5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

鉄ヲタとしていつ生まれるのが幸せだったか?

1 :S43年生:03/03/01 19:23 ID:8/I1Imhr
自分はもう15年くらい早く生まれて、SL終焉の頃を大人として
体験したかった。この板には国鉄も体験してない人もいるわけだが、
みなさんはいつ生まれたかったですか?


2 :名無しでGO!:03/03/01 19:24 ID:jLvytd87
>>1
ウゼーな

3 :名無しでGO!:03/03/01 19:26 ID:jQlmdMAu
たかが趣味だ。どうでも良いだろ。

そんなことでクソスレ立てるな>>1

4 :名無しでGO!:03/03/01 19:32 ID:Voiy1aT9
鉄道国有化の、前。

色ガマをこの目で見たかった。
真っ黒な制式蒸気なんてクソ喰らえ。


5 : ◆ZZz0kEitAw :03/03/01 19:33 ID:WUjCb1Tp
つまりは、日本の鉄道はいつごろがおもしろかったか、だよね。

東京に私鉄がバソバソできてた頃だよねぇ、やっぱり。
できたら関わってみたかったよねぇ…

6 :名無しでGO!:03/03/01 19:36 ID:BX5BWzHo
国鉄がなくなったのは俺が9歳のときだ。当時はまだ鉄ヲタじゃなかったな。

これから何が起こるかわからないし、(鉄ヲタとして)いつ生まれたかったかなんて、
死ぬときにならないとわかんないよ。

7 :名無しでGO!:03/03/01 19:46 ID:TkYT51U2
とりあえず遅くて1982年頃の鉄道に触れたい
という人は多いと勝手に想像してみる。
とすると、
鉄道趣味は高校卒業以降に初めて存分にできるものなので、
1965年生まれぐらいがいいだろう。

8 :名無しでGO!:03/03/01 19:48 ID:m2Utgh0O
山陰本線&福知山線の京都口や大阪口が渓谷を走ってた時代。

9 :(ω・ミэ )Э ◆O/Peko.dZ6 :03/03/01 19:52 ID:eB4YweD8
私鉄初期高性能車がズバンズバン出てきた時代に生まれたかったでつよ。
そんな俺は今日が誕生日の1971年生まれ〜(鬱
阪神3011形、相鉄5000系、小田急2200形、近鉄1451系、京阪2000系……
むっちゃ萌えるラインナップですやん。あと営団300。

国鉄はどーでもいいや。

10 :名無しでGO!:03/03/01 19:59 ID:UHGGA2lR
>>1
もし15年早い生まれだったら、"今度は東海道新幹線の開通式が見たい〜"とかで
また15年くらい早く生まれてれば良かった、、、と言うだろう。

>>7
>鉄道趣味は高校卒業以降に初めて存分にできるものなので

そうなのか?ガキのころから思う存分やってましたよ。
あのころの思い出が原風景になっていて今の自分があるわけだが。

>>俺よ
正直国鉄は知らないが、オリエント急行の来日も生で見られたし、碓氷峠の
終焉にも立ち会えたし、まだ急行型や客車列車にも間に合ったから昭和56年
生まれで満足してます。
Nゲージの車種も豊富だしね。

ただ鉄道趣味以外の観点で、生のビートルズが見たかったからあと40年くらい
早く生まれたかったw

11 :10:03/03/01 20:00 ID:UHGGA2lR
>>9
はっぴば〜すでぃ ちゅ〜ゆ〜

32本のろうそくを消してください〜

12 :フーリガソ ◆upCOOL/h6I :03/03/01 20:10 ID:LFMQGszS
157系日光型が現存してる間に乗ってみたかった。

13 :6:03/03/01 20:18 ID:NsrA5lBt
まだ若いと実感わかないかもしれないが
自分の目が白いうちに○○○を見たかった〜〜
て思うよ、きっと。

