5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

 大河物語「今川氏真」 

1 :無名武将@お腹せっぷく:03/07/30 01:43
1対1では勝負にならないのでハンデデスマッチとして
信玄家康を相手にしてしてあげた氏真
しかし信玄家康のヘタレっぷりに嫌気をさし
「オレは天下の氏真だ!こんな地方でこんな事をやってる場合ではない」
と心決め天下の志士として日本のため各地で遊説
時には信長を叱り飛ばし、時には秀吉に助言を与え、時には家康を誉めてあげる
時にはイギリス人にサッカーを教え今なを世界に多大な影響を及ぼす
そして最後に大阪の陣で日本の平和を確信して安らかな眠りにつく

今川氏真 加藤剛     氏真の嫁 山田花子
今川義元 新沼謙治    織田信長 加護亜依
豊臣秀吉 田中耕一    徳川家康 高木ブ−

2 :無名武将@お腹せっぷく:03/07/30 01:48
豊臣秀吉 鴻池大臣

3 :無名武将@お腹せっぷく:03/07/30 01:51
>>1
お前の頭の状態が心配で

4 :無名武将@お腹せっぷく:03/07/30 01:53

大河ドラマ「やしきたかじん」


5 :無名武将@お腹せっぷく:03/07/30 01:54
すまん、普通に見たくなってしまった。

6 :無名武将@お腹せっぷく:03/07/30 01:55
それよりも 真田太平記 やってくれよ 
それか国盗り物語や梟の城の長井規秀



7 :無名武将@お腹せっぷく:03/07/30 01:58
これから大河ドラマになる可能性
一位 真田太平記
二位 斉藤道三
三位 北条層雲
四位 島津一族
九九位 蛆ザネ 

8 :無名武将@お腹せっぷく:03/07/30 01:58
蛆ザネなんてみたくねえよ

9 :無名武将@お腹せっぷく:03/07/30 02:57
現実と異次元の混在。異次元の魔物と巨大な剣で戦う氏真。
すなわち、「武将の住む戦国の世界」と「公卿の住む雅の世界」。
そして両方の世界が交わる、「狭間の世界」の3つである。
そして、氏真にこの現実と異次元の交わる「狭間の世界」に生きる宿命を負わせたのが信長なのである。
信長が「第六天魔王」に転生する時、氏真を「異次元の世界」での生贄として指名した。
しかし氏真は命からがら「蹴鞠の妙技」を披露し、逃げのびるのだが
一度生贄としての烙印をおされた氏真の戻る世界は「現世」ではなく「蹴鞠の世界」になってしまった。
「狭間の世界」は武将と公卿が同時に存在できる空間。
したがって生贄としての烙印を押されている限り、その氏真めがけて刺客が襲いかかることになる。
そして「狭間の世界」で氏真が生きのびる方法はただ一つ。
襲ってくる刺客どもと戦って勝ち続けるしかないのだ。(蹴鞠勝負で)
どうして氏真が刺客と戦うことになるのか?どうして氏真は何時も蹴鞠に固執するのか?
ついにその謎が解き明かされる!
血と鞠と肉のファンタジー
「ウジセルク」乞う御期待!!

今川氏真・・・俺たちのオーレ!(マルシアの旦那)
織田信長・・ポイズン
豊臣秀吉・・笑いながら怒る人
徳川家康・・パンツに大麻

10 :無名武将@お腹せっぷく:03/07/30 03:25
なんかおもしろい展開になりそうなスレだ

11 :無名武将@お腹せっぷく:03/07/30 07:58
>>6
国盗り物語は大分前にもうやったろ。梟の城は映画化したし

12 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

13 ::03/08/13 15:26
もうちょっとなんとかならんかこのスレ。

14 :無名武将@お腹せっぷく:03/08/13 15:30
堤さやかちゃんの引退記念作です。
これは絶対見るしかないでしょう。
甘えたしゃべりかた、小さな身体に大きなオッパイ、そしてこの顔。
どれをとっても特A級!こんな子がAV女優だったなんて信じられませんね。
無料ムービー観てちょ
http://www.exciteroom.com/


