5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

天国の愛犬愛猫へ 3

1 :わんにゃん@名無しさん:03/08/09 18:18 ID:2i4lMx30
今は亡き愛犬や愛猫への想いや思い出を静かに語るスレです。

*過去ログ*
愛犬の死が忘れられない
http://life.2ch.net/test/read.cgi/pet/980476991/
天国の愛犬愛猫へ
http://caramel.2ch.net/test/read.cgi/dog/1011200985/
天国の愛犬愛猫へ 2
http://hobby.2ch.net/test/read.cgi/dog/1031488209/


925 :わんにゃん@名無しさん:04/04/20 21:40 ID:4LC4tWW2
>921-922
そうですね、遺影にお供えします。
しかし我が家では2頭飼っていたのですが、最初の1頭が死んでしまったら、
あっというまに2頭目も老けて死んでしまいました。
仲が良かったから意識していたのかな。

926 :わんにゃん@名無しさん:04/04/20 22:29 ID:wP6vyVcF
>>924
去年虹の橋に行ってしまったワンは
姪と同じ年の同じ月に産まれました。
ワンはもういないけれど、姪は今年高校に入学しました。
比べたら、つらすぎる。姪が成長していく姿をみていつまでも愛犬を思い出しそう…

927 :わんにゃん@名無しさん:04/04/20 23:02 ID:/yae/J2a
今日旅立ってしまいました。
ちょうど生後1か月。
まだ愛犬と呼べないほどの短い間でした。
生まれつきの異常で動脈が食道を圧迫する病気。場所が悪く手術もできないって。
獣医さんもよくここまで生きられたもんだ、と。
3週間までは同腹の兄と同じくらい成長してたのに、急に何も食べなくなって。
無理矢理食べさせてもすぐ吐いちゃったね。苦しかったのにごめんね。
ほとんど何も食べて無い状態で1週間近くがんばって生きてくれた。
ありがとう。
お腹いっぱい食べさせてあげられなくてごめん。
次に生まれ変わったときは健康で・・・

鳴き声が頭から離れないよ・・・

928 :わんにゃん@名無しさん:04/04/20 23:54 ID:gRX2jKHf
>>927
きっと短くとも太く、天命を全うしたのだと思います
命をかけてあなたに会いに生まれたのでしょう・・
同じワンを亡くした身として御冥福をお祈り致します。


929 :わんにゃん@名無しさん:04/04/21 01:09 ID:hrUPqDp0
運命の出会いから13年‥お骨になっての帰宅 もう二度と離れることはないから安心して天国へ行って、そしてたまには夢でもいいから馬鹿な飼い主の遊び相手になってね…最愛の天使シロちゃんへ

930 :わんにゃん@名無しさん:04/04/21 01:29 ID:C8OEQG3v
>>927
レス読んで、半年振りに泣いた。
運命はひどく残酷なものだけど、あなたの愛犬は素晴らしい一生を終える事ができたのだと思う。
きっと、俺なら耐えられない……
人を愛するという事と、誰かに愛されるという事を知って旅立ったのだから、
短くても、ものすごく幸せな一生だったと思う。
あなたは最高の飼い主だ。

931 :わんにゃん@名無しさん:04/04/23 01:59 ID:udCwIbWT
3年共に暮らしてきた愛犬が獣医師の誤診で癌が発見が遅れて、もう手遅れだ
とわかっていながら手術して、最後はとても苦しんで死んでいきました。誤診
のことは諦めましたが、苦しみながら死んでいった愛犬の最後が辛すぎて月日
が流れた今も悲しみは癒えません。末期は、安楽死を勧められましたが、あの
子が痛みに耐えながらも必死に家族の手から食べ物を食べ、水を飲み、私たち
家族を目で追っている姿を見ていて、こんなにも懸命に生きようとしている命
を人間の都合で勝手に奪ってはいけない、と感じ、家族と相談した末、安楽死
を断り、命が自然に天に召されるまで苦しみを共有しようと決意しました。そ
れから3ヶ月おむつを部屋中に敷き詰めて、交代して寝ずの看病をして、苦しん
で泣いた時はずっと身体を撫でてあげながら、息を引き取る瞬間までそばにつ
いていてあげました。でもその最後があまりにも壮絶だったため、その選択が
本当に正しかったのかどうか私は一人で心の中でずっと悩んでいました。そし
て先日その話をある親戚に話したら、「そんなに苦しんでいたのになんで安楽
死してあげなかったの?可愛そうなことをしたわね。」と言われました。頭を
ハンマーで殴られたみたいです。それから毎日そのことばっかり考えてしまっ
て。。。やっぱり早く楽にしてあげればよかったのかもしれない。。あんなに
痛がっていたのに、何もしない私たちのことをひどい飼い主だって思ったかも
しれない。。こっちゃん、ごめんね。あの時は後悔しない、って決意したのに
、納得して看取ったはずなのに、、ほんと弱い私でごめん。。

