兵:03/05/02 14:53 ID:???
普通の運用で反り返る赤城
ダメコンのダの字も知らない乗組員


172 :名無し三等兵:03/05/02 14:59 ID:???
艦内深くまである格納庫、それに伴いエレベーター室は殆ど水線上
軽質油庫の防御不足と漏れ防止策の開発遅れ
「続きの方、どおぞ」



173 :名無し三等兵:03/05/02 15:19 ID:???
やっぱ25番ではなあ・・・
ttp://www.history.navy.mil/photos/events/wwii-pac/midway/mid-8b5.htm

174 :名無し三等兵:03/05/02 15:20 ID:???
>>163
 最近思うんだけど、九九棺桶って言い方変じゃない?
艦爆(かんばく)→棺箱(かんばこ)って地口から
「九九棺箱」って自虐的呼び名ができたんじゃないのかな、
と、想像してるんだけど。ソース、根拠は無し。

175 :160とか141、113等:03/05/02 18:04 ID:???
どうも、ジサクジエン疑惑(wの141です
>>170の質問についてですが、
これは、むしろフランクリンやヨークタウン、ホーネット等の損傷と
ミッドウェイでの日本空母の損傷を比較していただければ答えは自ずとでると思いますが…
誤解を招いたかもしれませんが>>160で私は米空母がダメージを受けないと書いてないです。
ヨークタウンやフランクリンに対して日本の急降下爆撃がそれなりに有効であったことは
私も理解しています。ただそのダメージコントロールの能力が日本空母と比較して
相当優れていた(てゆうか日本が後れていた)ということと、正規空母に対して
急降下爆撃の意義は撃沈ではなく飛行甲板と航空機格納庫を狙った方が有効であると言いたかったのです。
実際フランクリンに対しての攻撃で格納庫に火災を起こさせ多数の人員を殺傷したことで
戦線離脱させたことからもわかってもらえると思いますが…

あと日本空母の脆さについてですが
>>171-172等の理由が挙げられると思います。
特にガソリンの扱いについてが重要だったと思われます。
周知の通り日本機の燃料タンクは防弾を無視した設計です。
それらの機体に爆弾の断片が当たったらどうなるか子供でもわかると思います。
ミッドウェイの4空母のうち蒼竜と加賀は最終的にガソリン庫が引火して沈没しています。
そして両空母とも発進準備の真最中であったことから
給油中の機体(燃料満タンより危険)が爆発してガソリン庫に火が回ったと推測できると思います。
米軍機の場合は防弾装備があるうえ給油も飛行甲板上のタンクローリーで行います。
これは自動車産業等の発達の後れにより当時の日本陸海軍とも石油製品についての
認識の甘さが根本にあったと思われます。
以上長文スマソ

176 :名無し三等兵 :03/05/02 18:52 ID:???
>>175に一応補足(蛇足)
大鳳の基本構想の海軍技術会議で「現有空母は60kgでも貫通」とか言われているので、
やはり日本空母は弱いのではないかと。



177 :160とか141、113等:03/05/02 19:07 ID:???
>>176
補足どうもありがとうございます。
その話自体は知らないのですが大鳳まで日本空母が装甲が無いに等しかったことと
ヨークタウン級以降の米正規空母が装甲甲板であったことは周知のことだと思い省略シマスタ。


178 :名無し三等兵:03/05/02 19:26 ID:???
>>177
飛行甲板に本格的装甲を施したのは、アメリカではミッドウェイ級以降だね。
エセックス級は格納庫甲板(=上甲板)に64ミリだっけか。
古い資料だと格納庫76ミリ、飛行甲板にも一部に25〜37ミリなんてのもあるが、
被弾しピューゼットサウンド帰港後のフランクリンのボロボロの飛行甲板を見ると、どうも嘘臭い。
イギリスの装甲空母はカミカゼに対しては強かったそうだ(大平洋だと格納庫内は酷暑だったらしいが)

