5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

艦載砲の今後を語るスレ

1 :名無し三等兵:03/04/30 15:30 ID:wr9OG3TP
艦載兵器のミサイル化が進んでも、単装速射砲には
対水上・対空機能があり、安価な弾薬は小型目標には
なお有効です。また近年は米海軍が対地攻撃用の
長距離砲を発表し、脚光を浴びています。
技術的動向も含め艦載砲の今後を語ろう!

2 :名無し三等兵:03/04/30 15:33 ID:???


3 :名無し三等兵:03/04/30 15:38 ID:???
155mm砲で対地攻撃なんて本当にできるのか?

4 :名無し三等兵:03/04/30 15:43 ID:???
46cm砲が復活します。

5 :名無し三等兵:03/04/30 15:49 ID:???
はやぶさ型のステルスシールドは(・∀・)カコイイ!!
むらさめ型のシールドもあれに換装して欲しいな。

6 :名無し三等兵:03/04/30 15:52 ID:???
チャンコロの100o連装砲もそうだが
正直、砲だけステルスってのは萎える。

7 :名無し三等兵:03/04/30 15:53 ID:???
対地攻撃用の艦砲は意外と需要があるみたいだね。

8 :名無し三等兵:03/04/30 15:57 ID:bzXztzUe
155mm3連砲塔がでるんじゃないかなぁ?
4基積んで12門にしてロケット型も実弾型も打てるようにしてさぁ〜
排水量は2万dくらいで収まるんじゃないかしら
WW2のときの初期の空母みたいな形になったら個人的には萌えだな(笑

9 :名無し三等兵:03/04/30 16:05 ID:???
>>8
夢を砕くようだが、いま米海軍ではVGAS(先進艦船用垂直砲)が開発中で、
将来の艦は砲塔なしの甲板つるっぺたになる可能性があるわけで……。

10 :名無し三等兵:03/04/30 16:12 ID:bzXztzUe
>>9さん
 垂直に打ち出した非誘導型の実弾はそのまま落ちてきて自爆アボーンとかにならないの?
 やっぱ信頼性なら砲塔型が良いと私は思うなぁ
 ステルス対策あんまやりすぎると兵装減っちゃうような気もするし
 ミサイルばっか積んでもすぐにたまぎれおこしそうだし
 ミサイルあたっても沈まない船作ったほうがいいんじゃないかなぁ?

11 :名無し三等兵:03/04/30 16:17 ID:???
水上艦にも88mm砲がいいすね。
対空や福砲でもいいのでそのまま復刻してほしいです。

12 :名無し三等兵:03/04/30 16:17 ID:???
>>9
つるぺたハアハア。

13 :名無し三等兵:03/04/30 16:21 ID:???
やはり戻ってくる回転カッターがいいな
といっても片方のオールが壊れたカッターのことじゃなくってよ

14 :名無し三等兵:03/04/30 16:25 ID:bzXztzUe
>>13
 個人的にはドリルミサイルが良いと思う
 あたってもドリルでグリグリ穴開けると使えそうじゃない?
 ドリルだからCIWSの20mmなんか跳ね返しそうだし

15 :名無し三等兵:03/04/30 16:33 ID:???
>>10
いくらなんでも通常型の砲弾をそのまま使うわけじゃないので……。
VGAS用の砲弾は有翼弾を使用します。

16 :名無し三等兵:03/04/30 16:37 ID:???
GPS誘導弾の実用化が間近らしいが、
砲弾一発当たりのコスト上昇に見合った
性能を発揮できるのか、ちと疑問に思う。

17 :名無し三等兵:03/04/30 16:37 ID:???
では有翼弾の翼を超合金にしてだな・・・

18 :名無し三等兵:03/04/30 16:37 ID:bzXztzUe
>>15さん
 戦車砲みたくカートリッジに入ってて発射されたらぱかっと割れる奴ですよね?
 連射性では凄いかもしれんけど
 砲弾の製造コストや携帯弾数なんかと比較してみて
 どうなんだろ

19 :名無し三等兵:03/04/30 16:46 ID:???
>>15
ミサイルより安ければいいって事じゃないの?
AGSの最大射程は180kmにもなる。従来の砲弾とは比べ物にならないし、
巡航ミサイルよりははるかに安いもんな。

20 :名無し三等兵:03/04/30 16:50 ID:bzXztzUe
>>19
 それならいっそのこと排水量を大和クラスまでに増加して原子炉積んでレールガン搭載すればいいんじゃないかな?
 1撃で現代の艦船は真っ二つに裂けて轟沈だろうし
 砲弾なんかちっこいアルミ球でいいんでそ?
 リニアモーターカーで蓄積した超伝導技術応用できないのかな?