932 :わんにゃん@名無しさん:04/04/23 02:21 ID:njXRRPPW
>>931
どっちを選んでも後悔してたと思います。
あなたが悩みぬいて決めたことは、どちらの方法を選んだとしても
決して間違ってはいませんよ。

時間はかかると思いますが、がんばってあなた自身が乗り越えることが
一番の供養になります。

彼(彼女)は、最期までそばにいてくれたことをきっと喜んでくれていますよ。


933 :わんにゃん@名無しさん:04/04/23 02:41 ID:m4a80Nz8
自分の大切な家族を、医者とはいえ他人に「殺して下さい」なんて言えませんよね。
私も苦しみ続けたペットが自分の腕の中で最後の呼吸をした瞬間を思い出すと
体の力が抜けます。でも、他人に話す時はどれだけ可愛かったか話すようにしてます。
あの子が他人から「可哀想な死に方をしたペット」とだけ思われるのが、私に沢山
思い出をくれたあの子に申し訳ない気がするから。
すぐには難しいと思いますが、一日も早く「惨い死に方をした家族」ではなく
「沢山楽しい思い出をくれた家族」と思える日が来る事を願います。
そして周りの方に、どれだけ誇らしい家族だったか話してあげて下さい。

934 :わんにゃん@名無しさん:04/04/23 04:39 ID:ThdQ50Rs
>931
あんたら家族、めちゃくちゃ頑張った。
今は亡きわんちゃんは絶対に幸せだったし、今もきっと幸せだ。
言葉下手ですまない。

935 :わんにゃん@名無しさん:04/04/23 07:12 ID:BdFaqU/y
うちの犬は昨日亡くなりました。
仕事の昼休みに家からの電話で知らされました。

高齢だったので、覚悟をしてはいました。
しかし、横たわる体を撫でると、うそみたいに冷たくて、力が抜けました。

今、通勤中にこれを書き込んでいます、
昼には火葬をするという話でしたので、
最期の別れを朝早くに済ませました。

俺は幸せだったが、お前はどうだった?
身勝手かもしれないが、今までありがとう。

936 :わんにゃん@名無しさん:04/04/23 11:15 ID:flGbSoZw
>>931
体は苦しかったけど心は幸せだったと思うよ。
結局は家族の一員だったんだから、それは親戚といえども
他人から見たこと。
私だったら931さんと同じ選択をすると思うよ。
>>935
ワンちゃんのご冥福をお祈りします。

937 :わんにゃん@名無しさん:04/04/23 22:19 ID:2Y6lophi
うちの子ももう長くないと宣告されて、苦しがっていても、
亡くなる数十分前に抱っこして犬の顔に頬ずりしてやったらすごく
幸せそうな顔していたよ。
苦しくても一所懸命生きようとしているのは、
やっぱり幸せだったからじゃないかな?
そりゃ動物の持つ本能もあるかも知れないけど、
本能でも生きていける環境じゃなかったら、はやく逝ってしまうと思う。
うちも親戚のオババなんて深く考えず物を言いたい放題だから意識しない方がいいですよ。

938 :わんにゃん@名無しさん:04/04/23 23:15 ID:NelNXCBW
何されるかも知らずに連れてこられて猫缶もらって
おいしいなーって食べてたと思ったら吊り上げられて切られて
恐くて痛くて怯えて小さくなって
無理矢理首を吊られて怯えながら苦しみながら死んでいった猫がいると思うと
悲しくて仕方がない
そんな脳味噌いかれた奴猫じゃなくて自分の手首でも代わりに切って
切りすぎて死んじゃえばいいのに・・・・
自分の首でも吊ればいいのに
同じ目に遭わされて苦しんで死ねばいいのに

