5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

三国志ファンの皆様、銀英伝ってどうですか?乱離篇

1 :無名武将@お腹せっぷく:04/03/11 01:42
前スレ
http://hobby.2ch.net/test/read.cgi/warhis/1064216473/

2 :無名武将@お腹せっぷく:04/03/11 01:43
2だったら新党消滅

3 :無名武将@お腹せっぷく:04/03/11 01:52
消滅か…

4 :無名武将@お腹せっぷく:04/03/11 01:53
次回作、帰ってきた新党をお楽しみに!

5 :無名武将@お腹せっぷく:04/03/11 01:58
「諸君!新党は滅んだ何故か!
「首脳部の作戦がまずかったのさ

6 :無名武将@お腹せっぷく:04/03/11 03:42
>>5
布陣が無茶苦茶だったとか?

7 :無名武将@お腹せっぷく:04/03/11 03:54
後世の歴史家達は何と評するだろうね。
それにしても多くのコテハン達が輝き、そして消えて行った…。

8 :前スレ1:04/03/12 22:04
おい、お前ら! 俺が前スレ立てようとした時はさんざん不要論叫んでたくせに、
結局次スレかよ。

9 :無名武将@お腹せっぷく:04/03/13 02:06
>>8
埋めて来い

10 :無名武将@お腹せっぷく:04/03/13 04:50
>>8
それがどうした!

11 :無名武将@お腹せっぷく:04/03/13 19:12
>>8
戦況は常に変化するって正史でゼークトがオーベルシュタインに言ってただろ?

12 :無名武将@お腹せっぷく :04/03/14 21:56
高度な柔軟性を維持して臨機応変に対応するのは戦略の基本なんだな。

13 :無名武将@お腹せっぷく:04/03/15 10:52
ようするに行き当たりばったりって事ですかな?

14 :無名武将@お腹せっぷく:04/03/15 12:40
他になにか・・・?

15 :無名武将@お腹せっぷく:04/03/16 13:39
今のこの時期に次スレを立てた理由をお聞かせ願いたい

16 :無名武将@お腹せっぷく:04/03/16 14:04
スレ立てには機というものがあります

17 :無名武将@お腹せっぷく:04/03/16 16:20
つまり今が次スレを立てて攻勢に出る好機と?

18 :無名武将@お腹せっぷく:04/03/16 17:41
選挙が近いからですかな ハハハハハハ

19 :無名武将@お腹せっぷく:04/03/17 00:16
前スレの流れに戻させてもらうぞ。

質問:
宇宙艦隊司令長官にまでなったフェリックス元帥は、
養父ミッターマイヤー元帥のように高潔な人柄だったのは史実ですか?
それと、実父がロイエンタール元帥というのは、
あまりに出来過ぎた話しに思えて仕方ないのですが、これも史実なのでしょうか?

20 :無名武将@お腹せっぷく:04/03/17 00:21
最終巻以降は描かれてないから

21 :無名武将@お腹せっぷく:04/03/17 00:34
あそこまでシステム化された組織同士の戦闘になるとそんな多彩な戦術なんて
無いと思うんだよね。
数がほとんど全てじゃねーか?

22 :無名武将@お腹せっぷく:04/03/17 00:45
そんなこと言ったら小説になんねぇだろ

23 :無名武将@お腹せっぷく:04/03/17 00:55
だから大人になってこの小説を語ること自体、恥ずかしい事なんだよ。

24 :無名武将@お腹せっぷく:04/03/17 01:03
大人なんていないから。

25 :無名武将@お腹せっぷく:04/03/17 01:08
>>19
基本的に長期政権の創生期の重臣は良く描かれる傾向があります。注意。
ただしミッターマイヤー自身が高潔な人格だったので
教育が行き届いていた可能性はあります。

なお後者の質問に関しては全くの俗説であります。
劉備が漢帝の子孫というより信憑性はありません。

26 :無名武将@お腹せっぷく:04/03/17 01:12
たまに大学生でいっつも読んでるやつがいるんだよな。 必ず。
本もボロボロで何十回も読んでるの。 お前は科挙の勉強でもしてるのか? みたいな。
どういう心理状態なんだろうか?

