5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

秀吉が半島でなくハワイと西海岸を攻めていたら

1 :無名武将@お腹せっぷく:03/10/21 21:55
マカダミアナッツ食い放題だったのにな

2 :無名武将@お腹せっぷく:03/10/21 21:56
まとめサイト
http://www.globetown.net/~koumei/
前スレ
http://hobby.2ch.net/test/read.cgi/warhis/1056561167/
関連スレ
http://hobby.2ch.net/test/read.cgi/warhis/1063465809/

3 :混ぜ乱:03/10/21 22:49
太平洋横断は厳しいぞ

4 :無名武将@お腹せっぷく:03/10/21 22:52
アカプルコやコートダジュールも可

5 :無名武将@お腹せっぷく:03/10/21 23:10
パナマ運河が今頃大淀川に

6 :無名武将@お腹せっぷく:03/10/21 23:37
アメリカ大陸とってたら開墾し放題だな。100万石なんてざら。大名もアメリカンサイズ。

7 :混ぜ乱:03/10/21 23:45
潮流的に帰りの航海はかなり辛いぞ

8 :無名武将@お腹せっぷく:03/10/21 23:52
目一杯、手で漕げ

9 :無名武将@お腹せっぷく:03/10/23 11:45
ヤシの実も取り放題!

10 :無名武将@お腹せっぷく:03/10/23 12:08
亜米利加は大和州をなのり日の本に対し独立戦争をおこします



征海伝

11 :無名武将@お腹せっぷく:03/10/23 13:54
本国が徳川にとって代わられると同時に豊臣家遺臣が亡命し独立。
それを契機にアメリカ大陸の独立ラッシュが200年早くなる。

12 :無名武将@お腹せっぷく:03/10/24 19:10
秀吉が半島でなくハワイと西海岸を攻めていたら
イチローの所属チームはトヨトミマリナーズになってたはず

13 :無名武将@お腹せっぷく:03/10/24 19:13
>>10
ついでに1940年代に英国との間に「大西洋戦争」が勃発します。

14 :無名武将@お腹せっぷく:03/10/31 13:21
世界最強の佐々鉄砲衆の漸進射撃萌え〜

15 :無名武将@お腹せっぷく:03/10/31 19:31
征海伝の続巻は、どーなったのであろうか?

16 :無名武将@お腹せっぷく:03/11/01 03:08
佐々はアリゾナの国主に任命されるも
アパッチ族の反乱を抑えられず死を賜る

17 :無名武将@お腹せっぷく:03/11/01 03:28
秀頼はインディアンと戦って戦死した

18 :無名武将@お腹せっぷく:03/11/01 07:43
朝鮮へ行かなくてカムチャッカとかシベリアにしとけば
よかったかもねー

19 :無名武将@お腹せっぷく:03/11/01 15:48
むしろ伊達政宗は芦名・佐竹を避け北上すべきだった。

20 :無名武将@お腹せっぷく:03/11/02 19:50
新大和州知事は誰が、なるんだ?

21 :電波姫 ◆a.TgNskvck :03/11/02 20:06
>>1途中で海の藻屑となるに1票(笑

22 :無名武将@お腹せっぷく:03/11/02 20:09
フィリピン相手なら、勝てたろうにな


23 :無名武将@お腹せっぷく:03/11/02 20:12
どうせ糞スレだろうと覗きにきたんだが・・・
悔しいが1はセンスがあるな。

24 :無名武将@お腹せっぷく:03/11/02 20:15
ハワイは日本領となり、遥かな後年の1941年12月7日早朝には
日本の在真珠湾艦隊はアメリカ空母機動部隊の奇襲攻撃を受ける事になったでしょう。

25 :電波姫 ◆a.TgNskvck :03/11/02 20:18
>>24その攻撃合図の暗号は「ロッキー山脈登れ」(笑

26 :無名武将@お腹せっぷく:03/11/02 20:21
ワレ奇襲ニ成功セリ
「サル・サル・サル」

27 :無名武将@お腹せっぷく:03/11/02 20:28
ワラタ

28 :無名武将@お腹せっぷく:03/11/02 21:52
ハワイのカラカウア王は大の親日派で、
1881年の世界周遊で日本に来たときは、
移民要請のほか、なんと皇室との婚姻を申し込んでいたのです
もし、これが実現していれば、
イギリス連邦におけるオストラリアやニュージーランドのように、
ハワイは大日本帝国連邦の一員となっていたかもしれません
最も、日本はハワイに領土的野心を抱いていたわけではなかったわけですが、
(というより1890年代日清戦争を控えた日本にそんな余力はなかった)
しかし、これを恐れたアメリカにより、
1898年アメリカ合衆国に併合
1959年ハワイ州となり、アメリカ50番目の州となったわけです
ハワイ併合の歴史を調べると、人種問題や植民地問題などが絡んで、
なかなかきな臭いですよ

29 :無名武将@お腹せっぷく:03/11/03 01:57
テキサスに迷惑なアメリカ人いないからアラモ事件が起こらない

30 :無名武将@お腹せっぷく:03/11/03 02:02
人権問題もなにも、アメリカ自体がインディアンから奪い取ってできた国家だしな。

31 :無名武将@お腹せっぷく:03/11/03 02:21
日韓併合が認められた背景にはそういう事情があったんだな
半島なんかアメリカにくれてやってハワイを貰っておけば

32 :無名武将@お腹せっぷく:03/11/03 03:47
パスポート無しでハワイに行けたのか。

33 :無名武将@お腹せっぷく:03/11/03 05:48
民族自決からいうと白人はヨーロッパへ帰らなきゃならん

34 :無名武将@お腹せっぷく:03/11/03 13:55
電波姫よ、ネタの後に(笑を入れると面白さが半減するぞ。

35 :無名武将@お腹せっぷく:03/11/03 15:29
>>24
真珠湾攻撃は12月8日だぞ( ゚,_・・゚)ブブブッ

36 :24:03/11/03 15:38
>>35
お前は日付変更線て言葉知ってるか?

37 :無名武将@お腹せっぷく:03/11/03 17:56
>>35
日本時間だと8日だが、現地(ハワイ)では7日ですよ。

38 :ワンダラーズフロムイース:03/11/03 18:04
恥ずかしい奴……

39 :無名武将@お腹せっぷく:03/11/03 22:41
黒田官兵衛が半年早く梅毒に。

40 :くず:03/11/03 23:38
見よ檣頭に 思い出の Z旗高く 翻る
時こそ来たれ 令一下 ああ十二月 八日朝
星条旗まず 破れたり 巨艦裂けたり 沈みたり♪




41 :無名武将@お腹せっぷく:03/11/04 03:16
ハワイじゃなくフィリピンならどうよ?ルソンの壺取り放題で褒美も困らず
エガッタエガッタカ?

42 :無名武将@お腹せっぷく:03/11/04 03:23
やはり石油資源を考えて南方への進出を考えるべきでは・・

43 :無名武将@お腹せっぷく:03/11/04 13:23
35 :無名武将@お腹せっぷく :03/11/03 15:29
>>24
真珠湾攻撃は12月8日だぞ( ゚,_・・゚)ブブブッ


36 :24 :03/11/03 15:38
>>35
お前は日付変更線て言葉知ってるか?