俺もまだ20代だけどね。必ずしも過去が良いとは限らない。
過去のことは、リアルタイムで立ち会えなくても歴史的事実としてわかるけど
未来のことはそのときまで生きてないと絶対わかんないからね。

14 :名無しでGO!:03/03/01 20:31 ID:vWbUZNW3
もう一度だけ、営団3000系に日比谷線で乗るチャンスをください。

15 :名無しでGO!:03/03/01 20:33 ID:6Rv8qZ1O
  Λ_Λ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ( ´∀`)< 目が白いうちに701系を愛しておくべきだた。チクショー 
  (    )  \_________________
  | | |
  (__)_)

16 :1:03/03/01 20:37 ID:8/I1Imhr
>>10
そうだな、他の世代が羨ましいと言い出せばきりがない。

漏れもビートルズ聴くが、「次のビートルズのアルバムをどんなのだろう」
と楽しみに待つ、と言う感覚を味わいたかった。
自分が物心ついたときにはビートルズは「完結」していたのだから。

Nゲージは確かに今のほうが種類豊富だが、
漏れの厨房のころは特急電車でも単品売りが基本だった。
小遣いをこつこつ貯めて編成を完成させていく楽しみがあった。
今は殆ど編成売りになってしまってしまったなぁ。

>>4
本山線のクモハ42も今は外観ピカピカだが
宇部・小野田線の旧国は薄汚かった。

>>15
50系客車が惜しまれつつ引退するなんて、
旧客を駆逐していた頃からは考えられんかった。

17 :名無しでGO!:03/03/01 20:41 ID:EIeOvYwR
自分は幸せだと思う、一番いけないことは何の趣味も持たずただボート人生を過ごし
てしまうことだと思う。人間には、色々な個性があるから別にヲタと人から言われて
も構わないと思うよ。

18 :名無しでGO!:03/03/01 21:07 ID:UHGGA2lR
>>16
私はビートルズ来日の際に各地の高校で出たという「ビートルズを見に行ってはいけない令」
がどのような形で行われていたのか見てみたいですw
当時のビートルズやエレキにたいする風潮がどんなものだったか知りたいので。

板違いスイマセン

19 :S53生:03/03/01 22:03 ID:rRfqowvH
10年位前に生まれて、旧客を堪能したかった
(大阪駅の福知山線の旧客を見たぐらいしか記憶に無い、乗りたかった……)

20 :名無しでGO!:03/03/01 22:10 ID:+4hZOazh
大阪駅御堂筋口の交差店から入った阪急のビル(1階)にある
「風車」とかいう喫茶店によく連れて行ってもらった。

親がコーヒー飲みたいわけだが、消防の自分はバタートーストと
ミックスジュース。その後に、福知山線の旧客やブルートレインを
見て、春日色113の奈良行快速で帰るのが楽しみだった。

もう5年早く生まれて、旧客乗りまくりたかった。

21 :名無しでGO!:03/03/01 22:14 ID:zEvTIPpB
ヨン・サン・トォ位に青年期だったら・・・と、たまに思う。

22 :フーリガソ ◆upCOOL/h6I :03/03/01 22:15 ID:QFVngLKy
>>19
幼房(電化直後)の頃、福知山線のスハ43に乗ったYO。
DD51の次位のスハ43があって、後ろは茶色のオハ61等だった。

23 :20:03/03/01 22:17 ID:+4hZOazh
>>20
うっ、ブルトレ(日本海1号)見て、春日色で帰るのは
時間帯的に不可能ということに気付いた。
急に冷めちゃった。(w
まあ、一つ一つのおもいでの交錯ということで。。。(^^;;

24 :名無しでGO!:03/03/03 22:28 ID:myVcn0Mp
宮脇先生は「鉄道は兵器」といわれた頃から
JR時代まで知っているから幸せな人だな・・・
合掌・・・。

25 :名無しでGO!:03/03/03 22:47 ID:Bunhm5Ff
昭和40年生まれの37歳、御殿場線の線路脇に育った。
まだ御殿場線ではD52が現役で、沼津駅構内ではSLが入換作業で右往左往してた。

