5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【振袖】和裁【浴衣】

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/04 19:43 ID:uOMHs2V4
日本の伝統!

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/04 19:53 ID:???
和裁人 ttp://homepage1.nifty.com/hirahouse/
ほかにも、いいサイトあったら教えれ。


3 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/04 23:55 ID:???
おお!和裁スレおめ!
大物はおそれ多いので、小物でもチャレンジしたいです〜。

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/05 09:24 ID:???
子供用の半纏作りたい…
家庭科で浴衣もやってないから和裁は全く経験ないんだけど。
やっぱり和裁はまず浴衣からなんでしょうか。


5 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/05 12:32 ID:UqaAnhFL
>>4
ttp://www.murata4.co.jp/07jisa/1paten.html
ttp://www.murata4.co.jp/09arakaruto/01arakaruto01.html



6 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/06 02:00 ID:???
4さんではありあませんが、5さん、面白そうなサイト、紹介ありがとうございます。

和裁は浴衣からなんでしょうか?
あまり考えずスレのぞきましたが、和裁って手縫いのイメージがあって、
巾着とかの小物で布の感触や針の感じを試してみたいと思います。

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/06 23:43 ID:???
キルティング生地を直裁ちして、ミシンで縫って、半纏状態のガウンを
作ったことならあるのだが、これってなんちゃって和裁というか、和裁風
洋裁なんだろうなあ。

浴衣、若い頃に一度でも縫っておけばよかったよ。そもそも並縫い運針
それ自体が得意とは言い難い。手縫い嫌いじゃないんだけどね。

いやそれ以前に、貸衣装の振り袖も、浴衣も着た経験がない自分・・・
でも、縫うという面から和裁の世界に興味はあるのよー。
求む和裁経験者の語りおろし。

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/07 00:06 ID:???
反物を買って、自分サイズの浴衣を手縫いしました。
そりゃあもう、ぴったりで良かったんですが、
初心者で、最初は失敗してもいいようにと一番安い反物で縫ったんです。
それが間違いだったな。
柄の配置もよく分からないし、顔色も悪く見えるし、
一度も外に着ていくこともなくゴミ箱送り・・・
縫ってる時は楽しかったけど、総手縫いの手間を考えると
もういいや、って感じで、和裁はそれっきり。
和服って、細かい約束事なんかもあるので、
生地選びや布の配置なんかは、お店の人に相談した方がいいね。

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/11 12:54 ID:???
いつの間にかこんなスレが。
和裁、習いに行くと、本格的な所ほど、雑巾とかで運針の練習から始まったりするそうな。
肌着から始まるところも有り。
運針は出来たら早く綺麗に縫えるようになるけど、出来なくても何とかなるよ。
ただ、続けるなら練習しながら縫った方が良いと思われ。

柄あわせむずかしいよね。和裁の本だと、柄あわせについてのページもあったりするんだけど、
浴衣だけの本はどうだろう?
柄がぶつかったりしないようにとか、左胸の位置にいい柄が来るようにとか、変な位置にに変な柄が
こないようにとか、あ〜でもないこ〜でもないと、教室でも先生がつきっきりで一緒になって考えてくれるよ。

自分は小さい子がいるから、和服を着ることが最近はないんだけど、ただ布が仕立てあがるのが楽しくって
続けてるよ。せっかくだから、着なくちゃと思うんだけどね。

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/15 22:02 ID:???
取りあえず浴衣をと思って検索したら、こんなサイトが。

 ttp://www.somesho.com/wasai/

これで縫えるかな?

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/17 02:10 ID:???
振袖or訪問着に…っていう反物を
オクですごい安く買ったんだけど、自分で仕立てるのは
流石にしょっぱなからは無理かなあ…。袷で自作ってすごい大変そう。

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/17 11:36 ID:???
いきなり袷かあ。それも、振袖・訪問着にってことはちりめんとかの柔らかい生地ってことだよね。
自分だったら、やらない。どうせ作るなら、ちゃんと着られるものにしたいから。
どこかで習ってと言っても、教える側もいい顔しないんじゃないかな?
洋裁をよくやって、布の扱いに慣れているんだったらその限りじゃないと思うけど。

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/17 11:59 ID:???
>11
私も>12さんの意見と同じかな。
洋裁よくやってて、浴衣は2着手縫いで仕立てたけど、
袷はムリです私の場合だと。
和裁習うところでも、最初は浴衣から、次は単、だと思うし、

着たかったら、やっぱりちゃんとしたところに出したほうがいいよー。

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/18 03:25 ID:???
やっぱり和裁はそんな思い付きと気合いで出来るものじゃないんですね。
アドバイスありがとう。大人しくお仕立てに出そうと思います。
そうだよね、安いって言ってもまがりなりにも正装用の反物だものね…。

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/19 17:37 ID:???
今、お正月に和服を!と思って子どものウール単を縫っています。
毎日夜なべ作業で、衿下・裾のくけと、衿つけと、袖つけが残ってます。
でもくけるのがとても苦手なので、先が長く感じてしまう。
羽織まで作れるかな?

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/19 20:12 ID:???
>15
ガンガレ!!

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/21 14:46 ID:gTAauVb2
>>15
同じくガンガレ。
漏れはなんといってもえり付けに時間がかかる。
その他、直線部はなんとかなるよ!

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/22 09:46 ID:oHbiqlVz
子供用の浴衣を一つ身から四つ身まで数枚縫いました。
昔と違って反物ってあまり売ってませんよね。(特に子供用)
自分の経験では、古めの和裁の本を見るのがお勧め。
凝り性なせいもあると思うけど、今風な洋裁感覚な仕立てより着易いみたい。
子どもは大きくなるし、結構汚したりするから自分で丁寧に縫った浴衣はお得でした。
途中、袖などを(縫い代はおおくとってあるので)付け直したりすると長く着られる。

今興味あるのは綿入れ半纏。
息子が愛用者です。
ただし、私の祖母(故人)が仕立てておいたものが好きなようです。
昔の人の手仕事だから着心地すごくいい。
絹物の着物リフォームだし、袖口や裾は真綿をのばしていれてあったり…
キルティングの裏などはお手軽だけど全く着心地が違う。
でも、いまどき材料だってなかなか売ってない。


19 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/23 17:03 ID:???
和裁スレおめ!

日舞を習っていたので、着物は一通り母が作ってくれてたんだけど
お稽古止めてから着物を着ることも無くなって月日は流れ・・・。
また着物を着たくなって実家に置きっぱなしの箪笥をあさったけど
手持ちの普段着の殆どは身幅を出さないとつらい体型になってしまってた(´Д⊂

ちゃんとした着物は私の体型の変化を見ながら仕立て直しに出してくれていたので
とりあえず着れるんだけど・・・(カアチャンアリガトウ)

昨日、実家に帰って、ウールの普段着の幅出しのやり方だけ
母に習って何枚か持ち帰ってチクチクと直しているところです。
高校の家庭科で浴衣と単を作ったけど、難しいところは母にやってもらった
前科持ちなので、部分的に壊して直すので精一杯でつ。
袷も直したい紬とかあるんだけど、上物でなければ自分で縫えてしまう
私にとっては神にもみえる母や叔母でもやりたくない位
マンドクサイと嫌な顔をされちゃったので、気長に和裁を習いに行って自分でやるしかない
かなぁ〜と考え中。

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/23 19:16 ID:???
>>19
和裁習いに行ってます。
「家にあるものを活用したい」って感じで習いに来る人多いですよ。
初めは勿論浴衣からスタートだと思いますが、教室(先生&他の生徒さん)との相性さえよければ、
どんどん楽しくなると思いますので、頑張ってください。

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/23 21:10 ID:V3+W4f8h
2ちゃブラウザ(Jane)でここが開かないよ、ママソ。

私も和裁、ガンガロウと思って1年前ほどやってたけど、
基礎がなってなくて今は投げちゃってる。
…肌襦袢とかから頑張ってまたやってみようかな…

遅まきながら、和裁スレ、オメデd!!
振袖かぁ…縫ってみたいなぁ…うちのママンの振袖は、ばあちゃまの手縫いですた。

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/24 00:16 ID:lGya218M
>21
板一覧を更新してみては?

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/24 17:44 ID:???
>>21
和裁、自力でやってらっしゃるんですか?
私も本屋さんで色々見ましたが、ちんぷんかんぷんで習いに行きました。
針を持つのは苦にならない性質でしたが、やっぱり教えてもらうのとは雲泥の差でした。
「美しいキ○ノ」なんかにも和裁の通信講座の案内ハガキ挟まってますが、
通信教育で和裁されてる方いらっしゃいますか?

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/24 21:44 ID:TNAx0abA
>>23
和裁習っていらっしゃるのステキですね。
何でも、手取り足取り、実際に教えて貰うのはよいことですよね。
運針ひとつでも、姿勢が悪けりゃ教えてもらえるし…
私は暇とお金が無かったので、自己流で和裁の本を見ながら
子どもの浴衣を数枚縫いました。
自分の本だけでは足りず、図書館でも古い和裁の「ひとえもの」の本を数冊借りて悪戦苦闘。
やるからには、ちゃんとした縫い方を!と思ったのですが大変でした。
和裁以前の無知で、おくみってなによ?の世界からのスタートでした。
亡くなった祖母が仕立物をしていたのですが、生きてるうちは縫って貰えるので
習う気もなく今思うともったいない気もします。
でも、あまり気の合う祖母ではなかったので、習っていたらケンカばかりだったかも。


25 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/25 10:08 ID:???
おー、和裁スレできたのですね。うれしい。
夏に独学で浴衣を縫いはじめたものの、寒くなって萎え萎えのまま
次の夏を迎えそう・・・。
ヤフオクで反物いくつか手に入れたんだけどなー。またがんばろう。

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/25 12:08 ID:???
15です。
>16,17
ご声援ありがとうございます。
現在、袖付けが終わり、あげを縫うだけになりました!
羽織は年明けにゆっくりとすることにしました。
でも、もう1着一つ身をがんばります!

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/26 10:06 ID:???
ネット規制でうずうずしながら拝見してました。
和裁スレうれしい〜〜!!

私は祖母にちょっと和裁を習い、以後ちまちまと本を片手に縫い続け、今は正月に着たいと
羽織を縫っているのですがトラブル発生。
羽尺を買ってあったのでそれを仕立てているのですが、衿の丈から逆算するとどうしても
着丈が71センチしかとれない。身近すぎるっちゃ〜〜〜
茶羽織のような長さの羽織を着てうろうろしてたら、それは私です。トホホ…

28 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/27 17:06 ID:???
通信教育やりました。
教本が売ってる物より丁寧で分かりやすく、
質問もできたので、良かったですよ。
半年で肌着〜袷まで縫えました。

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/28 20:37 ID:???
長襦袢の修繕完了、半衿着け3着分完了、うそつき袖とりあえず一組
製作、取り付け完了。
あと、三日でケープ&コート縫えるかな?

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/29 20:57 ID:???
15です。
四つ身は完成しました!! 大きく作りすぎたようで 腰上げがたっぷりになってしまいました。
すぐに大きくなると言うからちょうどいいのかな?

ただ今一つ身作成中です。あと二日、がんばります!

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/29 22:55 ID:Rbx0gLky
>>31
おめどとう!パチパチ
昔と違って滅多に着物着ないからね。
1年に1度だして合わせると呆れるほど、上げをおろすよ。
大きすぎるくらいでいいよ。
わたしなんか二重上げにしてた。
それでも、やっと3シーズン。

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/04 12:12 ID:???
年始の挨拶に着物を着ていったら
反物を貰ってしまいました
夏までに浴衣に仕立てたいです
和裁はまったく初心者なので
このスレを見てがんがります

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/04 13:09 ID:???
>33
いいなあ!どんな反物でしか?
裏山・・・。

35 :33:04/01/05 12:11 ID:???
>34

藍地で絞りのものです
年をとっても着られそうな柄です

もう一つブルーグレイのウール混紡の反物を貰ったので
なんとか単に仕立てたいのですが
いつになることやら

古本屋で洋服地で浴衣を仕立てるという記事が載ってる
おしゃれ工房があったので買ってみたのですが
しばらく脳が休止状態なので
和服の構造というものがいまいち理解できません(泣)
ウールの着物をひっくり返して
ここがこうなっているという勉強をしてから仕立てます
しかし一番の難問は、反物にはさみを入れるのちょっと恐いということです
みなさま、初めて反物にはさみを入れた時ってどのようなお気持ちでした?

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/05 14:31 ID:???
>>35
祖母に和裁の手ほどきを受けましたが、その時に
「七度見積もって、八度目に鋏を入れろと先生に教わった」といわれました。
それ以来、見積もり畳みをしてしつこく確めてから鋏を入れるようにしています。
(それでも肩開きを間違えてあけたりするおばかです…)

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/05 22:49 ID:???
>35
和裁をならってますが、やはり先生に「確認に確認を重ねてからハサミを入れてね」と
言われてます。
私もものさしでの採寸だけでなく、実際に折って目で見て確認して、袖、身頃、おくみと取れるか
何度も確認してからハサミを入れています。
肩開きはまだ間違えていませんが、そでの柄あわせや汚れを持ってくる位置にに失敗したことあります。

38 :33=35:04/01/06 11:21 ID:???
>36,37

レスありがとうございます
やっぱり反物にはさみを入れる時は
確認と覚悟が必要なのですね
肝に銘じます


39 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/07 02:10 ID:???
>22更新ですね、アリがd
>23学びたい!気持ちはあります
もうちょっとして余裕ができたら探し始めてみようかな

遅ればせながら、和裁スレの皆様、新年明けましておめでとうございます


40 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/07 18:36 ID:???
縫うより何より、はさみを入れるのが一番大変
と、私の着物を全部仕立ててくれる母も常に言います。
といっても、嫁入り修行で和裁を一通り習った程度で、プロでは
ないですが。

若い頃、柄が気に入って買ってしまった反物の仕立てを母に頼んだときに
柄合わせが面倒な反物だったらしく、本当に困った顔をして、
何度も何度も見積もりして、数日後からようや仕立て始めてくれたことがありました。
そのとき本当に、仕立てのことを何も知らずにわがままを言ってしまったなぁ
と申し訳なかったです・・・。

ってことで、着付けのお稽古が終了したら次は和裁のお稽古始めて
母に何か仕立ててプレゼントしたいなぁと思ってがんがって資金作り中でつ。

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/09 01:13 ID:???
あぼーん

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/09 21:59 ID:P+PMZdQ8
>>40
私も和裁習い始めて一年ぐらいですが、
今年は無理でも来年の母の誕生日には江戸小紋をプレゼントしようと思ってます。
早く上達しなきゃ。

43 :40:04/01/09 23:54 ID:???
>42
いいなぁ、がんがってくださいね!


ついでに(といっては失礼ながら)後日談です・・・。
>40で書いた反物のこと、ここに書いてみたらしきりと困りながらも
娘の頼みだからと反物を繰って柄合わせに苦心していた母の姿が申し訳なくて
昨日、他の用事にかこつけて実家に電話してそのときのお礼のようなお詫びのような
ことを言ってみたら・・・。
さかのぼる年数×10位の勢いで
「だからあなたのお買い物はおっちょこちょいで(ry)
あれは本当に困ったわ!・・・云々」
と小一時間・・・。
やっぱりかーちゃん最強ですた。
着物仕立てられるようになるまで元気で気長に待っててね・・・。

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/11 21:02 ID:???
昔、ほて○やの専門学校にいたんだけど、関係者いるかな?
厳しすぎて半年ちょっとで、辞めちゃったんだけどさw
もうちょっと楽な学校選べばよかった・・・。

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/14 10:51 ID:???
本を見ながらの自己流で、着物が縫えるように
なった方っていらっしゃいますか?
単の着物は縫えるようになったので、
袷を縫いたいのですが、やっぱり独学では無理ですかね??