37 :無名武将@お腹せっぷく :03/11/03 17:56
>>35
日本時間だと8日だが、現地(ハワイ)では7日ですよ。

44 :無名武将@お腹せっぷく:03/11/04 19:08
最悪だな>>35嘲笑したつもりが、嘲笑されとるぞw

45 :無名武将@お腹せっぷく:03/11/04 19:14
南方へ進出していって、欧州人よりも早くオーストラリアを発見して、
原住民アボリジニと血で血を争う戦いをしていくんだろうな・・・。
平定後にはゴールドラッシュによっ(ry

46 :35:03/11/05 13:51
朝のマターリした時に奇襲をかけて、何万人も殺した日本軍はよくないと思った。
また奇襲をやろうとしてたから、日本に原爆が落とされたのなら、それは
しょうがないと思う。
日本はなんでハワイに原爆を使わなかったの?
原爆って、普通の爆弾(なのか?)とどう違うの?

47 :無名武将@お腹せっぷく:03/11/05 17:04
>>46
あまり面白くないからやめようね

48 :無名武将@お腹せっぷく:03/11/05 17:11
>>46
ネタスレについて来れない低脳は帰ってねw

49 :無名武将@お腹せっぷく:03/11/05 18:37
>>46
限りなく釣り臭いが、サヨ教師辺りの授業を受けた場合は本気で、そう認識している可能性があるのでマジレス。
●日本軍の奇襲攻撃は軍事施設のみに対する戦術爆撃で、死者は多くても数百人、
 アメリカの原爆投下や住宅地に対する戦略爆撃は非戦闘員を数百万人虐殺した、れっきと国際法違反の戦争犯罪。
●ハワイに原爆投下しなかったのは、そもそも日本が核兵器を保有していないので物理的に不可能。
●通常の爆弾は火薬を使用していますが、原爆はウランやプルトニウム等の核分裂反応を利用した爆弾です。


50 :無名武将@お腹せっぷく:03/11/05 18:43
>>49
>>46は明らかに「釣り」だろう?

51 :無名武将@お腹せっぷく :03/11/05 18:49
秀吉って、フィリピンに降伏勧告したっけ?
家康だったっけ?

52 :無名武将@お腹せっぷく:03/11/05 20:58
>>50
甘い。最近は釣りが多いから天然野郎まで釣りに見えてしまう。

53 :無名武将@お腹せっぷく:03/11/05 21:07
>>52
天然だとしたら・・・恐るべしサヨ教師!


54 :無名武将@お腹せっぷく:03/11/06 06:30
>>53
でも俺も似たようなこと教わったけどな
小学生の時に。
米軍は軍事施設を中心に攻撃したので
爆撃で死んだ日本人は少なく
空襲で死んだのは暴徒と化した人々に襲われたものと
日本軍にやられたっていってたぞ。
東京大空襲は大空襲なんて呼ばれる規模のものはなかったなんていってたし。
下町がちょっともえただけだそうで。

55 :無名武将@お腹せっぷく:03/11/06 19:21
>>45
南方の資源確保もさりながら、日本人の征く所はヨーロッパ人よりも有色人種に優しい統治が出来ただろうから
ついでにハワイ・アメリカに進出していればインディアンも日本人と仲良く融和できたかも?
その結果として現代のヨーロッパ人の方が餓えと貧困に悩まされていたかもしれない。

56 :無名武将@お腹せっぷく:03/11/06 21:10
ハワイ辺りに領地貰える大名って誰かな〜?そっちの方が気になるよ。

57 :無名武将@お腹せっぷく:03/11/06 23:05
>56
海賊大名の誰か

58 :無名武将@お腹せっぷく:03/11/06 23:42
カリフォルニアは成田氏がもらっとく

59 :無名武将@お腹せっぷく:03/11/06 23:55
マジレスするとして、本気で米大陸目指すなら千島沿いに北上かな?
で、アリューシャン→アラスカ→西海岸

さもなくば太平洋の真中を通るとしたら
小笠原→マリアナ→マーシャル→ハワイ?
下手するとニューギニアからオーストラリア行きそうな罠。

60 :無名武将@お腹せっぷく:03/11/07 00:12
>56
秀吉がハワイを攻略したら、覇州王とかかこつけて徳川家康を追いやるか、北条氏直を
改易するかでは。織田信雄かもしれないが。


61 :無名武将@お腹せっぷく:03/11/07 04:34
>>56
石田三成あたりがもらって
ハワイの取れ高は2万石程度だが(観光産業を育成して)
5万石の軍勢を揃え、秀吉に褒められる挿話が生まれる。


62 :無名武将@お腹せっぷく:03/11/07 09:43
>>56
多分キリシタン関係に利用されるよ。


63 :無名武将@お腹せっぷく:03/11/07 12:29
>>37
どのみち日曜だから奇襲は休み明けの8日だな

64 :無名武将@お腹せっぷく:03/11/07 18:21
>>55
薩摩が琉球や奄美にやった事を考えればそうとも言えない…
ってそうか!鹿児島人は日本人じゃないと言う事か!

65 :無名武将@お腹せっぷく:03/11/07 18:40
まあおまいらは
http://www.jca.apc.org/ ←ここ
にでも行って
ネタに磨きを掛ける修行でもするこった(w)

66 :無名武将@お腹せっぷく:03/11/08 12:24
61に続けるとしたら→石田三成がアロハを着て登城する。秀吉も陣羽織がわりにアロハを着る。

67 :無名武将@お腹せっぷく:03/11/08 12:27
66続き→献上品のマカダミヤンナッツ?(チョコレート菓子)を見た千利休が茶菓子として使用する。

68 :無名武将@お腹せっぷく:03/11/08 13:00
67続き→新しもの好きの秀吉のおかげで大坂にはハワイブームが起きる。@出雲の阿国がフラダンスをやるA能楽のかわりにファイヤーダンスがはやる。こうだったら面白いだろうな。

69 :無名武将@お腹せっぷく:03/11/08 13:32
サモア系の人間が日本人になってたかも知れない訳だな

そうなったら日本人格闘家も世界レベルだったのに

70 :無名武将@お腹せっぷく:03/11/08 14:38
このころ支配権の不確かだった台湾に出兵してみてはいかがか?
台湾を支配下に置いたらバシー海峡の諸島を経由してルソン島は目の前だ
本国は鎖国を固めて台湾やフィリピンはアンテナの役割を果たすだろう

71 :無名武将@お腹せっぷく:03/11/08 15:54
>>66
ウクレレを弾く三成を想像してワラテしまった!
モチロンこの当時はないんだろうけどさw

72 :無名武将@お腹せっぷく:03/11/08 21:15
世界地図を見ればみるほど朝鮮半島は日本から見てウザイというのがよくわかるな。
半島の先っぽから九州狙いやすい

73 :無名武将@お腹せっぷく:03/11/09 00:10
このスレでサヨ教師サヨ教師いってる香具師
自分のガキのころおもいだしてみれ。
もまいらの先生みんな 
  
              サヨ教師 だっただろ


今でも現状はなんらかわってないんだから。
ネットの世界がメインだと錯覚してると危ないぞ。

74 :無名武将@お腹せっぷく:03/11/09 00:14
兵庫県あたりは多いぞ

75 :無名武将@お腹せっぷく:03/11/09 03:06
>>73
>自分のガキのころおもいだしてみれ。
>もまいらの先生みんなサヨ教師 だっただろ

んなワケねーよ。お前が一番妄想激しいってのw


76 :無名武将@お腹せっぷく:03/11/09 03:17
第二次世界大戦で日本を勝たせる方法を妄想してたら、どうにも行き詰って
アメリカに勝つには、戦国時代終わった途端に東進するしかないという結論に
落ち着いた。

77 :無名武将@お腹せっぷく:03/11/09 04:11
35 :無名武将@お腹せっぷく :03/11/03 15:29
>>24
真珠湾攻撃は12月8日だぞ( ゚,_・・゚)ブブブッ