母の実家へ遊びに行く時の上野駅、十和田(多分2号だったと思う)の席取りで
広げた新聞紙に座り、入線・出発を繰り返す優等列車を見つめていた・・・。

ガキの頃見たあの光景を、今一度大人の目で見てみたい。
かなわぬ夢だけどネ。

26 :名無しでGO!:03/03/03 23:01 ID:pVJvEKTc
結局、いつ生まれようと
「あと○年早く・・・」と思うのだから、意味無し。
EF58の時代を羨ましがる世代があれば、その世代は実はC53に憧れていたりする。
C53の時代の人間は、古典ロコに憧れたりする。

今は何でもない物も、撮っておけ。
30年も経てば、30年後の世代に貴重がられるわ。

27 :名無しでGO!:03/03/03 23:06 ID:UtepXEUe
S30年代なんて国鉄幹線からローカル私鉄まで鉄道の宝庫だが、
よく考えたら当時の一般的な庶民の経済力ではそうあっちこっち
に乗りに行ったり、写真をとったりするわけにはいかなかった。
本雑誌も高くて情報すら入手が困難だった。金持ちに生まれたら
いいだろうけど。

28 :名無しでGO!:03/03/04 01:56 ID:2/MxBZX2
上原謙の息子として生まれればよかったわけだなw

29 :28:03/03/04 02:03 ID:2/MxBZX2
>S30年代なんて国鉄幹線からローカル私鉄まで鉄道の宝庫だが

当時の世代はなんとも思ってなかったんだろうね、それが当たり前だと。
今から30年位たてば北陸線や鹿児島線、長崎線などもJRからすでに切り離されている
だろうから、30年後の連中もJR時代に乗ってみたかったって思うのだろうね。



30 :名無しでGO!:03/03/05 02:35 ID:OTLPm+Ch
企業が年功序列だった団塊世代に生まれたかった。

31 :名無しでGO!:03/03/05 02:41 ID:gBXKwZkW
昔の鉄ちゃんは、皆金持ちだったよ。
中高生で一眼レフに交換レンズ。休みの度に北海道、九州。
国鉄職員のセガレは安く旅をしていたな。

32 :名無しでGO!:03/03/05 02:49 ID:OTLPm+Ch
親父が子供のころ、特急の停まらない最寄駅に事故かなんかで
最寄駅に「こだま」が停まった。そして「漏れこだまにさわったぞ」
なんて自慢していたらしい。
当時は花形列車だったんだな「こだま」は。

33 :名無しでGO!:03/03/05 03:02 ID:gBXKwZkW
団塊世代の大学はストで講義もなく、レポートだけで
卒業できたりしたから、ノンポリの鉄ちゃん学生には
天国だったようだ。
呉線、鹿児島本線、ニセコ、布原。このあたりを大学時代に
体験できた世代だ。

34 :名無しでGO!:03/03/05 18:06 ID:ZDjR4whU
国鉄の分割民営化当時の状況などは、見てみたかった。
鉄ヲタになったのも遅かったしなぁ…

35 :名無しでGO!:03/03/05 18:16 ID:vJu7MYOn
>>34
転換前日のTV番組は後にも先にも例を見ない大晦日同然の
状態ですた。どの局も同じ。カウントダウンしてね。

でも、民営化自体は水面下で着々と進んでいるといった感じで、
我々の社会生活影響するほど大げさでもなかった。

36 :名無しでGO!:03/03/05 23:50 ID:6OkR1Pu1
>今は何でもない物も、撮っておけ。
>30年も経てば、30年後の世代に貴重がられるわ。

じゃあ701でも撮っておくか(w

37 :名無しでGO!:03/03/05 23:53 ID:sA5fMIAP
>>36
一枚撮ったら十分だな。(w

38 :名無しでGO!:03/03/06 00:20 ID:D9Y0stoC
SLは煤煙出すわエネ効率悪いわ乗務員の人件費掛かるわ(養成費&助手)
で散々たたいてとっとと追い出しておきながら
いまさら郷愁〜
へっ