27 :無名武将@お腹せっぷく:04/03/17 01:26
>>19
実父がロイエンタール元帥だというのは、ロイエンタール自身も
ミッターマイヤー父子も信じていたようですが、証拠はありません。
ロイエンタールと関係を持った女性が身ごもった子というだけで、
それがロイエンタールの胤かどうかは、不明です。
遺伝子鑑定を行えば簡単に判明したはずなのに、それを行って
いないのです。
どうやらウォルフガング・ミッターマイヤーのほうで、不幸な結果
が出るかもしれないと疑い、あえて遺伝子鑑定を行っていない節が
あります。

ちなみに、母親がリヒテンラーデ公の一族の女性であるというのは、
田中芳樹の小説のフィクションです。
むろん、ロイエンタール元帥とリヒテンラーデ公の一族の女性が
性的関係を持ち、なおかつその女性が妊娠したというスキャンダル
は、公式記録にも残っていますが、その女性が出産したかどうかは
記録には無く、堕胎した可能性もあります。
むろん、母親がリヒテンラーデ公の一族の女性とは別人であるとの
記録も無いのですが。

28 :無名武将@お腹せっぷく:04/03/17 01:29
オマイらもその口か・・・

29 :無名武将@お腹せっぷく:04/03/17 02:10
>>28
演義は大雑把な流れは把握できるし、入門にはちょうどいいからな。
史学や文学を志すなら読んでも損はないよ。
ただ演義を鵜呑みにする奴が多くて困るのも事実だがな。

30 :無名武将@お腹せっぷく:04/03/17 05:15
正史も鵜呑みにしたら恥ずかしい罠

31 :無名武将@お腹せっぷく:04/03/17 13:53
だからほら、日々研究していくためにも
ボロボロになるまで何十回も読むわけですよ。

32 :無名武将@お腹せっぷく:04/03/18 06:25
>>31
研究熱心な貴方ならオリベイラ氏のフルネームも覚えておられるのでしょうな。

33 :無名武将@お腹せっぷく:04/03/18 12:41
エンリケ・マルチノ・ボルジェス・デ・アランテス・エ・オリベイラ
でも正史だとエンリケ・ボルジェス・エ・オリベイラ。
あそこまで長くなったのは演義の誇張だね

34 :無名武将@お腹せっぷく:04/03/18 13:37
逆にスーン・スールズカリッターの改姓は正式に受理されておらず
スーン・スールはあくまでもニックネームのままだったらしい。
本人がそのことに気付いたのは結婚直前だったのだが、結局は
「スーン・スールが本名」というのを押し通した。

演義は本人の意を汲んだ表記をしたのかもしれない。

35 :無名武将@お腹せっぷく:04/03/18 16:15
こう見ると演義も、結構細かいところまで配慮が行き届いてるなあ。

36 :無名武将@お腹せっぷく:04/03/18 17:23
>>33
あれ?オリベイラの本名が
寿限無寿限無五劫の擦り切れ海砂利水魚の水行末雲来末風来末
食う寝るところに住むところやぶら小路のぶら小路
パイポパイポパイポのシューリンガン、シューリンガンのグーリンダイ、
グーリンダイのポンポコピーのポンポコナーの長久命の長助
エンリケ・マルチノ・ボルジェス・デ・アランテス・エ・オリベイラ

だって雑誌「ムー」で証明されてなかった?

