5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【園芸を嗜む者の哲学】

1 :花咲か名無しさん:04/03/22 17:39
園芸とは、何かに取り組むひとつの姿勢だと思いました。
園芸をしていると、色々なことに気付いたりすると思います。
人生に役立つ教訓になることもあるかと思います。
また、御自分の生き方・考え方を注ぎ込んで、園芸をする人もいるかと思います。

人が生きる意味とは何か・・・そんな漠然としたものでなくても構いません。
小さなことから、信念として持っていること、どんなことでも。

生きることへの哲学、園芸への哲学、社会に対する哲学、何でも構いません。
皆さんの人生哲学を、是非お聞かせください。

2 :花咲か名無しさん:04/03/22 17:50
守り、育て、元気をもらうこと。

3 :花咲か名無しさん:04/03/22 17:59
曽野綾子の本でそんなのがあったね、php出版で。
読んでみれば?面白いよ。

緑の指 ガーデニングの愉しみ(PHPエル新書 001)

これです、    


4 :花咲か名無しさん:04/03/22 18:42

果実を得る為の投資


5 :花咲か名無しさん:04/03/22 18:49
>>3
面白そう。読んでみまーす。

ところで、気になってたのですが
よく「緑の指」って聞くのですが
語源というか、何(誰)が最初だったのか
誰かご存知ですか?
3さんの紹介してくれた本なのかな?

6 :花咲か名無しさん:04/03/22 18:59
>>5
モーリス・ドリュオン著 「みどりのゆび」

小学生のとき読んで大感動!涙が止まりませんでした。
そしていろんな壁に指をこすりつけてみたものです。

いろんな植物が登場するから読んでみるといいですよ。



7 :5:04/03/22 19:40
>>6
ありがとう。探して読んでみます。

緑の指でいろいろ見てたら、
「植物を育てる才能のことを、英語でグリーン・フィンガーズと言う」
という一文を見つけました。


2 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)