5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

EXPO '70 日本万国博覧会の模型

1 :青春の塔:03/10/28 12:09 ID:URVHHIJI
1/500ぐらいで太陽の塔(大屋根付き)立体化希望。
内部の生命の塔も当然再現。

130 :19:03/12/14 21:56 ID:seOotYdT
ふと思ったが なぜスペイン館は無かったのか。
イスラエルとエジプトが無いのはわかるが。

131 :46の名無しさん:03/12/15 22:21 ID:BvLksJuA
また外泊から戻ったぞ…
> 無かったのか。
オトナの事情ですね
> 日本に初上陸したF1マシン
知人に詳しいのがいるので彼が家に遊びに来たら聞きます

132 :19:03/12/18 20:56 ID:OpgbbNzE
タカラ「世界の艦船」その後
二個目・・・シーシャドウ(´・ω・`)ショボーン
三個目・・・707Rキタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!
ついでにサントリー館もデキタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!
同じ1/1000てことで・・・
ttp://mokei.net/up/img/img20031218205112.jpg

低い方の「ツノ」2mm落としました(→32mm)
アメリカ館はじめました。空母みたい。

133 :46の名無しさん:03/12/20 05:37 ID:9o7xFue5
>ついでにサントリー館もデキタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!
>同じ1/1000てことで・・・
おおぉ〜凄いぞ!、ええな〜

>空母みたい。
空気膜屋根ができると、キルト生地のクッションみたいになると
想像します…

134 :19:03/12/20 19:45 ID:TCMdBAWx
あんがとさんです

なんかこう入口の切り欠きがね、サイドエレベーターにさも似たり>米館
ガスパビはもちっと待ってね

135 :19:03/12/22 22:04 ID:DD41+rrM
万博を詳しく知らない人のためにページ紹介しとこう

ttp://www.konoike.org/3d/index.html
【phantom of EXPO】
パビリオンを3DCGで再現してる
「こんな形してたんだ」っていう一応の参考にはなるが
デッサンとか考証はちょっとアヤシイとこもある。

136 :19:03/12/24 22:28 ID:sf9Gi2z6
資料本いっこ見つけた

【芸術新潮’96年5月号】特集「さよなら、岡本太郎」

万博関連では当然 太陽の搭が中心。岡本敏子女史の寄稿。
”顔”の原型製作写真が興味深かった。直径12mに発泡スチロールを積み上げて
削ったらしい。原型製作の場所は東京・稲城市の造成地(たぶん)。’69年8月

137 :46の名無しさん:03/12/25 00:35 ID:wLejVr9e
>>135-136
> 直径12mに発泡スチロールを積み上げて削ったらしい。
それ、動画で見たことあります…
プラモとか普段目にする模型とは別世界の大胆(大雑把)な加工に
ちょっと憧れます(気持ち良さげ)

> デッサンとか考証はちょっとアヤシイとこもある。
アレ、だいぶ創作が入ってますね
資料とは考えず、あくまでも「絵」として鑑賞するのが◎でしょう

138 :19:03/12/25 20:10 ID:29WLT+/v
”顔”はFRP製らしいが、こんなサイズの雌型は作れない(作ってらんない)ので
雄型として外側に貼り込んだんだろね。顔のアップ写真で縦に五分割、上下ニ分割の
パーティングが残っているので10ピースに分けて搬送したと思われ。
2.4x6.0mならちょうど10tトラックサイズ。
当時の稲城市は多摩ニュータウン造成前で野っ原だったんじゃないかな。
確か仮面ライダーのロケもあの辺のはず。

写真だと岡本さんが一人で削り作業してるようなポーズとってるけど そんな訳ゃなくて
実際には何十人もの作業員が汗水垂らして作ったはず。
千里の万博会場建設地では17人の作業員が命を落とした。建築家の名前は後世に残っても
彼ら作業員の名は誰も知らない。
そんなことを思タヨ。

139 :19:03/12/27 20:36 ID:Ejs//lfB
昔見た 山田洋次監督の「家族」って映画に万博のシーンがちょっとだけあった気がする。
時間にして2〜3分かな、お祭り広場とか映ってたと思うが。
倍賞千恵子、井川比佐志、笠智衆とか出演。

140 :19:03/12/29 19:48 ID:1MzaIcut
アメリカ館も東西で高低差ある悪寒、鬱。
無視したいところ。

あそこの大通りも坂だったんだろか?米館の図面では少なくとも3%勾配なんだが。
だとすっとガスパビのエントランスエリアにも勾配がついてたとは考えられないか。
つまりガスパビの南東角が一番高くて他の3コーナーは落ちてると。
そう考えれば南西出口のギャップを吸収できる。
あ〜しかし写真を見ても何とも判断つかんなこりゃ。また迷宮入りか。

