5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

野鳥観察板 お勧め本ってなんかありますか?

1 :1:01/11/29 22:03 ID:+HhFQ/c7
なんか鳥見に関する面白い本とか
写真集とかあったら教えてください。

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/29 22:35 ID:???
図鑑が知りたいか、読み物として面白い本がいいのか、
それとも生態とかそういうことに関した詳しい本が読みたいか。

そのあたりだけでも書いてほしいところ。

3 :1:01/11/29 22:54 ID:+HhFQ/c7
>2
うーん、別に図鑑とか読み物とかそういう
ジャンルにこだわらずコレは面白かった、
ていう本を挙げてもらえたら有難いんですけど。

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/29 23:44 ID:???
ほかのところに誤爆してしまった・・・。恥ずかしい・。
けどめげずに。

「♂♀のはなし 鳥」
http://www.esbooks.co.jp/bks.svl?start&CID=BKS503&shop_cd=1&qty=1&product_cd=18826021&pg_from=srh

 鳥のオスメスの繁殖戦略をいろいろと書いた本だけど、
一夫多妻や一妻多夫、つがい外交尾とか、そういう話が
書いてある。

 難しそうに見えるけど、この人は結構文才があって、
非常に読みやすく、面白く、わかりやすく書かれてるんで、
ちょっと古い本だけどお勧めしておく。

5 :1:01/11/30 22:55 ID:U+EHibmi
>4
レスどうもです。
明日にでも書店で探してみます。
そちらのURLをみてみると、他にも多数出版されているようですね。

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/30 23:01 ID:???
>>5
本屋では大きなところでも置いてもないと思います。
紀伊國屋書店とか三省堂とか、専門書扱ってるような。
注文か通販しかないかと。

他の本は、文章は平易ですけど内容がかなり難しいので、
とりあえず上記の本を読んでからにした方がいいでしょう。
一応、一般向けに書かれた本ですし。

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/01 07:27 ID:79zMhfRq
>6
たびたびどうもありがとうございます。
とりあえず紀伊国屋が近くにあるので
そこでみてみます。

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/01 10:58 ID:GxKpSwVM
餌台を設置したい。庭に野鳥を呼びたい。というのなら
「庭に鳥を呼ぶ本」 著者:藤本和典/発行:文一総合出版
がとても参考になる

9 :エナガ:01/12/03 19:24 ID:3dWIdRsc
ピッキオ編著
 「鳥のおもしろ私生活」
 主婦と生活社

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4391120216/250-9384755-2162642

フィールドガイドとは違った雰囲気の面白本です。

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/11 22:16 ID:???
ハドスン「鳥達をめぐる冒険」
確かそんなタイトルだったと思う。

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/12 12:28 ID:iOr5XngL
「最後の一羽」アラン・エッカート著

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/24 13:13 ID:ENW7LLOf
どなたか、お薦めの野鳥図鑑を教えて下さい。

子供向けではなくて、カラー写真で、日本の野鳥を主に扱い
代表的な種類(カラスやスズメやサギ)の生態がちょこちょこっと書いてあって
サイズはあまり小さすぎず大きすぎズ…
という図鑑はないものでしょうか。
ネットで検索してもイマイチ、いいのがでてきません。
図書館でチェックしたものは、子供向けだったり外国の鳥まで掲載されて
オビに短くタスキに長い、て感じでした。
どうぞよろしく。

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/24 13:17 ID:???
>>12
「フィールドガイド日本の野鳥」でいいんじゃないの?
写真よりも絵のほうが実際の識別には役に立つよ。

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/24 14:01 ID:???
>>
山と渓谷社から出ている下記の2冊

「山渓ハンディ図鑑 日本の野鳥」

「山渓カラー名鑑 日本の野鳥」

 ハンディーの方が、本屋にある確率が高いし、写真も掲載数が
多いですけど、生態に関する記述はかなり少ない。識別図鑑かと。

 カラー名鑑は、ちょっと古くはなってますけど、生態等に関する
記述は、下手な図鑑に比べればしっかりと書いてあります。
(というより、生態をきちんと書いてある図鑑は、あとはハンディー系
のものですけど、絵と文が分離してるんで、ちょっと使いにくい)。

 ただし、ちょっと大きくて重い。外に持っていって使うものでは
ありません(持ってってもいいですけど)。

 どういう風に使うのが目的かわかりませんが、外に持っていくのは
>>13のフィールドガイドがやはり使いやすいですし、全部満たした
ものというよりは、TPOによって使い分けるのがいいかと(2冊買え
という事になってしまいますが)。