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/14 12:23 ID:???
>>45
なりました。というか、きちんと習った方からみたら嘘だらけなんでしょうが、
自分が着られる程度のものは縫えるようになりました。
何枚か縫ううちにちょっとずつまともになってきているように思います。
初めての挑戦で縫いづらいとストレスになるので、変に固い生地や印つけのしづらい生地を避けて
頑張って下さい。

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/15 15:09 ID:???
昔、ずいぶん長く和裁教室に通いました。
自分の腕前と、予算を考えるとウールのアンサンブルと
メリンス(ご存知かしら?)のあわせがげんどでした。
でも、綿入れ半天なら綿が入っている分、表と裏の大きさが多少違っていても
十分きれいに出来上がります。ちょっと厚めのコットンプリントはおすすめです。
う〜ん、懐かしい。

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/15 17:38 ID:???
年末に、四つ身と一つ身を作っていたものです。
お正月には間に合ったのですが、上の子は試着のみで着てくれませんでした。
せっかく作ったのにぃ!と思いつつ、来年こそはと心に誓っています。

年末に強制進行したおかげで、現在全く針に触る気がおこりません。
それぞれの羽織を作ろうと思ってたんだけどなぁ。

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/15 23:01 ID:???
独学で縫えるようになった方、元々素養があったのでしょうか?
私は今習いに行ってはいますが、テキスト見ても「???」の嵐…。
祖母が元気な内に習っとけばよかったなぁ←今はボケちゃってて和裁どころじゃない。

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/16 10:24 ID:???
私も本を見ながら独学で作ってます。
単は何枚か縫って、大体作れるようになったので、
袷に挑戦し始めたところです。

着られればいいや〜 と割り切って、わからないところは
てきとーに処理するのがこつだと自分では思ってます。
その内、あ、ここはこうすべきだったのか、と次に作るときに
なぜか気付きます。

こだわり過ぎると、いつまでたっても着られず、楽しくないです。
着物に慣れていて、目が肥えた人ほど敷居が高いかもしれませんね。

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/16 16:52 ID:???
今日古本屋で浴衣の本買いました。
高校生の時浴衣作って以来和裁はやってないので、
今本見てもよくわからん・・・。
作れるようにがんばろう。

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/19 20:21 ID:???
私も本屋で「着物の仕立て方」(野村辰雄)を買いました。
今から20年ほど前(?)の市田ひろみさんが載っててびっくり。
うんと若い時に女優さんしてただけあって、キレイでした。
内容は…ちょっとずつ読んでますが、なかなか道は険しそうです。
「コレはよかった!」とか「分かりやすい!」と言う本はありますか?

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/20 12:17 ID:???
激しく邪道だと思うのですが「ワンピースキモノ」の作り方が
載っている本を探しています。
 検索しても見つからない・・・。

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/20 13:14 ID:???
↑新きもの作り方全書 大塚末子/著
に載っておる。

本だと限界があるよね、
実際に「和裁」を習わないと理解できない所がでてくる・・・

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/20 20:13 ID:???
>>53 「ワンピースキモノ」に関して。 長くてごめん。

54が紹介している本の中で、大塚末子は
「従来の長着と区別して、広幅で仕立てた
 長着のことをワンピースの着物とします」
と書いている。
1. 「新きもの作り方全書」 大塚末子著 2000円(税別)
ただ、衽がないだけで、普通の長着と同じ。
この本は、男袴や女袴も載っていて、老若男女をカバー。

同じく大塚末子の本で、洋裁と和裁の感覚が混ざった着物の本として以下がある。
2. 「大塚末子の新・ふだん着」 大塚末子著 1620円(税別)
書名通り、ふだん着向きのデザインの着物が載っている。

ただ、洋裁か和裁のどちらかに慣れていないと、この本1冊では辛いかも。
「初めて縫うきもの・ゆかた」という項があるが、初めて和裁を
する人はこれを見ても衿の付け方なんかわからないのでは。

広幅の生地から長着を裁つ裁ち方は
3. 「上手に縫える 着物の仕立て方」 野村辰雄著 1380円(税別)
にも載っている。
袴やもんぺは載っていないが、それ以外はこれ一冊で
老若男女の和服生活に対応できると思う。
基本的には、とてもオーソドックスな作り方の着物の本である。

4. 「きもの百科5 やさしく縫えるきもの」 上田美枝著 1200円(税別)
には、「えりおくみつづきのきもの」というのが出てくる。
「えりとおくみが1枚の布になっていますので、仕立てのむずかしい剣先や
 えり先のめんどうがなく普通仕立てに比べ大変簡単で、その上初めてきもの
 を着る方でも気軽に美しく着られます。」
と書いてある。

私は最初の長着は、3.の本と以下のページを参考にして作った。
ttp://www3.ocn.ne.jp/~cexn/top/index1.html
このページはとくに衿の付け方などの説明が参考になった。

上に挙げた本の中から、和裁の本を最初に1冊だけ
買うとすれば、私は 3.を勧める。
残念ながら、高価な本は買ったことがないのでわからない。

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/20 22:15 ID:???
53の言う「ワンピースキモノ」って、全然別物じゃないかという気がしてきた。
詳細求む。

ひょっとして、↓の「着物ワンピース」のこと?
ttp://www.rakuten.co.jp/g-kimono/


57 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/20 23:43 ID:???
>ワンピースキモノ
ワンピースじゃないけど、キャミソールに着物っぽい上着着る浴衣
(だからツーピースだよね)だったら、去年の夏あたりの
フィーメイルで見かけた気がするよ。関係なかったらごめん。


58 :53:04/01/22 14:13 ID:???
皆さん、丁寧なお返事ありがとうございます。

私の探している「ワンピースキモノ」とは
「おくみ(縫う部分)が省略されているキモノ」
「ミシンで仕立てるキモノ」
「洋服地で作るキモノ」
のことです。
なので54さん、55さんの教えてくださった
大塚末子さんの本に載っているものだと思います。
(本屋か図書館で探してみます)

56さんの教えてくださった「着物ワンピース」や、
57さんの教えてくださった「ツーピースのきもの」も気になります。
キモノの仕立て方でも色々なものがあるんですね。探してみます

皆さん情報ありがとうございました



59 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/26 19:12 ID:???
本を見ながら、はじめての袷を縫っています。
八掛は、ニッセンで胴抜き仕立て用のぼかしをつけました。
ミシン兼用で、いい感じにできました。

60 : ◆DIYX1/NUEA :04/01/26 20:58 ID:???
古本屋で、大妻コタカ著 現代裁縫全書 日本女子教育会刊 を金300円にて購入。
昭和30年1月10日印刷 昭和30年1月15日発行
ちなみに、定価も300円である(w

和服のみでなく、パンツ、産着、布団、琴袋三味線袋、暖簾・・・
もう、なんでもあり。昔の女性の凄さを感じてしまった。

でも、俺は和裁をしたことが無い。





61 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/26 22:56 ID:???
>>60
そそられる内容ですね^^
私もマメに古本屋さんまわってみようっと。

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/27 01:22 ID:???
>>61
3500円ならここにあるぞ?
http://www.interq.or.jp/classic/polano/moku2/m1shof.html

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/27 13:25 ID:???
>>62
こういうところもあるんですね。φ(.. )メモシテオコウ
300円をきいてしまうと、もう少し探そうかなぁと思ったりなんかして。
ご縁があったら出会うでしょう。
ともあれ、教えてくださってありがとうございます。

64 : ◆DIYX1/NUEA :04/01/28 01:54 ID:???
>>63
俺の本はボロボロだし書き込みもあって
コンディションは良くない。
だから安かったのかも?

まぁ、手芸本は古書店は安いよな。100円とかであるから。
流行のビーズなんかはエエ値段しよるけど(w

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/31 01:52 ID:???
日本ヴォーグ社「やさしい和裁」清水とき著 が
新刊として、本屋に出てました。
復刊したんでしょうか?立ち読みしましたがたしかに分かりやすそうです。
2800円だったかな?

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/01 17:17 ID:4ABaZ6Oy
私の持っている本は 図説きものの仕立方(紫紅社 村林 益子著)です。
これは500P以上ある辞典みたいな本ですよ。中は図説というくらいで
写真がたくさん載っていて見やすいです。道具の選び方、肌着や単、袷、礼装
男物、子供物、コート、帯ets・・・全て載っていました。たたみ方や着付けまで
あるので本当にいたれりつくせりな本です。
私は去年のクリスマスに旦那に買ってもらいました♪
だって・・・・定価14,563円もする本です・・・
でも、下手な本いくつも買うより、これ1冊で間に合いますから。おすすめ。
ネットの本屋を検索してみてくださいね



67 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/03 09:56 ID:???
すごい!1万5000円もするんだ!
うわ〜見てみたい。
買ってくれる旦那さんも欲しいw!

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/07 00:17 ID:???
はじめまして。
実は去年、オクで訪問着の表地で気に入ったモノがあり落札したのですが
まだ着る機会がないので、仕立てていません。
湯のしもしていない状態なのですが、このまま放置しておいてもいいのでしょうか?
それとも早めに仕立てて保管した方がいいのでしょうか?
また仕立て代って、おいくらぐらいが相場なのでしょうか?
教えてちゃんでゴメンなさい。

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/07 02:54 ID:???
>>68
仕立て代はピンキリ。
持ち込む和裁師さんや呉服屋による。

フツーに虫干しをしながら保管しておけば、二、三年寝かして置いたからと
いって変質したりはしない。
ただ、良いな〜と思う物は、その時の自分に一番似合うのであまり時間が
たつと、似合う旬を逃す可能性あり。

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/07 13:47 ID:cD4T/eEs
いつの間にかこんなスレが立ってるとは嬉しいですね。
>44
私その学校卒業しましたよ。確かに厳しいですね。
今は小さな子供がいるので仕事はしてませんが、そのうちおそろいの浴衣でも作りたいと思ってます。

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/08 10:59 ID:lnopqzYC
針供養age

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/12 23:14 ID:???
夜分おそくすいません。
和裁一年生ですが龍の帯が欲しい、作ろうと思いまして
表地を探してるのですが当方山陰の田舎在住ということもあり
見つかりません。検索してもうまい具合にひっかかりません。
どなたかネット販売でも龍の生地(写実的なもの)が手に入るサイトをご存知でないでしょうか。
正絹、木綿といません。
ご存知の方、どうぞ教えてやってください。

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/14 12:37 ID:???
龍柄専門店というのはまずない。
ヤンキー向け衣料屋さんなら龍柄の服は一杯あるけど、生地は扱ってないと思う。
オークションで男物の襦袢や羽裏で龍のあるのを気長に探すくらい?
あるいは居内商店(ぐぐってね)で龍柄をリクエストするか。

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/14 21:18 ID:???
ちょっと検索してみたけど、こんなやつ?
ttp://www.kolo-online.com/chinadress/z3.htm

学ランの裏地に龍の刺繍なんて昔あったなぁ(遠い目

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/14 22:16 ID:???
72です。
73さん、74さん教えてくださってありがとうございました。
実はオークションで手作りの素敵な龍の帯を出品していらした方がありまして
龍の表地は現代のもので木綿であると明記されていたので
もしかして私が知らないだけで龍の生地というものは
よく出回っているものなのかと思ってしまったのです。
がんばって探してみます。


76 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/16 09:22 ID:r3ufk+gP
とてもきれいな羽尺反物を手に入れたんですが
9m70センチとのこと。
和裁の本をみてみると11m必要と書いてあるのですが
茶羽織にするほかないのでしょうか。
ちょっと長めにつくりたいなと思っていたのですが…
どなたかお詳しいかたご教授ください。

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/16 09:41 ID:???
>>76
私も同じようなことがあり、なくなく茶羽織になってしまいましたが、
まず見積もりで希望の着丈になるだけの衿丈がとれるかどうか確認してみて下さい。
裏までまわる表地の量を通常の3分の2よりも少なくしても衿丈がとれない場合は、
衿を真ん中で継いで使うしかないそうです。

羽尺と書いてあってもコート用のこともあるらしいです。

ご希望の羽織丈が出せるといいですね。


78 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/16 15:05 ID:???
>>76
単の羽織なら、1m程度の丈でもできます。
袖55x4+後身頃120x2+前身頃130x2+衿250=9m70cm
これで、裾の折り返しが10cmくらい。

羽織丈や袖丈、どのくらいの寸法で作りたいのでしょう。

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/16 21:00 ID:???
ttp://page5.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/e34999070
せぶせが30円で、350個出品中だそうだ。

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/19 16:11 ID:???
まったく着物の知識が無い人でも
和裁習いに行ってもへいきっぽ?
もうこの年じゃ手に職ってむりなんだろか

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/19 17:14 ID:EDEOxpQR
>80
全然問題ないのでは?と言うより知識がないからこそ
習いに行くのでは?
私の初めて作った浴衣は習ったり本見たりしないで仕立て上がり
の浴衣の現物をココはこうなって・・・と見ながら縫いました。
今考えるとなんて無謀な!と思っちゃうけど。
いきなり高額の反物は怖かったので和布風の生地です。
柄合せを考えることなく、なお真っ直ぐ縫いやすい縞の生地が
巧を奏してどうにかこうにか着れる物が出来た時は酔いしれました。

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/19 20:58 ID:???
和裁の知識はともかく着物の知識は多少はあったほうがいいのではないかと。

どうでもいいが「この年」と書かれても読んでるものには判らんのね。


83 :80:04/02/19 23:20 ID:???
今年30になりました。
最後の一行はひとり言のつもりだったのではぶいた。

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/20 12:11 ID:???
>>80
ただいま子育て中ですが、近所に和裁学校があるので
子育てがひと段落したら通ってみようと思っています。
カリキュラム終了したらそのまま工房でお仕事ができるシステムがあるので。
家に持ち込んでの和裁は考えてないけど、出向いていっての和裁なら
主婦業と両立できそうなので>自分

和裁に限っては細かい作業がとても堪えるという状態でなければ
大丈夫なような気がします。

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/20 17:47 ID:C333ycEY
>>80
去年から和裁始めました。
始めたのが30歳でしたが、遅いと言うよりむしろ教室では最年少でした。
「手に職を」と言って見学に来られる方も20代後半〜30代の方が多いですよ。
70代の方も習いに見えてるので大丈夫ですよ!
着物の知識は先生が都度教えて下さる(と思う)ので問題ないと思います。
着物が好きなら続けられると思いますよ。


86 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/20 23:54 ID:???
そっか、ありがd!
やるき沸いてきた。
専門学校とかみると若い人じゃないと出来ないような印象だったから。
お教室探してみます。

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/23 01:00 ID:???
ttp://senshoku.ac.jp/

↑みんな染めは興味ないの?

88 :87:04/02/23 01:02 ID:???
スマソ間違えたヽ(゜A゜)ノ
ttp://www.senshoku.ac.jp/

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/23 21:09 ID:???
個人的には染めより織をやってみたい。
ボケ防止に一番いいと聞くので、60過ぎたらやってみようと思ってる。


90 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/25 00:55 ID:???
ココにはプロとして、お仕立てしてる人もいますか?
もしいたら、私の訪問着を縫っていただきたいのですが...

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/25 08:57 ID:???
>90
匿名のここで頼むよりも、HPを持っている仕立て屋さんもいるのだから、
そちらで頼んだ方がいいと思うだが。

>2 に出ているリンク先の仕立て屋のリンク集をちょっと見るとそれぞれ 料金表も出ていたよ。


92 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/26 17:12 ID:???
2ちゃんで頼むのも2ちゃんで受けるのも嫌だろフツー。

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/26 23:34 ID:???
ヽヽ ヽ ヽ ?  ヽ ヽ ヽ ヽ ヽ
? ヽヽ ? ヽ ヽ ヽ? ?ヽ ヽ?
?ヽ  ヽ   ?    ヽ? ヽ ヽ? ?ヽ ヽ
?? ?  ヽ      ?   ヽ   ? ?
?ヽ?    ヽ  ヽ ?  ヽ   ヽ
?    ?     ?  ?   ?   ?
            ∧_∧
  ヽ  ヽ  ヽ  (・∀・; ) いっぱい降ってキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!!
?____)⊃   ⊃?  ? ?
        / ̄(_(_つ   /

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/27 20:11 ID:???
袷の長着に初挑戦してたんですが、途中で妥協して
胴抜きになりました(^^;
まあ、これからの時期には丁度いいかな。

野村辰雄の「上手に縫える 着物の仕立て方」を愛読していた
のですが、この本では裏地の付け方がどうにもわからなかった
ので、大塚末子の「新きもの作り方全書」を見ました。
袷に関しては、こちらの方がわかりやすかったです。

ともかく、縫いあがって浮かれています〜

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/27 23:08 ID:???
>>94
おめでと〜。
私もこの季節はコート着るし、室内は暑いので専ら胴抜き。
一枚作ったら調子に乗って四枚製作し、ただ今五枚目製作中。
野村辰雄の本は私も持ってるけど、説明が丁寧なんだかそうでないんだか微妙な気がする…。

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/28 09:03 ID:zqCzR7hn
>>94
がんがったね、゜・:,。★\('ー'*)♪才×〒"├¬♪★,。・:・゜

袷も胴抜きも縫った事あるけど
袷を覚えると胴抜きより袷のほうが楽だよ
胴抜きってくける所多くてメンドクセ

私もただ今桜柄小紋製作中だけど
お仕事が忙しくてなかなか時間が取れない
早く縫い上げなくちゃ季節が終わっちゃうよ〜


97 :97:04/02/29 20:30 ID:???
コメントありがとうございます。
自作する人は、胴抜きにもやはり(?)手を出す物なのですね。
和服屋さんでは胴抜きってあまり聞きませんけど。
温度調節がしやすくて便利です。

65さんが紹介していた
“日本ヴォーグ社「やさしい和裁」清水とき著”
を見掛けたので見てみました。
木綿の単長着からウールのアンサンブルまで(裾除け・半襦袢・
長襦袢もあり)で、最初に買う1冊という感じですね。
かけはりの使い方から載っている本は珍しいかも。
図も豊富。
ちょっと高めの2800円。

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/29 20:33 ID:???
↑ごめん。94でした…


99 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/01 20:05 ID:???
・・・

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/01 20:06 ID:???
100ゲット



手芸・ハンドクラフト板の王道

∽*∽*∽*∽○ビーズ31連目○∽*∽*∽*∽*∽
http://hobby.2ch.net/test/read.cgi/craft/1074937068/l50
ビーダー@2ちゃんねる
ttp://beads2ch.tripod.co.jp/
テキストなビーズ情報
ttp://robinet.hp.infoseek.co.jp/

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/03 11:38 ID:2fEsdUdV
和裁は皆さん、自力で勉強ですか?
お教室や何かで習ったという方はどうやって見つけられましたか?