21 :名無し三等兵:03/04/30 16:51 ID:???
>>9
一応言っておくが、米軍の次世代新型駆逐艦DD(X)の艦載砲は砲塔型だぞ。
垂直型なんて当分先だな。

22 :名無し三等兵:03/04/30 16:53 ID:???
何とか必死にネタスレに転換しようとする御仁がいるようだな。

23 :名無し三等兵:03/04/30 16:54 ID:???
はい、どうぞ。
AGS Advanced Gun System
ttp://www.uniteddefense.com/prod/ags.htm

24 :名無し三等兵:03/04/30 17:15 ID:???
垂直型ってのは、
nセル分のスペースを使用して装着、
みたいになるの?

25 :名無し三等兵:03/04/30 17:18 ID:bzXztzUe
ふと思ったんだが垂直発射型のセル仕様にするなら
潜水艦にしたほうが良いんじゃないかと思ってしまった・・・・

26 :名無し三等兵:03/04/30 17:25 ID:???
21世紀になって艦砲射撃が復活とは…
トマホークに比べて導入時目立たないから我が国でも
北ミサイル基地破壊を名目にどうだろう。太平洋戦争では
ヘンダーソン飛行場を金剛と榛名が破壊したという栄光の実績もあるし。

27 :名無し三等兵:03/04/30 17:59 ID:HWhFDZyJ
99式自走砲の砲塔を水密化、ステルス化、防錆化してDDに搭載できないかな?
RAPで50kmはいくでしょ?

28 :名無し三等兵:03/04/30 18:06 ID:LEyGJiOI
>>16
自由落下爆弾と精密誘導爆弾の違いのように1発あたりの効率が全く変わってくるから、
対費用効果はいいというのが正式見解。

29 :名無し三等兵:03/04/30 18:43 ID:E5elx6AH
海自も203mm砲採用して欲しいな。

30 :名無し三等兵:03/04/30 18:51 ID:???
>>27
最初から艦載砲として作る方が楽です
>>28
誤=『対費用効果』
正=『費用対効果』

31 :16:03/04/30 19:55 ID:???
>>28
む、そうなのか。
関係ないが砲艦復活しないかな〜



と言ってみるテスト

32 :名無し三等兵:03/04/30 20:16 ID:???
JDAMはそんなに高くないから、GPS誘導砲弾も意外と安いんじゃない?

33 :名無し三等兵:03/04/30 20:38 ID:???
>>27
127mmのMk45Mod4でも、
延長射程誘導砲弾が完成すれば射程120km、
素直に艦載砲と砲弾を改良したほうが合理的だと思う。

34 :名無し三等兵:03/04/30 22:45 ID:???
戦艦の定義って300mm以上の砲を搭載した艦でしたっけ。
203mmならともかくいくらなんでもデカイな。
大艦巨砲の復活はあきらめるか…

35 :名無し三等兵:03/05/01 00:20 ID:9dY9yI/u
ミサイル発射管を砲塔っぽくする。
パッと見「おいおい、あいつら戦艦使ってるよ(´∀`)」と思わせといて、
いざ有事となったらミサイルばんばん飛ばすの。

36 :名無し三等兵:03/05/01 04:45 ID:???
砲身をミサイルっぽくする。
パッと見「おいおい、あいつら戦艦使ってるよ(@∀@)」と思わせといて、
いざ有事となったら砲身ばんばん飛ばすの。

37 :名無し三等兵:03/05/01 13:01 ID:???
>>35
旧ソ連のスラヴァ級やソブレメンヌイ級等は派手なミサイル発射管ですな。
ところでロシアの艦載砲ってあまり知らないけど、AK-100とか?