37 :無名武将@お腹せっぷく:04/03/19 01:46
>>33
 ちょっと違うようです。
 おそらく、短い方が公称、長い方が私称です。
 出身地にその辺の事情を述べた石碑が建っていますが、それによると
「ボルデス・エ・オリベイラ」という名前が旧世紀的に不自然なのを恥じて、ついでに貴族出身であるという含み(母方は帝国貴族)も加えて「デ」を加えたらしいです。
 石碑はちょっとわかりにくい場所に建ってますが、地元の人に聞いたら「ああ、あの長い名前の石碑ね」と親切に教えてくれました。

38 :無名武将@お腹せっぷく:04/03/19 02:12
ああ、あの石碑か。もうちょっとよく調べて見れ。
多分親切に教えてくれた人もオリベイラさんだよ。
オリベイラの出身地と言われる場所はオリベイラさんがたくさん居る。
有名な人だけ挙げてもボルデス・エ・オリベイラ博士、マルチノ・フランシスコ・デ・オリベイラ自治評議会議員、
ドーラ・マリア・オリベイラ女史、画家のディエゴ・ホセ・デ・ルイス・イ・オリベイラ画伯、
フライングボールのロス・レメディオス・オリベイラ選手、オペラ歌手のパウラ・フアン・ネポムセーノ・デ・シブリアーノ・オリベイラ・・・
あの石碑はオリベイラさん達が自分たちの名前に箔をつけるためのでっち上げの線が濃厚。

39 :無名武将@お腹せっぷく:04/03/19 05:15
もう少し推敲すれば墓碑銘に使えるな

40 :無名武将@お腹せっぷく:04/03/19 19:09
ロイエンタールの両親って、実際はどうだったの?
母親が彼の両目を抉ろうとしたのは出来すぎな気もするので。

41 :無名武将@お腹せっぷく:04/03/19 19:17
>>40
もう少し推敲すれば墓碑銘に使えるな

42 :無名武将@お腹せっぷく:04/03/19 19:20
>>41
君の墓碑銘にか?

43 :無名武将@お腹せっぷく:04/03/20 03:30
>>42
マイン フロイント 我が友よ

44 :無名武将@お腹せっぷく:04/03/21 03:14
友達?誰が?

45 :無名武将@お腹せっぷく:04/03/21 05:08
キ、キルヒアイス・・・

46 :無名武将@お腹せっぷく:04/03/22 11:50
キルヒアイス!キルヒアイス!!

キルヒアイスー   キルヒアイスー    キルヒアイスー・・・

47 :無名武将@お腹せっぷく:04/03/22 12:41
キルヒアイスの子孫の名乗る電波な男がいたらしいが、DNA鑑定の結果、可能性アリの判定が出たらしいな。
けど、あんなキモヲタがキルヒアイスの子孫なんて嫌だ。
殺すか?

48 :無名武将@お腹せっぷく:04/03/22 17:09
あー、こないだ「いいとも!!」に出てた奴ね。
演義には出てこないが、キルヒアイスには兄がいるからそちらの家系の可能性の方が高いよ。
でもあんなDQNとキルヒアイスと縁者なんて嫌だな、核融合炉に叩き込むか?

49 :無名武将@お腹せっぷく:04/03/24 00:45
キルヒアイスが撃たれた…
  キルヒアイスが撃たれた…
キルヒアイスが撃たれた…

  うう〜ん

50 :無名武将@お腹せっぷく:04/03/24 11:13
実はあのペンダントをにぎにぎすると凄く気持ち良い

51 :無名武将@お腹せっぷく:04/03/25 02:47
話題をちょっと変えるが、「銀英伝」を三国志の時代の
中国を舞台に再現すると、どうなる?
三国志の登場人物の誰々に銀英伝のキャラの誰々をあてはめると、
とかじゃなくて。
あの時代のあの舞台で銀英伝のストーリーを
銀英伝のキャラのままで再現できるか?っていう。