102 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/03 12:35 ID:???
>>101
カルチャーセンターのお教室や和裁学校を見学してきめました。

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/03 17:12 ID:???
>>101
私は教室に通ってます。
ネットで「和裁」をキーに検索したよ。
タウンページで探してみるのもありかも。

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/03 22:44 ID:???
>101
私は ケイコとマナブ 見て決めました。
タウンページで調べたこともあるよ。
地域のカルチャーセンターの広告でも見たことあり。

105 :103:04/03/04 11:17 ID:???
川崎市だけど、先日市民プラザの広告に和裁教室載ってたよ。
お近くならいいんだけど。

106 :101:04/03/04 16:40 ID:???
レスdクスでした!
近所のカルチャーセンターは平日午前中で行けねぇ・・・
大手着物屋が開催している教室の見学に行ってみます。
やっぱり地域のサークルやカルチャーセンターだと、
生徒さん同士で仲良く出来ないとむりっぽでしょうか。

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/04 17:05 ID:???
>>106
地域のサークル系は生徒の年齢がオバサンを通り越してお婆ちゃん
だったりするから、20代とか30代だとジェネレーションギャップが大きいかも。
オバサンの戯言を右から左に聞き流して、適当にあしらうという和裁とは違う
技術の習得を先にしなければならかったりする罠。

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/04 17:35 ID:???
私の経験したカルチャーは、生徒同士の交流はほとんどなかったな。
同時期にはじめた人とでさえ、挨拶くらいしかかわさなかった。
むしろ、みんなが先生の取り合いみたいな感じで、殺伐としていた。
(みんな違うものを縫っていて、それぞれが聞きたいこと山ほどある状態なので。)
先生は一人なんで、待ち時間がすごく長かったりして、
なのに話好きなオバァさんが無駄話しながら先生独占したりしていて、
それがうんざりして浴衣と単衣、襦袢を縫ったところで辞めました。
でも1枚づつ縫った程度じゃ、何も身についてない…。
まずひとりで柄あわせができなきゃ、鋏が入れられないし、
一人でサクサク標つけができなきゃ、手も足も出ないもんなあ。

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/04 22:28 ID:???
>>103
通りすがりの者ですが、市民プラザ超近い!!
で、さっそく調べたらやっぱり昼間だけなんですね・・・。残念。

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/10 15:24 ID:HwRvL91t
普段は、洋裁をしているものです。
生地の印付けや裁断に、へら台の購入を検討してます。

へら台のような洋裁台で名前を変えて?売っているものもありました。
もちろんパタパタと屏風だたみのようにたためるやつです。
一見、サイズだけ違うように思うのですが、どこかが違うものなのでしょうか?
へら台で、チャコペーパーやルーレットで印つけはできますか?
やはり傷みますよね。
へらを使うか、切りじつけするしかないのでしょうか?
へら台に似た洋裁台は、へら台とは何か違うつくりなのでしょうか?
チャコやルーレットも使えるような加工でもしてあるのでしょうか?

和裁用のへら台で花柄の模様の入っていない面に
黒い文字?が印刷されたものがありました。
(通販のパンフで小さくてよくわかりません。)
(洋裁台は真っ白だったのですが)
どのような事がのっているのでしょうか?
着物の裁断の仕方などが図解入りで説明されてたりするのでしょうか?
昔のパンフですので、会社に問い合わせてもおそらくわからないかと思います。

着物にもとても関心があります。
でも、古い着物のリフォームしようと思ってもやはりはさみがいれられません。
では、どなたかよろしくお願いします。


111 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/10 16:01 ID:???
本を参考に和裁はじめたばかりでものをよく知らなくて申し訳ないんだが、
へら台?というのか?何と呼ぶものなのかわたしも不明で
そういう折りたたみの台のような板のような何かがあるということだけ一応知っているのだが、
こないだヤフヲクで見つけたソレには、裁ち方の図が載ってますた。
なにか濡れてボコボコのシミになったような跡もあったので
おそらく紙や布のような、濡れをあまり防げないものが張られているのではないかと推測。

この何かの台の強度についてはわたしも興味シンシンです。
生地の裁断にロータリーカッターを使っているのだが
それの使用に耐えうる強度なら是非買いたい……

>>110
わたしも古い着物で小物作ろうと思っても
どういうわけかなかなかハサミが入れられない。・゚・(ノД`)・゚・。
なんだか恨まれそうな気がして。←誰に

112 :110:04/03/10 16:20 ID:pUSjjgc5
>紙や布のような、濡れをあまり防げないものが張られているのではないかと推測。

普通は、一番上は布です。
ただ、時代は進化してるというか・・・
洋裁台というからには、昔と違ったようなつくりになっているかとも
思ったものだから・・・
へら台を見たことない人もいるんだね。
特に和裁に仕事に携わっていなくて、見ているということはやっぱ
もうおばさんなのか・・・うーん、認めたくないんだが・・
小学校の洋裁箱には、くけ台も入ってたんだい!
自慢してどうする?^_^;

おそらくしみは、アイロンをその上で使ったからだと思う・・・たぶんね。
印しつけ、裁断、アイロンを行うんだと思う。違ったらゴメン
実際に和裁習っている人いたら、教えてくだされ。

リサイクルショップで、買いたくないもの・・
ふとん(気持ち悪い)
かがみと着物(なんか魂が宿ってる感じがする)

113 :111:04/03/10 16:31 ID:???
カッティングマットとロータリーカッターで裁断していたら
同居人に「和裁にも洋裁にも見えない。どう見てもそれは工作だ」
と言われてしまった。浴衣縫ってあげたのにヒドイYO。・゚・(ノД`)・゚・。

小学校の裁縫箱に卓上くけ台とかけはり入ってますた。
何にもちいるものか見当もつかない卓上くけ台は机のはじっこにとりついてかばん掛けになり
かけはりはいつのまにか自宅の冷蔵庫の伝言板に画鋲で下げられていた。
どっちも最近改めて買い直したらあわせて1300円もしますた……

関係無いがアイロン台に醤油をこぼしてしまって
バスタオルを2枚敷いてまだ使っているのだが
使うたびにおいしそうなにおいがして食欲をそそられます。

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/10 17:49 ID:akhqr8T1
へら台ってこれ?
ttp://homepage1.nifty.com/sewing-station/syousai03.htm#heradai

プロは
「裁ち板」と呼ばれる白木の板(まな板の巨大化したようなもの)
の上で全ての作業をしますのでこういうものは使わないよ

「裁ち板」はへらやロールカッターで傷になって当然のものなのでルレットも使える
へらや鏝をあてる時はこの裁ち板の上に天竺などの布を、
アイロンは天竺に綿をはさんだものを敷いてやります
布を乗せてるだけなので洗濯も交換も簡単

>着物の裁断の仕方などが図解入りで説明されてたりするのでしょうか?
ここの(↑のHP)へら台の画像の裁断の仕方だけでは無理だな
和裁の本でも見たほうがいいよ



115 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/10 20:56 ID:???
>110
ウチのへら台は紙でできていたよ。
ルレットとかチャコとか上でがんがん使っていたら、
おかんにおもっきし怒られた…ボロボロになってしまったので。
やっぱ切りじつけかへらかと思います。和裁なら。

オイラもリサイクルで着物は買えない…こええよ!!
高いモンなんだから怨念こもってるって絶対!!!
もらうか新品買うか、浴衣なら反物買って縫い縫いしてます。

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/10 21:31 ID:PjhNLA2I
ふぁー、裁ち板いいねー。
畳での作業が苦にならない人には、いいねー。
そういえば、以前に和裁教室の見学に行ったときは
部屋の脇に、学習机くらいの高さの細長ーい台がつくり
つけてありました。

昔の裁ち板は、すごいいい素材を使ってたようですね。
昔のまな板も、傷がついたり汚れたらかんなで削っていたようですが、
裁ち板もそんな風にして使っていたようですね。

本格的な裁ち板でなくてもいいんだけど、どっか売ってないかなー。
ホームセンターで適当にシナベニヤで作るのもいいかな。
それにしても、裁ち板って持ち運びできるのがいいよね。

117 :116:04/03/10 21:45 ID:PjhNLA2I
ttp://www4.justnet.ne.jp/~motohisa/tomosabro/kukeyoumihon1.htm
上のような台をみつけました。
この上にへら台をのせて使うとありました。
畳にいきなりへら台だと腰に悪そうだし、
和裁する時は、上のHpの台とか裁ち板だとへら台は特別必要でも
なさそうだけど・・・
やっぱ、傷つけたくなければ洋裁の時にルーレット使うときは
保護して使いたいよね。
でも、白木(たぶんシナベニヤだと思う)ならば、あまりロータリーカッター
使ってももろ傷にはならない気がするから、そんな神経質にならなくても
よさそう。

Hpの左の「フラノ・・・」ってどういう事か、わかる人いる?


118 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/10 21:55 ID:PjhNLA2I
>114
>布を乗せてるだけなので洗濯も交換も簡単

どういうこと?
裁ち板を洗濯?交換?
布を洗濯、交換ぽい気もする


119 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/10 22:26 ID:fS+1cQ+W
>>118
もちろん、布を洗濯、交換だよ
板は116さんの言うように大工さんに削るのさ
醤油をこぼす事はないが
色落ちなどでけっこう汚れるものだからね


120 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/11 00:37 ID:???
>>110
へら台の裏面には着物の断ち方というか、こんな風に生地を使用します、
って感じの図面(?)が書かれています。
初心者には不親切な図解かもしれません。
和裁の本も色々出てますので、そちらを参考になさっては如何でしょうか。
私は自宅で和裁する時はこの上で裁断もやってます(鋏使用)。
屏風状に畳むものなので、年月が経つと表面の布が劣化します。
私は祖母がずっと使ってたへら台を使ってましたが、先日とうとう崩壊し、
新しく購入しました。
が、昔のものの方がへらでの印がキレイにつくような気がします。
安物を買ったからかもしれませんが(^^ゞ


121 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/13 12:58 ID:???
>>117
そのまんま、台にフラノ生地が貼ってあるんだと思う

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/13 22:20 ID:???
今日、カルチャーセンターの和裁を見学にいったんですが、
四名しかいなかった。
次回クラスも少人数で編成されますように…!


123 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/14 11:27 ID:???
>>122
これからの季節、自作の浴衣を着たい、って人で一時的に和裁教室は混む可能性アリ。
私の通ってる教室でも去年5月から7月にかけて人が一気に増えたが、
秋になると潮が引くように来なくなった…。


124 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/14 22:53 ID:???
人大杉のカルチャー教室は、生徒がアイソをつかして大量にやめ、
残った少ないクラスを見て安心して新しい生徒が流入…
を繰り返しまつ。何年かやってた経験談。

125 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/14 23:08 ID:???
アイソつかせてって、人大杉で先生が面倒見切れないのを
うんざりしてやめていったってこと?

今度から新しい和裁教室が増えるので、そっちに流れて欲しいなぁ・・・。
違う先生で違う曜日にやってるのです。

126 :124:04/03/14 23:22 ID:???
>>125
そうそう。>面倒見切れないのにウンザリ

いっとき、私が行ってたクラスはそれで生徒が激減した時、
先生のほうは「まだまだ(自分に)余裕がある」と思ったらしく、
「夏までにがんばって縫うゆかた」というクラスを新設して生徒募集したら
生徒が集まりすぎちゃって、溢れた人を自分たちのクラスと合流させてしまった…
おかげでまたテにおえない人大杉状態になって、
今度はとうとう私もアイソつかせてやめてしまった・・・
まだ縫い途中だったんだよなー。どうしよ、続き。

127 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/15 15:57 ID:???
今までロムってましたが、ちょっと参加。
うちの大正生まれのバアチャンは、この町最後の名人と言われた和裁士でしたが
ごくごくふつーのヘラ台使ってますた。
袖のカーブをつける定規(って何て言うんでしょう?)も
すごいちゃちいセルのお手製ですた…

職人肌で、他人に絶対教えない人だったけど、すごい記録魔でもあったので
記録をもとに勉強中。このスレ参考にしてます。

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/15 18:36 ID:4f/jWj6x
やさしい和裁という本が本屋で平積みになってた。
増補改訂版で、ぺらぺらめくってみたけど
なんか見やすくて、やってみたくなる感じがした。
私の場合はせいぜい「浴衣」だけだろうが・・・

使う道具にへら台やこて台があった。
でも、説明がある白黒写真をよくみると、どうも「裁ち板」のような
ものの上に生地が載ってた。
ならば、裁ち板の写真や説明ものせて欲しかったな。
その本、値段は高くないけど、ただ白黒というのが少しだけ気になる。
価格が跳ね上がらないためには、仕方ないんだろうね。

しっかり値段は忘れているが、こんなもんでしょみたいな値段だったと思う。

129 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/15 23:44 ID:???
>>127
同じく和裁士の母は「まるみ」って言ってる。

母は、大工をやってる父の兄(私の伯父)に作ってもらった一枚板の机を使ってます。
その上で着物たたむこともできる大きさ。
母の和裁士仲間もそんな机使ってる。これが裁ち台なのかな?

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/16 09:01 ID:???
若いころ和裁やってますた。
嫁入り決まってからその頃のノートと教科書見ながら付け下げ仕立てたけど、忘れてないもんだね。

>>127
私は「袖丸」と呼んでいます。


131 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/16 13:24 ID:???
和裁士です。仕事ください!ってどうやってるのですか

132 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/16 18:34 ID:PtTUo2ln
>>131
呉服屋と契約

133 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/17 09:57 ID:eAAH/XR9
今浴衣をしたてています。
先生はもう1,2枚浴衣を縫ったほうがいいとおっしゃるので
オークション見てるのですがいいなと思うものは結構お値段もはります。
練習用に2万もかけられないよ。
でもお安いのはそれなりのみばえ。
和裁なさってるみなさん、こういうとき、安物は捨て物とわりきってお求めになりました?
それとも多少高くても後々着られるものを?
お前しだいだといわれればそれまでですがみなさんはこういうときどうなさるのかなと。



134 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/17 10:21 ID:???
私は練習用にやっすい会津木綿(2900円ぐらい)を買ったけど
自分好みの色柄じゃなかったので、購入後自分で染め直した。(職人さんごめんよ)
染めが成功したので普段着にガンガン着てるよ。

気に入らない反物で箪笥の肥やし作るより
気に入った反物で作る方がいいと思うけど・・・2万はでかいね。





135 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/17 10:32 ID:???
染めもご自分でなさるんですか!
手まめな方なんですね。
私もそれくらい器用だったらな。
その木綿で仕立てたのは単ですか?
浴衣ですか?