38 :名無し三等兵:03/05/01 13:19 ID:???
>>37
大型艦に積まれるのはAK-130だね。
ttp://www.eurus.dti.ne.jp/~freedom3/AK-130-AY.htm

39 :名無し三等兵:03/05/01 13:28 ID:???
電磁砲!電磁砲!電磁砲!
ttp://www.kojii.net/jdw/jdw030416.html

某研の中の人は
>米海軍海洋システム軍団 (NAVSEA) のレールガンに関するスペシャリスト
>Fred Beach 氏
だったりする罠

40 :名無し三等兵:03/05/01 13:53 ID:aly60dyz
http://www.jda-trdi.go.jp/top/topics.files/topi1503.files/ca1.jpg
これを改造して載せてホスイイ

41 :某研究者:03/05/01 13:55 ID:havdB4tO
レールガンには誘導装置が有る様だが
対地攻撃だけでなく対艦攻撃にも使えるのだろうか

42 :中出ししました:03/05/01 14:00 ID:???
安くて安心で確実な出会いがありました、僕がゲットしたのは
看護婦、人妻、スッチです朝まで抜きまくりました!

http://members.tripod.co.jp/netdedvd/


43 :名無し三等兵:03/05/01 14:56 ID:9FTKfz3L
さすがに対艦攻撃に艦砲はもうつかはないと思われ

44 :名無し三等兵:03/05/01 14:59 ID:???
>>43
そもそも5インチ砲一門くらいでは致命的なダメージを与えるのは難しい。
WW2のころ、Uボートが魚雷を節約するために浮上して砲撃で貨物船を沈めようとしたが、
なかなか沈まなかったそうだ。

45 :名無し三等兵:03/05/01 15:03 ID:USW3zCBB
155mmは陸上火砲のスタンダードだし、HE弾や発射薬、砲身や工作機械とか共用にできるメリットはある。>155mm艦砲

46 :某研究者:03/05/01 15:18 ID:havdB4tO
AGSで対艦攻撃は出来るのかと言う事だが
今の所GPS誘導型の砲弾以外は無いだろうか
(今後はミリ波レーダー誘導弾やSADARM等が
 搭載される可能性も有るのだろうか)

47 :某研究者:03/05/01 15:20 ID:havdB4tO
まあしかしマッハ6のレールガン砲弾(15kg程度か)の直撃なら
かなりのダメージは受けるだろうか

48 :名無し三等兵:03/05/01 15:35 ID:???
>44
 喫水線あたりを機関砲で破ると沈んだとも聞きます。浮上して88で船前方に威嚇射撃して停船させ
 臨検隊を乗り込ませて、拿捕もしくは爆薬で船底を破壊というのも多そうですけど。

 モニター潜水艦にも萌えるんですが、だめかなぁ。最近の潜水艦は幅広だし、耐圧殻を二つ並べていたり
 するから、垂直砲も納まると思う。浮上しないで、浅水深から砲撃できればステルス性も向上する。

49 :名無し三等兵:03/05/01 15:41 ID:???
>>48
潜水艦でなにを撃つんだい?輸送船?

50 :名無し三等兵:03/05/01 15:56 ID:???
>49
 沿岸砲撃ですかね。ドイツの巡洋艦が戦隊を組んで、イギリスの沿岸都市を砲撃していたことが第1次世界大戦では
あったようですし。空母機動部隊に高速巡航ミサイルを撃つ代わりに誘導砲弾を撃つとかもできなくはないかも。

 浅水深に浮上して射撃準備して急斉射したあと、避退すれば空母搭載の対潜ヘリから逃げられるかな。
 砲撃の衝撃は水中を伝わるから位置は特定されるとして。

51 :名無し三等兵:03/05/01 16:08 ID:???
長射程噴進弾の艦砲射撃で北のミサイル基地を吹っ飛ばせばいいのに。
でも、もうないかも。
ttp://www.asahi.com/special/nuclear/TKY200304220309.html
>テポドン2号、昨年の燃焼実験中に爆破事故 韓国政府筋
>北朝鮮・咸鏡北道(ハムギョンプクト)で昨年11月ごろ、北朝鮮が
>開発中の長距離弾道ミサイル、テポドン2号(射程3500〜6000キロ)
>の燃焼実験中に爆発事故が起き、付近の施設が大破していたことがわかった。
>韓国政府関係者や国防関係者が22日、明らかにした。

52 :名無し三等兵:03/05/01 16:24 ID:LTkdeomF
ロシアの艦船を見ると、パッと見た目の強さも必要なのではないかと思うのです。
印度の駆逐艦も良い感じでした。
去年の国際観艦式の印象。


53 :名無し三等兵:03/05/01 16:31 ID:???
>>52
そういえばかつて「飢えた狼のようだ」と評せられた某帝國海軍の艦がありましたっけ…。
あの艦も見た目重視なのかねぇ。

