5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

】【研ぎスレ】Sharpens you up! 4ストローク目

1 :おっちゃん:04/05/01 17:52 ID:gnOZy/gM
お前らの研ぎ魂を熱く語ってください。
過去ログは>>2

◎刃物類全般の話題はこちら
 刃物マニア10
http://hobby.2ch.net/test/read.cgi/hobby/1058784417/
◎日本刀の話題はこちら
 日本刀がたまらないの四代目
http://hobby.2ch.net/test/read.cgi/hobby/1058699338/
◎オールドナイフ、オークションネタの話題はこちら
 †† ガーバー◆オールドナイフスレッド・3 
http://hobby.2ch.net/test/read.cgi/hobby/1057405793/



140 :名無しの愉しみ:04/05/07 00:05 ID:???
>>139
スレを崩壊に導く2大スターの競演か?w

141 :名無しの愉しみ:04/05/07 00:06 ID:???
蛤の包丁があるなんてしらんかった、、、

142 :名無しの愉しみ:04/05/07 00:08 ID:???
斧の蛤なんて簡単だよバ〜カ

143 :名無しの愉しみ:04/05/07 00:12 ID:???
>>137
あなたの言っていることは正論だと思うが、”蛤刃”という言葉はもともと刀剣用語でしょ。
他の刃物でも、”蛤刃”という表現をしているの?

144 :名無しの愉しみ:04/05/07 00:14 ID:???
自分が知っている範囲でいうと、
土佐や九州の出刃包丁は、両刃で、蛤刃になっている。
現代は、本州の、片刃の出刃包丁が普及して、あまり見られなくなった。
でも、両刃出刃を作っている鍛冶屋さんは、まだあちこちに居る。

145 :名無しの愉しみ:04/05/07 00:17 ID:???
>>143
包丁でも蛤刃と呼ぶけど、それが正統な呼び方かどうかは知らないな。
ほかに適当な呼び方がないからそう呼んでるけど、だいたいそれで通じるから。
ナイフでは別の呼び方があったはず。

146 :名無しの愉しみ:04/05/07 00:19 ID:???
>>145
あんたは大人だね〜、馬鹿に絡まれても冷静だ。そうありたいもんだな・・・

147 :名無しの愉しみ:04/05/07 00:21 ID:???
>>142
簡単なら教えてやれよ

148 :143:04/05/07 00:26 ID:???
>>145
サンキュー
>>146
お前は何が専門なんだ、ただの野次馬鹿か?

149 :143:04/05/07 00:33 ID:qrZBmzuY
>>145
もう一度質問させてくれないか、”包丁でも蛤刃”この包丁は主に何に使うんだ。
肉類かい?

150 :143:04/05/07 00:39 ID:qrZBmzuY
失礼
>>144
>土佐や九州の出刃包丁は、両刃で、蛤刃になっている
そうなの

151 :144:04/05/07 00:47 ID:???
うちは九州で、実家ではずっと両刃の出刃包丁使ってます。
最近、刃物屋で見かけなくなったので、土佐に注文して買いました。
普通に魚用に使ってます。

152 :名無しの愉しみ:04/05/07 00:48 ID:???
143さんは出刃を使って魚卸してみるといいんじゃないかな?
鯛とか骨の硬いのを三枚に卸して、頭を割ってみたりアラとか
叩き切ってみるといい。

153 :143:04/05/07 00:54 ID:???
俺は料理人でないので、知らなかったんだよ。

154 :名無しの愉しみ:04/05/07 00:58 ID:???
>>149
何にでも使える、切れ味と長切れ性を両立させるための研ぎ方だから。
蛤にすると刃を厚くして強度を保たれると同時に切り離れが良くなる。
和包丁は裏スキが入っているから、窪んだ格好になっていて、
蛤にしないと刃先が必要以上に薄くなってしまって、刃こぼれしやすくなる。
さらに小刃合わせをすると刃持ちが良くなるので、出刃の刃元は叩き用に小刃で両刃にする。
切り離れが良くなるのは、切り離した側が曲線に沿って包丁から離れていくといったところかな。
どこかでそんな画像見たことあるけど、刃こぼれしにくい方が感覚的に伝わりやすい。