艦隊一万五千隻は兵一万五千でいいだろか。
イゼルローン回廊が設定できる場所……ねえかw

ラインハルトは、やっぱり肉屋が
実は戦争の天才で、若くて、超美形とかいうことになるだろうか……

52 :無名武将@お腹せっぷく:04/03/25 02:51
>>51
イゼルローン回廊=剣閣

でもその仮定はあまりにも無理。

53 :無名武将@お腹せっぷく:04/03/25 03:08
( ´,_ゝ`)プッ

54 :無名武将@お腹せっぷく:04/03/25 11:09
かなり無理のあるキャスティング
ラインハルト = 曹操
キルヒアイス = ジュンイク
オーベルシュタイン = カク
ミッターマイヤー = 夏侯淵
ロイエンタール=夏侯淳?
ビッテンフェルト = 曹仁
ファーレンハイト = 張遼
ワーレン = 徐晃
ミュラー = 李典

ヤン = 劉備
アッテンボロー = 関羽
シェーンコップ = 張飛
ユリアン = 孔明


55 :無名武将@お腹せっぷく:04/03/25 11:48
>>54
で全員が政治的に対立してると

56 :無名武将@お腹せっぷく:04/03/26 01:14
今週の蒼天航路はランテマリオだったな

57 :無名武将@お腹せっぷく:04/03/26 01:23
>>51
イゼルローンはいくらでも設定できるが、トールハンマーがな…

58 :無名武将@お腹せっぷく:04/03/26 13:34
>>54
ラインハルト=曹操ならば、
キルヒアイス=郭嘉と思うが・・・。

59 :無名武将@お腹せっぷく:04/03/26 20:50
>57
三国志的に行くなら、やっぱ火計か水攻めだろうな……
しかし、わかってるのに毎度のように水攻めで相手を陥れられる要害か……


シュタインメッツ戦とかなら比較的想像しやすいな。
川を背にして布陣しているヤン軍
川に押し出そうと正面から押し寄せて圧迫するシュタインメッツ軍
機を見て騎馬隊かなにかで一気に相手の中央を突破して背後にまわるヤン軍
そのまま逆に川に押し出されて流されてゆくシュタインメッツ軍

60 :無名武将@お腹せっぷく:04/03/27 00:04
シュタインメッツって、キャラ弱いよね・・・。
アニメしか観てない人って、シュタインメッツ死ぬときだって、
「誰?こいつ」って感じなんだろうな

61 :無名武将@お腹せっぷく:04/03/27 01:33
小説版でもキャラ薄かったと思うよ。

62 :無名武将@お腹せっぷく:04/03/27 02:35
ラインハルトの幕僚達は個性が強い奴が多いから、
こういう目立たないキャラは作者がなかなか使ってくれない。
結果、目立つのは死に際か主役にやられてる時になってしまう。

63 :無名武将@お腹せっぷく:04/03/27 17:56
シュタインメッツはブリュンの艦長から提督になった古参ってのが個性だっけ?

64 :無名武将@お腹せっぷく:04/03/28 06:05
まあ、確かに連年より見せ場が無かったね

65 :無名武将@お腹せっぷく:04/03/28 14:15
六巻はレンネンの独壇場だしな。

66 :無名武将@お腹せっぷく:04/03/28 15:14
お前ら、ロイエンタール元帥は第2次ランテマリオ星域会戦で敗死したとされてるが、
最近、実はその後も生きていたとされている新説が発表されているが、その信憑性
はどうよ。
なんでも、その説によると皇帝ラインハルトがロイエンタール元帥の軍事的才能を
惜しんで、心停止状態で発見されたロイエンタール元帥の蘇生を図ったんだと。
結局、元帥の体は脳を除いて9割方サイボーグ化されてしまい、自分の名前さえ
思い出せない状況だったのだが、皇帝ラインハルト死後に起きた帝国内反乱で、
影の元帥として影響力を振るったんだと。
ラインハルト死後このことを知っているのは皇妃ヒルデガルトの他、ミッターマイ
ヤーとロイエンタールの蘇生にかかわった医師団のみで、この事実を知った即
位直後の皇帝アレクはロイエンタールを密かに辺境へ追放したそうな。