136 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/17 10:43 ID:???
単仕立てです。
洗濯感覚で染色しました。
染めは簡単。1時間もかからずに終了したよ。

でも染めてる間はドキドキ

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/17 13:30 ID:???
わたしは渋地味って感じの
いかにも昔ながらみたいな浴衣が好きだ。
今時はあまり受けないのか、
ヲクで2000円しないくらいか2500円くらいまでで落とせるのがうれしい。

138 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/17 14:31 ID:???
>>134さんのレスを読んで、木綿の着物縫いたくなったなー。
近所に太物屋さんがあるから、今度見に行ってみよう。
でも、現在進行中の物も含めて3年先ぐらいまで教材がストックされている・・・。
これ以上増やしてモナー・・・。


139 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/17 15:50 ID:???
最初はともかく安い反物をオクで落としたけど、それらの多くは仕立ててない。
今は、これなら絶対着る!ってやつだけ買うことにしている。
着る気にならない反物は、縫っている途中で嫌になる。

木綿や紬の単が値段や作りやすさの点でおすすめ。

140 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/17 16:00 ID:???
いいなー近所に太物屋さんがあるなんて。
禿しくウラヤマ。
私なんて、リアルの太物屋さんなんて、見たことない。

141 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/17 16:05 ID:???
あ、そうだ。
半襦袢とか、うそつきの長襦袢も練習になるよ。
複数持っていても困らないし、長着よりも早くできるのでやる気になる。

142 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/17 16:48 ID:???
>>133
一人で浴衣仕立てるのに練習用反物2万は高いけど
先生がついててくれるんなら2万でも良いんでないかい?

143 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/17 18:06 ID:???
>>133
私が仕立たのは二枚で、どっちもヤフオクで入手。
\2,000.-程度の安いものだったけど、自分で縫った!ってだけでも愛着わきました。
笠仙(漢字自信なし)なんかのお高いものを縫ってる人もいた…。

144 :職人:04/03/17 18:51 ID:Tj6yVo3L
今仕事で手ぬぐいや浴衣をそめています。注染の染物職人です。
自分でデザインしたいのですがあまりに多くの反物を見ているせいかオリジナリティー
があるものができません。こんなのどう?というのがあったら教えてください

145 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/17 19:43 ID:???
ああ!和裁教室の宿題(ポリ単衣の背縫い)が終わってしまった。
何か今すごーくチクチク運針やりたいモードなんだけどな。
うーん、今度の教室で解いてもいいから、予習で先に進んじゃおっかな?

146 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/17 19:46 ID:Wbfhhm06
>>144
2ちゃんキャラの浴衣がほすい
おながいします

147 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/17 20:04 ID:???
>>144
おお、職人さんが。
えーと、浴衣向きかはわかんないけど、手ぬぐいだったら
生活用品を図案化したもの(の、繰り返しパターン)がほしい!です。
既存のだとぐい飲み集めた柄とかありますよね、ああいうの。
たぶん江戸時代に既に色々あったんでしょうけど
西洋のフィードサックの図案なんかも参考になるんじゃないでしょうか。

手ぬぐいの「山道」(生活用品モチーフじゃないけど)みたいに
繰り返しパターン+ひとひねりのシャレ?がはいってたら最高にカッコいいなー

148 :職人:04/03/17 20:16 ID:Tj6yVo3L
いろんなおもしろい柄があるのでこんどアップします。
小紋はいいですよね

149 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/18 06:16 ID:833DCxtj
ヽ(`Д´)ノ この柄の浴衣欲しい、
少々お高くても買っちゃうw

150 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/18 09:36 ID:???
是非そめていただきたい柄があるのですが
紫織庵の浴衣の柄とよく似ているんです(私がほしいのはそれがすそにだけくる柄付け)。
そういうのはやはり権利などからんできますか?

151 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/19 00:51 ID:???
>148
オー、職人さんが来られるとは。楽しみにしてます。
>147さんのてぬぐいアイデア、すごくいいと思います。
最後の1行なんて禿同!

私個人としては…反物でとにかく、いい顔のカエルやカメレオンや亀が
入ってて、蓮とかの植物や小虫とかも柄の中にある小紋地なんてあったらもう、
いくら出して(って言っても知れてますが)でも欲しいな…。
…あ でも>147さんのとは全然違って全然需要なさそうですけど…。



152 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/19 01:19 ID:???
モナーやマリモ、シイ柄の反物がほしいです。
おにぎりモチーフもカワイイなあ。。。
長襦袢なら許してもらえそうだし



153 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/19 14:17 ID:???
どれもイラネ!

154 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/19 16:12 ID:???
話の流れにワロタ。
ほんと、趣味って人それぞれですね。
ワテクシは伝統柄マンセー、色目にものすごーく凝る方です。

まだまだヘタなので、浴衣もいい反物は恐いですが
ちょっと前にうそつきで練習するとイイと書いてあって
ソレダ!!!と思いました。失敗も最小限に食い止められそう。

それで質問なのですが、
うそつきって一部式と二部式があるんですね…
みなさんのオススメはどちらでしょうか?オシエテでスマソ

155 :職人:04/03/19 20:03 ID:n/yX7OVA
>150
権利は関係無いです。1mmでも柄が違えば違う物です。
例えば最近竹久夢二の絵を真似て形をおこした人がいましたが微妙に違うので
良いということでした。
最近はB反をアメリカに出してます。
何に使うのかわかりませんがすごいものが作られてるかも、、、

156 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/20 00:56 ID:???
アメリカ?へぇ〜。やっぱり着物作って…るんでしょうか…衣装とかで…
それとも小物やmixテイストの洋服とかに使われる分?最近よく見る様な。


157 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/20 11:10 ID:???
パッチワークでベッドカバーとか?

158 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/20 11:34 ID:GEOc/dDa
名古屋の唯一の味方は岐阜県だからねえ。
まあ、名古屋も岐阜も同じ人種・・・

ただ岐阜人も名古屋にだけ目を向けるんじゃなくて
もっと視野を広げて東京,横浜,や大阪,京都,神戸、福岡に行ってみては?
いかに名古屋が変で,魅力のない所か痛感するはずです。

159 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/20 11:58 ID:???
>158
誤爆・・・?

160 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/20 22:22 ID:???
せっかく誤爆いただいたのだから和裁スレっぽく無理矢理解釈してみたい。

161 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/20 22:49 ID:???
まぁまぁ。

名古屋帯ってのがあるだろ?

と突っ込んでおこう(w

162 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/20 23:49 ID:???
ギィーフゥー

163 :150:04/03/21 11:09 ID:qrHN6hrd
おおおお!
職人さん、ぜひ染めていただきたいです。
でもおいくらくらいになるんでしょう。
私のほしいと思っているのは24000円なのですが。
ネット販売などなさらないのですか?作品を拝見したいですね。
ところで次はウールの単を縫う予定で
いろいろネットで探してるんですがいい柄がなくて困ってます。
小紋みたいなものを探してるんですがそもそもウールでそういう柄を求めるのが間違ってるのでしょうか。
居○さんとこは仕立て販売のみみたいだしな。



164 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/21 13:21 ID:???
>>150
評価があまり芳しくないけど、ヤフオクにウール小紋出してる業者がいるよ。
練習用で安くてもいいと思われてるならいいかも。

165 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/22 03:40 ID:???
>>150
虫食い汚れ覚悟ならヤフオクは宝の山だよ。

166 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/22 09:54 ID:???
古典柄ですね?>164さん
いいなと思ったんですが練習用の、それもウールに1万5千円は高いなと思って…
オークションなら正絹がそれくらいで手に入るのになれてしまいまして
でも新品だったらそのくらいはするのかも。



167 :164:04/03/22 16:35 ID:???
>>166
そんなお値段ではなく、\1,000.-スタートの業者だよ。
「■未仕立■」がタイトルについてるよ。
探してみてね。

168 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/23 04:37 ID:???
この評価ってどっちかってと落札者の短気と思い込みのせいなんじゃ……

169 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/23 18:47 ID:???
確かに。
私もこの業者と取引したことあるけど、モノはそう悪くはないと思う。
ただ、ものすご〜くそっけない…。

170 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/23 19:03 ID:???
そっけないといえばそっけないんだが
「またよろしくっ」「どうもっ」
てな具合にまたたく間に進んで終わる感じがまあ嫌いでもないかな。


171 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/23 19:33 ID:???
悪い評価つけてる人って、価格以上の期待をしてるんじゃ?って思った。
シミヤケ有りのものでも自分に都合のいい解釈をしてるとか。

172 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/23 21:35 ID:???
浴衣じゃなくて、普段着の木綿の着物がほしいなあ〜と思っていたのですが、
仕立て方って、浴衣と同じでしょうか?
三河木綿のよさげなのを見つけたんですが、水通ししたら縮むから1反11mじゃ
足りないですよねぇ。追加で同柄1mくらい頼まなきゃだな。
浴衣縫った時は、裏からスチームアイロンかけただけで縫ったんですが、
それでいいのかな。
教えてちゃんですみません。

173 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/23 21:55 ID:???
直接こたえになるレスじゃなくて申し訳ないのだが
いつも普段着のはヤフオクで汚れアリのを買ってるもんで
木綿だろうがウールだろうが浴衣だろうが関係なく
とりあえずざぶざぶよく洗ってから使ってたYO。

174 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/24 09:50 ID:???
木綿は縮むので一度水に通してから縫ったほうがいいよ
あと浴衣じゃなく単衣ものにするなら
広襟、脇の縫込みは片倒しでなく割る、褄先を額縁にすればいいんじゃない

175 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/24 11:52 ID:???
今度和裁を習いに行くのですが、
用意するもの⇒裁縫道具としか書いていなく内容はわかりません。
見学に行った際聞けますがその前にそろえたい。
とりあえずあったほうがいいものはなんですか?

176 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/24 12:42 ID:???
>>175
なぜ事前にそろえたいのですか?
先生によっては、○○メーカーの物は使いづらいとか
うちは市販の××は使わないとか様々
せっかく購入しても無駄になってしまう事もあると思われます

177 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/24 12:44 ID:???
>>175
最初は木綿の布とかで運針の練習だろうから
小学校の家庭科で使った裁縫用具もってけば充分じゃないかな?
教室で足りない用具は貸してくれるだろうから(くけ台、裁ち板etc・・・)
あんまり張り切って一度に用意すると金もかかるし。
飽きた時のことも考えて・・・

178 :175:04/03/24 16:09 ID:???
なぜってすごく張り切ってるからです。。。

カルチャーセンターでの教室だから貸して貰えるのかもわからないし。


179 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/24 16:27 ID:???
張り切ってる>>175さん
あまり参考にならないかもしれませんが、私が教室に持って行ってるものを書きますね。
鋏、糸切り鋏、針、待ち針、へら、筆記用具、糸(縫い糸+しつけ糸)、指貫、袖の丸み、このぐらいでしょうか。
針は個人的には京都のみすや針が一番使いやすいと思っています。
自宅ではこれに懸け針とくけ台も加わります。
鋏なんかは貸してもらえると思いますが、自分の物のほうが使いやすいと思います。
錆びちゃってて切れないこともあるし。

180 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/24 16:31 ID:???
張り切ってる>>175さんを見ていて、
私(もカルチャーだったけど)のクラスに来てた人を思い出した。
もんのすごく張り切っていて、第1回目の時にいきなり先生に
「どれくらいやれば先生になれるんですか?」と聞いていた。
先生、ニガワラだったけど。

181 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/24 16:40 ID:???
>>176
あー。ウチの先生も言うよー。
「針は四の二」、「クローバーの金耳針はダメ」「まち針は・・・」
実際使い勝手がいいから、道具を買う時は先生のお薦めを訊くようにしている。

勝手な判断で買った縫い針が、50本近くあるんだけどどうしてくれよう?
小ちゃぼとかの短い針ばっかりだから、運針しても折れない、曲がらない。
(四の二の長さになるとバキバキ折れるのに)

182 :179:04/03/24 16:45 ID:???
間違えました!!
×懸け針
○懸け張り です。

183 :175:04/03/24 17:09 ID:???
やっぱり先生に聞いたほうがいいみたいですね。
どこで買えるのか、調べておくにとどめておきます!

ちなみに、お稽古へ行かれる方は、
それらの道具はどうやって持ち運んでいるんですか?

184 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/24 18:11 ID:???
>>183
妙に張り切ってる香具師にかぎって途中で挫折するんだろうな
レスもらってもお礼もなしだし
自分勝手なお子ちゃまですね

185 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/24 18:12 ID:???
ちょっと大き目のバッグに入れて普通に持ち歩いてます。
そんなに重いもんでも、嵩張るもんでもないよ。
縫いかけの反物は風呂敷に包んでます。

186 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/24 20:47 ID:???
>>172
174さんが言っているように、水通しはした方がいいと思う。
作って着て洗ったら縮んだ!では悲しいからね。
自分は浴衣も額縁で仕上げるから(練習がてら)、そこはいっしょ。
衿は、広衿の方がお出かけ着っぽくなるけど、「近所で着る普段着」と割り切るなら
ばち衿でもいいんじゃないかな?
脇の縫い代は割ってくけるけど、耳ぐけじゃなく折ってくけた方がいい仕事してますという感じ。

187 :172:04/03/24 21:15 ID:???
ありがとうございます。
できるかなぁ、ひとりで…。縞なら柄あわせいらないかな、と目論でいるのですが。

浴衣の反物の時は裏からスチームアイロンだけだったんですが、
水通しって、洗濯機みたいなところにザブザブザブとやって
日陰で蛇腹状に吊るして干して、乾くか乾かないうちに裏から空アイロン、てので桶でしょうか。
以前、うそつきの身頃縫った晒の水通しはそんな感じで習いました。
何か特に気をつける必要はあるでしょうか。

188 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/24 21:48 ID:???
>184
ごめんなさい、今帰ってきました。
お礼忘れてるの気づいてましたが・・・言い訳になりますね。
お世話かけました、ありがとうございました。


189 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/25 04:15 ID:???
礼がないのは質問が途中だったからだとオモテタ。
もっとも礼が欲しくてレスしてるわけではないから気にならないが。

190 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/25 08:52 ID:???
>184
お礼がないって憤るのはまだしも途中で挫折するだろうなんて
今からがんがって始めようとしている人に向かって言う言葉ですか。
そっちの方が子供じみてませんか。

191 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/25 11:45 ID:???
マァマァ、茶でも飲んでマターリ汁( ´∀`)ノ 旦
自分は独学で学ぼうと、和裁の本買っちゃった…。ちゃんと習おうかな…うぅむ。

192 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/25 14:09 ID:???
オクで買った古そうな絹の反物を自分で洗うのって無謀でしょうか?
安く買ったのでクリーニング出す金がもったいないのと
洗ってみたいと言う好奇心が・・・。


193 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/25 14:52 ID:???
>>192
紬などなら自分で洗い張り全然桶です
もちろん洗濯機は使わず
湯船に中性洗剤でつけ置き&押し洗い
水を何度か入れ替えてすすぎ、しぼらずに干す
縮緬なども端のほうで試しに水に付けてみてからやる事もあります
ただ多少風合いは変わる事もありますが全体がそうだし、
プロの洗い張り屋さんに出しても風合いは変わる事があるのだから
最初からこの風合いと思えば気にならない

長い反物のまま洗濯すると干す時大変なので
あら裁ちしてからします

194 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/25 20:48 ID:???
>>191
ナカーマ。( ´∀`)ノ
私も本で独学。

>>193
あら裁ち。ソレダ!!
どうりでこんがらがって大変だったわけだ。ありがd。

ところで現在はハンガーに干して
アイロンでひたすらガンガッてまっすぐに整えているわけなんだが
伸子針?というの?竹ひごみたいなのでピンと張るやつが欲しくてたまらない。
アレはどこかで買えたりするアイテムなのだろうか。



195 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/25 20:57 ID:???
>>194
何年か前にタモリ倶楽部で紹介してたな、それ。
古道具屋で「これは何に使う道具でしょう」って感じで。
説明しても「洗い張り」ってこと自体が知られてないから、珍品中の珍品みたいな扱いだった。
かくいう私も、「へぇ〜、そうやってやるんだー」と感心して
あの竹ヒゴを見たのはあとにもさきにもそれっきり。

196 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/25 20:58 ID:???
>>194
もう遅いですが…

全部乾かしてからだと大変ですが>アイロン
しずくが落ちるぐらいの脱水の後30分ほど干して生乾きの状態で
アイロンが良いようです。

干す時に反物同士がひっつくと色移りがあるのでご注意を。

伸子針は染めの道具関係で手に入りそうなものですがどうなんでしょうね。
祖母が板は持っていましたが、さすがに伸子針は持っていませんでしたので、
素人の洗える生地の範囲を超えているのかも。

197 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/26 00:06 ID:???
伸子針いっそ自作しようかとも思ったのです。
アレめちゃくちゃやってみたいのです。
だめでもともと、うまくいったらバンザイみたいな感じで挑戦してみようかな。

198 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/26 00:35 ID:???
伸子針↓のサイトで通信販売しているみたい
(値段は問い合わせないとわからないみたいだが)。
ttp://www.yumenomori.co.jp/sinsi/
ttp://www.aikuma.co.jp/shinnshi.htm

もしかしたら大型手芸店の染色コーナーなら
現品は置いて無くてもカタログとかあるのかな?