155 :143:04/05/07 00:59 ID:???
あまり書くと茶化すバカがいるでしょ、俺の専門は刀剣関係なんだよ。
これから番号は伏せるが。

156 :名無しの愉しみ:04/05/07 01:05 ID:???
>>154
基本的には刀剣と同じ考えだな


157 :名無しの愉しみ:04/05/07 01:32 ID:???
>>155
専門ってか,それ以外を知らないんでしょ?

158 :名無しの愉しみ:04/05/07 07:17 ID:???
>>157
馬鹿現る

159 :名無しの愉しみ:04/05/07 08:59 ID:???
143現る

160 :名無しの愉しみ:04/05/07 09:39 ID:???
他の刃物の勉強を怠った刀剣の専門家ってありえるのだろうか? それって専門家?

161 :名無しの愉しみ:04/05/07 16:25 ID:???
>俺の専門は刀剣関係なんだよ。

そろそろこのジジイに消えてもらいたいんですが。
まだ豚の方が面白かった。

162 :名無しの愉しみ:04/05/07 18:39 ID:???
昨日一日じゅう研いでたら
かなりへこんじまった
面直しってどうすればいいの?


163 :名無しの愉しみ:04/05/07 18:49 ID:???
>>162
 一番簡単な方法があるよ。砥石に紐を付けてお尻に縛って
引きずりながら一日仕事をしていると自然に面直しができるて
しまう、プロの研ぎ師がやっている方法。美味しんぼかなんか
で紹介されていたな。

164 :名無しの愉しみ:04/05/07 18:55 ID:???
>>237
それはなんだかな。。。w
とりあえず削ってみるか

165 :名無しの愉しみ:04/05/07 19:03 ID:???
修正砥石を使え

166 :名無しの愉しみ:04/05/07 19:47 ID:???
>>162
水をかけながらコンクリートやアスファルトに擦り付けある程度平らになったら
修正砥石を使う、ホームセンターで売ってる
凹んだ砥石と同じか少し荒い砥石をもう一本使う
荒目の耐水ペーパーを使う、かなり凹んでると修正が大変なのでコレは多少凹んだ時に使うといい
家庭でやるならこのどれかでいいと思う、好きなのをどーぞ

紐を付けて引っ張ったり、金盤と金剛砂は食い込んだ石や研磨剤を抜くのに手間なので
やらない方がいい


167 :名無しの愉しみ:04/05/07 19:59 ID:???
お金は少々余計にかかるけど、同じ種類の砥石を2本同時に買って、
こすりあわせるのが1番いい。
ただし、合せ砥だけは、名倉をかける。
荒砥は、コンクリかブロックに砂かけて、で済ます。
以上、私のやりかたです。

168 :名無しの愉しみ:04/05/07 20:20 ID:???
>>277-279
サンクス
早速買ってくる

169 :名無しの愉しみ:04/05/07 22:02 ID:???
>>160
>他の刃物の勉強を怠った刀剣の専門家ってありえるのだろうか? それって専門家?
お前みたいな童貞が、女を知らないことと同じかもな。