179 :160とか141、113等:03/05/02 19:52 ID:???
>>178
まぁ飛行甲板は応急修理の都合と復元力の問題がありますからね。
自分の持ってる資料だとヨークタウン級で上甲板75mm、下甲板25〜75mm。
エセックス級で飛行甲板38mm、格納甲板63mm、下層防御甲板38mmとあります。
日本空母より頑丈とはいえ25番以上の爆弾をはじく程でもないですね。
やはり食らったあとのダメージコントロールが重要ってことですね。

180 :名無し三等兵:03/05/02 20:04 ID:???
>>179
なんで米空母(というか艦艇全般)はあんなにダメコンが上手かったでしょうね?
それは戦前から発達してたのでしょうか。誰か知っている方います?


181 :160とか141、113等:03/05/02 20:21 ID:???
>>180
なんか質問スレの様相を呈してきましたね…
できれば質問スレの方でお願いしたいのですが(あちらの方が詳しい方がおられるかと…
恐らくジュットランド海戦の戦訓、特にドイツ艦の損傷についての研究が大きかったと思います。
あとアメリカ流の余裕(無駄、贅沢とも)のある設計思想ということではないでしょうか。
曖昧な答えでスマソ

182 :名無し三等兵:03/05/02 20:41 ID:???
>>180
アメリカ艦艇のしぶとさについて補足のつもり
@中央隔壁をとことん嫌ったために浸水時の大傾斜が起きにくかった(不利な面もあるけどね)。
A空母においては、よくいわれる通り日本艦にくらべ元々防御が優れていた。
(直接、間接防御、海水補填装置、弾薬の装備場所など・・・)
B乗員が日本艦艇より多く、いざというとき人手があった(大鳳:1700、エセックス:3000+)。
Cマニュアル作りが好きで、また規格化や標準化が大好きだった。
なんてのも考えられるね。


183 :名無し三等兵:03/05/03 00:23 ID:???
>182
173の写真見て思ったんだが、解放式格納庫って可燃物の投棄とかのダメコン面でも
結構有利そうだなあ。

184 :名無し三等兵:03/05/03 01:25 ID:A78be+88
格納庫みたいな、浸水するとプールになりかねんもんが船体内にあるのはかなり恐い。
ところでヘルダイブ任務はスカイレーダーも実際やったのかな?

185 :名無し三等兵:03/05/03 01:55 ID:???
緩降下なら映像でみたことあるけど、減る大分はちょっと・・・。

186 :名無し三等兵:03/05/03 07:47 ID:F2LP292S
アメスタの便器を搭載して、TOTOを急降下爆撃するスカイレーダー萌え。

187 :ちょと:03/05/03 09:20 ID:???
>>183
解放式格納庫って、爆弾の爆風がうまい具合に横に逃げるんですかね。
被弾した翔鶴の写真をみると、飛行甲板自体が盛り上がって、めくれも酷い。
日本空母が密閉式格納庫を採用したのは、飛行機を潮風の塩分から完全に遮断
したいからだったのではないかと思う。貧乏だから。

188 :ベタ藤原 ◆RoMNjfnp0E :03/05/03 10:36 ID:???
>>187さん
>日本空母が密閉式格納庫を採用したのは〜
 日本空母は、台風圏内で運用されることを前提にしているのに、アメリカ空母
はそれを前提にしてない差だと思いますよ。


189 :名無し三等兵:03/05/03 11:39 ID:???
>>178
米の大戦型空母の場合、装甲甲板は格納庫甲板で飛行甲板は
ただの鉄の板に木を敷いただけ
英空母は飛行甲板が装甲甲板になっている
このため、英空母はいったん最上層の飛行甲板に穴が開くと
戦闘能力を失う以外に艦内爆発であっという間に沈没するのに対し
米空母はダメコンがたやすく、2,3日で戦闘能力を回復する
ことが可能だった


190 :名無し三等兵:03/05/03 13:01 ID:Bjj8opB2
装甲された飛行甲板に穴を開けられて沈んだ英空母なんてありましたっけ?