199 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/26 20:24 ID:???
>>198
ををを。ありがd!!
早速問い合わせますた。

ガンガッてチャレンヂしてみます。

200 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/31 09:56 ID:???
反物ヤフで買ってみた。
どきどきするなあ

201 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/31 14:25 ID:???
わたしも今日ナントカ紬がひとつ届く予定。(←何ソレ
どきどきするー。

202 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/31 17:18 ID:???
>>200
私なんて反物は全てヤフオクでgetしたものだよ〜。
時々掘り出し物があるので止められない。
そして気が付けば手持ちの反物が30反近くに…。


203 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/31 20:40 ID:???
>>200
私も一時ヤフオクで反物探ししてました。
すぐに仕立てて着ればいいものを、買うペースの方が早かったので、在庫ができてしもうた。
で、たまに着物雑誌に触発されて、良い反物を欲しくなり呉服屋さんに行くが、
好みのものは値段が趣味の範囲を超えていて手が出せずに玉砕。
そうこうするうちに、サイズ直しすれば着られる着物をもらってこれまた手付かずが数枚。

…かような状況なのに、「色無地も一枚あると便利かの〜」などと軽い気分で入札した着物が
落札になり明日到着。色目があわなかったらどうするつもりだ、自分。

洋服だとこうはならないんだけど、着物だと欲しくなっちゃうんだよう。

204 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/31 22:15 ID:lt3qmyuo
全く未経験の40才が、プロの和裁士になれるものでしょうか?


205 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/31 23:00 ID:???
>204
歳はともかくとして、とりあえず着物縫ってみたら?
仕事としてやっていく気になるかどうか。

206 :202:04/04/01 00:17 ID:???
>>203
>すぐに仕立てて着ればいいものを、買うペースの方が早かったので、在庫ができてしもうた。
まさに今の私がそうだ〜!!
今は熱にうかされたようにがんがん買ってる…。
ほんと、着物は魔物だね。


207 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/01 01:47 ID:???
どうしよう,
紬の反物買っちゃったけど湯通し家で出来るだろうか
ウールしか縫えないことに気が付いた春の夜_| ̄|○

208 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/01 02:32 ID:???
>207
193 が参考になるんじゃないかな。
私は、洗濯ネットに入れて洗濯機で洗っちゃうけど…

209 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/01 15:19 ID:???
>>204
プロの和裁士になろうと思った動機は何でしょう
着物が好き、お裁縫が好きだから
趣味が何時か職業になればいいな、ならがんがって挑戦してみては?

ただ収入を得たいなら他の道を考えたほうがいいですね

210 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/01 21:08 ID:???
207で悩んでましたが
オクで5000円反物だったので思い切って中性洗剤で
やってみました!
なんどもすすいで今干したところです
だいたい乾いたら地直しつーのもがんばっちゃってみます、
以上報告でした 隊長!

211 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/01 21:36 ID:???
>>207=210
ガンガレ〜。
結果報告も期待しているよ〜。

212 :名無しさん:04/04/01 22:45 ID:???
これから単に挑戦したいと思っている新参ものです。よろしくお願いします。
普段、洋服や小物は作っているのですが、やはり初めてで単は無謀でしょうか?
単と浴衣の違いってなんですか?良かったら教えて下さい。

既製品でいいかなって思っていたのですが、ものすごく好みな布を発見してしまって今燃えております!

213 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/01 23:58 ID:???
>>212
洋裁で布の扱いに慣れているのなら、心配ないと思うよ〜
でも、もし襦袢類を持っていないなら、練習も兼ねて
そっちを先に作ってみたらどうかな。

214 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/02 00:15 ID:???
>>212
単なら縫いやすいんじゃないでしょうか。
(袷に比べて布端の処理部分は多いけど)

好きな生地を、できあがったら着ることを楽しみに縫うのが一番!

215 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/02 00:38 ID:???
足袋、片方できた〜
履いたときの見た目は既製品に引けを取らん。
…なら既製品で良いじゃんというつっこみは不可。

穴の開いた足袋をばらして型紙作りました。
合い印が無いのが不便。
足袋をばらす前に印つけておけば良かった。

216 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/02 00:53 ID:8+6/P7VN
>>205,209
唐突な紋切り型の質問だったにもかかわらず、ご回答頂きありがとうございました。
私は、手に職をつけて生きるとうい生き方に憧れがあり、今度生まれてきたら職人
としての仕事を選びたいなあ。。などと常々思っておりました。
長年OLとして経理事務をしていましたが、この度失業するに至り、また会社勤めの
職を探すのには違和感がありました。
今後の長い人生のことをじっくりと考えると、今度生まれてくる時は・・・・。
ではなく、今、この機会に手に職をつけて生きられるのでは??などと思って
しまったのです。
しかし、一人前になるのに5年はかかると言われている和裁士の世界に踏み込むには
40才という年齢からは、後戻り出来ない覚悟が必要です。
それで、和裁士の方々に、40才から始めてもプロの和裁士となる事が可能なものなのか
聞いてみたかったのです。
コツコツと運針の練習をしながら、時の立つのも忘れて没頭して、これが仕事に
なったら嬉しいなあ、実際に一枚仕上げたら達成感もひとしおだろうなあ、
などと思っております。>>205さんのおっしゃるように、教本を見ながら浴衣を
一枚仕上げてみようかと思いました。ありがとうございました。


217 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/02 04:28 ID:???
>>204,216 
以前から、失業保険(ハローワーク)関係の高等職業訓練校で和裁を
教えてくれていたと思うんだけど、、、。
この板に誰か詳しい人いませんか? 10年ぐらい前の制度では、学校
へ行っている間は失業保険金が延長されて貰えていたと思います。

その学校を出たからといってプロに成れる訳でも無いのですが、使え
るものは使うのが得策かと。

218 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/02 05:07 ID:???
>>216
がんがれー
>>217も言ってるように学校に行くのが一番だと思います
私は自分のと家族のさえ縫えればいいので知り合いのおばあさんに教わってますが
仕事を貰うのにコネがないと食っていくのは難しいと思うのです
失業したてで勤続年数も十分そうなのでハローワークで相談すると
良いと思います。友達はこの手でやすーく介護の学校行きましたよん

最近自作の着物を着ているせいか人に仕立てを頼まれたりするんだけど
みんな簡単に出来ると思ってる_| ̄|○
浴衣を頼まれて5日後に「そろそろ出来る頃かと思って」って言われた
あげくお礼が1000円分の図書券だった 
愚痴ってごめん、誰かに聞いて欲しかったの


219 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/02 08:13 ID:???
>>218
人の浴衣お疲れ様〜。1000円の図書券って報われないよ。
両脇のくけ分くらいの気分。
5日で出来るなら、苦労しないよなぁ。プロは1,2日で縫うらしいけどムリムリ。

昔、友達の浴衣を縫ったことがあるけど、途中で気持ちが萎えて半年くらいかけてしまったよ。
秋にもらったから、シーズンには間に合ったんだけどさ。

>>216
自分の知り合いも、ハローワークの教育訓練給付の制度で着付けのプロ科に通っているよ。
HPはここね。 講座の検索にも飛べるから、自分の地域で検索してみては?
ttp://www.hellowork.go.jp/html/info_1_h3c.html

220 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/02 10:03 ID:???
一人前になるまでに45歳過ぎるよね
45才ともまれば早い人は老眼も始まるでしょう
留袖、喪服など黒い物にぐし入れするの辛いよ・・・

着物の仕立て代は高いと思われるでしょうが
それなりに時間の掛かる仕事だからね
時給に換算すると決して高収入じゃないよ
ボーナスもないし有給休暇もない、何の保障もない仕事

>手に職をつけて生きるとうい生き方に憧れがあり

という考えなら他の職考えたほうがいいね
こづかい稼ぎ程度のつもりならいいけど
生きて逝くのは無理ぽ

221 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/02 14:26 ID:???
>>218
うわ。お疲れさま。
今度頼まれたら、作るのに○○時間くらいかかるんですよ〜
って言ってみよう。
その時間に見合うお金をくれるとは思わないけど。
プロに頼んだ方が安くなっちゃうから。

子どもの浴衣なら縫ったげるよ〜って友人には言ってるけど、
みんな遠慮してまだ頼まれたことない。
大人の着物は勘弁。
私の作るはやさでは、まともな仕立て代もらったとしても割りに合わない。

222 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/02 16:56 ID:???
プロに仕立ててもらう場合でも
時給に換算したら安いよね…。
(´Д`)

223 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/02 17:44 ID:???
洋裁にしろ和裁にしろ(他の手芸にしろ)
軽く頼む人はあまり労力については考えてくれないよね…。

224 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/02 20:10 ID:???
考え方の違いもあるかもしれないけど、今の呉服業界の状況を考えると、
純粋に着物が好きな人はそれを商売にしない方がいいと思う。
自分が着物を好きだからこそ、多くの人に楽しく着物を着てもらいたいが、
それではおまんま食い上げになってしまう。

和裁にしてもその技術を身につけるために支払った代償(授業料だけではなく、
精神的な負担も含む)に対して、得られる収入はすでに書かれているように
時給換算したら千円以下なんてことも珍しくない。

呉服屋から仕事を回してもらうための、交際費として十ウン万の着物や帯を
お付き合いで購入なんてことも珍しくない。
小遣い稼ぎと手仕事が好きだから、道楽の一環みたいな感じじゃないと
転職を考えたくなると思う。

225 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/02 21:22 ID:???
>>216
織る方の研修に来る人はいるけど、糸を作る方は全然人が来なくて
後継者がいない って越後上布の職人さんが嘆いてた。
おばあさん'sが細々と糸作ってるんだって。
216さんがもし独り身でどこにでも行ける身分なら、
そういうのはどうかな。

226 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/02 23:19 ID:in0u9wrh
大工さんの日給って¥25000〜¥30000ぐらいだったと思う。
袷を縫うのにプロでも1日ということはないだろー
同じ職人なのに。

昔はプロやセミプロの和裁士って結構いたらしい。
三越や大丸なんかの仕立部とかいうのもあったとか。
結局需要の問題だと思う。

最近は嫁入りでも着物作らずっていうのが多いんじゃないの?

227 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/03 06:42 ID:O5sYDSGF
>>217
このページどうぞ。
http://www.hat.hi-ho.ne.jp/heart_thoughts/t/

1年間の訓練の場合、入校時期は4月(募集時期は1〜2月)がほとんどなので
これから失業される方の場合、会社を辞める時期は計画的にされたほうがよいかと。
教育訓練給付の制度とは別の制度です。一度に両方利用している友人もいました。

228 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/03 18:48 ID:???
>>216
職安ではパートの雇用条件で「洋裁経験者」はほとんど無かったけど
「和裁経験者」はいっぱい有りましたよ。
土地柄もあるかも知れないけど。
そういう点で、和裁は仕事は有りそう。


229 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/03 19:10 ID:???
運針って楽しい。

230 :217:04/04/05 20:26 ID:???
>>227 フォローありがと。

231 :名無しさん:04/04/05 23:40 ID:???
普通のコットンから単衣を作った方いらっしゃいますか?
現在、初挑戦でコットンに挑んでいるのですがやっぱり無謀かな…。
そしてやっぱりミシン仕立てはここの住人のかたがたには逝って良しでしょうか?やっぱり。

>212で書きこみした人間なのですが、普段洋服を作るときに自宅でしるしつけとか裁断していると作業机の大きさが足りなくてイライラします!
公民館とか借りてでっかい机で作業したいなぁとか思うのですが、一人じゃもったいないし。
和裁する人たちで集まって和室とかかしてくれる公民館で作業してみたいなぁと夢見るこの頃です。

それと本だけでは限界もあるので、チケット制の和裁教室を探しています。
某古着屋さんが1回2時間の自由な教室を開講したみたいなのでそれに行こうかと思ってみたりしてます。


232 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/06 00:12 ID:???
>>231
浴衣だが、薄手のインテリアファブリックで作ったことがある。
ダブル幅だったので、邪道なやり方だけど、型紙作ってそれに合わせて
裁断して、あとは普通の反物と同じ。

自宅でザブザブ洗うことを考えたら、木綿は手縫いよりもミシン縫いの方が
自分的には縫い目がしっかりしていていいような気がする。

単仕立てと浴衣仕立ては、単の場合は広衿仕立てにすることが多く、背縫いは
背伏せ布をつける(選択をすること前提の木綿の場合はつけなくてよし)
さらに脇の縫い代の始末が、縫い目隠しといって単純にきせをかけて割るだけでなく、
もう一手間かける。
縫い代をくける時も、浴衣は耳ぐけにするけど、単仕立ての場合は耳を内側に折って
くけるなど、浴衣仕立てにもう一手間かけるという感じ。
ただし、お金をもらってお客さんの着物を仕立てるとか、絹物でないのなら、浴衣
の仕立てと同じでも問題はない。

233 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/06 01:49 ID:???
>>231
広幅の綿麻でなら作ったことある。
洋裁の経験が無いので、広幅だと切るのが面倒くさい…
私は自分で丸洗いするから、ミシン・手縫い併用。

最初の一枚は、難しく考えないでとりあえず作ってみるのがいいと思う。
ともかくやってみて、行き詰まったら質問しよう。

普通のコットンということなので、透ける生地でなければ
単衣の木綿物のところを見てやればいいよ。

234 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/06 08:18 ID:???
広幅の布だと、切る距離が長いので私は苦手であります。(できるだけ工程を減らしたい^^;)
ミシン仕立ては、普段着る着物の直線部分なら良いと思いますよ。
自分なら つりあいを見ながらつけたい衿周りは手縫いにしたいかな。

話がかわりますが、広幅の裏地は背縫いをしないものなのでしょうか。
表地と綴じ合わせる時どうするんだろうと、買ってしまった後悩んでいます。
ご存知の方 教えて下さい。

235 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/06 22:02 ID:???
自分のもので、裏地に縫い目が出てもいいなら
裏地の背縫い無しでいいんじゃないかとオモタ。

236 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/06 22:11 ID:???
>>234
手持ちの羽織を見ると、
無地の裏地は袋縫いで背縫いしている。
なので綴じ合わせ方は並幅と同じ。

一枚絵が描いてある裏地は、背縫いなしで、
広げた状態のまま表地の背縫いの縫い代に
縫い付けてある。

237 :234:04/04/06 23:17 ID:???
>>235,236

ありがとうございます。
直接綴じちゃってもよさそうですね。
ただ気をつけないと、幅が変わっちゃいそうだわ>自分

238 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/07 10:32 ID:tPna5R2f
いいスレだね。
独学で袷を縫っている人がいるのを知って、
勇気をもらったような気がする。
ぼちぼちがんばろー>自分

239 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/07 18:56 ID:???
伸子針と張木のセットを注文したら
張木のほうが混んでるとかで1ヵ月待ちに。
。・゚・(ノД`)・゚・。

240 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/08 09:14 ID:???
同じ板の縫って着るやM姉などの洋裁関連のスレ住民ですが
浴衣縫いにも興味はあります。
本格浴衣の縫い方を初心者向けに丁寧に説明した本と
簡単セパレーツゆかたの型紙は手元にある。
近所の呉服屋さんでも、やすーい反が
数千円で売っていたりする。

しかーし!!(゚Д゚)
なかなか作るゾー!!!とならないのは…。

縫い方を初心者向けに説明した本でも
私が一番知りたい「柄合わせ」について書いていないのです。
男性向けのゆかたならあまり柄合わせがいらないけど
女性向けのゆかたは、大きい絵で花や金魚や花火等を描いてあるから
柄合わせ命じゃないですか!
(柄合わせがあんまりいらないような、柄が細かい布は
 私が似合わないからダメぽ。)

241 :240:04/04/08 09:17 ID:???
このスレをザッと読んだけど
柄合わせは難しいんですね…。

あと、自分は背が結構あるので
背のある女のゆかたはどうしたらいいか、の調整もわからん。

ゆかたに向いてる洋服地(110センチ幅の和風柄の木綿など)で
簡単セパレーツゆかたを作ったほうがいいのか
いろいろ悩んでいます。

みなさんは
やりもしないうちの最初の悩みは
どうやって乗り越えましたか?

242 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/08 10:14 ID:???
にちゃんはいいから縫え

243 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/08 10:21 ID:QdAfmuK3
>>240
呉服屋には和裁経験者が一人や二人いるものです
親切な呉服屋ならアドバイスしてくれるよ

身丈を長く取りたい場合は
袖丈を短くするか、襟丈を短くする、だな
普通の浴衣地なら4尺3寸ぐらいまでなら余裕で出来ると思うけど
もっともっと長くしたい?