39 :名無しでGO!:03/03/06 00:36 ID:73TUiljq
30年前に既に〜郷愁だったのだが・・
懐かしいSL、郷愁のSLみたいなタイトルの本が多く出た。

40 :名無しでGO!:03/03/06 00:53 ID:Ag5YOzzc
できたら昭和20年代後半に生まれたかったな・・・
こだま号に憧れる少年時代を過ごし、或る程度大人になったら各地のローカル
私鉄を訪れる鉄ヲタ人生を送りたかった。(W

そんな私は、昭和47年生まれの31歳。
現役時代の蒸気は知らないけど、旧客や食堂車付きの昼行特急は子供時代に
体験できたから、今の20前後の鉄ヲタから見たら羨ましいのかな?


41 :名無しでGO!:03/03/06 01:05 ID:IbqWCrFg
>>1
おお、漏れも昭和43年生まれだ。
SL定期列車は知らんけど、EL牽引の急行・普通客レ、485特急の食堂車、
20系寝台車など、当時は何てこと無かったけど、今は珍しいそうだ。
昔はもっと早く生まれていたかったと思ったけど、今思えば、
その頃の生まれで良かったかも。

最近聞いた話では、新線開業で泊まり込んで新駅開業を待って、開場と同時に
券売機に並ぶ光景を見るが、硬券が当たり前の世代にとっては理解できない。
せめて補充券を買えよ。



42 :池原あゆみ:03/03/06 01:17 ID:T99VmmuF
一番鉄ちゃんとして恵まれていたと思うのは、76年の大幅値上げの直前に
大学生で、ただでさえ安い周遊券をさらに学割で買い、もっとツワモノは
期間が長かった冬期割引を学割に重ねて買った北海道ワイド周遊券で
鉄ちゃんした世代ではないか?
だから具体的には54年(昭和ではない)生まれくらい。
いわゆるカニ族、といわれる世代ですな。
当時は旧型客車も全盛、編成長もゆとりがあったし、
周遊券で料金不要で乗れた急行も全盛期。
どれだけまったりした旅が楽しめたか。

僕はこの頃、小学生で、友達に「扉を開けたまま走る汽車があるぞー」と誘い、
福知山線や山陰本線、和歌山線の旧型客車に乗りに行った程度だわ。

次に恵まれているのは、18きっぷ発売開始の時期に高校生だった世代。
僕も含まれてしまうが、普通列車でまったりとした旅が楽しめた。
しかしそれも分割民営化後数年まで。それ以降は効率化一点張りだから。

43 :名無しでGO!:03/03/06 01:53 ID:73TUiljq
>>42
うん。かなり的を射た意見だと思います。それより前だと、
全部が汽車の旅で、当たり前すぎたかも。
昭和47〜55年くらいは、色々旅の選択肢がある中で、国鉄は
全盛期に近い運用で列車を走らせていた。
本当にローカル線で長い編成の客車列車に乗れたのは幸福でした。
経済臭しかしない、今の列車には乗る気が起きません。

44 :名無しでGO!:03/03/06 02:27 ID:qafyRPRT
>>43
車両の変化にはこだわりはない。>>1さんじゃないけど、
50系だって旧客を駆逐する存在でしたからね。
むしろ、旅をしていて寂しいと感じるのは無人駅が多すぎることかな。
しかも、無人化後に駅舎が掘っ建て小屋どころか上屋だけになっていて
そちらの方に効率化一点張りを強く感じる。