191 :名無し三等兵:03/05/03 13:10 ID:???
>>190沈んでないけどイラトリアスは飛行甲板に穴を開けられて中破しますた

192 :名無し三等兵:03/05/03 13:19 ID:Bjj8opB2
沖縄ではフォーミダブル、ヴィクトリアスも特攻で穴を開けられましたが
致命傷にはなってませんね
その時でもフォーミダブルは6時間後には作戦可能状態に復帰してますし
189の話は何が根拠なんでしょう

193 :名無し三等兵:03/05/03 13:49 ID:???
>192
ん?フォーミダブルは結局終戦まで現役復帰できなかったはずだが?
http://www.warbirds.jp/ansq/1/A2001007.html

194 :名無し三等兵:03/05/03 13:58 ID:???
それは応急処置で復帰したまでで、ちゃんとした修理には時間がかかったってことでしょ

195 :名無し三等兵:03/05/03 14:02 ID:???
>194
理屈じゃなくて「6時間後に作戦可能」の根拠を示せばよい

196 :名無し三等兵:03/05/03 14:10 ID:???
ものの本
他にどうやって説明する

197 :あそうか:03/05/03 14:13 ID:???
本の名前を書けばいいのだな
サンケイ新聞社出版局発行
ドナルド・マッキンタイヤー著
第二次世界大戦ブックス「空母」

198 :名無し三等兵:03/05/05 01:05 ID:kYppAZUJ
イラストリアスは、500-1000kgを3発以上だから大破するわな。
フォーミダブルは、最初の突入は艦内に被害なしで、5時間後に戦闘行動開始。2回目の突入で損傷、復旧に1か月以上。
だったのでは?

199 :名無し三等兵:03/05/07 13:55 ID:???
九九式の航続距離はなんとかならないのか?
三機種あって艦爆だけ足を引っ張っている。
軽い爆弾しか積まないのなら増槽タンクつけられないのかな。

200 :名無し三等兵:03/05/07 14:02 ID:???
99艦爆と彗星のエンジン出力はたいして変わらないんだね。

201 :名無し三等兵:03/05/07 14:17 ID:???
>199
艦爆より艦攻の方が爆雷装時の足は短いが?九七式の場合だが。

202 :名無し三等兵:03/05/07 14:58 ID:???
たいして違わないのでは?

203 :名無し三等兵:03/05/07 16:03 ID:???
>>199
97艦攻の航続距離は800kg装備で500海里、時間にして3時間半。
空荷での索敵なら主翼の補助槽(ドロップタンクではない)も使って1315海里。
腕のいいパイロットなら1500海里以上飛ぶこともできる。
99艦爆は250kg装備で800海里、時間にして5時間弱。

ちなみにデバステーターの雷装での攻撃半径は175海里。
ドントレスの方は資料が見つからないので正確にはわからないが
1000ポンド装備で往復5〜6時間、恐らく400海里以上はいけたと思う。
艦攻の攻撃半径が一番小さいのは常識。
カタログスペックを鵜呑みしないように。


204 :名無し三等兵:03/05/07 16:20 ID:???
ドーントレスは500ポンドを積んだ索敵攻撃スタイルもあるけど
どのくらい飛ぶか分かりますか?