↓山渓のは、下記で「日本の野鳥」と入れて検索すれば出てきます。

http://www.yamakei.co.jp/search/search.html

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/25 09:56 ID:x7O4Q5Ri
ありがとうございます。

出掛けた際に、なんだあの鳥は?ということが多く、
帰って調べたりできたら、と思いました。
あと、こないだゴイサギの茶色いのを見つけて、びっくりしたので
そういうのも調べられたらとおもったんです。

さっそく本屋に行って来ます。
カラー名鑑かフィールドガイドで考えます。

16 :菜々子:02/01/10 01:12 ID:???
小さな写真図鑑なら、小学館のが一番おすすめだYO。

  

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/10 16:22 ID:z93WlCOq
日本の随筆集 『鳥』
色々な人が書いた鳥の随筆が載っている
室生犀星や井伏鱒二が結構鳥好きなので親近感を覚えたよ

図鑑や実用書じゃないけどね、まぁ一読してみ、おもしろったよ

18 :ななし:02/01/10 17:56 ID:McHkMbFe
野鳥の会だったら、フィールドガイドは定番だけど、観察時の検索性からいえば
「野鳥観察ハンディ図鑑 新・山野の鳥」
のほうが安いし、薄いし、探しやすいよ。同「水辺の鳥」とあわせて活用できます。

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/11 23:20 ID:FAa2o3t2
カモメの識別に詳しい本ってありますか?
写真を撮っても違いがわからないので分類に困ってます。
特に幼鳥に関する記述があれば非常にうれしいのですが...

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/12 00:45 ID:xHDB7M+A
>>19
「カモメ識別ガイド」というのが、BIRDERの別冊みたいので
出ていたと思うので、文一出版に問い合わせてみるといいかと。

あとは海外の水鳥の図鑑(SEABIRDSなど)か何か。あまり
絵が綺麗じゃないけど、識別ポイントは記述してある。
英語だけど、読んでみれば分かるけど、図鑑に使われてる
英語って、結構簡単な単語の羅列なので、充分読解できる
と思う。

21 :19:02/01/12 01:39 ID:e2HHWXwc
>>20
ありがとうございます!
「カモメ識別ハンドブック」というタイトルみたいです。
文一出版のHPでは品切れになってたんですがamazonとかでは
まだ手に入りそうなので早速注文してみます!

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/12 02:30 ID:???
>>21
近所の書店に置いてあった(今日)
この間「カモ識別…」とセットで購入しました。

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/12 12:02 ID:Ufd8SMJK
中西悟道「定本野鳥記」

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/12 12:43 ID:???
最近「大型インコの本」を買ってみたら大型インコが欲しくなった。
http://plaza23.mbn.or.jp/~petshinbun/large.htm
病気Q&A:石森礼子 広瀬 学     
白色オウム類:浅見和行         
ボウシンコ類 オオハナインコ:志村仁史

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/12 14:23 ID:ai7Y30A3
>>24
うん、あれを読むと大型はいいなあ〜と思いますよね。志村さんは捕まっちゃったけど。

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/12 18:49 ID:???
>>24
スレッドタイトルみれや。
野鳥観察本でなんで、大型インコなのよ。

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/13 14:54 ID:n8lPEQ7W
>>23
「野鳥」という言葉を考案したのは
中西氏らしいね。

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/16 05:47 ID:???
仁部富之助「野の鳥の生態」

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/19 10:50 ID:wveQN1bb
児童文学だけど船崎克彦の「雨の動物園」

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/19 11:01 ID:???
>>29
おー、子供の頃何度も読みました。

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/20 16:30 ID:???
児童文学なら、これがおすすめ。

中勘助「鳥の物語」(岩波文庫に入ってるよ)

内容は、ここをみてね。
http://www.iwanami.co.jp/.BOOKS/31/5/3105120.html


32 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/29 14:18 ID:oHHy/eZB
観察とか研究とかの実用じゃありませんが……。
小山田いく作の「ウッド・ノート」ってマンガ、読んでた方おられます?

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/29 15:21 ID:???
>32
なつかしいな。
真性厨のころ、鳥の写真て簡単に撮れるんだ!(しかもあんな小さいレンズで)
と思って写真はじめたよ。いまとなっては大散財のもとだよ...