15 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

16 :駿河の百姓:03/08/23 00:43
氏真の功績って楽市楽座の導入かな。他にはないな

17 :無名武将@お腹せっぷく:03/08/23 17:23
>>16
その存在自体が功績でしょ。

18 :無名武将@お腹せっぷく:03/08/23 18:26
   │ `'‐-.、,         \   \
    |     ``''''ー‐-- 、,,,,,,,,,\,,、-‐''|
   /:`'‐:.、,i~l            |   |
.  /:::::::::::::::| |:`''ーァ- 、,,,_     │  _,、|
  l:::::::::::::::::| |:::::::/      ̄`゙゙゙`''''''"´  ',
  |:::::::::::::::::| |:::::/              l
.  |::::::::::::::::::| |::/  ,、-----、     ._,、rz|
  !::;::、;::::::::| |/  ´  ̄``'''''`''   ‐゙'"´ |
  ll r‐、ヽ::| |'    、ィ'f''''ァ、   { ,rt'''ァ、i
   l l ノ { l::| |      ̄ ̄     ', ̄ ̄ ',
   ヽヽ,,ヽ';| |.             ',    !
    ヽ.  | |        ,.ィ    .'、  !
.    ヽ、,. | |       ´ `' = ,.ィ  /
     │ !.l       ,、rzi=,,,=iュ、 /
    ,rV  ','、     /∠-===`ォ V
.   / l l   ヽ'、    ′  ̄二二´ ./゙
   /  l ヽ   ヽ'、::::,,..     .,ハ,. ,l
.,、ri゙   \\   `'ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|
  ',    \\   'ー:、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;lヽ、
   ',     \\    `''‐:、;;;;;;;;;/ ヽ`'-、
   ゙、      \\      ヽ;;/   ヽ  `'‐.、

19 :無名武将@お腹せっぷく:03/08/24 00:03
小説にするなら、これほど面白い素材はないと思うけどな。
個人の能力としては文武両道の天才。しかし、武将としては最低クラス。

20 :無名武将@お腹せっぷく:03/08/24 00:11
>>19
赤木駿介(だったかな?)が、小説で書いてるよ。
「汝に天下を」(違うかもw)とかいうタイトルだった。
「汝」とは家康をさす。
「よくぞ、この人物を取り上げてくれた。」ということだけで、既に賞賛する価値があるが、内容的にはイマイチ盛り上がりに欠ける。
大名としての地位を失ってからの話だからだ。

21 :(  ゚∀゚ ):03/08/24 00:11
少なくとも、
一条兼定よりもかなり(・∀・)イイ!!

ゲームの中では・・・

22 :無名武将@お腹せっぷく:03/08/24 00:17
>>21
少なくとも氏真の場合は、色キチガイとか残虐非道とかいった人間性についての悪評は聞かないよね。

23 :無名武将@お腹せっぷく:03/08/24 00:20
>>1
キャストが訳わからんぞ(爆

昔やった大河ドラマ「徳川家康」で氏真をなんと林与一が演じたらしいね。
見ていないのでどういう描かれ方かはわからんが、随分「大物俳優」を当てたものだ。

24 :無名武将@お腹せっぷく:03/08/24 00:38
>>20
へーっ、タイトルはなんか良いなあ。機会があったら読んでみるよ。

25 :無名武将@お腹せっぷく:03/08/24 18:49
駿府時代に築山殿と氏真がデキていて、信康は実は氏真の子だったという説もある・・・らしい

26 :無名武将@お腹せっぷく:03/09/01 01:28
氏真にヤル気さえあれば、将軍になれる可能性もあったのになぁ。
もし家康の勧めどうりに、義元の敵討ちをすべく織田に二万の兵で進軍し、指揮は家康に
まかせていれば、織田なんてアッサリ潰せたろうに。
そうなれば、京への道も開け将軍への道も開けたのに。


27 :無名武将@お腹せっぷく:03/09/01 01:52
氏真は武道も強いのか?
足利義輝並とみていいか?

28 :無名武将@お腹せっぷく:03/09/01 01:55
>>22
良い奴だから、最後は相伴衆になり、高家になったんだろ。
人質時代の家康を苛めていたら、どうなったんだろう。


29 :無名武将@お腹せっぷく:03/09/01 01:58
義元急死によって今川家の影響力が衰え、確か叔父である遠江の飯田?を謀反の疑いで殺し
そのお陰で西三河や遠江の豪族が独立行動を取り始め、その押さえに奔走してるうちに家康独立
西三河に勢力拡大し始めるも、遠江情勢が不穏なために動けず、挙句に武田に対して敵対行動