205 :某研究者:03/05/07 16:32 ID:C1dGBUjK
まあ都市無差別爆撃は兎も角
工場への精密爆撃はHe177の様に急降下が可能な方が
良いだろうが
誘導爆弾が使えれば急降下も無用だろうか


206 :160とか141、113等:03/05/07 16:33 ID:???
>204
203にも書いたがドントレスの資料がみつからないので…
どこかいいサイトでもあればいいのだが…

207 :160とか141、113等:03/05/07 16:48 ID:???
>>205
艦船相手ならともかく工場(規模と防空火器にもよるが)はどうかと…
500kgを一発急降下で投下するのと、250kg4発低空水平爆撃するのと
どちらが工場に有効なのか微妙な気もしますが…
それにHe177って…

…漏れも釣られ易いナー


208 :某研究者:03/05/07 16:54 ID:C1dGBUjK
>それにHe177って…

まあ航続距離の問題が無ければ
他の軽量急降下爆撃機を使えば
良いだろうが

209 :160とか141、113等:03/05/07 17:25 ID:???
>某研氏
いや、そういうことではなくHe177はそもそも実用に耐えるのかと。
まぁ漏れはドイツ物は全く詳しくないんだが、失敗作としか聞かないが…

210 :名無し三等兵:03/05/07 18:33 ID:???
動かない上に面積もデカイ工場に急降下爆撃って・・・・。

ちなみにHe177はまともに動けばかなり高性能です。
A5からは、まぁ気が向いたら稼動したようですし。


まぁ最初から普通に四発のHe277で作っとけと言いたいですが。

211 :とらいばる:03/05/07 18:58 ID:Gik6x8G7
>シュツーカは輸送船相手でも殆ど命中させることができなかったと聞いたが…
>まぁ漏れもデータを比較してみたことがあるわけではないが。

イギリス駆逐艦の沈没原因を見ていくと
航空攻撃>>潜水艦>>>>>水上艦>事故
となっている。
開戦時にあった駆逐艦の約半分が失われ、その原因のトップ
が航空攻撃だったのだから、急降下爆撃の損害も多かったはず。
イギリスの地中海モノの戦記みると ドイツ空軍がどれだけ
脅威だったらわかると思われ。

「一番艦船を沈めた飛行機は99艦爆」て話はよくききます。
語源や事実なのかはしりませんが
その

212 :160とか141、113等:03/05/07 19:18 ID:???
もしかして、と思うんだが。竜じょうの通商破壊戦で96艦戦と97艦攻と99艦爆が、
イギリス軍に区別がつかず、ごちゃ混ぜになっているのではないだろうか?
それと南雲機動部隊のインド洋での戦果を足して伝説になってしまったのでは…



213 :名無し三等兵:03/05/07 19:21 ID:???
99艦爆って胴体下に250kg 両翼に60kg×2
の合計三発の爆弾で急降下攻撃したんですか?

214 :160とか141、113等:03/05/07 19:49 ID:???
カタログ上は250kg1発または60kg2発のどちらか。
前線ではカタログスペックを無視して搭載させることもあるが
ダイブブレーキの配置など考えると99艦爆では無理だと思う。
もともと日本軍は爆弾を沢山搭載しよう。という意識が希薄。

215 :ちょと:03/05/07 20:14 ID:???
>>211 「一番艦船を沈めた飛行機は99艦爆」・・・
松本零時の漫画からでしょ。

>>212 
竜じょうって99艦爆積んでいないのでは?

>>214
その分燃料をたくさん積んでいた・・・「九九棺桶」 

216 :160とか141、113等:03/05/07 20:22 ID:???
>>215
うん、97艦攻と96艦戦。
ただ緒戦だったのでイギリスは日本機のことが詳しくなかっただろうし。
その後日本の99艦爆という機体を知って竜じょうの97艦攻にやられた
被害も99艦爆によるもの、としてしまったのでは?ということ。
まぁ、漏れの推測にしかすぎないんだが…

217 :某研究者:03/05/07 20:33 ID:C1dGBUjK
>動かない上に面積もデカイ工場に急降下爆撃って・・・・。

まあ確かに大きいとしても水平爆撃で確実に当たる
目標なのだろうか

218 :とらいばる:03/05/07 20:38 ID:Gik6x8G7
>「一番艦船を沈めた飛行機は99艦爆」・・・
>松本零時の漫画からでしょ。

いやそれより前にオリジナルがあるはず。

>ただ緒戦だったのでイギリスは日本機のことが詳しくなかっただろうし。

固定脚なので一目瞭然だと思われ。
イギリスだけじゃなく 地味なところでいろいろ
撃沈しているのでは?