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/29 18:10 ID:Nv/0TYVI
>>33
あの頃の望遠レンズって、
今みたいにガラス素材のいいものがなかったから、
F値を暗くして、いろんな収差を抑えていたんだよね。
そのせいで軽くて口径の小さい、
暗いレンズが主流だったような気がする。
単レンズでも、200ミリf4とか、300ミリでf4.5とか……。
ウッドノート、うちにあるよ。懐かしいなあ。

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/29 18:21 ID:???
児童文学というか絵本だと思うけど、「とべないハクチョウ」という本があった。
かれこれ20年前、小学校に入学して初めて図書館で借りた本がそれだった。
群れの中で1羽だけ、なんらかの事情で飛べなくなったハクチョウがいて
春が近づいて群れが次々と旅立っていき、
しかしその1羽の家族だけは最後まで残っていて・・・
そして最後には飛べない1羽を残して旅立っていくという話。
6歳か7歳頃なのに、とても心をゆさぶられた本でした。
もともと鳥が好きだったから、そんな題名の絵本を手に取ったのだと思うが、
この本はますます鳥に興味を持つきっかけになった。
ちょっとスレ違い御免

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/29 19:37 ID:???
>>33
あー、主人公のカラス君(だったか?)て確かOM少年だったよなー。
時代ってやつか、ハァ

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/29 22:11 ID:pvllFZPe
>>36
そう! オリンパス派。
うわ、懐かしい。実家に全巻そろってるんだよな。
なんか無性に読みたくなった。

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/17 02:41 ID:qeK3vOC/
珍鳥派入門者なら、「日本の野鳥590」がお勧め。
オールカラーで、1人のカメラマンが全て撮ってる。
結構厚いから、持ち歩きには少し不便だけど。

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/18 02:13 ID:???
>>38
なぜか、他の図鑑より重いよね。

でも写真というか印刷は鮮明。

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/18 23:12 ID:???
>>38
確かに珍鳥には良いかも知れないが、入門には不向きかと。
一種当たりの写真が少なくて迷ったときに同定しづらい。
もっとも、数が載っていて同定に不向きだと珍鳥が出て良いか?

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/19 00:44 ID:oM7gwmfq
きちんと珍鳥を識別したかったら、
アメリカやヨーロッパの図鑑も
集めた方がいいと思われ。

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/31 02:58 ID:AFUNq4Dm
スレ違いだったらスマソです。
鳥を美しく描いた細密画を探しています。
ネットでJohn James Audubon/Birds of Americaという本を
見つけましたが在庫切れ・・・
何か、お勧めの本やARTISTはご存知ありませんか〜

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/01 06:00 ID:OSf7rW0X
図鑑が欲しいぞ。

44 :なので・・・・・:02/07/01 20:56 ID:???
ばかかおまえら・・・・・BBCにはじまりディズニーで終わるだろうが。

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/01 22:31 ID:???
特にお勧めなのが 「鳥に会う旅」叶内拓哉著 世界文化社
初心者からベテランまで楽しめます。
綺麗な写真と、面白いエピソードで、出てくる探鳥地を全部行きたくなって
しまいます。

もうひとつ。
朝日文庫の「野鳥を友に」高野伸二著
この本も面白いですよ。
高野さんは「フィールドガイド日本の鳥」の著者でもあります。
図画を描くときのエピソードなどや、ギネスに挑戦した外国人バーダー
などの話はとても面白いですよ。

機会があれば一読をお勧めします。

46 :age:02/07/06 23:59 ID:???
日本野鳥の会の本はやめとけ

あいつらに金渡すとろくなことにつかわんぞ

47 :sage:02/07/07 00:01 ID:IbbJYlLk
「鳥に会う旅」つまんねーぞ
自己満足丸出し
すすめんな ぼけ>45

48 :45:02/07/07 00:20 ID:???
>>47
すすめてごめん!
つまらなかったか…
オレは面白いと思っちゃたんだけど。
せっかく煽ってくれたんだから、自分のお勧めも言ってくれると
有難いんだけどな…
まあ無理だろうけど… (w
安心していいよ、オレあんたのお勧めに ぼけ なんていわないからね (藁

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/07 05:43 ID:???
>>48
47はすすめられてすぐに読んでみたのか・・・。
可愛いじゃねーか。許してやれや!(w

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/12 23:45 ID:???
東南アジアによく出張します。
変わった南国の鳥をよく見るのですが識別するのに最適な本をご存じの方ご教示ください。
なお、野鳥の会発行の『アジアの水鳥』(だっけ)以外をお願いします。

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/14 16:33 ID:/sQiSxXq
>>50
英語の図鑑でもいいんですかね?
ちなみに、国ごとに英語版なら図鑑は出ていますが。
ものとしてはタイの図鑑が結構良いです。
全部の地域に通用するかわかりませんが。

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/14 16:41 ID:???
>>51
英語の図鑑でもいいです。
書名とできれば ISBN も教えて下さい!
どうぞよろしくお願いします。