45 :名無しでGO!:03/03/06 02:48 ID:sLu9XkK8
ちょっと自慢げ?に書いてみる。

1.大阪市内だが、深夜になるとSLの汽笛が・・。貨物用は市内でもSL列車が
まだ残ってた。ちょっと地方都市へ行くと幹線駅構内にもSLが当たり前のように。
2.キハ82系特急「なは」G車&食堂車、10系20系客車の夜行も体験。
3.旧型客車のローカル列車では、わざと背もたれが木のオハ61を選んで、走
 行中のデッキに用もないのにぶら下がってた。
4.ローカル駅にも貨物側線があって貨車が並んでた。荷物輸送も盛んだった。
5.ローカル線ではタブレット交換、駅員が、大きなレバーでポイント変換、腕木式
信号機とポイントにワイヤーがつながってて動くのが面白かった。
6.優等列車は本数が少なくて満員だった。立ち席当たり前。
7.駅弁の立ち売り。
8.盆暮れの切符購入は一ヶ月前に並ぶ。

オッサンなんでざっと思い出すのはこれくらいかな・・。中学生の頃にはもう
身近にSLがなかったのが残念。



46 :池原あゆみ:03/03/06 03:08 ID:kKR3J++5
>走行中のデッキに用もないのにぶら下がってた。
小学校4年生のとき、これをやって国鉄職員にどつかれた記憶がある。
当時の国鉄職員は子供をどつく権限があったのか。
子供の人権が重要視される現在では考えられないわな。

>わざと背もたれが木のオハ61を選んで
僕は避けていたぞ。あれは痛い。
しかし東の首都圏用ハシルンデスの座席はあれより悪質だと思う。

47 :空くじ号 ◆LcGrYqwBjY :03/03/06 03:26 ID:s5mr8Jrk
>>1
うるせーオラ!!

48 : :03/03/06 03:55 ID:0DR9HiY9
俺もS43年生まれ。旅に出れたのは中学の終わりくらいからでもっぱら18切符
使用。地方に行けばまだ旧型客車が結構走っていて空いてる車内で一人でボックス
占領し窓全開にしてたなぁ…懐かしい。だけど当時は金がなくて年に一度くらい
しか行けなかったし特急なんて高嶺の花だったな。
今は、あの頃もっと金があればいろんなとこ逝けたのになと思う。
新幹線開業前の東北特急やキハ55、オハ35に乗りたかったよ。まあもう少し早く
生まれてれば良かったという事になるか。。。SL定期列車や旧型客車全盛時代
を体験したかったよ。


49 :一番電車 ◆7aFXw2qcMg :03/03/06 03:55 ID:f7y0Oz0C
>>42
俺は64年生まれですけど、まあそれに近い体験は出来ましたよ。
北海道ワイドは冬季割引+学割で2万円ポッキリだった記憶が…
八甲田、津軽、十和田も健在だったし、道内には長距離特急、急行が
山ほどあったし普通もからまつを筆頭にロングランがいっぱいありましたね。
廃止第一号の白糠線にも乗れたから恵まれていたと思います。

ただSLには間に合わなかった。あと10年早く生まれてれば、と当時
思ったのを憶えてますから、”54年生まれ=ヲタ黄金世代”というのは
正しいのでしょうね。

50 :名無しでGO!:03/03/06 19:44 ID:0nOU7om1
あとO年早く生まれてれば、とは思っても仕方ないけど、趣味活動始めるのがあと5年、
写真始めるのがあと2年早ければなぁ、とは思う。

気が付いたらC62二セコも定期の583もいなかった。
周遊券を知ったのは無くなるわずか2年前。その頃には既に、東北夜行はみんな臨時だった。
カメラを買ったのも急行「東海」とクモハ12がいなくなって半年後。

逆に言えば、碓氷峠と「パノラマエイジ」引退には間に合った。
はやぶさ(食堂営業)や白鳥、いそかぜにも全区間乗れた。
最終日発券の周遊券で北海道ワイド2週間旅も出来た。

ここにいるヤシはみんな、未来のリア厨をうらやましがらせる事は出来るんじゃないかな?