141 :46の名無しさん:04/01/01 12:11 ID:iE0PZs1X
昨年末慌しく工場に外泊してたら新年になってもーた
皆様 あけましておめでとうございまする

> アメリカ館も東西で高低差ある悪寒、鬱。

http://sa-ss.hp.infoseek.co.jp/expo70/gif/Scan_551.gif
図の断面は南北に短辺をカットしていますので
ここから南北の高低差が解りますが
東西は手元とに資料ありません…
なお、断面図は平面図と第三/第一角法の作図位置関係にありません
資料の書籍出版者は作図法の知識が無いため
見た目だけでデタラメに図配置するので要注意です
第一角法なら平面図の左に、第三角法なら平面図の右に
断面図の左を下にして横倒しに配置されていたはずです
引用された原図はね〜…縮尺も違うしぃ〜

> あそこの大通りも坂だったんだろか?

「西大通り」といいます
理屈では 太陽の塔に向って下り坂になっていますが
アメリカ館の前では ほぼ水平に近いです

142 :19:04/01/02 19:48 ID:/YIY8qxB
年頭age

>141
あ、そうなん? なら話は早いわ 安堵

さて、のっけからなんなんだが今月はあまり製作できぬ鴨。
46氏も佳境かな?

143 :HG名無しさん:04/01/11 22:12 ID:SuS+PZYt
アタイこそが 143げとー

144 :19:04/01/18 21:24 ID:6sThD/RI
保守ゴクロウサン

考えてみるとパビリオンて100個ほどあるわけで、全部作るには
毎週一個作っても(無理)二年
月一個ペースだと(これならなんとか)八年かかるわけである。

ま、今はまだ考えんとこう
http://mokei.net/up/img/img20040118211955.jpg

145 :46の名無しさん:04/01/24 22:33 ID:T28xBZMf
> ま、今はまだ考えんとこう
年一個ペースだと百年かかるわけである
んがぁ〜!!…仲間が欲しい!

アメリカ館、画像だと色見から御菓子とか食べ物に見えました
型取りして、チョコレイト(膜面はホワイトチョコ)成型で
来月に迫る 2/14 …は オッサンには関係無いか…

146 :19:04/01/25 00:51 ID:gkxMZs7m
(・∀・)ソレダ!! >チョコレイト成型
売れるぞ〜・・・30年前だったらね。

なんか46氏のほうもMDFの収縮に悩まされたみたいすね。
アレは10mm厚でも簡単に反るもんなぁ。

先を見たらあきまへん。
力になってあげたいけど漏れにはあの精度の工作はムリ。
もっと手ェ抜こうと思ってるし。

147 :19:04/02/01 10:35 ID:BxJoYqKw
国土交通省の空中写真て閲覧できるんだね
昔は何万円も出して買ってたのに

ttp://w3land.mlit.go.jp/cgi-bin/WebGIS2/WC_AirPhoto.cgi?IT=p&DT=n&PFN=CKK-74-8&PCN=C3&IDX=28

1974年撮影。日本館がまだ残ってる
エキスポランドや日本庭園が参考になるな

148 :19:04/02/17 20:21 ID:ePsFf3wq
2MC終わった〜 ヽ(´ー`)ノ
このスレほったらかしでスマソ
なかなか落ちないのが模型板のいいところ。

万博製作再開します。そのうちこのスレからエントリーしたいもんだ。

149 :19:04/03/13 21:32 ID:aKX3oGVJ
万博関連というより岡本太郎論なんだが 新刊

「黒い太陽と赤いカニ」 椹木野衣 著
 中央公論新社 1800円

全13章のうち10〜13章が太陽の搭関係

150 :HG名無しさん:04/03/18 01:43 ID:tm4HxDqx
保守

151 :HG名無しさん:04/03/19 22:43 ID:WARaBswi
太陽の塔内部公開見てきた。
一階からしか見ることが出来ず、しかも写真撮影禁止だったが、
生命の樹はじっくり拝めた。
作ってみよかな...