939 :わんにゃん@名無しさん:04/04/24 01:48 ID:qxz6iZjN
>>938さん、そんな奴は、絶対まともな死に方しません。
絶対地獄に落ちますよ。
私もそんな子たちのこと思うと、すっごく苦しくて悔しくて
そいつら同じ目にあわせてやりたいです。

昨日22日(もうおととい)は愛猫の月命日でした。
昨年の3月22日に亡くなったんですが、
ガンになって苦しんで、ついに治してあげることは出来ませんでした。
未だに一人になると泣いてしまいますが、
でも、そんな辛い目にあった子たちと一緒に、せめて天国のぽかぽかとした所で
のんびりしててくれるといいなぁと思います。

940 :924:04/04/24 10:55 ID:KTXo0j8v
>931さん
私も後悔ばかりしています。
「もう、逝っていいよ、早く楽になって。」
と声を掛けているのに心の中では「逝ったら駄目!」
と叫びながら、逝った後の漏れ出る尿を吸収するための
シートを苦しんでる犬の股間にあてている冷酷で無慈悲な自分。
安楽死を選択しようとしたけどできなかった自分。
つくづく人間て身勝手な生き物と思いました。
愛犬の逝く間際の悲痛な叫び声が耳から離れないです。

941 :わんにゃん@名無しさん:04/04/24 20:42 ID:lufNdwBH
>>938
怒りをぶつけるのはかまわないけど、具体的に書く事はないんじゃないの?
むしろ煽っているようにすら思えるんだけど。
知っている人は知っているし、知らない人に敢えて教える必要はないのでは。
そもそもスレ違いでしょ?ちゃんとスレの主旨を理解してから書き込めよ。

942 :わんにゃん@名無しさん:04/04/27 00:01 ID:BFZ1E2kS
愛猫がたった4年生きて、死んでしまいました。
早すぎる死・・・。
原因が分かりません。
田舎なので外で飼ってたので、1ヶ月ほど姿を見せなくなって、後に死体で見つかりました。
腐敗はそんなに進んでなく、一度帰ってきたと思います。
なんで姿を見せてくれなかったんだろう・・・。具合が悪ければ病院へ走ったのに・・・。
考えれば考えるほど悔やみます。。。
猫の寿命って10年くらいは生きますよね?なんであんなに早く逝ってしまったの・・・。
写真やビデオを見る度涙が止まりません・・・。
出会えてありがとう。あなたと出会えてから猫のかわいさを覚えたんだよ。

943 :わんにゃん@名無しさん:04/04/27 20:00 ID:pl23A3eG
938を煽りとは思わないけど、
ここは、苦しんで、弱っている人が多いので、
自分の怒りを詳細描写で消化させるのは止めてね。
でも、あなたが、この事実を知って苦しんでいる事は
よくわかるよ。私もそう思うよ。

944 :わんにゃん@名無しさん:04/04/27 22:11 ID:R+jWW7cy
今、生まれて10ヶ月の家のねこが亡くなりました。 白血病持ちの子でした。 闘病、お疲れさまでした。たくさん幸せありがとう。 短かすぎるよ…

945 :わんにゃん@名無しさん:04/04/27 22:49 ID:6gWzYQ5/
>>931
貴方やご家族、看病お疲れ様でした。
勇気ある判断だったと思います。
きっと、あなたのわんこも、今は心穏やかな場所に在って、
自分の家族であるあなた方に、感謝してるかと。
思うんだけど、犬や猫、動物はただ、毎日生きてることだけが、
仕事なんじゃないだろうか。
愉しいことも嬉しいことも、悲しいことも、辛いことも、
全部、その動物個体のこの世に産まれて持つことのできる権利だと思う。
病気で苦しんでいたとしても、その苦しみはそのわんこのもので、
看ている回りは辛いけれど、無碍に取り去ってしまうのではなく
やはり自然は自然のままに、還してあげるのがいいのではないかと思います。