78 :無名武将@お腹せっぷく:03/11/09 06:06
>>76
中国の権益の放棄による開戦忌避。
軍備の大幅削減によって出る余剰金による
諸工業の育成と民政の底上げ。
アジア特に東南アジアの植民地国の独立援助。
対米輸出による経済支配。
結局アメリカ大陸の占領は不可能だから
こうするしかないんじゃないかな。
たぶん首相は何人か間違いなく殺されるけど。

79 :無名武将@お腹せっぷく:03/11/09 13:39
ハワイ史知っている奴、16・17世紀の事情教えてくれ。
どう見ても近代以後のイメージばかりでスレが進んどる。

80 :無名武将@お腹せっぷく:03/11/09 16:07
>>79
ハワイ諸島の、また島の諸部族間の争いに終始してたらしい
この抗争に決着をつけたのが有名なカメハメハ大王
このころにキャプテン・クックが訪れてる
で、このあたりが18世紀終わりで、それ以前の歴史がなく
(つまり日本で言うヤマトタケルとかスサノオの神話時代)
西洋人との開港がハワイに歴史をもたらしたともいえますね。
ただそれ以外の有害なものも入り込みますが・・・

81 :無名武将@お腹せっぷく:03/11/10 13:48
大体の架空戦記物の場合は大東亜に勝った後ドイツ第三帝国がラスボスとして登場する。
しかも決戦の場がインドである場合が多い。

82 :無名武将@お腹せっぷく:03/11/11 08:44
ハワイでも安宅船じゃ不安だよな。
でも外洋船作ろうとすれば木材需要が増えるから
自然と樺太千島アラスカ開発熱があがりそうなヨカン。
当時のノヴィスパニアの国力ってどんなもんだったんだろね?

83 :無名武将@お腹せっぷく:03/11/11 11:50
ふむ

84 :無名武将@お腹せっぷく:03/11/11 11:57
今頃、もっと手軽にリゾートを楽しめたのにな。

85 :無名武将@お腹せっぷく:03/11/11 12:14
太閤立志伝は、秀吉の決断になっていたと思われ。

86 :無名武将@お腹せっぷく:03/11/11 12:18
>>76
そもそも戦国時代にちゃんと中国大陸を平定しておけば、
わざわざ日本が第二次大戦を起こす必要は無かったわけで。。。

87 :無名武将@お腹せっぷく:03/11/11 12:33
>>86中国なんかいらない!人が多いだけで何にもないところより、
 何にもないが、資源がたらふくあるアメリカ大陸を侵略するほうが
 オモロイ。

88 :無名武将@お腹せっぷく:03/11/11 12:35
愚かなる民を教化することこそ王道。

89 :無名武将@お腹せっぷく:03/11/11 12:47
今の日本でも不可能なこと。
朱子学ではアメリカ開拓などできませぬぞ!

90 :無名武将@お腹せっぷく:03/11/11 13:55
オーストラリアを島流し先にすればよかったのにねぇ−大陸だけど

91 :無名武将@お腹せっぷく:03/11/12 07:49
>>90実際イギリスは流刑地にしてますた。
 秀吉時代だったら、フィリピンやカリマンタン
 みたいに稲作が可能な地域を開墾したほうが
 石高も増えて、武将が納得しそう・・・。

例 フィリピン ケソン藩主 内藤如安35万石
  ニューギニア イリアンジャヤ藩主 加藤清正 125万石

92 :無名武将@お腹せっぷく:03/11/13 17:40
お米採れまくり

93 :無名武将@お腹せっぷく:03/11/13 18:55
>>92
おまけに、熱帯は三期作も可能だから、実高は名目の
3倍!3倍!!!

あと、日本からジャポニカ米も広め、現地の人々に日本米のおいしさを
伝播しませう!!!

94 :(・∀・):03/11/13 18:56
 /⌒ヽ⌒ヽ
                       Y
                    八  ヽ        __________
             (   __//. ヽ,, ,)      /
              丶1    八.  !/     <  イイ!!イイ!!イイ!!イイ!!イイ!!
                 (・∀・)       \
                | !    i 、 |
               | i し " i   '|
              |ノ (   i    i|
              ( '~ヽ   !  ‖
                │     i   ‖
              |       |    | |
             |       |   | |
             |        !    | |
          _ |           | ‖


95 :無名武将@お腹せっぷく:03/11/13 19:51
どうじゃ、日本の米はうまいじゃろ?

96 :無名武将@お腹せっぷく:03/11/13 21:44
実際問題として台湾は無政府状態だからすぐ取れるとしても
フィリピンのスペイン軍やバタビアのオランダ軍に勝てるのかな?
半島よりは救援部隊の到着は遅いだろうから楽勝か?

97 :無名武将@お腹せっぷく:03/11/14 10:06
>>96
まずは、日本から鉄砲・大砲をたくさん持っていって、
西洋人を快く思わない部族・集団にそれらをオファーし、
ゲリラ戦をかます。
スペインやオランダ人の母数は少ないから、ゲリラ戦には弱いはず。
連中が泥沼にはまっているうちに、港を押さえ、船舶を沈め降伏させる。


98 :無名武将@お腹せっぷく:03/11/14 22:47
このスレは東進なのでは?
陸軍案と海軍案のように意見が四分五裂している・・・

99 :無名武将@お腹せっぷく:03/11/14 22:54
>>98そうでしたな、つい南進論に傾いてしまいますたが、
南北アメリカ大陸の制圧を建設的に考えまそ!
銀山もあり、石油資源もあり、新たな農産物もあり・・・。

100 :無名武将@お腹せっぷく:03/11/14 22:58
現実問題ハワイ辺りが秀吉時代では限界ぽな訳だが。

101 :無名武将@お腹せっぷく:03/11/14 23:05
西海岸あたりに到達するのは秀吉の死後かな?

102 :無名武将@お腹せっぷく:03/11/14 23:20
まだインディアンが相手だから戦えば勝てる!
でも太平洋横断はムリポ

103 :無名武将@お腹せっぷく:03/11/14 23:24
ハワイを中継地点にすればよし

104 :無名武将@お腹せっぷく:03/11/15 00:03
>>102&103
北周りの航路で、北海道→千島列島→カムチャッカ半島→アリューシャン列島
→アラスカ→北アメリカで

100年ぐらいのながーいいスパンで考えましょう!!!

105 :無名武将@お腹せっぷく:03/11/15 00:03
ハワイなんて存在自体知らないだろうし。

106 :無名武将@お腹せっぷく:03/11/15 00:06
イースター島を征服

107 :無名武将@お腹せっぷく:03/11/15 00:07
何としても真珠湾を日本の物にせん

108 :無名武将@お腹せっぷく:03/11/15 12:11
>>106
サル顔のモアイ像が建てられますか?

109 :無名武将@お腹せっぷく:03/11/15 12:17
>>102
当時の日本はヨーロッパ以上に強かったそうだぞ。


110 :今回の結論:03/11/15 12:33

35 :無名武将@お腹せっぷく :03/11/03 15:29
>>24
真珠湾攻撃は12月8日だぞ( ゚,_・・゚)ブブブッ


36 :24 :03/11/03 15:38
>>35
お前は日付変更線て言葉知ってるか?