独学なら
とりあえず、まずは練習と割り切って一枚縫え
話はそれからだ


244 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/08 11:03 ID:???
>>240
柄合わせは、和裁の本の前の方とか、後ろの方にちょこっと載っているので、
それを踏まえつつ、あとは似たような柄行の商品をインターネットでチェックして確認するのはどうでしょう?
浴衣なら、顔うつりの良い柄が顔周りに来て、前身ごろの見える場所で柄が気に入るように出れば
良いと思いますが。(訪問着みたいに柄を続けるのは難しいと思いますよ。それように柄つけしたものでないと。)

私は四苦八苦して見積もっても、印しつけたり縫ったりする間に何がなんだか迷子になる(特に袖の左右前後ろ)ので、
出来上がり予想図を紙に書いてそれを横に置いて縫ってます。なんか情けないです。^^;

>>241
袖丈を短くする、身丈を短くする(おはしょりがおおすぎる見積もりもあるので)、
くりこし揚げをなくす、洋服地で普通に作る…
昔の反物より最近の反物はちょっと長くできているようですけどそれでも足りない時は、ちまちまと
かせいでます。

やりもしないうち本をひたすら読んで悩んでましたが、枚数作るうちにわかるようになりました。
あとはネットで検索がすごく助かりました。和裁士さんのサイトの質問掲示板とか。

245 :240:04/04/08 11:06 ID:???
レスありがとうございます。
やりもしないで悩んでるくらいなら、まず縫え!ですね。
確かにやってみないとわからないことってありますよね。

ブキッチョな自分には
最初から良いものができるとは思えないので
(洋裁の時も枚数作ってるうちにやっと慣れて上手くなったので)
やすーい布でまず本見ながら縫ってみます!

246 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/08 11:31 ID:???
>>244
フ印つけなさい

247 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/08 13:20 ID:???
>>240
まともに柄合わせしようと思ったらすごく大変そうでなかなか布が裁てなかった。
ヲクで難のある反物を手に入れて、難を見えにくいところに追いやることだけ考えて裁ってから
可能な範囲内で柄をあわせるようにしたら、難しいというより楽しかったよ。

私も大女で困ってまつ。
最近のは少し長いけどヲクで買うと11mとちょっとしかなくていつも袖丈を犠牲に。
11.60mあればなんとかやりくりできるけど、うっかりそれ以下だとどうにもなんなくて
下前になるほうの衽と衿を地色と同色の別布にしちゃったりしてます。
着るとワカンナイけどとりあえず11mなくてもなんとかなった。


248 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/08 14:32 ID:???
>>240
自分が柄袷でよく言われるポイントは、柄同士がぶつからない。バランスよく配置ってことね。
あと、左胸上部や上前のお組のあたりににいい柄が来るようにってことかな?
細かく言えば、お尻や前に変な柄がこないようにとかも言われるけどね。

切る前にあれこれ試してみてから 裁断。これ絶対。

249 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/08 16:13 ID:???
1度作ったものを型紙とって、
次回からその型紙使うってやり方はありですか?
同じサイズの同じ物を作ると仮定して・・・

250 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/08 17:33 ID:???
>>249
はじめて縫う浴衣なんかの本だと、斜めに切ったりする部分があるから、
サイズが合えば、それもありかと思うけど

和裁として習うと、衿の斜めの部分も後の再利用を考えて切らなかったりするし
袖分や身頃分の長さも、その反物ごとに無駄のないように切ったりするから、
裁断寸法は違うし、基本的に直線裁ちだから、自分は型紙を写すほうがめんどくさい。
型紙というか、型は袖の丸みにしか使わないし。

251 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/08 17:44 ID:???
今年もユザワヤの1日講習で半幅帯づくりやりますねー。4、5、6月。
私は去年行きました。
興味ある方、ドゾー
http://www.yuzawaya.co.jp/gakuin/koushu/koushu_1.html

252 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/08 18:06 ID:???
>250
へぇ。
和裁としてきちんと習う場合のゆかたの作り方と
初心者向けのカンタン洋裁のゆかたの作り方じゃ
裁ち方・縫い方も違うんだー。(゚Д゚)
カンタン洋裁のゆかたでしか作ったことないよ。
(それも、本を買ってきての独学だ)

母が和裁を習ってたけど(途中でやめちゃったけど)
最初は肌襦袢からスタートしていました。
肌襦袢→ゆかた→ウールの着物とおそろいのはおりもの。

253 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/12 10:57 ID:???
和裁教室に行ってみました。
30代で私が一番若く、噂話で「あの若い人最近来ないわね」という
若い人は40代だろうという年齢層。
嫁と長男と夫の愚痴大会でした…。
まだ自分に姑がいたり夫がいたりすればいいのですが、運悪く未婚で、
この中にいるのは肩身が狭いです。
今の若い人はいいわよね、とか言われますし。
でも和裁の楽しさとは関係ないのでがんばろうと思います。

254 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/12 11:40 ID:???
>>253
病気自慢も始まるとエンドレスだよ。w

255 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/12 12:29 ID:???
そして、こんなヴァヴァ(姑)がいる所などには
ぜーーーーーったい嫁など逝くものかと思い
益々婚期の遅れる253であった。

256 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/12 21:47 ID:QXNlWDoO
和裁はじめてまだ2ヶ月ですが
さっき初めて針を折っちゃいました。
なんだかすごくショック。
もし飛んで目にささったら!?
と思ってしまってブルーです。
みなさんは針を折らないような工夫はされてますか?
上手になったら折れなくなるのかな。


257 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/12 22:27 ID:???
>>256
気にしない。私も運針してたら結構折るよ。
生地に刺さった状態でバキッて折れるから、目に刺さるなんて事はないけど、
あの感触は心臓に悪いよねえ。
目の詰んだ正絹の生地だと針の通りが悪くてよく折れる。
こないだ縫った紬は、背縫いを縫い終わるまでに三本折っちまっただよ・・・。
今縫っている単衣も、固いというより、布が粘る感じで縫い辛い。
単純に運針するだけなら、ポリの方が私には縫いやすい。

258 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/13 12:36 ID:bZcOhCzd
ありがとうございます。
綿だったんですがかなり目のつんだものでかたくてかたくて。
特に襟をつけてるところだったのでかたあて入れたら三枚の布を通すところで
二本たてつづけてにおってしまったんです。
過去ログでいい針、おすすめの針がいろいろあったので
ちょっとそれで試してみようかなと思ってます。


259 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/13 18:32 ID:???
>>256
私が初めて針を折ったのは小学生の頃だったけど、折れるなんて思わなくて、
どきどきしながら母親に報告したら折れるものだと教えられて安心。
和裁初めて、硬い紬や胡粉のたっぷりかかった反物は何本折ったか分からない。
折りそうな時にはやはり刺さると怖いので、ちょこっと目を瞑って針を通してる。
縫い難いものの場合は針山にすこ〜し椿油(油ならだいたい何でもいいと思う)縫って、
そこに針を差してから使ってた。
この方法は油が多く付くと生地にシミを作るので、注意要だけどね。
クロバーの針を使ってたけど、みすや針に替えたら折れ難くて縫いやすいよ。
たまにデパートの京都展なんかに出てるけど、確か\3,000.-以上の購入なら通販してくれるはず。
一度問い合わせてみては?

260 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/13 19:36 ID:???
やけに目のつんだ胴裏を使った時、立て続けに針を折ってびびりました。
生地によっては慣れた方でも折れるんですね。ちょっと安心。

性懲りもなくダメ元で入札していた色無地が落札できてしまい本日到着。
直して着たい着物も、仕立てたい反物もたくさんあるのにどうするつもりだ、自分。
真剣に洋服生活をやめて着物生活にしようかと思う今日この頃です。

261 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/13 21:45 ID:LMPQCYYn

みすや、検索してみたらどのお店も
われが本家なりという感じですね。
みなさんはどれを使っておられますか?
私は今度紬を縫う予定なんですが259さん、やはり紬用針で縫われました?

262 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/14 10:54 ID:EVHlzIY/
http://www.misuyabari.jp/ 三条河原町。本家。


263 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/14 17:26 ID:???
自分が使ってるのみすやは 本舗です。 忠兵衛。
使っていて満足。マチ針もいいよ。

264 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/15 09:41 ID:LnnVmkVX
クロバーの金耳針は イマイチだけど、同じクロバーでも
研摩あげ針(仕立て屋針ともいう)だったら、使いやすいよ。
ベージュっぽい包み紙だよ。

 by 仕立て屋


265 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/15 14:36 ID:???
>264
さがしてみます。ありがd
そうか、縫いにくくて当然なんですね。
自分の針運びがへたくそだから縫いづらいのだと思ってました。
いや、↑のせいもあるんでしょうが。

266 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/15 17:10 ID:???
はじめまして。
入園準備の袋くらいしか作ったことの無い者ですが質問させてください。

今年長女が生まれまして、実家の母親から「これを七五三に使え」と
私が七五三に使った着物を2着送ってきました。
でもさすがに30数年経っているものなので、
見てみると所々に黒い点々やら、汚れがあり全体的に色も焼けているのです。

捨てよう、とも思いましたが、自分がこれを来た記憶もあり
記念に何かの形でとっておきたい気持ちもあるのです。

この場合、何かに使い道はありますでしょうか。
バック生地にしようかとも思いましたが、
柄が大きくてあわせるのが難しいし、何より使いそうにない。

捨てるしかないですよね。多分・・・。


267 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/15 17:54 ID:???
>>266
人形の着物!と思ったけど、柄が大きいというのなら無理なのかな?
綺麗な柄の部分を額に入れて飾るって手もあり。
巾着だったら、普段の趣味と違ってもバッグの中だから使えそうな気がする。

268 :259:04/04/15 20:32 ID:???
>>269
遅くなって申し訳ありません。
針は縫うものによって変えているので、紬の時は紬針、木綿はかたびら、絹ものは四ノ一が使い易い(私は)。
私が使っているのは包装紙に「京美寿屋」と書かれた、みすや忠兵衛のもの。
263さんも言ってる、待ち針も使い易いと思う。
針は多少長めだが、適度な硬さと粘りがあり、何より曲がりにくい。
因みにURLは ttp://www.japan-kyoto.net/meisanhin/waza/misuyachubei.htm

269 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/15 21:12 ID:???
>>266
七五三の四つ身の着物を後で十三参り用の長襦袢にする、
と手元の本に書いてある。
でも、私の地域では十三参りって風習がない。

267が書いているように、巾着にするのが手軽では。
巾着なら娘さんも使いそうだし。
後は…こどものハンカチとか。

270 :259:04/04/15 21:20 ID:???
>針は多少長めだが、適度な硬さと粘りがあり、何より曲がりにくい。
→この針とは待ち針のこと。分かり難い表現ですみません。

271 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/15 21:46 ID:???
>267.269
レスありがとうございます。

そうですね巾着なら簡単そうだし、長女の七五三にも使えそうな。
(派手派手しくなるかもですが)

人形の着物もいいですね。
技術がついていくかは果てしなく疑問ですが・・。
柄がとれるかチェックして、それらしき和裁本探してみます。

十三参りは私のところも風習がありません。
あれば使えたかもしれないのに・・残念です。
ハンカチ?にはちょっとごわごわしているかもしれません。
刺繍?とかもあるし・・

参考になりました。どうもありがとうございました。

272 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/16 00:21 ID:???
>>271
私なら余った裂でつまみカンザシをつくる。


273 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/16 21:35 ID:/4Q3aBOJ
259さん、答えてくださってありがとうございました。
さっそく今日、そのお店に電話して通販してもらうことにしました。
届くのが楽しみ。すごく嬉しいです。
運針の練習をがんばります。

ところで皆様のお知恵拝借したいのですが
紬の反物をオークションで落としました。
ところが巻き終わりから50センチのところにちょっとした穴と
しみがあります(返品は送料と向こうの振り込み手数料負担ということだったので諦めました)。
過去レスをみるとざぶざぶあらってからしたてるというかたがいらっしゃいましたが
すべて均等にちぢむものですか?
ゆがんでちぢむということはないのでしょうか。
いままで新品のものしか仕立てたことがなく、洗いばりした時にどうなるかと
わからなくて困っています。下手にちぢんだものを和裁の先生のところへ持っていけない・・。

274 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/16 23:35 ID:???
>>273
織るときたて糸はピンと張られてるでそ?
それが「張られていない状態に戻る」と考えてくれちゃっていいんじゃないかと思う。
50cmくらい軽々と縮んでくれやがるけどだいたいまっすぐに縮むよ。

洗い方の加減で横方向にくにゃっとずれたふうに感じるときはたまにあるけど
アイロンで整えられるし。「どうしよう」って困るほどはっきり歪んだことはまだないでつ。

わたしはガンガン縮ませてから仕立てて、着て汚れたら家でざぶざぶ洗います。
風合いがどんどんやさしくなってキモチ(・∀・)イイ!

275 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/17 00:31 ID:???
>>271
もう解決しちゃったみたいだけど、座ぶとんカバーはどうだろう。
刺繍があるような着物なら、豪勢な座ぶとんになるのでは。

276 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/17 01:02 ID:???
>>271
待って待って!まだハサミ入れないでぇ。
古い着物でも、解き洗いで生き返るかもしれないよ。
しみだらけの付け下げ(50年くらい前のやつ)新品同様になったよ。
お金はかかるから、無理にお勧めはしないけど
着物として着たい思いがちょっとでもあったら
悉皆屋さんとか染み抜き屋さんに相談してみて。

277 :273:04/04/17 21:43 ID:JtXQmWjF
早速、ありがとうございます。
しかし50センチ!
どえらいちぢむものですね。
ぬう、大女なだけに迷うところです。
つんつるてんになったら・・。
しかしやたらとしゃりしゃりしてるから湯通しもまだな感じです。
それも兼ねていっちょざばっと洗ってみるか、と奮起しました!
ありがとうございました。


278 :名無しさん:04/04/17 23:28 ID:VCQab7GL
ちょっと質問させてください。
つむぎって水で丸洗いしちゃって大丈夫ですかね?

279 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/18 02:16 ID:???
>>278
まずは過去ログを読んで判断してくれ。

280 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/18 03:30 ID:???
>>277
素朴な疑問だが、せっかく和裁を習っているのに、なぜ先生に実物を
見せて意見を聞かないの?
ここで実物を見ることのできない相手と文章だけのやり取りをするより、
先生に実物を見てもらって、指示を仰いだ方が確実だと思うけど。

洗い張りをしたときの縮みを心配しているようだけど、業者が洗い張りを
するときは、水に通して縮みや歪みが出た生地を、蒸気やアイロンで伸ばしたり、
歪みを修整する幅出しという工程があるから、洗い張りに出したからと言って、
着物に縫い直しができないほど縮むと言うことはない。

281 :274:04/04/18 05:38 ID:???
>>277
私も大女でつ。172cm。
何mあれば足りるかはそちらの教室の先生に教えてもらうといいと思いまつ。
私は12mあれば足りるので、12.50m前後あるものは縮めれるだけ縮めまくってから使う。
11.50mとかのものは着物にならない長さになっちまうので
伸ばして縮みと戦うのもやだから羽尺だと考えることにしてるYO。・゚・(ノД`)・゚・。

>>278
縫う前にしっかり縮めておいた紬は水で丸洗いしてます。
そうでないやつは縮みますた。

282 :273:04/04/18 09:10 ID:CYzxN7At
280さん。
もちろん先生には昨日反物をみていただいて
「この反物、ほこりっぽいのでうちで洗ってみてもいいですか」
と伺ったところ自分で洗うのはいかん。
洗うほどの反物だとは思えないよ、洗いたいなら業者に頼みなさいと言われたのです。
でも業者が洗うのってクリーニングみたいに石油でするんじゃなかったっけ?
と思って水でざぶざぶしてさっぱりしたいと思ったのです。
で、業者がしてくれればそりゃあちぢまないでしょうが私のような素人が
ざぶざぶして、そのあとアイロンで伸ばすということを、不慣れなものがして修正不可能なほど
ちぢまないかなあと諸先輩方に伺ってるんです。
業者の洗い張りでの縮みを心配してるのではありませんよ。

283 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/18 09:31 ID:???
洗うほどの反物ではないと言いつつ業者に頼めとも言うのがなんともオモシロイな……



284 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/18 11:11 ID:???
>>282
どんな物だろうと正絹だったら
自分で洗うのOKと言う先生はいないと思われ
「先生が大丈夫って言ったから洗ったのにこんなんなちゃったよ〜」
となるでそ

ここで自分で洗っちゃってますって人達も
だめ元、失敗覚悟のうえでやってるんだし
心配ならクリーニング屋なり洗い張りやなり業者にまかせましょう


285 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/18 12:15 ID:???
>>273
鮮やかではっきりした染め柄の絹だけは自分で洗うのやめれ。
染料が落ちやすいのが絹の泣き所だ。


286 :271:04/04/18 19:05 ID:???
>275,276
レスありがとうございます。
何故かエラーがでてここにこれませんでした。
解き洗い(?)が可能ならば、子供に着せてみたいです。
早速調べて相談に行ってきます。
(でもいくらくらいかかるんだろう・・?)