潜水艦に垂直砲を積むとして問題はやはり反動の吸収かな。
予備浮力の少ない潜水艦ではかなり揺れが来そうだが。

54 :名無し三等兵:03/05/01 16:35 ID:???
>>52
確かに迫力はありますな。戦闘力は別として。
スラヴァ級(露)
ttp://www.fas.org/man/dod-101/sys/ship/row/rus/nk1164.jpg
デリー級(印)
ttp://www.bharat-rakshak.com/NAVY/Images/Delhi14.jpg

55 :名無し三等兵:03/05/01 16:40 ID:???
>>53
そういや、江畑謙介氏が著作で軍艦の見た目について言及してたな。


56 :名無し三等兵:03/05/01 17:04 ID:???
>そういえばかつて「飢えた狼のようだ」と評せられた某帝國海軍の艦がありましたっけ…。

別に見た目については何も考えてなかったでしょ。
そのせいか酷い言われようだ。

57 :名無し三等兵:03/05/03 09:59 ID:???
足柄、そこそこカコイイやんか。
ttp://hush.gooside.com/name/a/Ashigara/Ashigara.html

58 :名無し三等兵:03/05/03 12:02 ID:???
21世紀になっても艦載砲は空母以外の戦闘艦のシンボル。
三角錐の砲塔になっても生き残るぞ!

59 :名無し三等兵:03/05/03 12:39 ID:???
強襲揚陸艦を改造してハリネズミ式に垂直155mm砲×50門搭載ってなし?


60 :名無し二等兵:03/05/03 12:44 ID:LxhhLXn1
垂直砲50門・・・整備するほうの身にもなってくれよう・・・・。



61 :名無し三等兵:03/05/03 12:55 ID:R4RvJzFc
>>47
はぅ!某研氏!お久し振りです!…本人?(w

っつーか、五五口徑長二○三・二粍三聯裝自動炮塔裝備のデ・モイン型萠え♪

62 :名無し三等兵:03/05/03 15:42 ID:???
艦載砲のなかの人の大変な   ?無人

63 :名無し三等兵:03/05/05 03:11 ID:???
>>62
5吋以下のほとんどが、ららら無人くん

64 :名無し三等兵:03/05/05 12:33 ID:???
中の人など居ない!

65 :名無し三等兵:03/05/06 16:15 ID:???
将来的に40cm以上の砲を搭載した戦闘艦が復活する可能性は
あるのだろうか。排水量も3〜4万tになるかもしれないが
戦艦厨としては是非作って欲しい!

66 :某研究者:03/05/06 16:30 ID:o1KpJjSy
ミサイルサイロさえ破壊する迎撃困難な超強力なレールガンでも
搭載する大型潜水艦の様な物がMD対策等で出得るのか
或いは地上や宇宙発射のレールガンが使用され得るだろうか
(まあ地上や宇宙発射では大型のレールガンは秘匿困難であるなら
 海上発射型も有り得るだろうか)

まあ宇宙空間でも分散された小型の砲身から
強力なレールガン砲弾を放つと言う手も有るだろうし
これは捕捉困難である場合も有るだろうか

67 :名無し三等兵:03/05/06 16:34 ID:???
>>65
何に使うのか

68 :名無し三等兵:03/05/06 16:39 ID:???
>>67射程数百`で対地誘導砲弾使用可なら砲身と誘導弾の値段が
安く上がれば十分使える。


69 :名無し三等兵:03/05/06 16:48 ID:0VX4zwQB
155mmで発射速度が機関砲なみにして
最低でも1分は射撃が持続できればかなり
すごそうだがとうかな?

70 :名無し三等兵:03/05/06 16:55 ID:???
>67
それが数千トンのフネからミサイル発射するのより安くなるという見込みは?

71 :名無し三等兵:03/05/06 20:35 ID:yOv/4fIM
そういえばKojii.netで掲載されていた記事によれば
海軍筋の話として、開発中の電磁砲は炸薬なしの、
それこそ戦車のAPFSDSみたいな運動エネルギーのみで
十分なダメージを与えられる、とあったけど、どうなんだろ。
ようするに地下壕とかをAPFSDSやLOSATをさらにスケールアップしたような
運動エネルギーでぶち抜くことを念頭にしているんだろうけど、ぶち抜いた後
中で炸薬に点火、ていうプロセスなしの、本当に運動エネルギーのみでの破壊
で無力化できるのかなあ。炸薬なしの、金属のかたまりを建造物にぶつける、というと
昔の巨大投石器とか、大阪冬の陣での徳川方の砲撃を連想するが。
うちの近くに、例の「松代大本営跡地」ってのがあるんだが、要するに
バンカーバスターだのディープスロートだのあるいは極超音速巡航ミサイルにしろ、
この電磁砲にしろ、究極的にはああいう風な天然の巨大な一枚岩をぶち抜いて破壊、って
のを目的にしているんだろうが、あのぐらいでかいのが、炸薬なしの砲弾で無力化できるのかなあ。