152 :19:04/03/21 01:51 ID:y5IERXRi
そりゃ良かったねぇ 羨ましい

写真で見るとお化け屋敷状態のようにも見えるんだが
針師カズやんは中学時代 あそこに忍び込んだそうだ。ガクブル

生命の樹を作ったら・・・それは本当の意味で神になれるかもしれず


153 :HG名無しさん:04/03/27 00:39 ID:1otxoY6R
はじめまして

私も太陽の塔内部公開行ってきました。圧倒されました…。

あと、場内の「万博記念館」に展示してある1/1500模型が感動的。資料でしか見たことのない
断片的な知識が一気に具体化しました。

門真市の松下電器歴史館に、松下館の模型がある…ってのは既出ですか?


154 :19:04/04/03 21:13 ID:JvLgyNF8
そりゃ知りませんでした >松下館の模型

松下電器歴史館をぐぐって見てみますた
ttp://matsushita.co.jp/rekishikan/
タイムカプセルのバーチャル展示が楽しめる
ttp://www.matsushita.co.jp/corp/timecapsule/indexj.html

思い出すのはあれだ、カラーテレビの販促品・タイムカプセル模型。
赤い表紙の豆本とチチャーイ松下館(金メッキ)が入ってる。
お隣りさんちがパナカラー買ったんで見せてもらった。あれは欲しかったな。
たまにヤフオクで見ることがある。買ってみるか。

155 :いそはち:04/04/05 23:40 ID:q/7P0PDF
記念館で撮ってきた模型写真UPしてみました。反射が見苦しいですが…。
http://www.mokei.net/up/img/img20040405233532.jpg

1/100ぐらいか、結構大きかったです。タイムカプセル(というか釜?)の複製品も展示してありました。

156 :19:04/04/07 02:09 ID:USIQjl1V
>155
写真ありがとう、大きそうですね。
目線の違いか、パンフや資料写真とも少し印象が変わって見えますな。

松下館の敷地面積はは10313uで、企業館では住友童話館に次いで二番目。
それなのに大半が池と竹林の贅沢なレイアウトだった。

157 :HG名無しさん:04/04/11 10:04 ID:K/Occ3Ve
ははは

158 :46:04/04/16 13:10 ID:Fua9dLNQ
> 松下館の敷地面積は…企業館では住友童話館に次いで二番目。
> それなのに大半が池と竹林の贅沢なレイアウトだった。

久々〜♪
平面図を良く見る!
一般客向けに開放されてるのは 1号棟のみ!
2号棟は ガラス張りで外の見える通路のみが
一般客の通り抜けのために存在する
2号棟の残りの設備は内務とVIP用応接装備!
確かに「贅沢」ではあるようですね〜

159 :19:04/04/16 21:18 ID:sJCaRrni
(=゚ω゚)ノぃょぅ
しばらくです
松下館はむしろ日本情緒の景観がメインだった気がしますな。
http://mokei.net/up/img/img20040416211638.jpg
この写真見ると一階展示室(タイムカプセル)の横のスロープ上がって
二階から渡り廊下の方へ進むみたいっすね。

160 :46:04/04/17 02:37 ID:G2pC8xbb
> しばらくです
諸般いろいろと…機械に右手の指を挟んで潰し、活動停滞してます
(バカですね〜たぶん骨にヒビ、部分的に組織破壊で神経麻痺、指先血行障害)

> 日本情緒の景観がメインだった気がしますな。
何かの資料で、出展者もその主張だったような記憶あります

> 二階から渡り廊下の方へ進むみたいっすね。
未だ資料不揃いで詳しくは解りません(こいつには入館しなかったし…)
でも、やはり何かの資料でも 近い説明を読んだ記憶あります

そして これは怪しい記憶ですが…この1号棟
内部の柱が無く、一種のドーム構造(ちゅ〜より体育館?だわな)
と聞き憶えがあるのですが…

161 :19:04/04/17 12:30 ID:9YAc5Nvg
うげげ・・そいつぁ・・(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル
フライスですかい? 養生なすってくだせぇよ。
WF報告が無いんで心配しとりました。

日本建築系パビの中じゃ松下が一番徹底してるように思えますな。
あの時代によくコンセプトが通ったなと。
金閣寺がモチーフだと勝手に思いこんでましたが、構造的には違うようですね。

ところで木曜エリアのはずれにある法輪閣てのは、ありゃ何です?