ダメなら座布団カバーも良い感じですねw。
沢山椅子があるし・・・。
色々なものが作れそうで楽しみです。

どうもありがとうございました。

287 :273:04/04/18 20:05 ID:LzuESGlG
283さん。書き方が下手でごめんなさい、洗うほどの反物じゃないというのは
私が「ほこりっぽくて気になります」と言ったのを受けてです。
つまり「仕立てる前に洗わなければならんほど
この反物のほこりや匂いは気にならないよ」といわれたんです。
でも思いっきり息を吸い込むとコナコナする感じ。
仕立ててから洗うより反物の時に洗うほうが気持ちよく針仕事もできるしなと。
285さん、織りの反物です。
ちょっと調べてみると業者に頼む湯通しというのならば私の考えている「おうちで丸洗い」
とイメージが近いように思います。明日、反物もっていってみます。
274さん、親切にアドバイスくださってありがとうございました。

288 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/18 20:09 ID:LzuESGlG
284さん。
なんどもごめんなさい。
273ですがもちろんそれはわかります>先生は自分で洗えとは言わない。
ただ、280さんが「ここであれこれたずねるよりも先生に聞いたほうが早い」とおっしゃってるので
それに対する説明をさせていただいただけです。
そろそろくどいですね。ななしに戻ります。

289 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/18 22:15 ID:???
75x45cm の大きいアイロン板を買いました。
下手で嫌いな地直しが楽にできるように…

洋服用のアイロン台って細すぎるよね。

290 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/18 22:29 ID:???
まあ糊が落ちるくらいだからホコリも落ちるかと。
素人でもガンガレばだいぶキレイに地を整えることも可能だけど実際肩こるし疲れるよ。
駄目にしちゃったらどうしよう、って青くなっちゃう人は
業者に頼んだほうが楽で安心かも。
自分でやるのは、あくまでも
「多少しくじっても溶けてなくなるわけじゃねえ」と開き直れて、
作業工程をそれなりに楽しめる人向きかもしんないでつ。

お稽古用の生地であっても結局着るものだから、
納得いく方法でキレイにしてあげてくだちぃ。
お教室では教えないようなやんちゃなメンテナンスを実践してる人もちらほらいるようなので、ここで聞いてよかったんだと思うよ。
ガン(・∀・)ガレ!!

291 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/18 22:55 ID:???
業者に任せるなら、和裁自体やらなくて済むしね。
趣味でやるなら好奇心の赴くままにガンガレ

292 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/19 10:00 ID:???
やんちゃなメンテで気軽に着物が着られると、維持費が大変安くなるので嬉しいです。
そういうメンテの知識を仕入れて頑張りたいものです。

帯を洗うなら↑で書かれてますが、解いて仕立て直す必要があります。
そのほうが、解かずに洗ってあとで悪戦苦闘するより手間隙かからない。
ただ心配なのはもし染め帯だとちんたら洗ってたら色移りしますので、
サクサク洗って、布同士がくっつかないように干すのが肝要かと。

夏の単や袷でも織の絹物は自分で染みの部分だけ洗ったり、仕立て直しがてら洗ったりしようと
思って去年の夏やってみました。単はOK。銘仙もOK。
でもおっかなくって手が出ないのは、形見でもらった塩沢の夏の単。
長い間収納してた匂いがあるし、仕立てなおさないと着られないので手を出したいけど
失敗したら立ち直れない〜。
…こういう時はプロに頼むべきでしょうね。

293 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/19 20:50 ID:sgm+GQ7B
針のことと洗いのことでお邪魔してたものですが
早速みすや忠兵衛の針が届きました!
教えてくださった方々、どうもありがとうございます。
縫うのが楽しみだぁ〜。
そして反物ですが洗い張りさんに持ち込みました。
二千円ちょっとでしてくださるそうな。
お騒がせしました。
290さん江戸っ子っぽくてカコイイ!そしてアリガト!(・∀・)

294 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/20 07:22 ID:???
針と洗いは同じ人でしたかw

295 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/20 08:02 ID:???
紬で針が折れるというのを読みつつ
今日おっかなびっくり紬を縫い始めたが、想像より縫いやすくて感動。
一針ごとに「折れてない!!」と狂喜しながら縫ってまつ。←ヴァカ

296 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/20 11:41 ID:???
まっすぐ縫うコツってあるんでしょうか。
和裁ではチャコペンってあまりつかわないのかな?
コテで印しつけて「じゃあ縫ってね」って縫い始めたら斜めになってしまう。

297 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/20 11:43 ID:???
みすや針って縫いやすい! 2ちゃんみててよかった!
と思ったら、みすやでもいろいろ種類があるなんて…
どれがいいのかよくわからんが、
私が買った「京美壽屋」ってのはめちゃんこ縫いやすいです。
くろばーの針全部処分したくなったくらいだー。
400円でこんなに快適なら最初から出会いたかったです。

298 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/20 22:57 ID:???
>>296
まっすぐ縫うコツ→練習
なんて自分も出来てないんだけど。
チャコで印しつけるのは、後々の縫い直しを考えた時に残っていると
思うように利用できなくなるので嫌われているようです。
場所によっては少しつかったりもしますが。

慣れないうちは印と印を結んで手で折って線をつけると縫いやすいと教わりましたよ。
折りをつけるときも、気をつけないと線が曲がるので紙を折るように滑らせるのではなく
あくまで上から押さえつけるように と注意されました。

299 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/21 00:40 ID:???
時間がたつと消えるチャコもあるけど
のろのろ進めてると先週あったはずのしるしが消えてたとかマジでビビるのです。

300 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/21 07:35 ID:4QWOx1RJ
都内で和裁用具が充実しているお店を探しているのですが、
何処かないでしょうか?
うちの近所には、和裁どころか手芸店すらありません(泣)
実際に手にとって選びたいので、通販は最終手段にしたいのですが・・・。
よろしくお願い致します。

301 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/21 07:42 ID:4QWOx1RJ
>216
うちの和裁学校で同じ学年に35歳の人がいました。
学校に入れば頑張り次第でなんとかなるかもしれないです。
ただかなり厳しい世界で、学校に入ってもついて行けずに辞める人が多いので
根性が必要です。


302 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/21 07:54 ID:???
>>300
大体は手芸店で手に入るべ。

303 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/21 14:42 ID:???
>>293-297
ちょうど地元のデパートで京都物産展があって、みすや忠兵衛さんが
出店しているようなんで自分も針買ってみようかと思います。
評判いいので気になってしまった。

304 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/21 23:46 ID:KIfVFye5
塩瀬の無地の生地(ハギレではなく、それなりの大きさのあるもの)が買えるところ
どこかありませんか?
伝芸の道具を作りたいのですが、金襴や緞子は手に入るのに、土台にする
無地の塩瀬が手に入らなくて困っています。
大きさは75cm四方くらいのものが希望です。特殊な問屋さんとかでないと
無理でしょうか?

305 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/22 00:24 ID:???
>>304
ttp://web.kyoto-inet.or.jp/people/kmiura/shioze.html
ここはどうかのう

306 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/22 22:40 ID:???
>305
ありがとうございますっ
まさにこういうのを探してました!
ただ、染めの問題があるのでちょっと電話して聞いてみようと思います。


307 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/23 00:49 ID:???
邪道だが固くて縫いにくいやつをを縫う時は石鹸を縫うところに塗ると縫いやすい

308 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/23 00:59 ID:???
>307
私が習ってたところは石鹸で線を引くのが普通だった…。

309 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/23 01:05 ID:???
>>308
おぉ!合理的w

310 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/23 22:53 ID:???
石鹸で線を引く?
どのように引くのですか?


311 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/24 07:27 ID:???
>>310
まずは石鹸を陰干ししよう
そのままじゃベタベタして使えん
話はそれからだ

312 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/24 09:11 ID:wz/NGc2X
石鹸で線を引くのって 浴衣みたいに洗える素材ならば 問題ないけど、
絹ものはやめたほうがいいよ。染料と石鹸が化学反応起こして、変色
するかもしれない。だから、私の仕事先からは 石鹸は絶対に不可と
念をおされている。使うなら、白チャコがいい。
3センチ×4センチの小判型のものが プラスチックケースに
10枚入って200円くらいでクロバーから出ている。
丸まったら、カミソリで削って 細い線を引くようにするのがポイント。



313 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/24 19:40 ID:???
>308ですが、うちで使ってたのは専用の石鹸でした。
なんか洗濯石鹸だそうで。とりあえず一般に流通はされてないと思う。
でかい塊を適度な大きさに切って分け与えられてました。
そいつ使うと大抵の人はくしゃみを出す(w
とは言えもう7年以上も前の話だから、
今はどうなってるのか分からないけど…。

314 :313:04/04/24 19:43 ID:???
ちなみに引き方は、上の方に出てたへらとへらの間を
折りつつ石鹸を当てて引く、みたいな感じ。
片方の端はかけ針に挟んでありますよ。

315 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/24 20:22 ID:???
石鹸はアルカリ性。
絹はタンパク質でアルカリ性に弱いから、印部分だけ変質しそうで怖い。


316 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/25 09:14 ID:???
皆さん具体的なレスありがとうございます。
絹を縫うことはないので浴衣を作る時挑戦してみます。

317 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/25 19:13 ID:???
紬を自宅で洗われた方も多いようですが、しじら織の反物を洗われた方いらっしゃいますか?
少し前に買ったのですが、273さんと同じく和裁教室の先生には洗わない方がいいと言われました。
一枚もしじら織のものを持っていないので、洗うと風合いが台無しになるかな?とちょっと心配しています。
同じような経験をなさった方はいらっしゃいませんか?


318 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/25 19:13 ID:???
紬を自宅で洗われた方も多いようですが、しじら織の反物を洗われた方いらっしゃいますか?
少し前に買ったのですが、273さんと同じく和裁教室の先生には洗わない方がいいと言われました。
一枚もしじら織のものを持っていないので、洗うと風合いが台無しになるかな?とちょっと心配しています。
同じような経験をなさった方はいらっしゃいませんか?


319 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/25 22:25 ID:???
洗ってます。
もみくちゃになりにくいように小さめにたたんで、ネットにきちっと入れて
洗濯機で水多め、「洗い>すすぎ」まで。脱水なし。
水がじょぼじょぼばちゃばちゃとしたたるくらいのを
竿にかけてシワをしっかりのばしておしまい。
アイロンかけたければアイロン台にタオルしいて
その上で当て布すればのっぺりしないように仕上がると思うけど
私はめんどくさいんでアイロンはあてません。

あたりまえだけど、解かないで家で洗うつもりの着物は
縫う前にしっかり縮めて、伸ばさないよう地を整えるのが狂わないための重要点。
洋服のようにしょっちゅう洗うものではないし、
とくに「着物は洗わない」みたいによく言われるけど
全然水をくぐらせてあげない布はかわいそうだよ。
木綿も絹も麻も、いきものの細胞でできてる繊維なんだもの。

320 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/26 07:42 ID:???
>>318
着物じゃなくてじんべいにしたけど、洗濯大丈夫でした。
洗濯するたび着心地よさげになってきてます。
主人のだけど。

321 :318:04/04/26 17:34 ID:???
>>319さん&320さん
早速のレスありがとうございました。
やっぱり水を通した方が後々の為なのかと思い、先程洗いました。
洗剤は使わずに水だけで洗いました。
ざっとですがアイロンをかけて(シワを伸ばす程度)、今物干し竿でゆらゆらしています。
早く乾くといいな。
単は絹物しかなかったので、嬉しいです。
ありがとうございました!!

322 :253:04/04/27 13:06 ID:???
コテもどうかと思ったのですが、
あれから何度か通ううちに病気自慢がはじまりました。
>254の先見の明に脱帽です。

323 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/28 13:31 ID:+WGB/4m1
ちょこちょこ着物を着ているんですが、自分でお直しや
仕立てができればなあ、と思っています。

近所の公民館い和裁サークルがあるので、
今度、見学するつもりでいます。
そういう所で習われた経験のある方、いらっしゃいますか?

324 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/30 10:56 ID:???
古い話で恐縮ですが昨日、伸子針と針木のセットが届きますた。
1反やるのは足りないセットだけど古着解いたハギレをちょっと張るにはちょうどいいかも。
なんか感動でつ。

325 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/30 16:07 ID:/ouFFkqE
和裁のうちに入らないかもですが…。

帯締めを自分で作ってみたいのですが、作った事ある方いますか?
組紐とかを応用すればいいんでしょうか。
素材とかもどこで売ってるのかな…。

326 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/01 00:53 ID:???
帯締め…
リリアンの延長、ってのじゃ甘すぎ?

327 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/01 10:40 ID:xtTSxoJ3
着付を習ってた時に「帯締を組みましょう♪」
みたいなカリキュラムがあって2本組みました。
両方とも夏物。

328 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/01 13:23 ID:???
>>326
リリアンで自作できないか?と挑戦してみたが、ビヨーンと伸びるので、
帯締めには不向き。
円筒に編み上がるので、中にロープでも入れて伸び防止をすれば、使える
かもしれん。
でも、三部ヒモにもできないくらい、細いのしか編めない。
ハマナカの組紐ディスクでも挑戦したが、やはり伸びの問題で挫折。

紬や半幅帯に合わせる、お遊び感覚の帯締めなら、チロリアンテープや、
厚手のリボンを代用した方が手っ取り早いと思う。

329 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/01 13:42 ID:???
丸ぐけなら作った事あるよ
ミシンで紐状に縫って中に毛糸通せば桶
両端の始末がちょとマンドイかな

330 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/01 21:38 ID:???
キレイでも凝っててもある意味ただのヒモがなんでこんなに高えんだよ!!??
と着物に興味持ち出した頃は思ったけど、
やっぱり素人がパッとバッチリ作れるものじゃないのね。
組紐ディスクは前もどっかの着物スレで挑戦した人が使えないって言ってたな。

丸くげならイケるのか!刺繍しちゃったりして、もしくは
刺繍入ってる布使ったり〜、とかちょっと思ったが
丸くげ締めて着る様なもん持ってなかった…。

331 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/02 23:17 ID:GIJjb5vK
今や和裁って、すごい人気なんですね。
何か、あらためてビックリ。。。
大学受験に失敗して、しかたなし和裁の道に入ったんだが
ふと気がつきゃ、この道20ウン年。。。
帯から留袖まで仕立てた枚数2、000枚。。。
今だ記録更新中。
和裁教室探してる人もたくさんいらっしゃるんですね。
私も、和裁教室の先生やってみたいな。。

皆さん和裁がんばってくださいネ。


332 :名無しさん:04/05/02 23:43 ID:l8uLvuMx
今、木綿の110センチ幅で単を仕立てようと本とにらめっこ中なのです。
手持ちの布で、使いたい布が長さが182センチと184センチの2つに分断されてるどちらも幅は110センチのコットンなのですが
やっぱり足りませんか?一応身長は154センチでちいさいのですが身幅があるもので…
2部式ならなんとかいけるでしょうか?
初めての挑戦なので、良かったらご教授下さい。ちなみに、テキストは以前こちらで薦められていた着物の仕立て方です。

333 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/03 14:52 ID:???
>>332
裾から88cmのところに接ぎ目が入ってもいいなら、
ぎりぎり何とかなりそうですが…
この接ぎ目、おはしょりの下に隠れます?
身頃を下部と上部に分けて途中でつなぎます。

丈:150程度、袖丈:44以下

・184cmを92cmずつに切り、さらに切り分ける
92x110(下部:後身頃x2,前身頃,衽)
92x50弱(下部:前身頃,衽)
残りの92x60を3等分して、衿,衿,掛衿

・182cmから以下を取る
132x36x2枚(上部:身頃 前身頃68cm、後身頃64cm)
50x18x2枚(上部:衽)
50x34(余り。必要なら↑の衽に少し足す)
91x38x2枚(袖)

でも、変則的な作りだから…
最初の1枚は、本に載っている通りのやり方で作るのが良いと思うよ。
その布は取っておいて、違うのを用意しよう。

334 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/03 20:10 ID:???
連続でごめん。
少しふつーの形に直してみた。
最初に身頃の布を繋げてしまえば、ほぼふつーに縫えるはず。

・184cmを92cmずつに切り、さらに切り分ける
 92x19x2枚(衽 下部)
 92x36x2枚(後身頃 下部)
 92x28x2枚(前身頃 下部)
 92x18x3枚(衿,衿,掛衿)

・182cmから以下を取る
 132x36x2枚(身頃 前身頃68cm、後身頃64cm)
 50x19x2枚(衽 上部)
 50x32(余り)
 91x38x2枚(袖)

335 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/03 22:18 ID:KlAxNNqP
週一で、和裁を習うことになりました。
ちゃんと先生がいらっしゃるのですが、個人教授ではないし、
全くの初心者だから、不安があります。

着物の仕立て方の本で、おすすめがあったら、
教えて下さい。
少々、高くても買いますw

336 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/04 00:49 ID:???
>>332>>333>>334さん
次の様にするのはどうでしょ?