51 :名無しでGO!:03/03/06 20:45 ID:lr8IDfWO
消防時代は「ゲタ電ウゼー」て逝っていたっけ…そんな漏れはS43年製。

52 : :03/03/06 20:56 ID:0DR9HiY9
今の東エリアの中高生は恵まれてると言えるかもしれない中高生用の破格の値段の
東日本パスや土日きっぷがあるからね。小学生でも小遣いで乗り鉄できる値段設定
と日帰りできる交通網が発達してるからね。子供が新幹線に乗って日帰り旅なんて
折れラの頃には考えられなかったもんだよ。
そのかわり18きっぷを使った普通列車の旅を考えるともう終わってるかなとも思う
(東日本では)


53 :名無しでGO!:03/03/06 21:01 ID:xKjsioSN
俺は1965年生まれ。
ちょうど大学生のとき分割民営化。
あの頃は全国でローカル線がばたばた廃止されて、つらかったよー。
鉄ジャのニュース欄を見るのがびくびくもんだった。
今はあまり鉄道の廃止が無いから、恵まれているよ。

それから旧型客車も、食道車も、周遊券もがんがん経験したけど、当時はありがたみが全く無かったから、
なんともいえないな。
いやむしろどうでもいいって感じ。
旧型客車が来ると「冷房ねえ」、食道車は「高くてまずい」、周遊券も「高いっ」って思ったし。

54 :名無しでGO!:03/03/06 21:30 ID:9a8/05fN
>>53
1972年生まれなんですけど、それら全てが美しく見えます。
そして、少しばかり体験もしてます。
そういう世代なんでしょうか、私は。

55 :名無しでGO!:03/03/06 21:44 ID:Y+WJb/ti
やっぱ語蜂やヨF銃後が活躍してたときかな?

56 :名無しでGO!:03/03/06 22:06 ID:Erqd5NxP
漏れも’65年の生まれ。うちの地元では消防の頃にはまだ蒸機、181系電車や80系電車などが
見られた。工房の頃には旧客の急行がまだあったな。それと修学旅行の帰りにキハ58系10両編成
の急行で帰ってきたのも今から思うと夢のようだね。

 EF58牽引の荷物列車の撮影も少々したね。地元からは遠いからあまり行かなかったけど。

57 :名無しでGO!:03/03/06 22:27 ID:hcRFD0Zc
>>42-43
そのかわり、毎年運賃値上げされてたけどね。

58 :名無しでGO!:03/03/06 22:38 ID:nI3omSNg
過去の時刻表をマターリ眺められる今が一番いい

59 :名無しでGO!:03/03/06 23:20 ID:Y+WJb/ti
あぁ、ヨF語蜂の碌獣剛毅が活躍してる姿を撮りたかった・・・。

60 :名無しでGO!:03/03/06 23:29 ID:q7hXgi7q
>>57
値上げは昭和51年から、初乗り30円→60円になってからが大変だった。
昭和50年までは、そうでもないが、今古い周遊券を見たら
北海道周遊券昭和48年が9300円、昭和50年が12800円でした。
ここから学割2割、冬季2割の割引があり20日有功。
ワイド系の周遊券は地方ごとにカバーがありました。
北海道は黄色、九州は薄いピンク、四国は薄い紫、北陸は濃い紫など。

61 :名無しでGO!:03/03/06 23:31 ID:q7hXgi7q
>60は東京からです。
有功→有効

62 :32歳:03/03/06 23:36 ID:meZV3P5A
1970年生まれですが、あと5年でいいから早く、という感じ。
チャレンジ2万km、旧客なロング各駅停車、長距離特急、赤字ローカル線、
いずれもかじった程度で充分に満足にできなかった。
いちばん乗り鉄に染まった頃、ようやく第3次ローカル線(名寄、天北、標津とか)
の廃止に間に合ったというくらいだった。