162 :46:04/04/17 22:41 ID:1+Pj44Mf
> ところで木曜エリアのはずれにある法輪閣てのは、ありゃ何です?
当時、子供の頃は存在に気付きませんでしたが「お寺(神社仏閣の)」らしいです

ttp://www.interq.or.jp/mars/omr/m03map/m03d_town/m03d_banpaku/f03d_banpaku.htm
で 会場建設前の地図画像を公開しています
問題の お寺の場所に会場建設前は集落の記号があります
そこに元々あったか、集落の跡地にちなんで建てたお寺かと推測するものの
くわしくは 知りません(そこまで私の調べの手が回っていない)
正しくは くわしい人に聞いた方が良いでしょう

> フライスですかい? 養生なすってくだせぇよ。
もっと恥ずかしいです…
機械って、電動工具です…ジグソー改造して逆さまにする糸鋸盤化の実験してて
鋸刃着脱レバーに 慣性動力で挟まれた…潰したのは人差指一本
実験中、電源停止して動作完全停止前に鋸刃着脱レバーに指を近づけたため…
(電源投入中なら連続打撃だった…)

163 :19:04/04/18 21:56 ID:/6Jnga/3
ふーん、漏れはまた立正佼成会かと・・・ >法輪閣

パビリオン一覧には無いから出展扱いではないみたいすね。
鎮魂寺なら万博終了後も残してよさそうなもんですが
きれいサッパリ無くなっとります。

42〜44年の造成ぐあいが凄いですな。
万博事業が一夜城だったことを思い知らされます。

鋸刃着脱レバーつーのが(゚Д゚)ハァ?なんすけど、boschとか?

164 :46:04/04/18 22:24 ID:UezwIgGJ
> 鋸刃着脱レバーつーのが(゚Д゚)ハァ?なんすけど、boschとか?
そう、現行カタログに載ってる電子可変速付き 高い方の Boschです
知らない人もいますのでシステム名も何だし
正確には「鋸刃脱レバー」なんでしょうけれど語呂が変だしで…
樹脂製ですが 往復運動減振「リニア カウンター重量」が大きくて
「ミシッ!」と指先から骨を伝わり耳に届く鈍い音と共に激痛を与えてくれました
甘く見ると危険だと思い知らされた一件です

> パビリオン一覧には無いから出展扱いではないみたいすね。
> きれいサッパリ無くなっとります。
MGC(モデルガンの)館の例もあり
協会と対立/喧嘩別れして公式記録から抹消とか…
(根拠の無い想像話です)

165 :19:04/04/19 19:43 ID:E+NwzfG3
MGCて何かやらかしたですか?
つーか、ちゃんとした建物だったんすか?ブースと聞いとりますが。

あと 話飛びますが
”日立は「宇宙家族ロビンソン」のスポンサーで、
日立館はジュピター2号を模して作られた”
て聞いたですが、本当?俗説?
もしホントならトリビアなんですが。

166 :46:04/04/19 21:50 ID:93OCT2SU
> ブースと聞いとりますが。
はい、正しくは ブースですね
(何やらかしたかは掲載期限付きサイトの情報なので…)

> もしホントならトリビアなんですが。
私は初耳ですが 面白い話です
設計した所の資料には 展示が 航空シミュレーターなので
「航空→未来的→空飛ぶ円盤」が庶民に解り易かろう
って理由で外観決定したと記載されていた記憶です
あまりに「まんま」で面白くない情報でした…

167 :19:04/04/20 00:06 ID:NqZL8H+h
もちょっとこの話続けましょか。
ソースはヤフオクです。
ttp://page5.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/e37138420
この人言い切っちゃってますな。

んでまぁ、ジュピター2号はこれなんですが
ttp://lismemories.com/lis/cast/props/jupiter/
どっちも円盤イメージだから似るのは当然ちゃ当然なんですが。

も一個見てくりゃれ。マルサン商店(末期はマルザン商店)のジュピター2号。
ttp://www.katch.ne.jp/~lisa/jyupita.html
劇中のジュピターは銀色なんですが このキットのモールド、オレンジなんですよ。
(白モールドのも見たような記憶が・・・)
当時の¥1500は現在の¥7〜8000に相当する神棚キットでした。今じゃ数十万円だそうです。

くにっけさんとこの日立館の初期模型画像見ると よりジュピターに近い形ではあります。
が、結局「あながち無い話ではない」という以上の結論にはなりませんな。
日立館→ジュピターって連想は当時の素人でも思いついたはずで、
誰かの思い込みが伝聞された可能性も大きいですから。

168 :46:04/04/20 22:27 ID:f2xcgzDN
> 日立館→ジュピターって連想は当時の素人でも思いついたはずで、
と同様に
> 「航空→未来的→空飛ぶ円盤」が庶民に解り易かろう
の発案者も「ジュピター」意識していた可能性ありますが
絶対に公式記録に「ジュピター」とは出さないでしょうね…