ただドイツの方が多そうな気はモレもするが・・・


219 :160とか141、113等:03/05/07 21:04 ID:???
まぁ零戦と隼よりは見分けがつくだろうが…
やっぱり陸上基地での活躍がわかんないと苦しいな。
詳しい人の降臨を待つしかないか(他力本願)。

220 :急降下質問:03/05/07 22:03 ID:???
いま初心者スレに質問してきました。
詳しい方がおられれば教えていただけると思います。

221 :名無し三等兵:03/05/07 23:01 ID:NRWLiP0b
>「一番艦船を沈めた飛行機は99艦爆」
漫画がソースの嘘くさい自我自賛だな。
たとえばJu87のエースだったルーデルはロシア戦線だけで戦艦1・巡洋艦1・駆逐艦1・舟艇70隻の
戦果を上げている。
1943/10/6の時点でも出撃した黒海艦隊の駆逐艦3隻がJ87の3波による空襲で全滅している。



222 :名無し三等兵:03/05/07 23:41 ID:???
あんまりスツーカで沈めた船の名前が思い浮かばないぞ

223 :149:03/05/08 00:04 ID:???
149だが、松本零時の漫画なんて読んだこと無いぞ。
俺もうろおぼえだったので資料を掘り出してみたら、
新紀元社「帝国陸海軍軍用機ガイド」に
「最も多くの連合軍艦船を沈めた枢軸軍機というのが
九九式艦上爆撃機に捧げられた元敵国からのオマージュである」
という一文を発見セリ。

とりあえず、九九艦爆が参加した大きな海戦での戦果を調べてみた。
(共同撃沈がどういう扱いになるのかは知らんが・・・)
南太平洋海戦より後は、日本軍の戦果自体が減勢してるし
まんどくさいので割愛。

224 :149:03/05/08 00:04 ID:???
○1941/12/08 真珠湾攻撃。
 九七艦攻と共同で戦艦5他撃沈破。

○1942/02/19 ポートダーウィン空襲。
 九七艦攻と共同で艦船12隻撃沈。

○1942/04/05 セイロン島攻撃。
 重巡2、軽空母1、駆逐艦1、他3を撃沈。

○1942/05/07 珊瑚海海戦。
 駆逐艦1、タンカー1を撃沈。空母1を九七艦攻と共同撃沈。

○1942/06/05 ミッドウェイ海戦。
 空母1、駆逐艦1を九七艦攻、潜水艦と共に共同撃沈。

○1942/10/26 南太平洋海戦。
 空母1を九七艦攻と共に共同撃沈。

真珠湾〜南太平洋海戦までの戦いで、大まかに集計すると。
■九九艦爆のみで撃沈。
 軽空母1、重巡2、駆逐艦2、他4

■九七艦攻他と共同撃沈(九九艦爆単機種で撃沈したか調べるのめんどいヤツ含む)。
 戦艦5、正規空母3、駆逐艦1、他12

計 戦艦5、正規空母3、軽空母1、重巡2、駆逐艦3、他16

を撃沈しますた。

225 :名無し三等兵:03/05/08 00:07 ID:???
舟艇の類は艦船には含まないし、ドイツ軍ってそんなに積極的に航空機で艦船攻撃したの?

しかしルーデルは化けもんだな

226 :とらいばる:03/05/08 01:02 ID:JgIde7RJ
>>225
だからイギリス駆逐艦の撃沈理由見れって

227 :名無し三等兵:03/05/08 01:06 ID:???
>>226
225に「そんなに」って書いてあるじゃん

228 :名無し三等兵:03/05/08 01:21 ID:???
>>225
どちらかと言えば、長距離の洋上飛行に向かなかったので
軍港等での空襲の据え物斬りも多かったけどね。



229 :名無し三等兵:03/05/08 13:13 ID:???
>>206
ん?世傑を見れば?