72 :名無し三等兵:03/05/08 00:10 ID:???
それだけ速度が桁違いなのだと思われ。
運動エネルギーは速度が倍になれば4倍になるのだから
このことのみで言うと、大口径化よりも高速化の方が効き目があるのでは?
それに運動エネルギーだけでなく弾着時の衝撃波や熱等も考えれば、
着弾地点はそりゃもう酷い事になると思う。
ただ、それだけ高速化すると放物線を描かなくなるので、
沖合いからの対地攻撃と言うのは出来なくなると思うんだがなぁ。
まさか、障害物はブチ抜いて行くつもり?

73 :名無し三等兵:03/05/08 11:01 ID:???
>72
39のkojii.net JDW summaryを読む限りだと、弾道の最高点は大気圏外。
大気圏再突入後マッハ5〜6程度での速度で着弾とのこと。

74 :73:03/05/08 11:21 ID:???
あと、弾体重量は15kgってことだから、運動エネルギーは「だいたい」

0.5*15[kg]*(300*5)*(300*5)[m2/s2]=16.9(MJ)

あとはwarship1.comあたりで大艦巨砲時代の主砲が目標に当たる際の
残速と砲弾重量から運動エネルギーを求めて比較するなりなんなりしたら
面白そうだが、今時間無い。
(まあ、運動エネルギーだけを見ても貫通力や威力とは必ずしも比例しないけどね)

75 : :03/05/08 12:24 ID:???
レールガンを撃てる潜水艦て必然的に原潜にならんか?

76 :名無し三等兵:03/05/08 13:30 ID:???
>75
よそのスレでも同じ様なレスがあったが,何故

レールガン=原子力

になるんだ?

77 :名無し三等兵:03/05/08 19:03 ID:???
艦載電磁砲、レーザー兵器なんて本当に実用化されるのだろうか。
米DD-Xにもまだ盛り込まれないようだし、当分先の話では。

78 :名無し三等兵:03/05/08 20:00 ID:???
速度を上げると空気抵抗が増えるので、同じ砲口エネルギーなら着弾時のエネルギーは
大質量の方がたくさん残ってる。
大気圏外まで打ち上げて、途中の空気抵抗を減らそうという魂胆か?

79 :名無し三等兵:03/05/08 20:06 ID:???
>>76発電能力が不足だから
今は常識外れの新素材で作られた砲身も電源も無いから基本的に意味ない。


80 :名無し三等兵:03/05/08 21:20 ID:???
まだ艦載電熱化学砲のほうが…ってこれもまだ問題山積なんだよなぁ(w

81 :名無し三等兵:03/05/08 21:53 ID:???
>79
kojii.netのJDW summaryで出てきた64MJって数字が信頼できるものならば、
発電能力の点では別に原子力でなくても問題ないと思われ。
例:はるしお級
水上での出力3,400馬力=2.5MW=2.5MJ/s
出力全てを発電にまわすとすると
(発電効率は防秘だろうなあ・・・・とりあえず、20%ぐらいにしとくか)
64[MJ]/(2.5[MJ/s]*0.2)=128 secの間発電すれば一射分にはなる。
とまあ、必要な電力自体はそんなに無茶ではない。

発電能力よりもむしろ。
・大電流に耐えうる砲身素材
・大容量で大電流の放出が可能な一次電池
の方が問題だろうな。
とはいってもどれだけのエネルギーを弾体に与えるかによって
ハードルが全く異なってくる訳だが。
容量や重量に比較的余裕が有る艦載レールガンは(GAOさえなんとかできれば)
まあ、10年20年すれば実用化まで行きそうな予感(ってJDWsummaryそのまんまやん)

82 :81:03/05/08 21:56 ID:???
って一次電池なんてどうするよ。二次電池もな

83 :_:03/05/08 22:45 ID:Fa/vgUXN
まあそれだけそういう話が頻繁に出てくるってのは、ブラフじゃなしに、SDI計画の
ころと比べて何かのブレイクスルーがあって、ある程度は実現性が出てきたって事じゃないかなあ。
『Project Bohken』

84 :名無し三等兵:03/05/08 22:52 ID:???
中国の100mm連装砲って中国の国産?それとも何処かの国からライセンスした物?