まあ、だからこそ鉄分が抑えられているという事で、身を滅ぼしてないとも言えるが(w


63 :名無しでGO!:03/03/07 01:25 ID:cv30Tk1k
やはり言い出せばきりがないな……

こればかりは親を恨むにも恨めんしな。金持ちの子供に生まれてくればよかったと
言ってるのと同じレベルだよ。



64 :名無しでGO!:03/03/07 01:35 ID:GXeMeHzf
>>63
そうだな。さんざん俺も鉄として何年前に生まれてこれればと
思ったほうだが、やっぱり自分の状況、現実を見つめて、
そこから何ができるかと考えるようにしたいと思った。

でも、このスレは一種のゲームを楽しんでるとも
言えるので、ここのスレを否定するつもりはないよ。

すまそ。雰囲気乱して・・・

65 :名無しでGO!:03/03/07 01:40 ID:NqEQGb3i
1982年生まれだが 不満はないんだけど
後悔してる事はいっぱいあるね・・・
423系とか「まだ残る」と思っていた形式の写真を全く撮らなかった
おかげで簡易冷房車の写真が1枚もない

66 :63 :03/03/07 01:41 ID:cv30Tk1k
もちろん私もあと5年・・・あと10年・・・・て思うこともあるんで、否定はしません。
結構楽しんでみてますよ。

ただ、これから生まれる世代はかわいそう・・・って感じにも思えるので、それは否定しますw
新型電車などに楽しみを見つけられる人のほうが器用かもしれないね。



67 :63:03/03/07 01:44 ID:cv30Tk1k
しいて言うなれば、「オールドファンの繰り事」スレが関連スレッドと言えそう・・・・


http://hobby.2ch.net/test/read.cgi/train/1034606837/l50


68 :名無しでGO!:03/03/07 08:10 ID:SqzLcBRm
>>60
漏れとしては、その頃には私鉄に燃えていたな。
高い遅いむかつく(いろいろあってね)の国鉄逝っちまえだったなあ。

69 :ヲタ ◆jTzYs92gJk :03/03/07 08:23 ID:pxxVV7dR
1985年生まれだがあと10〜20年後に生まれたかった。
たぶんその頃にはリニア交通が発達していて、最新の交通システムが発達してるだろうから。

70 :名無しでGO!:03/03/07 14:18 ID:mPNDb2d3
>69
景気が右肩上がりならそれはありえたかもね。今はそれも実用化されるかどうか微妙だねぇ。

71 :名無しでGO!:03/03/07 17:43 ID:QtyWJ2Av
おれは昭和56年生まれだけど、鉄道に興味を持ったのは高校を卒業した年。
浪人して、予備校に通うときに初めて電車通学した。(奥羽線大曲−秋田)
そのときにクハとかクモハってなんだ!?って思ってからはまりだし、現在に至る。

それまでも色々なことに興味をもつ性格で、オタになる前にも高2のときに修学旅行臨で
束の583系に乗ったり(消毒票の青森運転所って言うのは覚えてた)
中学の修学旅行も修学旅行臨で昼行の583系に乗ったり(オタになってから車内で撮った写真で確認)
結構乗ってたんだなぁ・・・と。
一番悔やんでいるのは、もっと早く鉄道趣味に走っていればなぁということ。
せいぜい10歳までにでもはまっていたら、まだ客車鈍行とか乗りまくってたんだろうなぁって。。
旧客の時代には及ばなくても、自分が生まれてからも周りには古い車両が走ってた。
それをリアルタイムに経験することができたはずなのにーって。
小さい頃に扇風機ついた50系に乗ったなぁって後からなんとなく思ったくらい。
国鉄民営化は、親が電電公社に勤めてて、こっちも民営化したから、
なんとなく記憶の片隅にある(2年違うけど)

だから逆にずーっと後に生まれて、全然昔の国鉄を知らない世代で、
すべて合理化の元に最新車両で運転されている時代を生きたほうが、
後悔しなくていいかなぁ・・・とは思う。

