5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【SD劇場】叔父様と愉快な仲間達【第六幕】

201 :もしもし、わたし名無しよ:04/02/02 14:20
シルビー「人騒がせな叔父様に付き合わされてるうちにもう2月よ。
     2月と言ったらバレンタインデーじゃない!」
巫女のの「シルビー様、『ばれたらあかんでえ』とは何ですか?」
シルビー「2月14日に女の子が好きな男の子にチョコレートを渡すという神聖な儀式があるのよ。
     今年はニコラウスと13ののさんのセレモニーもあるし、職人さん達が盛り上げてくれること必至!」
アナイス「そうでしたわね。私もいつもお世話になっている皆さんにチョコレートを用意しないと…」
シルビー「シャラップ! お世話になってる皆さんだぁ? 義理チョコなんてヌルい事はなしよ!
     今年は義理チョコは皆でお金出し合って全員名義で配るだけにして、
     それぞれは本命チョコを一人一つ、一人にあげるだけって紳士協定を結びましょう。
     おわかり?」
13ミミ 「私は四郎にあげられればそれでいいけど…何でそんな協定を?」

シルビー「(コソコソ)だってアナイスが四郎やセシルに義理チョコあげてごらんなさいよ。
     アナイスの義理チョコ>>>>(越えられない壁)>>>13ミミと眠ののの本命チョコ
     っていう扱いを受けるに決まってるわ。
     あんた達が頑張って作っても、埋もれること間違いないわよ」
眠のの 「…それはまずいわね」
13ミミ 「紳士協定賛成ー」

シルビー「というわけで、『各自渡す相手は一人』に決まりますた」
アナイス「一人だけ…どうしましょう」
シルビー「ふふふ、これで寝ルカ先生にチョコを渡すライバルは大幅減よ」
巫女のの「シルビー様、何やらシルビー様から邪悪な気配を感じます」
シルビー「あーら、それは気のせいよ。霊力落ちたんじゃない? オーホホホホ」

416 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)