37 :無名武将@お腹せっぷく :03/11/03 17:56
>>35
日本時間だと8日だが、現地(ハワイ)では7日ですよ。




111 :無名武将@お腹せっぷく:03/11/15 13:38
ハワイだと潮流の関係で一方通行になりそう
秀吉時代は南進して太平洋の覇者の地位を確立し
航海技術の進歩を待って東進がよかろう

112 :校長が強盗:03/11/15 13:56
この事件は報道されていません。教育委員会も校長を処分しません。
 皆様の力でこの事件を広めてください。
被害者先生のサイト
 http://www.geocities.co.jp/NeverLand/8595/
 事件究明を求める署名サイト
 http://chiba_273.at.infoseek.co.jp/
   ∧_∧
  (  ^^ )< ひろめよう


113 :無名武将@お腹せっぷく:03/11/15 15:43
>>111
さすれば、やはり東南アジアを席巻し、
ノコノコやってきているヨーロッパ人の航海技術を
奪い、遠洋航海のできる艦隊を作って、大海原・太平洋に乗り出しませウ!

南シナ海・ジャワ海で練習すれば、大洋に漕ぎ出しても大丈夫そう・・・。

日本が世界一の海運国家になれば、300年早く近代化が成功していたろう。


114 :無名武将@お腹せっぷく:03/11/15 16:09
大航海時代の海運国家ってのは、国も栄えるけど優秀な人材が
どんどん失われるから衰退も早いんだよ。
ベネツィアなんかが中世を通して栄えることが出来たのは、航海が楽な
地中海がメインだったから。

115 :無名武将@お腹せっぷく:03/11/15 18:17
どちらかというと大航海時代の海運国というより東洋のイギリスって感じになるだろうね
歴史は大いに変わっていただろうな

116 :無名武将@お腹せっぷく:03/11/15 18:22
カリフォルニア辺りに新出雲新界成立、100年後日ノ本に対して独立宣言
後に東海岸のアメリカ合衆国と激突
その後アメリカは北部アメリカ連邦と南部のアメリカ連盟に分裂し北米三国志が・・・

117 :無名武将@お腹せっぷく:03/11/15 18:32
大和州は東アメリカで迫害を受ける有色人種やユダヤ人を受け入れます。

118 :無名武将@お腹せっぷく:03/11/15 19:46
進め!有色人種連隊!

119 :無名武将@お腹せっぷく:03/11/15 20:13
東部アメリカのフロンティア西進はロッキー山脈に林立する量産型姫路城との戦いになる・・・

120 :無名武将@お腹せっぷく:03/11/15 20:18
>>119
むしろミシシッピ川流域での日本軍の人海戦術(米を食う人種は多くの人口を養えるからマンパワーは圧倒的)

121 :無名武将@お腹せっぷく:03/11/15 21:31
それより南部と北部の内乱に起こさせて漁夫の利を得たほうがいいぞ

122 :無名武将@お腹せっぷく:03/11/15 22:33
共通の敵を前に、南部と北部が一致団結 → マズー


むしろ不利な方に加勢してもう一方を叩き潰すのがいいんじゃないかと。

123 :無名武将@お腹せっぷく:03/11/15 23:02
でも南部との同盟は難しそうだ。

124 :無名武将@お腹せっぷく:03/11/16 00:36
太平洋の覇者:日本VS大西洋の覇者:英国で
インド洋海戦が頻発しそうだな
ムガル帝国が緩衝地帯として存続しそうだ

125 :無名武将@お腹せっぷく:03/11/16 00:41
西洋との対決は日本の科学力と軍事力の向上につながるから
マスの多い有色人種国家群が最終的には勝利すると思われます。

126 :無名武将@お腹せっぷく:03/11/16 00:48
環太平洋帝国・ジャポン成立!!!

127 :無名武将@お腹せっぷく:03/11/16 00:51
オーストラリアは行けるだろうが西海岸は無理。100年以上早い。

128 :無名武将@お腹せっぷく:03/11/16 00:52
最終的には太平洋条約機構軍によるヨーロッパ侵攻作戦「星1号作戦」が発動されます

129 :無名武将@お腹せっぷく:03/11/16 01:01
>>127
鄭和が乗った巨船でも無理?

130 :無名武将@お腹せっぷく:03/11/16 01:09
まとまった人口を送ってそれから…という
ここのレスにある規模の希望を叶えるには
技術的にちょっとね…苦しいだろうね…

131 :無名武将@お腹せっぷく:03/11/16 01:24
ここは妄想を楽しむネタスレです。

132 :無名武将@お腹せっぷく:03/11/16 08:48
そもそも、ハワイみたいな群島で米が何万石も取れるわけないから、攻め込める力があっても実際攻め込むかは謎。

オーストラリアの状況が明らかになるのはキャプテンクックの時代だから、秀吉よりも後の時代だからな。

133 :無名武将@お腹せっぷく:03/11/16 09:54
>>129
太平洋横断なら伊達の遣欧船

134 :無名武将@お腹せっぷく:03/11/16 12:38
石田布哇守三成

135 :無名武将@お腹せっぷく:03/11/16 15:00
加藤イリアンジャヤノ守清正

136 :無名武将@お腹せっぷく:03/11/17 00:05
千島からベーリング海峡沿いに開発してってもダメだったかね?
米の取れ高中心の経済から信長流の重商主義にスイッチして、
木材やら毛皮、魚介類を換金して扶持に宛てられれば開発熱も多少は




137 :無名武将@お腹せっぷく:03/11/17 00:28
>>136
千島から木材と魚介類を回船するメリットはなさそう
木材なら美農紀伊奈良木曽、魚介類は腐るのでは?
では毛皮はというとあんまり需要はないみたいです。
四足ものは忌み嫌われるからかな?

138 :無名武将@お腹せっぷく:03/11/17 11:43
木材は外洋帆船を本格的に造れば需要はあったかもな。
膨大な量の木材がいるから国内供給分だけではまかなえないだろう。
イギリスなんかも大航海時代後期には国内・欧州木材が不足し北米で造船してるし。

魚介類は加工インフラが整備されないとな。
松前の昆布もほとんどは敦賀で加工されてるし、新巻鮭は南部だし。
前田藩が「腹の皮の厚さが一尺ある鮭がいたら、百万石と交換しても…」
という殿の仰せを真に受けて伝説のキングサーモン捕獲と
保存加工技術に奨励金を出したりしてくれればおもしろいんだが(w

139 :無名武将@お腹せっぷく:03/11/17 19:14
>>136
高田屋嘉兵衛が択捉航路を拓いたのは19世紀初頭だ。
まぁ、これは和船というハンデがあったと考えたとしても、
ベーリング海峡の発見はいつ頃か知ってるかい?

140 :無名武将@お腹せっぷく:03/11/17 20:44
家康が日本をのっとり秀吉は太平洋の藻屑

141 :無名武将@お腹せっぷく:03/11/18 00:33
>>140
なにげにワラタ


142 :無名武将@お腹せっぷく:03/11/18 00:49
>>140
家康殿、カムチャッカ半島は切り取り次第じゃ!





そのかわり、旧領関東は召し上げる!!!!!!!!!!!!!!!!

143 :鬼・秀吉:03/11/18 00:56
コルフといってな、現地の民族が作った街がある。
そこに城を築かれよ。なーに、家康殿のことじゃ、100年も開発すれば、
米は取れずとも、300万石クラスの収入が得られよう・・・・。



しかし、蝦夷地よりはるか遠くの氷の海じゃ。
万全の準備で航海に望まんと、どこに流されるか分かりませぬぞ。


144 :無名武将@お腹せっぷく:03/11/18 00:59
自作自演がバレタ瞬間。
http://human.2ch.net/test/read.cgi/4649/1066741054/387-388

10分の時間を空けましたが名前を一緒にしてしまい
自演がばれましたwそのあとの必死ぶりが凄いですw
只今本人降臨中で祭り真っ只中!!
早くしないと1000まで行っちゃいますよー!!!