衿の断ち巾は14〜15cm有れば出来るはずなので
・182cmを91cmずつに切り、さらに切り分ける。
 91x19x2枚(衽 下部)
 91x36x2枚(後身頃 下部)

 91x32.5x2枚(前身頃 下部)
 91x15x3枚(衿,衿,掛衿)

袖丈40cmではあんまりなので更に帯下に切り接ぎが多くなりますが
・184cmから以下を取る
 82x37x2枚(身頃上部 前身頃43cm、後身頃39cm・切り繰越し)
    切り繰越2cm(衿肩あきにカーブをつけて切る)では
    肩山から39cmぐらい(帯下の内揚げ位置-1cm)に接ぎが入りますので
    袖付け23cmでは身八つ口14cmぐらいにして下さい。
 102x37x2枚(袖)
 
 52x36x1枚を縦半分にして52x18x2枚(衽 上部)
 33x36x4枚(前・後身頃 おはしょり部分[中部])
 
  

337 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/04 01:54 ID:???
さらに連続カキコ済みません。

>>336では切り接ぎ位置が前・後・衽とも同じで脇縫い・衽付けでは
布が4枚重なり縫い難いことに気付きましたので訂正させて下さい。

・184cmを93cmと91cmに切り、さらに切り分ける。
 93x19x2枚(衽 下部)
 93x36x2枚(後身頃 下部)

 91x32.5x2枚(前身頃 下部)
 91x15x3枚(衿,衿,掛衿)
    衿丈が足りない時は掛衿の下に他の布を足す。

・182cmから以下を取る
 80x37x2枚(身頃上部 前身頃43cm、後身頃37cm・切り繰越し)
    切り繰越2cm(衿肩あきにカーブをつけて切る)では
    前で肩山から39cmぐらい(帯下の内揚げ位置-1cm)に接ぎが入り
    後で肩山から37cmぐらい(帯下の内揚げ位置-3cm)に接ぎが入りますので
    袖付け23cmでは身八つ口12cmぐらいにして下さい。
 102x37x2枚(袖)
 
 50x18x2枚(衽 上部)
 33x36x4枚(前・後身頃 おはしょり部分[中部])


338 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/04 20:42 ID:ke0rB2uF
お邪魔します。
インドネシアの男性の方々にお世話になったので
お礼に背の高い人には浴衣、小柄(おそらく160センチないくらい)の方には甚平
を縫って贈ろうと思います。
持っている和裁の本には甚平の項目がないのですが私のイメージでは
袖つけが紐のようなものでばってんばってんに綴じてあるものです、正しいでしょうか。
また、生地は浴衣と同じものでいいのでしょうか。
それとも甚平は甚平用の生地がありますか?
記憶の中では父の甚平はコーマよりももっと厚いシャラっとした生地だったように思います。
どなたか詳しいかた、教えてやってください。

339 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/04 21:06 ID:???
洗濯できて着心地がさっぱりしたものならなんでもいいかと。
浴衣地でもよかろ。
しっかり地を詰めてじょうぶに縫ってあげてくだちぃ。

340 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/04 23:29 ID:???
>袖つけが紐のようなものでばってんばってんに
デパートで見掛けるのはそうなってるね。
手元の本を見ると、普通に縫い付けてる。
(「新きもの作り方全書」文化出版局 「きもの百科5」マコー社)
どっちでもいいでしょう。
生地は、前者はゆかた地、後者はクレープ・木綿サッカーなど
って書いてある。

ミシンで丈夫に縫っちゃうのが良さそう。

341 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/05 00:57 ID:ec/p7AHa
私の手持ちの「和のふだん着(雄鶏社 1999刊)」では
バッテンではなくてきっちりミシン縫いしてありますね。
布地も普通の110センチ幅の涼しげな生地なら何でもいいみたいですよ。
インドネシアの気候にあった生地で作って差し上げて下さいね

342 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/05 01:35 ID:JkIwKt7r
浴衣の縫い方を素人にもわかりやすく載せてる本てありますか?
反物を億でゲトしたんですが、どうやって縫おうかと。
去年はさが美で反物買って、手芸店で売ってる浴衣の型紙買って作ったんですが寸法がいまいちで…。
上前が右の真横にまで来ちゃう様な横にでかいのになってしまったのでつ_| ̄|○

プロにお願いしようかとも思うんだけど高くて…。

343 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/05 03:07 ID:???
ttp://www.somesho.com/wasai/
わりとわかりやすい

344 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/05 08:11 ID:g79boR/r
みなさん、ご親切にありがとうございます。
実は私はミシンをもっていないのですが
やはり手縫いよりもミシンのほうが頑丈にできるものでしょうか。
実はひったくりにあったときに助けてくれた人々なのでなるべく心をこめて
手縫いで仕上げたいのです。いたるところに返し縫をすれば頑丈になるでしょうか。
それともやはりミシンには及ばないですか?
(すみません、洋裁をしたことがないものでわからないのです)
浴衣反物のいかにも日本風な柄を見つけたので一枚は木綿で作るとして
もう一枚は麻で作りたいと思います(麻の洋服を向こうではあまり見なかったため)。
この場合、麻で作るなら麻の糸がいいですか?
向こうは暑いのでばってんのほうが涼しげだし、向こうの人からしたら珍しげだと思うのですが
あのばってん(千鳥かけでいいのでしょうか)はなんの紐を使うものか
ご存知のかたいらしたら教えてやってください。
しかしあのばってんは洗濯してるうちにちぎれたりしないのでしょうか。

345 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/05 08:37 ID:???
そりゃ、ミシンは丈夫だけど…
袖口を引っかけたとき、ミシンで縫ってると生地の方が切れる(^^;
要所要所を半返し縫いすればいいんじゃないかな。

背縫い、きせをかけて縫い代を身頃に縫い留めちゃうと丈夫だよ。
縫い目が開きにくい。

>しかしあのばってんは洗濯してるうちにちぎれたりしないのでしょうか。
身頃の方が心配だよね。
熱接着テープを貼るか、綾テープ(綿テープ)を
縫い付けて補強したらどうかな。

346 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/05 08:39 ID:???
日本のお洗濯は、洗濯機でも、基本的にソフト洗いです。
欧米だと煮洗いすることもあるし、東南アジアでもハードな洗い方が多い。
甚兵衛や浴衣生地を手縫いで頑丈に仕立てると、糸に生地が負ける場合があります。
ミシン縫いというのは、細い糸で頑丈に縫う工夫でもあるので、ミシンの方が
いいように思います。

347 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/05 13:17 ID:???
ええと、ちと気になったもんで少し。
東南アジアの人に浴衣、って心情的に大丈夫なんだろうか。
自分だったら旅行でも東南アジアでは浴衣も含め着物はやめておくので。
(南アジアでは着たけどね)
いや、気にしすぎかもしんないけど。もらったほうも複雑な思いはないんだろうかと。

348 :名無しさん:04/05/05 13:51 ID:???
332です。
333さん、336さんありがとうございます。レスが遅くなってしまってごめんなさい。
夏には着れるようにがんばって縫いたいと思います!
今日これから裁断です。

349 :338/344:04/05/05 14:19 ID:???
なるほど。たしかにみごろ補強は必要ですね。気づきませんでした。
ありがとうございます。綿テープを使うことにします。
熱接着テープは使ったことがないのですがもしもパリパリしてしまっては着る人の肌に障るので。
しかし手縫いとミシンはご意見がわかれますね。
いただいたご意見、両方とも道理がとおっていますので決めかねます。
うーむ。
そうか、洗濯のことも考えないといけないんですよね。

347さん。
なぜ複雑なのでしょうか。
日本人義勇軍はインドネシア独立のため現地人と共に、支配していたオランダ軍と戦いました。
また大東亜戦争では欧米諸国からビルマ、フィリピン、インド、ベトナム、カンボジアこれら全ての国を奪還し
独立をみとめました。私の書き方がよくなくて、もしかして反日感情の強い国のことだとお思いなのかも。
中国の人にならば日本のものを送るのはためらいますが・・。
南アジアで着物を着られたときは現地の暑さに負けないよう、なにか工夫をされました?
外国に日本の民族衣装を披露なさるかたがいらっしゃるのはとても嬉しいです。
後半はスレッド違いですのでサゲます。

350 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/05 15:02 ID:???
東南アジアの人が着物をどう思っているかだが
シンガポールにウエディングドレス作りに行ったときに
日本のウエディング雑誌を参考に持っていったら
「着物が載ってないよ」
「最近の日本の結婚式では着物を着ないの?」
ということを盛んに言われた(らすぃ。英語が不自由なんで弟の通訳によるw)
だから、日本人が着物を着て歩くことに余り抵抗はないんじゃないかな。
でも、実際の所着物着て歩いている人は皆無です。民族感情よりトイレ事情の方が心配だ。
でも、カンコックで料亭御花の女将が訪問着着た写真を見たときにはこっちのほうが驚いた。

板違いなんでsage+退散します

351 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/05 16:40 ID:mzIM5hnh
みんな考えすぎだよ。
外国人がどう思おうと、着ればいいんだよ。
着物=大日本帝國、なんて言ってるヤツは
無視すりゃいいんだよ。


352 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/05 17:33 ID:???
チマチョゴリもらって嬉しい香具師いる?

353 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/05 18:13 ID:FMVHLqXz
>>347
もうちょっと正しい歴史を勉強したほうがよろしいかと。
偏ってますよ。

354 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/05 18:44 ID:???
私は韓国人は人によっては嫌いだがチマチョゴリ貰ったら嬉しい。
まあ各々受け取りようが違うんじゃない?日本の年寄りにチョソ嫌いがいまだ
存在するように、東南アジア系の人々の中にも先祖が日本人に酷い目に遭わされて
トラウマになってる人もいるかもしれない。
338さんを助けてくれた人は助けたくらいだから別に日本人を恨んでは
おるまいて。

355 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/05 19:12 ID:???
じんべえなら問題ないと思うけどね。
浴衣よりもじんべいの方が楽だろうし。
そも、じんべいというもんがもしかすると東南アジアから
来たもんかも知れないけど、前合わせ部分はジャパンだ。
生地をちゃんとした和服生地にすれば、おのずとジャパンだし、
じんべいか薄手の作務衣をおすすめしたい。

356 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/05 19:25 ID:mzIM5hnh
>>352
いらん。
金もらってもイラネ。

しかし、韓国人が日本でチマチョゴリ着ていても、何も思わない。
相手の文化は尊重する。

357 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/05 21:08 ID:???
アオザイでもサリーでもパンジャビーでもチャイナドレスでもチマチョゴリでも
心のこもったプレゼントなら嬉しいよー。
わざわざ作ってくれたなんてものだったら更に嬉しいと思う。

358 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/05 22:50 ID:???
善意なら何やっても受け入れられるはず、って考えの人たち、
最近どこかでも見ましたねえ。

359 :342:04/05/05 23:16 ID:JkIwKt7r
>343
ありがとうございました。
しかし、縫い方はともかく裁断が読んでもサパーリわからない…_| ̄|○
どっかで持込の反物で裁断やってくれるところありますでしょうか?


360 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/05 23:44 ID:???
>343
一度わからなくても言うとおりにやってみて、改めて見るとよーーーくわかりました。
失敗してもいいから一回最初からやってみるべきなんでしょうね。
先生に教わったので失敗はなかったですが、失敗があるから成功もあるのだし。

361 :357:04/05/06 00:17 ID:???
>358
あ ゴメン>357のレスは
飽くまで自分が貰うならって事ね。
なんでもかんでも善意や正義の名の元押し付けるも良くないけど
なんでもかんでもシニカルすぎるのも良くないヨー。

362 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/06 02:02 ID:???
>>353
とりあえずやっすい布で練習と割り切って1枚縫ってしまうんだ
1メートル200円とかそんなのでいいから着ないことになるだろうけど
最初は1枚だめにしても良いくらいでやると2枚目は楽
私もやっと単が普通に縫えるくらいだけどがんばろう!

363 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/06 09:27 ID:???
>>359
紙で小さな模型作って裁断してみては。

364 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/06 10:02 ID:???
あげ

365 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/06 12:44 ID:???
>>359
自分の前に左側に肩山のワがくるように、身頃×2、袖×2、オクミ×2(衿+掛け衿と同寸)と重ねて畳んで、右側のワを切っています。
↑のサイトの見積もり壁面図みたいな感じ。
それからオクミ×2の分の長い布の短い方を2等分した所で切ってオクミと衿とにわけて、オクミ分はさらに長さを半分。
衿は掛け衿分とわける。

用尺にゆとりがあれば、畳んでみた段階で、背縫いの部分で同じ柄が並んでないか、とか
上前に好きな柄がくるように、とか畳みなおして柄合わせしてみます。

必要な寸法が頭に入っていないので、毎回「断ち切り身丈がいくつで、袖つけがいくつで」と紙にかいています。^^;

自分で作れると楽しいからがんばって〜

366 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/06 13:38 ID:???
>>365
私も寸法あたまに入ってないよー。
各部分の寸法表、たち切り寸法の表、
裁ち方ごとの必要な長さの表をつくっちゃった。便利。

367 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/06 14:25 ID:NvWMsk3L
>>60-64
http://www.nagaokashoten.co.jp/cgibin/category.cgi?category=24&option=L&title=生活#


368 :DIYX1/NUEA:04/05/06 14:28 ID:NvWMsk3L
永岡書店から、大妻コタカの本出てた。↑から辿ってくらはい。
おいらの300円の本の内容が綺麗に現代によみがえってるぜ。
漏れは和裁はわからないが、おすすめ。
しかし、アマゾンでは現在のところ売っていない…

369 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/06 22:01 ID:???
浴衣反物ってなんで仕立て上がりより高いんだろう。
不思議です。
やっぱり外国でがーっと仕立ててしまうから安いんでしょうけど
だったら反物よりも安くなる理由がわからないしな。

370 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/06 22:44 ID:???
プレタのほうがよく売れるからでない?
買いやすくて売りやすくてたくさん作ってすぐコストを回収できるなら、
コストダウンの工夫はいくらでもできるし利益は薄くてもちゃんと儲け出るもの。
反物で置いといてもいつ売れるかわかんないし。


371 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/07 00:00 ID:???
洋服地などで、お太鼓用の、付け帯か軽装帯をつくった方おられますか?
(お太鼓と胴のふたつに分かれているやつです)
ぎゅうぎゅう結ばなくていいとなると、いろんな布地で試せるかな、と
心ひかれています。



372 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/07 21:28 ID:???
>369
それは、反物は反物として反物の工程で作ってるけど、
ヤスーイ浴衣はもっともっと安い洋服生地をぶった切って作るから。

373 :342:04/05/07 21:56 ID:2mswtbF/
実は買った反物が源氏物語のなんで、実験にしてみるのはちょいと怖いです。
なので今年の1号は呉服屋に出し、2号に安い反物買って自分で縫ってみます。
2号も上手くいったら着てみるつもりでつ。

がんばりまーす

374 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/07 22:25 ID:???
>368
アマゾンにあったよ。

ttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4522010915/qid=1083936223/sr=1-1/ref=sr_1_0_1/249-7546993-6492333

マーケットプレイスで1000円かぁ……ちょと心動いてる。

375 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/07 23:39 ID:???
>>374
同じページにのってた他の方の本かな。
大妻さんのじゃないみたいですね。

以前話題になって、興味のあった本なので欲しいのですが、
家に和裁の本がすでに2冊。。。
でも臨時収入で買ってしまいそうです。^^;

376 :374:04/05/08 06:40 ID:???
>375
ISBN確認したけど、同じだったよ。滝沢ヒロ子さんっていうのは、共著者みたい。

377 :375:04/05/08 11:01 ID:???
>>376
おっと、失礼しました。
マーケットプライスで1000円かぁ…私も心動きました _(^^;)ゞ

132 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)