そう、考えていいかな? いいよってあの子は言って、くれるかな…。

946 :わんにゃん@名無しさん:04/04/28 22:06 ID:GZ+HDwhl
言ってくれてるよ。

947 :わんにゃん@名無しさん:04/04/28 22:16 ID:ZoUdpDUG
同意 ID DUG

948 :わんにゃん@名無しさん:04/04/29 09:04 ID:tlfafTwm
朝起きたら、寝ている姿そのままで死んでいた。前日まで変わりなく元気だったのに...。
なぜ逝ってしまった?苦しまなかった?どこかずっと痛かったのか?
気がついてやれなくてごめん。本当にごめん。
よく鳴く子だったね。抱かれるのは嫌いだったけど撫でられるのは大好きだったね。
もっといっぱい撫でてあげればよかったよ..。
8年間そばにいてくれてありがとうね。
天国でも大きな声でいっぱい鳴いて、仲間と仲良くして過ごすんだよ。

949 :わんにゃん@名無しさん:04/05/01 17:21 ID:AMdxahuG
>>938
一昨年頃、2chのペット嫌い板で野良猫(名前=こげんた)を拾って虐待の実況をやった香具師のことでしょ?
猫好きの私としては本当に耐えられなかった事件で模倣犯が後を絶たないのは事実。
凄く腹立たしくて今でも同じ思いをすればいいと思う。

でもやっぱりスレ違いだよ。

950 :わんにゃん@名無しさん:04/05/01 18:27 ID:Y6T2GT5Y
猫きもい   かういい

951 :945:04/05/01 21:06 ID:PSYKu/9n
>>946,>>947
どうもありがとう。

952 :わんにゃん@名無しさん:04/05/03 01:05 ID:crDihRgd
先週、十年生きてきた愛犬が二ヵ月半の闘病生活の末亡くなりました。

違う獣医なら助けられたかもしれない、
助けてやる方法があったのかもしれない
見落としていた異変が有ったかもしれない
自宅での看病の仕方にも問題が有ったかもしれない、
過ぎ去った事を後悔してももう遅い、結果は最悪の形で出てしまった。
かれん、本当にすまなかった、助けてやれなくてごめん
それからあいつと仲が良かったマロン、
俺ではあいつの代わりにはなれないよな?
俺よりも好きだったのが、かれんだもんな
かけがえの無い友達を奪ってしまって本当にすまない。

953 :わんにゃん@名無しさん:04/05/03 16:21 ID:K++TctzA
「言わないで欲しい」

おうちを汚すから飼わないというなら、
犬はお行儀を身につけることでできる。
留守がちだから飼わないというなら、
犬はけなげにも、孤独と向き合おうと努力するかもしれない。
貧乏だから飼わないというなら、
犬はきっといっしょに貧乏を楽しんでくれる。

だけど、、、、死ぬのがこわいからといわれたら、
犬はもうお手上げだ。

全ての犬は永遠じゃない。
いつかはいなくなる。
でもそれまでは、すごく生きている。
すごく生きているよ。

だぶん今日も、日本中の犬たちはすごく生きていて、
飼い主たちは、大変であつくるしくって、
幸せな時間を共有しているはず。

飼いたいけど飼わないという人がいたら、
伝えて欲しい。犬たちは、
あなたを悲しませるためにやっては来ない。
あなたを微笑ませるためだけにやってくるのだと。

どこかの神様から、ムクムクしたあったかい命を
預かってみるのは、人に与えられた、
素朴であって高尚な楽しみでありますよ、と。

954 :わんにゃん@名無しさん:04/05/03 21:27 ID:vtAM/fYJ
>>953
好きなコピーです。
フードマニアの方にはあまり評判が良くない会社ですが、俺はその会社
好きですよ。