145 :無名武将@お腹せっぷく:03/11/18 08:06
参勤交代が大変だな。

146 :鬼・秀吉2:03/11/18 14:23
佐々成政どの。マリアナ諸島は切り取り次第じゃ!




そのかわり、旧領肥後は召し上げる!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

147 :鬼・秀吉2:03/11/18 14:27
グアムというての、フィリッピンのはるか東に浮かぶ島が一番大きいそうじゃ。
そこに城を築かれよ。なーに、成政殿のことじゃ、火山島が多いから硫黄でも
採集して、鉄砲の火薬でも作って暮らせるじゃろ。家康殿と違って米も何とか
とれるしな・・・。



ただし、イギリス・オランダ船もほとんど寄り付かんから、交易には難渋しそうだがな・・・。

148 :無名武将@お腹せっぷく:03/11/18 15:56
半島に向けるエネルギーの方向をちょっと変えるだけでどこまで歴史が変わるだろうか

149 :鬼・秀吉2:03/11/18 17:38
おお、清正 行長よくきた。
今度、海内統一を成し遂げたので、一挙に
豊臣政権は世界帝国をめざすぞ!!!!!!

これは今は亡き、御館さまの悲願でもあったからな・・・。
そのためには、大明を平らげ、東アジアを我が手に握らねばならん!!!!

そこでじゃ、そちらには 大陸制圧の橋頭堡として高砂・ルソンの平定を命ずる!!!

清正は肥後から、一路薩摩鹿児島に入り、島津の軍勢と協力して、琉球を経て、
高砂の豪族を調略し、一気に攻め落とせ!

行長は、キリシタン・バテレンを先導し、フィリッピンのイスパニア人と協力し、
マニラ港の日本艦隊停泊を認めさせよ。その後、九鬼艦隊を送り込み広東方面から攻め入るように!

わしは、長崎から全国の諸大名を引き連れ、100万の軍隊で東シナ海を押し渡り、
寧波、会稽、杭州の三港を押さえ、長江をさかのぼり、南京を攻略する。

なに?朝鮮はどうするかって?
ふふふふふふふ・・・・。

光成・対馬の宗義智を通じて、黄金を贈って、内応を促してある。
宗主国に面と向かってたてつきはしないだろうが、わが国にたてつくことはなかろう。
満州人にも内応の手を伸ばしておる。

中国の穀倉である、長江流域と、交易の中心である南シナ海を
押さえ、さらに東北の民族を従えれば、北京の皇帝ももはや手出しできまい・・・。

ははははははははははははははははははははははは



150 :但馬守:03/11/18 18:16
もし関ヶ原で三成が勝利した場合
三成は秀頼の名のもとに高砂、ルソンに攻めかかるよ。
これまじ
勝てるかどうかは分からんけど・・・
朝鮮みたいに寒くないから大丈夫かな?

151 :無名武将@お腹せっぷく:03/11/18 18:27
マラリア病原虫  

152 :鬼・秀吉2:03/11/18 18:36
>>150
今は盗作小説と呼ばれてる、島津奔るで本宮のジーさんが言ってましたね。
戦国の戦争経済を、外征で克服するって考えですが、島津義弘や家康は
国内経済を、公共事業と海外交易で持たせようと考えていたようですが。



153 :無名武将@お腹せっぷく:03/11/18 18:37
>>150
ソース頼む

154 :鬼・秀吉2:03/11/18 18:45
上杉景勝殿、満州・沿海州は切り取り次第じゃ!!!!!!!!!!!!!




ただし、旧領越後は召し上げる!!!!!!!!!!!!!!!!

155 :鬼・秀吉2:03/11/18 18:51
ヌルハチというての、建州女直のツヨーイ族長がいるが、
明に対して恨み持っているから、協力してくれるじゃろう。
城は、豆満江の先にある入り江に築かれよ。ちょうど、北朝鮮と
沿海州のぶつかるところでな、その昔竜源府という役所が置かれていたところじゃ。
なーに、景勝殿のことじゃ、旧領越後と沿海州を行きする航路を開けば、
家康殿以上の収入が得られよう。




ただし、冬は越後より寒いし、米は一粒も取れんから、食糧不足には注意じゃな・・・。

156 :無名武将@お腹せっぷく:03/11/18 19:04
この時代に満州国を建国するのか。。。山形人の石原莞爾は出番無く終わりそうだなw

157 :無名武将@お腹せっぷく:03/11/18 19:21
おお、八郎よくきた!

八丈島という南の島は知っておるか?
なんでも南国の楽園と言われておるそうじゃ
ここに城を築くがよい!

ただし、旧領備前備中美作57万石は召し上げじゃ

158 :鬼・秀吉2:03/11/18 19:24
毛利輝元殿、山東半島は切り取り次第じゃ!!!!!!!!!!!!!




その代わり、旧領中国6ヶ国は召し上げる!!!!!!!!!!!!!



159 :鬼・秀吉2:03/11/18 19:30
斉州というての、その昔太公望が周から与えられた土地じゃ。
城は、青島に築かれよ。日本との行き来が便利じゃぞ。
なーに、輝元殿のことじゃ、広島城以上の名城を建てられるであろう。
叔父上の、小早川隆景殿もつれて行くが良い。



ただし、秀秋は毛利本家の養子じゃぞ!わかったか!



・・・・邪魔な大名は海外に飛ばしくれた、これで秀頼には本当に日本丸ごと
くれてやれるワイ・・・、ヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒイヒヒ

160 :鬼・秀吉2:03/11/18 19:35
>>157
ハゲシクワロタ

161 :無名武将@お腹せっぷく:03/11/18 20:03
家康は関八州を開発したおかげで250万石ぐらいあったんだろ。
そら、秀吉は天下失うわな。

162 :鬼・秀吉2:03/11/18 20:31
だから、天下を狙えそうな危険な大名は
海外に飛ばそうというのが、狙いなのじゃ。

徳川家康 関東250万石→最果てカムチャッカ半島
佐々成政 肥後35万石→マリアナ諸島
上杉景勝 越後80万石→沿海州・満州
毛利輝元 中国120万石→山東半島

さーて、後は四国の長宗我部、東北の伊達なんかを
海外おくりにすれば、もう敵なしだね!

もちろん、召し上げた土地は直轄領にして豊臣政権の基盤を
磐石なものとせねば・・・。

163 :無名武将@お腹せっぷく:03/11/18 20:34
開発に成功されたら向こうの方が力つけるんじゃねーか?

164 :鬼・秀吉2:03/11/18 20:39
カムチャッカ半島は人口不足で食い物に困りそうだし、
マリアナ諸島は、食い物には困らないだろうけど、一度南国の島民になると
外に討って出ようという反骨は育たないだろうし、
満州・沿海州も食糧不足で、狩猟民との対立で忙しくなりそうだし、
山東半島は、人が多すぎて統治するのに難渋しそう・・・。


とにかく、開発が軌道に乗るには時間がかかって、秀吉・秀頼の代は
危機はなさそうに思われ・・・

165 :無名武将@お腹せっぷく:03/11/18 20:42
将来的にはモンゴル帝国の様に四分五裂しそうだな〜。

「この帝国は千年続かないだろう」。。。とか言ってみるてすと

166 :1200年後の歴史教科書:03/11/18 20:49
世界帝国・豊臣政権は分裂しましたが、
秀吉の遺産は、今日の東アジアの各地で見ることができます。

167 :無名武将@お腹せっぷく:03/11/18 20:54
妄想全開でやっぱり北米三国志

168 :無名武将@お腹せっぷく:03/11/18 21:00
ハワイに着く前にミッドウェーでガエタノ艦長率いるスペイン船にアボーン

169 :無名武将@お腹せっぷく:03/11/18 21:06
奇襲ダナ?