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/14 16:57 ID:???
>>52
この本・・・だと思ったけど。
http://pup.princeton.edu/titles/7358.html

海外のamazonでなら注文出来ると思いますが。
(国内版では検索しても出てこなかったので)。

東南アジアの図鑑は、案外図版が少ないものが多い
んです(絵が半分くらいしか載ってないで、文章で
説明されているものばかり)。
タイのは、確か全ての種に図版が付いていたはず。
これと合わせて、その該当の国の図鑑も探して
みればいいかと。

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/14 18:49 ID:JUW2PUJm
>>53のとは違うやつだけど、タイの図鑑といえば、
A guide to the Bird of Thailand
Boonsong Lekagul/Philip D. Round
ってのを持ってます。これもカラーの絵がいっぱい載ってるよ。

55 :53:02/07/14 18:58 ID:???
>>54
あ、私が持ってるのもやっぱりそれだわ(汗)。
なんか表紙見て、「違うような・・・」と思ってたんですけど、
検索して出てこなかったので。

この本ね。
http://worldtwitch.virtualave.net/books_asia.htm#pdr

けど、これはamazonでは買えないみたいですね・・・。
出てこなかった。

56 :53:02/07/14 19:08 ID:???
ついでに言えば、今出ているアジアの鳥の
本は、上のページにほとんど全部載ってるみたい。
手に入りにくいものもあるかもしれないけど。

自分で探しておいて、なんだか欲しくなった図鑑結構あるし。
(インドの図鑑とか、新しいの出てたのか・・・)。


57 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/17 02:19 ID:???
飛んでる猛禽の識別用図鑑の決定版って何ですか?

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/19 01:34 ID:???
>>57
「日本のワシタカ類」じゃ駄目かな?

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/19 04:25 ID:???
値段がちょっとね

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/19 18:16 ID:???
>57
「ワシタカ類飛翔ハンドブック」
で充分でしょ。1000円だし。

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/19 18:38 ID:???
ヨーロッパので、モノクロでいい図鑑があったんだけど、
ちょっと調べたけどわからなかった・・・。
だいたい種類は重なるのが多いので、日本でも使えると思うんだけど。

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/13 23:54 ID:xQj2zCzp
国によって図鑑の絵、タッチが違いますよね。
美大の友達が図鑑の絵をアルバイトで描いていて、
花とか魚とかも描いていました。
何人もで描いてるけど、同じタッチの絵で描くように指示があって、
書き直しも多く、出版後みたら統一感がありました。
でも言われてみれば、友達の絵とわかったかなー。

63 :山崎渉:03/01/11 01:48 ID:???
(^^)

64 :山崎渉:03/01/22 18:35 ID:???
(^^;

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/01 16:56 ID:???
  


66 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/22 15:50 ID:???


67 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/02 22:35 ID:piUPJ752
初心者なんですが、調べたところ
『フィールドのための野鳥図鑑』がいいかなと思っているのですが、どうですか?
鳥の種類を知りたいのと持ち運びできればと思っているのですが。
野鳥の会のもののほうが良いのでしょうか?

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/02 23:44 ID:???
>>67
見て楽しむ方が多くて、写真も好きなら、
「山渓ハンディ図鑑 日本の野鳥」もいいよ。
ちょっと重いけど。

69 : :03/04/03 03:22 ID:J1fgbXgo
test

70 : :03/04/03 03:23 ID:J1fgbXgo
te

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/03 06:58 ID:3+Oc+syr
http://homepage3.nifty.com/digikei/
     /            `ー─ー-,,,__
    i′      ─''   `‐-       ̄\
    |                   |   i
    |       |             ゙i、   |
.    | (\   |              \ |
     |  \\ |          Y     \|
.     |   \\i          |      ヽ
     |/二二 `、   (〇)    /     (〇|
     ι, ', ‐‐==‐ ヽヽ      /\      ノ
      '、'/ ̄ ̄   \ ‐-‐''"    `゙‐--‐'"

72 :67:03/04/03 20:14 ID:???
>>68
ありがとうございます。
>「山渓ハンディ図鑑 日本の野鳥」
調べたところ写真に加え記述も多そうですね。勉強になりそうです。
はは,それで早速本日注文してしまいました。
それで持ち歩くようになったら,その時は別に特徴がより良くわかるようなイラストのもので
さらに軽いものを購入したいと思います。
で実は写真は好き!でカメラはやっているのですが,どうしようもなくへたくそで(涙
鳥はさすがに双眼鏡で見るだけかなと思いましたけど,撮ってみたいなと思うのかなぁ〜やっぱり。。。(苦笑

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/04 18:53 ID:???
>72
識別用だと、写真図鑑はあんましよくないよ。参考程度に、使ってる人おおいんじゃないかな。
最初の一冊目はやっぱ定番の「フィールドガイド日本の野鳥」がいいんじゃない?