72 ::03/03/07 23:08 ID:0uRNNsnm
みなさんレスサンクスです。

自分の工房時代体験は・・・
青春18きっぷで九州北部の1次2次廃止対象路線乗りまくりだった。
終点は有人駅が多くて、硬券の入場券を買い求めていた。
香月駅、室木駅、筑前勝田駅・・・。
本来の役目(石炭輸送)を失った広い構内を持つ駅たち・・・。

ときには九州ワイドを使って車中泊連チャンの旅。
「かいもん」「日南」の20系の半室展望部分からの朝の眺めはすばらしかった。
大分→門司港の旧客鈍行にも乗った。日豊線鈍行のサロ455普通車開放も体験した。

テレビや新聞では国鉄再建法案&民営化のニュースが毎日のように報道されていた。


73 :名無しでGO!:03/03/08 01:03 ID:Jh4LMKsq
age

74 :名無しでGO!:03/03/08 02:49 ID:QTUCiP8r
>>71
おやおや、後発組ですなぁ。まぁ趣味の世界に早いも遅いもないですけどね。
高校くらいになると逆に鉄から足を洗う人が多いもので、なんか嬉しいですね。

75 :名無しでGO!:03/03/08 02:50 ID:1wxRRoiL


76 :名無しでGO!:03/03/08 18:33 ID:+Qn+ufse
age


77 :名無しでGO!:03/03/09 19:20 ID:s9D67kZG
不思議に思うのだけど、あれほど身近だった72系や80系電車の事は
時とともに記憶が薄れ、もはやよく覚えていない。

なのにたまたま旅先で乗った仙台−青森や函館−札幌の旧客鈍行や、
出張の帰り気まぐれに乗った天童−福島旧客鈍行(坂谷峠越え)などの
方が鮮明に記憶している。

でも今その光景を見せられたとして、涙するのは72系や80系だったり
するんだろうな。


78 :名無しでGO!:03/03/09 20:08 ID:caME2j+x
>>24
でも国鉄にのめり込むあまり、昭和40年代に消えた中小私鉄に乗れなかった
と悔やんでたよ。>宮脇氏

おれも花巻電鉄や仙北鉄道や沼尻鉄道などのナローに乗ってみたかった。

79 :名無しでGO!:03/03/09 20:13 ID:caME2j+x
ビートルズの武道館LD持ってるけど、鑑賞するたびにあの武道館の
横で都電が走ってたんだなと考える。w

80 :名無しでGO!:03/03/09 23:36 ID:WS+65poT
>>46
「どついた」というのがどの程度か知らんが、
今の子供は甘ったれているし、親もいい加減だから
危険行為を叱っても「逆切れした」とか言い出すんだろうね。
死んだら死んだで会社の責任にするんだろうが。


81 :名無しでGO!:03/03/10 00:31 ID:2GCaeeRF
昭和40年代〜50年代前半の、全国の幹線を在来線特急が走っていた
時代とか、東京の市街地に都電が縦横無尽に走っていた時代
なんかは見ておきたかったですね。

82 :名無しでGO!:03/03/10 10:43 ID:ykfVJ+3g
↑きっとその頃は蒸機マンセーで、「幹線特急なんてみんな同じ顔でツマンネー」
・・って言ってるでしょうな、
その頃鉄ヲタやってれば。

未来を想像して、何が貴重になるかまず考えてからどっちに走ろうか考えるのが建設的な気がする。


83 :名無しでGO!:03/03/10 22:48 ID:xqTaiPvh
>>82

そういうこと。
俺は旧客も食堂車も、夜行もたくさん経験できたけど、当時は「やむなく」乗ったって感じだったよ。

今例えばBTで「モノクラスの彗星が北斗星より趣がある」とか
「寝台は個室より解放ハネのほうがいい」とか
「同じ値段ならレストランでの暖かいステーキより、幕の内弁当の方がうまい」とか思わんでしょ。

北海道ワイド周遊券でずいぶん旅行したけど、ローカル線を乗るより、特急乗れた方がうれしかったしなあ。
湧網線とかは別格として。

26 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)