170 :名無しの愉しみ:04/05/07 22:04 ID:???
>>161
そろそろこのガキに消えてもらいたいんですが。
まだウジの方が面白かった

171 :名無しの愉しみ:04/05/07 22:14 ID:???
青龍刀ってどう研ぐんだ


172 :名無しの愉しみ:04/05/07 22:15 ID:???
青龍刀ってどう研ぐんだ。

173 :名無しの愉しみ:04/05/07 22:17 ID:???
↑知り合いの中国人が困ってんだよ。


174 :名無しの愉しみ:04/05/07 22:56 ID:???
>>169
チンカスの宝庫

175 :名無しの愉しみ:04/05/08 05:02 ID:???
>>169
おまえみたいなホモが自分の親父にフェラしてるのとおなじかもな。

176 :名無しの愉しみ:04/05/09 00:28 ID:ujpmg8Wo
何でこうもあれるかね・・・

177 :名無しの愉しみ:04/05/09 00:38 ID:???
刃物は人を狂わすのさ、いつもの事だ。

178 :名無しの愉しみ:04/05/09 00:45 ID:???
広範囲の年代に浸透している斬鉄剣信仰が原因かと・・・
これで刀の話題は荒れるから禁止とか言われるのは悲しいな。

179 :名無しの愉しみ:04/05/09 01:09 ID:???
>>175
10へェ〜、経験者は語る

180 :名無しの愉しみ:04/05/09 01:23 ID:???
>>175
すんげ〜、テクだんべ。
おめェ〜得意なんけ。

181 :名無しの愉しみ:04/05/09 02:41 ID:uLxS6I3r
新日鉄って日本語では鉄っていっ
てるよね。だけど英語で「Nippon Steel」
って言うんだって。つまり英語では鋼って
言っているんだよね?な〜ぜ?



182 :名無しの愉しみ:04/05/09 08:27 ID:???
深い意味はありません
日本語の社名を英語に直訳していない会社くらいいくらでもあると思います
調べるのがめんどいので突っ込みは不可

183 :名無しの愉しみ:04/05/09 08:29 ID:???
最初は文字通り銑鉄会社だったのが、業務拡張で鋼造りを始め、その後に英名を付けた、
そう想像するが・・

184 :名無しの愉しみ:04/05/09 09:05 ID:???
みなさん、こいつ(>>181)は鉄関連に関わる全てのスレに現る名物アホです。
相手にしないで下さい。

本社に問い合わせろ、アホ。

185 :名無しの愉しみ:04/05/09 09:42 ID:???
なんだ、雰囲気を改善すべく話題を振ってくれたのかと思ったよw

186 :名無しの愉しみ:04/05/09 11:42 ID:tXNkseb1
せっかくなので、ほかの想像をしてみる。
日本語の「鉄」は、「鋼」を含む、曖昧な概念だが、(業界ではその限りに非ず)
英語の「iron」と、「steel」は、はっきり区別して使われる?からかも。
新日鉄が作っている製品のほとんどは、鋼(炭素0.03−1.7%)か、合金鋼で、
狭い意味での「鉄」=純鉄(炭素0.03%未満)製品は、そんなに作っていないはず。
英語に精通している方、補足や訂正お願いします。

187 :名無しの愉しみ:04/05/09 12:04 ID:???
英名は意訳であるべきだから、新日鉄→新日本製鉄と戻してから考えるべきだと思う。
だから鉄の定義より製鉄の定義を考えてSTEELを使うのだと思った。
>>186
(一般人の)口語的には製品化された物はほぼ100%STEELを使うんじゃないかな・・・それが軟鉄だろうと。
ironってのはもっと広い概念だし、金属一般を刺す代名詞としてもSTEELは使われてるみたい。
「この○○は金属製?」というニュアンスでSTEELを使うからね。

188 :名無しの愉しみ:04/05/09 12:44 ID:???
>>187
口語でいえばironは軟鉄どころか,鉄鉱掘りまで含むからね.
製鉄だったらsteelのほうがいいんじゃないかと思う.

189 :名無しの愉しみ:04/05/09 13:08 ID:nwX2kRGd
>187,188
ご教授ありがとうございます。
STEELの概念が、そんなに広いとは思いませんでした。
日本語でも、企業名ではなく、鉄鋼を製造する工場一般をさす言葉は、
「製鋼所」で、「製鉄所」のほうは俗称のようですね。

50 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)