170 :無名武将@お腹せっぷく:03/11/18 21:06
つか、妄想ネタがコテハンのつまらん方向に暴走した今、
>>1の「マカダミアナッツ食い放題」というネタがしみじみとしてきたw

171 :無名武将@お腹せっぷく:03/11/18 21:27
>>1=サル

172 :但馬守:03/11/18 21:29
>>153
ソースがあるわけない
脳内妄想

173 :但馬守:03/11/18 21:31
>>162
そんなに有力大名ばかりを海外に転封しようとしたって無理
いっせいに謀叛起こされるよ

174 :無名武将@お腹せっぷく:03/11/18 21:41
家康がハワイ州の獲得に成功したら、特産品は八兆味噌。

175 :無名武将@お腹せっぷく:03/11/18 21:43
秀吉がハワイゲットしてたら、マカダミアナッツなど存在しないよ。

176 :無名武将@お腹せっぷく:03/11/18 22:08
>>173
それはそれで面白い

177 :鬼・秀吉3:03/11/18 22:10
>>173
そうかなー、前田利家・浅野長政、といった一門衆や
子飼いの、清正、正則、経済官僚の光成を手元において
がっちり日本を固めておけば、謀反されてもべつにーなわけで・・・。

178 :無名武将@お腹せっぷく:03/11/18 22:16
>>177
それだけしか居ないのか?日本がらがらだな。
そりゃあんたひとたまりも無く潰れるでしょうな。

179 :無名武将@お腹せっぷく:03/11/18 22:26
この秀吉を見ると秀忠はかなり凄かったんじゃないかと思う

180 :鬼・秀吉3:03/11/18 22:33
>>178
後継武将はたくさん生まれてくるわけで・・・
それに、真田幸村とか藤堂高虎とか成長株は
手元において、外国人も登用すればいいのでは?


もともと、秀吉が配下に与える土地ほしさに外征始めたわけだから
自分のかわいい子分を日本においとけば十分でしょう。


181 :無名武将@お腹せっぷく:03/11/18 22:38
>>180
つーか なんで秀吉は他大名の領地を略取して、配下に配れなかったんだ?
ソコら辺の力関係を考えると、海外で得た領地に収まるのが、秀吉直参なわけで、、、

182 :無名武将@お腹せっぷく:03/11/18 23:03
>>181
豊臣政権のほうが、日本からたたき出される罠・・・



漂流の世界帝国でつ・・・。しょぼーん(VдV)

183 :無名武将@お腹せっぷく:03/11/18 23:23
朝鮮と中立条約締結
ヌルハチ焚き付けて満州帝国建国
軍事援助の見返りに遼東半島割譲
満州軍と共同作戦で日本軍山東半島占領
どさくさまぎれに琉球領有化
琉球島民殺傷を理由に台湾出兵
宣教師による日本領有化計画を理由に呂宋島占領
スペイン軍アイシャルリターンを捨てセリフに撤退

184 :無名武将@お腹せっぷく:03/11/18 23:26
>>183
おお、ワンダフル・・・!

185 :無名武将@お腹せっぷく:03/11/18 23:31
株式会社・五星
本 社 〒730-0014
広島県広島市中区上幟町9番1号 GOSEIビル
TEL 082-212-3030 FAX 082-224-3050
設 立 昭和61年8月
資 本 金 3,000万円
那 覇 支 店 〒900-0015
沖縄県那覇市久茂地3丁目3番地9号 白宝堂ビル3F
TEL 098-869-7720 FAX 098-866-5335
那覇相談室 〒900-0015
  沖縄県那覇市久茂地3丁目3番地9号 白宝堂ビル4F
  TEL 098-866-5213  FAX 098-863-2313



186 :無名武将@お腹せっぷく:03/11/19 09:47
しかし軍閥制度ではどうしても限界があるな・・・
天下統一と同時に版籍奉還をする必要があるかも
まずは石高に変えて貨幣を給料のシステムにする
秀吉前田浅野福島加藤らの恫喝で全大名の藩籍を天皇に返却
逆らった藩は皆殺し
形骸化していた朝廷を復権しその下に士族編成の軍隊を置く
水軍大名を中心に海軍を編成し、その他は陸軍に編入
しばらくは鎮守府制で定着した頃に師団制に切り替え
不平士族の反乱が起きる前に対外戦争開始
あとは183に続く

187 :無名武将@お腹せっぷく:03/11/19 16:43
名目石高の大きい徳川家康が関東で挙兵
天下無双の名門武家上杉家が会津で挙兵
中国の雄毛利輝元が一族とともに中国地方で挙兵
四国の覇者長曾我部が土佐で挙兵
石曼子と恐れられる島津義弘が薩摩で挙兵
自分の身も危ないと思った黒田如水が挙兵
伊達正宗、最上が東北で挙兵
これだけ挙兵されると豊臣政権は東西から攻撃を受けて
やばくなるんじゃない?
秀吉子飼いの武将だって吏僚たちはほとんど役に立たないし
役に立つのは加藤や福島、大谷勢くらいか?
細川は日和見でどうなるか分からないし

まあ皆領国にいて挙兵可能かどうかは分からないが・・・・
仮に全員挙兵したら秀吉はどうするんだろ?
要するに全員海外転封はむりだね

188 :無名武将@お腹せっぷく:03/11/19 18:24
>>187
徳川家VS上杉家
上杉家VS伊達家・最上家
毛利家VS宇喜多家
島津家VS加藤家・黒田家
長宗我部家VS蜂須賀家

という風に、秀吉の国替えによって、
反・豊臣VS親・豊臣の大名が相殺されるようになっていた。

ただ、これは秀吉が生きていたときにのみ有効で、
家康は、自分の西進を阻んでいた、東海道沿いの大名
掛川の山内、三河吉田の池田、尾張清洲の福島なんかを
軒並み寝返らせ、京都への道を開いた。
外様大名が有機的に結合すれば、豊臣政権は倒せる。


189 :無名武将@お腹せっぷく:03/11/19 18:41
長宗我部あたりは「狭い日本にゃ住み飽きた。男はでっかく太平洋に進出ぜよ」とかいいそう。

190 :無名武将@お腹せっぷく:03/11/19 19:46
>>189
それは竜馬だ

191 :無名武将@お腹せっぷく:03/11/19 20:11
伊達なんかは、当主自らイスパニア人と手を組み、
本当に新大陸までいけそう。
まあ、家康がカムチャッカ半島なら、政宗はアラスカ・カナダ西海岸あたりかなw

192 :無名武将@お腹せっぷく:03/11/19 21:58
家康ってのは性格的に諸侯が諸外国遠征に乗り出しても
あくまでも日本での自分の版図の運営に邁進する男だろ。

193 :無名武将@お腹せっぷく:03/11/20 00:02
のらりくらりと言い逃れて結局国内

194 :無名武将@お腹せっぷく:03/11/20 00:06
行くとしてもせいぜい蝦夷地に、それも家臣を遣るぐらいが限度だと思う、家康。

195 :無名武将@お腹せっぷく:03/11/20 01:07
IFは勝利者に厳しい

196 :無名武将@お腹せっぷく:03/11/20 01:49
結局家康は引きこもりの、ネクラ野郎ってこった!