955 :わんにゃん@名無しさん :04/05/04 00:02 ID:kTZcheZr
今日5月3日のお昼、愛犬が亡くなりました。我が家に来てから13年と3ヶ月でした。
今年2月に健康診断を受けたところ、そこで肝臓のGPTという数値が異常に高いと言う結果が出ました。
漠然と肝炎という診断しかなされなかったのですが、日ごとに体調のムラがあるとはいえ
一向に症状は良くなりませんでした。痙攣を起こしたり、あまりに状態が悪いので入院したりもしました。
そこで行き着けの病院の医師の紹介で、エコーによる診断の権威である医師に診て貰いました。
結果は、「おそらく肝細胞癌」であるだろうと。家族全員が衝撃を受けました。もうそれほど永くは生きて
いられないことは、皆が暗黙のうちに受け入れていました。しかし俺は、「たった13歳で死ぬはずが無い」
「いくら偉い医者が言ったとしても間違ってるかもしれないだろう」、そんな考えで自分を慰めていました。
そして昨日、いっこうに尿が出ず食べ物も全く口にしなくなりました。尿毒症に罹っていました。
2週間ほど前も一度罹ったので、症状ですぐわかりました。以前は症状は改善したのですが・・・。
その日の夜は、妹と母が横に夜通しつきっきりで面倒を見てくれました。聞くと、息が荒く、目もつぶらず
夜中何度も起き上がっては寝転んでの繰り返しで、全然眠っていなかったようです。
そして、今朝になっても苦しそうな様子は変わらず、むしろ悪化しているようでした。父は会社に、妹は
学校に行きました。無論、犬の容態の心配は絶えなかったようです。朝、行きつけの病院に診察を
お願いしたところ、込んでいるため診察はお昼12時からになると。仕方なくお昼前まで待ち、11時半ごろ
母が犬を病院に連れて行きました。俺は家で留守番をしていました。しかし、ほどなく母が帰ってきました。
診察をしてもらうのなら、家を出て1〜2時間はかかるはずなのに20分くらいで帰ってきました。
母は泣いていました。助手席に乗せてたら、ずっと苦しそうに舌をダランと出したまま頭をのけぞらせて
荒い息をし、苦しくて時々もがくように足をバタつかせていたらしいです。もう、おそらく助からない。
道路も今はGW中、大渋滞で全然動かなかったらしく、最後くらいは自宅で逝かせてやろうと考え
引き返してきたらしいのです。俺は、そんなバカな、と思いました。

956 :わんにゃん@名無しさん:04/05/04 00:23 ID:tGiFi7Fn
戻ってくると言うことは、諦めるということじゃないかと。その時の俺は何としてでもその命を
永らえてやりたいという考えで頭がいっぱいでした。今考えてみると、そんな考えは手前勝手な
エゴだったのかもしれません。母の一見非情に思えた言葉も、安易な考えから出たものではないことは
わかっていました。しかし、母の説得の末、俺も最後を見取ってやることに決めました。
そして、正午過ぎの12時8分、我が家の愛犬は逝きました。決して、安楽のうちに逝ったわけではありません。
最後の最後まで苦しそうでした。俺は、死というものを見取ったのは初めてでした。生々しく、怖いものでした。
逝って暫くは、死んだなんて信じられずにいました。今にも動き出しそうな気がして、母とずっと呼びかけていました。
しかし、時間が経つにつれ、体の先端から温かみを失い、みるみる硬直していきました。もう、死を認めざるを
得ませんでした。お腹の当たりは最後までほんのり温かかったです。
ほどなく、連絡を受けた父と妹も急いで帰ってきました。特に妹は、大の動物好きで、死を見取ってやれなかった事を
ずっと悔やんでいました。家族みんなで犬の死を悲しみ、泣きました。
そして夕方、好きだったおやつ、散歩に行くときにつけていたリーダー、ぬいぐるみ、花、そして家族全員のメッセージを添えて
火葬してもらいました。骨壷は、軽かったです。家族みんなが愛犬の死というものが幾分信じられない様子でした。
骨壷はリビングのピアノの上に置きました。なるべく高い場所がいいだろうと。気持ちの整理がついたら、いつかは土に還してやろう
と決めました。

957 :わんにゃん@名無しさん:04/05/04 00:32 ID:tGiFi7Fn
つい長々と書いてしまいました。申し訳ないです。なんだか、俺自身の記憶がまだ鮮明なうちに
今日のできことを形に残しておきたいという気持ちがありました。愛犬との思い出は無論忘れるつもりは
無いのですが、徐々に風化してしまうことを思うと少し怖い気がします。
ここに書き込んでいらっしゃる皆さんは、大変動物好きで、責任と愛情を持って大切に愛犬、愛猫を育てて
こられた人ばかりでしょう。そんな方々と少しでも今の気持ちを共有できたらうれしいです。
俺は、文才に関しては無に等しいので、気持ちを文章にうまく載せることができませんが^^;
これから、一緒にすごした日々の思い出を大切にしていきたいです。
13年間、楽しかったよ。ありがとう、安らかに眠ってください。