85 :名無し三等兵:03/05/08 23:13 ID:???
>>81
それって軸出力では?

86 :名無し三等兵:03/05/09 00:15 ID:???
将来の艦艇は対レールガン防御用にエントロピーバンパーを
張り巡らすのだろうか

87 :名無し三等兵:03/05/12 10:57 ID:UQGLsakf
米軍は155mm砲を考えてるみたいだけど
日本はどうすんのかな?

88 :名無し三等兵:03/05/12 11:10 ID:???
155mmは対地攻撃するには良い代物だけどねー
それゆえに装備できないかもだな。
127mmまでは防空用の対空兵装だって言っても問題なかったけどな。

いっそ日本独自に対空射撃能力を付与して15サンチ高射砲としてだな…

89 :名無し三等兵:03/05/12 11:14 ID:???
おっとろしく効率がよくて小さくて発熱が少なくて蓄電能力がすさまじく高いキャパシタの開発が‥

90 :名無し三等兵:03/05/12 12:14 ID:???
>(発電効率は防秘だろうなあ・・・・とりあえず、20%ぐらいにしとくか)

どんな低効率発電機使ってんだか(w

91 :名無し三等兵:03/05/12 14:24 ID:???
レールガンって艦載砲よりもCIWS向けだと思うような・・・


92 :system:03/05/12 14:32 ID:rCzoaf/+
全体に155mmよりも127mmに傾きつつあるようですね。地上用火砲と
互換性もたせてもあまりメリットがない。艦載用に最適化した方が
いい。155mmの性能をフルに発揮するつもりだと、甲板下構造物などの
体積的問題も出てきて155mm不利、といった理由のようです。もっとも
ドイツだったか、155mm自走砲(PzH2000)の砲塔をそのまま甲板に乗っけて
趣味的な試験してるみたいですけど。

93 :名無し三等兵:03/05/12 14:34 ID:???
>>91
・連射するだけの電力がない
・砲身寿命が短い
という点が予想されるため数をばらまくには不適かと

94 :91:03/05/12 16:01 ID:???
>>93
電力は未来のテクノロジーに期待します。
それより、弾丸との摩擦が無いレールガンに砲身寿命なんてあるのか・・・
もしや電流流しすぎて砲身持たないとか?


95 :名無し三等兵:03/05/12 18:14 ID:???
技本の中の人はまず対空用が有力って感じだけどなー

96 :名無し三等兵:03/05/12 18:54 ID:mNRx/tkT
>>92

自衛隊も大口径艦砲採用を狙って基礎データを集めるため、
99式155ミリ自走砲を輸送船上で発射実験を秘密裏に行おうとして
発砲の衝撃で船体が壊れて沈んだ、、、、ちうのが実話。

97 :名無し三等兵:03/05/12 19:25 ID:???
熱持つから長時間耐えられないのかも。

98 :名無し三等兵:03/05/12 22:34 ID:???
>94
発生するプラズマで砲身内部が焼け爛れてしまう。

99 :91:03/05/13 00:48 ID:???
そのへんはオーバーテクノロジーでなんとかw

100 :名無し三等兵:03/05/13 01:41 ID:???
100。

101 :名無し三等兵:03/05/13 16:46 ID:???
203mm自走榴弾砲がそのうち退役するから、あれを艦載化
したらどうだろう。確か数十門あっただろう。
射程は噴進弾で30kmだが、改良するなりして伸長して。

102 :名無し三等兵:03/05/13 17:05 ID:???
人間大砲で在チョソを打つ。たぶん敵艦乗員はキムチ臭で戦意喪失

103 :名無し三等兵:03/05/13 17:14 ID:O5h8TIpY
>>101
203mmを撃つにはそれなりの船体が必要。


104 :名無し三等兵:03/05/13 18:28 ID:xIBlzRk1
>103

短20センチ砲を搭載しる!> http://www1.linkclub.or.jp/~oya-wm/guamfile/localfile/onwardfile/onward.html