> 劇中のジュピターは銀色なんですが このキットのモールド、オレンジなんですよ。
私、持ってました…成型色/上透明/下白でした…親戚から御土産だったですが
「シービュー号」の方が欲しかったので「しょんぼり」でした
そんな経緯なので現存しません

169 :HG名無しさん:04/04/24 11:56 ID:BaK0ZVw0
このスレ読んでいたら、懐かしくて涙が出てくるぜ・・・
当時のことやそれにまつわる消防厨房時代のことを思い出しちまう・・・

 。・゚・(⊃Д⊂)・゚・。

170 :19:04/04/25 19:24 ID:Ef4/3yqo
アク禁喰らっとりました(´・ω・`)

万博について調べていくほど ありゃ一体何だったんだろうって思いが深まるね。
海外渡航が自由化されたのが丁度40年前の1964年4月、東京オリンピックの直前だ。
1970年当時、海外旅行なんてのは一生の一大事だった。
そんな時代に海外が向こうからやってきた。日本に居ながらにして世界がいっぺんに見れる。
庶民にとって万博はそういう位置付けじゃなかったろうか。
それだからこそEXPO’70がインパクトをもって語られる。
惜しげも無く壊しちまって むしろ良かったんじゃないかと今は思えるね。
きれいな思い出だけ残るもの。

171 :HG名無しさん:04/04/25 20:49 ID:qFujm4b2
現存してる万国博ホール、万国博美術館、鉄鋼館など、全部
遠からず取り壊されてしまうんだよな。。。
大物で残るのは太陽の塔だけらしい。

172 :46:04/04/26 01:11 ID:wBY5Nopg
遺跡撤去は 万博倶楽部
ttp://www.kagurazaka.co.jp/kachimo/expo/cgi-bin/club/resbbs3.cgi
という掲示板で以前に話題になった事ですが…
既存の建物を修復して記念館/資料館にって意見もありました…
ただ私は 日本の国民性から言って
30年程度の古さでは 雨漏りのするボロビル程度の認識で
後世に残すのは至難と思っています

173 :HG名無しさん:04/04/27 19:53 ID:qZMcFUex
万博会期中には日本館、鉄鋼館、ホール、美術館等々は残すことが決められ、
太陽の塔、大屋根、エキスポタワー、エキスポランド等は検討課題とされたそうだ。
結局残るのは太陽の塔とエキスポランドだけか。。。
当時見た真っ白なエキスポタワーのかっこよさはいまだに鮮烈に覚えてる。
(取り壊し寸前の姿とは全くの別物だった。)

174 :いそはち:04/04/27 22:45 ID:D/lNaWQ2
日本館も残す予定だったんですか。国交省の昭和50年1月撮影の航空写真で、
建っている姿が見られて不思議に思っていた所でした。

ttp://w3land.mlit.go.jp/Air/photo400/74/ckk-74-8/c4b/ckk-74-8_c4b_2.jpg
(注:2.8MB)

この時点でまだお祭り広場の「大屋根」が残っていたのにも驚き。

175 :46:04/04/28 01:04 ID:0FnrKFJu
閉幕当初は 結構幾つかの建物が保存対象でしたが
エジプトのピラミッドみたいな古代建築とは異なり
現代建築は 大きさの割には 建設資材の 質量が少なくて
日頃の保守を怠ると すぐに腐食して強度を保てなくなり
「危険だから撤去」への道程を歩んでしまいますね…残念な事です
総ては 維持費用が継続して捻出できるかに保存は左右されます

176 :19:04/04/29 00:08 ID:+ZoXDIjJ
日本館と大屋根の解体は昭和52年だったかな。

ある意味 最も非万博的な太陽の塔だけ残ってるのは皮肉かもしれない。
まるで猿の惑星のラストシーンじゃないか。

177 :173:04/04/29 17:31 ID:FrKMbl42
>>174
毎年出てる「朝日年鑑」とか「毎日年鑑」とかあるよな。
あれのどれかの昭和46年版に大阪万博の総括みたいな記事があって、
そこにそういう話が出てた。


178 :HG名無しさん:04/05/03 10:23 ID:is9U34sC
移設されて保存されている物の中では、
「オーストラリア館」が一番大きいのかな?
実家の近くにあって、今もプロレス、ドッグショー、新車展示即売会などに活用されてます。

179 :HG名無しさん:04/05/07 20:26 ID:e1EONrgD
>>177
見た。当時の年鑑って結構詳しく書いてあるんだな。
写真はあまりないが細かい文字で面白い情報がいっぱい書いてあって
思わず読み込んでしまった。

77 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50


read.cgi ver 05.05 2022/08/31 Walang Kapalit ★
FOX ★