958 :わんにゃん@名無しさん:04/05/04 02:42 ID:6eeckD05
お気持ち理解します、立派な文章ですよ。

ワンちゃんの御冥福お祈り申し上げます。

959 :わんにゃん@名無しさん:04/05/04 03:41 ID:VzjZFIaY
>>957
俺も、猫を失った時、泣きながら何かを書いたよ。そして、自分の
サイトにアップした。あなたと違ってぐちゃぐちゃな文だったけど、
わざと直さずに。

気持ちを共有できると思います。思い出を大切に。
きっと、何度か天国から戻ってくるよ。


960 :わんにゃん@名無しさん:04/05/04 10:03 ID:cUv4lCqG
>957
とても愛されていたワンコだったんですね。
うちの猫も13才で肝炎で半年前に亡くなったので、
天国で「ナカーマ」になれるといいんですが。
ご冥福をお祈りします。

>953
素敵な詩をありがとう。


961 :わんにゃん@名無しさん:04/05/04 22:23 ID:1/ZI8MC5
僕のお墓の前で泣かないでおくれ
僕はそこにはいないんだ
僕は風になってみんなのまわりにいつもいるんだよ
悲しむ事なんてないんだよ

ペットロスになっていた自分にそう教えてくれた友人がいました。
元ネタは有るんだろうけど、うれしかった。
あちらもペットを無くした人なのに、人に優しく出来るんですね。

962 :わんにゃん@名無しさん:04/05/05 17:47 ID:Fu8NGIoJ
今日の5時20分頃にお袋から携帯へ電話がかかってきた
我が家の飼い犬が死んだらしい…
ずっとペットを可愛がってなかったが悲しくなった。
夜良く吠えていてうっとおしく思えた時もあった…
今はその泣き声も聞くことは出来ない…
家に来たのは幼稚園の時からだ、当時犬はとても苦手だった
でもそんな自分へとてもなついてくれたね。
ずっとあまり遊んでやれなくてごめん…
弱ってても傍に居れなくてごめん…
でもこれだけは言いたい、12年間一緒に居てくれてありがとう。


963 :わんにゃん@名無しさん:04/05/05 19:07 ID:WWOKncc1
ここは本当に2chか?と思えるほど切ないスレだね。
ペットが生きてる時は、家族同様に育て可愛がっていて、
謝るところががないように思うけれど、ほとんどの人が謝ってるんだよな。
それぞれのペットの死が切ないのは勿論なんだけど
飼い主の切なさ、優しさが本当に伝わってくる。
みんな今はつらいだろうけど、なるべく早くその切なさが優しい思い出に変わることを
祈ってるよ。

964 :わんにゃん@名無しさん:04/05/05 20:34 ID:fpHBMqCA
お前が死んでからもう二週間か
俺もだが、俺以上にチビはお前が死んだ事を受け入れられないようだ
お前とチビは本当に仲が良くて何をするのも大抵一緒
一緒じゃなきゃ気がすまないという感じだったから当然か・・・・・
そういうことも有ってか、それ故か
何回隠しても、何処にしまってもお前の散歩用の紐を見つけてきて
自分の散歩紐といっしょに咥えて持ってきて
お前がまだ元気だった頃と同じように、
「みんなで散歩行こうよ、散歩連れて行ってよ」
って催促するんだ。
もう二週間経つというのに、もう直ぐ十歳になると言うのに
変な奴だよな・・・・・・・・・・・・・・
お前が死んでしまった事も悲しい、こんなチビを
見るのも悲しいよ。



965 :わんにゃん@名無しさん:04/05/05 23:06 ID:RN/xayYr
964> わんこさんのご冥福をお祈りします。
 そうですねぇ……チビちゃんは、亡くなったワンコさんが
 あなたの近くにいる・見守ってるってわかるから、いっしょに散歩にいこーよって
 言ってるのかもしれませんよ? と、考えるのもありかもしれません。
 (気分を害されたらすみません)