105 :名無し三等兵:03/05/13 18:30 ID:???
発射速度毎分二発ですが>203mm榴弾砲

106 :system:03/05/14 13:45 ID:/9R5+5lq
JDW読んでたら、オト・メラーラが76mm速射砲で発射する対空誘導砲弾の開発に
おおかた成功したようです。サボット付きのサブ口径弾。尾翼で安定、カナード
で操縦。スリッピングバンドで回転を抑制して発射し、艦の捜索レーダーで
目標探知、砲塔に装備した追尾レーダーで追跡しながら砲弾後尾の受信機に
修正信号を送り、カナード翼を動かして誘導、最後は弾頭のレーダー信管で
起爆。即応性が高く、マッハ3の高初速。5kmの距離から迎撃を開始できるため、
対艦ミサイルであっても破片の被害が出ない1.6km以遠の距離で破壊。数百
メートルまで来ると破片だけで上部構造に被害が出るので、CIWSは不利だそうです。
命中率が高い(90%)ので、発射弾数は少数で良く、ミサイルよりも安価、と
一応はいい事ずくめ。地上試験は好調で、早ければイタリア海軍の新造対空艦に
2007年搭載とのことです。名称はDART (Driven Ammunition Reduced Time of flight)
あるいは「ダヴィデ」。JDWの図解ではサイドワインダーみたいなシルエットです。

107 :名無し三等兵:03/05/14 14:00 ID:???
そこまでやるならミサイルでいーじゃん。

108 :海の人 ◆STEELmK8LQ :03/05/14 14:06 ID:???
>106
 やっぱオットメいいですなぁ。
 海自も、大砲だけはOTOで統一してほしいなぁ。


109 :名無し三等兵:03/05/14 14:45 ID:???
>>108
艦砲が対空戦闘に占める割合は減ってますし、
SAMや短SAMの性能が向上すれば別段MK45改でも問題はないのでは?
OTOが良い砲なのは間違いないですけどね。

110 :system:03/05/14 15:10 ID:/9R5+5lq
>>107
ミサイルより短距離、CIWSより遠目、が狙いなのでしょう。低価格、ということもあります。現用の
オット・メラーラ76mmラピッドガンの装填装置、制御回路などを取り替えるだけで使えるという
話もあります。CIWSが能力不足ではないか、という話は以前から出ているわけで、そのためにRAM
などが装備されてつつあるわけですが、DARTは76mmを利用して同様の効果を期待できる、ということに
なるのかも知れません。さらに、自爆ボートやUAVに対しても使用可能という事です。ミサイルの間合いでは
探知しにくい目標が今後は増えるでしょうし、対艦ミサイルの高速化に従って、今以上に縦深、高速の対抗
手段が必要にもなるわけです。

111 :海の人 ◆STEELmK8LQ :03/05/14 15:13 ID:???
>109
>艦砲が対空戦闘に占める割合は減ってますし

 仰るとおりなんですよね。
 ただ海自の場合、ミサイルはまさに「シルバーバレット」ですし、即応性と継続性という
点からも、3インチくらいの速射砲というのは手頃で使いやすかったりするわけです。
 なんていうか、陸自の迫撃砲で普通科の隊員が背負って運べる小さいの、という
感覚に近いかもしれませんね。


112 :名無し三等兵:03/05/14 17:02 ID:???
>>111
あー・・・そいつは確かに。Mk45開発元のUSNと海自じゃあ事情が違いますしね。
うーんそうなると・・・射程と対地射撃能力の向上からMK45改採用は妥当と
考えていたのですが、誘導砲弾と言うこれまた銀の矢があってこそ
真価を発揮しうるMK45改の価値は海自に妥当か否か・・・・・・。
ひょっとしたら昨今のリットラルと言う流れに海自が敏感過ぎたのかもしれませんね。

14DDGや現在開発中といわれる18DDはほぼMk45で決まりなんでしょうけど、
仮に次世代DEとか開発されるとしたら、OTO3インチが搭載されると良いのですが・・・。

113 :112:03/05/14 17:06 ID:???
>ひょっとしたら昨今のリットラルと言う流れに海自が敏感過ぎたのかもしれませんね
自己レス。14DDGの場合はこんごう同様の改修を行う予算がなく、
単にそのまま持ってきたって噂もありますな・・・・・(´・ω・`)

114 :名無し三等兵:03/05/14 17:22 ID:???
>>113
なみ級の127mmがメララなんで、その噂は真実くさいですね。

26 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)