ちなみにサイボーグ化されたロイエンタールは『メカ沢』と呼ばれたらしいが。

67 :無名武将@お腹せっぷく:04/03/28 15:55
おいおい、ムーに載ってそうなネタだな。

あえて反論するなら、皇帝ラインハルトならロイエンタールを復活させる前に
キルヒアイスを復活させるだろ。

今ですら蘇生技術は確立されてないのに、況や当時にその技術がある訳ないだろ

68 :66だが:04/03/28 17:23
>>67
>>あえて反論するなら、皇帝ラインハルトならロイエンタールを復活させる前に
>>キルヒアイスを復活させるだろ。
>>
>>今ですら蘇生技術は確立されてないのに、況や当時にその技術がある訳ないだろ
漏れもお前の指摘する点が気になって、新説に首肯しかねるのだ。
だがこの新説の唱える考古学者が地球(あの地球教徒の!)発掘調査で、物証を発
見したといっているんだな。
曰く、『この度の地球教ヤパン地区発掘で興味深い記録媒体を発見した。この記録
媒体にはかねてうわさされていたサイボーグ化されたロイエンタール元帥の姿と思
われる映像が音声と共に記録されていた。
その映像で元帥と推定されるサイボーグは太陽系星域のパルチザンが着用する
軍服を着用しており、皇帝アレクによる追放後の元帥の姿と考える。サイボーグか
ら発せられている声は電子的に合成されたものとは考えにくく、またその声紋は帝
国公式記録映像にあるロイエンタール元帥の声紋と特徴が酷似している。』
漏れは
・サイボーグから発せられている声は電子的に合成されたものか、否か
・ロイエンタール元帥再生の際、声帯等の発声部分は移植されたのか、否か
がこの説の真偽を判断する鍵だと思うが、お前ら情報キボンヌ。
と一致した。』

69 :すまぬ66だが:04/03/28 17:29
カキコしくじった
>>と一致した。』
は削除しわすれ。


70 :無名武将@お腹せっぷく:04/03/28 19:27
>>68
ああ、それは複数の異なった情報の断片が合成・分離され新たな風聞が
形成される現象だな。

地球でなんらかの発掘調査が行われたというう事実とロイエンタール元帥は
脳死に到ってなかったという仮説、ロイエンタールは影武者を使っていたという
異説、悲劇の名将に対する民衆の英雄不死願望が一緒くたになって >66のような
風聞が流布したのではと思われます。

ロイエンタール影武者説というのは彼が新領土総督としてハイネセンに赴いた際
テロの可能性や軍務尚書に忌避されてる状況を鑑みてベルゲングリューンが密かに
手配していたらしい、という説。ただ実行されたかどうかは不明(ロイエンタール自身が
許可しないと思われる)で第二次ランテマリオの陣頭に立ったのは紛れも無く本人。

ただ>68で挙げられている声紋の一致云々という情報は影武者は実在したという可能性を
補強するものでないのであろうか。

71 :無名武将@お腹せっぷく:04/03/28 19:29
>>70
ちょっとミスった
×:補強するものでないのであろうか。
○:補強するものでなかろうか。

72 :無名武将@お腹せっぷく:04/03/29 15:13
銀英に出てくる人物の中で一番可哀そうなのは恐らくイゼルローンでルッツの留守番をした奴だろう(名前忘れた)
何も出来ず味方が虐殺されるのを見ているしかなかった(しかも自分の居る要塞の武器で)うえに
要塞は落ちて自身は自害。ぱっとでのキャラなのにかわいそ杉

73 :無名武将@お腹せっぷく:04/03/29 17:23
>>72
モルト中将はもっと可哀相だと思ふ

74 :無名武将@お腹せっぷく:04/03/30 11:10
>>73
確かに客観的に見れば可哀そうだが
彼の主観的には、職務に失敗して自害した。ただそれだけ
彼の美学からすれば当然のことなのだろう。それほど悲惨でもない。
彼はラインハルトとフェザーンがグルなのを知らないのだから。

75 :無名武将@お腹せっぷく:04/04/03 12:07
|-`).。oO(ホーフカイザーリン)