74 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/04 19:19 ID:???
>>73
そうでもない。
一般的なのは、写真の方が馴染みやすい。
近所やあまり遠出をせずに見るなら、写真図鑑
から入っても、そんなには困らない(山渓のなら。
中途半端な写真図鑑は、本当に役に立たないが)。

識別が難しいものは、絵の図鑑でないと、
写真じゃかえって混乱するばかりだけど。

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/04 21:28 ID:DObIepkE
やはり1冊では無理があるな。
野鳥の会のハンディー図鑑を持ち運び用に使って、
その場で名前、簡単な特徴をつかんで
家に帰ってから写真図鑑と照らし合わせ、っていうのがいいかな?
興味が沸いてきたら他の図鑑を探してみたら。
山渓の>「山渓ハンディ図鑑 日本の野鳥」 は写真よりも
解説がいいよ。
写真の出来もさることながら、解説に力を入れてる図鑑がお勧め。

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/05 02:18 ID:???
たしかに1冊では無理っぽいかな。
まあ写真は光の具合で、色が違う、身体の形が、本来の特徴的でない(膨らんでいることか)
場合があるから、やっぱ図版のものは一冊必要だね。


77 :山崎渉:03/04/17 10:38 ID:???
(^^)

78 :山崎渉:03/04/20 05:19 ID:???
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/01 20:35 ID:???
うひょ!

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/15 22:22 ID:qqenOj0k
和田剛一の「SING 野鳥同棲記」(小学館)¥2700+税
お前らみんな買え 面白いですよ

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/16 00:26 ID:p5kJQPE/
>>80
激同

82 :けろろ:03/05/16 04:03 ID:BeViiFP4
わしゃ、昨日『WING・野鳥生活記』を買った‥本屋で立ち読みしながら笑ってもーた。

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/19 21:29 ID:GDsjY0dX
>>80
まだBE−PAL連載中だし今回の「SING」がある程度売れれば
続刊もあるかもしれないので

ここ見てる人みんな買って

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/19 21:31 ID:WMSJy9tM
寄ってらっしゃい
http://www.k-514.com/

85 :山崎渉:03/05/22 00:58 ID:???
━―━―━―━―━―━―━―━―━[JR山崎駅(^^)]━―━―━―━―━―━―━―━―━―

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/22 18:50 ID:5qlLjfub
ダイソーで100円の「野鳥図鑑」を買ったが、カラー写真入りのまともな図鑑でびっくり。
全てルビ入りで小学生からOK。
近くにダイソーのある人はお勧め。

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/22 20:55 ID:???
>>86
写真がショボいけど値段を考えれば上出来だよね

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/27 12:25 ID:wCMhhXDl
図鑑じゃにけど「俳句の鳥」なかなかいいね。いままでこういう本なかったしね。

89 :名無し:03/05/29 21:03 ID:MtaKhtyy
「旅のついでのバードウォッチング」って本
読んだことがある人居ます?
居れば感想を聞かせて下さい。

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/09/25 17:05 ID:???
最近、面白い鳥の本ってなんか出てる?

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/08 09:11 ID:???
フィールドガイド日本の野鳥が近所の本屋に売ってない・・・

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/09 22:30 ID:IuJtZhxu
ビデオだけど、山渓の「日本の鳥618」ってのいいかも。動きが分かるのがいい。
ただし、検索は不便。
DVDで出すべきだと思うけど、なぜビデオ?


93 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/11 14:18 ID:milBAO1T
DVDで静止画像をプリントアウトできれば、欲しい野鳥だけのペーパーの図鑑ができちゃう。
それって、著作権に問題あるのかな。

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/11 14:44 ID:???
個人で楽しむ分には良いんじゃない?

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/11 15:28 ID:???
いく場所によってセレクトできるから持ち歩きするには
良いと思うね。

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/11 15:48 ID:milBAO1T
野鳥図鑑のDVD版って、出てるの?

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/13 12:55 ID:???
シンフォレストのソフトでオマケで付いてるのはあるね >DVD野鳥図鑑

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/12 21:50 ID:fcBqT9vL
ageます

99 :(O゚皿゚O)jァ!! ◆OxSraiFKGI :04/05/04 18:37 ID:???
 

23 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)