230 :すかうとぼまー:03/05/08 15:55 ID:???
日本機動部隊の索敵の中心は九七艦攻から彗星へ移っていったけど、
三座から複座になって負担は大きくならなかったのかな?

231 :名無し三等兵:03/05/08 18:36 ID:???
>>230
増えたんだろな。結局その後、空母には烈風、流星、彩雲を積むことにしたん
だから。既に遅かったが。

技量低下した上に、索敵、航法、電信、敵機への警戒、攻撃までやるんだから
ミスも多かったんだろな。
どこで読んだか忘れたが、彩雲が三座機でホントに助かった、と回想された
搭乗員の方がいた。

艦偵の話なのでsage。

232 :名無し三等兵:03/05/08 22:18 ID:???
しっかし電卓無しでの航法というのは大変な苦労だろうねぇ。
んー、そろばんとか積んでいたのかな?

233 :名無し三等兵:03/05/08 22:22 ID:???
>>232
航法計算板があります。
爆弾より大切

234 :名無し三等兵:03/05/08 22:23 ID:???
早見表みたいなものでつか?

235 :名無し三等兵:03/05/08 22:31 ID:???
>>234
いいえ、もっと複雑なもの。
簡単に言えば、計算尺をグニュッと曲げてドーナツみたいにしたもの
計算できる内容は、時間、速度、高度などを始め、航法に関係する
かなりの種類に及ぶ。

236 :381:03/05/08 22:58 ID:UnRqlwuK
                          _,, ィヵ     _
                          / .|i .|    ,/''/
                           /'  il .ト、   / /
                        /,'  i .|卍`>' /
                         /,'   i .| / ノ:`ヽ 
                           /,'   イ.| ' " X ノ
                      /.,'   .i .| ̄/ イヾO
                       / ,'     i .|/ :/ 
              \        / ,' 卍 i | ..:/
               \  ____ / ,'    イ |/
              / ̄ ̄| ィ'/ ,' JU87. i/   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
            /∧_∧ |.::/ ,'   ,-,ニ-、  < 99式の25番なんて目じゃないYo!
           / (・∀・ )/./ ,' ./../ ::.ノ   \____________
.          |-'"^' / ̄,__/ ,' / /  :/  
           〉/ ̄ , ' /レヘ/ ::/
         /  >、 (/ンヘ<(__;; イ-‐ァ
 ミ      / /    7':::::/' 〉::   ノ
  ヾ    /⌒ヽ,ィツ  /:::/' ,-(   ノ) )
   ヾ / / ,ィツ、__)`ー(彳ヽ/ :ノヽ 'ー ' 
   ./ ヽ、 ツ .:::)// ̄ .>ヽ'/フ
   /   ...:>ー'" ̄     :〉:::  /
  ((_.ヽ--‐'"彡       (  ノ))
    ヾ'           '`ー'ー'
     ヾ
     ...ミ                 /i|
                       .i/×___
                     /卍// 
                   /あ./ ̄
                  /ぼ./
                //./
                   |ん/
AAなのでsage

237 :名無し三等兵:03/05/08 23:00 ID:???
それを考えれば、スカイレーダーが単座って言うのは凄いよね。


238 :名無し三等兵:03/05/09 10:43 ID:???
>>237
やっぱり、航法、通信技術の発達がないと・・・

239 :名無し三等兵:03/05/09 14:07 ID:XQwyLZtq
航法計算板を調べたら、こんなページを見つけました。
結構面白い!
ttp://homepage2.nifty.com/scotch_w/scotch_memory1.htm

240 :名無し三等兵:03/05/09 14:57 ID:Fe2D5haI
ツクモ電器にいったら99艦爆買えますか

241 :名無し三等兵:03/05/09 19:15 ID:???
>>240
九九式艦爆のパチモノの
九十九式艦爆を押し売りされます1。

242 :名無し三等兵:03/05/09 23:58 ID:???
>231
渡辺洋二の「遙かなる俊翼」にあったよ。

243 :231:03/05/10 02:24 ID:???
>>242
サンクス!
自分で持ってたのか、図書館で借りたか忘れた...本整理しないと。

244 :名無し三等兵:03/05/10 08:56 ID:???
アリューシャン作戦の話などを聞くと急降下爆撃は雲があると使えないのでは?
機動部隊攻撃時の天候はあまり問題ではなかったのかな?