76 :無名武将@お腹せっぷく:04/04/03 15:25
そうか?
もうすぐ赤ん坊が生まれるだかの輸送船のクルー
が、リッテンハイム侯の退路のために撃沈されたのが一番かわいそうだった

77 :無名武将@お腹せっぷく:04/04/03 18:54
>>76
本当はそういうのこそ同情を引くものだが、
庶民が半端じゃない数死んでる銀英伝では
彼と同じ境遇の奴がどれだけいるか分からない。
責任とって自決した人達とは比べられない…。

78 :無名武将@お腹せっぷく:04/04/04 05:22
>>76
あの演出はなんつーかわざとらしい
リッテンハイムを徹底的に悪者にするためだけに織り込んだようなシーンのような気がして
あんま感情移入できない

79 :無名武将@お腹せっぷく:04/04/04 06:13
アムリッツァの時の、OVAオリジナルのエピソードの
同盟のフランツなんたらはどうよ?

80 :無名武将@お腹せっぷく:04/04/04 11:32
>>79
今頃村長?の娘とよろしくやってます

81 :無名武将@お腹せっぷく:04/04/04 11:37
人生の勝者ダナ

82 :無名武将@お腹せっぷく:04/04/04 18:43
いい雪だ、とヤンは思った。
血も、雪が隠してくれる。
躯が、宙に浮いた。誰かが、支えてくれた。そう思ったが、雪の中に倒れただけだった。
「ヤン・ウェンリー、帰還できず」
呟いた。
次第に、視界が暗くなった。

83 :無名武将@お腹せっぷく:04/04/14 20:39
ほっしゅ

84 :無名武将@お腹せっぷく:04/04/15 18:15
何回再放送しても見てしまうキッズステーション。。。

85 :無名武将@お腹せっぷく:04/04/16 02:32
「横山、還らず」

86 :無名武将@お腹せっぷく:04/04/16 02:39
銀河英雄伝は好きだが、
今それどころじゃない。

87 :無名武将@お腹せっぷく:04/04/16 03:07
ttp://hobby.2ch.net/test/read.cgi/warhis/1082042711/l50
「光輝には銅鑼を以ってはなむけとする。これは・・・罰だ」

88 :無名武将@お腹せっぷく:04/04/17 15:40
言葉どおりの意味じゃないのはもちろんわかってるけど、
キルヒアイスが死んだのは半分はおまえの所為みたいなもんだろうに「罰」っておい。

89 :無名武将@お腹せっぷく:04/04/17 17:44
このセリフはルッツが死んだ時のものじゃないのか?

90 :無名武将@お腹せっぷく:04/04/17 17:56
そうでしたごめんなさい_| ̄|○

91 :無名武将@お腹せっぷく:04/04/28 17:18
保守

92 :無名武将@お腹せっぷく:04/04/30 19:12
さっきWWE見てたら銀河帝国軍人キャラのフリッツ・フォン・ハンデンドルフとか言う香具師が出てたんだが、
調べたんだけど、どうも本当にラインハルト時代の提督の子孫らしいんだよ。
演義にも出てくる提督らしいんだけど、ググッたら説が3人ぐらいあって…。
奴の先祖って誰?
というか、あのアングルはガチなの?

フリッツ・フォン・ハイデンドルフ
http://raw.wwe.com/superstars/flitts/index.html

93 :無名武将@お腹せっぷく:04/05/01 02:25
↑ミレネ

94 :無名武将@お腹せっぷく:04/05/01 09:39
>>93
おいおい

95 :無名武将@お腹せっぷく:04/05/01 21:58
>>92
え?三つも説があるんだ。知らなかったな。
俺が唯一知ってるのはケンプの(孫の孫)説。
確かケンプの次男の末娘と
(自称)ハイデンドルフ男爵家の後裔という奴の孫。
他の説を知っている人が居たら詳細希望。

しかし、出自ははっきりしないけど正統派の用兵家として有能な人物ではあるな。

96 :無名武将@お腹せっぷく:04/05/08 22:05
アイスーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

21 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)