だめぽ

30 :無名武将@お腹せっぷく:03/09/01 02:10
>>20
「天下を汝に」ね。

裏表紙に書いてある煽り文句が凄い。
「公家や連歌師たちによって全国に張り巡らされた文化を仲立ちとする緊密な情報網。天下を伺う戦国
大名と公家ネットワークの結節点に、名家今川の嫡男氏真はいた。
徳川家康を政権の座に導き、その武力を知力で支えた知られざるフィクサーの五十年。
戦国の時代観を百八十度覆す力作長編。」

31 :無名武将@お腹せっぷく:03/09/01 02:13
JAROに訴えられそうだなw>>30

32 :無名武将@お腹せっぷく:03/09/01 03:18
氏真凄いな。
本能寺の変にもなんらかの影響力を行使したかも

33 :30:03/09/01 20:19
>>32
その小説では本能寺の変には何もしてないけど
黒幕の貴族から事前に情報入手→家康に通報→家康の甲斐経略に邪魔な穴山梅雪を処分
と大活躍です。

でも「天下を汝に」の作品中で氏真が家康のためにフィクサーらしい仕事をしたのは
後にも先にもこれっきり。やっぱり誇大広告なのでJAROに訴えられても仕方ないね。

34 :無名武将@お腹せっぷく:03/09/01 21:09
蹴鞠やるより兵学でも学んでたらひとかどの大将になれたろうに

35 :無名武将@お腹せっぷく:03/09/04 21:08
>>27
そこまではいかないけどかなりの剣の腕を持ってたらしい。
柳生宗厳より強い剣豪を倒したとか。名前は失念したけど。

>>34
冗談抜きで天下とってたんでは?
好きな物には尋常でない集中力を発揮する「ADHD(だったか)」だったといわれてるし。

ちなみにADHDとされている人物は、他にエジソン・信長・謙信など。

36 :無名武将@お腹せっぷく:03/09/07 22:25
俺の個人的な勝手なイメージでは、徳川の二代目の秀忠などは今川氏真より能力的に劣るのでは、と思ってしまう。
秀忠が犯した関が原での致命的な失敗は歴史上名高い。
それに、氏真と違って秀忠は、これといった特技を持たないし、個性が無い面白みに欠ける人物という印象だ。
仮に氏真が秀忠のような「平和な時代の二代目」であったら、名君たりえたかも。

37 :無名武将@お腹せっぷく:03/09/07 23:38
近年の説では関ヶ原遅参は合流が第1目的ではなく信濃攻略を家康から命じられていたので
挑発に乗ったということでもなく、悪天候により伝令の到着が遅れたことが原因なので
特に秀忠が悪いと言うわけではない。関ヶ原遅参については

単に真田の活躍を誇張せんがための後世の創作と見る可能性が高い

38 :無名武将@お腹せっぷく:03/09/07 23:39
創作と見る ○

創作である ×

39 :無名武将@お腹せっぷく:03/09/12 03:00
>35
柳生宗厳より強い剣豪と言うと、上泉信綱とか、塚原朴伝(だっけ?)あたりか?
 十分義輝レベルじゃん。

40 :無名武将@お腹せっぷく:03/09/12 03:04
>37,38
戦略的に不自然。本戦の関が原が結構危なかったわけだし、急いで信濃を攻略する必要もない。
 伝令が遅れただけ、という線はありそうだが。じゃあ何故秀忠は家康に怒られた?それも創作か?


41 :無名武将@お腹せっぷく:03/09/12 03:24
人物評として「蹴鞠がうまい」って必ず出てくるってことは
かなり運動神経は良かったはず。剣術もしかりか。

42 :無名武将@お腹せっぷく:03/09/12 03:50
>40
えっとさぁ、「家康はもう清洲まで来ました」ってのが伝令が遅れてるのにどうして伝わるわけ?
家康は城攻めが苦手なので関ヶ原に誘き出して野戦を行ったとか三成の手を大体読んでました
っていうのは創作だろ。


秀忠を怒ったのは正則に「10日前後には美濃に到着する」と伝えといた手前
形式上怒らなければならないだろう。まさか「伝令が遅れたんじゃ仕方ないね」
と許すわけにもいくまい


43 :無名武将@お腹せっぷく:03/09/12 03:53
一応家康が浅野長政に秀忠の指南役を依頼した8月24日付けの書状に
「中納言(秀忠)、信州口へ相働かせ候」と書かれている。


44 :無名武将@お腹せっぷく:03/09/12 10:24
なにげに
 大河物語「徳川秀忠」
になってしまっているわけだが

45 :無名武将@お腹せっぷく:03/09/12 22:28
徳川三代で十分だ

12 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)