逆にミッドウェーでは雲によってドーントレスの発見が遅れたわけですが。

245 :名無し三等兵:03/05/10 09:03 ID:???
>236

やるなー、AA職人さん。

246 :名無し三等兵:03/05/10 10:10 ID:???
航続距離の話し
マリアナとかでも九九艦爆は足の短さを指摘されていなかったか。
ガタルカナルでも片道攻撃しているしやはり短いのでは?

247 :名無し三等兵:03/05/10 16:26 ID:???
初心者質問スレへの出張は空振りかな

248 :名無し三等兵:03/05/10 17:21 ID:???
マリアナのアウトレンジは搭乗員の技量を無視した一人よがりの作戦だからなあ。
九九艦爆の航続距離を云々する以前に無理な作戦でしょう。
第一次攻撃隊の指揮官は彗星の偵察員席にいたわけだが、編隊指揮・航法・見張りで、
てんてこまいだったらしいし。

249 :名無し三等兵:03/05/10 18:04 ID:Lm9ExLKb
空冷彗星はどう?

250 :名無し三等兵:03/05/10 18:42 ID:LKowNoui
248垂井少佐だっけ?
それまで何していた人か知らないんですが、
誘導指揮ならば天山に偉い人を乗せればいい。

251 :名無し三等兵:03/05/10 19:45 ID:???
烈風..。懐かしくもカッチョイイ。あれって、何機ぐらい作られたんだろね。
活躍の場が残されていたのか??

252 :名無し三等兵:03/05/10 19:49 ID:???
つーか,何故急降下爆撃スレで烈風なんだ?

253 :名無し三等兵:03/05/10 20:12 ID:???
厨にとって日本機は零戦と烈風がマストアイテム

254 :名無し三等兵:03/05/10 20:29 ID:???
あと震電モナー…

255 :名無し三等兵:03/05/11 14:28 ID:wxDJgzn4
クビノすげ替えがうまく行っている零は多いよね。

256 :名無し三等兵:03/05/11 18:29 ID:???
↑フォッケウルフは逆パターン。

257 :名無し三等兵:03/05/13 14:20 ID:???
イギリスの急降下爆撃機は?

258 :名無し三等兵:03/05/13 16:57 ID:???
フルマーの事か?

259 :名無し三等兵:03/05/13 17:23 ID:???
フルマーは戦闘機の範疇では?

260 :名無し三等兵:03/05/13 18:06 ID:???
あれを戦闘機に入れちゃあ、トンボ蝶々も(略

261 :名無し三等兵:03/05/13 19:50 ID:???
都蝶々

262 :名無し三等兵:03/05/13 21:01 ID:???
ダイブブレーキはついとんのか?

つーか、実戦で使ってる?

263 :名無し三等兵:03/05/14 11:35 ID:???
ううう、フルマーは実戦で大活躍してるのに…

                     斬られ役で

264 :名無し三等兵:03/05/14 13:10 ID:???
青嵐は使ったことあるの?

265 :名無し三等兵:03/05/14 13:13 ID:???
>264
若い子は知らんと思うが、昔国会で大暴れした
石原はさっさと抜けて、悪行の責任をハマコー
一人に押し付けたが(ハマコー談


266 :名無し三等兵:03/05/14 17:03 ID:So1PQDf+
フルマーはスピットだと思われて落とされていきました

53 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)