197 :無名武将@お腹せっぷく:03/11/20 08:22
残虐非道な秀吉は朝鮮や国内で虐殺をくりかえしたように、米大陸でもインデアン虐殺しまくるにきまってるわな。


198 :無名武将@お腹せっぷく:03/11/20 12:54
もはや関が原ではなく、天下を決める戦いは
南太平洋海戦とかにになるな。
家康がロスから景勝のトロントへ成敗に行くと
三成は鳥居元忠の篭るハワイを奇襲

199 :無名武将@お腹せっぷく:03/11/21 01:15
このスレの命題を満たして話をつなげるなら
スペインと戦争する理由をでっち上げる必要があるかもな。
マニラ総督が超無礼な返答、キレた秀吉がフィリピン侵攻か。
イギリス辺りがスペインの息の根を止めるために
軍艦建造ノウハウや国海軍創立を援助するが、インド、インドシナ方面は
あくまで自勢力化に置くためノヴァ・イスパーニャ侵攻を積極的に焚きつける、
とかかなあ。ロシアのダメ探検隊が150年後にかなり悪条件で
ベーリング海峡渡ってることを考えれば、夏季に緯度にして15度ほど南の
アリューシャン列島伝いに行けば本格的な冬までには
シアトルぐらいまで降りられるかもね。
運が悪ければというか、十中八九
「山崎長門守アッツ島玉砕」とか「木村長門守キスカ島脱出」になるけど。

200 :李舜臣:03/11/22 00:38
日本水軍をあぼーんした、朝鮮の英雄・李舜臣が200GET!!!!!!!!!!!

201 :無名武将@お腹せっぷく:03/11/22 15:35
大海令

202 :無名武将@お腹せっぷく:03/11/22 18:15
>>199
アリューシャン攻略部隊を引き返して下さい。
中部太平洋に総力を投入すべきですぞ! w

203 :無名武将@お腹せっぷく:03/11/22 23:51
>>202
遊女
「みなさん、仰ってますよ。ミッドウェー、ミッドウェーって・・・」

204 :無名武将@お腹せっぷく:03/11/26 19:00
初代カナダ守 大橋巨泉

205 :無名武将@お腹せっぷく:03/11/26 19:08
とりあえず、攻撃目標はミッドウェイ島か米機動部隊かどっちかに絞ってください。
混乱のうちに敵襲を受けでもしたらひとたまりもないので。

206 :無名武将@お腹せっぷく:03/11/26 20:32
戦国無双で真珠湾が出てくる

207 :無名武将@お腹せっぷく:03/12/01 23:49
まずハワイに着くだけの航海術が必要だな

208 :無名武将@お腹せっぷく:03/12/02 20:11
>>198の続きで
北上する徳川軍はしかしゆっくりと北上するだけだった
なぜなら上杉と一戦交え、貴重な時間を消耗するより、
西国で天下の趨勢を決める方が彼の戦略に合致していた。
ただ三成の出陣を誘えればそれでよかったのである。
そうとも知らず上杉は五大湖に防御陣地をこしらえ、
いまかと徳川軍を待ち構えていた。
しかしサウスダコタで停止してた家康は突如軍を返し
ロスサンジェルスへ帰っていくのであった。
ここに上杉家は歴史の主役から降りていくのであった。
しかし舞台の袖ではペンシルバニアの伊達、グリーンランドの最上
が上杉領へ粛々と軍馬を進めていたのであった。

次回「風雲グリーンランドに緑は無い」

209 :無名武将@お腹せっぷく:03/12/02 21:02
江東無形

210 :無名武将@お腹せっぷく:03/12/03 05:55
キャプテン・クックがハワイでぬっころされたのは1779年。
ポリネシア人の水先案内人を奇跡的に見つけたとしてもかなり厳しい。
上のほうで誰か書いてるが造船の木材需要にひっぱられて
アリューシャン伝いでアラスカから南下だろう。まあ、無理だが。

211 :無名武将@お腹せっぷく:03/12/03 23:47
おい!朝のニュースで、マカダミアナッツはオーストラリア原産で
ハワイにもオーストラリアから伝わったと言ってたぞ!

殿、まずオーストラリアを攻めるべきかと。

212 :無名武将@お腹せっぷく:03/12/08 03:42
>>210
当時はハワイの存在は知られてなかったかもしれないが
>>133の史実があったようにメキシコの存在は知られていた。
遣欧使節ルートに軍隊のせてけば、太平洋の向こう側
への侵攻も全く不可能ではなかったかと。


213 :無名武将@お腹せっぷく:03/12/08 09:43
使節団ならともかく、ノヴァ・イスパニアと陸戦できる程度の人数を
中継寄港地開発なしで遣欧使節ルートで送り込むのは無理だろう。
物資の貯蔵補充とと舟の修理、情報統括の拠点を
でもノヴァ・イスパニアがわざわざ
のど元に合口を突きつけられるようなことになる
そんな寄港地を日本に提供するとは思えない。

212の路線を生かすなら伊達=スペインVS徳川=オランダなんかを
オランダ独立戦争に絡めて料理するような感じのほうが
それっぽいでっちあげができるかも。政宗信者は小躍りしそうだ。

214 :無名武将@お腹せっぷく:03/12/08 17:59
シアトルあたりにコッソリ派兵して基盤固めて南下すればいいんじゃないの?

215 :無名武将@お腹せっぷく:03/12/12 21:39
この板には陸式が多い・・・

216 :無名武将@お腹せっぷく:03/12/13 00:16
当時本気で西海岸を攻められた思ってる連中は
太平洋戦争を推進した大本営と大差ない頭の持ち主

217 :無名武将@お腹せっぷく:03/12/15 16:42
大本営陸海軍発表!!!

218 :厨房:03/12/15 16:47
>>216
いないだろ。それにしても陸助が多いな

219 :無名武将@お腹せっぷく:03/12/15 17:16
つか、支倉常長って、どうやってメキシコまでいったんだ?


220 :無名武将@お腹せっぷく:03/12/15 19:40
>>218
スマートで目先が利いて几帳面な奴がホントに少ない。

221 :無名武将@お腹せっぷく:03/12/15 19:58
>>219
バタフライ

222 :無名武将@お腹せっぷく:03/12/15 23:26
バテレンに拉致られた・・・・

223 :無名武将@お腹せっぷく:04/01/05 01:09
>>219-222
昨日の政宗によると、常長はスペインに伊達への援軍求めに行ってたんだな。
史実?
とすると、侵攻どころか真反対の外患誘致目的だったってことだわな。

224 :無名武将@お腹せっぷく:04/01/05 01:11
史実!!

225 :無名武将@お腹せっぷく:04/01/05 01:17
【ゴールデンレス】
このレスを見た人はコピペでもいいので
10分以内に3つのスレへ貼り付けてください。
そうすれば14日後好きな人から告白されるわ宝くじは当たるわ
出世しまくるわ体の悪い所全部治るわでえらい事です

226 :無名武将@お腹せっぷく:04/01/07 08:42
秀吉軍の子孫と英領から独立した連中の間で東西戦争が勃発!

227 :無名武将@お腹せっぷく:04/01/11 02:30
半島やハワイやフィリピンといった高望みをせずとも
秀吉の時代のうちに、琉球と蝦夷地を固めておけたら、
今頃台湾と千島・樺太、それにシベリアの一部ぐらいは
日本固有の領土だったかもね。

…あの時代に好んで寒い地方に侵攻する香具師はいないか。

228 :無名武将@お腹せっぷく:04/01/11 02:31
>>219
船。

229 :無名武将@お腹せっぷく:04/01/11 05:04
>>228
つまんない

230 :無名武将@お腹せっぷく:04/01/11 12:58
>>228
どういう船で、どういう動力で、どういう経路で?