966 :わんにゃん@名無しさん:04/05/06 04:05 ID:odqsCI1S
すみません、スレ違いを承知でお聞きしたいのですが
みなさんお骨はどうしてます?
やはり墓地とかに埋葬してるんでしょうか?
私は5年前に愛猫を亡くしましたが、今でもお骨は家に置いてあります。
実家の親や友人は、それはよくないからどこかに納骨か散骨した方がいいって言うんです。
ですが私が転勤が多いので、墓参りができる範囲なら行けますけど
そうでない所に飛ばされた場合、年に1度、もしくはそれも危なくなってしまいます。
お骨を家に置いていらっしゃる方とか、こうしたほうがいいよと言うお話を聞きたくて
書き込みした次第です。

スレ違い申し訳ありません。

967 :わんにゃん@名無しさん:04/05/06 07:38 ID:jZln6GvC
>966 参考に
http://hobby.2ch.net/test/read.cgi/dog/1012855667/

968 :わんにゃん@名無しさん:04/05/06 13:41 ID:gcNBWWuP
>966
ttp://hobby.2ch.net/test/read.cgi/dog/1078973281/
こちらのスレの100−102、108−114も参考にして下さい。

969 :966:04/05/06 16:03 ID:odqsCI1S
>967、968さん

ありがとうございます。


970 :わんにゃん@名無しさん:04/05/06 23:10 ID:cFGs0ZO6
ここのスレ読んでると、うちのコまだ1歳だけど心配になってきた・・
あのコが居なくなるなんて考えられない
そーいえばうちの母親に「猫と同じ時期に死んだら一緒に埋葬してあげる」って冗談で言ったら
「動物と人間の骨は一緒にしちゃいけない」とか言ってた、もちろん母も可愛がってるけどね
一緒に埋葬するも土に還すも骨を傍に残しておくも、その人それぞれでいいと思う
どうするかは精神論や宗教論になるだろうから・・・
死んだ後のことは死んだモノにしか分からないんだから、坊さんだって知らないハズ
この世は今生きている人のものだから、その人が納得できればいいと思う

動物虐待なんて話聞くけど、ここの人達に愛されたコ達は幸せだ〜

971 :オカ板より転載:04/05/07 00:40 ID:LuyX5wiJ
7 名前:あなたのうしろに名無しさんが・・・ 投稿日:04/05/02 21:27 ID:fx1hflLm
猫は神秘な力があるみたい。
小さい頃、飼っていた猫が老衰で死んでしまい、私がわんわん泣いた時、祖母が
「あんまり泣いてはいけない」
と前置きして話してくれた。

猫は死ぬ時に飼い主の不幸を、しょえるだけ背負って逝くのだそうな。
人間の不幸は大きく重く、力に余るほどなので、猫の足元はヨロヨロしている。
それなのに人間が悲しんで嘆くと、猫は後ろ髪を引かれて前へ進めなくなり難儀する。
それを避けるために、猫は死期を悟ると姿を隠し、不慮の事故でもない限り屍を見せない。
だから、飼い主は泣き悲しむ代わりに、心からのお礼と供養のために、新しい猫を飼って
やるのだという。

考えてみれば確かにうちの老猫も2.3日前に飼い主に向かってお別れをしていたな。
私にとって悲しい「猫の知らせ」だった。

972 :わんにゃん@名無しさん:04/05/07 07:33 ID:WMg5LgH5
いい話だ

973 :わんにゃん@名無しさん:04/05/07 12:46 ID:arsXJ5pZ
うちの猫のよっちゃんも死の前日居間にひょいっとやってきて、家族一人一人の
足にスリスリして寝床に帰っていった。
食欲もなく、2-3日寝たきりだったので、家族一同元気になってよかった。と安堵
しました。でも、翌日冷たくなっていました。
あれはやはり、最後の力をふりしぼって最後の挨拶にきたのだと思う。
穏やかな顔をしていました。

今、虹の橋の袂でのんびりしてるかな。私がそちらに行くまで待っていてくれるかな。

974 :わんにゃん@名無しさん:04/05/08 07:12 ID:AYeYHry4
そりゃ当然待ってる。
でも、急いでこなくてもいいよ、って言ってるよ。
あなたが来るまでにたくさんトモダチ作って遊んでるってさ。

413 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)