231 :無名武将@お腹せっぷく:04/01/12 01:39
>230
サン・ファン・バウティスタ号っていうガレオンもどき。
国産。推定300トン。復元船もある。艦長室のベッドは130センチしかない。
動力は風力。航路は月浦からアカプルコ。3ヶ月かかった。
この船はここで置いていって帰りにまた使ったって説も。
メキシコ湾東岸からサンルーカス、セビリア、マドリッド、
バルセロナからジェノバ、ローマへ。帰路はアカプルコからマニラ経由で。

228よ、過ちは誰にでもある。
だが、その過ちにどう向き合うかでお前が何者になれるのかが決まっていく。
己に克て。「つまんない」なんて人に言わせたままの人間に落ち着くな。
お前なら変われる。殻を破れる。あきらめるなよ。

232 :無名武将@お腹せっぷく:04/01/12 01:47
1600年前後のアメリカってどんな生活形態だったの?
狩猟?

233 :無名武将@お腹せっぷく:04/01/12 12:09
>>231
ありがと乙。
国産、って、量産は不可能だったのかな?
可能だったらこのスレでいわれているのもまんざら妄想とばかりも
いえないわけで。

234 :無名武将@お腹せっぷく:04/01/12 17:37
問題は船があってもそれを動かす技術、知識があったかどうか?
技術的には日本近海または沿岸航法ぐらいだったんでは?

235 :無名武将@お腹せっぷく:04/01/12 19:51
>>234
いやいや、鎖国のときにわざわざ遠くに行けないよう、
大きな船を建造するのを禁じてるぐらいだから
技術はあったんだろう。

ただ、太平洋横断についてはメキシコ‐フィリピンを
支配していたスペインの方が格段に経験と知識が上だったから、
支倉常長みたく味方として(というか国民国家的にはほとんど売国)
ならともかく、競合するような形になる場合には敵わなかったかもね。

236 :無名武将@お腹せっぷく:04/01/23 23:49
このスレの楽しさは>>35にあり。

237 :無名武将@お腹せっぷく:04/01/28 19:07
豪州を攻めた場合
しかし朝鮮出兵してた途中に死んだ秀吉が豪州制圧まで持つかね?

仮説1やっぱり途中で死んだ場合
秀吉の死→世継ぎ問題→関ヶ原→ALL家康の物→江戸幕府がより強く

仮説2豪州制圧までもった場合
秀吉の天下→例の花見会→やっぱ病死→仮説1

続き・・・
後にペリーが来て開国をねだる→しかし豪州を取っていた日本には亜米利加など
屁でもない→明治維新もおそらく起きない。   



238 :無名武将@お腹せっぷく:04/02/14 21:41
保全あげ

239 :無名武将@お腹せっぷく:04/02/15 00:37
もし秀吉がシベリア出兵してたらどうなったんだろ?

240 :無名武将@お腹せっぷく:04/02/25 00:46
もし秀吉が台湾を取っていたら、
国姓爺はオランダ商人じゃなく日本軍と戦ってたんだろうか。

241 :無名武将@お腹せっぷく:04/03/04 19:27
>>240
風土病で日本軍全滅。

242 :無名武将@お腹せっぷく:04/03/04 22:07
征海伝を知ってる香具師いる?

243 :無名武将@お腹せっぷく:04/03/14 01:21
サルがハワイを占領してれば、小錦は横綱になれたのになぁ・・・

244 :無名武将@お腹せっぷく:04/03/18 19:13
今度、皇国の守護者の新刊が出るな。

245 :無名武将@お腹せっぷく:04/03/18 21:05
遊びで考えれば・・
日本は陸のモンゴル帝国や史実での大英帝国ばりの
超巨大帝国になってたって仮定でしょ。
日本は徳川が引きこもっても、豪州やアメリカ、シベリアとかに
日本の有力大名が割拠し、豊臣家はサンフランシスコあたりで
帝国全体の名目的元首になって
太平洋やインド洋大西洋で戦国時代の延長

246 :無名武将@お腹せっぷく:04/03/31 23:15
土地しかないところに割拠してどうする。
アメリカを開拓したのは世界中の余剰労働力。
日本の人口が当時飽和状態だったと聞いたことはない。
だからナンセンス

247 :無名武将@お腹せっぷく:04/04/01 13:04
;hearts


248 : ◆AUBAci18sE :04/04/09 18:51
tori

249 : ◆gsC/pR/KJM :04/04/09 18:56
tori

250 : ◆pzdBnAn8qQ :04/04/09 18:57
tori

251 : ◆50ZxYV.YbU :04/04/09 18:58
tori

252 : ◆nual7Ky6cY :04/04/09 19:02
tori

253 :無名武将@お腹せっぷく:04/04/20 23:28
共産主義になった翌日、私は近所に住む田中君とともに学校に向かった。
もう冬だというのに木は青々としている。
子供たちの表情は希望と活気に満ち、広場で遊ぶ女の子の額から流れる汗が太陽光を反射していた。

「人間が憎しみあう時代は終わったのだな」
昨日までとある私立中学に通っていた斎藤君が、ほっとしたように僕たち二人に言った。
「そうだ、これからは人が人を支え合う時代なんだよ」
普段は滅多に話に加わらない田中君が、斎藤君の肩に手を置いて優しく言った。
「人という字を思い浮かべて見ましょう。二本の線がお互いを支え合っているでしょう」
ちょうど出勤してきたばかりの髪の長い中年教師がそう言って微笑んだ。

小学校高学年の子は長年使ってきた参考書をブックオフに売り、真新しいサッカーボールを購入した。
「詰め込み教育はもう不要だ。これからは日本中に元気な声を響かせよう」
少年らしい生き生きとした表情で男の子は言った。

青空のなかををツバメが横切っていった。

254 :三人衆・四天王・七本槍:04/04/20 23:52
戦国時代に山ほど作られたこの手の肩書きですが
なんでこいつが入ってんだ?とか
この七人の席次は?とかの疑問について語るスレです
とりあえず徳川四天王・三好三人衆・豊臣五奉行あたりから語ってくれ

255 :無名武将@お腹せっぷく:04/05/02 21:53
公務犬になった翌日、私は同僚の田中君とともに出勤した。
もう冬だというのに木は青々としている。
同じ公務犬たちの表情は希望と活気に満ち、勤務時間中のソフトボールで遊ぶ同僚の額から流れる汗が太陽光を反射していた。

「自分で自分の食い扶持を稼ぐ生活は終わったのだな」
昨日まで民間に勤めていた斎藤君が、ほっとしたように僕たち二人に言った。
「そうだ、これからは犬が人に寄生する生活なんだよ」
普段は滅多に仕事をしない田中君が、斎藤君の肩に手を置いて優しく言った。
「犬という字を思い浮かべて見ましょう。人を抑えつけた上に虫が載っているでしょう」
ちょうど出勤してきたばかりの、髪型が公務員カットの中年男がそう言って微笑んだ。

別の小僧公務犬は予算で購入したパソコンを自宅に持ち帰り、カラ出張で浮かせた金で温泉宿を予約した。
「人のためにする仕事はもう不要だ。これからは日本中に寄生虫の声を響かせよう」
公務犬らしい世間知らずの表情で小僧は言った。

青空のなかををツバメが横切っていった。


53 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)